5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スターウォーズすごすぎ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 13:40:09 ID:uf/tJmNX
なにあれは。
どこまでCGかわからんかった。クリーチャーはあからさまにCG
ぽいのもあったけど、クローンの兵士とか飛行機とか、どこまでが模型かわからん。
背景もどこまでアートボードかわからん。

すげーーーーーーーーーーーーーー
すっげえええええええええええええええええ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 13:45:32 ID:8XKarSvr
                 _,=''''''^~~~~~~~~~^''''=,,,,
               ,-='''~ -=^~~~^-^~~~^==- '=,,,
              <~ -==^~~~^ =^~~^=-=^~~^'=-~'=,
            ゙l  |  ::              ゙) 7
             | ヽ`l ::              /ノ )
            .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
             〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にラピュタ
            . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    | こういう城が沢山浮いてたのが
            . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l" < 昔の宮崎アニメなんだよな今の新参は
              .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 昔のパヤオを知らないから困る
          r'^~~~~.{  ::| 、 :: `::=====::" , il   || |~i^i,, \________
       ,,,,,='~| | |' |,,=i~~i==========|~~|^^|~ ~'i----i==i,, | 'i
         | l ,==,-'''^^  l  |. ∩. ∩. ∩. |  |∩|   |∩∩|  |~~^i~'i、
      ,=i^~~.|  |.∩.∩ |,...,|__|,,|__|,,|__|,,|__|,....,||,,|.|,.....,||,|_|,|.|,....,|   | |~i
     l~| .|  | ,,,---== ヽノ    i    ヽノ~~~ ヽノ   ~ ソ^=-.i,,,,|,,,|
    .|..l i,-=''~~--,,,  \  \  l   /   /    /  __,-=^~
    |,-''~ -,,,_  ~-,,.  \ .\ | ./   /  _,,,-~   /
     ~^''=、_ _ ^'- i=''''''^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^''''''''=i -'^~
           ~^^''ヽ ヽ  i   |   l  i  /  /  ノ
              ヽ  、 l  |  l  l / ./  /
                 \_ 、i ヽ  i  /   ,,=='
                  ''==,,,,___,,,=='~

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 15:03:40 ID:rRAJ9pzC
>>2
ナニコレwwwwwwwwwwwwwwwww
テラスゲワロッシュwwwwwwwwwww
つかたくさんは浮いてないだろwwwwwwwwwwwwww
つかこのAAどこまでがラングかわからんwwwwwwwwwwwww

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 17:13:15 ID:rRAJ9pzC
・・・・糞スレあげんなとか、存出とかいわれるだろうが
スターウォーヅの3D製作って、中の小人さんたちが
どうゆう仕組みで働いているのかが知りたい。

ルーカスと聞くと、黒澤あきらとか、独立した超機密的な製作会社とか、スピルバーグとか
スタジオジブリみたいな悪漢イメージがあるので。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 16:13:30 ID:ief8d6B/


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 17:45:27 ID:6gRxFR99
>>3
君の一族はそんな事も忘れてしまったのかね?
ラピュタのオープニングを見れば一目瞭然なのだが。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 17:58:25 ID:ERPNuw/s
陸海空オンライン鋭意製作中!
ただ今、グラフィッカを募集しております。
よろすく。
http://www112.sakura.ne.jp/~kaientai-project/creategame.htm




8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 17:28:54 ID:RzQT9d4d
>>6
Σ(゜д゜)ノ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 19:27:22 ID:ueFGoy2j
ラピュタは中学性の頃に見て感動したな〜。
ナウシカは小学生のとき何回見ても意味わからんかった。

10 :ジャンク屋どっこむ:2005/06/16(木) 20:52:55 ID:xR8U9M5U
初めて見た時ラピュタはイースのパクリだと思ったな
中の人が魔物かどーかの違いはあるけど
ラピュタはバルスで崩壊するけどイースは確か・・・・
Scuttles are more difficult than they though it is easy to jump into
the enemy's camp
とても長ったらしい呪文だったはず YSYでイースの自爆呪文が解明される。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 03:44:49 ID:3NBKXEfn
ラピュタの話すんなバカ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:14:25 ID:FMbsKQ/b
・日本テレビ系列
「エピソード1/ファントム・メナス」
6/24(金)PM 9:03
「エピソード2/クローンの攻撃」
7/8(金)PM 8:00
――――――――――――――――――――――――
・テレビ朝日系列
「エピソード4/新たなる希望」(DVDバージョン)
7/3(日)PM 9:00
「エピソード5/帝国の逆襲」(DVDバージョン)
7/10(日)PM 9:00
――――――――――――――――――――――――
・TBS系列
「エピソード6/ジェダイの帰還」(DVDバージョン)
7/13(日)PM 9:00

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:30:47 ID:gNtPM37W
>>12
地味にありがたい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:29:37 ID:J+2VKMC8
ジェダイの復讐のVHS持ってる俺はレア

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:43:59 ID:8UCJCJl6
「パズーーーッ!!」
「ペーターーーー!!」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:52:50 ID:vw8y3lYl
「パズーーーッ!!」
「ボーマーーーー!!」


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:57:39 ID:EVak/IgY
ミニチュア飛ばしてたころの奴ってDVDかなんかで買えるの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 02:37:55 ID:rGheKZZv
VHSのみ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 05:48:46 ID:Y6fvVaK+
>>16

おいおいW

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:39:44 ID:/zS/abbj
7/10(日)PM 9:00
7/13(日)PM 9:00

毎日がエブリデイ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 01:00:07 ID:A5LypvgS
ssss

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 05:27:12 ID:NVTrlU4C
7/10(日)PM 9:00
7/13(日)PM 9:00

('A`;)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 11:39:06 ID:DdSbIHBs
TBS(関東しかしらん)は水曜プレミア枠だな。

それにしてもTV局総出でep3除くすべてやるのはイイね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/25(土) 16:52:46 ID:ryIUGU9K
今日観てきたがもうCGとか思う暇もないぞ。愛ロボットの上を行く最強CGSFだな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 21:57:56 ID:dmCMFLDt
細長いエピ1,2のザコロボットって、あれも全部CGなの?
シールドはるヤツはCGだなって思うけど。
手が4本の敵はどこまでCGなのかまったくわからんかった

26 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/25(土) 22:26:34 ID:gnXqndDQ
>>25
全部フルCG

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:16:24 ID:fpltZTCa
おれがすたーおーずつくったんだけどなにかしつもんある?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:21:51 ID:X3uBLOI4
あのCGって今週のびっくりどっきりメカ、発進!のぱくりでしょ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:34:18 ID:fpltZTCa
>>28
おまえなにいってんの?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 00:43:52 ID:j4938zQd
すたーorz

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 09:47:35 ID:A2SXNAYQ
>10
らぴたはジョナサンスウィフト原作のガリバー旅行記が原作です。
あれの3章か4章に空中都市ラピュータがでてきます。
ちゃんとしるぶぷれ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 22:14:07 ID:4iSVGj4j
>>26
まじ?
ちょっとヤバイなそれは。どうやったらあんなのできんだろう。
家のパソコンでシコシコしてるオラには全く想像できん。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 01:26:00 ID:pB2bAdLF
sds

