5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓CG業界の現在・未来V〓

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 05:14:33 ID:VfU8oMQ9

最近日本の景気は上向きになっているもののCG業界の景気は
変わってきてるんでしょうか?現在は労働時間の割りに収入が
少ない厳しい業界ではありますが、やっとここにきて
大手のプロダクション設立など少し動きが出てきたようです。
これからどうなっていくのかCG業界の未来について語るスレです。

〓CG業界の現在・未来〓(2005/12/08〜)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1134005711/
〓CG業界の現在・未来U〓(2006/02/10〜)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1139550042/
● 個人・小規模CGアニメ権利運用・支援情報 ●(2006/01/26〜)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1138253806/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 05:22:15 ID:SFngMuif
雑談スレなんだからムキになったほうが負けよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 06:41:51 ID:KZOz3P8j
>>1


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 07:22:24 ID:x7Uelg9l
おっつー!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 12:25:39 ID:eQspsqGs
>1
乙Brush

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 12:51:16 ID:YR8vQJUH
新しいアイデアでコンテンツの会社ぐらい起こそうとするヤシ増えてほすいよ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 14:30:49 ID:YR8vQJUH
日本経団連、エンタメコンテンツ関係者の戦略的協働に向けた提言
ttp://news.braina.com/2006/0421/move_20060421_001____.html


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 14:51:54 ID:qmspz14v
>>6
他力本願いくない!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 16:18:56 ID:x7Uelg9l
Uの方を先に埋め立て汁!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 19:14:09 ID:3MLitZ3G
会社勤めでやっと年収400万いきそう
うれしい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:23:18 ID:731fEVgc
いいなあ
漏れ去年投資の損益込みでやっと360だお

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:57:51 ID:2AtARGvx
前スレ埋まったので、上げときまーす。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 04:55:03 ID:ev4ARMt2
おはようさん。前スレ303でベトナムについて書くことがあったんだけど、追記すべき
ことを思い出して、流れのいいとこで書き足すつもりが遅かった。以下長文。

アジア各国のCGアニメーション製作の状況(もっと的確に言うと「動機」)について
考えるとき、日・韓・中の次、フィリピン・タイ・シンガポール・マレーシア等の
セカンドグループではこれらの国々を産業的に追うとともに、自国のIT産業の到達点を
示すという意味が強く加わる。

ベトナムはさらに後ろの集団と看做せるが(繰り返しになるが人的コストは世界最安)、
かの国が3D CGに懸ける思いは他の国にないものがあることに気がついたわけだ。

コンピュータのパフォーマンスが上がってきたため近頃はあまり使われなくなったが
フォンシェーディングは3D CGの発展において軽んずることのできない技術だった。
その理論を導き出したのがBui Tuong Phong博士。ベトナム人で、詳しい経歴が伝わ
っていないが、おそらくベトナム戦争期に米国に亡命した科学者の一人だろう。

たった7千語に満たないベトナム語版Wikipediaにも彼の名で見出しがある(おそらく
英語版からの翻訳。他には仏語版に彼の項目がある)。これは何を意味するのか。
戦争終結後は世界からの注目も薄い、経済発展に取り残された国というのが実情でも、
ことCGという先端技術においては第一人者が現れた事実があり、それが精神的な
支柱となってCGへの取り組みに特別な意識を傾ける人々が連なってるように思える。
「俺の国のアニメすごいだろ?」もいいが「うちの国には英雄がいた」ってのは強いね。

                                               [続く]

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 04:56:41 ID:ev4ARMt2
日本で云ったらラジオシティの西田友是さんやメタボールの大村皓一さんあたりが
パイオニアだろうけれど、研究者以外で知ってる人少ないよな……(ノーベル賞受賞
者や宇宙飛行士ぐらいでないと科学者はカリスマ性を獲得できないのかな)。
製作者としてはあの人やあの人の名前は挙がるだろうし、フォロワーを鼓舞してきた
過去の優れた作品も見つかるが、個別のアーティストや記念碑的な傑作よりも、それら
全てを包摂する日本独特の状況が今の作り手を育んでいる感じだろう。一方その状況の
影響範囲がそのままオーディエンスの生態系と重なってるところが恨みと云える。

じゃあアメリカは……乱暴に云えば「企業」「資本主義」が牽引してるのかねえ?
Pixar Animation Studioの名前は出ても、作品名とかEd Catmullの名前はあんまり
話題にならないもんな。

それにしてもフォン博士ほどの人物が出生年さえ公表されてないとは思わなかった。
あーどっかに海外取材させてくれるスポンサー居ねえかなあ。彼の生涯を追っ掛けた
ドキュメンタリー作りたくなってきた。書籍でもいいし、なんならChris Landrethの
“Ryan”ばりのCGノンフィクションの制作だって自前でやるからさー。
迷走を脱しようとする日本の業界にも一つの道しるべが見つかる気がするんだよ。
何年かしてそういう作品を見たら「あの住人、ついにやったな」と一緒に喜んでくれ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 04:59:02 ID:ev4ARMt2
頻出の話題だし「いい会社悪い会社」スレにもちょうどまた出たので資料を置いとくよ。

[2Dセルアニメ番組30分あたりの制作価格相場]
USA US$ 250,000〜
韓国 US$ 100,000〜
中国 US$ 60,000〜

[テレビシリーズ用アニメ番組30分あたりの制作費相場]
日本 US$ 75,000〜110,000

[3Dアニメ番組30分あたりの制作価格相場]
USA US$ 500,000

日本の数字は『アニメ産業振興方策に関する報告』(東京都 平成15年3月)。ちと古。
誰にでもアクセス可能な文献だが本文はネットには無いようだ。
金額は米ドル換算した。3Dについてはプロジェクト例が少ないせいかデータが無いね。

米韓中に関しては『A Report on the Animation Industry』(NASSCOM June 2003)。
http://www.nasscom.org/artdisplay.asp?Art_id=1883

さてこの海外分のソースを提供しているNASSCOMというのはNational Association of
Software and Service Companiesという業界団体なのだけど、検索をかけると奇妙な
ことに‘India’という単語が一緒にワラワラ出てくる。そう、「インドソフトウェア
サービス協会」という団体。つまり世界のアニメ業界のコストはインドが一番詳細に
把握しているらしい。
元々インドは世界中で最も多くの映画を制作する国で、テレビの代わりの役割を果た
しているという側面もある。大半がミュージカル仕立てのエンターテインメント映画。
《ムトゥ 踊るマハラジャ》ブームがかつて日本にも起こったが、ああいうアニメもある。
そしてこうした緻密なリサーチに基づいてインドでも3D CGアニメが作られるわけだな。

アニメ制作費を追っていたらとんでもないものを発見してしまったのだ、どうしよう?
ライバルは隣国や太平洋の向こうばかりじゃなかった。恐るべし南アジアのIT超大国!!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 06:30:33 ID:NF9Z0SKB
>>13-14
最近、その手の話を仕入れてちょっとココで自慢げに語ってみたかった、、
というような、いかにも学生が語りそうな青臭さがプンプンする。

参考資料片手に頑張って書き込んだんだね。

変なもん作るのはいいんだけど、周囲に迷惑かけないでね。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 07:38:59 ID:d3zCzicu
>>16
なんにでも噛み付くのはみっともないと思う。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 09:13:59 ID:InEXUDhL
>>13〜15
おもすろかった。
ばんがれ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 09:17:32 ID:K7YM7gVO
同感。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 11:30:10 ID:rjQrXpct
>>15
3Dアニメの、USAでの製作費が高いのは、バカみたいに金をかけたタイトル(大手
ネットワークが、金看板としてブチ上げるもの。「Game Over」や「Father of the Pride」
など)があるからじゃないかな。
あと、本数の多い、カナダ製作のものが入ってない可能性もありそう。

3Dといっても、ビジネスの枠組みは2Dアニメと変わらないので、かけられる予算規模も、
あまり変わらないわけで。(US$ 250,000〜350,000)
US$ 500,000 が相場だというのは、誤解になると思う。

あと、日本のアニメはレンジになってるけど、下限はもっと下だし、上限はもっと上。
(600万円の話もあれば、2000万円の話もある)相場といったら、1000万円ぐらいだと
思うけど。

あと、インドは注目すべき国ではあるけど、ソフト業界に詳しいのは、英語圏のTV局など
のソフト産業が、サービス部門の多くを、インドにアウトソーシングしているからで、インドの
映像業界がリサーチしてるからではないと思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 15:32:48 ID:VhVfeuBt
Phongにどれくらいの学術的意味があって
BlinnとかTorranceとかCookとかDuffとかKajiyaとかCarpenterとかPerlinとかHanrahanとかWardとかBezierとかMaxとか
そういう人達がどれだけ英雄なのかを知ってて言ってるのか?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 03:45:14 ID:iDrlbTr3

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 04:12:20 ID:fGrX+u3R
>>22
なんか喋れよw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 17:25:22 ID:AQad7Wrh
そのツッコミに100£。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 23:33:38 ID:KkEWl6De
3DCGつかったPS3のソフトってどのぐらい出るんだろう
http://blog.livedoor.jp/folder7/archives/50443981.html
ゲーム業界からあふれた人たちが映像業界に来ちゃったりするのかしら

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 01:02:09 ID:N37wFDgD
こねーよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 02:06:40 ID:xzPRvYD+
長い間ゲームばっかり作ってた連中が映像に来ても足手まといになるだけ。
よほどアンテナ高い奴以外は簡単なCG用語も通じないだろうからそこから教育しないといけない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 10:36:28 ID:WoxkS7ue
ハイポリとローポリ技術って全然別モンだからね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 12:47:09 ID:WDaM9VIw
水と油だよなぁ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 13:02:50 ID:WoxkS7ue
しかもゲーム系ってかなり高度に分業化が進んでるトコ多いから
特定作業しか出来ない人が多そう。
映像系に来ても(その特定作業はともかく)即戦力としては
期待出来ないんじゃないかな〜

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 13:09:26 ID:DeDpWiwe
悪くいえば映像系の分業化が遅れているとも。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 13:13:20 ID:WoxkS7ue
それも言えるなw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:19:16 ID:o84f3GiM
映像系に比べてぬるいゲーム業界に浸ってた奴らは入ってもすぐ辞めるよ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:34:00 ID://itunDb
わざわざ苦しい所に移るくらいなら、仕事変えるだろ。
景気回復。求人増大。乗り換えのラストチャンスだ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 15:06:56 ID:EyjgrGPf
景気の回復はしているものの若手の給料はそれほど変わってないらしい。
って今、渡辺祐が喋ってた。普通の会社のことだろうけど。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 15:16:51 ID:xyAdSl2c
CGを生業にしてる会社は普通じゃないのか?


