5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

sqliteを語るスレ

610 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 02:12:55 ID:??? ?
先週本屋でSQLite入門っていう本を見つけた

611 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 02:16:08 ID:???
>>610
これだな http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798109436

612 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 09:35:36 ID:Zl9QgQIJ
レビューキボn


613 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 21:19:36 ID:???
それさきおとといぐらいに買ってきたよ。
PHPだとblogのサンプルが乗ってた。あといろんな言語から使う方法も書いてあった。
とりあえず私はPHPだけで使いたかったので半分ぐらいしか読むとこ無かったです。
あとでほかの言語で使おうとか思ってる人にはお勧めかもしれません。

それとサンプルのコーディングの仕方が特殊?
(というか趣味グラマなんでよくわかってないんですけど)

<?php
function hoge() {
?>
HTML...
...
...
<?php
}

function huga() {
?>
HTML...
...
...
<?php
}

こんな感じでした。

614 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 22:17:51 ID:???
SQLiteも入門書が出るまでになったか。
PHP5がもっと普及すればSQLiteも普及するんだがな。
肝心のPHP5が・・・

615 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 23:02:26 ID:???
blog程度の入門書って丸で役に立たないな

>>613
PHPは良くわからんが、早い話がwriteLineを必要行数分繰り返してるだけだと思うよ

616 :NAME IS NULL:2005/09/14(水) 23:31:45 ID:???
>>613
PHPのプログラムの書き方の中では余りスタンダードな書き方ではないな。
PHP(ロジック)よりもHTML(見栄え)に重点をおいた書き方だから。

PHP+SQLite本としては「PHP5徹底攻略」を薦める。
ただこの本はPHP"5"本としては個人的には物足りない内容。

617 :NAME IS NULL:2005/09/15(木) 11:33:29 ID:CNPf8Lex
PHP5使えるレンタルサーバってある?
Yahooウェブホスティングのライトプランは使えるようなんだが・・・
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/webhosting/light/manage/manage-23.html

618 :NAME IS NULL:2005/09/15(木) 13:51:27 ID:???
>>613
目次見た感じだと、「いろんな言語」の中に、肝心の C/C++ が無い気がするのだが、
激しく片手落ちじゃね?

619 :NAME IS NULL:2005/09/15(木) 16:30:44 ID:???
げげ、C/C++はないですね。でもなでしこはあります。

620 :NAME IS NULL:2005/09/15(木) 18:56:07 ID:???
>>617
XREAには、一部PHP5の導入された鯖がある。
全部じゃないから注意しる。
あとはVPS鯖借りて自分でインストールするとか。

621 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 01:20:08 ID:???
>>618
フリーなデータベースエンジンの入門書って、どれもこれも似たような傾向があって、
載っているのはPHPかPerlで掲示板かBlogを作るだけのサンプルだったりするから、
C/C++の話なんて、まず絶対に出てこない。なぜなら、そこらへんの普通の
CGIの使えるサーバーって、Cコンパイラ使わせてくれないもん。

SQLiteは、アプリケーションに組み込めるというのが面白いところだと思うけど、
残念ながら、入門書にそこまで期待はできんでしょう。

622 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 10:46:34 ID:???
>>611の本ってSQLの基本とかも眞鍋ますか?

623 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 14:13:02 ID:???
>>622
とりあえず、お前が眞鍋かをり好きだということは学べた。

624 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 15:26:30 ID:???
>>622
SQL基本を勉強したいなら、特定のソフト、とくにフリーのデータベースの入門書は
避けたほうがいいよ。

フリーのデータベースが悪いという意味では絶対ないんだけど、残念ながら、
その手の解説本は、かなり多くの場合、ソフトのインストール方法と、PHPやPerlなどから
呼び出して使う場合の応用例ばっかりにページをさいていることが多くて、SQLそのもの
やデータベースの基本についての説明は、ほとんどないか、あっても杜撰な場合が多い。

本屋さんで、普通に「SQL入門」「SQLハンドブック」「SQL解説」みたいに、そっけない
題名になっている本を立ち読みして、説明の文体が自分にあいそうなもの(これ重要)を
買うか、自分の住んでいる市の図書館のホームページで「SQL」という言葉を含んでいる
題名の本を検索して適当に数冊借りてみるほうがいいと思う。

625 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 16:31:36 ID:???
>>624
サンクス、やっぱSQLの入門本から始めたほうがいいかぁ

626 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 20:23:42 ID:ZRoePNYb
>>620
サンクス、やっぱりVPS借りて自分でインスコするのが一番よさげですね。

試しにYahooウェブホスティングのライトプランでSQLite動かしてみた。
--ソース--
$con = sqlite_open('/****/htdocs/data/hoge.dbf');
sqlite_busy_timeout($con, 10000); //10秒
$results = sqlite_array_query($con, "select * from sample");
$errno = sqlite_last_error($con);
sqlite_close($con);
if ($errno != 0) printf("[%d] %s", $errno, sqlite_error_string($errno));

--実行結果--
Warning: sqlite_query() [function.sqlite-query]: database is locked in /****/htdocs/test.php on line 21
[5] database is lock

何故かデータベースがロックしてるエラーが・・・orz

627 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 20:27:49 ID:ZRoePNYb
>>626
またsqlite_open()してすぐsqlite_close()してみると

--ソース--
$con = sqlite_open('/****/htdocs/data/hoge.dbf');
sqlite_busy_timeout($con, 10000); //10秒
$errno = sqlite_last_error($con);
sqlite_close($con);
if ($errno != 0) printf("[%d] %s", $errno, sqlite_error_string($errno));

hoge.dbf は作成されるがファイルサイズが 0バイト。
これってひょっとしてデータベースの作成に失敗してます?

--phpinfo()の結果--
PHP Version 5.0.4
(省略)
SQLite
PECL Module version 2.0-dev $Id: sqlite.c,v 1.146.2.3 2004/09/26 01:41:40 wez Exp $
SQLite Library 2.8.14
SQLite Encoding iso8859


628 :NAME IS NULL:2005/09/17(土) 20:56:48 ID:???
>>626
テーブルはあらかじめ作ってあるんだよな?
とりあえず、同じプログラムをローカルのPHP環境で実行してみれ。
それでうまく行くなら、Yahooの問題。

629 :NAME IS NULL:2005/09/18(日) 15:03:14 ID:/TphbGBL
3.2.6 age

630 :NAME IS NULL:2005/09/18(日) 15:21:16 ID:???
お。このスレで話題になった COUNT(DISTINCT) がサポートされたね。

631 :NAME IS NULL:2005/09/18(日) 15:30:33 ID:???
drh は絶対このスレ見てるな。

632 :NAME IS NULL:2005/09/18(日) 20:49:02 ID:???
>>631
んなわきゃねえw

633 :NAME IS NULL:2005/09/19(月) 15:13:05 ID:ZFm7QfVl
>>628
うん、テーブルは作ってある。ローカルでもテスト済み。
ただ、ローカルの環境がWindowsだったのでFreeBSDとバイナリ互換ないのかなとおもって、
データベースを最初から作り直すことにしたんだが、 create table でも同じ現象が発生。
どうやらビージータイムアウトして database is lock が返ってきているみたいなので
sqlite_busy_timeout() で時間を延長してみたがやっぱりNG。

・・・自分でDBもどき作るしかないのかね・・・鬱だ・・・orz.

634 :NAME IS NULL:2005/09/19(月) 20:03:45 ID:qEdHNoTH
>>633

>>472 SQLite3 のロックの挙動で >>464,465 が SQLite 2.8 の例。
>>478 に解説あり。トランザクションを閉じれば回避できそうだけど。


635 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 15:11:56 ID:???
3.2.6でos_win.cの実装が多少変更されたが、ただ単に
NTでは問答無用でUnicode系のWin32 APIを使うだけみたいだ。
UTF-8文字列をMBCS系のAPIに渡したり、MBCS文字列を
UTF-8として処理するのは変わらず。

いいかげん、UTF-8 <> MBCSだってことに気付けYO!


636 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 15:20:33 ID:???
sqliteはWCS(のみ)で使うのが正しいのだと思う。たぶん。

637 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 15:29:47 ID:???
>>636
3.2.6以降は、sqlite3_open16等の関数だけを使えば
NTなら日本語ファイル名が使えるようになったが、
Win9xでは結局ダメ。

NTでの挙動
sqlite3_open16(UTF-16)→内部でUTF-8に変換
→os_win.cで再びUTF-16に変換してCreateFileW
→OK

9xでの挙動
sqlite3_open16(UTF-16)→内部でUTF-8に変換
→os_win.cでCreateFileAにUTF-8を渡す
→文字化けファイル名のできあがり


638 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 15:39:15 ID:???
>>637
うん。。Win9xは駄目だね。
うちはsqlite使うものはWin9xは対応しない。(要求もあまりないので)

639 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 15:52:40 ID:???
>>637
そこまで調べてるんなら、
パッチ作って送ったらいいんじゃね?

640 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 21:37:00 ID:???
>>635
os_win.c見てみたけど、NTの場合に問答無用でW系のAPI使ってるわけではなくて、
utf8ToUnicode関数でWide文字列に変換してから処理してるから大丈夫じゃない?