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 12:10:42 ID:+enAsAEZ
CGWORLDのSW記事読んだけど、すごすぎ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:41:56 ID:IcxHGfz2
で、パンティラはどの程度あるんだ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 15:51:40 ID:x/J4Kq3H
>>34
それどこで売ってるの

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 08:50:08 ID:vREschpG
>>16

ターボレンジャー?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 11:35:14 ID:Q9lmdygE
背景はやっぱ上杉ゆうせい(漢字忘れた)作?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 13:35:59 ID:XLXUPyIz
>>36 本屋 >>38 顔写真でてた。
内容的にはCGWのこの手の洋画ものにしては
飛び抜けて大きくページさいてる。CGWなので技術的には
さらっと書いてあるだけなのでそこらへんの詳細期待する人は注意。

残念ながらパンティラはない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 03:26:49 ID:7PZ3Cr/Q
Z

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 12:55:45 ID:DwOqk9q0
EP3はもう神がかり的
確かほとんど全てのシーンで後ろはブルーバックだっと記憶してます
終盤の火山での決闘は全て作り物だよ
後ろの溶岩もCGと模型の映像があそこまでリアルになる

あと、エンディング最後まで見るとAMDの表記が出てくるけど
ルーカスアーツで使用しているメインのコンピュータは全部AMD

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 14:17:03 ID:b9CD6I1u
見る前から食傷気味・・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 21:21:42 ID:g/56bvES
>>42
同意。
なんか映画版FFの時に似た感覚orz
できは神がかりにイイに違いないのだろうが・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 00:15:17 ID:68pEggYW
とりあえず旧3部作全部見た。
これからep1,2をやっつけるか・・

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 00:46:20 ID:6MXBkpA1
> 「エピソード2/クローンの攻撃」
> 7/8(金)PM 8:00

明日・・・じゃなくて今晩だ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 05:23:21 ID:7/ur/0r0
CGワールドの記事みますた。

背景の作り込みに圧倒。なんであんなの描けるんだ?毎日毎日頭使って描いて
出来るようになったんだろうなぁと感化されました。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 10:18:22 ID:DSRHOl7E
頭使ったんじゃなくて

工数かけてコンピュータ使っただけの話。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 10:22:40 ID:iD00Uo+p
頭もなにも使ってないレスですね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 10:44:13 ID:xRYQKmP4
>>41
AMDなら火事の心配がぁないからな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 13:08:19 ID:OpIv2OUD
命令すれば期待どおりの答えを返すコンピュータ人間よりも

命令したのに期待どおりの答えを返さない。

わたしはそういう人間でいたい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 14:15:31 ID:1snp1USl
ぶっちゃけスクエニレベル

52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/08(金) 14:41:52 ID:NveMm2vw
したらスクエニどんだけ凄いのかと

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 15:50:24 ID:XlC9bO6+
>>45
あっ、8時からか。
サンクス!!!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 16:08:17 ID:KyqG5iAJ
金ちゃんの仮装大賞が意外なところで役に立っていたんだね

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 16:22:17 ID:FwnpywnQ
すごいよね。すごすぎだよ。

ことに、ゴンザレスがすごい。

すごいのはゴンザレスだけだとも言える。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 18:14:42 ID:Z268I+8f
>>50
期待以上の答えを返すんじゃないと首になると思う

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 21:17:40 ID:uH0bA47z
日本でも和風SFみたいな凄い企画ぶちあげないかなぁ・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 21:35:20 ID:iD00Uo+p
未来忍者(w?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 00:08:39 ID:BCvRS7dI
鵺か

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:10:57 ID:Je/KxyEx
いよいよ本日公開ですよ!
7月9日!
CGに関する感想どーぞ!!!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:18:19 ID:mQ3CQttE
議員の乳もCG?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:29:48 ID:wKIX+LI5
大量のモブと大量のメカは絵的にうるさいと思った。
自動生成でお手軽に迫力だせるんだろうけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 12:15:57 ID:t/ljGspZ
トムクルーズが出るやつだね。
観にいくよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 12:28:26 ID:nO0+MFyD
スターウォーズってなんのソフト使ってるのかな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 13:18:48 ID:tSwoB/VG
六角大王だろ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 13:26:42 ID:zl4VGPju
練乳入りだろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 15:19:01 ID:y9y2ct/z
エレイメはゴタゴタもあったしあんま使わなかったみたいだな、かわいそ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 17:41:08 ID:awam456d
先月テレビでILM内部の映像が入っていたけどXSIがあった。
ほとんどが自社ツールだったよ。Mayaも使っているはず。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 17:57:45 ID:Hg+JDLQ8
90年代や今現在の東宝特撮よりも
1977年の1作目のほうが
すごいってどういうことだろう

日本は未だミニチュア丸出しなのに・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 18:09:54 ID:0nD7HC9a
ミニチュア丸出し(感)は、連綿と続く日本の特撮文化かもしれんよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 20:01:07 ID:y9y2ct/z
1977年の1作目の方が金かかってるから。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 21:25:47 ID:em1NbdgE
1作品目で金かけなかったら売れないよね、売れたらあとは手抜きで?ww

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 00:34:12 ID:ApFqItak
そんなに凄いのか?
スクショある?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 01:41:09 ID:Zc7Q0BNW
今日見てきた。しかもDLSで。超鮮明だから絶対にDLSお勧め。
ソニー厚木も超貢献。
しょっぱなかな超圧倒的なスケールの超宇宙戦。戦艦の超細かいモデリングは超驚き。
アナキンタマのよわっちい精神力がちと超アレだったけどかなり超楽しめた。
Xウイングどころか米ウイングが出てたw
ILM超最強すげーよみとけって。DSLでスターウォーズが見れるのは今回は最後だ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 01:50:24 ID:TEWv2fyd
ああ、今までで一番面白かったよ。
前編クライマックスだ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 02:07:00 ID:Vgu6tFzg
CGはスクエニレベルだったな>EP3

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 02:13:33 ID:TEWv2fyd
スクエアのはポリゴン感が強すぎてちょっと比較にならないと思う・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 03:04:04 ID:UlVzKBaf
>>76
お前の脳みそって・・・・・・・・

スターデストロイヤーもどきとか前半はすごい。
オビワンの乗ってるトカゲは違和感バリヴァリだったがドゥークーとの走り合戦はかっこよかった。
溶岩のシーンすごすぎ。あれを全部CGとは神。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 03:35:18 ID:iVrp1+X1
溶岩はイタリアの火山を必死で撮影したとか見た
だから一部CGなんじゃない
どっちにしろお得意のブルーシートですが

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 03:49:41 ID:UlVzKBaf
あらそうなのまじかよがっかり

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 05:11:34 ID:Zc7Q0BNW
溶岩は流れている部分は実写だった。爆発系も実写とCG。
スクエアのCGは薄暗くて見づらい。
DLP(さっきDLSって書いちまった)だとCRTでレンダリング画像を見ているように
鮮明でこまかいエッジまでクッキリだった。
建造中のデススターが出てくるシーンでデストロイヤーがエピ4品質になって急にがっかり。
あれは仕方なかったのか・・・?

