5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Windows】 PostgreSQL8 Part.1 【対応】

1 :NAME IS NULL:04/12/05 20:47:03 ID:???
レポきぼんぬ


http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/09/22/postgres8/
http://www.postgresql.org/

2 :NAME IS NULL:04/12/05 21:02:07 ID:???
2

3 :NAME IS NULL:04/12/05 21:06:44 ID:???
RC1試した人まだ〜?(・∀・)チンコチンコ

4 :NAME IS NULL:04/12/07 07:23:21 ID:40Yk3Ss7
(・∀・)?

5 :NAME IS NULL:04/12/14 10:27:58 ID:???
>>3
昨晩セットアップしました。

まだ使い方がよくわからない _| ̄|○

6 :NAME IS NULL:04/12/14 21:23:21 ID:???
>>5
どこらへんが?

7 :NAME IS NULL:04/12/14 22:06:21 ID:+OauwUy9
ageて見よう(・∀・)

8 :NAME IS NULL:04/12/15 00:13:36 ID:???
MsAccessからデータビューを見ようとした場合
データーベースにunique indexが設定してあると
unix版8では正常に見れてもWindows版だと一部
データが#Deletedと化ける。
相変わらず糞だな。

9 :NAME IS NULL:04/12/15 00:38:21 ID:???
8は相変わらず糞、と・・・・メモメモ

10 :NAME IS NULL:04/12/15 16:28:21 ID:???
UNIX版がOKになったというのは、うれしい。

11 :NAME IS NULL:04/12/15 22:36:11 ID:???
あんまり盛り上がらないね・・・
日本のユーザー会のリリース情報にまだ紹介されてないってのもあんのかな?


12 :NAME IS NULL:04/12/16 06:09:36 ID:???
まぁ、Win対応以外は表向き何が変わったというわけじゃないから、2chのスレで盛り上がるようなネタはないんじゃないの?
いまどき使い方がわからないってのも>>5くらいのものだろうし。

13 :NAME IS NULL:04/12/16 08:15:00 ID:???
最近MySQLばかり使っているのでPostgreSQLの情報を追い切れていないんですが。

>>12
> まぁ、Win対応以外は表向き何が変わったというわけじゃないから、

え?アーカイブログとかPoint In Time Recoveryとかは現行バージョンでも
使えるの?
ここら辺の機能がすごく魅力的なのと、MySQL4.1.7の文字コード関連の
仕様改悪に嫌気がさしたので、version 8を待ってPostgreSQLに鞍替えしよう
かと思ってたんですが・・・



14 :NAME IS NULL:04/12/16 09:28:33 ID:???
そういうのは裏向きで。

15 :NAME IS NULL:04/12/16 10:06:16 ID:???
>>14
そ、そうなのかw

16 :NAME IS NULL:04/12/16 13:09:38 ID:???
>>15
だって、アーカイブログとかリカバリーとか、RC1の段階で「いいよー」って話題が盛り上がるもんじゃないでしょ。

17 :NAME IS NULL:04/12/16 22:39:32 ID:???
PITRってやっちゃいけないクエリーを発行したときも
旅に出なくてよさそうで、漏れも楽しみにしてる。

18 :NAME IS NULL:04/12/18 01:29:03 ID:???
あのさ、みんなVer.7で結構満足していると思うぞ。
というか、8になって何が変わったんだ?

19 :NAME IS NULL:04/12/18 01:39:30 ID:???
トランザクションのネスティングが出来るっていう話があった気がするんだけど、
お流れになったのかなぁ?

20 :NAME IS NULL:04/12/20 02:14:01 ID:???
>>18
まず、上にも挙がってる Point In Time Recovery (PITR)。
あと Table Space の概念が追加された。

他には Save Point も追加された。
>>19が言ってるトランザクションのネスティングのことね。

機能面ではこんなもんかな?
あとパフォーマンスもあちこちで向上している。

21 :19:04/12/20 02:35:24 ID:???
>>20
トランザクションのネスティング = SavePoint なの?

俺が期待したのは、
BEGIN;
 SQL文
 BEGIN;
  SQL文
 COMMIT;
COMMIT;
のような感じで動くやつ。

関数内でロックしながらINSERTやUPDATEしたくなる時ってありませんか?
こんな考え方、なんか拙い?

22 :NAME IS NULL:04/12/21 16:42:37 ID:???
BEGIN;
 SQL文
 SAVEPOINT name;
  SQL文
 RELEASE SAVEPOINT name;
COMMIT;

って感じかな。

> 関数内でロックしながらINSERTやUPDATEしたくなる時ってありませんか?

の意味するところがよく分からない。


23 :NAME IS NULL:04/12/22 15:22:52 ID:???
いつの間にかRC2があるね。

24 :19:04/12/22 15:38:20 ID:???
>>22
> 関数内でロックしながらINSERTやUPDATEしたくなる時ってありませんか?

一度に2つのテーブルを更新するなど、一連の処理を一つのSQL関数で済ませたい場合、
SQL関数内で一つのトランザクションを確保したい。みたいな...
もちろん、関数を呼び出す前にbeginしておけば済む程度の話なんだけど...

25 :NAME IS NULL:04/12/22 21:14:14 ID:???
リニューアルしたのか。
知らなくてびびった。

26 :NAME IS NULL:04/12/23 12:44:06 ID:???
>>21
> 俺が期待したのは、
> BEGIN;
>  SQL文
>  BEGIN;
>   SQL文
>  COMMIT;
> COMMIT;
> のような感じで動くやつ。

例えば、
BEGIN;
 SQL文(1)
 BEGIN;
  SQL文(2)
 COMMIT;
 SQL文(3)
ROLLBACK;
となったときに、SQL文(1),(2),(3)を全てROLLBACKさせたいのなら
SAVEPOINTを使って>>22のように書けばいい。

そうじゃなく、SQL文(1),(3)だけをROLLBACKさせたいというのなら
それはもはや「Nested Transaction」とは言わん。

27 :NAME IS NULL:05/01/13 09:58:49 ID:???
7 で満足している人は互換性のある 8 にして、
パフォーマンス向上に驚くがいいさ。

28 :NAME IS NULL:05/01/13 12:55:01 ID:???
windows版相変わらずダメダメだな

29 :NAME IS NULL:05/01/13 15:00:38 ID:???
といいたいだけにみえる

30 :NAME IS NULL:05/01/13 20:18:09 ID:???
8を賞賛する奴は
まともに使いこなしてない奴だよ

31 :NAME IS NULL:05/01/14 00:34:24 ID:???
正式版がでていない時点での>>30のような意見って、単にRCに過剰な期待してるだけに見える。

32 :NAME IS NULL:05/01/14 00:43:19 ID:???
まともな品質すら達成できないなんて

33 :NAME IS NULL:05/01/14 02:23:24 ID:???
楽しそうだな。

34 :NAME IS NULL:05/01/19 17:54:18 ID:eDyiMXvw
リリースされたみたいだが。

35 :NAME IS NULL:05/01/20 00:52:44 ID:???
>>30
じゃあ、具体的に批判しまくってください。

36 :NAME IS NULL:05/01/20 12:30:04 ID:???
あいかわらず、unsigned intは使えないのね

(´・ω・`)

37 :NAME IS NULL:05/01/20 13:11:33 ID:8OD/vHuZ
windows板にreadmeに
postgresql-8.0-ja.zip is a Japanese specific version.
って、書いてあるがどこにあるのかわからない

38 :NAME IS NULL:05/01/20 14:00:34 ID:???
Win2kに入れてみました。
サンデープログラマには勿体無いDBMSですが、適当にDB、テーブルを
作って試してみたところ、アドミンツール内でですが、漢字、半角カナも
表示出来るんで、ちょっと感動しました。
SJISはなんかダメみたい。


39 :NAME IS NULL:05/01/20 15:53:19 ID:hF6eZA3A
>>38
> 漢字、半角カナも表示出来るんで、ちょっと感動しました。
おー、それはすごい

ところで、セットアップ時に 文字コードは何を指定すればいいのですか?