非16系の関数が、3.2.5まではMBCSのファイルパスを受け取ってたけど、今度からは
utf8にして渡さないとね。

641 :NAME IS NULL:2005/09/23(金) 23:04:19 ID:???
>>640
>>637

あと、本来はsqlite3_openは「UTF-8のファイルパスを受け取る」
と規定されてるので、MBCSじゃないと動かなかった今までは
実装が間違っていたということ。

Win9xでは、3.2.6でも結局MBCSで渡さないと動かんけど。


642 :640:2005/09/23(金) 23:36:02 ID:???
>>641

(637)
>3.2.6以降は、sqlite3_open16等の関数だけを使えば
>NTなら日本語ファイル名が使えるようになったが、

sqlite3_open16等の関数「だけ」なんて事は無いかと思った。
sqlite3_openとかでも3.2.6からは大丈夫。
どっちも中で使ってるのは、utf8食うopenDatabaseだから。
(sqlite3_open16では)

>あと、本来はsqlite3_openは「UTF-8のファイルパスを受け取る」
>と規定されてるので、MBCSじゃないと動かなかった今までは
>実装が間違っていたということ。

はい。それはその通りで過去に教えてもらいますたね。

>Win9xでは、3.2.6でも結局MBCSで渡さないと動かんけど。

Win9xはW系のAPI無いしで、16系のは使わないようにすれば
良いだけだからあまり大した問題には感じないなぁ。

UTF16->MBCS変換してファイルコールする実装にしてないのは
まぁさぼりだろうけど。とにかく内部ではutf8で通して楽したいってのが
開発者の考えだろうね。(ちょっと動作的に無駄が生じるけど)

643 :642:2005/09/23(金) 23:42:54 ID:???
>>642
>sqlite3_open16等の関数「だけ」なんて事は無いかと思った。
>sqlite3_openとかでも3.2.6からは大丈夫。
>どっちも中で使ってるのは、utf8食うopenDatabaseだから。
>(sqlite3_open16では)

ちょっと書き損ねた。
sqlite3_open16では、中で引数のファイルネームをUTF-16からUTF-8に
変換して、openDatabaseを呼んでいると。

自分は16系のは日頃使ってないけど、sqlite3_openで、非ASCII文字が
入ったパスのファイルをきちんと利用出来ているよ。

635の、
>UTF-8文字列をMBCS系のAPIに渡したり、MBCS文字列を
>UTF-8として処理するのは変わらず。

っていうのが残っていたら3.2.6で残っていたら問題だけれど、
os_win.cとか見ても問題無いかと思ったので、640を書き込んだ。

(Win9xは、、別にいいでしょ。。)

644 :642:2005/09/23(金) 23:50:50 ID:???
>>637
>
> 9xでの挙動
> sqlite3_open16(UTF-16)→内部でUTF-8に変換
> →os_win.cでCreateFileAにUTF-8を渡す
> →文字化けファイル名のできあがり
>

って、これが駄目なのか。。

Win9xで使う時にはMBCSでsqlite3_open呼ぶとかは…汚いか。。
ちゃんとWin9xでも動かしたい人は、os_win.cの中でUTF-8->MBCS変換の
処理を入れると…。

すんまそん。

645 :642:2005/09/24(土) 00:08:57 ID:???
結局、3.2.6のマルチバイト文字の扱いの問題は、os_win.cで、
utf-8をutf-16に変換出来ない時に(NTの時にしか変換しない)
MBCSを受け取るA系のAPIを、utf-8を渡して呼び出していると。

なので、
NT系
 sqlite3_open OK
sqlite3_open16 OK
9x系
sqlite3_open Not OK (バグ回避に過ぎないけどMBCSで呼び出せば使えるかも)
sqlite3_open16 Not OK

だと思う。

646 :NAME IS NULL:2005/09/29(木) 00:37:06 ID:???
copy復活マダー?

647 :NAME IS NULL:2005/09/29(木) 18:55:01 ID:???
3.2.7がでとるな。

648 :NAME IS NULL:2005/10/03(月) 23:52:55 ID:???
mysqlのマルチプルinsertほしいなぁ。

649 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 00:04:43 ID:???
>>648
スピードの問題だけであればトランザクションの中に入れるだけで
100倍くらい速くなったよ。

650 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 00:41:51 ID:???
>>649
うん。そうなんだけど、さらに高速にならないかなぁって。
最近パフォーマンス厨なもんで。

651 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 01:56:50 ID:???
>>650

sqlite3* hDB;
sqlite3_open( "hoge.db", &hDB );
sqlite3_stmt* hStmt;
sqlite3_prepare( hDB, "INSERT INTO hoge VALUES(?)", -1, &hStme, NULL );

int numbers[] = { 0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 };
for( int i = 0 ; i < sizeof( numbers ) / sizeof( int ) : ++i ){
  sqlite3_bind_int( hStmt, 1, numbers[i] );
  sqlite3_step( hStmt );
  sqlite3_reset( hStmt );
}

sqlite3_finalize( hStmt );
sqlite3_close( hDB );


652 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 01:59:27 ID:???
>>651のfor文の前後からBEGIN TRANSACTIONと
COMMIT TRANSACTIONがぬけてた。
補完よろしく。


653 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 10:08:33 ID:???
それはどのへんが高速化のポイントなの?

654 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 12:07:39 ID:???
prepareしてる辺りじゃないの。

655 :NAME IS NULL:2005/10/04(火) 13:58:35 ID:???
なるほど。
それならわざわざコードを出さなくてもそう説明してくれた方がわかりやすいね。

656 :NAME IS NULL:2005/10/06(木) 17:41:00 ID:BBu9gQvT
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883374297/qid=1128587859/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/249-2459413-7912369
これってどうなんだろ。どうもSQLiteを基本から学ぶのには適さないみたいだけど、サンプルとして見たらどうなのかな?

657 :NAME IS NULL:2005/10/06(木) 23:09:26 ID:???
>>656
その書評を見る限りでは・・・ だめなんじゃない?

率直な話、PHPって書いてある時点で、たいていの本は「ダメ警報発令」だと思う。

「何々SQLサーバーの入門書」と銘打っておきながら、PHPが全面に出ている本は、
結局のところ、「何々SQLサーバー」そのものに関する固有の情報や、他のサーバーに
ない特徴といったものは、ほとんど載ってない場合がほとんどだから。
もちろん、これは一般的な傾向であって、この本がそうだと確認したわけじゃないけど。

658 :NAME IS NULL:2005/10/09(日) 14:45:10 ID:???
SQLiteがTcl/Tkコミュニティから生まれたものだということが無視されて
PHPとPythonばかりフィーチャーされている件について・・・

659 :NAME IS NULL:2005/10/09(日) 16:35:12 ID:???
>>658
SQLite のサイトを見れば、tclとの関連が深いことはすぐわかると思うんだけど。

660 :NAME IS NULL:2005/10/10(月) 01:09:16 ID:???
ごめん知らなかった。

661 :NAME IS NULL:2005/10/10(月) 01:22:17 ID:???
tarball 開いたら Tcl のスクリプトがぎょーさん出てくるがな。

662 :NAME IS NULL:2005/10/10(月) 03:40:52 ID:???
windows用に sqlite3 の zip を落としてくると、中には .exe 一個だけ
しかなかったり・・・

663 :NAME IS NULL:2005/10/10(月) 17:36:57 ID:U3RRRrud
>>662
dllさがしている?それなら別のzip

664 :NAME IS NULL:2005/10/10(月) 19:47:27 ID:???
>>663
>>662>>661 へのレスと思われ。

665 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 23:32:37 ID:???
データベースのサイズに関してです。
ttp://www.sqlite.org/whentouse.html
> For smaller databases, the amount of memory required is not a problem,
> but when database begin to grow into the multi-gigabyte range, the size
> of the bitmap can get quite large. If you need to store and modify more than
> a few dozen GB of data, you should consider using a different database engine.
とあります。要は「数GBオーダーのサイズになったらそろそろ黄信号」つうことですよね?
ちょうど数GB程度になるであろう運用を考えているのですが、sqliteを採用するかどうかで
迷い中です。

詳しい方、あるいは似た状況の方、取るべき指針について御教示下され。。。

666 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 01:04:10 ID:???
>>665
詳しくないけど突っ込んでみる。
10GBでも2.5MBだけどメモリ不足なの?

667 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 01:09:41 ID:???
組み込みDBでGはきついんじゃないかな。
素直にRDBMSにした方がいいと思われ。

668 :665:2005/10/12(水) 03:35:57 ID:???
>>666
うわああああすみません!ごめんなさい!大ボケでした!
ケタ3つ間違えて、10GBで2.5GBと見積ってました
2.5MBのメモリ量なら、全く問題ありませんです・・・

>>667
こちらの方にも申し訳ないです、私めの認識+記述不足でした。
組み込みでなく、リソースがそこそこあるPC上での運用なのであります。

お二方、御迷惑おかけしまして大変申し訳ありませんでした orz _no
「RAM >= 256MB、HDD豊富なPC上で、10GB程度のsqlite DB運用は問題無し」
がFAということでよろしいでしょうか・・・?

669 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 03:37:37 ID:???
>>665
知識のないオレだけど、英文の内容を見る限り、別のデータベースエンジンを使うことを
検討すべきだというのは、「a few dozen GB」以上になった場合と書いてある。a few dozen
ってのは「数ダースの」という形容詞だから、「数ギガ」ではなく「数十ギガ」だと思う。

つまり、665さんの見積もり「数ギガ」に対しては、まだ一桁の余裕があるんじゃない?

670 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 07:42:54 ID:RxTmnOMj
SQLiteの同時接続数は、
コンパイル時に10に制限されているとのことですが
これを設定ファイル等で増やす事はできないのでしょうか?
10というのはいかにも少なすぎる気がするのですが…。

671 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 04:37:37 ID:???
同時接続の意味が違うような気がする。

672 :665:2005/10/13(木) 09:42:59 ID:???
>>669
コメントありがとうございます。
言われてみれば確かに「一桁の余裕」ですね。安心感が生まれてきました。
sqlite採用の方向でいってみます。どうもありがとうございました!

673 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 18:19:15 ID:???
>>671
MySQLで言うmax_connectionsのことではないのでしょうか?
max_connectionsはどこで設定できるのですか?

674 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 19:10:36 ID:???
何と何を接続するんだ?

675 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 21:51:16 ID:???
もしかして、もともとコネクションという概念自体がないんですか?
DBなのにtoo many connectionsエラーが出ない?
それはかなりありがたいですね!