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 15:34:26 ID:s2RfVPqS
いちいち揚げ足とらんでも

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 15:35:38 ID:q3dtp/8T
>>35
当たり前だろ
リストラで圧縮した人件コストを景気回復したからと
肥大させる馬鹿はいない。
一遍締めたらずっとそのままだよ


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 16:18:23 ID:azLxGrgn
慎重になってるだけで、肥大化自体はいくらでも有り得るもんですお

【例:】
資金に余裕ありながら人材不足に悩んでる企業が他社より給与で優遇
 ↓
人材流出を危ぶむ会社も給与調整
 ↓
人件費肥大化ループ

要はバランスの問題

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:46:16 ID:v3Eac322
買いの流れに乗れるかですなw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 01:12:24 ID:nJOUl6vT
景気回復か・・・。
なんかこれが最初で最後のチャンスのような
気がしなくもないような・・・。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 01:17:55 ID:nJOUl6vT
CG業界は求人増えました?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 16:49:15 ID:wi/dqvNB
増えたとしても求められるクォリティーが下がったりはしないと思うよ。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 17:27:36 ID:gqj/duQW
日本のCGに限っていえば、クォリティって言葉は滑稽にしか聞こえないな。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 17:38:18 ID:4CyygzI0
短い納期なのに絵コンテ変わるわ、デザイン変わるわで
クオリティークオリティーと求められて
上のシワ寄せが更に納期を縮める

こんな理不尽なのないよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 19:04:19 ID:ZutkDY+N
理不尽と言えばWebも半端じゃないぞw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 19:23:09 ID:HAriKsyi
>>46
詳細を聞きたい
色々聞かせてほしい

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 20:05:24 ID:6/CFa79R
>>42
増えてますよ使える人は・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 20:18:21 ID:NwIrtLTo
>>47
web界隈は理不尽なトコとそうでないトコの落差が激シス。
一時期Flashやってりゃ食えてた時代なんかは別の意味で理不尽だったかな。
広く浅くな仕事なだけに、立ち回り次第でしょうね。技術一本の人は振り回されがち。
デスマも多いけどそれ乗り越えて信頼得ると、その後が非常にラクになる場合も多い。

理不尽トピック適当に並べてみると、
・技術屋が企画に噛めないと概ね不毛なディレクション仕事になる
 10分で終わる仕事を一週間と見積もる分には歓迎なんだけど、
 どうしてもその逆の方が多いですね
・技術力よりクライアントに対する説明能力が重要
 「インターネット」と「ブラウザ」の違いが判らない人も重要なお客様です
・聞き齧りの知識でディレクションする無能が中間に多い
 Ajaxとか喧伝する暇で正しい理解をキボン
 効果的な局面はあるが使えばいいってモンじゃねえんだから
・W3Cと連呼するのが正義と思ってる奴らが仕事引っ掻き回す
 普及仕様が統一されるのは確かにweb屋の夢ですけどね
 IE呪っても仕事になりゃせんのです
・数年で技術トレンド総入れ替えもザラ
 最近Perl使う機会が全くねえなぁ phpも減ってるし
・エディタでHTMLかじっただけの人材は入れないで欲しいんです
 イラレもサーバサイドもJavaScript入力制限もクロスブラウザレイアウトも
 できない奴を寄越されても、正直回せる仕事がないんですが

CGと並んでIT土方呼ばわりされがちですが、どっちもどっちでしょうね
より詳しい愚痴が読みたい場合はその手の板にゴマンとありますので興味あればどうぞ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 01:21:47 ID:h3wMj/dA
数年前はCGがWEB使われるうようになって、
需要が伸びるようなこと聞いてたんだが、
結局あまり需要増えなかったということを思い出した。
独り言スマソ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 01:39:39 ID:jWnkvOn4
>>数年前はCGがWEB使われる
Web3Dのフォーマットつくって一山あてようという人たちが
時々そんなネタ流すがこれはいけるなんて思ったこと一度もないぞ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 01:43:28 ID:C6wlW5ru
Web3Dの普及が目算どおりにいかなかったのは痛い。しかも日本だけの状況でなく世界的につまづいた。
技術ヴェンダーのビジネスモデルが迷走してお互いに潰しあったのが最大の原因だと思うが
営業力の無い現場と、技術を理解してない営業サイドの相互不信まで招いたケースも複数のプロダクションで聞いた。
けっこう技術検証の労力が要るからね、Web3Dは。

なんとなくブームが去ってしまったところで真打Adobe Acrobat3Dがやっと出現。さて漁夫の利を得られるかどうか。
そうなってくれると嬉しいがまだアプリが割高に思うし、Windows Vista対応PCぐらいのスペックは要るだろう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 01:52:46 ID:jWnkvOn4
漁夫の利が得られるならShockwave 3Dでよかったと思うんだよねぇ。
pdfファイルで3Dが見られるからといってなにか大きな需要が生まれるかどうか、
それ系の仕事してる人たちの配布資料とかにはともかく。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 01:58:48 ID:bTdvynEy
Shockwave 3Dはできよかったよね
でも、Havorkエンジン使ってたから3ds Max使わないとやってけなかったし
Directorが必要だから初期投資に金がかかりまくり

Flashで3Dが使えるようになれば
うまくいくと思うんだけどな・・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 03:27:42 ID:yblK57Qs
WEB3Dって手堅くビジネスに直結しそうに無い印象があるんだよな。
CG自体がそういうもんかもしれないけど。

あとWEB関係のソフト覚えなきゃならんのがいつものことだけどめんどくさそうだな。
どんだけソフト買って覚えればいいんだ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 10:57:38 ID:f+JrlsMD
WEBは分業ができてるとこはいいけど、
人件費を削って、一人の人にヒアリング、企画、ディレクション、デザイン、プログラム、撮影w なんか一人で抱え込んでしまうと、技術の進歩についていけなくなりあっさり時代遅れになるよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 16:59:24 ID:qLHkTcQ6
WEB3D
いろんな意味で周りがついて来なかっただけじゃないか?
ゆっくり需要は増えるよ。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 18:15:53 ID:i7tTOoWO
私見では周りというよりMS次第と思う
3D物はグラボやドライバ、採用API次第な所もあるからなかなか一本でいけなさそうだ。

マクロが苦戦してる時点でかなりの難事業なんだろうけど。
Java3Dに期待してたんだけどモタモタやってる間にあっさり認知度ゼロに落ちたなー。サビシス

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 01:16:27 ID:Ij5Pxeio
むしろJavaって付くものはだいたい駄目ではw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 03:35:12 ID:i6Gecn0T
それを聞いて安心しますた。それと保守。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 10:18:06 ID:HqfGli5D
新たなコンテンツによりマーケットができるというより、なんらかの標準な
フォーマットできればそれなりに使われることになり、それだと新たな需要
とともにあらたな予算がつくわけじゃないから、手軽なツールでWebデザイナー
がつくり、まかないきれないものが仕事で回ってくるってとこじゃないかな?

同じようなゲーム仕事ばっかりより仕事広がるのはいいけどね

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:12:53 ID:V4rSxMM9
>>61
なんだかよく分からん。

俺は率直にWEBもっとCGが使用されるようになれば、
面白いと思う。もち仕事も増えてくれれば一石二鳥。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:38:08 ID:oYPdjcBl
もしも興味があるなら、
web制作経験者と組んで、企画を持って回ればいいのじゃないかな?

ネガティブな意見で悪いけど、webで大事なのは、
万人向けの使いやすさと、
テキストよりの情報である場合が多い気がするよ。
つまり、既存のやり方でも充分という事だね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:20:46 ID:deFK5X6A
ハードウェアレンダリングってどうなんだろう?
ARTVPS の RenderDrive や PURE とか実際どうなのか知りたい

とりあえず Nvidia Gelato は触ってみたけどイマイチ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:47:20 ID:p/03VUd0
3Dやっていながら、こう言うのもなんだが、webで3Dって要らないんじゃないかと思う。
見る人が欲しているのは、有用で簡略な情報であったり、サービスであったり、
極端な話、ワンクリックで全て済むのであればそれで良くて、
用事が済んだらすぐに立ち去る、喩えるならトイレみたいなもの。

こっちは早くケツ拭きたいのに、紙がくるくる回ってたらムカつくんじゃないかとw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 03:27:25 ID:FaYbpwMZ
webじゃなくネット経由という話であればネトゲが大成してる訳だし、
無理してwebに3D持ち込まなくてもいいような気もする

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 04:39:28 ID:eHfpP8GK
この時点でビジネス的に優位なのは例の『ウェブ進化論』とか読んで「ロングテール」がどうとか言ったり
ブログやWikiをやたら押し込もうとする連中で、ざっと見たところ>>63の言うようにテキスト寄りの情報が
トレンドっぽい(RSSは息切れしてるようだが、auケータイのNEONみたいな指向性はあるのかも)。

そこいくとリッチメディアはちょっとオールドファッションなイメージを持たれてしまったかもしれん。

安直に考えれば両者を統合してしまうサービスフォームを作ればいいわけだし、今は割とどの技術も
仕様がオープンなので、テキストを与えてリッチメディアコンテンツを駆動するスキームもそんなに難しくない。
焦点は「そこまでやってコストが合うか/どんなサービスなら採用の必然性があるか」ってとこだろうな。

で、たぶんそれをいま最も精力的に進めてるのが、皮肉なことにテキスト寄りのサービスの最右翼の
Googleだったりするんだろう。
こうしたGoogleの挑戦を誰よりもシリアスに受け止めているのは、同じサーバサイドビジネスをやるYahoo!
とかAmazonよりも、案外とAdobeあたりかもしれない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 05:49:22 ID:eHfpP8GK
書いてるうちに新レスが。

2年ほど前に試用したときのインプレッションを簡単に書いとこう。>>64
スピードは申し分なし。これは誇張を含まない。映画だとアラが出るかもしれんが合成を一切しないつもりで
テレビ向けのフルCGアニメーションとかを考えるなら相当な戦力になると見た。HD解像度だとなお使いでが
出ると思う。

大きな課題なのは対応ソフトウェアの種類の少なさと、対象ソフトの全機能に対応してないところ。
中でもmaxは最初からターゲットとされていたわけだけど(試用もmaxで行った)サードパーティプラグインに
依存してるようなアプリでもあって、使う機能やアドオンを厳選して綿密なテストをしておかないと本番で
トラブルや予想外の画が発生して慌てることになりそう。ネイティヴレンダラーの機能を全てカバーする
ものではないな。

国内代理店が撤退して何年も経つけど、別に本社のビジネスが具合悪くなってのことではなくて、
その間にドライバが安定したりカバー領域が広がったりしてるみたいし、PCI-X版が出たりしてるようだ。
PUREなら個人が買える値段だが手続きが面倒そうなので、レンダーファームとして借りられると
嬉しいところだねー。

Gelatoも自分としてはもうちょっと長い目で見て期待していたい。ユーザーがそれなりに多くてコミュニティが
活発なので、バージョンが2つくらい上がったらかなりよくなるんじゃないかと思う。Linuxとの親和性もいいしね。

さて今年に入ってARTVPSとmental imagesの間にMentalRayのハードウェアレンダリング対応に関する契約が
締結された。これは近々現れる64bit版のRenderDriveから実装される。

そのmental imagesも昨秋Web3DテクノロジーRealityServer 2を出してきた。サーバベースのコラボラティヴな
アプリケーションで、まずはAutoCAD2007のリリース時にコンテンツ製作環境が統合されることがアナウンス
されている。もっぱら自動車業界に、設計から流通まで一貫して使えるWeb3Dをアピールしたいようだ。
先述の契約発表と並行してARTVPSがRealityServer 2のシステムインテグレーターを務めるとの報告もあった。
懲りた人も多いのか批判的な見解は多いけど、今年のうちにもう一回Web3Dの波が来ると断言しよう。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 06:50:16 ID:deFK5X6A
>>68
ARTVPSのネタはあんまし聞けないので参考になったよ
MentalRayのハードウェアレンダリング対応はちょっと期待

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 16:52:25 ID:T+4NSJH0
最近大きなスタジオの立ち上げとか良く話を聞きますが、
フジとIGの作ったFILMってのはどうなったんでしょう??
他の新しい会社はかなり派手に動いているみたいですが、
FILMの話は全然聞きません。
発表だけで話が止まってしまっています?
macをメインでとか聞いた時には大丈夫なの?とは思いましたが・・・

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 17:13:58 ID:w5s7VYl9
なんか、ドレッシング臭い話だったな・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:53:48 ID:WATRpN4F
>>70
コウカクの新作を製作中ですよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:40:03 ID:T+4NSJH0
それって今までのIGと何が違うの?
IGのCGの場所を移動させただけ?


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 05:51:11 ID:1PA0hEEL
コウカクの新作とやらと日テレの関係は?