それにしてもよくあれだけの量と質のCGを作れるもんだと観ながら思った。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 07:49:59 ID:fRKhuxQb
ep1
http://www.softimage.jp/user_stories/starwars.htm

ep2 クリーチャーはすべてSOFTIMAGE|3Dでアニメート
現在ILMはXSIを評価している段階
http://www.softimage.jp/user_stories/sw/sw.htm

ep3
http://www.alias.co.jp/community/customer_stories/ilm_starwars3/
90分を超えるイメージの多くはデジタルで、ほとんどがエイリアスのMayaを使用して実現
Mayaを主要アニメーション技術として組み込めるように制作パイプラインを改良
この最新エピソードは、ILM社が主要な3DアプリケーションのMayaをキャラクタのアニメーションに使用した初回作品を記念するもの


XSIはキャラアニメの選定から外れたようだね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 08:01:32 ID:Ygy6Y2Dh
あらー
だから落ちまくるのなんとかしとけって言ったのに。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 11:15:35 ID:oi72DNyc
>>82
やっぱりMayaなのか。
とはいっても、ほとんど独自Plug-inを作ったんだろうなぁ。
同じツールを使っているのに、俺の作るものといったらCG感バリバリだし。
どれだけ自然に見せるかっていうのは永遠のテーマだよな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 11:17:27 ID:sbZbxVrw
まぁ、素材集めから違うでそ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 13:22:20 ID:i0LpfqHe
>>82
いま発売してるCGワールドには、ほとんど
XSIとMAXが使われたって出てるけど。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 13:35:50 ID:lr4yLein
俺もMaYAに移行するかな・・・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 17:24:21 ID:Zc7Q0BNW
エピ@のポッドレースはMaya使っていたね。
ちなみに背景は自社ツールだよ。あんなすっげーのMayaやXSIで生成できない。

まあXSIもMayaも使っているんだろうから争うなよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 17:29:23 ID:BdS6CP9x
独自のプラグインも使うけど
アニメーションなんかはアーティストの基本レベルが違うよ
動きに関してはこっち(アメリカ)の方が圧倒的に上
少しでも知ってる人なら分かるはず


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 17:37:21 ID:t1l3gzwR
>>86
なにでアニメ付けたかは書いてなかったよ。

>>89
米国はディズニー伝統のフルアニメーションだからね。
日本のリミテッドアニメの経験が生かされてるような例って
ほとんど聞かないな。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 18:15:47 ID:VZD55eQ8
グリーパス将軍の動きは全て手作業でキャプチャーは使っていない
機械独自の動きで不気味な感じを出したかったんだそうな

クローン兵がマスク取った時の顔は全て顔部分だけ合成
前作でジャンゴ・フェットを演じた役者さんなのだが
従来のクローン兵の設定と体格と身長が合わず顔部分だけ合成したそうで
役者さんは首から下にブルーの服を着て顔だけの演技だったそうです

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 15:12:46 ID:Qydfq7ar
ep3はXSIとmaxでシーンの大半を分けて、
他ちょっとmaya・LW・C4D使ってるんでしょ。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 16:37:20 ID:HO/7zDSR
>>86
Maya厨の釣りに反…

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 14:55:07 ID:8kbF3JgW
昨日見てきた。とにかく凄いな、こりゃ。
オープニングからドンパチドンパチ賑やかだったぞ。

観てて思ったこと
・とにかくオブジェクト多すぎ。いくらマクロ組んでいるといっても驚きの数
・オープニング凄すぎ。スターシップトゥルーパーズの戦艦戦を50倍くらい凄くした感じ
・ライトセーバー戦マンセー。毎度ながら大変だったろうなぁ・・・
・船の発着シーン多すぎ。何度も何度もつまらん作業アニメーター乙
・溶岩のシーン凄すぎ。シュレックでも驚いたが、それを遥かに超える出来
・煙の塊に関してはまだまだCGって感じ丸出し。粒子系の表現はILMでもまだ無理か?
・アナキンがバカ

おまいらもCG屋なら絶対観とけ。やる気がでるぞ!(逆に凹むかも)

これ読んでから観るとなお良し
http://www.alias.co.jp/community/customer_stories/ilm_starwars3/

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 15:10:24 ID:mHeAshmW
若かりしピータカッシングもCGなんだろな。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 15:22:11 ID:8kbF3JgW
>>95
あれはそっくりさんじゃないのか?
デジタルキャストにしてはあまりにリアルすぎるしな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 00:18:28 ID:toSyY7gB
若いターキンは俳優がメイクして演じてるらしい。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 02:02:02 ID:grJWDnF+
エピ3最初の方で、戦艦からでっかいピストルでドンドン撃つとこあったんだよ。

それガシャコンってでっかい薬莢でてくんのワロタw
あの発想はねーよ。普通はあのサイズだとただのビームかバスーカだぜ。
すごい。よ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 04:56:35 ID:gGkQD5Np
ところでなんであんなに写実的にレンダリングできるの?
違和感なく実写との合成もうまいし。
日本のCGはバレバレだけどILMのは素人には見分けにくいよね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 05:00:45 ID:mx64IH5f
627 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/07/18(月) 04:59:38 ID:gGkQD5Np
なんだよ、マヤはモノマネしかできなくなったのか。
落ちぶれたもんだな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 08:53:57 ID:KjJfZxLB
昨日、横浜のマイカルでスターウォーズ見たよ。確かにあのオープニングはすごいなー。
あのクオリティでガンダムのア・バオア・クー戦を再現したら、面白いんだけどな。
とオモタ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:35:50 ID:Lr0X0vw2
>>94
そこのサイト字が小さすぎ、厨サイトかと思ったわ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 00:05:42 ID:BBSFFrQz
>>99
ILMだから。
理由はそれだけ。
ILMだから。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 00:50:19 ID:tiSvHxCH
>>使い易さ以外に、ILMがMayaへ移行する影響を受けたもうひとつの要因は、Mayaの優れたカスタマイズ性です。





ILMがMaYAに移行したような記述になっとるね
Softimageの人が見たらどう思うだろうね

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 01:04:49 ID:tiSvHxCH
私はさらにAvid Technologyの「SOFTIMAGE/XSI」の印象深いデモも見た。
このソフトウエア・パッケージは,実質的にすべてのハリウッドの映画会社が,
写真品質のデジタル・アニメーションを作るために使っているものである。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/WinColumn/20050512/1/

George LucasとIndustrial Light and Magic(ILM)は,
「Star Wars Episode III, The Revenge of the Sith」の製作中に
SOFTIMAGE/XSIを大々的に利用した。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 02:16:01 ID:4dg2QO4V
いつの記事だよw
XSIはSWではまったく使われていないよ。全てMayaとインハウスツールのみ。
ILMはテストとしてXSIの体験版を使って検証してみたがまったく使い物にならなかった
というのが真実です。XSIは今でも発展途上だがMayaはすでに完成されているので後は
他のツールの機能を取り込めばいいだけ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 14:03:58 ID:/QkyMXHi
>>105
貼った本人自身も苦しい事くらいわかってるだろうw
「XSI ILM star wars」 でぐぐるとまともな日本語記事はそれしかない・・・!!
英語で調べるとXSIbaseのフォーラムが来て、
Actually it was said, that after Van Helsing ILM dropped XSI. To be honest,
という一文もあるね
「XSI ILM The Revenge of the Sith」で調べても、これと言った物は出てこないなぁ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 14:49:44 ID:EaUliIR5
CGWの記事には主にMAXとXSIで
MAYAとCINEMA4Dも使われているって書いてあるが