676 :671:2005/10/14(金) 00:00:55 ID:???
>>675
えっと・・・ 間違ってたらゴメン。(おかしかったら突っ込んで>有識者の皆さん)

SQLiteって、基本的には、
「パソコンなりサーバーなりのローカルなディスクの上にファイルを作って、
そのファイルの中のいろんなデータをSQLの命令で検索する。」
という仕事をするためのライブラリで、たいていの場合、ひとつの
アプリケーションがひとつのデータベースのファイルを独占的につかう
のではないの?

(ひとつのデータベースファイルの中に、複数のテーブルを持つことは、
当然できる)

デーモンが常駐するわけでもなし、ソケットでクライアントとサーバーで接続すると
いうわけでもなく、アプリケーションのプログラムが自力でファイルを読む。
DB固有のユーザーという概念もない。単純にアプリがファイルを読み書きするときに
OSで設定されているアクセス権にしたがって処理が進む。トランザクションは
ファイル、つまりデータベース全体のロックで実現している。

で、必要なら、いくらでもSQLiteを内蔵しているアプリケーションを立ち上げて
しまえばいいのではないかと・・・

SQLiteでいう「同時接続数」は、通常はひとつのデータベースファイルを使うのに
対し、「必要に応じてもっとたくさんのファイルも使えますよ、その上限はいくつ
までですよ。」という意味の同時に扱うことのできるデータベースの数のことで、
クライアントがサーバーに接続するときの上限の数ではないと思う。

MySQLのmax_connectionって、サーバーが子プロセスを起動するときの上限の
設定のことだよね? たぶんSQLiteと言葉は似ているけど意味は全然違うと思う。

677 :NAME IS NULL:2005/10/14(金) 00:57:09 ID:???
>>676
たぶん正しいと思うんだけど、複数のアプリケーションが同時にひとつのファ
イルにアクセスできるから「独占的」という表現はあまり正しくなさげ。

ちなみに、書き込みは 2.x だと flock か何かでファイル全体のロックをして
いたけど、 3.x はそのへんもうすこし緩和されているらしい。


678 :NAME IS NULL:2005/10/14(金) 02:45:14 ID:???
まあ憶測であれこれ考える前にまずはドキュメント嫁と。

679 :NAME IS NULL:2005/10/15(土) 12:21:45 ID:???
ドキュメント嫁言いたいだけだろ。

680 :NAME IS NULL:2005/10/19(水) 19:13:28 ID:K3Pdo6yl
ところで、OpenSSIでクラスタ組んで共有ディレクトリにdbファイル作って、
複数CPU同時読み書き高負荷でやったけど、全然問題なかった。
他に検証やったことある椰子がいたら報告くれ。
openMosixでも可
ttp://openssi.org/cgi-bin/view?page=openssi.html


681 :NAME IS NULL:2005/10/21(金) 20:37:20 ID:uTNs7eq1
sqlite3_reset()とsqlite3_clear_bindings()の違いって何?

682 :NAME IS NULL:2005/10/21(金) 22:01:01 ID:aCtEsJXz
>>681
resetは実行結果(column)の消去、clearはパラメータ(bind)の消去


683 :NAME IS NULL:2005/10/21(金) 22:58:46 ID:???
>>682
なるへそーサンクス。

684 :NAME IS NULL:2005/10/28(金) 10:28:42 ID:IedZDhzg
>>678
ソース嫁が正しいとおもふ

685 :NAME IS NULL:2005/10/28(金) 21:47:04 ID:???
sqliteのロゴマークがtcl/tkのロゴマークと同じなのに誰も指摘しない件について

686 :NAME IS NULL:2005/10/30(日) 01:49:45 ID:???
>>685
>>658

687 :NAME IS NULL:2005/10/31(月) 23:25:24 ID:???
よくわかんないけどtcl/tkって何?

688 :NAME IS NULL:2005/10/31(月) 23:27:45 ID:???
GUIツールキット

689 :NAME IS NULL:2005/10/31(月) 23:34:04 ID:???
>>688 それはtkのほう。
tclは言語

690 :NAME IS NULL:2005/11/01(火) 18:03:49 ID:???
ADO.NET Data Provider for SQLite なんだけどさ
ソースコード軽く眺めてたら、Unix系とWindows系で処理が分かれてる。
SQLite.NETのUtil.csで。

これってつまり、monoにもそのまま対応してるってことかな?

691 :NAME IS NULL:2005/11/02(水) 02:50:21 ID:???
よくわかんないけどmonoって何?

692 :NAME IS NULL:2005/11/02(水) 02:51:17 ID:???
オープンソース版 .Net

693 :NAME IS NULL:2005/11/02(水) 08:40:24 ID:???
ReadMe.txtに Version 0.20 からのMono on UNIXサポート追加が書いてあるね。

694 :NAME IS NULL:2005/11/02(水) 09:20:34 ID:???
>>690
てゆうか、monoのクラスライブラリに Mono.Data.Sqliteっていうのがあるぞ

695 :NAME IS NULL:2005/11/02(水) 09:39:52 ID:???
消しゴム


696 :NAME IS NULL:2005/11/03(木) 07:14:39 ID:???
( ゚д゚)ノ ハイ!質問!

SQLite3 で win <-> Linux(unix) 互換性ってあるの?
Linux or FreeBSD に sqlite3 インスコして `sqlite3 test.db` やって

create table hoge(id, kao); insert into hoge(id, kao) values(1, 'ヽ(´ー`)ノマンセー');
ヤったあとwin機に test.db もってって、そっちで運用したいんだが。

要はDBファイルに互換性があるかどうかなんだが・・・。



697 :NAME IS NULL:2005/11/03(木) 08:26:35 ID:???
文字コードに気をつけりゃ出来るよ。

698 :NAME IS NULL:2005/11/03(木) 15:35:13 ID:???
あるよ。
別アーキテクチャだったら、試した事無いから分からんけど。

699 :NAME IS NULL:2005/11/03(木) 15:54:30 ID:???
(6) My linux box is not able to read an SQLite database that was created on my SparcStation.
You need to upgrade your SQLite library to version 2.6.3 or later.
<< http://www.sqlite.org/faq.html

なので、最近のSQLiteはエンディアンの問題も解決されているらしい。

700 :696:2005/11/03(木) 17:43:09 ID:???
>>697
>>698
>>699
アリガトン。休日なのにスマヌ。
文字コードは大丈夫。

・・・PGが間違えなければね。


701 :NAME IS NULL:2005/11/04(金) 06:15:36 ID:???
>>696
すでにレスついているけど、ファイルは互換性あるね。とってもうれしい。

サクラウェブで借りているFreeBSDのサーバー上で、PerlのSQliteモジュールを
使ったプログラムを動かしてみて、できたデータベースファイルをFTPで
ダウンロードしてWindowsXP上のSQLiteで読んでみたら、何の問題もなかった。

702 :NAME IS NULL:2005/11/05(土) 15:28:06 ID:lUG2HX7F
はじめてPHPをさわりますが

37 $db = sqlite_open('./SQLiteManager/pop_db');
38 if ($db == FALSE) {
40 echo "データベースに接続できませんでした";
41 } else {
42 echo "データベース接続";
43 $sql = "select * from link";
44 $result = sqlite_unbuffered_query($db, $sql);

結果

データベース接続
Warning: sqlite_unbuffered_query() [function.sqlite-unbuffered-query]:
no such table: link in C:\Apache Group\Apache2\htdocs\view.php on line 43

とでるのですが、何が原因でしょうか

703 :NAME IS NULL:2005/11/05(土) 15:39:06 ID:???
PHP板の方がいいと思うけど。
エラーメッセージが "no such table: link in ...略 on line 43" だから
"select * from link" で指定している link という名前のテーブルが存在しないんでしょ。

704 :NAME IS NULL:2005/11/05(土) 15:39:22 ID:???
>>702
だから no such table: link なんじゃないのかね?

705 :NAME IS NULL:2005/11/05(土) 17:25:23 ID:lUG2HX7F
703,704 ありがとう。できました。たすかりました

706 :NAME IS NULL:2005/11/11(金) 13:06:08 ID:v8h/gUt4
gooブログリーダーにPythonとSQLiteのDLLが入ってたage

707 :NAME IS NULL:2005/11/11(金) 22:29:51 ID:???
gooブログリーダーってのに入ってると何がどう変わるの?
PythonのDLLとSQLiteのDLLなの?PythonのSQLiteラッパーなの?
なにがなんなの?

708 :NAME IS NULL:2005/11/12(土) 00:17:58 ID:???
>>707
そこはそんなに突っ込むトコじゃないと思われ。
単なる「『こんなところにも SQLite』ネタ」でしょ。

709 :NAME IS NULL:2005/11/12(土) 03:54:01 ID:???
glucoseだっけかなgooのrssリーダ
話題としては去年のものだ

こんなところにもSqliteっていうのなら最近だと画像アルバム系ソフトとかにも使われてる

710 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 00:08:46 ID:???
>>709
画像そのものをDBに入れてるの?
バイナリ保存って出来たっけ?Base64なら納得だけど。

711 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 00:18:22 ID:???
>>710
普通に考えて画像ファイルのパスとかのメタ情報とかじゃねーの?
>>709 じゃない俺が答えてみる。

SQLite の DB にバイナリを入れるのは問題なくできるよ。

712 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 00:40:04 ID:???
>>711
そうなのか。
昔は数字と文字列との違いがないような処理系だったのに
そこまで変わったんだな。

713 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 01:28:04 ID:???
数字と文字列との違いが無かった古の昔からそうだったわけだけど。

714 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 07:54:54 ID:???
ファイルの拡張子は何にしてる?

715 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 14:17:09 ID:???
>>714
>>486

716 :NAME IS NULL:2005/11/13(日) 15:37:26 ID:???
検索すべきだった、スマソ。


717 :NAME IS NULL:2005/11/14(月) 00:11:25 ID:???
よし、これからは皆liteに統一しろ。

718 :NAME IS NULL:2005/11/14(月) 01:16:53 ID:???
断る

719 :NAME IS NULL:2005/11/18(金) 15:57:41 ID:???
拡張子は .xls にするのが普通だろ。
っていうかExcelでワークシートとして読み込めるの知らなかったのか?