75 :62:2006/05/10(水) 03:46:20 ID:61rO6QPC
>>67・68
長々とどうも。期待を持っていいわけですね。
それにしても専門的で半分ぐらいしか分からんかった。
まだ勉強が足りんと言うことですな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 03:47:52 ID:61rO6QPC
ド、ドレッシング臭いって・・・?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 03:55:03 ID:X+sRWD37
アンソロでFF11等の漫画を描いてるカツラギスズシ氏が
ツールを使ってポリゴンキャラをトレースしている問題を広く認識させるスレ

【頑張って】カツラギスズシ弐【書いてます】
ttp://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1147176737/

検証画像
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8174.jpg
ttp://uploaderlink.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/512kb/src/up8271.jpg
新旧参考画像
ttp://uploaderlink.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/512kb/src/up8264.jpg

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 04:42:38 ID:XFYBEL6I

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1941244/detail?rd

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 04:58:11 ID:IWY/ULE+
今度は実写《ゲゲゲの鬼太郎》だって?
自社の財産をとことん潰していくな、東映……

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 06:17:34 ID:wvjWhGug
ゲゲゲの鬼太郎には驚きですね。
最近漫画のリメイクほんとに多いなぁ。
主人公ウエンツでいいのかぁ〜?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:10:46 ID:IWY/ULE+
う、既にレスも付いてるが訂正。《〜鬼太郎》は松竹作品のようだ。今回の実写映画製作では権利を譲ったのか。
アニメは東映印が染み付いてるからてっきりまたデビルマソや最終兵器彼女みたいな展開かと思い込んでた。
間違えてすまんかった。でもそれもこれもぜんぶ東映のせいだよー!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:32:48 ID:zkEwa4LR
東映はツンデレ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:21:36 ID:c0a/gC3g
わかってる
スレ違いなのはわかってるでも
いい加減実写化はやめようよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 02:31:24 ID:jGr5RCKE
ネタが無いのが見え見え。
新しい物への挑戦をするのが怖いのさ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 09:18:30 ID:8sEEwLU+
リメイクも博打だろ。
デビルマンとかアレ商売になったの?
キャシャーンとかハットリくんとかさー、間抜けなの多いし。
元のイメージが強い分新作よか博打だと思う。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:06:39 ID:+UGm5+UL
ちょい話それるがあれ、ブレイブストーリーは
成功してほしいな。どんなもんか見てみたい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:04:41 ID:wzwcF0X5
FREEDOM PROJECTには成功してもらいたいな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 15:40:24 ID:wDSVsAVv
やっぱり、シナリオ中でラーメン食うのかな?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 15:50:10 ID:TzMpupuJ
ラーメンじゃない。
カップ麺ダ。
外で食うと旨いんだよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 18:15:18 ID:4Ggomrep
あれなんか微妙なきがするんだが

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 19:31:25 ID:vEk6w+R3
乗り物がかっちょわるい。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:16:10 ID:cQVTy+x0
最終兵器彼女は興行収入4000万円

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:40:40 ID:yfVihF0w
”ほしのこえ”より下なのかよ(´・ω・`)

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:01:48 ID:2h29rEV0
フリーダムプロジェクトに俺も期待。
最終兵器彼女はヤヴァイナ・・・。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 18:06:21 ID:68pudsBT
この業界の一番の問題は金銭感覚に疎い奴が多すぎること。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 18:49:22 ID:uwt/S7f7
疎いというか、ピンハネシステムで興行収入にたいして関係なく儲かるからバンバンクソ映画作るんでしょ。
そのしわ寄せは全部末端。
「こんなの売れるわけ無いじゃん…」って制作する方はビシビシ実感していると思いますよ。でもどうにもできない。
「小錦さんでも出しましょうか?」とかもうアホかと。。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 20:50:30 ID:3tQXss/i
>>92
思いっきり赤字じゃないですかw

>>95
物を見極める才能が無いってだけじゃない?
CG使うような作品なんてそれなりの興行収入がないとペイ出来ないわけだし。

>>96
赤字作品はどうしたらいいのかしら?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:06:58 ID:2h29rEV0
「小錦さんでも出しましょうか?」ってなんだよ。ワロタ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:21:59 ID:MtoKu97X
>>96
どういう状況だ?それ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:58:34 ID:3YdYh1Mp
鉄人28号のことじゃね?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 04:42:30 ID:5QkVO/iS
「CellはG5の約35倍も速い」、IBMが展示会に出展
http://www.nikkeibp.co.jp/news/flash/503646.html

>G5との比較では,浮動小数点計算を含む3次元動画像のレンダリング速度を
>比べるデモを公開。デュアルコア型で2GHz動作のG5に比べて約35倍も処理が
>速いことを示した。

PS3、レンダーサーバーとして使えないかなあ。LINUX搭載するなら可能性なくないと
思うけど、メインメモリ256MBの時点で無理か・・・。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 10:23:11 ID:EFxU7Awk
LINUXサーバーがでてLINUX用のレンダラーがあったとしても
レンダラーのコーディングをCell専用に最適化しないと
G5より低性能とかになるんじゃ?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 13:19:36 ID:f8Xn9nhO
何この爆発的なスピード。
ついこのあいだピッコロと戦ってたのに、
いきなりナッパが来てしまった感じだな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:40:32 ID:NWrx3brv
商品化されてナンボ


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 02:17:49 ID:JzJUuMos
なんでアスロンやペンティアムの最新機と比較しないの??
それで何倍速いのか知りたい。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 02:20:36 ID:mRjp1R6O
それはIBMだから

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 02:54:17 ID:4MyEjI4k
話を折るようですまないが、大体こういうのは
差が有利に出る部分をクローズアップするよな。
それでも35倍はすごいと思うが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:21:46 ID:vHTV3HHP
悟空「やっぱ界王拳(OC)しかねーか…」

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 15:49:01 ID:Tfe4p03w
問題はメモリアクセス速度だねえ
それで映像用に使えるかどうかが決まる


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 18:41:57 ID:zPtoXqET
spikeで働きたいですが どうですか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:46:53 ID:UZk3KS6i
>>110
よくないよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:59:32 ID:XAiArvji
ぶっちゃけCG業界って給料どうなわけ?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:13:53 ID:Zb3SaLk5
激務薄給

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:34:07 ID:dd7XQZUm
就職板では、ブラック認定されてるよ。
ただ、あそこに書いてある事をを鵜呑みにすると、
どこにも就職できないw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:49:39 ID:jf6lZ9lp
CGに限らず、クリエイティブな職種は大抵薄給。
仕事自体を好きにならないと続かないのさ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:44:13 ID:StmZJ0kI
薄給なのは所詮単純労働者としてしか見られてないからだと思われ。
つまり、クリエイティブな仕事してると思ってるのは本人だけで他の人間は挿げ替えの効く
歯車としか思ってないって事。
それを打ち破るには名前売るしかないが、漫画や小説と違って数字=本人の功績になりに
くい雇われの身じゃ厳しいもんがあるかと。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:05:31 ID:CEezAhe/
私が逝っても替わりはいるもの...。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:22:09 ID:jf6lZ9lp
>>116
総称としてクリエイティブって言ってるだけで、
別に自分がクリエイティブな仕事してるなんて思ってないよw
そんな得意げに語るまでもなくみんな分かってる事でしょ。

それはともかく
> それを打ち破るには名前売るしかないが、漫画や小説と違って数字=本人の功績になりに
くい雇われの身じゃ厳しいもんがあるかと。

この辺りから、まだ現場をしらない学生の知ったかぶりな匂いがする。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:30:13 ID:HZw6iEIn
>クリエイティブな職種は大抵薄給。
TV局社員は貰ってるけどね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:47:03 ID:DnDY5Ne/
フリー等で、3DCGアニメ 請け負ってる方、いらっしゃいませんか?
仕事料どういうふうに計算してるのでしょうか?

クオリティの度合いとかで、いちがいに言えない事は承知ですが、
1時間いくらで計算してるとか,こういう仕事でいくらだったとか
経験のある方、いらしたら教えて下さいませんか?

地元ののTV制作会社から、オファーがあったのですが
本職は、2DCGデザイン、3DCGアニメは趣味でしかやってないので、
相場がさっぱりわからないのですが・・・



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:51:27 ID:bHaPQUQL
>>120
地元の、発注プロダクションの同業他社に訊いてみたら?というのはウソですが。
この種の価格は未だに地域差が大きい。

>>101-109
Cellノードをレンダーサーバに採用する案は、比較構想だけの段階のものを中心に複数が浮上してる。
実はそういうプランを検討してる国内の事業者もいる(ソニー/東芝/IBM直ではないよ)。これ以上は言えねえ。
ただ今のところはソフトウェアの移植にディヴェロップメントライセンスが要るため(ヴェンダー各社は自社対応を
表明していない)業界標準のレンダラーを動作させて商業映像を作ろうという具合案を持ったところは無い模様。
それぞれのサイトはプロプライエタリーなレンダラーを開発するつもりなのかどうなのか。
あるいはむしろそうしたソフトウェア開発が主目的で、その実証環境としてのCellノード導入なのかもしれない。
となるとCG屋がエンドユーザーとして使うレンダーサーバへの期待とは話が違ってくるだろう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 05:07:53 ID:Um/Zn44U
自分の日給x作業日数x1.5


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:57:36 ID:7+R+tQAp
>>120
漏れもまだ素人ですが、3D2D両方やってます。
経験のために3DCGもやってみるのは?
って話が違うか・・・。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:37:21 ID:0/uI6pM1
>>114
ブラック認定・・・。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:40:08 ID:1XmBzqKs
+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0:::::::::::::::::::::::',
       =  {o:::::::::( `Д´):::::} ミンナニゲテーー!!
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:35:18 ID:hqsLOl+/
+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0:::::::::::::::::::::::',
          {o:::::::::( ゚д゚ ):::::}
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
           ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:22:47 ID:Ut2CZ6vt
【PC】 物理演算チップPhysX搭載カードキタ━(゚∀゚)━ッ!!
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148041213/

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:06:55 ID:yFgXIJcC
CGを捨てて、絵を描く方に転職しろ。
それはそれで有名になるにはチャンスと才能がなけりゃなるまいが。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:54:11 ID:0qB2EMKj
アンカーをつけないと分からないよ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 03:53:50 ID:3v3Sb/XW
今一番CG技術がある所ってどこ?
やっぱ日本ではゲーム会社になるのかな。
しかし、ビジュアルワークスは膨大な時間と金を掛けてるだけで社員一人一人は大した事ないし、
プロダクションも新人を安くこき使う事しか考えてないようなろくでもない会社ばかりだし、
ハイエンドと呼べる会社って最近ないよね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 04:00:36 ID:AiC3xDGZ
日本のCG技術は北米より15年以上遅れている。
未だにジュラシックパーク並のCGすら作れない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 05:22:26 ID:3Hk+bYDP
技術の使いこなしレベルは日本人は高いと思うよ。
一人の人間がローポリ/ハイポリ両方でエフェクトから背景、キャラクタアニメーションまで
一通りこなせるなんて分業の進んだ他の国じゃ考えられんよ。
器用貧乏みたいな見方もされてるけど、実際厳しいスケジュールで
ここまで色々な種類の仕事をこなせるのって凄いことだよ。
消費する側にいる人には言い訳にしか聞こえないんだろうけどさ・・・

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 05:31:14 ID:RUQZz9uk
「広く浅く」が有利なのは、予算が少なくて人数が揃えられない場合のみだよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 05:57:48 ID:+nuDUu/T
>>131
企業は国を代表して競い合ってるわけじゃないからね。日本が〜とか
北米が〜とか、あまり意味が無い。
そもそもアメリカにある大手プロダクションだって、アメリカ人だけで
構成してるわけじゃない、多国籍企業が大半でしょ。

今だとオーストラリアのプロダクションが有名だろうし、一つの映画制作で
VFXを担当するのは昔のILMを代表されるような一社という時代じゃないしね。
優劣を付けるのは不毛だし、どんなに優れたプロダクションでも一つや
二つ、得手不得手はあるもんでしょ。

ちなみにジュラシックパークのCG制作に日本人が関わってるのは
知ってるんだよね?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:06:21 ID:AiC3xDGZ
>>134
当然知ってるわい。ILMだってトップの上杉さんを始め多くの優秀な日本人が
働いてるからね。
しかし個人の能力も集団の能力も明らかにILMやその他周辺のプロダクションの
ほうが優秀だ。なんかもう北米人やカナダ人は映像に対する思考が日本人とは違うかんじだな。
日本人なんて技術の後追いだからな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:09:05 ID:AiC3xDGZ
ちなみに多国が参加した映画スポーンで日本のプロダクションが炎のシーンを担当したが、
痛すぎて見るのが耐えがたかった。明らかに他のシーンよりもクオリティが低すぎてた。
しょせんあのレベルだぞ?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:11:05 ID:qFnnL7LG
CG業界が遅れているというより日本の映画業界の体質のせいだと思うけどな。
これは10年、20年後になっても変わってなさそうだな・・・。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:55:46 ID:+nuDUu/T
>>135-136
いや、基本的に言ってることは東京人は他の府県より優秀だと
主張してるようなもんでしょ。
移民を受け入れてきたアメリカで北米人だとかって視点は意味が
無いでしょって話。