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 21:22:36 ID:2g9RTyJ7
前作激しくつまらなかったんだけど面白かった?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 21:26:44 ID:iGknHfJ+
そういうのは映画板行け

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 21:35:36 ID:3lJmwsN+
結局、一番面白かったのがEP1。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:59:02 ID:Ql1P5HYF
>>108
おまえのようなCGW信者オタクにはCGWが全てだから信じるのは仕方ないが、

X S I な ど ま っ た く 使 用 し て い な い

というのが現実だ。ILMの選択は正しかったわけで、MAYAがなければSWはできなかった
といっても過言ではない。それほどMAYAとXSIは歴然とした差があるんだよ。

XSI使うやつは馬鹿だから信じないようだがねw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 00:25:06 ID:dcmLLGzc
全くってことは無いだろうが・・・

キャラアニメに関しては全く使われなかったかもしれんし
そういういう風に読めるが。
アニメーターがソフイマ3Dからの移行をMAYAにした程度だろ

>Linuxへの移行 とep2に書いてあるから
linuxでまともなのがMAYAだった、くらいだ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 01:12:25 ID:EBmlaBPR
>>99
海外の3Dデザイナーの最高峰は、もうプログラマー以上の技術者だからだよ。
人間の目が物を見ると言うのは物理的にどう言った理屈で、
それを実装するのはどう言った数学やコンピュター技術が必要かを理解して
それを、3Dソフトのプラグイン等で実装したり、レンダーマン等のシェーダープログラムを組んだりと、
日本の3Dデザイナーの枠以上の技術を持つから。

しかも技術一辺倒では無く、物理や数学を駆使しても、
アーティスティック的な手法の方が効果があると知ると
全てをひっくり返してやり直したりと、こだわりと言うか金の掛け方が違う。
(ロードオブ・ザ・リングの炎の話で有名だよ)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:34:49 ID:VkGLskYY
XSIは背景にも使われていないですよ。キャラも背景もエフェクトもコンポジットも全てMayaです。
MAXも使われてたという情報はありませんねえ。
それほどXSIは糞ヘボいソフトだったということですよw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 10:10:38 ID:Gr+6A7uf
マトレボはソフイマだっけ?
越えられない壁ってあるんだな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 11:15:40 ID:Wu3t+hqV
>>112>>115

ソース頼む

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 11:19:54 ID:Wu3t+hqV
ああ、上にあったスマン

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 14:21:22 ID:HQw0GZdW
>>116
レボリロ共に主力のプロダクション(名前忘れた)がやった部分は全部Maya。
レンダリングはMental Rayを使ったらしい。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 14:28:57 ID:Gr+6A7uf
ごめん

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 14:55:01 ID:F9j/BUdG
それじゃ、CGWでILMの社員がXSIでの開発画面をつけて語っている事が、
すべてデタラメだっていうのか。馬鹿馬鹿しい。
マットペイント部門で初めてXSIが使われたって話で、アニメとかはMAYA+インハウスツールなんだろ。
最近のMAYA厨って、なんでそんなに必死なんだ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 18:24:31 ID:B0Nbjgo3
>>114
一応付け加えさせてもらうと、日本の3Dデザイナーの枠を狭めている事に関しては、
ぺーぺーのデザイナーには1%の責任もありません。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:03:19 ID:57EYk2UX
>>121
必死なのはCGワールドって言ってる奴だと思う


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 21:20:25 ID:JN6Y28Dk
ここって全部EP3の話?
2と比べてぜんぜん違う?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 21:23:19 ID:wxpmCOok
どうみてもMAYA厨が必死

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 21:36:51 ID:EJGbW5YB
っていうか何で作っててもいいじゃん。検証してる暇あったらお前らのお粗末なCGなんとかしろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 23:27:34 ID:VkGLskYY
XSIが映画で使われたのは韓国映画だけだよ。ブラザーフットだっけ?
Mayaは全てのメジャー映画でメインツールで使われている。
MayaのアニメーションやTraxは最高機能でこれを使わなければEP3のモーションは
作れなかった。
CGWの記事に騙されているやつら、あんなコラ画像簡単に作れるだろ?
背景もMayaで作られているし、MayaのMentalRayでレンダリングしてるんだよ。
XSIのMRじゃああそこまでキレイにはレンダリングできないw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 13:02:00 ID:Q8OYTscf
お前じゃああそこまでキレイにはレンダリングできないw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 23:04:41 ID:DqC5SvMg
マヤのメンタレは3.4だけどXSIのは3.3だからSWのあのキレイさはやはり3.4だよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 13:58:47 ID:BgwC53ti
昨日、六本木で見てきた。確かにすごさは伝わる。
が、思った以上にソフトな絵になっちまってて、がっくし。
DLPに行くべきだったか。DLPと通常の両方見たヤシいる?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 14:19:05 ID:EIUVUhmh
DLPのほうが解像度低いのに?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:44:41 ID:bOWQgVHU
六本木は画像がボケまくりだって有名だよ。映画板では常識。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 00:07:43 ID:wBw3O+vM


貴乃花とダースベイダーの共通点。
・父親が誰だか分からない。
・母親が奴隷だった。
・子供の頃は無邪気だった。
・子供の頃の口癖が「わぁーい!ヤッピィ!!」
・子供の頃に得意分野の大会で優勝している。
・国民的アイドル(姫君)との淡い恋。
・アヤシいおっさんが何かを助言。
・組織の幹部になりたいが組織が拒絶。
・竹刀(ライトセーバー)を振り回す。
・善かれと思ってやっている。
・兄(的存在)との確執。
・嫁が年上。
・家政婦(C-3PO)がおしゃべり。
・かつての師匠に反発。
・かつての師匠が幽霊になって出てくる。
・弟子には恵まれなかった。      
・母親と嫁がらみでダークサイドへ。
・ある時期から急にマイクを通して話し出すようになった。
・かつての肉体はもう無い。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 00:22:43 ID:fgkVgGBk
>>133
ひとつめだけよんであとはあぼん

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 01:18:47 ID:4gm6mbUR
>>133
俺は結構、笑えた。
確かに貴乃花とダースベイダーは似ている。
お兄ちゃんの方は、禁欲的なオビワンとは正反対だが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 01:26:09 ID:uzdmfAW0
あんなカスとベイダー一緒にしないで欲しい。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 02:38:10 ID:wW23yZx/
ドサクサにまぎれてネタバレこいてんじゃねぇよウンコ
見に行ってやんねっぞこの黒チンコ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 02:41:50 ID:iUMpiTGb
CGすごいとは思ったけど・・・

違和感があるとこ何箇所かあったな。
CG単品としてはすごいんだが、一枚の絵としてみると「ん?」って感じ


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 04:34:10 ID:DGa/rPGT
おまえにそんなこと言われる筋合いはないわな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 10:26:50 ID:HDwaw0OH
そうだなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 12:18:32 ID:HcqCT+FZ
ンナこといったらこのスレ何のためにあるのかと

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 12:27:09 ID:1Qh6T0zr
>>139
世の中から批評家は消えて無くなれって方ですか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 13:03:31 ID:QOUidqjI
批判がする人が居なくなっても問題なんだが
話題作が出ると取り合えず文句言う輩が多いのはちょっとね、、、、

でも、この映画のCGは凄いと思うよ
ほとんどをI.L.M一社で作り上げているんだよね?