720 :NAME IS NULL:2005/11/18(金) 20:49:10 ID:???
テキストファイルなんだから .txt でいいじゃん

721 :NAME IS NULL:2005/11/19(土) 00:33:38 ID:???
ちょっとまて、 719 と 720 は何の話をしているんだ?


722 :NAME IS NULL:2005/11/19(土) 00:35:37 ID:???
馬鹿話

723 :NAME IS NULL:2005/11/19(土) 11:39:05 ID:PHOWnBt0
hoge.mysql

724 :NAME IS NULL:2005/11/19(土) 23:17:07 ID:???
.hage

725 :NAME IS NULL:2005/11/19(土) 23:49:46 ID:???
いつからカツラだと知っていた!?

726 :NAME IS NULL:2005/11/20(日) 16:52:05 ID:???
>>719
え?ウソだろ!?
でもそうだったらめちゃめちゃ便利じゃん
とか思いながら開いてみた。

・・・つられた。。。



727 :NAME IS NULL:2005/11/20(日) 16:57:38 ID:???


728 :NAME IS NULL:2005/11/21(月) 17:52:25 ID:???
ごめん。開けるのはACCESS2003だった。

だから拡張子.mdbだ。

729 :NAME IS NULL:2005/11/21(月) 20:06:15 ID:???
おもろない。

730 :NAME IS NULL:2005/11/21(月) 21:25:29 ID:???
.jspにしますた

731 :NAME IS NULL:2005/11/21(月) 21:27:02 ID:???
んじゃおれは.aspxで

732 :NAME IS NULL:2005/11/21(月) 21:27:32 ID:???
漏れなんか .exe だど。

733 :NAME IS NULL:2005/11/21(月) 22:24:06 ID:???
youjo.rarにしますた

734 :NAME IS NULL:2005/11/22(火) 13:53:37 ID:???
`_

735 :NAME IS NULL:2005/11/25(金) 11:18:06 ID:oROAHEdA
sqlite 使える レンタルサーバーで安い所しりませんか

736 :NAME IS NULL:2005/11/25(金) 13:02:03 ID:???
・PHP5が使える鯖(PHP専用)
・DBIとDBD-SQLiteが使える鯖(Perl専用)

737 :NAME IS NULL:2005/11/26(土) 18:50:25 ID:???
>>735
まだ試してないけどさくらには、
DBD-SQLite-1.09
が入っている。



738 :NAME IS NULL:2005/11/26(土) 19:46:34 ID:stpPP/kh
SQLiteManagerってDBファイルをドライブのルートに作るわけ?
パスとファイル名がつながった名前でできる。なんか変。。。。
とりあえず、フィールドが16ある約2000行のCSVファイル(文字コードEUC)を
インポートしてみたらDBファイルの出来上がり。
ファイルをリネーム、移動して、ネットで拾ったHTMLテーブルに表示する
PHPスクリプトをコピペして使ったら、あっけなく動作・・・・
データベースなんて触ったこともないド素人なのに、あら簡単。
で、少し感動。
でも、SQLiteManagerって既存のDBファイルを開けないのかぇ?よくわからん。
これじゃデータの管理できないじゃん。
で、ただ今、挫折中 orz




739 :NAME IS NULL:2005/11/27(日) 14:20:55 ID:???
>>735
サクラインターネットでも使う? 一番安いコースはPHPは使えないけど、
でもsqlite を組み込んだperlのモジュールがある。
あと、Cコンパイラが使えるから、やりたいなら自分でソースをコンパイルする
こともできるはず。

740 :NAME IS NULL:2005/11/27(日) 17:28:58 ID:???
SQLiteManagerって名前のソフトは商用のスタンドアロンのやつとPHPのやつがあるんだけど。

741 :NAME IS NULL:2005/11/27(日) 19:41:58 ID:???
Javaでよけりゃ作ってやろうか?
JDBCDriverがあればだけど。

742 :NAME IS NULL:2005/11/28(月) 03:32:07 ID:???
>>740
PHPのやつです。参考になるアドバイスいただけるとうれしいス。

743 :NAME IS NULL:2005/11/28(月) 16:13:29 ID:???
>>742
他のを使え

744 :NAME IS NULL:2005/11/28(月) 20:41:01 ID:???
Mozilla プロジェクトのカレンダーアプリケーションソフト Sunbird は
0.3 alpha1 から SQLite 組み込みだそうな。

745 :NAME IS NULL:2005/11/29(火) 23:46:17 ID:???
じんわり浸透していくな。
なんか嬉しい。

746 :738:2005/11/29(火) 23:57:17 ID:???
SQLiteManager(PHPのやつ)で新規データベースを作る時、または既存の
データベースをロードする方法、発見しました!!!!
データベースへのパスを参照し
D:\www\myhome\database.db とか表示されたら「\」を「/」にマニュアルで
置き換えます。
D:/www/myhome/database.db こういうふうに
で、指定場所にデータベースファイルを作成したり既存のファイルを
SQLiteManagerにロードしたりできました!!!!
SQLiteManagerつかえるじゃん。やったー!

747 :NAME IS NULL:2005/12/03(土) 23:23:49 ID:???
なんでSQLiteは使いやすいのに普及しないんだろう?
MySQLが使用できないレン鯖でMovableTypeを入れようとする人とかに
結構需要はありそうに思うんだが。
せっかくブログブームでDBに初めて触れる人も出てきたのに
SQLiteはそのブームに乗り遅れた感じがするね。

748 :NAME IS NULL:2005/12/03(土) 23:27:06 ID:???
DBを使う用途ってのが個人だと少ないからな


749 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 00:14:06 ID:???
バージョンアップの頻度が高すぎて安心して使えない。
パイプでSQL流して結果をファイルにリダイレクトする程度ならいいが、
組み込みにはしたくないな。

750 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 00:26:58 ID:???
2系が枯れるのを待てばいいじゃん。

751 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 00:37:09 ID:???
3系が枯れるのを待って
2系は消えるのを待てばいいと思う

752 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 00:45:07 ID:???
3系は開発バージョンだろ。あと数ヶ月したら3.3が出るみたいだし。
なかなか枯れないと思うよ。

753 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 01:16:31 ID:???
MySQLなみに普及しようと思ったら
MySQLなみに世間にもまれなければならない。
いまはまだSQLiteは開発途上で一部のマニアのオモチャになっている段階。

754 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 01:18:06 ID:???
普及するってのがどの程度を指すのかが分からんな。
それなりに採用してるソフトは出てきてるみたいだが。

755 :NAME IS NULL:2005/12/04(日) 01:31:20 ID:???
最近の共用レン鯖ではインスコされてるね。

756 :NAME IS NULL:2005/12/05(月) 19:28:24 ID:???
>>747
あれはMySQLを入れたいんじゃなくて、MTを入れたいだけだし。
MySQLも含めたDBを使おうとはしてないよ。

>>748
データベースの概念が難しいからね。
アクセスさえも使えずに、エクセルでセルを操作する程度が一般人の思考。

>>754
今の所マカが人柱に成ってるだけだしね。
デスクトップ検索とブラウザのRSSサポートとか。

757 :NAME IS NULL:2005/12/05(月) 20:48:51 ID:???
SQLiteのこの手軽さがたまらん(*´Д`)


758 :NAME IS NULL:2005/12/06(火) 04:51:19 ID:???
>>757
アクセス廚のように始めのうちはいいけど後で困るんだけどね(w
アクセスは1万件で問題が出始めるんだっけか。
sqliteは100万件ぐらいは耐える?

759 :NAME IS NULL:2005/12/06(火) 05:49:54 ID:???
アクセスはっていうより.mdbはっていうなら同意

760 :NAME IS NULL:2005/12/06(火) 06:17:10 ID:???
耐えるってどういう意味?

761 :NAME IS NULL:2005/12/06(火) 09:24:10 ID:???
苦しさ・悲しさなどに屈せず我慢する。こらえる。
他から加えられる力に負けずにもちこたえる。


762 :NAME IS NULL:2005/12/07(水) 12:04:37 ID:???
>>761
こんな厨房レスいらんねん。おかげでパフォーマンスの話題が途切れた。

763 :NAME IS NULL:2005/12/07(水) 13:11:58 ID:???
で、おまいらどのくらいのレコード数処理させてるの?
すでに遅くなる所まで使い込んだ香具師居る?

764 :NAME IS NULL:2005/12/07(水) 13:43:38 ID:???
100万レコード、ファイルサイズで100Mバイトくらいまでは普通に使ってるけど
特に遅くなる様子はないよ。

765 :NAME IS NULL:2005/12/08(木) 01:58:24 ID:???
正規化をちゃんとすれば100万件くらいはいけるんじゃないかなあ

766 :NAME IS NULL:2005/12/08(木) 04:42:54 ID:???
20万件で100MB

数万件程度ならSQLiteもMySQLも速度的にはたいして変わらんが、、、

767 :NAME IS NULL:2005/12/08(木) 14:08:57 ID:???
つまりsqliteに限らず、正規化できてればMySQLと変わらないのかな?
アクセスはエクセルの延長的に使われるので正規化されずに使われそうだけど、sqliteはそうでもないかな?

768 :NAME IS NULL:2005/12/08(木) 22:52:04 ID:???
prepareされてればどのDBでも似たり寄ったりの性能だろ?


769 :NAME IS NULL:2005/12/12(月) 20:04:21 ID:???
教えて君ですんまそ。即答できる人がいたらおしえてください。
SQLite2とSQLite3のデータベースの形式に互換性がないのはわかったけど
libsqlite3(つーかSQLite3のライブラリ)でSQLite2のデータベースを触ることはできるの?