40 :NAME IS NULL:05/01/20 16:46:30 ID:???
インスコして、ローカルからはアドミンツールつながるけど
他のマシーンから、アドミンツールがつながらない
出来た人いる?

41 :NAME IS NULL:05/01/20 17:31:29 ID:???
文字コードは
EUC_JPにしてみた

42 :NAME IS NULL:05/01/20 18:03:58 ID:???
>>40
適切に設定したらできた。gomen

43 :38:05/01/20 21:36:13 ID:???
>>39
ごめん、セットアップ時の何にしたか忘れたけど、多分SJISだったかな?
新規DB作る時に、エンコード方法を選べるから、気にしないでもいいと思う。

あれから、VB6+ADOでテストしてみたら、これまた簡単。
DSNのサーバ名を、localhostじゃなくてコンピュータ名を入れていたので、
接続出来るまで時間がかかったけど、つながってしまえば後は簡単でした。
後、新規DBを作るときに文字エンコードをUnicodeでもEUC-JPでも、
漢字・半角カナの表示出来ました。
ドライバの日本語パッチの斎藤さんありがとうございます。

プログラミングなんて数年ぶりなんで、なんか楽しい。後はチラシの裏に書きます。



44 :NAME IS NULL:05/01/20 22:16:02 ID:???
最初の接続設定がツールでできないのは、使いやすさを考えるとちょっと問題だね。

45 :NAME IS NULL:05/01/21 01:03:48 ID:???
DB作るときにEUC-JPでもちゃんと半角かなやUNICODEのマッピング問題含めてきれいにとおる
というかSJIS系は通ってるように見えて実はいまだに関数群がとかありそうで怖いからWinでもつかわん

Postgresの日本語周りはかなり昔に通ってきた道で、比較的安定してるのがいいな
mysql4.1は・・・orz

46 :NAME IS NULL:05/01/21 09:52:48 ID:???
教えて下さい。

仕事でPostgreSQLを新規導入するんですが、ハードディスクの必要容量を見積もらなければいけなくなりました。

ポスグレのデータ型ごとの記憶容量の資料が見つからなくて困っています。
(INTなら4バイト、VARCHARなら文字数+1バイト みたいな資料です)

良い資料があったら教えてください。

ちなみにOSはソラリスです。

47 :NAME IS NULL:05/01/21 10:46:31 ID:???
46です。 自己解決できました。

日本PostgreSQLユーザ会のメーリングリストのアーカイブ
http://ml.postgresql.jp/pipermail/pgsql-jp/2002-March/008587.html


48 :NAME IS NULL:05/01/22 00:39:42 ID:???
PostgreSQLの呼び方ってなに?
俺は「ポストグレス」。
周りはポスグレだけどなんか気持ち悪い

49 :NAME IS NULL:05/01/22 00:54:46 ID:???
>>48
そういうのは大概FAQにある。
で、だな。オイラが代わりに探してやろう。

まず postgresqlの本山。ttp://www.postgresql.org/
FAQつーのが見つからんが、多分Documentationってのがそうだろう。
言語ごとにFAQがあるみたいだな。Japaneseでよかろう。
「1.1) PostgreSQLとは何ですか? 何と読みますか?」
FAQの一番最初らしいな。
「PostgreSQLはPost-Gres-Q-L(ポスト - グレス - キュー - エル) と発音します。」
つーことだ。

50 :NAME IS NULL:05/01/22 01:28:22 ID:???
http://www.postgresql.jp/
ここくらいよめ

51 :NAME IS NULL:05/01/23 22:14:40 ID:mHsmCG07
文字コードをデフォルトのままにしたら、0x5c を含む文字列も \ をつけてやればちゃんと insert できました。

insert into hoge(name) values('表\示');

しかし、like や正規表現検索でうまく検索できません。

select * from hoge where name like '%表\示%';
select * from hoge where name ~ '表\示';

どうしたらいいんでしょうか?


52 :NAME IS NULL:05/01/23 22:32:14 ID:???
意識的にエスケープしなきゃならないような環境で使うほうが厳しいんじゃね?

53 :NAME IS NULL:05/01/23 22:46:31 ID:???
てか、SJISは正式サポートしたんだっけ?
EUCな環境が無かったらUTFにするんだけどなぁ。

54 :NAME IS NULL:05/01/24 00:14:47 ID:???
やはりWinでもEUCがデフォ
あくまでもDB格納時のはなしだし、とりだすときがUTFだろうがSJISだろうが問題にならないしな

55 :NAME IS NULL:05/01/24 20:31:21 ID:???
デフォルトはUTFがいいぞな。
じゃないとJavaで扱うとき「〜」が化ける。
8では確認してないけど。

56 :NAME IS NULL:05/01/24 20:53:10 ID:???
>>55
あいかわらずJavaはダメだな

57 :NAME IS NULL:05/01/24 23:40:33 ID:???
>>55
EUCでぜんぜんばけないぞ

Javaの〜の問題はMS932の特殊なマッピング方法にある

ちなみにかなり前からこれを解消したJDBCドライバが普通に使われてるけど?
だからMySQLにくらべてPostgresのほうが問題が起きていない

>>56
あいかわらずってどういう意味だよ
Postgresを利用した業務系のシステムで一番つかわれているのはJavaかと思うが


58 :NAME IS NULL:05/01/24 23:44:41 ID:???
MS932のマッピングがおかしいんじゃなくて、Java側のMS932へのマッピングがおかしいと思ったが?

59 :NAME IS NULL:05/01/25 01:23:29 ID:???
UNICODEしらべてみそ
MS932だけ変

Javaは忠実に実装しているだけ
ただ、MS932がユーザー数多いので最大限の考慮が必要なのも確か


60 :NAME IS NULL:05/01/25 14:40:21 ID:???
pgAdminIIIの1.2.0でフォント設定をMSゴシック等にしてみると
とても面白いことが起きるよ

61 :NAME IS NULL:05/01/26 15:18:36 ID:???
>>60
ん?やってみたけど・・・
どこがおもしろいの?
(再起動しないとフォントは変わらないみたいだけど)

62 :NAME IS NULL:05/01/26 15:23:43 ID:???
釣られるやつが面白い。

63 :NAME IS NULL:05/01/26 18:54:48 ID:???
可哀想な環境にいるんでしょうね。

64 :NAME IS NULL:05/01/26 20:59:18 ID:???
ttp://pginstaller.projects.postgresql.org/FAQ_windows.html

の2.6.にpginstallerでエンコーディングにUnicodeが選べない理由が
書いてあるのだけど、
(UnicodeがWindowsで完全にサポートされていないから、だと)
これってCREATE DATABASEでデータベースを作成する時もUnicode
使っちゃダメって事?