>>138
違和感とか言い出すとほとんどのCG使った映画で感じるよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/07/23(土) 22:34:34 ID:7vHuTRtX
もっともSWは実写もCGくさくしたうえで混ぜてるからずるいっちゃずるいんだよな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 09:35:36 ID:9zNCIWIA
なにがずるいの

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 02:53:15 ID:qciqVDg5
ずるくないだろ。上手いだろ。

でも宇宙戦争のCGの使い方の方が好き。
エフェクトも。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 17:36:32 ID:zZyk/cXZ
ライトセーバーの光が役者を照らして無いのが気になります

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 02:41:43 ID:90K+iRDU
照らしてるはずだけど・・・。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 22:20:51 ID:CVIVTybC
俺も宇宙戦争の方が感動した 
特に最初の攻撃シーン


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 22:21:22 ID:CVIVTybC
俺も宇宙戦争の方が感動した 
特に最初の攻撃シーン


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 22:23:01 ID:CVIVTybC
俺も宇宙戦争の方が感動した 
特に最初の攻撃シーン


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:05:32 ID:YJbnfS/q
そんなにウザスなほど感動したのか

確かに冒頭は良かったな
雷鳴のあたりから

スターウォーズはCGミテミテーな感じで、ゲップでそうだったが
宇宙戦争は技に溺れすぎてないところが良かった。
映画の見せ方だなぁと

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 20:17:16 ID:s70t1PTH
最後の攻撃もよろし

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 16:58:56 ID:YtY9dVUY
>147
でもヨーダとか全身CGのやつは照れされていたキガス。
うろ覚えだがもう一度見てみます。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 17:07:50 ID:p7W+Qjir
昔のep4のアナログの合成の時にもレーザー光線の照り返しをわざわざ
手で描いて重ねてたんだよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 18:29:06 ID:HxbwGXmX
アイランドミタヨー
アイランドもCGまあまあだった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 03:02:20 ID:2h7O+Uzg
アイランド・・・予告見てダメっぽい感じで避けてしまう
CGというより作品として

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 03:24:34 ID:vHVqmFL+
アルマゲドンの監督か……。俺にはあれの良さを理解する能力がないなぁ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 03:38:08 ID:2h7O+Uzg
だよな
金だけがあって、魂抜けてる感じがする。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 18:09:26 ID:e1HgLQAY
この監督のピークは「ザ・ロック」で終わってた
パールハーバーとか観てみろ
色々な意味で酷い出来だから

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 18:15:26 ID:M0FBkea0
マイケル・ベイは運と巡り合わせでここまで来た監督だしな
ルーカスとは基本的に別の人間

ルーカスもたいがい特殊な道歩んでるがな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:36:41 ID:Qs8BI58m
アイランドのカーチェイスシーン
どこまでが実写でどこからがCGか良くわからなかった


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 01:12:47 ID:vXNpXOAK
アイランドは未来の話なのに未来らしくない
車から爆音なってるし
カーチェイスや飛んでくるヘリにも未来を感じないし
メガネかけてるのもイマイチ説得力ない
今の時代でもレーザー治療とかで視力はある程度よくなるのに、、、ファッション?

立体格闘ゲームみたいなのしてる後ろでXBOXのロゴだったり
施設で使われてるモニタにアップルのロゴだったり
街中の公衆電話みたいなのはmsnのロゴが入ってたり

観ていてワラけてきた
SWのように全てカスタムメイドで作れとは言わんが
攻殻機動隊ぐらいの世界は作りこんで欲しかった
マイケルベイの限界かな?
アクションシーンはそこそこの出来

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 01:15:08 ID:J8W12qGa
未来といっても2019年だから大して変わらんよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 03:16:36 ID:zgUAEVDU
アイランドは見てないけど。
>>163の頭の中にはネタか?とおもわせるほどステレオタイプの未来しかないのだなw
あと、実在企業のロゴはタイアップでしょ。近未来設定なら別におかしくないとおもうが。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 03:28:52 ID:vXNpXOAK
>>165
タイアップなのは仕方が無いけど
ロゴとかは10年ぐらい未来なら多少は変化あるだろうから
映画観る人によっては現実に引き戻されたような気がして
引いちゃう人もいると思うよ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 06:32:36 ID:NnNySVke
>>163
XBOXのロゴとか聞いただけでこんな顔になっちゃう( ´,_ゝ`)

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 09:59:33 ID:MWE5hkDp
現実にクローンつくろうという時代にうそ臭い設定とはいえクローン物の
映画つくろうというのにキンキラSF絵図じゃ反対に叩かれるだろうに。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/08/03(水) 10:04:02 ID:q19qwTx5
>>166
今までの10年の変化と今後の10年の変化の度合いが一緒だと思うなよ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 14:14:02 ID:VlWDaCM2
なんだこいつ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/08/03(水) 14:27:46 ID:6Dsypfch
お前こそなんだよ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 16:35:31 ID:MWE5hkDp
日経サイエンスにCGについて記事になってるよ。内容的には
CGWorld読んでればいいやという感じだなと思ったら
書いてる人同じですた。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 17:15:17 ID:NPeNBUUj
CreateGame〜陸海空オンライン〜 開発始動!
http://www112.sakura.ne.jp/~kaientai-project/creategame.htm

3Dグラフィッカー募集中!力ある奴だけこぃ!!


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:58:39 ID:F4Inwntb
お前らもうスターウォーズ飽きたわけ?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 20:15:32 ID:MWE5hkDp
20年くらい前に。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/08/03(水) 23:12:30 ID:Z1c3PMUT
3回見たら好い加減飽きた。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 00:36:05 ID:tCeTH7tE
>>174
遠い遥か彼方の銀河系に・・・

178 :遠い昔遥か彼方だった:2005/08/06(土) 00:52:10 ID:tCeTH7tE
昔描いた未来の10年後である今はエアカー飛んでませんね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 00:58:14 ID:rg+eI/by
だけど、携帯電話は想像を超えたよ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 01:30:56 ID:lD0QdCp+
いやドクター中松の特許のせいで少年のころ夢見た
腕時計型TV電話はでてないぞ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 03:37:43 ID:rg+eI/by
TVゲームの進化
10年前は今みたいな映像のゲームが出るとは思わなかった
オンラインゲームとネットインフラも10年前はココまで整うと思わなかった
2ちゃんだってココまで世間一般に知られるようになるとは思わなかった
2ちゃんは良くも悪くもだけど

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 11:47:47 ID:tCeTH7tE
コンピュータ、通信、映像技術くらいですかね進化が激しかったのは。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 14:23:12 ID:rg+eI/by
とにかく、アイランドは興行的にコケたらしいよ
スターウォーズはウホウホ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 14:40:03 ID:APR76MDV
今年ってもう大作ないよな?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 20:19:31 ID:rg+eI/by
>>184
ハリーポッターの新作