770 :NAME IS NULL:2005/12/12(月) 21:05:16 ID:???
無理

771 :NAME IS NULL:2005/12/12(月) 21:05:52 ID:???
>>769
できない。

772 :NAME IS NULL:2005/12/12(月) 23:34:35 ID:???
なんでそんなことを?
2でexportして3でimportすればええやん。

773 :NAME IS NULL:2005/12/13(火) 18:16:59 ID:???
色々しがらみがあって2のままでないといかんてこともあろうよ。
一々疑問に思うなってばよ。

774 :NAME IS NULL:2005/12/13(火) 19:52:37 ID:???
だったら2のライブラリ使えよ。
大したサイズじゃないんだから、両方入れりゃいいだろ。

775 :NAME IS NULL:2005/12/15(木) 00:46:56 ID:???
しがらみって何だよ?
ずっと2のままで使えばいいじゃん。

776 :NAME IS NULL:2005/12/20(火) 03:36:53 ID:sxnJeXo0
バージョンアップきたあああああああああああああああああ!!!

777 :NAME IS NULL:2005/12/20(火) 23:20:55 ID:???
しょっちゅうあることだしぃ

778 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 10:25:55 ID:???
全体的にバグ出具合はどんな感じ?
やっぱ、あるでしょ、少しぐらいは。

779 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 15:58:44 ID:???
どんな感じってどういう意味?
なんか最近抽象的な聞き方する人が多いな。

780 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 16:44:14 ID:???
時代はエスパーを求めているってことだろw

781 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 19:46:25 ID:???
なんだおまえら?

782 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 21:14:22 ID:???
1ファイルの容量が1MBなんだけど、パフォーマンス的には問題ある?

783 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 21:16:48 ID:???
>>782
全く問題ない。100Mくらいまでは普通に使ってる。

784 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 01:01:27 ID:???
レコード数にも依るかもな。

785 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 02:57:04 ID:???
XOOPSがSQLiteで使えればよいのになぁ。

786 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 10:35:58 ID:???
改造は可能

787 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 15:23:23 ID:???
ファイルサイズ316Mでテーブルが4000以上、レコード数は5万以上のテーブルもあるな。
JavaScriptで使っています。
おいらとしては問題なし、最適化って何ですか。(笑)

788 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 22:46:45 ID:???
5桁程度のレコードなら全RDBMSの中でも最速なんじゃない?
たしかMySQLより速いだろ

789 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 23:03:24 ID:???
手元のDB見たら、一番大きいテーブルで400万レコードほどあった。
特に性能的な問題を感じないで(仕事で)使ってるよ。

790 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 23:14:03 ID:???
XOOPSってPHPでしょ。ソース有るから弄ればいいじゃん。

まあSQL解析不要だからねえ。PreparedStatement状態。


791 :787:2005/12/23(金) 17:39:04 ID:???
LiteX - Automation wrapper for SQLite3 library.
http://republika.pl/roed/litex/

LiteXはCOMなのでJavaScriptからADOみたいに使用できます。
個人で遊ぶにはODBCを使用するより便利ではないかと思っとります。


792 :NAME IS NULL:2006/01/01(日) 15:27:03 ID:???
JDBCからSQLiteって使える?

793 :NAME IS NULL:2006/01/01(日) 18:19:44 ID:???
JNI次第じゃない?

794 :NAME IS NULL:2006/01/01(日) 19:33:50 ID:???
>>792
>>162

795 :NAME IS NULL:2006/01/02(月) 14:59:12 ID:???
>794
補足すると、J2SE5.0以降で使用する場合はAnt使ってリビルドが必要。


796 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 02:39:29 ID:???
おまえら、SQLite3は地雷だってこと、黙ってたな!?

797 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 04:31:27 ID:???
>>796
踏みましたか

798 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 05:11:27 ID:???
えっ?えぇっ?

799 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 14:59:10 ID:???
3.3.0aだね・・・わかるよ・・・

800 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 15:45:45 ID:???
kwsk

801 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 16:23:57 ID:???
だから2系使えって言ったのに。3は開発版の永遠のベータ版だって。
とはいえ、2は非推奨みたいな雰囲気かもしだしてるのが悪いと思う。
3のほうこそ安定するまで非推奨にするべきだ。

802 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 16:47:24 ID:???
具体的にどこが安定してないんだ?

803 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 16:56:12 ID:???
2.8
↓フォーマット変更(互換性がなくて大混乱)
3.0←いまここ
↓フォーマット変更(大混乱)←これからここ
3.3

804 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 17:41:45 ID:???
>>802
801の脳が

805 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 18:23:35 ID:???
>>804
お前の目はフシアナ

806 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 21:21:12 ID:???
とにかく、SQLite3は地雷。

それから、
>SQLite入門 すぐに使える軽快・軽量データベース・エンジン
この本を参考にすると、恐ろしい目に…。これ、全然、技術書じゃないね。

洋書を手に入れるしかないのか!!


807 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 21:32:49 ID:???
いやだから何が地雷なん?
データフォーマットが 3.3.0 で切り替わったってだけ?



808 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 21:33:24 ID:???
3.2.x使ってるけど、俺が使ってる範囲ではへっちゃらだ。
駄目な条件も書かずに地雷とか言ってる奴は自分の危険回避能力を疑ったほうがいい。

809 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 21:39:13 ID:???
漢字。


810 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 21:40:53 ID:???
>>809
またWindows 98/MEとかいう古代の遺物の話か。

811 :NAME IS NULL:2006/01/11(水) 22:19:48 ID:???
>>809
ドキュメントも見ずにダメとか言うのはどうよ。
Unicodeで出し入れするか、BLOB型使いなはれ。
http://www.sqlite.org/datatype3.html

812 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 01:15:33 ID:???
>>808
>俺が使ってる範囲では

問題はそこじゃないんだが・・・。まあどういう範囲か知らないが、
他人にファイルを渡したり貰ったり、関連のツールを使ったり
その辺の互換性が混乱することになるだろう・・・。
まあ調査能力の乏しい君にもいずれ現実が教えてくれるだろう・・・

813 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 01:40:51 ID:???
ここまで引っ張っておいて何が問題なのか書かないのか。
で、トラッカーにも載ってなくて、報告する気もなし?

814 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 02:16:38 ID:???
>>808

正確なバージョンかきなよ。xじゃ、どれがへっちゃらなのかわかんねーよ。

815 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 02:19:14 ID:???
ADO.NET 2.0 Provider for SQLite
http://sourceforge.net/projects/sqlite-dotnet2

存在に今気付いた。なんでわざわざ別プロジェクトにしたんだろ?

816 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 02:23:32 ID:???
>>811
お、REAL型を別扱いしてくれるようになったんだ。移行してみようかな。

817 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 03:33:29 ID:???
バージョン3.3.0のためのファイル形式は、2進の値の、より効率的なコード化を提供するためにわずかに変化しました。
SQLite3.3.0はSQLite3のどんな先のバージョンでも作成されたレガシーデータベースを読み書きするでしょう。
しかし、バージョン3.3.0作成されたデータベースは、SQLiteの以前のバージョンで読み込み可能であるか、書き込み可能にならないでしょう。
それが必要であるそれらのまれなケースのためのコンパイル時により古いファイル形式を指定することができます。

818 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 03:35:51 ID:???
ドキュメントも読まずにα版入れた馬鹿が嘆くスレ

819 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 03:37:32 ID:???
>>803
そんなことで混乱するのは素人だけ
いや素人のほうが慎重か?

820 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 04:10:22 ID:???
C#でSQLite使うのにDllImportして苦労してたのに…orz

821 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 05:54:09 ID:???
>>819
慎重でも検討もしないけど、素人は古いバージョンから上げてくことが少ないので
データ形式の下位互換性は余り問題にならない。ただ機能的な互換性は問題にはなる。
アプリケーションが対応してようがしてまいが、"一番新しい"のを導入しようとするから。

822 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 09:55:23 ID:???
ソースをコンパイルしたとき、あー、これはやば目だねって、わかるもんだ。


823 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 12:50:39 ID:???
どうせ自分の能力不足で使えなかった腹いせをやってるだけだろう。

824 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 16:30:13 ID:???
盲目的な信者ばっかだな・・・。

825 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 16:34:15 ID:???
ちゃんと使えてるからな。「地雷」とか言う奴は曖昧なことしか書かないし。

826 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 16:34:17 ID:???
>>822
このスレでコンパイルしてテストまで通せたやつは一人だけだろう。

827 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 16:37:47 ID:???
>>826
そんなわきゃない。

828 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 16:42:32 ID:???
>>827
おまえだけ

829 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 17:52:08 ID:???
>>824
遂にラベリング厨キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

830 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 19:05:27 ID:???
>>829
ラベリング厨とラベリングするのはやめてください

831 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 20:22:46 ID:???
EUC-JPでつっこんでも問題ないですか?

832 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 21:54:28 ID:???
>>831
基本的にはUnicodeにするべし

833 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 22:41:51 ID:???
>>832

理由は? UnicodeってUTF-8でもいいのかよ?


834 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 22:43:11 ID:???
>>833
API見れ

835 :NAME IS NULL:2006/01/12(木) 22:47:29 ID:???
>>833
API的には8bit stringはUTF-8、16bit stringはUTF-16を想定している。
http://www.sqlite.org/capi3.html

もちろん君の使うフロントエンドがコード変換をやってるならこの限りではない。

836 :831:2006/01/13(金) 04:23:07 ID:???
>>835を読んでみましたが、
SQLite2まではUTF-8、SQLite3からは16BE, 16LEも可で合っていますか?

837 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 11:33:09 ID:???
フロントエンドを使わずに SQLiteを使ってるやつはいるか?