65 :NAME IS NULL:05/01/27 13:02:48 ID:lWjQEhZD
全然関係ない話なんですが
いまPostgreSQLとEXCELでデータベースを作っていまして
疑問なんですが
EXCEL使うことってグラフが割りと簡単に使える以外の利点ってあるんでしょうか?
VBAは使っていますがEXCELな機能といえば大量のレコードを表から読んでるだけで
それは旧データベース(アクセスなのですが)からの移行のためだけだと考えています。
運用に入ったらおそらくレコードが一個ずつ地味に増えていくだけなのでこういった作業はなくなるのです。
グラフ描画は使うことになるかもしれないですが。
で、実際にレコードを追加するときもVBAのフォームを使って済ませたほうが簡単そうな気がしてきます。
というのは一回の入力項目が可変なのが理由なんですが
ようするにケースバイケースで違った入力シートを用意するのは面倒だからなんです
フォームを使えばさらにAというレコードも追加したい場合はここをクリックみたいな感じで新しいフォームを表示させればいいのですが。

EXCELつかってらっしゃる方意見を聞かせてください

66 :NAME IS NULL:05/01/28 12:31:09 ID:???
>>65
EXCELでデータベースって...元データから取ってくれば良いじゃん。
ACCESSからPostgreSQLへ移行し、EXCELをクライアントソフトとして使いたいって事じゃないの?



67 :NAME IS NULL:05/01/28 12:43:33 ID:GZR1+sf5
XPで8.0.0使ってる人いませんか?
インストールの最後で、サービスが開始できなくて
とまっちゃうんですが

>サービス 'PostgreSQL Database Server 8.0'(pgsql-8.0)を開始できませんでした
>システム サービスを開始する特権を持っていることを確認してください

XPって普段使ってないからよくわかんないんです
アドミニ権限のユーザではインストールすらできないし
対策方法わかる方教えくだしあ

68 :NAME IS NULL:05/01/28 13:41:07 ID:zslxpP17
XPProSP2でadministrator権限のユーザでインストールして動いてるけど。

69 :NAME IS NULL:05/01/28 14:22:14 ID:???
>>68
レスどうもです。
まじすか。もう一回入れなおしてみます

70 :NAME IS NULL:05/01/28 22:35:38 ID:???
うにくす系OSならcronでvacuumdb -aですが、
Windowsで定期的にVACUUMかけるにはどんな方法がありますか?

71 :NAME IS NULL:05/01/29 00:26:32 ID:???
>>70
スレ違い。
Windowsで定期的にコマンドを実行すればいいだけだろ。
「スケジュール タスク」辺りでググれ。


72 :NAME IS NULL:05/01/30 09:50:20 ID:7cAEIu0m
PostgreSQLの呼び方ってなに?
俺は「ポストグレス」。
周りはポスグレだけどなんか気持ち悪い

73 :NAME IS NULL:05/01/30 09:53:52 ID:???
>>72
>>48-49

74 :NAME IS NULL:05/01/30 10:10:18 ID:???
('A`)

75 :NAME IS NULL:05/01/30 11:01:33 ID:???
>>72
PostgreSQLの誕生の歴史を調べれば、おのずとなんと読むのが正解かわかる。

76 :NAME IS NULL:05/01/30 14:09:29 ID:???
ポストグレエスキューエルが正解ですね?

77 :NAME IS NULL:05/01/30 18:24:10 ID:???
>>72
真の名前は教えないことになっております。


78 :NAME IS NULL:05/01/31 02:03:34 ID:???
ポストグレス キュー エル が正解。

79 :NAME IS NULL:05/01/31 02:04:14 ID:???
普通はポストグレスで通じるな。

80 :NAME IS NULL:05/01/31 02:05:25 ID:???
LinuxにRPMで入れたときも、DB管理用のユーザ名がpostgresになってる事から、>>78で間違いない。

81 :NAME IS NULL:05/01/31 09:38:15 ID:???
>>80
RPMの人が間違えてるかもしれないじゃないか!

82 :NAME IS NULL:05/02/03 11:59:13 ID:???
Win32版、インストールするとdataディレクトリ以下が
できちゃってるのな。locale付きで。
日本語の検索がおかしくなって判明。
dataディレクトリ内削除のうえ、initdb --no-locale
で解決。

83 :NAME IS NULL:05/02/04 23:02:28 ID:???
>>82

インストール中にデータベースクラスタのロケールとデフォルトエンコーディングが指定できたと思うけど・・・

日本語版インストーラではロケール'C'、エンコーディング'EUC_JP'が初期値になってたような気が。


84 :NAME IS NULL:05/02/05 20:59:28 ID:???
仕事でSQLを使う事になったので、勉強のためPostgreSQLを入れてみました。
環境はMac OS X(10.3.7),PostgreSQL8.0.0
昨日の夜から寝ずに調べてようやっと、今日のお昼頃にデータベースとテーブル(とその中身)を
入れられました。(UNIXもそう経験無いので時間かかっちゃった)
これからこいつにガンガンデータを入れて操作を覚えようと思います。
これから何かと質問させてもらうと思いますが、その時は宜しくお願いしますね。


85 :NAME IS NULL:05/02/06 12:39:32 ID:???
おう。どんとこいや。

86 :84:05/02/06 22:38:06 ID:???
>>85さん
ありがと
がんばります。
かなり四苦八苦していますがいくつかinsert文でデータを入れて、
indexを作りようやく準備が終わったという感じです。
この後の「これを使える様にしておけ!」という構文等ありましたら教えてください。


87 :NAME IS NULL:05/02/06 23:14:45 ID:???
>>86
それよりも、マニュアル読めるようにしておけ。

88 :NAME IS NULL:05/02/07 12:35:43 ID:???
>>83

>インストール中にデータベースクラスタのロケールとデフォルトエンコーディングが指定できたと思うけど・・・
通常版の「postgresql-8.0.zip」で確認してみましたが、デフォルトの
ロケール「C」エンコーディング「SQL_ASCII」でした。
エンコードは間違いなく「EUC_JP」にしてたんですがねぇ。

今は日本語版インストーラーがダウンロードできるようになったんですね。
今度試してみます。

89 :NAME IS NULL:05/02/07 12:42:04 ID:???
>>86
(´-`).。oO( なんで INDEX 張るのと INSERT するのがそういう順だろう… )

90 :NAME IS NULL:05/02/07 16:11:27 ID:???
>>89
インデックスなしでのデータ挿入の方が速いから、
大量に初期データを入れる場合なんかは、
後でインデックスを作るけど。

まぁ、インサート後でインデックスを作るのはアリだろ。。

91 :NAME IS NULL:05/02/08 12:43:16 ID:???
>>90
サークルκ ヽ(´∀`)ノ サンクス

92 :84:05/02/09 00:25:27 ID:???
マニュアルですか。頑張って読む様にします。アドバイスありがと。
>>89-90
ひょっとして何かおかしかったですか?!
順序がおかしいとかかな?
調べてみます。ヒントありがと。



