5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

XVD スレッド

40 :名無しさん@編集中:2005/06/27(月) 19:38:57 ID:/vfyQTEx
「テレビ映像をエンコードする際に注意」
●フレームレートの違い
 ビデオキャプチャ機器で取り込んだ映像のファイルのプロパティを見てみると、
29.7fpsや23.98fpsといったように、小数点以下のフレームレートとなっていることが
あるのに気がつきます。これは日本で放送されているNTSCの仕様で、1分ごとに
2枚の映像フレームを間引いて、さらに10分ごとに間引くのをストップすることで、
音声と同期をとるようになっているためです。
 これを知らずに半端な数値は気持ち悪いからと強引にフレームレートを
24なり30にしてしまうと、映像と音がずれる原因になったりします。

 XVDは自動的にフレームレートを変化させているので、
XVD encoder plusでエンコードするならば何も考えず元のままのフレームレートで
元ファイルを保存し、エンコード作業を行えばいいでしょう。
しかし複数のフレームレートの異なるファイルを集めて編集したりする場合は、
一定のフレームレートにしておいたほうがスムースに再生されるようになるので、
キャプチャ時の設定を見誤らないようにしましょう。

※フレームレートはXVD encorder plusにファイルを読み込ませたときにも
 確認できます

※最小フレームレートでレートを整えることはできますが、
 ファイルサイズの肥大化につながります。

(-超圧縮XVD plus 活用ガイドブックより抜粋-)

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)