838 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 13:57:07 ID:???
ラッパー自作して自作ソフトでSQLite使ってる人は珍しくない

839 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 14:29:24 ID:???
>>838
そんなめんどっちいことするのは少数派

840 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 14:33:10 ID:???
>>838-839

自分の価値観押しつけ合うのはやめような

841 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 21:52:20 ID:???
既存のコンポーネントあっても自作する人はいるもんだ

842 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 22:32:11 ID:???
パイプでSQL流して結果をファイルに落として自力パースでもいいんでない。
PerlやRubyならDBIとか使うのが手っ取り早いけど。

843 :NAME IS NULL:2006/01/13(金) 22:41:56 ID:???
なんかそれぞれ微妙に論点ズレてねー?
「フロントエンド」「SQLite」の辺りを俺定義で使ってる奴が混ざってる予感。

844 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:05:35 ID:???
SQLite 3.1.3がMac OS Xの超目玉機能のSpotlightの心臓部だから
SQLite3が地雷だと言うならSpotlightが不安定だと証明しなきゃな。

あと、一般的にDBのファイルって他人と交換しないだろ。
普通のアプリなら、内部で使ってるDBとは別に、データを
エクスポート/インポートするためのファイル形式を自分で定義する。
XMLとかでな。

それができずにグダグダ言ってるアプリ作者は単なるザコ。
消えろ。


845 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:26:30 ID:???
Appleの製品は人類を不幸に陥れるために作られている

846 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:30:01 ID:???
SQLite3 でも 3.3.0a とそれ以前が混ざってるような...
アルファ版は地雷原を歩いてもらうためのもんでしょ?

3.2.8 はいい感じだけど MacOS X 10.4 で PHP 5.1.2 バンドル版の PDO_SQLITE
(SQLite3 3.2.8) はファイルへの書き込みが妙に遅い症状あり。
:memory: は問題なくて、FreeBSD 6.0 でも問題ないので OS X もしくは
Xcode 2.2 についてくる GCC 4.0.1 の問題くさい。

847 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:50:55 ID:???
>>846
3.2.8使って、同等のCアプリを自分で書いて試してみた?


848 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:56:44 ID:???
>>844

もともとマックは地雷。

849 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:58:33 ID:???
>>848
つまんね


850 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 01:59:34 ID:???
>>844
>あと、一般的にDBのファイルって他人と交換しないだろ。

これはわからない。どういう風に使われているのかは、アプリ次第だし
ユーザーの挙動は想像するだけ無駄。

851 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 02:08:16 ID:???
>>850
ユーザーの挙動の話じゃなくて、アプリ作者のポリシーの話。

互換性がそんなに大事なら、データをエクスポート/インポートする
ファイル形式は、自分で定義するのが普通だが。

特に、SQLiteは組み込み用の軽量DBMSってのが売りなんだから
DBファイルは基本的にアプリ内部のローカルストレージであって
交換用の標準ファイルフォーマットではない。


852 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 09:29:16 ID:???
AdobeのLightroomもSQLiteつかってるよ。

853 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 09:49:40 ID:???
>>852

そのSQLiteのバージョンは?


854 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 10:39:26 ID:???
>>852
すまん。アプリケーション埋め込みでわからないの。Mac OS Xが近くに
あるなら、Lightroomを起動したあとに~/Pictures/Lightroom/を洗う
とデータがありまする。

これはReadMeからです
>SQLite
>The original author of SQLite has dedicated the code to the
> public domain. >Anyone is free to copy, modify, publish, use,
> compile, sell, or distribute the >original SQLite code, either
> in source code form or as a compiled binary, for any purpose,
> commerical or non-commerical, and by any means.

855 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 16:09:56 ID:???
マカ氏ね!

HFSファイルシステム自体が糞。

856 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 16:16:11 ID:???
マカと創価学会員を殺してもいいって法律を作ってほしいよ

857 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 17:06:48 ID:???
>>856
日本の北朝鮮化計画、乙。

858 :NAME IS NULL:2006/01/14(土) 22:52:49 ID:???
>>854

オリジナルコードと協調しているあたり、かなり変更して使ったぜー、って雰囲気をかもし出してる。

859 :NAME IS NULL:2006/01/15(日) 00:25:34 ID:???
>>854
ファイルフォーマットから2、3.0、3.3を見分けろ。バイナリエディタで開けばわかるはずだ。

860 :NAME IS NULL:2006/01/15(日) 05:25:28 ID:???
質問。Cからsqlite3を使っています。
unique indexをつくって、同じIDでinsertするとSQLITE_ERRORが返ってくるが、
これって他のエラーと見分けつくの?エラーコードで。
IDが既にあるならなにもしない的な動きにしたいんだが。

861 :NAME IS NULL:2006/01/15(日) 09:58:07 ID:???
>>860
トリガー書け


862 :854:2006/01/15(日) 10:59:41 ID:???
>>859
ありがとうございます。hexdump -Cでみると、1~2行目はこんな感じでした。
00000000 53 51 4c 69 74 65 20 66 6f 72 6d 61 74 20 33 00 |SQLite format 3.|
00000010 20 00 01 01 00 40 20 20 00 00 00 15 00 00 00 00 | ....@ ........|
3.3は使ったことないですが、これは3.0系のフォーマットですか。

863 :NAME IS NULL:2006/01/15(日) 11:25:53 ID:???
yes
俺のシステムだとfileコマンドがSQLiteのバージョンまで表示してくれるなぁ。

864 :NAME IS NULL:2006/01/16(月) 18:08:18 ID:???
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ  < 2006-Jan-16 - Version 3.3.1 alpha
 ∪ 。ノ  
  ∪∪

865 :NAME IS NULL:2006/01/17(火) 20:09:05 ID:???
げ。3.0と3.3ってファイル互換性無かったのか。
どうりでODBCドライバとかことごとく使えないと…

866 :NAME IS NULL:2006/01/18(水) 05:24:20 ID:jidDFeuu
SQLiteってCSEから扱えますか?

867 :NAME IS NULL:2006/01/18(水) 06:24:25 ID:???
よくしらんがODBC経由なら使えるんじゃね?

868 :NAME IS NULL:2006/01/18(水) 06:30:27 ID:???
>>866
SQLite用のODBCドライバを使えば扱える。
あと、CSEと似たようなソフトならたくさんある。

http://www.yunqa.de/delphi/sqlitespy/
http://www.dbtools.com.br/EN/index.php
http://www.sharpplus.com/


869 :NAME IS NULL:2006/01/19(木) 06:02:48 ID:???
>>868
ありがとう!

870 :NAME IS NULL:2006/01/21(土) 00:04:40 ID:???
CソースからSqlite3のAPIを使ってるんですが、
:memory:でメモリ上に作成したDBを
ファイル化するにはどうやればよいのでしょうか

871 :NAME IS NULL:2006/01/21(土) 03:03:04 ID:???
>>870
http://www.kordelle.de/sqlite/


872 :NAME IS NULL:2006/01/21(土) 05:48:41 ID:???
>>871 thanx!

873 :NAME IS NULL:2006/01/23(月) 09:07:42 ID:???
>>868
日本語フォントで表示できるのはCSEだけなの?

874 :NAME IS NULL:2006/01/24(火) 00:25:37 ID:???
>>874
SQLiteSpyみたいなUnicode対応のソフトなら普通に日本語も表示できるが。
できないのってSQLiteCCみたいな屑ソフトだけだろ。

外人ってUTF-8とASCIIの区別がついてないから、SQLiteのUTF-8文字列を
そのままWin32 APIに渡しちゃうんだよw

875 :NAME IS NULL:2006/01/24(火) 09:37:01 ID:???
7ビットであらわせるASCII部分はUTF-8でも同じだからなあ

876 :NAME IS NULL:2006/01/24(火) 12:12:38 ID:???
APIがデフォルトUTF-8じゃないWin32がゴミ同然なだけ。

877 :NAME IS NULL:2006/01/24(火) 12:20:09 ID:???
Win32は unicode だからな。
当時UTF-8は無かっただろ

878 :NAME IS NULL:2006/01/25(水) 23:31:33 ID:BM5SnTHn
>>874
自分にレスしてね?w
ていうかSQLiteCCは日本人なら日本語版使うだろ
ttp://www.takke.jp/soft/sqliteccj.html

879 :NAME IS NULL:2006/01/26(木) 00:22:29 ID:???
>>878
それってクエリー文字列入力欄は日本語対応してないし。
あと、勝手にクエリー文字列を小文字か大文字に変換してるらしく
文字列比較系のクエリーがまともに使えない。


880 :NAME IS NULL:2006/01/26(木) 09:00:20 ID:3MzXjqdF
>>874
>SQLiteSpyみたいなUnicode対応のソフトなら普通に日本語も表示できるが。

初心者ですみませんが教えてください。SQLite3.EXEで普通に
CREATE TABLE FOO (A INTEGER, B TEXT);
とかして作ったテーブルのコードはなんですか?
SQLite3.EXEでは漢字が表示されるのにSQLiteSpyでは□で表示されるのですが・・・

881 :NAME IS NULL:2006/01/26(木) 09:35:54 ID:???
>>880
クライアントではどの文字コードで入力したの?

882 :NAME IS NULL:2006/01/26(木) 11:38:19 ID:XuaaA1W8
【レズ画像流失】女子高勤務の女性教諭のPCがWinny(キンタマウイルス)に感染し教え子の女子生徒とのレズプレイ画像が流失
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nida/1130995497/l50

883 :880:2006/01/26(木) 13:08:29 ID:???
>>881
WindowsXPで普通に入力しました。
文字コードって指定できるのですか?