”ILMやその他周辺のプロダクション”と、なぜ日本人を同じ土俵に
持ち出すのか、その関係性が強引に思えるんだけど・・。

スポーンなんて大昔の作品を引き合いに出すのも何だけど、あれは
技術力云々より稲蔭正彦とマーク・ディッペが顔見知りの間柄だからでしょ。
制作の背景を知れば、イコール日本人の技術力代表として、スポーンを
引き合いに出さないと思うんだけど。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:41:20 ID:b7kysIR7
日本のCG業界の駄目な所。
・日本はデザイナーより、それ以上の役職の奴等が使えないのが圧倒的に多いってのが一番問題。
・会社として仕事以外の育成とか全体的なワークフローがまったく出来ていない現状じゃ他国に追いつける訳ない。
・外国じゃFFACや12みたいなの作る気になれば作れるけど作らないだけってのわかって無い奴多すぎ。
・作品の選定があまりに貧弱な考え(バカでも売れんと思うものを平気で作る)
・市場の広さが狭すぎるから制作費を出す事が出来ない。(市場拡大の努力があまり見えない)
・お客に支持される作品を作るためには、お客の目線から全てを始めないといけないのに、
 クリエイター土俵からのものの考え方が強すぎる。
・夢見すぎwで現実を見ない。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 14:11:46 ID:AiC3xDGZ
>>138
古いといってもジュラシックパークよりは新しいぞ・・・。日本のプロダクションがハリウッド
で参加できたのはこれ以外に知らないからなあ。
まあ話が進まないから人種はどうでもいいので、そんじゃ北米のプロダクションと日本の
プロダクションの違いで話しておくれ。

あと、このままじゃ韓国プロダクションに抜かれるぞ?ていうかもう抜かれている気もするが・・・。
日本は合成の技術がヘタクソだよなー。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 14:51:28 ID:qZR4OEwa
>日本は合成の技術がヘタクソだよなー。

画作りの教育レベルの深さが違う。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 14:56:04 ID:OIKq8oil
個人のCG屋はなんか白人に対するコンプレックスでもあるのか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:09:06 ID:kic1+2jG
合成が下手なのは個人の能力とか企業の力とかじゃなくて
単に歴史的な経験の差だけどな

やっぱり映画発祥の国で日本じゃ全く知られてないころから
オプティカル合成なんかをやってた国とじゃ
そりゃー違いがあって当然だろ

単に海外で勉強(学校じゃないぞ)してるやつが
日本に戻ってくればいいんじゃね?と言いたい所だが
戻すためには仕事がないとダメだわな

ハリウッドのプロダクションと日本のプロダクションの一番の違いは
ハリウッドでは映像を作るために作品ごとに新しいアイディアを
考えだしてそれを実現させてる

でも日本のプロダクションはそうやって彼らが考えたものを
伝聞して来て真似てるだけ


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:50:44 ID:xpGQsRx+
>>142
現代日本人は、遺伝子レベルで欧米に対する鬱屈したコンプレックスを
抱いているのです。自覚してるかしてないかの違いだけです。

日本国内のコールセンターなのに、ご丁寧に英語対応ブースなんかを
作っている例を見ると顕著ですね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:31:21 ID:vHlSba+h
>未だにジュラシックパーク並のCGすら作れない。

ゴジラファイナルウォーズ観てあまりの詰まらなさにウンコもらした。
適当に仕事してるヤツの集団だよ。
デビルマンとかさらに酷いんだろ?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:46:11 ID:dKuhH1EZ
この程度なら簡単に入れるんじゃね?
とおもったら、そうでもないらしいな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:28:06 ID:uZHZ1VhW
>>145
最終兵器彼女はもっとひどいよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:53:55 ID:kB6a1geD
このダイナミックな流れの中では「『はなれ砦のヨナ』けっこうよかったよ」なんてマターリした話題を振りにくい。

まああれも『ICO』『ワンダと巨像』を踏まえてこそのヴィジュアルイメージではあるのは一目瞭然だが
無碍に叩くのはちょっと待て。あまり擁護すると工作員と言われそうだが、久しぶりに感心した作品だ。
とりあえずお話が素敵だった。プロでもダメなプロットは多い上にアマ作品だと入れ込んで視野の狭いの
目白押しなのに、いい感じにまとまってると思う。監督の人柄は知らないがもっと観たいと思う。

あとこれまでのインディーズ作家たちは「商用ツールを必死で使ってる人」って感じだったけれど
竹内さんの場合、周辺技術とは言え一部のソフトウェアは自主的に開発に携わってるしね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:03:14 ID:kB6a1geD
ん、あすこで「アマ」と書いたら誤解を招くな。
竹内氏の場合は2chのCG板の大多数からすれば羨むべきキャリアがあるわけだし。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:59:59 ID:dDajebsC
キャリアあってもモーションは下手なのね・・・
重箱の隅をつつくような意見だとは自覚してるけど、
なまじ造詣がリアル寄りなだけに、あの動きが気持ち悪くて最後まで見れない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:10:09 ID:kNDEfX4T
作品はOK。でもスポンサーが嫌い。

2006企業賞
2005優秀作品賞
2003表現技術賞
2002優秀作品賞

これって・・・www

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:40:51 ID:luwBgE5e
>>150
大きい会社は分業だからな。
全部が一流なんて難しいだろうな。
特にアニメーションは専門でやってる人間でも上手い奴なんて数える位だよ。
だからモーションキャプチャー使ってる会社ばかり。
大手のCGでも手付になると極端に下手になる。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:51:12 ID:Htv/VsJ2
モーキャプもそんな万能じゃないけどな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:01:54 ID:PTRb4Aqq
やっぱり日本は静止画の国だな
じゃあアニメーションはどうなんだって言う人いるけど
あれはマンガの延長だから上手いんじゃないだろうか?



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:41:33 ID:wZz3XuLy
需要と場数の問題じゃね?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 16:09:44 ID:L4EACumd
システム化と分業化しないから最後の方の工程にしわ寄せきてるだけ。
日本のアニメにしても原画、動画、作監など徹底した分業による効率化に
よってその中で独特の動きを追求することができるようになった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:00:06 ID:KUu0CVSO
アニメーターとかよく分業であんな違和感なく
キャラをぐりぐり動かせるよな

http://www.youtube.com/watch?v=BkNLht3oQH8

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:15:37 ID:O78q5b2h
DAICON4ですか
youtubeにあったんだね。話だけで見たの初めてだ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:25:05 ID:J+kG+jx2
突然質問ですみませんが、

>ちなみにGF(グラフィッカー)と呼んでいますが。
>正確に言うとFree Graphicer のことをローマ字スペルとこじつけてそう呼んでいます。
>元はフリーでしたので、今は違いますけどね。まぁ、呼び方は様々です。

上記は真実ですか?
グラフィッカーという業界を全く知らないので
聞いた事が有るか無いかだけでも教えて下さい


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:11:23 ID:P/koh3S8
>>159
そんな職業ないよ。

「職業何?」
「会社員」

みたいなもんか。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:22:17 ID:nrAbLJgD
英語疎い上司が作ったexcelな外注先リスト上でGFって単語並んでたなぁw
凡例なかったから真意は判らなす

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:57:00 ID:Fc9CM5eZ
「フィッカー」ってスポーツでたった一人だけ手を使っていいのがGFってポジションだと思う。

>>159もその引用元の奴も、もう社会に出てくるな。
恥を晒した上にスレと何の関係も無い。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:08:51 ID:4WcK4sZ4
>>161
それはガールフレンド候補だ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:10:48 ID:z2BOtz5/
GF?
ガードも出来るフォワードって事か?
でもそりゃあスモールフォワードorシューティングガード
スラダンで言えば丸ゴリみたいな選手と見た。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:43:59 ID:zqiqIXuo
ヤダヤダ、つまんない話 ヤダヤダヤダ!
 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ミ
                           |    〃 ∩  。
                           |   ⊂⌒从ヽ从゜o ドブン
                           | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                           |

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:40:40 ID:sN7fyzF6
たまにAA職人の仕事に感心してしまう
疲れてるな俺

167 :159:2006/05/24(水) 19:23:30 ID:+Hmshnjc
すみません、やはり確実に「有り得ない」のですね。
有難う御座いました。
某所で絵が下手なのは
色塗りが仕事のグラフィッカーだからだなんて
とんちんかんな事をいう奴が居りましてね。
そいつがプロのGFだかなんだか言い始めたりで
最終的に>>159の引用文を言い出したわけで、
何も知らない私は少し信じかけてしまったんですよ。
CG業界の方なら確実にわかると思ってここに書き込みをしたのです。
お目汚しすみませんでした。

オチ板で>>160を転載させていただきます。
本当に有難うです。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:35:09 ID:sN7fyzF6
塗り専門……美術専門とかでなく、塗りねぇ。

エロゲ屋のバイト君とかなら、あるいは。
つっても「塗り専門のプロ」にはならんだろけど、立場的にはそういう意気込みなのかもしれないよw

あっち界隈は、素人集りでもソフトハウスとして生計立てられてるケースもあって驚かされまs(ry

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:16:57 ID:H9vopuwF
>>168
なるほど!
しかし、バイトでなく飽く迄もプロと言い張ってるんですよ。
エロゲか、そうだ。
気付かせて有難う御座いました。

170 :169:2006/05/24(水) 21:33:32 ID:H9vopuwF
×気付かせて有難う
○気付かせてくれて有難う
オチしてる奴の国語出来なさぶりがうつったのかなorz

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:37:46 ID:WFDXmPly



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 06:58:30 ID:TPHSsx8Q
今年度に入って仕事状況・環境が良くなったって言う人います?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 14:28:53 ID:ikNd7Cbj
うん転職したおかげで多少

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 05:57:24 ID:v4FaEMTH
個人事業者だけどいきなり地方の地上波局の制作部門と取引開始。
視聴者としてはコピワン絡みで納得いかないとこもあるけど、
新しくて遣り甲斐のある仕事にありつけたのは紛れも無くハイデフ化のおかげ。
SD設備の償却終わってなくてHD未対応のプロダクションが何社か切られた後釜らしい。カワイソス

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 12:47:08 ID:VKu2YQ1X
TV局制作の下請けっていうだけでカワイソスって思うんですけど。
馬鹿みたいに安いんでしょ?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 15:17:37 ID:xW5tAlXp
時間無さ杉で体が蝕まれる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 00:41:41 ID:ZzdH8rcK
ヒント:地方局

ローカルCMにツテを作って取り返せ。
特にパチ屋は景気がいい。ライバルより目立つためならメチャ予算かけるぞ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:19:40 ID:YwgSed8+
なぜあんなにパチスロ関係はCGも待遇いいんすかね?
そんなに儲かってる業界でつか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 10:56:47 ID:Znutx0nq
もう下り坂でね?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:15:02 ID:Q5WKF2WE
>>178
ゲームセンターとパチンコ屋の収益を考えてみれ。
1時間に客が使う金額の桁が違う。

ただし砂糖に群がる蟻のように製作会社が増えすぎると
ゲーム業界と同じ事になる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:37:32 ID:UG1j8/bp
パチンコ、パチスロは朝鮮利権に金流すだけだから
プライドがあるなら関わらん方がいいよ

サラ金に就職するようなもんだ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:38:50 ID:H5ie9+Ai
パチンコ業界は、警察の天下り先とか某国の団体とかが居るんで。
パチンコ業界自体が廃れるようなことは、まず無いだろう。
ゲーム業界はある意味、そういった力のある利権団体とか政府に顔の聞く所が
無かったのが、よかったのか悪かったのか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:40:13 ID:6NWV1YZW
プライドって何?
食いモンか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:10:47 ID:G7PRAS70
>>178
儲かるどころじゃないぞ。業界売上は毎年30兆円だ。ゲームなんかたかが1兆円だろ。
パチにハマってる馬鹿は1日で数万飛ぶしな。
ただしパチ業界もだんだん廃れていってるぞ。今はパチンコ人口1500万人を下ってる
って統計がどこかにあったな。おれ的には1500万人もいるのかよって思うが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:17:08 ID:H5ie9+Ai
人口は減っても売上は増えてるっていう、馬鹿みたいな事実も。
何が楽しいんだろねぇ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:35:05 ID:G2z1EBpU
また放置死だってさ。
液晶に「子供を置き去りにしてませんか?」って
定期的に表示するだけでも防げるかもしれんのにな。
ソフト屋がいたら検討ぐらいしてよ。
主婦売春がらみとか、心臓麻痺老人とかパチ関連はとにかく人が死にすぎる。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:37:41 ID:G2z1EBpU
サラ金で金を借りる奴でパチンコ関係の割合は幾らぐらいなんだろ?
やっぱ公営カジノを作るぐらいしか手はないね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:59:25 ID:Znutx0nq
パチ人口自体は減少傾向、ライト層が減り、コア層が廃人になって
売り上げを支えているという図式。この場合の廃人は比喩
ではなくホントに人生ショートしてるわけだが。