93 :NAME IS NULL:05/02/10 02:05:33 ID:???
>>92
マニュアルは隅々まで読むんじゃなくて
どこにどんなことが書いてあるのか大体のところを把握できれば十分。

94 :NAME IS NULL:05/02/10 23:27:41 ID:???
最初とメジャーバージョンアップ毎くらいは隅々まで読み返してもいいかも。

リリースノートだけでは差分の差分の差分の……って感じで見落としていたものを発見出来たりするし。



95 :NAME IS NULL:05/02/11 01:39:49 ID:???
隅々まで読むのは理想だけど、入門者にとって現実的じゃないからな。
しかし、PostgreSQLの使い方はマニュアルに書いてあるということくらいは実感しておいて欲しい。

96 :84:05/02/13 14:54:42 ID:???
みんさんありがと。
まずはマニュアルを良く読む事ですね。
隅々というのは骨が折れるけどそれが習得の一番の近道かもしれませんね。
読みながら触っているんですが、出来ると「すっげー!」「おもしれー!」を、
連発してちょっと家族からは気持ち悪がられていますが、それでも楽しんで勉強してます。
面白い物ですね。<SQL


97 :NAME IS NULL:05/02/13 16:58:21 ID:???
Windows版(8.0)がでたので、にわかにつかい始めたユーザーな
のだが、以下のような振る舞いはPostgreSQLの当たり前なのだろうか。

pgAdmin3上でたとえばTESTという半角大文字のテーブルを作って
pgAdmin3 QueryツールでSELECT文を発行するときに

select * from TEST
もしくは
select * from test

だと、ERROR: relation "test" does not existとなり

テーブル名をtestという半角小文字のテーブルにすると
上記SELECT文のいずれも正常に動作する。

どうもODBC経由でも同様の現象が発生していた。
GUIツールがらみのバグなのかもしれんけど、一応きになったので
ご教授いただけるとうれしい。



98 :NAME IS NULL:05/02/13 18:44:20 ID:???
そのツールでは "" で括られているのではないかな。

=# create table "TEST" (id NUMERIC(8,0));
CREATE TABLE
=# select * from TEST;
ERROR: relation "test" does not exist

こんな感じ。"" でくくれば大丈夫。

=# select * from "TEST";
id
----
(0 rows)

=# \d
List of relations
Schema | Name | Type | Owner
--------+------+-------+----------
public | TEST | table | xxxxxxxx



99 :NAME IS NULL:05/02/13 18:56:06 ID:???
>>98

おお。確かに、できましたです。

まだ、使いはじめたばかりなのでいろいろと
知っていなくちゃいけないところをしらないの
でしょう。頑張って、勉強します。

素早いご教授ありがとうございました(__)

100 :NAME IS NULL:05/02/23 12:44:06 ID:???
DBDモジュールのインストール方法がわからん


101 :NAME IS NULL:05/02/23 18:31:57 ID:???
perl Makefile.PL
make
make install

ダルゥ。

102 :NAME IS NULL:05/02/24 22:41:58 ID:???
はじめまして。
最近PostgreSQL8.0を仕事で覚えなきゃいけないことになって
必死で勉強しています。ってかDB関係なんてAccessくらいしか
やったことないんで、かなり大変です。
それで質問なんですが
テーブルを作れるのにファンクションが作れないなんてことは
あるんでしょうか?SQLファイル(別会社の人が作った物)をエディターに
読み込んで実行かけてるんですが、かならずファンクション作成の時に
エラーで止まっちゃいます。そこで色々調べてたのですが
ファンクションの最後で必ずレコード型の戻り値を返しています

FOR rec IN select なんたらかんたら ←こんなカンジうろ覚えで申し訳ないです
  RETURN NEXT rec;
END FOR

そもそもSQLプログラム(plpgsql)にあまり馴染みがないので
よく分からなかったんですが、selectで読み込んだレコードって一括で入って
来ると思ってたのですが、FOR文でループさせてるって事は1レコードずつってことですかね?
それとRETURN NEXT って書き方も良く分からないです。RETURN rec;じゃダメなのかな〜
ループ条件も僕にはあまり馴染みがない書き方ですね。
そのSQLファイルは、PostgreSQL7.4.5を想定して作られているんですが、
それとエラーは関係ないですよね?
エラーの内容も書きたいんですが覚えてないんで書けないです。すいません。
ちなみにRETURNの部分をコメントアウトしてやると全て正常に実行できました。
なので悪さしてるのはこの辺かと勝手に思ってるんですが・・・

ちょっと意味不明かも知れませんが、アドバイスでも何でもいいんで助言いただけたらと
思います。長文&駄文失礼しました。

103 :NAME IS NULL:05/02/25 00:02:04 ID:???
まずふつうのデータベースの仕組みをおぼえろ

104 :NAME IS NULL:05/02/25 00:14:40 ID:???
複数行を返すなら RETURN NEXT を使う。
1行だけ返したいなら RETURN rec でいい。

105 :102:05/02/25 09:20:01 ID:???
昨日、質問した102なのですが、別会社で作られてるSQLファイルの事で
また疑問が出てきたので教えてください。
ファンクションを作成してReturnで戻り値を返すのはいいんですが、
そのファンクションの呼び出し元がどこを探してもないのです。
こういうのってSQL実行する時にエラーの原因になりますか?

106 :NAME IS NULL:05/02/25 09:55:07 ID:???
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所のPostgreSQL見たんです。PostgreSQL。
そしたらなんかループにRETUENあってわからないんです。
で、よく見たらなんかレコード方の戻り値をかえしてたんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、RETURN NEXT rec;如きで普段来てないPostgreSQLに来てんじゃねーよ、ボケが。
RETURN NEXT rec;だよ、RETURN NEXT rec;。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でPostgreSQLか。おめでてーな。
よーしパパplpgsql頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、RETURN NEXT rec;やるからさっさと動かせとと。
PostgreSQLってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
テーブルロックを使った奴といつデッドロックが始まってもおかしくない、
LOCKするかABORTするか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと動いたかと思ったら、隣の奴が、呼び出し元がないで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、呼び出し元がないなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、呼び出し元がないで、だ。
お前は本当に呼び出し元がないのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、呼び出し元がないって言いたいだけちゃうんかと。
PostgreSQL通の俺から言わせてもらえば今、PostgreSQL通の間での最新流行はやっぱり、
大盛plphp関数、これだね。
plphp。これが通の頼み方。
大盛plphp関数ってのは関数が多めに入ってる。そん代わり不安定。これ。
で、それに大盛関数。これ最強。
しかしこれを頼むと次からオラクラーにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、SQLを先に覚えなさいってこった。

107 :NAME IS NULL:05/02/25 12:37:41 ID:???
10文字くらいにまとめてください。

108 :NAME IS NULL:05/03/01 02:08:21 ID:???
まとめてみよう

RETUENって何?

109 :NAME IS NULL:05/03/01 02:49:46 ID:???
わかりやすかった。
感動した。

110 :NAME IS NULL:05/03/01 18:05:37 ID:7guaqeqz
>102
もしかして、createlang してないだけでは?