884 :NAME IS NULL:2006/01/26(木) 23:49:27 ID:???
>>880
SJISでDBに書き込まれて、SQLiteSpyが
「SJISをUTF-8として扱って」文字化けしてるんだろ。

SQLite3.exeって、文字コードの変換とかは何〜んもやらんから。
DOS窓ではSJIS以外では入力はできません。


885 :NAME IS NULL:2006/01/26(木) 23:57:18 ID:???
>>880
正しくUTF-8でDBに書き込んだ場合、
Windows XPのコマンドプロンプトでsqlite3.exeを使ったら
「日本語が文字化けして読めない」のが正しい挙動。

コマンドプロンプトでsqlite3.exeを使って日本語を入力/表示すると、
一見きちんと日本語が扱えてるように見えるが、これは実際には
「SJISで入力してSJISで保存されてSJISで表示してる」だけです。

「文字コードはUTF-8かUTF-16」と定義してるSQLite的には
間違った使い方がされている状態。

sqlite3コマンドで正しくUTF-8が入力/表示できるのは
LinuxやMac OS Xだけです。


886 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 00:07:41 ID:???
ふむ。Cygwin + ck だとどうだろ。

887 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 00:28:58 ID:???
>>886
いけるんじゃね?

http://www.geocities.jp/cygwin_ck/history.html
> 2004/04/05 -
> ver0.8.5リリース
> UTF-8を入力、表示できるようにしました。


888 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 15:09:38 ID:???
しかしさぁ。メモリリークがめちゃくちゃあるんだけど、これって大丈夫なのか?
Unix系プログラマってバカだからな、ANSIすらまもらねぇヤツ多いしさ。

これが当たり前なのか? Sqlite3.0系では。

889 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 15:37:24 ID:???
SQLiteは使い手を選ぶんだよ。

890 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 15:50:13 ID:???
「こいつみたいなアホに使われるのダルぅ。無意味にmallocしてやろw」

891 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 17:50:34 ID:???
正直、UNIXでコマンド作るだけの時はメモリリークはキニシナーイ
起動して何か処理して終わればすぐプロセスごと終了だもの。
もちろんデーモンを作る時にはそうはいかないが。

SQLiteはそういうちょっとしたツール向けだろ。
常時起動している(メモリリークが問題になる)サーバで使うものじゃない。
アクセスがあるごとにプロセスをつくり、そこでSQLiteを利用、
終わればプロセス毎開放するような使い方ならともかく。

クライアントアプリでも、ずっと立ち上がってるようなものには向いてないだろな。

892 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 18:06:44 ID:???
つか>>888が言ってるのは単にフリーしてないメモリがあるって話だろ。
それが一定量であれば問題にしないのがUnix文化だし、実際Unixだろうと
Windowsだろうと問題にはならない。
リークってのは処理を続けていくうちに比例的にどんどんメモリ消費量が増えて
いっていつか続行不能になるってことだが、Sqliteでそういう経験はないな。
一ヶ月くらいの連続運用は平気でやってるけど。

893 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 18:10:25 ID:???
ANSIの通らない処理系が現役だったりするから
いろんな環境に対応させようとするとこうなるのはまあ・・・

894 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 21:45:09 ID:???
SQLiteSpyって見るだけなの?セル上でデータの変更とかできないの?

895 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 21:57:23 ID:???
そうかぁ?
必要じゃない限り、いろんな環境に対応させようなんて考える必要ないはずだけどなぁ。

リークっていうのは…て書き出しにしちゃ、誤用っぽい説明だな。
おまえみたいな奴がいるから。Windowsじゃ強引にプロセスのマークをつけて、メモリ解放するように
「途中からOSを仕様変更」したからな。

しかし、古典的エンジニアが聞いたら卒倒しそうな文化だな。


896 :NAME IS NULL:2006/01/27(金) 22:15:12 ID:???
>>895
Win16とか旧MacOS時代の人、乙。はやく時代に適応できるといいね。

897 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 02:04:22 ID:???
SQLite3 を組み込んだ UNIX 上の daemon を一年以上メモリリークさせずに動かしてますが何か?

898 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 02:13:39 ID:???
>>897
っつーか、Spotlightなんてまさに
「SQLite3を組み込んだUNIX上のdaemon」だよな。


899 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 02:28:57 ID:???
Solaris 10 の svc は SQLite2 だから関係無いか。

900 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 02:32:52 ID:???
結局>>889-890が真実という事のようですな

901 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 04:38:37 ID:???
>>896
どんな結果でさえ、ソース上、バカなコーディングは遠慮させていただく。


902 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 06:35:55 ID:???
このままマイナーDB企画として埋もれてしまうのかな…

903 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 10:05:35 ID:???
組み込み用のDBとしては、かなりの躍進じゃない?

904 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 16:26:23 ID:???
>>902
人知れず埋め込まれていっています

905 :NAME IS NULL:2006/01/28(土) 17:17:30 ID:???
いまさらBerkeleyDBなんか使いたくないよ

906 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 00:50:58 ID:???
必要じゃない限り、移植の手間がかからないように書くもんじゃないのか?
卒倒しそうなのは、古典的PC系エンジニアですな。

メモリリークって言ったら、
(事実上)プログラムが制御出来なくなったメモリが、発生することだと思ってた。

907 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 00:59:53 ID:???
メモリリークってのはフリーしてないメモリが「増え続ける」事。
単に使った後のメモリを開放しないのは行儀が悪いだけでリークではない。
メモリがタイトになればページアウトされるだけだから深刻な問題にはならない。
プログラムが制御出来ないメモリが発生するのはOSのバグだろ。

908 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 12:28:37 ID:???
メモリリークの結果、メモリが増え続けるんだろ。
メモリリークとメモリが増え続けることは別の話。

メモリがタイトになれば、ページアウトされてパフォーマンスダウンじゃねーの?

カーネルプログラミングの場合だと、制御できないメモリが発生はプログラムのバグで、
OSのバグじゃないんですけど。


909 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 13:35:43 ID:???
メモリリーク:
プログラムがヘボで、一度OSから取得したメモリブロックを
使用終了後もOSに返さないままプログラム側でもポインタも失うこと。

OS側から見れば、プログラムから返却されていないから
プロセスが終了するまでそのメモリは割り当てっぱなしになるし、
プログラム側でも既に使ってない空虚なメモリ空間が発生する。

このメモリ空間はプロセスが終了すればOSによって強制的に回収されるため
単発コマンド等では実害として現れにくいが、
長時間稼働し続けるプログラム、特にデーモン等では、
時間が経てば経つほどメモリ保持量が増大し続ける被害が発生する。


使用メモリが増え続けること = メモリリーク、ではない。
フリーしてないメモリが増え続けること = メモリリーク、は正しい。
メモリリークの結果、使用メモリが増え続ける、のは正しい。
使用メモリが増え続ける = メモリリーク、とは限らない。

910 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 14:03:21 ID:???
早い話、増え続けるのでなければ全く無害。
偏執的に全てのメモリをfreeしろというのは>>888のような低脳プログラマでも
仕事できるようにするための規律にすぎない。

911 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 14:07:44 ID:???
free()したからといってOSにメモリが返却されるとは限らない(以下例の奴

912 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 14:49:15 ID:???
メモリ3GBつんで半日に1回再起動させてるから問題なし

913 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 16:42:01 ID:???
>>910
仕事でする規律って…。組み込み系とかの仕事したこと無いんだろ。
低脳なんて言葉が使えるほど経験値高くないぞ、おまえは。


914 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 17:05:39 ID:???
>>913
組み込み系の真面目なプログラマが聞いたら怒るぞ。
おまえが土方仕事しかやってないってことはよくわかったから、もう来なくていいよ。

915 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 19:26:50 ID:???
こんなとこでfjばりのキモい論争は勘弁してくれ。

916 ::2006/01/29(日) 21:20:18 ID:w90V2ZdU
ゴールデンレター)
このスレを見た人はコピペでもいいので30分以内に
7つのスレへ貼り付けてください。
そおすれば14日後、好きな人に告白され、
17日後にはあなたに幸せがおとずれるでしょう


917 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 22:27:04 ID:???
これだから、Unix系はバカなんだよ。

918 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 22:39:20 ID:???
SQLite3 API を正しく使っていればメモリリークするなんて俄かには信じ難いのですが、
一体どんなコードでメモリリークが再現するのか >>888 さん見せていただけませんか?

919 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 22:56:28 ID:???
>>918
プログラムが制御出来ないメモリが発生するのはOSのバグだろ。
プログラムが制御出来ないメモリが発生するのはSQLite3のバグだろ。

こんなことを言うUnixプログラマはバカなんだよ。


920 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:01:05 ID:???
>>919
いやー、君ほどじゃないけど

921 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:04:36 ID:???
低脳888氏を弄るのも飽きてきたので別の話題を頼む

922 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:17:28 ID:???
>>921

> 913 名前:NAME IS NULL 本日のレス 投稿日:2006/01/29(日) 16:42:01 ???
> >>910
> 仕事でする規律って…。組み込み系とかの仕事したこと無いんだろ。
> 低脳なんて言葉が使えるほど経験値高くないぞ、おまえは。

おつかれ、910。


923 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:18:55 ID:???
>>922
まだ居たのか、低脳。はやくどっか池。

924 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:19:52 ID:???
業務アプリにSQLite3を埋め込んで負荷テストやったけど、
メモリリークは報告されなかったよ。

(唯一、アプリ終了時のCriticalSectionハンドルの開放忘れ
(SQLite3が内部で使ってる)があったから自分で修正したけどね。)

>>888がヘボプログラマでFA。


925 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:27:36 ID:???
>>924
結局>>888はフリーしてないメモリブロックがあるというデバッガメッセージを
一目見ただけで鬼の首を取ったように騒いだだけなんだろうな。

926 :NAME IS NULL:2006/01/29(日) 23:54:29 ID:???
>>923
910おつかれ。

927 :NAME IS NULL:2006/01/30(月) 00:20:38 ID:???
>>923
能無し雑魚がまだいたの?
お前みたいな下等生物が居ていい板じゃないんだよここは。な?

928 :NAME IS NULL:2006/01/30(月) 20:54:23 ID:???
SQLite3自体にメモリーリークはない、でFA?
それとも命令や使い方によってはあるのかな?

929 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 13:21:42 ID:???
2006-Jan-31 - Version 3.3.3 stable

早い、早すぎるよ。

930 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 13:57:01 ID:???
ホンマにstableでええんか?って思うね。
個人的に3.3.6ぐらいまでは様子見。

931 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 14:09:11 ID:???
2chブラウザJane Doe Style にsqlite.dllが入ってた

932 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 20:38:49 ID:???
3.3.3 stable に対応するODBCドライバはまだないの?
フォーマットが変わったのでSQLSpyもCSEも全滅じゃん。

933 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 20:49:52 ID:???
あちこちで3.3.3に悲鳴が上がってる

934 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 20:53:14 ID:???
>>932
まだ3.3.3使ってないから誤解してるのかもしれんが、ソースからコンパイル&リンク
し直せばいいって問題じゃないの?