もうほんと、換金の廃止と納税の厳格化しないとね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 14:40:46 ID:Q5WKF2WE
換金廃止したら一気に廃れるだろうな。
ちなみに今のレートだと2千円分の玉で5〜10分程度しか遊べないので
「娯楽」として楽しむには厳しいものがある。

強硬な反対もあろうが、ともかく現状のレートが健全とは思いがたい。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 14:47:08 ID:7codwzIr
無駄な利権に金が流れなくなるのは良い事として、関連する経済はどうなんだろね
CG屋の需要以外にも、機種メーカーの売上げ、パチ系ライター、パチ屋のバイトで生計立てている大量の単純労働者の生活……絡んでる物の規模も大きい

パチンコしか趣味のない田舎のばあちゃんも、生活に張りなくなるんだろうなぁ。
廃止唱えるには代替となる娯楽が必要そうだ。やっぱカジノか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:23:51 ID:yFx6Exud
CG業界の未来は、ギャンブル抜きでは語れないヨン。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:12:06 ID:Znutx0nq
>>単純労働者の生活
70すぎても働けとお国はいってるんだからいいじゃん。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:46:40 ID:G7PRAS70
田舎なパチ屋はデカイよな。朝鮮企業のサラ金から金借りて朝鮮玉入れに金を注ぎ込む
馬鹿な日本人は在日どもにはいいカモだ。
そんな在日様に仕事貰ってるCG屋も同レベルだがな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:49:55 ID:idk/QUfK
手取り20以下でこき使われるマゾよりマシ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:13:13 ID:lNv59oix
潤沢な資金で素人相手に余裕を持って仕事できるのはゲームなんかに比べると仕事としてはおいしい。
でも子供が放置死とかのニュース聞くとやっぱり複雑な気分になるね。
相手が糞業界ってわかってても受けざるを得ないくらい冷え込んでるんだよ、日本のCG業界は。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:24:41 ID:+GokO7dz
んー、それは、「ハンバーガーとコーラのせいで肥満になった」と同じでは。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:48:03 ID:Znutx0nq
賭博は違法ですよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:46:09 ID:+hoC2cQj
車業界だって自動車事故で殺しまくってるし、食品業界なんかと殺しまくり
不健康しまくり。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:50:58 ID:LUw5S+qF
車は移動手段、食品は食わないと生きていけない。
パチは金を吸い取ること自体が目的、かつギャンブルですらない。
なんで安易に同一視するんだろな。。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:16:09 ID:Pi8sWECQ
じゃあてめえは一生貧乏オペやってろよw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:48:50 ID:LUw5S+qF
オレに当たられても事実なんだからしかたがないw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:52:39 ID:JTtnlJrh
>>198 自動車は人身事故を起こせば罰せられるし、食品も同様。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 08:24:24 ID:Et/viIPw
ちょっと話がそれてきたので、戻して・・・
やはりパチスロ関係は今のところ安定してるね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 02:03:32 ID:n2Op5WLj
そして何につけパチネタはスレが盛り上がることがわかった

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:12:47 ID:vMs4yhL5
2ちゃんですから。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:25:18 ID:oyb07+SD
パチンコは友人に初めて連れてかれて以降3回連続でまったく出なかったのでやる気が全くおきません

……下手に出てたら今頃どうなってた事やら。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:09:55 ID:5d0TA8bR
結局最後はやらないほうが特なのか、パチンコ

このパチンコブームみたいなのは十年以上続くのかしら

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 18:42:21 ID:oyb07+SD
ブームっつか一種の生活依存だからね
ほとんどの人はトータルで負けてるけど
当たったときの一時的な儲けがでかいから悪循環を生んだり周りに一見儲かってるように見えたりする

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 21:27:29 ID:vMs4yhL5
仕事辞めてパチプロになったプログラマー談
「プログラムよりハードな仕事」

設定の甘い回転セールなんかの店に早朝から
ならんでいい台をキープし閉店まで粘る毎日

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:10:10 ID:/ge2rqod
逃げてきた言い訳だろw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 19:12:50 ID:plvYO7Y6
プログラマによるわな、昔よくあったようなシステム開発なんかの
外注仕事で見積もりあげるための頭数増やしのためだけにいるような
プログラマーなんかなら、もともとできもしない仕事を与えても
足引っ張るだけなのでそんなやつならパチンコのがハードでしょ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 06:19:43 ID:jZZFlwRW
さて、話題を変えてPS3とwiiの参入でこれからどうなりますかね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 06:20:16 ID:jZZFlwRW
上げ忘れたっす。スマソ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 09:11:32 ID:hZfnU+au
まず一時のドット絵職人のように
ハイポリモデルに対応できないクリエーターがMIXIで無職宣言

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:30:55 ID:i8Po1EJG
ハイポリモデルに負けないドット絵職人が台頭

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:54:24 ID:TK3PnvqS
確かに今までは割と全部テクスチャに書き込んでたのが
360やPS3でノーマルマップやハイトマップとか駆使してちゃんとマテリアルの設定まで必要になって
ちょっと出来上がりに差が出来始めてるな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 18:48:11 ID:VN6eN1oP
3Dのキャラクタを32×32×32で作れば
ドット絵職人復活

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 22:54:01 ID:RWfiUMAS
DSがあるだろ。
FF3は■eのゲームでは久しぶりにグラが目を引いた。
FF12までいくとオナニー臭がきつすぎて俺は受付ないんだよな。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 05:42:30 ID:PcsubYtF
>>217
ドット絵職人・・・。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:47:40 ID:bl6AoZdR
つ [Voxel3D]

中ザワヒデキが全く同じコンセプトで開発アイデア出したデジタルネンドとかいうのもあったな。
もうだいぶ前にコジマ電機に買い取られて同社のブランドで抱き合わせ廉価販売されてた。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 05:17:44 ID:57VPaQI4
景気上向きになってきたと思った矢先、
一気に株価落ちたな。w

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 10:25:55 ID:CE+gawz8
なんですかね、この沈黙状態・・・。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:59:39 ID:0ibsJmOe
単なるネタ切れじゃないの?
めちゃくちゃ狭い業界だから下手なこと書くとすぐにばれるし。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:05:06 ID:ZLJrNwjT
任天堂はもう終わりかなって時に必ず不死鳥の如く甦るな。
GB(旧式末期)⇒ポケモン。
DS(リメイクネタ切れ)⇒脳トレ。
他にもあったような、
wiiではなんか仕掛けてくるのか・・・
ホントに物を売るのもアイディア勝負なんだなと思う。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:15:26 ID:/bApKfN2
そんならバーチャルボーイも蘇らせてやってくれ
俺は買わんけど

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:36:01 ID:NAtlYEyy
PSPのメタルギアやればいいと思うよ。

そういやDSの2画面で立体ゲームってでないなぁ、
画面が水平に並ばんので難しいか。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 11:42:16 ID:CmMJ4/i2
>>223
別にこの業界は狭くないよ。
複数のグループに別れていてその一つを全部だと思ってる気がする。
まったく知られていない会社でも10人近くのプログラマーがいて開発してたり、
社員20名と書かれていたから少ないのだろうと思って行ったら、
契約・フリーもいて50人近くの大所帯の無名会社もある。
仲間内で人集めしたりしているので求人もあまり出していない。
自分の所が有名所だったりすると、その周辺も有名だろうからそれで狭いと感じるだろうけどね。
多々ある無名も忘れないでw

228 :224:2006/06/17(土) 18:26:07 ID:ZLJrNwjT
>>225
バーチャルボーイ・・・あったなぁそんなの・・・。
あれは目がいてぇ。泣けてくる。さすがにムリポ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:03:53 ID:Fzs6fNdV
マンホールとかモンスターパニックとか蘇らせてくれよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 12:21:03 ID:i1Az1cTT
大友克洋のカップヌードルの企画ってなんか映画でもやるのかい?


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:25:32 ID:sJv3++3g
ttp://animeanime.jp/news/archives/2006/04/cmdvd425.html

ストーリーがメガゾーン23とかぶりそうなきがする

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:41:49 ID:3D934179
背景が良く出来てるな〜と思ったら2次絵だった。
キャラはあの程度が限界か。
なんで日本人ってフェイシャルとかもっとちゃんとやろうとしないのかね?
予算だけの問題でもないような気がするなぁ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 11:15:48 ID:woDs3pAP
アニメ畑からのフェイシャル表現は、ああいうものになるんじゃないの。
3Dのフェイシャル製作者は、演劇の演出家(映画ではなく)のディレクションで鍛えられないと進歩しないと思う。
アニメ、演劇界のつながりって、ほとんどないような感じで期待薄。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 11:37:49 ID:U6zF6E3U
なんで演劇の演出?そもそも演劇の演出の人に
デフォルメされたモデルに演出指示できるか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:13:59 ID:AwUb0O7a
演劇の演出も省略と誇張のバランス次第だが
CGに適切なバランス感覚持ってるかどうかはまた微妙だな

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:14:16 ID:woDs3pAP
デフォルメされも、立体なら動く部位は動かないと不自然に映ると思うよ。
その細かになってしまう表現を演出できるかどうかだと思う。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:18:04 ID:DOzk7AQF
アニメじゃ立ちポーズは完全に停止してるけど
3Dでそれをやるとギャグというか失笑物になってしまう。
「いやこれアニメだから」という表現方法は、3Dだと通用しないものが多い。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 13:57:51 ID:nfr8ySLO
演劇がどうのとか言ってる人は
富野監督の「映像の原則」とか読めばいいと思うよ


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:53:37 ID:luZ0YH/n
>>231
サンクス。
なんか新しい試みみたいだな。
ちょい期待。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 16:19:31 ID:krpbgjil
演劇の演出メソッドを否定はしないが映像よりインタラクティヴコンテンツで活用するほうが効果が顕著なようだ。
キャラクターの挙動だけじゃなく、シーンを含むヒューマンインタフェイス全体を舞台装置として捉える。
ブレンダ・ローレルの著書読んでみ。ちょっと難しい本だけどヴァーチャルリアリティ方面では永らくの必読書。
うちにあるのは旧版だがリニューアルされてるみたいだな。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894717719/qid=1150873472/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-0207350-7249902

それと海外ではモーションキャプチャのディレクションに演劇経験のある人を割り当てるのは当たり前のことみたいだ。
>>233の意図もこの辺にあるんじゃないかい?

最近の業界の話題は投資ファンドによるデジタルドメイン社の買収とかRenderman Pro Server 13のリリースとかかな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:53:15 ID:U6zF6E3U
だって、フェィシャルでしょ?演劇でも海外だと演劇理論があって、
演劇の学校があって、基礎としてダンスやらマイムをやって
という世界だけど、日本ってそういうのなくて、歌舞伎や文学座
みたいな権威があってそれとは別に大衆演劇やら小劇団が
あってというカオスなところだから何を意図していってるのか
よくわからん。

アニメだと長浜忠夫が演劇学んで人形劇からアニメに
いった人だけどね。派手な演出で現場と衝突すること
しばしば、今の3DCGでそれやったらそれはそれで叩かれそうだけど。

話を戻すとFEEDOMの監督って神風動画の人なのね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:00:48 ID:4vzU628j
なるほど、「なんとかシェーダー」って記述が、らしいと思いまつた。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:37:22 ID:8qFmmAfa
脚本やってる野村祐一なら演劇の演出出身だよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:04:17 ID:Q5FTUdNn
相当同意!
そう思ってる人がこんな所でもそれなりにいるってことは・・・
これから日本のフェイシャルのレベル上がるな。
よしよし。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:01:29 ID:vJO6Ei7O
でもこの板の住人、頭でっかちが多いからなあ・・

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:10:50 ID:I0/LlYFa
デカイのは頭だけじゃないぞ♪

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:15:55 ID:LE3DwdBy
ティクビとか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 04:28:03 ID:oHIF0VGB
いやー奥が深いなー!

>>247
ねうれん。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 10:35:59 ID:yD0RcCSd
ちんこは大人
頭脳は子供
名探偵コナン

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 03:38:41 ID:o3JNe4Ad
神風動画の人なのか。
いつの間にか出世したなぁ。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 06:00:06 ID:W9hb6Zg0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『1点先制してこの勢いで
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ            2点差つけて勝とうとしたら1−4で負けてた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 06:48:16 ID:S8VXhICr
てぬと

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 10:23:02 ID:hCA/jfB+
>>251


まさにブラジル


そして、韓国がブラジウに勝って成功して
世界中に韓国タイフーンがおとずれる・・・・1(’A`)

世界中に”koria”が浸透し、日本を圧倒的に下したブラジルに勝った韓国が有名になる日も近い'A``


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 12:17:01 ID:UEhuf/WT
韓国がブラジルに勝つ?バッカじゃねーの?ありえねぇーつーの!