111 :NAME IS NULL:05/03/20 23:38:56 ID:DayhZ7i9
インストール先のbinディレクトリ下にあるコマンドラインツールを動かすには
どうしたらいいのでしょうか?以下のようなメッセージが出て困ってます。
could not find a "psql" to execute
psql: FATAL: password authentication failed for user "ユーザ名: "
(ユーザ名: は-Uでユーザを指定したときは、そのユーザ名になります)

というかver7.xでpg_dumpによって作ったスクリプト形式のDBバックアップを
リストアするのはどうすればいいのでしょうか?
これができればコマンドラインツールに拘る必要はないのですが。

112 :NAME IS NULL:2005/03/25(金) 11:48:26 ID:???
ユーザの会のこのリンクが
ttp://www.postgresql.jp/PostgreSQL/download.html
Windows版インストーラ(PgFoundry)

こうなってるのは漏れだけですか?

PgFoundry Could Not Connect to Database:

113 :NAME IS NULL:2005/03/30(水) 00:39:11 ID:LSeHFrsn
create table student(id varchar(10),
name varchar(15),
class varchar(10)),
insert into new_student values(1,'田中義春','たなかよしはる','向日葵組','ひまわりぐみ');
insert.....

と繰り返していって、結果を
id name class
----------+------------------+-----------
1 田中義春      向日葵組

としたいのですが、読み の挿入がうまくいきません。
表示部分には、読みを表示させたくないのですが。
どうしたら、いいのでしょうか?

114 :NAME IS NULL:2005/03/30(水) 01:06:43 ID:???
テーブル定義は正しい?

読みらしきものが定義されていませんが…

115 :NAME IS NULL:皇紀2665/04/01(金) 00:52:35 ID:???
Win版8.0.0-beta3(開発用 : 仕事が途切れなくて入れ替える暇なし)なんだけど、
int4,float8,float8の3カラムのテーブルを作って40万行ほど突っ込んだら
テーブルファイルサイズが68MBにもなってた。
単純計算で1行20byte*40マソで8MB+α程度かと思ってたんすけど....

今まで記憶容量の計算なんてしたこと無かったけど、結構食うもんなんだな。
int4カラムの主キーインデックスだけで8MBある。orz


116 :111:皇紀2665/04/02(土) 01:14:13 ID:???
自己解決しました。
コマンドプロンプトを「別のユーザとして実行...」でpostgresユーザとして
立ち上げてから実行するとコマンドラインツールが使えました。

ところでインストーラが作ってくれたpostgresユーザはどうやったら消すか
あるいはパスワード変更できるんだろう?
ちなみにOSはXPhomeSP1です。

117 :NAME IS NULL:皇紀2665/04/02(土) 01:53:36 ID:???
>>116
そろそろ、スレ違いだと気づけ。

118 :NAME IS NULL:2005/04/20(水) 10:31:21 ID:???
使おうと思ったがインストールすら失敗してできん。
くそが。

119 :NAME IS NULL:2005/04/20(水) 13:13:57 ID:???
インストーラ版を使っても?

120 :NAME IS NULL:2005/04/20(水) 16:49:38 ID:???
寧ろどうやったらインストールできなのか知りたい

121 :NAME IS NULL:2005/04/20(水) 18:45:23 ID:???
ただのアンチとみた
アンチは低脳だからねぇ

122 :118:2005/04/21(木) 07:40:51 ID:???
>>121
アンチって俺がか?
俺はpostgreSQLの機能の豊富さ好きだぞ。
ちょうど使いたい機能があったし。

ところでインストールは解説サイト通りにインストーラ使ってやったんだが出来なかった。
まぁもう少し粘ってみるけどな。

123 :NAME IS NULL:2005/04/21(木) 09:49:35 ID:???
もしそうならどこで躓いたか書くと
誰か助けてくれるかもよ

124 :NAME IS NULL:2005/04/21(木) 14:22:06 ID:???
インストール時の注意点を守らないからだったら怒るよ

125 :118:2005/04/23(土) 03:02:25 ID:???
やっといくつかのエラーから抜け出せたがupgrade.batが失敗する。
postgresql-8.0.2-ja.zipをDLして解凍
postgresql-8.0-ja.msiを実行し完了
upgrade.batを実行
エラーメッセージ「サービス 'PostgreSQL Database Server 8.0'(pgsql-8.0)をインストールできませんでした。
システムサービスをインストールする特権を持っている事を確認してください。」

この特権の確認ってどうやるの?

126 :118:2005/04/23(土) 04:20:36 ID:???
インストールするたびにインストーラで設定したIDとパスワードが蓄積されていたらしく、
しかもそれがアンインストールで削除されないようで、
新しくインストールしたpostgresに古いIDとパスワードを求められて困った。
最初の方のメモ消しちゃったし。
pgadmin3でサーバーをダブルクリックして思いついたパスワードを入力してみたが
error connecting to the server : fatal : password authentication failed for user "postgres5"
と言われるし、windowsタスクマネージャではpostgres.exeが4つpostmaster.exeとpg_ctlが一つずつ
ユーザーpostgres1によって起動されているが、pgadmin3の画面では一つだけ登録されているサーバが
postgres5によって起動されている。(これらの起動ユーザが一致しないのは問題ない?)
古いIDとパスを削除して新しく設定した方でコネクト出来れば良いんだけど。
最初、英語版のインストールに失敗して、それでフォルダ全部削除して日本語版でインストールを試して成功したんだけど、
フォルダ削除してもIDとパスの情報が残ったって事はどっか別のとこに記録されてるはずで
それが何処か分からないから消せないし。

127 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 09:08:41 ID:6Z+WB6dZ
別スレでも聞いてます。
VBからPostgreSQLのODBC設定をしようと思い、SQLConfigDataSourceメソッドを使ってます。
普通に管理ツールからODBCの設定画面を開いて「textを長文字列として扱う」項目があるんですが、
VBで記述するにはなんて書けばいいか知ってる人がいれば教えてください。

128 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 15:49:17 ID:3A/gShpZ
1>>18 ログオン失敗で先にすすめないなら、XPproならコントロールパネル
から管理ツール、「コンピュータの管理」と入っていき、postgreインストーラ
で作成したユーザアカウントのゴミを削除すれば、つぎはうまくいくはずだ。
Windowsでpostgresqlを使おうするやつはほとんどいないようだ。
UNIXやpostgresで苦労したのだろう。
石井達夫というのがユーザ会の会長か理事長?らしいが、
会員になるに許可がいるらしい。現在ユーザ会員数は2500人程度しかいない
のでpostgresqlは一部のオタクだけで固着してしまっているようだ。
作ったシステムは死に、やがて自然消滅するのも時間の問題だな。
検索するにしても英数字だけでなく、漢字、ひらがな、カタカナ、全角
半角と日常表現が多岐に渡っている日本のデータベースの有効活用範囲
は英語圏よりも大幅狭いはずだ。無料とはいえmysql、postgresqlに
夢中になる必要は全くないぜ。


129 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 21:55:03 ID:???
ウェブサーバとDBサーバ(8.0.2)を分けているのですが、ウェブサーバから接続できないです。

ウェブサーバ 192.168.1.10
DBサーバ 192.168.1.11

/usr/local/pgsql/data/pg_hba.conf

host all all 255.255.255.0 trust

と書きました。昔は/usr/local/pgsql/data/postgresql.confに、tcpip_socket=on/true
と書くらしいのですが、8.0.2はどのようにすればいいのでしょうか?

iptablesも切っています。

130 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 22:02:34 ID:???
>>129
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1079771059/300-301

131 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 22:49:24 ID:???
>>130
ありがとうございます。postgresql.confに以下を追加しました。

listen_addresses = 'localhost,192.168.1.10'
port = 5432

postgresql.confを変更後、終了起動や再起動しましたが、
ウェブサーバから接続しようとすると弾かれます・・・。

Connection to database 'dbtest' failed.
could not connect to server: Connection refused
Is the server running on host "192.168.1.22" and accepting
TCP/IP connections on port 5432?