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 06:11:39 ID:ASOvsYHH
>>185
えぇぇぇぇぇ〜・・・

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 17:43:18 ID:PC3ZP5Ek
とにかくスターウォーズはスゲ―な

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 17:56:11 ID:/8+vN+XY
メイキングの本で
MAYAでヨーダ動かしてる画面あったよ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 19:02:37 ID:y/Hvi0ql
つかってるのはAMDきたこれ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:00:33 ID:qrRR0QV5
インテル使わんのは発火、火災を危惧してか?
それても熱で、CPUがあぼ〜んするのを恐れたからか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:33:21 ID:IhYlf3BB
ILMはそんな安物ケースと安物CPUクーラー使ったマシン使ってるのかい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 02:20:34 ID:hMd/Jz4P
エンディングのスタッフロールにADMの64のマークが出でてるよ
一応映画雑誌にはCPUの納入のさいに
価格とか色々比較したところもっともコストパフォーマンスが良かったと当時は
だけど実際はモッサリ感と発熱だろ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 20:34:22 ID:doomAlem
  rftftftftftftftftftftftftftftftftftftftftft|
  |                         |
  | 「intel inside」              |
  |   \ 「インテルはいってる」    .|
  |    \                    . |
   ̄ ̄ ̄  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          \n
          E l    _、_
           \ \ ( <_,` )  
            ヽ___ ̄ ̄  )   信頼性の証だ、よーく覚えとけ
              /PenD/

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 04:12:42 ID:DPQjRu2S
インテルはILMから拒絶されたのよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 04:17:10 ID:DPQjRu2S
>>193
>>192が言っている事はインテルのCPUがモッサリ発熱の上に
AMDと比べるとインテルはコストパフォーマンスのなどの理由で切られた
つまりAMDの方が当時は良かったという事だ
まー今もそうだろうがな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 08:30:05 ID:dEdaQBA6
選ばれし者だったのに^^;

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 08:39:17 ID:oP3sdvjE
AMDは嫌いじゃないけどさ、ロゴ入りってことはILM向けに
ディスカウントしただけでしょ、X箱の時のインテルみたいに。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 12:41:40 ID:bm3Xupla
ルーカスは合理主義者だとかなんとか聞いたことがある。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 12:28:28 ID:wKD5qKeU
intel使って喜んでるのはアホか初心者だからな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 14:13:18 ID:+WEZaHmU
>>198
ルーカスは合理主義とも聞いたけど
お金にもとてもウルサイ人だと聞いたよ
インディ作るときなんかS.スピルバーグにキツク言ってたらしいからな

>>199
売ってるパソコンの殆どはintelしか積んでないんだよね

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 14:57:02 ID:1l2AQxyO
>199
僕たちインテル使ってるもんねー(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 01:27:51 ID:vZByncOi
与えられた物を何の疑問もなく使う時代は終わったんですよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 03:09:04 ID:brMGgtiR
>>202
うっせーよ馬鹿!
スレチガイだ消えろ!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 03:18:25 ID:7ZWxeNBc
いえ、イイこと言ってますよ。
奴隷からの脱却が、これから始まります。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 08:50:28 ID:vsI3RGnG
ユニクロ着てコンビニ弁当食べてるくせにねー(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 09:13:09 ID:brMGgtiR
ねぇねぇ、なんでappleはインテルなの?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 11:03:15 ID:9MU6/YwP
アップルがナンボ言ってもIBMがCPUのクロックを上げれないから
あとIBMはアップデートやバージョンアップ遅くてアップルはイライラしてた

インテルに変えることでシングルコア、デュアルコアともに
クロックが3Ghz超える事がすでに予想されてます
現在IBMのPower PC搭載機の最高クロックは
デュアルが2.7Ghz シングルが2Ghz
インテル搭載のWinPCは3Ghzを超えているので
アップルはインテル搭載機に変更したらしい
数年でIBMからインテルに完全に移行するかも

AMDのCPUはクロック的にはインテルと比べて遅いのと
納入量の安定性やコスト面でなくなったとどこかで聞いた
これは未確認だが

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 11:04:52 ID:9MU6/YwP
あと、アップルが使っていたIBMのCPUのPower PCは
次世代ゲーム機のXbox360に搭載されるようですよ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 11:49:25 ID:1ry1l2Zk
>>206
ノートで使えるまともなCPUがなかったから。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 12:27:04 ID:Ew78DxUO
IBMがゲーム機などの組み込み用CPUに力を入れるのは、
4〜5年もクロックアップしなくて済むし数が売れるから。
Apple向けは1.5%程度らしい。
Appleがクロックアップしろとうるさく言っても相手にしないわな。
一方、ゲーム機メーカーはPowerPCの現時点での高性能と価格と
安定供給に惹かれる。ごく自然な成り行き。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 17:41:50 ID:9MU6/YwP
そう考えるとソニーの作るcellなんかのCPUは凄いんだろな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 22:14:04 ID:vsI3RGnG
そろそろスターウォーズの話してくんない?
まだ見てないんだけど・・

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 22:29:22 ID:je5aua06
ヨーダがリアル。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 23:42:40 ID:utrLixFe
>>212
ベイダーがアナキンでパドメが死ぬんだよ。
んで最後はみんなでフォース。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 02:02:38 ID:8OBUzxUC
最後の対決にはCGとわかっていても感動しちゃった
失禁我慢が限界だった

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 00:32:37 ID:fHLHaRp/
確かにシビレター!!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 02:26:26 ID:/RsLQDVF
>>206

でもそれって、あと2年ぐらい先の話でしょ?
最近IBMが低電圧版やデュアルコアのPowerPC発表してたと思うけど、
あれはなんなわけ?
次のマックに搭載されないの?
デュアルCPUにするより、
デュアルコアのPowerPCG5の方が小型化(は無いだろうが)あるいは
低発熱・低音が期待できてかなり魅力的なんだけど。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 01:45:24 ID:Y5lz7/vj
imacやノートのような薄型にたいして供給するのかな
Xbox360に積む可能性も高いな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:49:37 ID:1eVg6FaQ
CGすごすぎて、パンフに載ってる撮影風景がほとんどブルーバックでワロタ。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 00:51:45 ID:sq+l88FH
子供にこれは現実じゃない、って分からせるためににあえてCGっぽさは残している。
って言ってたのってジョージルーカスだっけ?
スピルバーグだっけ?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 00:53:29 ID:phrPSej+
スピルバーグじゃない?
ルーカスがそういう妥協はするはずが
ないとおもう。。。。。。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 01:13:44 ID:vhialNS1
俺は一応CGデザとして国内の映画にも数本かかわったけど
こういう映画見るとショックで胸がむかむかする。平常心ではいられない。

俺もこういう映画制作に携わりたいと心底思う。

むこうだと映画だけで食っていけるんだろうな・・。
ゲームの仕事はもう飽きたよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 01:51:11 ID:phrPSej+
青色LEDの人いわく、日本じゃ金稼ぎは無理らしいからね。。。。



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 01:58:02 ID:L+leQ0zO
踊る〜なんて興行200億だっけ?
別に日本でもやってやれないことは、ないよ