…ただ、韓国にはハングリーさとスタミナがあることは認める(泣

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 15:46:02 ID:o3JNe4Ad
まぁ、もちつけ、スレ違いだ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 16:37:19 ID:LqN2LXbx
>>254
その怒りを新鮮な卵をもって日本代表にぶつけろ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:48:34 ID:ZJBVpgei
Brazil r/zのスレはここですか。

は、冗談として、おまえら次の大会は南アフリカですよ。
今はほとんどCGと関わる成果を顕してないが(PoserコミュニティのDark Whisperが南ア在住だな)
ああいう地球規模の大イベントがあるときはCG屋の稼ぎ時だ。世界に出るチャンスだぞ。
主催国も当然梃入れを図ってくるが、地力が足りないのは判ってるから外人傭兵にも出番があるぞ。
今のうちに準備しておけ。4年なんてすぐ経っちまう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:55:54 ID:LqN2LXbx
南アフリカのCG事情ってどうなってんの?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:03:59 ID:4gHr+nXa
選手は本物だけどボールはCG

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:18:09 ID:m8S2FXD3
>>257
> Brazil r/zのスレはここですか。

一応つっこんでおくと r/s だ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:27:48 ID:LqN2LXbx
>>259

  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'` ツマンネーww
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 02:37:36 ID:R/YRq+fo
まぁとりあえず韓国のGグループはトーゴ以外は結構競ってて応援し甲斐があってウラヤマシス

263 :前スレ303:2006/06/24(土) 12:18:53 ID:rWhVH20I
「昼はリサーチャー/夜は実製作」の俺がサービス勤務に来ましたよ。

経済成長率は年5%に迫り、また人口一人あたりのGDPも世界20位前後と意外に高い。
俗に「BRICs」と呼ばれる新興諸国の最後のsを、近年は大文字で書いてSouth Africaの
意味で使うことも増えてきた。

英語ができれば困らない。生活上の不安は急激な都市部の治安の悪化とエイズ。

CG製作に必要な機材・ソフトはまず問題なく入手できる。アップルコンピュータが
早い時期からマーケティングを進めていて、編集ではG5 dual+Final Cut Pro HDなんて
システムが広く浸透している。
国内ブロードバンドインフラ整備は発展段階。海外とのつながりは強いので国際回線は
満足に確保されているが衛星に頼っているためネット使用料は高い。
電力供給は安定しているものの、都市テロリズムにより停電することがあるという。

安い人件費に加え、言語障壁が無くヨーロッパと時差が無いことが強み。
資源に加え自動車などの輸出が盛んで(沿岸部に外国メーカーの工場進出が増えた)
輸出相手国向けの広告・プレゼンテーショングラフィックスが急遽求められている。
インドや中東(レバノンなど)のクライアントを持つCMプロダクションもある。

アニメーション製作会社は約30社。ヨハネスブルグ、ケープタウンに多く存在するが
イーストロンドン、ランドブルグなどにも企業がある。政治上の首都であるプレトリアには
少ない。その過半が3Dに対応。偉い!
二極化が見られ、ハイクォリティな3Dはポスプロが担っており、手堅い合成の技を見せる。
この場合、CGは国外アーティストのサポートを受けている可能性もある。
小規模企業の参入が目立つのは国内向け広告需要が急激に伸びているFlashアニメーション。
そこからブロードキャストやフィルムに手を伸ばすプロダクションの出世物語もある。
ISPがアニメスタジオ事業部門を持っているケースもあるようだ。

[続く]

264 :前スレ303:2006/06/24(土) 12:20:09 ID:rWhVH20I
こんなところが代表的スタジオ。

AnimMatehttp://www.animmate.com
BlueHouse http://www.bluehouse.cc
Condor Cape Townhttp://preview-sa.condorcape.com/condor.php?id=90
Creative Visionhttp://creative-vision.co.za/movies/about.htm
Depthhttp://www.depthvfx.com
Free the Orangehttp://www.freetheorange.com
Kidult Motion Graphics Studiohttp://www.kidultmotion.com
Sceptre Seven Interactivehttp://www.nostrings.co.za
Skellingtonshttp://www.skellingtons.com/
Sphere Animation Studio http://www.sphere-animation.com
Suspended Animationhttp://www.suspended-vfx.com
The Refineryhttp://www.refinery.co.za/
The Video Labhttp://www.videolab.co.za
Triggerfish Animationhttp://triggerfish.co.za/

ゲーム開発はFlashコンテンツの延長のベースのウェブゲームが中心で、映像に比べると
かなり弱い。だがそこからモバイルプラットフォームに展開しようとしている会社もある。
これ以外には総合ソフトウェア企業が本格的なゲーム開発に取り組んだり、大学などと提携
してゲーム開発者を育成しようとしているらしい。

アパルトヘイト撤廃以後は以前と比較にならないほど教育が強化され、ITへの対応も
強力に進められている。CG・DTP等に関する職能学校やアカデミーが10校ほど確認できた。

[続く]

265 :前スレ303:2006/06/24(土) 12:21:49 ID:rWhVH20I
(↑おっと、直リンクしちまった)

政治的な経験から、国民のメディアに対する視方には甘いところがないと言われる。
またエンターテインメントは世界を一巡して最後に届く地域と考えられることから
ネタバレし尽くされて公開されるような傾向があり、作品は厳しい批評眼に晒される。
このため、またアフリカの土地柄もあり、ライヴパフォーマンスの人気が非常に高い
(インフラが整えばMMOゲームなどは流行りそうな気がする)。

失業率が高いので労働ビザを得るには南アで確保が難しいスペシャリストであることが条件
だが、CG製作者なら現地労働許可を得るのは困難ではない模様。
英語が堪能なら製作者よりもスクール講師のほうが厚遇されて働き甲斐もあるのではないかな。
雇用機会均等化を目指しているため女性のほうが有利かもしれない。

>>257
Dark Whisper氏には俺も個人的に仕事の話をさせてもらったことがある。
南アはPayPalに対応する銀行が無いため小額の送金に不便があり、結局ビジネスは
成立しなかったのだけど、なんとデータを送ってくれた後でタダでいいと言ってくれた。
とってもいい人だ。お礼にマーケットプレイスにある商品を何点かオーダーした。
最近はWackyWorldシリーズのトゥーンキャラクターを3Dプリンタ出力してフィギュア化
することに凝ってるみたいだよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 15:51:14 ID:rWhVH20I
連投スマソ。追加で「国別CGスタジオ労働環境」なんてネタが出てきたぞ。

南ア(ヨハネスブルグ) 気温:11℃〜20℃
The Video Lab(前出)/従業員:60名
代表作:『Hotel Rwanda』『Tsotsi』(アカデミー外国語映画賞)
食事提供:朝昼晩いつでも。午後5時からバー。
その他の待遇:サイクリング(マウンテンバイク)、ゴーカート、ジョギング、クリケットクラブ、
パーティ(ブレイクダンスあり)、ハロウィン貸衣装、バレンタインデイ休暇。
残念なことにマッサージ師がアロマセラピーオイル中毒になったのでサービス中止

USA(サンフランシスコ) 気温:10℃〜17℃
The Orphanage/従業員:130名
代表作:『シン・シティ』『デイ・アフター・トゥモロー』
食事提供:月イチで社交パーティ。金曜日にビールとポテチ。
その他の待遇:ボーリング、フットボール、ビデオゲーム大会、ハロウィン貸衣装、
終業後のかぶりものパーティー、毎年恒例のひげコンテスト。

UK(ロンドン) 気温:4℃〜15℃
Cinesite/従業員:169名
代表作:『エイリアンVSプレデター』『チャーリーとチョコレート工場』
食事提供:いつでも。夜食可。週末は朝食あり。金曜は午後5時半からビール。
その他の待遇:大パーティ(アーサー王のシーツ巻きパーティを含む)、美術部、
月例映画クラブ。社内ブックメーカー(利益で会社が旧大英図書館跡地に引越す費用が出た)。

ノルウェイ(オスロ) 気温:-3℃〜15℃
Toxic Design Studio/従業員:8名
代表作:『EuroPride 2005』フェスティバルのイントロ映像
食事提供:在庫満タンのキッチン。夜食あり。
その他の待遇:人生の価値は労働以外の時間にある。年に5週間の祝日。
在宅勤務可。携帯電話無料。隔週でマッサージ。

[続く]

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 15:57:55 ID:rWhVH20I
オーストラリア(シドニー) 気温:12℃〜22℃
Animal Logic/従業員:350名以上
代表作:『マトリックス・リローデッド』『Lovers(十面埋伏)』
食事提供:朝食無料。木曜はバイキングランチ。月イチで「Animology」ドリンク。
その他の待遇:バイクツーリング、サッカー、バスケットボール、スキューバダイビング。
隔週でカンフー教室(データリソースマネジャーが師範)。コメディナイト。
メルボルン杯帽子コンテスト。社内ギャラリー「Animal Art」。年に一度の家族ピクニック。
アメリカおよびカナダからの外国人就労者のためのハロウィンパーティ。

インド(ムンバイ、通称「ボリウッド」) 気温:24℃〜27℃
The FX Factory/従業員:42名
代表作:『Abracadabra - The School of Magic』『Ruby Duby Hub Dub』
食事提供:締切間際ならいつでも。ときどき社員ピクニック。
その他の待遇:上下関係の無い職場。フレックス制。ヨガ教室。
毎日のプラーナヤム呼吸法エクササイズ(CEOが師匠)。
映画の無料チケット(VFX満載のやつ)。

中国(北京) 気温:-4℃〜25℃
華龍電影数位制作有限公司(Hualong Film Digital Production Company)/従業員:120名
代表作:『Green Nose』『ウルトラバイオレット』
食事提供:締切間際に夕食を提供。
その他の待遇:バドミントン、サッカー、卓球。毎年のパーティ。カラオケナイト。
プロジェクト終了後の社員旅行(この前はモンゴルに馬に乗りに行った)。週末の釣り。
万里の長城への遠足。

ルーカスのプレシディオの新スタジオは2万坪以上の公園とジムと託児所があるそうだ。
イギリスの資料なので「フットボール」は必ずしも「サッカー」でないかもしれない。
外国人を雇うときはとりあえずハロウィン貸衣装は必要そうだ。ノルウェーと北京は寒くていかんな。

Hualongってソニー系のスタジオらしいとも聞いてたし、公開中の『ウルトラヴァイオレット』が
中国ロケでアジア系スタッフが多いのも知ってはいたけれど、ついに中国本土のプロダクションが
ハリウッド映画のVFXに参加する時代か。侮れん。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:24:37 ID:oEDHYAl0
そのリスト的に日本の労働環境書くとどうなるんだろうとおもた。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:29:34 ID:byuWyY67
日本の有名所の待遇教えて!