ウェブサーバ側からnmapしても5432ポートが空いてないんですよね。
DBサーバ上でnmap localhostだと5432が空いています。

2台のサーバはハブでつなげているだけです。

132 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 22:53:00 ID:???
すいません。こっちでした。DBサーバは、192.168.1.11です。

Connection to database 'dbtest' failed.
could not connect to server: Connection refused
Is the server running on host "192.168.1.11" and accepting
TCP/IP connections on port 5432?

133 :NAME IS NULL:2005/04/23(土) 23:24:37 ID:???
>>132 >>133
書き間違い?
DBサーバーが、192.168.1.11 なら、postgresql.conf は
listen_addresses = 'localhost,192.168.1.10'

listen_addresses = 'localhost,192.168.1.11'
と思うんだが。

134 :NAME IS NULL:2005/04/24(日) 02:02:21 ID:???
>>128
コンピュータの管理を開くとローカルユーザという項目があると多くの解説サイトには書かれているがそれが無い。

135 :118:2005/04/24(日) 02:56:14 ID:???
pgadmin3でサーバー全部削除してpgadmin3を再起動したら
最近追加したアカウントのサーバが現れてうまくいった!

136 :NAME IS NULL:2005/04/24(日) 15:59:31 ID:???
>>133
ありがとうございます。接続を許可するホスト名かと思っていました。
ウェブサーバからもnmapでDBサーバの5432番を見れるようになりました!

まだ接続できないです。。

ウェブサーバにもpostgresql 8.0.2を入れていますが、特に設定していません。
このエラーは、ウェブサーバ側のpg_hba.confを編集する必要があるという意味なのでしょうか?

./test run.
Connection to database 'dbtest' failed.
FATAL: missing or erroneous pg_hba.conf file
HINT: See server log for details.

137 :NAME IS NULL:2005/04/24(日) 16:20:06 ID:???
>>136 試してないけど。
DBサーバーのpg_hba.confは
host all all 255.255.255.0 trust ぢゃなく
host all all 192.168.1.0/24 trust ではないかと。
ウェブサーバーに必要なのはpostgresqlのクライアントライブラリ「だけ」であって
サーバーは不要。
だから、ウェブサーバー側の設定ファイルうんぬんは関係ない。
ついでにtrust指定だとパスワードなしで、全データベースに接続できてしまうので、
セキュリティを考えるとよろしくない。
trustではなくmd5やpasswordにしたほうがよいと思われ。


138 :NAME IS NULL:2005/04/24(日) 17:12:31 ID:???
>>137
動きました!!ありがとうございます!

./test run.
select OK : 5 x 3
--------------------
no:0 name:cat cnt:1
no:1 name:dog cnt:1
no:2 name:bird cnt:1
no:3 name:mouse cnt:1
no:4 name:dokuo cnt:1

Bye.

CIDRっていうのを勉強してみます

139 :NAME IS NULL:2005/04/25(月) 03:10:50 ID:TW8wBixv
テーブルスペースを作ろうとpgadmin3から操作を行ったのですが、
ERROR: could not set permissions on directory "C:/pgsql": Permission denied
と出ます。
XPの読み取り属性の問題かと思い、attribコマンドで読み取り専用属性を解除して試しましたが同じ結果でした。
Cドライブ直下にpgsqlフォルダはちゃんとありますし、このフォルダを削除してからやると別のエラーメッセージが出ます。
WEB上でLinux版で発生した同様な問題についての議論を見つけましたが、
結論は不明のままOSの再インストールという方法に終着していました。
この状況についてどのような原因や解決策が考えられるでしょうか?

140 :NAME IS NULL:2005/04/25(月) 10:08:15 ID:???
postgresユーザー“だけ”が読み書きできるようにしてごらん

141 :139:2005/04/25(月) 14:42:34 ID:TW8wBixv
>>140
caclsコマンドでpostgresをwindowsサービスとして起動するユーザ・postgresに接続する際のユーザ両方について
それぞれのユーザのみにフルコントロールを与えてテーブルスペース作成を試みましたが結果は同じでした。
cacls C:\pgsqlとして表示した時の権限者が、
hostname\username となっているのですが、このhostnameがpostgresサーバに設定してあるものと異なるのが気になったのですが
hostnameの部分の変更方法が分かりません。

142 :NAME IS NULL:2005/04/25(月) 15:27:55 ID:???
ドメイン参加してる?
変更は無理だよ、追加して消す、とかしないと

143 :139:2005/04/25(月) 18:15:12 ID:???
回線を介したアクセスではなく、ローカルのマシン一台の中で操作しています。
caclsコマンドで表示した時のhostnameはFMV〜というコンピュータの名前で、
postgresサーバのホスト名はlocalhostと設定しています。
cacls C:\pgsqlの結果は FMV〜\username
pgadmin3のサーバプロパティに表示されるホスト名はlocalhost
という状況です。

144 :NAME IS NULL:2005/04/25(月) 18:21:33 ID:???
このスレで良いのか分からんけど、ダブルバイト文字の = での比較ってできないの?
GROUP BY で DBCS の入ってるカラム指定すると重複行がいっぱい出るよ。
PostgreSQL 8.0 (Windows XP) / 文字セット UNICODE

xxxxxx=# SELECT '京王プラザホテル' = '京王プラザホテル';
?column?
----------
f
(1 行)


xxxxxx=# SELECT '京王プラザホテル' LIKE '京王プラザホテル';
?column?
----------
t
(1 行)


xxxxxx=# SELECT 'AAA' = 'AAA';
?column?
----------
t
(1 行)


xxxxxx=# SELECT 'AAA' LIKE 'AAA';
?column?
----------
t
(1 行)

145 :NAME IS NULL:2005/04/25(月) 20:34:30 ID:???
>>144
定期的に出てくるな、その問題。
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1103113155/465-470
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1079771059/42-47
ちょっとググり難いとも思うが。

146 :NAME IS NULL:2005/04/25(月) 20:40:53 ID:???
可能な限りDBに高速で書き込む方法について、なにか良いアイディアはありませんか?