まずはハリウッドのエンターテイメントとしての金稼ぎ術、市場開拓を学ぶ必要が
あるよなぁ。
監督がオナニー始めると、優秀な技能集団が居ても器用貧乏で終わるからね。

http://www.eiren.org/toukei/index.html
日本映画製作者連盟(映連)統計
2004年度 イノセンス 10億円

ジブリマジック―鈴木敏夫の「創網力」によると
イノセンス 制作3年 予算20億 宣伝5億



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 10:52:48 ID:K+9eBV7f
ルーカス、スピルバーグ、宮崎、3人とも強烈なオナニー監督
まず外れると監督のオナニーと思考停止するのをやめることを学ぶ必要があるよなぁ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 13:36:25 ID:C/h13nOc
著名で個性的な監督はほとんどオナニー監督
北野たけしもマーティン・スコセッシもジェームス・キャメロンも
その最たる例はスタンリー・キューブリックや黒澤明でしょう
興行的成功していると言うだけでもルーカス、スピルバーグ、宮崎は優秀

オナニー監督じゃないなら
ジェリー・ブラッカイマ―製作みたいに無個性で挑む監督が好まれるな
マイケル・ベイは監督で個性出そうとしてパールハーバーで大失敗
監督したアイランドも製作したテキサスチェーンソーも失敗

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 14:22:34 ID:phrPSej+
マトリックスは?




228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 14:46:08 ID:C/h13nOc
マトリックスは1作目はオナニー監督としても大成功したがな
オーストラリアで撮影してハリウッドの影響も少なくて
当時インディペンデント系の成功例と言われてた
ワーナーの過去の中でも上位に入ってた、当時No1だったかな??
が、2作目と3作目はワーナーが1作目の成功で大金を出したわけだ
映画を作る上で一番えらいのはお金を出した人なわけで
スタッフロールに記載されないような人が大きな権限を持ってたりするわけで
その影響と監督の自己満足がぶつかったせいもあってか
回を重ねるごとにマトリックスが落ちていったわけだ

一流のオナニー監督はキューブリックみたいにイギリスに篭って
無名の文句言わない役者を使って映画撮ったり
ルーカスみたいに自分のスタジオや工房作って
自分の会社のお金と銀行から借り入れて、思い通りの映画を作るわけだ
SWは配給とその売上の一部を20世紀フォックスに任している
だからルーカスは思い通りにスターウォーズを作れる
SWで稼いだ金で後何本かダメ映画作っても大丈夫らしい
そういう意味でルーカスはもっとも自由を手に入れたただ一人の映画人

オナニー監督の多くはハリウッドから距離を置いているよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 15:38:27 ID:F9sDCZ4L
>オナニー監督の多くはハリウッドから距離を置いている

自主的興行でもしない限り、これは当てはまらない
ハリウッドの配給ルートに載っかるんだから。
そこに独自の金融ビジネスがある。

本当に自分のために撮るのであれば、公開せずに金庫にでも
入れていればいい。

マトリックスの一作目は予算自腹だとでも?
コンテと脚本何度も用意して、
ワーナー上部から予算獲得したんじゃないかね

そういった意味では、優れた脚本家や監督は
まずスポンサーを面白がらせる、金を集められる、魅力のある企画
を用意する。 自己満足の作品じゃ予算は下りない。

宇宙戦争は、スピが用意した3つの企画のうちの1つだけど、どういった理由で選ばれたんだろうかね。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 15:47:57 ID:AKyKfJcg
>>229
作ることがオナニーなのではなくて、見せることがオナニーなの。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 19:26:42 ID:K+9eBV7f
>>本当に自分のために撮るのであれば、公開せずに金庫にでも
>>入れていればいい。

マシュー・バーニーみたいだなぁ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:23:27 ID:DWsJnTMc
>>229
予算の元はワーナーから出てるけど
オーストラリアで撮影してると撮影中にお偉い方がほとんどこない
書面やプロデューサーによる連絡がほとんどだし
マトリックス自体はワーナーからあまり期待を寄せられていなかった
予算も制作費は100億以内で大作と言うより中ぐらいの予算
このレベルだと上からの期待も大作に比べれば大きくない
製作者の思い描いた物を自由な予算内で作ったと言う意味で
インディペンデント的な扱いを当時受けたんだよ

大作でもロードオブザリングもニュージーランドで撮影して
お偉い方から殆どうんちくが無かったと
インタビューでピータージャクソンが言っておりました

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:34:47 ID:DWsJnTMc
ちなみに予算を会社から勝ち取る一番の要はプロデューサー
ロードオブザリングのプロデューサーか3部作で計300億以上とって
しかも映画に殆ど文句言わせず
監督に出来るだけ自由にさせたからあれだけの映画が出来た
逆に監督に金を使うなと財布の口を閉めるのもプロデューサー

映画はプロデューサーの物だし
映画祭の作品賞を貰い受けるのもプロデューサー
だから作品賞とは別に監督に監督賞があるんですよ

映画を作るときに監督が作品をコントロールするために
エグゼクティブプロデューサーに名を連ねたりするの
あとプロデューサーは3人ぐらいいて
それぞれ予算や宣伝をコントロールしてる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:48:48 ID:pGfLbZQb

スチームボーイがコケたのもプロデューサーのせい。

クロサワが資金不足に悩んで自殺を図ったのも、プロデューサーのせいだった。



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 01:01:34 ID:DWsJnTMc
ジョージ・ルーカスは監督業よりも
プロデューサー業や経営面で才を出している
映画長編はSWepVで監督6本目でキャリアの割には少ない
プロデュースしたインディジョーンズも元ネタや脚本チェック
監督のスピルバーグも自分で驚くぐらい、低予算で大作が作れたといっていたし
THXやスカイウォーカーサウンドやDLPの開発
あとはテレビ局などにある映像の編集機を作ったのもルーカスの会社
有名どころでは映画関連でのライセンスビジネスとかも初めてやったのはルーカス
SWクラスの超大作の部類の映画を自主制作、自社で全て製作出来るのもルーカスぐらい
ただ、これを出来るようになったのも二十数年間の殆どをSWに費やしたからと申しておりました

スピルバーグでも有力者2人の力を借りてドリームワークスを作った
スピルバーグは会社と自分とのバランスを上手く取る事が出来るようで
ルーカスとは違うタイプの監督
両者はともに年収300億オーバー

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 12:07:26 ID:H7OT0cLi
確かに金に絡む事に関してはプロデューサーが要だ

だがな、お前達忘れるな
スクリーンに映る映像はお前達が作っているものだ

プロデューサーだけが良くても素晴らしい映像にはならない


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 12:27:37 ID:+T+CXDkK
プロデューサーはダメクリエイターを解雇できる。マトモに仕事できるやつは幾らでもいるんだ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 14:48:34 ID:GZ9FgAnd
構図的にはプロデューサーが監督以下スタッフを雇ってるんだよな
そう考えるとプロデューサーに責任があるんだ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 16:43:51 ID:Tas1uVL4
つまりまずはハリウッドのエンターテイメントとしての金稼ぎ術、市場開拓を学ぶ必要が
あるよなぁ。
監督がオナニー始めると、優秀な技能集団が居ても器用貧乏で終わるからね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 17:13:38 ID:GZ9FgAnd
>>239
ハリウッドは世界配給を捉えたシステムで映画を作ってるから
アメリカで資金の元が取れなくても諸外国で公開される事で資金をペイする場合がある
日本市場は良くてアジア圏、評価されてヨーロッパ圏がやっと
日本市場で制作費を最低ペイしなくてはいけない
そして北米では海外の映画は殆ど上位にこない、
北米外の海外映画で北米の成功例で新しいのはグリーンディスティニーとか