チマチマ日本の映像会社が映像作ったって外と差が出てくるだけ。
ポリゴンとか白とか一つにまとまって企業としての力を付けるべき。
日本最大300人規模の大きさでハード類も他国と比べて勝てる所まで持って行くべき。
仕事も日本のでは金にならないから外からをメインで受けるようにしたら、
日本のクリエイターが目指す最高峰の会社が完成する。
ポリゴンは単体でそれをしようとしているようだが・・・



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:30:16 ID:Q220hEnD
まさに奴隷、アリの世界だな>日本のCG

”アリとキリギリス”のようになればいいが、そうじゃないのが
日本のCG事情の痛いところか・・・。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:35:59 ID:t6NmN9St
恨むなら手塚治虫を恨め。
映像技術職を底辺に押し込む思想を日本のこのテの産業に植えつけた張本人だ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:38:23 ID:GVGPaTTF
まず、お金の話がつかなければ、仲良くは成れないものさ・・・

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:59:59 ID:DcNoQoUR
日本(東京) 気温:-3℃〜38℃
ヒミツ/従業員:常に変動
代表作:ヒミツ
食事提供:金曜残業時の夜食は社費でピザOK
その他の待遇:終日残業・連日泊り込み・仮眠室なし・残業代なし
保養施設なし・住宅手当その他一切なし・通勤手当上限2万円
プロジェクト終了後に会議室で缶ビールで打ち上げ
プロジェクト終了後は派遣は解散・契約社員の一部契約解除(再雇用アリ)

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 17:00:15 ID:oEDHYAl0
>>手塚治虫
日本映画を駄目にしたのも手塚かね?
電通様がのさばってるのも手塚のせい?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 17:28:50 ID:FSBWHn6r
前スレ303マジ乙!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 18:49:43 ID:UPp6wW/J
やっぱり 気温:10℃〜30℃ がいいな。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 02:39:33 ID:5rm6Liy3
Orphanageがいい環境みたいに書かれてるな
あそこは社員の扱いひどいので有名

海外のプロダクションはこういう行事とか食事とかで
いかにもいい会社なように見せることが多いけど、
実際にはどうでもいいレベル
食事なんかも日本人には不味くて食えない事もあるし

それよりもビザのサポートとか福利厚生とか契約の仕方とか
入ってみないと分からない事の方がよっぽど重要だよ
そういう面では日本のほうが良かったりする事もあるよ
嘘じゃなくて

しかし相変わらずこういう事書くメディアは適当だな
いい加減にしろってんだ


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 06:47:48 ID:rRnluevx
元レスの意味を誤読して暑苦しい人になってるよ。
いわゆる「隣の芝生は青く見える」っていう軽い話じゃないか。

>>277は3段目だけはなかなか気を惹くことを言ってる。
経験あるならそういうのを詳しく書いてくれたほうが住人から尊敬されますよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 12:22:54 ID:NzYQCKH/
>>rWhVH20I
あいかわらず凄いな〜、乙です。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 04:18:44 ID:DUg0RFAZ
>>269
ポリゴンはかなり積極的にそれを推し進めてるみたいだな。
外国人スタッフももりもり雇ってるみたい。
土日祝をがっつり休ませる会社ならではか。
さすがに外国人に休日出勤強要したらキレちゃうだろうしな・・

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 05:36:55 ID:5vNKhbcy
>>280
そういうのはステレオタイプだって
アメリカの大手でも締め切り一ヶ月前くらいからは
土日祝日も出勤させられるよ


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 10:11:06 ID:ci7I5RFr
残業代固定のサービスで?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 12:04:00 ID:Ji52sg51
月々一定額で働き放題!
って、プロバイダーかよッ!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:28:44 ID:4p+EZkjk
>>283
ニヤっときたけど、
映像系の8割は冗談抜きでそんな感じだ。
裏でどう帳尻合わせてんだか・・・
一言「映像の仕事ってこんなもんだから」でほとんど納得させられるし

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:55:21 ID:Te4vG7op
諸悪の根源は広告代理店だ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 19:37:43 ID:FLMd+7Tv
売上目標一人3億とか意味わかんね。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:51:55 ID:Up5Hzh5B
夢が無い仕事

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 01:27:16 ID:F06w8jKu
>>281
びっくりした。
「アメリカの大手でも休日出勤当たり前」とか言い出すのかと思った。
締め切り前に出勤するのなんてそれこそ当たり前だろw
君は仕事を何だとおもっとるのかね

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 02:34:24 ID:ZUojbtBr
ILMも草創期には、〆が近くなり、人が足りない部署では12〜14時間働いていたが、
それは異例であって、普通スケジュールどおりにやってる。
それでもピンチになって「週60時間、6日勤務」のスケジュールを立てると
みんな暗くなるそうだ。
ブチ切れて壁とかに八つ当たりしてる奴とかを見られて、人員補充がされたそうだ

日本は人増やさず、選んで雇った奴を常時10時間以上、すり減らすように使ってるのが現状。
新人を選んで一人しか採らない、とかでなく、予備的にも2人3人試しに
採ってみる、でも随分かわる。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 05:08:05 ID:2i116z/3
単に金がないのに回そうとするから
そうなるだけなんじゃないの?
安請け合いしかり、中間搾取しかり。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 16:29:18 ID:mtdT1/DM
締め切り間際の忙しい時に新人入れるのは勘弁してくれヨ。
新人入れるならプロジェクト開始時に入れてくれ。
追い込み時の補充は中堅以上の経験豊富なスタッフだとしても
プロジェクトごとのルールに慣れて貰うのに1〜2日はロスするんだから。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 22:16:01 ID:E6NOma51
フリーって最近どうなの?
もう、会社勤めダルいよ・・・。
やる気のない奴らばっかだし。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 22:31:59 ID:rP2judT3
フリーよりもピクサーとかで働く方がおススメ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 23:11:06 ID:Ew76S98u
デジタルドメインとかもおすすめ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 23:41:48 ID:TftNdFn+
本当に実力があるなら、こんな所で質問してないわな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 02:56:15 ID:mZFqznoi
デジタルドメインはマイクロソフトの旧幹部と某映画監督がファンドの力を発揮して買収しましたよ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:43:51 ID:BhSurlxT
会社勤めダルイなんて思い始めた時点で
292自身「やる気のない奴ら」の仲間入り。
あら皮肉だわ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:47:20 ID:rXyCaL5z
292は中田さんみたいな感じなんだよ
わかってねーな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:50:15 ID:JSB2qehs
つまり>>292は2ch的にできない奴ってことではないかww

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 14:21:29 ID:JZllnGCu
3ch的に言えば「働くおじさん(疲弊している)」か。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:07:00 ID:YTmZFesk
夕張市が財政再建団体になることが確実となった。

残念ながら大赤字を垂れ流す「ゆうばりファンタ」はほぼ確実に幕引きになりそうだな。
周りには毎年観に行く奴もいるし、「いつかあそこに出品したい」と頑張ってる奴もいる。
あれに代わる映画祭ってなかなか無いし(アニメなら国内では広島があるが、国内作家の入選は難しい)、
さらに、これを境に映像にウエイトを置いた日本映画がまた15年前の絶滅期の水準に落ち込んでしまう惧れもある。
テレビ局が制作する映画はそれなりにヒットするだろうが、そんなのを観たいわけじゃないんだよおん。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:49:24 ID:8KVYTxCS
GONZOのMayaがMac版だった件について
by CGWORLD

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:27:34 ID:Wwbt6s7C
そっとしといてヤレ。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:28:19 ID:FKV3qT9O
どうでもいい。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 20:16:52 ID:Px8qp8yW
【社会】「倒産」の夕張市、前年上回る夏のボーナスを支給 財政再建団体で?★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151803613/

>>301 まぁ、こんなところだし。だから続けられたのか、、、

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:06:43 ID:K3eZLcQN
下がりすぎたので保守致しまする。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 13:11:38 ID:rC1L+RW3
エェーッ━━━━━━X(゚∀゚)X━━━━━━クス !!!!!

2006年 X−JAPANカバー ワールドカップ開催中!!!
各国から奇人変人凡人超人が国境を越えてエックスの曲をカバー!!!
7月9日までの回覧数が一番多い国が優勝だょ!!!

公式ソング 『Amethyst MIDI ver』
http://www.youtube.com/watch?v=KVQIvc3JGKI

日本代表 『Silent Jealousy』
http://www.youtube.com/watch?v=jPjflO-AJME

タイ代表 『WEEK END』
http://www.youtube.com/watch?v=UXP9vREiO1Q

ブラジル代表 『ENDLESS RAIN』
http://www.youtube.com/watch?v=81c2PRQ0bJI

スウェーデン代表 『Rusty Nail』
http://www.youtube.com/watch?v=G3_kjT1wVPE

韓国代表 『Longing 〜跡切れたmelody〜』
http://www.youtube.com/watch?v=wDGtKNresVE

フランス代表 『I'll Kill You』
http://www.youtube.com/watch?v=M5MGumdlals

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 17:55:14 ID:0v+OWncB
>>302
Mac版Maya
Intel Macに対応予定は無いし、今後の開発とかめちゃめちゃ怪しいのだが・・・

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 19:46:58 ID:FVsmQZ/4
ゲーム業界は就職がないと学校でよく聞くのですが本当ですか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:24:07 ID:tQ13UnxT
>>309
ないよ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 11:11:40 ID:xzyc6vKB
イラストを勉強し極めていけ。
CGクリエイターは名前も売らせてもらえず、ずっと下働き。
線画のアシスタントやって自分の絵でありながら名を載せる事はできん。
売名の邪魔となる時がやって来たら切り捨てられる。
そんな目に遭った人を何人も見てきている。
商業でも活躍している同人作家のファンなんだが、つい最近のその作家の
サイトを見ていても、そんなキライを感じた。
彼は主にCGの仕事をしているようだ。
色も塗りもとても綺麗だ。
一世風靡した本のCGを担当していた。
が、名は知られる事はない。
サイトに載せる事が禁じられているのか、つい最近、有名になった本等の
担当の事を載せていたが直ぐに削除していた。
あの原画に魅せられもしたが塗りにも魅せられた。
彼のサイトにはいくつかの絵を載せている。
一世風靡した某本のイラストと塗りの面影を感じた。
サイトの絵も色使いと塗りが綺麗だ。
でも、有名になってくると邪魔な存在だと思う人も。
それがたとえ、無名の時から共に歩んできた仲間でも・・・

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 11:16:37 ID:fkNrJsg+
また、あんたか。スレ違いですよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 12:38:38 ID:lqIA+C6a
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :'
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : :
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_::
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`,
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''-
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : :会社でスルメを焼くのは
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l :やめてください
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /,
 i,l  '、    l,_,,、、'i, : : : :'-:ー':'':_:~_:'_:'_:':_':'':ー:-、/,/,
  '、, _, -'-_ニ~-:ー:ー,-: : : : : : : ' /: : : : : :i`'- _,/:`'i:
>:':_、:i  ' l: :   :l : : : : : : : : ゞ,、、、、,,ノ_ / i,:-'~l:
`'',-'l 、,l   >-ー'''''`': : : : : : : : : : : : : :  /  ./~ /:
./  .l'、_l    : : :       ,-       ./,-,'::::
' ./: : ::'、       、,,,、_-'''フ       .ノ::::\`'
'~ー''~/:::::`-、_        ~~   _,、--、,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:54:34 ID:XMe94m5d
いつもと違う状況で作った飯って美味いよな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 19:01:58 ID:nTJ0vpHZ
具体的な例で分かりやすいが凹む。
裏方で名前が売れることもない。
だから、使い捨てされ易い。
 
よくわかっているが・・

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 20:32:17 ID:lHP6MR7O
オタは消えろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:23:09 ID:h/rIOM9p
もえたん厨は同人板へカエレ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 05:02:32 ID:dIKTY5gg
>>311=315

自演はもう少し分かりにくくしよう。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 21:41:15 ID:gTanXdSH
今、NHKスペシャル見てるが

恐竜や動物のアニメーションがヘタクソだなー
なんとかしてくれ、見るのがつらくなって来た
どこが作ってるんかな?NHKアートか?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 22:37:43 ID:rl1Rv8X2
テレビの科学番組は、あの程度でOKが出るのか。恐竜展の映像の方が良質だな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:16:52 ID:k22nF4ti
NHKは韓国モノに金注ぎ込んでるからね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:51:15 ID:WURgxgHm
隕石のCGは結構よく出来てたのにねぇ・・・残念

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:02:09 ID:Oq9A4YSU
NHKさっさと解体すればいいのにね
民間で食っていけないクズばっかだし

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:11:25 ID:IQIZZjmN
NHKが民間になんかなって欲しくない
民間の番組見ろよ。どうでもいいくだらねえバラエティばっかり


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:23:00 ID:gzQGUYTZ
いや、それはNHKにもry

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 12:15:30 ID:8sFE6Ny/
んじゃNHKは解体してBBCにしよう

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 13:20:09 ID:LklTS3XR
NHKって3Dに投資してなさそうだなあ。NHKに出る3Dの動物って学生レベルだし。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 13:25:35 ID:HknfE0Z8
今時、3Dに投資する人なんて居ないさ・・
まして、戦時下ともなれば、なんの役にも立たない
イカレチンポな業界からは、人、物、金、全てが引き上げられる。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 03:21:05 ID:w+JzwY1H
ちょっくら自衛隊行って来るわ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:10:57 ID:HUaW8++h
>>329
半島を焦土化するまで帰ってくるな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:24:36 ID:mmY1W5Hp
日本のクリエイターを発掘しハリウッドデビューさせるプロジェクト「AXN-J」が開始
ttp://www.rbbtoday.com/news/20060809/33025.html