Cなので手段は選ばないです。

147 :NAME IS NULL:2005/04/26(火) 00:43:12 ID:???
fd = fopen(filename);
write(fd, ...);

148 :NAME IS NULL:2005/04/26(火) 11:34:03 ID:???
>>146
HDDへの書き込み速度次第じゃない?
CPUの演算やらに比べて、明らかに此処の部分で速度落ちるんだし。


149 :NAME IS NULL:2005/04/26(火) 12:26:07 ID:???
書き込みだけってんなら、インデックスは張らず、WALの同期書き込みも切ってしまえば。

150 :NAME IS NULL:2005/04/26(火) 16:23:14 ID:IyLFLaTL
これって
VBからつなごうとすると
ODBCデータソース経由でしか接続できないんだろうか・・・・
標準ではODBCドライバしかないっぽいし・・・
だれかOLEDB経由の方法接続知ってる香具師いたら情報キボン

151 :NAME IS NULL:2005/04/26(火) 17:29:19 ID:???
>>150
今、確認してみたけど、標準で入ってたよ。8.0.1。
ポスグレのインストール時に、どのインストールタイプを選択したのか覚えていないんだが、
カスタムインストールで何か選択しないといけないのかもしれんね。
ちなみに接続文字列はこんな感じでOKだった。
Provider=PostgreSQL.1;Password=mypass;User ID=user;Data Source=localhost;Location=testdb;Extended Properties=""
日本語がきちんと通るかどうかまでは調べてないけど。


152 :NAME IS NULL:2005/04/26(火) 19:09:05 ID:???
>>147
>>148
>>149
thx

153 :NAME IS NULL:2005/04/27(水) 17:16:00 ID:???
>151サンクス

入れ直して確かめてみる ノシ

154 :NAME IS NULL:2005/05/31(火) 09:21:35 ID:???
現在、RedHatLinuxでPostgreSQL7.2.2を使っています。
今回XPで8.0に移行しようと考えているのですが、
その際のバックアップ、リストアーについて気をつける点等ありますか?
pg_dumpallで*.outファイルを作成し、psqlコマンドで試しているのですが、
認識していないようです。

155 :NAME IS NULL:2005/05/31(火) 10:52:27 ID:???
気をつけるのは、環境の差くらいかなあ
psql を実行する環境がShiftJISだとちょっとめんどい

156 :NAME IS NULL:2005/05/31(火) 16:51:34 ID:???
>>155
そうですか。なんとかやってみます。
有難うございました。

157 :仕様書無しさん:2005/06/10(金) 04:32:41 ID:vqj8Y6od
postgreはテーブルのレコード数の上限とかありますか?

158 :NAME IS NULL:2005/06/10(金) 12:33:41 ID:???
前はOID(32bit)が限界を作ってた気もするが
今はWITHOUT OID もできるしどうなんだろ

159 :NAME IS NULL:2005/06/10(金) 19:27:14 ID:???
制限なしってかいてあることから32bitどころじゃないだろうね

160 :NAME IS NULL:2005/06/10(金) 20:14:57 ID:???
PostgreSQL FAQ に書いてありますよ

161 :NAME IS NULL:2005/06/13(月) 22:29:43 ID:???
ところでPostgreSQLの呼び方ってなに?

162 :NAME IS NULL:2005/06/14(火) 12:27:47 ID:???
>>161
ttp://www.postgresql.org/docs/faqs.FAQ_japanese.html#1.1

163 :NAME IS NULL:2005/06/18(土) 17:42:47 ID:???
早まって別スレにも書いてしまったが、
psql 8.0.3 for windowsで\hなどと打つと、
'more' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。
と言われるのは、私だけでしょうか?

164 :NAME IS NULL:2005/06/18(土) 18:44:24 ID:???
>>163
more コマンドへのパスが切られてないと思われ。
%windir%\system32 にパスを通せば大丈夫のはず。

165 :NAME IS NULL:2005/06/18(土) 20:28:10 ID:???
>>164
ありがとうございます。
そーですか、私だけでしたか

166 :NAME IS NULL:2005/06/23(木) 13:57:51 ID:???
もしかしたらpgsqlに関係なく、単にj2sdkの問題だったらごめん。

RecordSetのカーソルタイプを指定しなかった場合、<RecordSet>.first()
が7.4.xだと問題なかったのに、8だと "SCROLL可能なRecordSetじゃないとだめ"
と怒られるようになったんですが、FORWARD_ONLYなレコードセットで先頭位置決
めは <RecordSet>.next(); を使うしかありませんか?

ちなみに next(); すら書かなかった場合は "ResultSet not positioned properly"
で怒られます。


167 :NAME IS NULL:2005/06/23(木) 15:33:51 ID:???
FORWARD_ONLYってのがなにかがわかっていればね
まぁどのDBでも基本は順方向


168 :tsearch2:2005/06/27(月) 13:32:50 ID:bn+qa3Ay
皆様始めまして助けてください。

現在私はPosgreにあるTserch2に Linuxに構築を試みています。

http://www.oss.ecl.ntt.co.jp/のページにある
環境構築手順書の通り操作を行っていくと

データの投入の部分で
ERROR: could not find tsearch config by locale
のエラーが出ます。

トリガーで
CREATE TRIGGER tsvectorupdate BEFORE UPDATE OR INSERT ON tblSample
FOR EACH ROW EXECUTE PROCEDURE tsearch2(idxFTI, pgkakasiw, strText);

データ投入で
COPY tblSample FROM 'data.csv' USING DELIMITERS ',';

としています。

いろいろ調べてはいるのですが
その他のKAKASI version 2.3.4 pgkakasiw-1.1のインストールは
問題なく済んでいて pgkakasiw()は動いています。
通常のINSERTなら問題なく動きます(トリガは削除しています)
Tsearch2のインストール自体はできているようです。
make cleanを行った上で何度か再インストールを試しています。
動作環境も確認済みです。

どなたか解る方いらっしゃいますか?
宜しくお願いしますm(__)m

169 :NAME IS NULL:2005/06/27(月) 13:46:56 ID:???
locale

170 :tsearch2:2005/06/27(月) 18:49:41 ID:kZmBp1gp
>>169
ありがとうございます。
一歩前進できましたが、次に更なる問題が出てきています。
同じくデータ投入時に
ERROR: cache lookup failed for function 23825
と言うエラーが発生しています。


171 :NAME IS NULL:2005/06/28(火) 14:09:05 ID:FyvKDDrO
全然POSTGRES人気無いですね。
意外だな、玄人好みのDBと聞いていましたから。

MySQLのほうが使いやすいですか。

172 :NAME IS NULL:2005/06/28(火) 14:58:44 ID:???
MySQLで満足してるならそれでいいんじゃね?

PostgreSQLもWindows版は出たばかりだから
ここは静かだろ

173 :NAME IS NULL:2005/06/28(火) 16:42:23 ID:???
>>171
postgresは人気ないのですか?
Windowsのスタンドアロンのような小規模で簡単なシステムだと
MySQLでも良いのかもしれませんけど、
大規模で複雑なシステムだとpostgresqlでも役不足感がまだある
MySQLなんて当然使えない。

174 :NAME IS NULL:2005/06/28(火) 16:47:03 ID:???
そのスタンドアロンのような小規模なシステムではSQLiteの方が
使いやすかったり。。。

175 :NAME IS NULL:2005/06/28(火) 19:40:45 ID:FyvKDDrO
>>173
詳しく聞かせてください。私HIBERNATEとPOSTGRESをWinのサーバーで
使いたいなと思っています。
どちらも将来有望な技術らしいですし。

MySQLも大変使いやすいなと思うのですが、将来は大規模なシステム開発
にも是非携わってみたいとおもいますから、POSTGRESを勉強しようと
おもってここへ来たんです。
意外や意外。あまり盛り上がっていませんね、Win版のPostgres...