北村龍平が語っていた言葉から
ハリウッドはハイリスクハイリターンを確実に成功させるノウハウを持っている
日本人の国民性かローリスクハイリターンを取ろうとしてしょぼくなる事があるのもある
ハリウッドのこのような姿勢を日本は学ぶ必要がある


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 12:22:40 ID:zfe6szEk
>>235


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 16:41:20 ID:tfxC2p2Y
adsa

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 23:49:25 ID:HxwLWyf2
高校の頃、英語の授業に20代前半の結構イケメンなアメリカ人教師が来た。
授業は一人一人アメリカ人先生に名前を呼ばれ、前に出てマンツーマンで話をするっていう形式。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントを渡してた。

授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー言っていたけど
それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に臨んでた。
授業は順調に進み、結構人気のあった女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。

「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・ちんぽ!ちんぽサン!」
生徒は一瞬凍りついた。教室にいた全員が瞬時に「笑ってはいけない!」と思った。
でも、たぶん「シンポ」と言っているんだろうけど、どう聞いても日本語の「ちんぽ」だったし
「それまで片言だったのに、なぜよりによって「ちんぽ」の発音だけがこんなにもネイティブなのか」とか
「なぜか「ちんぽ」に敬称を付けている」とか考えだすとみんな耐えられなくなった。
結局新保さん以外の全員が爆笑。新保さんは顔を真っ赤にしてうつむいていた。

その様子を見ていたアメリカ人先生は状況が飲み込ていないようなのだが、
生徒の一人がみんなの笑いものになっている状況だけは理解できたのだろう
突然般若のような顔になりその爆笑をかき消すかのような大声で「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。
その表情とテンションの凄さに、教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。

新保さんの肩に手を置くと「ナンデ?ナンデミンナちんぽをワラウ?ちんぽガナニカシタ?」
全員が「まずお前のせいだ。あと男性生殖器の名称を連呼するのをやめてください」と思っていたと思う。
その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。

「ちんぽゲンキダシテ。マエニキテクダサイ。ちんぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:13:48 ID:0hkRURc+

ttp://f53.aaa.livedoor.jp/~rion/stgf/stgf/index.htm

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 18:58:34 ID:MwtxxEIt
低予算でCG使おうって言う日本の映像業界が間違ってるわな。
金ないならCG使うなと・・・特に実写な。
くだらない映画のCG背景を、短い時間で金もろくに貰えない状態で、
リアルに作れって何か間違ってるだろ実際。
低賃金で休みももらえず寿命減らして作ってくれるデザイナー様様が存在するから、
日本の映画CGは存在出来てる訳だ。
他の国で日本みたいな状況で映画のCG作ったら途中でみんな投げ出してしまうだろうな。
セカチューみたいに普通に撮って80億稼ぐ方が日本向き。
1カット120フレーム程度のCGに対して最低200万以上出せるようになってから映画でCG作れと。
でなかったらリアルなんて求めるな。
とか言ってみる。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:52:54 ID:gyjYrLJh
実写のレベルにCGを押し上げるんじゃなくて
実写の画像をCGレベルまで落とすと言う考え方もある
キャシャーンなんかは実写を加工してCGのレベルに合わして
それが上手くいって独自の映像に仕上がってるからな

日本映画なんかは確実に後者の方法が有利なような気がする
規模の違う海外映画に、どう背伸びしてもかなうはずが無い
フィルム画像の劇場で見ると、まだごまかせているが
テレビで映像が流れた時のショボサときたら正直ヘコム

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 23:10:09 ID:cPingloG
話はつまらなかったけどCGはすばらしかった。
とかげかわいかった。
日本映画の汚いCGみると悲しくなる。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 16:02:53 ID:PSkUC458
天才クリエイターかき集めてるのかね
というか、集まってくるのか

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 19:45:05 ID:qfvmb0ek
ローレライってのを最近みたけど、海の中の潜水艦ってだけのプレーンなシーンでもCGまるわかりね。
ツールから内部で自作のところと、買ってきた3Dソフトつかってるだけのところの差ですかね。
あと合成のノウハウなんかももう桁違いに差が付いちゃってるんだろうな。
にぽんがんばれ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 20:39:45 ID:mEIP9ygQ
とりあえず金と時間やれ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:09:08 ID:T9x8797d
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h33540427
キター

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 00:42:50 ID:qRLCojR3
えええ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 02:37:53 ID:W0j+F4no
age

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 03:13:05 ID:W0j+F4no
>>241
ルーカスがスピルバーグに予算を決め、きつく財布のひもをコントロールしたのは事実です
ですが、インディジョーンズが低予算で完成させることが出来たのは
プロデューサーであるルーカスの関連会社の全面協力があったから
通常はスタジオ借りてスタッフ集めて出来ない分は各専門の会社に出す
だけどルーカスの持ってる会社はこれらを一つの関連グループで出来るため
予算を非常に安く上げる事が出来る
それと、スピルバーグやルーカスのような売れっ子や大物監督がメガホンを取るとなると
主演する俳優なども普段よりも出演料を下げて出演する事もあるし
ヒットする事を見越して出来高払い(興行収入の何パーセント)で契約する事もある
出来高払いにしてもらう事でスター俳優などに払う数十億を製作に回せます

スターウォーズEpVの完成に数百億かかったなどと言われていますが
この規模の映画を通常のスタジオで作っるとなると恐らくこの額では金額が足りません
ルーカスの持つ関連会社の間で作ってるために無駄なコストがかからないうえに
情報交換や修正、至急な予定変更にも即時対応できるため、コスト削減に繋がっています
ルーカスの作り上げたグループは映画を作る上で最も理想的の形態の一つとも言われています
ですが、ルーカス中心になり過ぎているため、ルーカスが絶対という様な状況が
生まれていると言われており
その独裁的な状況に自らの個性を発揮できないため、辞めるスタッフもいるようです

ピータージャクソンもロードオブザリング製作時に母国ニュージーランドの
映像工房とスタジオを使いルーカスグループのように融通の利く状況を作り予算を抑えています
しかも、ニュージーランドの大自然残る国立公園内での屋外撮影も
ピータージャクソンは母国から優遇を受けて、通常出来ないような撮影も出来たといいます
それだけでなく、スタジオを作る場所なども母国からの優遇があったようです
今やピータージャクソンはニュージ―ランドを代表する人物なので
政府や自治体の協力も万全のようです

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 10:20:45 ID:42IuVx7e
ファルコンのプラモゲトー!!!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 05:38:28 ID:dUqOVky7
今日、グリーヴァス&ドゥークーのスタントマン、AT−ATドライバー、美少女議員がシークレットイベントのため、来日。 東京、名古屋、大阪。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:08:05 ID:iC1XrzUD
いまだにSW3を超えるCG映画が出ない。
やろうにもネタがないんだろうな。
日本の漫画からパクっても良いよ。ルーカスなら許す。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)