。。。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:51:42 ID:yhrSDqZr
>>311
お前の言ってるCGって3Dじゃないじゃん

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:07:52 ID:AcYMPezN
ディズニー主要デザイナーがクリエーターに提言:「実世界を知ることが重要」
ttp://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20199688,00.htm


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:09:30 ID:pY3eirBc
ハリウッドデビューなんて、出来たらすごいけど
ほんとにジャンルかまわず募集しているな。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:41:47 ID:Zol2X3oZ
共同でモノを作れないのは、責任を持てる人が居ないからという事もある。
作るのを手伝ってくれた人全員を幸せに出来るか。
スタッフは、一人の人間の夢を叶える消費材ではない。
巻き込んだり、巻き込まれたり。それで不幸にしたり、されたり。

「一人で」って考えるクリエイターの気持ちも解らなくはないと思う。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 06:39:36 ID:VN86dZsv
発掘ね…
だいぶ胡散臭い。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 16:29:22 ID:RJz/GzJm
>>319
どっかの格安の下請け制作会社に作らせて
誰かがバックマージンでも受け取ってるんじゃねーの?
たぶん予算をまともに使えばもっとマシなの
できるだろうけど無駄なとこに金がいってんのよ
いつぞやの事件のように

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 17:02:33 ID:gzK/PRLB
予算自体が減ったんじゃないの。で、受けてくれるところに。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 17:18:21 ID:ifiFmT1z
受信料未払いが響いてるのかも

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 12:59:54 ID:utWdRSzM
あの人を辞めさせたからだよ
CG製作費を着服して辞めさせられた人いたでしょ。
辞める時こう言ってたぞ。

「これだけもらえるだけの仕事はしてた」

きっと腕が良かったんだよあの人。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:17:00 ID:vDfZ3Oae
>>340
オイ、オイ、犯罪を煽ってはいけませんよ。
自己の正当性を主張するのであれば、まず裁判をおこしましょう。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 14:01:52 ID:vxxvUGE4
それ以前でもNHKのCGがハイクオリティだったことはないが?

もらえるだけの仕事というのはもらえる分
もっと安くこき使えるプロダクションにつっこめたということ?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 14:23:56 ID:pifq5HeN
昔はハイクォリティの時代があったでしょ。80年代頃の話だけど

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:13:14 ID:Lu1muJPW
NHKは
NHK⇒某大手⇒安下請けってパターンが多い
間でマージン取られるからそりゃクオリティは下がる


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 12:23:39 ID:hPVFqCVr
安くてクォリティーの出せるところは仕事が来る>相場が下がる>経営が苦しくなるところは潰れる>
低賃金、質の低下、リストラ蔓延>自転車操業、エキスパートが育たない、だれもしたがらない>
人材不足>市場の縮小>CG業界消滅>日本沈没。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:09:44 ID:ECxJNfWU
>>345
>市場の縮小

今ここ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:21:40 ID:jww7cI9c
なんで、CG業界消滅すると日本沈没なんだw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:30:35 ID:NG4CXK9x
CG業界なんて無いですから。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:31:24 ID:7Y/1BsL7
「奇跡はおきます、おこして見せます」
とでもいってほしいのじゃまいか。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:37:32 ID:WcfdRMqR
TVの特撮戦隊ものって儲かるの?
某番組みたらオムニ5人白組25人ちかく、
他関係者、特撮チームずいぶんクレジットされててびびった。
撮影機材も半端なかった。
TVアニメだとCG4人とか8人が命削ってやってるのにねぇ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:54:02 ID:UNedlH1A
>>345
「相場が下がる」のところから「海外に仕事を求める」という選択肢を選ぶ会社もチラホラ出てきた。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:10:57 ID:hPVFqCVr
TVアニメ(2D)
TVアニメ・フルHD(2D3D混在)
TVアニメ・フルHD(フル3D)
映画・アニメ(2D3D混在)
映画・アニメ(フル3D)
映画(3Dキャラもの合成)
映画・特撮(合成)

分け方はこんなものかな?
どこが人手いるの?ランキング希望。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:41:26 ID:U1P8KHdz
TVアニメはブラックだし板違いじゃね?
アニメ業界板でやればいいと思う。
アニメの社内CGは、基本アニメだからね、止め絵つくって2Dパンとか
仮モデル並べてレイアウトとか、ほんとやめた方がいいよ、スキルも伸びない。
劇場物だとクオリティ必要だから外注するし

特撮はフツーに高いレベルだけど
入るのは難しい。縁故みたいなものでスタッフ固定に近いからねぇ。
邦画なんか某MAX集団頻繁にいるでしょ。

ゲームのモーションなりローポリつくって
キャラ物ムービー物もやってる所が一番いいよ。CGやってるって気になるしね

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:04:31 ID:81wuV1eO
アニメにはアニメの作法があるから、一概にダメというわけではないんじゃないかな。
3Dの人にアニメやらせると、マッチングに対して全く気を使わないで困るという話も。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:42:07 ID:Qb6ntF3X
アニメも仕事の一つだとは思うけど
アニメの話をすると脳内業界人のニートがオタ話を始めるからここのスレ。

きめえwww

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 20:44:29 ID:wZnEhZ+u
>>354
なじませるのってとても面倒だしレイアウトやら
発注したBG張り込むため各種制限もくらうけど、
あれって職変わったら意味ないよ・・・
ライティングは塗り具合ちょっと調整するだけで終わるしね。
マッチさせるのを放棄してる所もあるけどそっちは知らない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 21:29:08 ID:GCakaEQK
いやーパチンコ系も相場がさがってきたねー

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 03:02:33 ID:sRCPkIo6
下がったと言うよりメーカーごとに差が開いた。
上位数社は相変わらず景気いい。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:21:49 ID:fNUBpzfx
いよいよ来たな。お前ら、死ぬなよ。

ゲーム産業国際分業への道、シンガポールとの連携で進むアジア国際分業ネットワーク
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1157799086/
http://www.rbbtoday.com/news/20060909/33817.html

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 21:36:59 ID:LkU5iWk9
分業か。
今までと同じ。難しいと思うよ。
同じ民族同士、目の前に居ても難しいのにw
結局、モジュール化できるような部分のみ、
新たな下請け場所を求めてごたごたやって終わりな気がする。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 01:19:56 ID:2qqiPEH2
ゲーム開発で外注を使う場合、コミュニケーションの問題が一番でかくて、
蕎麦屋の出前程度で済めばいいけど、最悪の場合言った・言わないの低レベルな喧嘩になる。
なんつーかさ、お互いに尊敬の念が生まれにくいんだよな。同じ場所にいないとさ。

直にコミュニケーション取れる環境作りがゲーム開発には一番重要なのだと
ここ数年で痛感した人も多いはず。(それだけ失敗したプロジェクトが多いってこと)

多少金がかかっても開発を中に抱え込んだ方がトータルでコスト減に繋がるってのが
現場の声だと思うんだけど、どうやらエライ人ってのは会社が潰れるまで分からんらしいな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 01:27:01 ID:dC5/yn+v
すでに大手で香港、台湾と提携しているところなかったっけ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 05:17:28 ID:5lpfJIQs
コピペに反応しない

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 06:36:55 ID:V3pjmiEi
据え膳食わぬはなんとかって言うしなぁ。
ということで、これなんかもどうでつか。
http://job.nikkei.co.jp/2007/contents/news/rnews/20060909d2e0800509.html

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 06:42:54 ID:V3pjmiEi
雇用される側が持っている能力と、雇用する側が提供出来る待遇や給与とを
上手く折り合いをつけてこそのマッチングのはずなので、場所だけを提供したところで
あまり意味があるとも思えないけど。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 06:57:48 ID:d3GpvGdb
アニメは韓国と協力して
良い成果を上げているところもあるね。もちろん全部じゃないよ。
ジブリやIGの動画や第二原画を任されている会社があるし。
ただCGはどうだろうねぇ。
一部のムービーやRPGは日本人ウケしそうな
まともな造形力のある人達がやってるようだけど。
どっちにしろ現地に日本人を送り込まないとまともに機能しないのは確か。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 00:00:57 ID:gx4aCpuD
1TFLOPSになったら、どんな制作作業風景になるんだろ


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:37:09 ID:AMlYCNPX
人間のスペックが上がらない限りあまり変わらなさそうだな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:53:22 ID:0nffJlLQ
ttp://www.top500.org/list/2006/06/100

Rmax(unit = GFLOPS)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:34:49 ID:qv1yViBA
中国人・韓国人のスタッフと仕事した事あるけどさ、こっちはちゃんと
「Left_hand」とか英語でモデルの名前付けて渡してるのに、データ
返ってくると正体不明の名前がくっついてくるのよ。日本人が「migite」って
名づけるのと同じでね。
こっちがいくら歩み寄っても治らない人多い。国民性っていわれれば
それまでだけど、文句言うと「言いがかりはよせ、これだから日本人は・・」
って逆に言われるんだよね。やになるよ。連中。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:46:33 ID:qbQH0hMQ
あっちもコミュニケーション能力不足のDQN多いんじゃね?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:09:45 ID:8sJmtHxU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060930-00000053-jij-int
ヒャッハ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:44:59 ID:Fd7TyfZ3
そういう国なんだよ…

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:29:15 ID:jOgbKn2Z
日本国を 「小日本」(シャオ・リー・ベン) = 小国日本 とか
日本人を 「日本鬼子」(リー・ベン・グイ・ズ) = 日本の鬼畜 とか
言ってるようなサルマネ国家は信用ならない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:01:31 ID:kBPDD7QC
ヘイ!ジャプから60年余。みんないっしょで成長を待ってもいいだろ。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:02:35 ID:kBPDD7QC
Jap=ジャップ (差別用語)


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:21:03 ID:qbQH0hMQ
あんなに日本のコンテンツを歓迎してくれてるんだからさ
そんなに嫌うなよ
それこそ向こうの洗脳されてるキチガイと同レベルだぜ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:30:24 ID:KdrxyHR+
ゴールデンアワー外国製のアニメの放送禁止で日本アニメの
締め出ししてるけどね。クレしんの商標も裁判で負けたし。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:04:31 ID:qbQH0hMQ
国はな、どうしようもないね。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:20:19 ID:OWduWSpo
共産国民とは仕事したくねえな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:19:33 ID:KKSM1uv4
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITea002003102006
「きゃっ、もう〜ぷんぷん」

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:38:41 ID:mOf6hMxk
>381
開拓者は3Dハード技術よりキャラクターをアピールしたいのかい??


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:59:01 ID:cxt1ZFcp
>381
キャラが可愛くないんですが...

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:03:16 ID:KKSM1uv4
話を聞いてもわけわからん技術よりも、こういう物のほうが
見た目(大きなお兄様たちには)受けが良いようでつよ。
オープニングベルの梅津お兄様も絶賛してますたyo!

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:16:38 ID:ga68xYBy
>>381
これどうも説明見る限り、3D(立体)に見えるんでなくて正確には空中に2D映像が結像して見えるって感じっぽいね。
投影されてる映像自体は特定のアングルのみの映像なんで、斜めから見ても正面からの映像しか見えないっぽい。

昔あった空中にコインが浮いて見える鏡張りの円盤形のおもちゃと同じようなイメージなんかな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:19:24 ID:CGUz5GW7
パイオニアの技術で作られたのは後にたってる
お姉さんのほうだと信じたい。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:28:46 ID:gA8OYGv3
後ろのお姉さんのキャラデザはどうかと思う

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 10:10:51 ID:a7Z8hzf4
>萌えを意識してつくったが、萌えに走りすぎると引かれるので、女性にもかわいいと思って
>もらえるものをめざした
萌えって抽象的かつ主観的な概念だよな、と改めて思った。
引かれるとか言ってるって事は性的リピドーが根源にある事は一応理解してる様だが、それ
を意識せず開発経緯として答えちゃってるところがイタ杉w

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 10:36:57 ID:CGUz5GW7
充分そっちよりだし、ラズベリなんかはそれ系おにいさん
近寄らせないための苦心のデザインらしいけど。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 10:41:47 ID:rDEHbf6i
今年はディテールを作りこみ、ボタンを押すと着・替・えができるような仕組みも搭載した。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:36:32 ID:+gCUicJP
一年もかけてそれだけかよw
もっとハード自体の進化で勝負しろよww

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:09:16 ID:nOrXVn4n
モエストロ博士「重要な要素だ」

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)