935 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 21:42:21 ID:???
sqlite.dll を置き換えれば収まるような問題では無い?

936 :NAME IS NULL:2006/02/01(水) 22:27:00 ID:???
>>803

937 :NAME IS NULL:2006/02/02(木) 13:52:11 ID:???
http://sourceforge.net/projects/sqlite-dotnet2

SQLite for ADO.NET 2.0 新バージョンktkr

同根のSQLiteのバージョンは3.3.1aらしい。


938 :NAME IS NULL:2006/02/02(木) 20:14:32 ID:???
3.3.3でpython-sqliteのバグが顕在化してPython関係が全滅状態。

939 :NAME IS NULL:2006/02/02(木) 20:27:34 ID:???
だから地雷だっつっただろー。

940 :NAME IS NULL:2006/02/02(木) 20:46:01 ID:???
>>938 を SQLite3 のバージョンアップのせいにするのはお門違いっつーか。

941 :NAME IS NULL:2006/02/03(金) 19:28:51 ID:???
>>940

919 名前:NAME IS NULL 投稿日:2006/01/29(日) 22:56:28 ???
>>918
プログラムが制御出来ないメモリが発生するのはOSのバグだろ。

python-sqliが制御出来ないメモリが発生するのはSQLite3のバグだろ。

こんなことを言うUnixプログラマはバカなんだよ。


942 :NAME IS NULL:2006/02/03(金) 19:51:44 ID:???
>>941
ごめんなさい。こういうとき、どんなレスをすればいいのかわからないの。

943 :NAME IS NULL:2006/02/04(土) 02:28:05 ID:???
>>942
必ず、ファイルは閉じて、メモリは解放する。

944 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 10:52:23 ID:???
>>942
閉じればいいと思うよ

            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',

945 :NAME IS NULL:2006/02/10(金) 10:23:03 ID:???
sage

946 :NAME IS NULL:2006/02/10(金) 18:29:26 ID:???
age

947 :NAME IS NULL:2006/02/12(日) 00:09:43 ID:???
2006-Feb-11 - Version 3.3.4

948 :NAME IS NOT NULL:2006/02/13(月) 05:22:25 ID:???
2006 February 11 (3.3.4)

Fix a blunder in the Unix mutex implementation that can lead to deadlock on multithreaded systems.
Fix an alignment problem on 64-bit machines
Added the fullfsync pragma.
Fix an optimizer bug that could have caused some unusual LEFT OUTER JOINs to give incorrect results.
The SUM function detects integer overflow and converts to accumulating an approximate result using floating point numbers
Host parameter names can begin with '@' for compatibility with SQL Server.
Other miscellaneous bug fixes

949 :NAME IS NULL:2006/02/13(月) 15:04:40 ID:???
うへえ

950 :NAME IS NULL:2006/02/13(月) 15:51:31 ID:???
おひぃ

951 :NAME IS NULL:2006/02/13(月) 15:56:48 ID:???
あはぁ

952 :NAME IS NULL:2006/02/14(火) 00:38:23 ID:???
らめぇ

953 :NAME IS NULL:2006/02/14(火) 09:16:37 ID:???
あぁぁぁ


954 :NAME IS NULL:2006/02/17(金) 22:09:04 ID:???
sqliteを長時間使っている時点でダメポ。
他のまともなRDB使え。

955 :NAME IS NULL:2006/02/17(金) 23:08:14 ID:???
>>954
うちはへっちゃらですけど・・・

956 :NAME IS NULL:2006/02/19(日) 17:27:22 ID:???
やっぱりSQLiteは使い手を選ぶね。

957 :NAME IS NULL:2006/02/19(日) 21:24:59 ID:???
それが SQLiteの欠点だな。

958 :NAME IS NULL:2006/02/19(日) 21:58:11 ID:???
読解力ないね。

959 :NAME IS NULL:2006/02/19(日) 23:08:52 ID:???
選民思想キモス

960 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 02:14:31 ID:???
まあ普通のRDBならちゃんとセッション管理してくれるけど、sqliteは開きっぱで忘れてリソース喰われまくり。

961 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 02:24:03 ID:???
> sqliteは開きっぱで忘れて

自分のミスを SQLite のせいにするかね。

962 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 02:27:22 ID:???
>>960
お。低脳君久々の登場ですね。

963 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 11:41:56 ID:???
       │
       J >>960
  ∩_∩    ∩_∩
 (・(ェ)・ )   ( ・(ェ)・)

964 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 19:02:57 ID:???
開いたら閉じるという「簡単なこと」がなぜ出来ないのかねぇ。

965 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 19:23:02 ID:???
>>964
>>960 によると、「普通のRDB」なら閉じなくても開きっぱにならないんだそうですよ。

966 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 21:51:49 ID:???
セッションタイムアウトで強制的に閉じられる。

967 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 21:56:44 ID:???
ライトなものを使いこなす能力のない人は普通のRDBでも使ってりゃいいじゃん。

968 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 22:04:27 ID:???
なにしろ名前がSQLiteだからね

969 :NAME IS NULL:2006/02/21(火) 22:27:46 ID:???
人の作った物にケチつけて自分が偉くなったような気分になってんじゃねーカス

970 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 02:00:04 ID:???
>>966は、Webブラウザなんかを作るときも、セッションタイムアウトまで
開きっぱにするらしい。

ひどい公害プログラマだなw

971 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 02:22:33 ID:???
>>970
もう少しおもしろいこと書けよ

972 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 02:33:03 ID:???
面白いプログラムは書けないくせに、人のことばかり言うんだな >> 971


973 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 09:29:39 ID:???
ふとんがふっとんだ

974 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 12:57:55 ID:???
わらちゃった(つД`)

975 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 16:06:15 ID:???
7000個のりんごがあります。今3000個追加しました。全部で何個になったでしょうか?

976 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 16:14:48 ID:???
データベースがロックされてて読めません

977 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 20:39:31 ID:???
ロールバックされたので7000個のままですた。

978 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 21:36:16 ID:???
正解は
おまんこ。

979 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 22:18:42 ID:???
何だこのカオスは

980 :NAME IS NULL:2006/02/23(木) 03:13:52 ID:???
>>975
はいはい一まんこ一まんこ。

981 :NAME IS NULL:2006/02/24(金) 16:00:36 ID:+IIz7SDv
age

982 :NAME IS NULL:2006/02/24(金) 17:15:45 ID:???
もうだめかもしれんね。


983 :NAME IS NULL:2006/02/24(金) 18:22:56 ID:???
perlでDBI使って
DBI->connect( 'dbi:SQLite:/ほげほげ/db/dbfile', '', '' )
とかしてApacheのCGIで動かしてみてうまく行くっぽいんで、
mod_perl入れたら
DBD::SQLite::db selectrow_array failed: not an error(21) at dbdimp.c line 398 at ほげほげ
とかのたまう。
クエリ結果ぜんぜん帰ってこないし、insert してもデータ入らないから
あきらかにおかしいんだけど、 not an error てなんなんだよー

984 :NAME IS NULL:2006/02/24(金) 20:13:38 ID:???
httpdそれぞれがDB掴んで動く訳ないじゃん(w

985 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 00:19:34 ID:???
また開いたら閉じるができない香具師か

986 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 07:40:37 ID:???
複数動いて握りっぱなしなら動かなくても納得するんだけど、
apache起動して一発めでもダメなもん?

987 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 08:07:43 ID:???
開発環境と鯖のSQLiteのバージョンが合ってないとか。
DBのファイルが壊れているとか。

988 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 09:35:47 ID:???
次スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1140827718/

989 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 10:45:06 ID:???
起動した瞬間にDB握ってる。mod_perlロードしてるでしょ。

990 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 16:00:49 ID:RhNDLCTJ
なんだかんだでSQLiteへ乗り換えてる香具師もいるっぽい
http://www.outdex.net/diary/archives/2006/01/sqlite.shtml

991 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 16:27:12 ID:???
ああ BerkeleyDB からの乗り換えか。そりゃ乗り換えたくもなる罠。

992 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 16:59:26 ID:???
>>987
全く同じ環境でmod_perlを有効にしてないときはちゃんと動くのよね。
mod_perlありだと単純に select 10 とかやっても答えが返ってこない。
>>989
確かにmod_perlだけど、どうやったら起動時にDB握るの?
connectするまでは握るDBすら決まってないんだから。

993 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 20:18:27 ID:???
Apache::DBI->connect_on_init

994 :NAME IS NULL:2006/02/25(土) 20:33:31 ID:???
>>992
リクエスト毎に disconnect してもダメなん?

995 :NAME IS NULL:2006/02/26(日) 08:20:02 ID:???
>>994
ダメなん。ていうか一番最初のクエリからしておかしいので。
ぐーぐる様に聞いても同じような症状で困ってる人は見つかっても
解決したって話が出てこない。
mod_perl外すのは厳しいから、違うDBMSにするかdbm方面に逃げるか
かなぁ。

996 :NAME IS NULL:2006/02/26(日) 20:58:01 ID:???
>>983
ttp://multix.jp/cgi-bin/cdiary2/2003-04-04.dml.html
>mod_perl 環境下でやっちゃダメなものをいくつか。

参考になるかね?

997 :NAME IS NULL:2006/02/26(日) 21:21:05 ID:???
再現コードぷりーず。

次スレで。

998 :NAME IS NULL:2006/02/27(月) 09:17:18 ID:???
次スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1140827718/

999 :NAME IS NULL:2006/02/27(月) 10:25:43 ID:???
もうだめかもしれんね


1000 :NAME IS NULL:2006/02/27(月) 10:26:33 ID:???
やった、初1000。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)