176 :NAME IS NULL:2005/06/28(火) 22:55:38 ID:???
初心者ならPostgreSQLのほうが管理ツール最初からついていたり
ドライバ周りもセットアップされるしらくだと思うぞ

177 :HYPER& ◆.12JFsoCi6 :2005/07/01(金) 13:32:03 ID:IMbhKt4o
>>176

どうもありがとうございます。私も早速試してみようと思いまして
ダウンロードしたのですが、ちょっとサーバーをリセットできない
状態にありまして。

あと一つだけ伺ってもよろしいでしょうか。Win版Postgres8.0で
何が一番困りますか?MySQLではできたのに、Postgresじゃこんな
こともできないのか、という問題がありましたら、是非事前に
知っておきたいです。

みなさん、どうぞ宜しくお願い致します。

178 :NAME IS NULL:2005/07/01(金) 15:33:32 ID:???
MySQLから移行したクチだが古いバージョンのドライバに注意くらいか

179 :NAME IS NULL:2005/07/01(金) 21:35:50 ID:IMbhKt4o
>>178
どうもありがとうございます。
MySQLに何かご不満でもあったのでしょうか?

私はPOSTGRESの日付関数に大変魅力を感じています。
でも、HIBERNATE使うとMySQLもPostgresも大差なくなってしまいますが。

どうでしょう、やはり、豊富な関数群に魅力を?

180 :NAME IS NULL:2005/07/01(金) 21:58:32 ID:???
4.1が正式リリース後も8ヶ月くらい日本語がまともに通らなかったのを放置してたから
移行した連中が多いから俺も移行したよ
サブクエリー対応したのはいいけどSQLも結構バグだらけだったり
環境のファイルシステムのキャラクタセット無視してUTF8でファイル作ったり
ひどいのにあきれた

結果期待してなかったけどパフォーマンス面でもまったく問題ないし
ライセンス代が浮いたくらいかな

スタンドアロンの組み込みDBならHSQLDBのほうが楽だけどね

最初から各種ドライバがセットアップされてGUIツールがついてるから
MySQLより初心者には優しいよね
MySQLはコンフィグファイルをテキストエディタで自分で書き換えないといけないし
GUIツール使うとその設定を吹き飛ばしてしまったり泣ける

MySQLはライブラリのライセンスがLGPLなときから使ってたから愛着はあったんだけど
フリーでマルチユーザー、Windows対応なDBがほしかっただけだからもういいや

181 :NAME IS NULL:2005/07/01(金) 22:08:38 ID:???
漏れも日本語周りがクソだったのと、タイミング良く8.0が
出てきたこともあってポスグレに移行した。
機能的にはポスグレ > MySQLなので移行の弊害は
今のところない。
データ件数が少なくて、単にデータの出し入れ程度が
出来れば良いものはSQLiteを使っている。
MySQLは中途半端な位置づけになったかな、という感じ。



182 :NAME IS NULL:2005/07/01(金) 23:14:24 ID:???
>>175
Windowsのってのがイマイチな考え方なのでは?
なによりある程度以上の規模のシステムを構築されるなら
BSDやLinuxをサーバーとしてお使いになる方が楽ですよ

183 :NAME IS NULL:2005/07/02(土) 10:20:40 ID:I2kVu6Mc
>>180-182
どうもありがとうございます。やる気がどんどん出てきました。
このスレがあまり盛り上がっていないから、もうMySQLが成熟したんだな
と思っていましたが、Postgresはやはり高く評価されていますね。

まだ、Windowsに移植されたばかりなのが気がかりです。

>>182
開発もLinuxでされているのでしょうか?私もそうでしたけど、
もうWin2003Serverは本当に良くできています。値段も安いし、不満は
ありません。

184 :NAME IS NULL:2005/07/02(土) 11:12:26 ID:???
>>183
Windowsが良くできているのはそれで良いのですが
サーバとして見た場合、GUIも不要ですし無駄なデーモン(サービス)も
起動しなくて良いのでは?って意味ではBSDやLinuxの方が有利で
カストマイズも楽ですよ、仕事で使われているこれらのフリーのOSは
無料だからって理由で選択している人はいないと思います

無論Win版のpostgreSQLにはそれなりの価値もあります
テスト環境やスタンドアロン用システムの開発に使えば
将来、BSDサーバやMacでさえ動かせる可能性が出てきますから。
(これはMySQLでも同じですけどね)


185 :NAME IS NULL:2005/07/02(土) 12:33:04 ID:???
>>184 どのOSで動かすとPostgreSQL速いの?

186 :NAME IS NULL:2005/07/02(土) 13:06:18 ID:???
MySQLでは日本語禁止にできたのに、PosgreSQLではできない。
日本語周りでトラぶったら全部俺のせいにされる。_no

187 :NAME IS NULL:2005/07/02(土) 14:18:25 ID:I2kVu6Mc
>>186
ちょっと不安になる書き込みです。

わたしはMySQLですべて文字列はUTF8で取り扱っています。
日本語禁止にできないとは、つまりどういうことなのでしょうか。
私はUTF8でLIKEで類似文字列の検索など、問題なくできています。

ブラウザー(IE)のユニコード表示って綺麗にするにはちょっとした
テクニックがいるから、まだまだユニコード万能とは言えませんが、
多国の言葉の取り扱いはだんだんとできるようになってきましたね。

188 :NAME IS NULL:2005/07/02(土) 15:15:38 ID:???
日本語の文字化け等でDBの問題なら諦めがつくけど、
使う側の不具合まで押し付けられるのが鬱。


俺 「MySQLでは日本語の扱いに問題があります。」
上司 「それじゃ仕方がないな。」

俺 「PosgreSQLでは日本語の扱いに問題があります。」
上司 「そんなわけないだろ。」
俺 「そうですね。」


189 :NAME IS NULL:2005/07/04(月) 14:00:50 ID:???
ワロタ

190 :NAME IS NULL:2005/07/08(金) 10:07:19 ID:???
>>188
座布団一枚!

191 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 15:23:22 ID:qAy7nOx4
初めまして。最近、Win環境でPostgreSQLを始めて、Cygwinを使いデータベース
作る段階で
$creatdb test と入力したところ、
createdb: could not connect to database template1: could not connect to
server:
No such file or directory
Is the server running locally and accepting
connections on Unix domain socket "/tmp/.s.PGSQL.5432"?
と出ました。
どうすればいいのかアドバイスお願いします。できれば、優しく教えてください。

192 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 18:43:38 ID:???
>>191
cygserverとpostmasterを起動してる?

193 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 18:55:02 ID:???
なぜにWinネイティブ版ではなくワザワザCygwin環境で構築するんだろ。。。

194 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 18:55:41 ID:qAy7nOx4
>>192
cygserverは起動させています。postmasterの起動はどうすればいいのでしょうか?

195 :192:2005/07/24(日) 19:11:52 ID:???
>>194
Cygwin付属の文書 (たぶん /usr/share/doc/Cygwin/postgresql-7.4.5.README )を読むべし。


196 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 20:08:27 ID:qAy7nOx4
>>195
READMEを読んで、postmasterの起動を行ったのですが、
$ postmaster: could not find the database system
Expected to find it in the directory "/var/postgresql/data",
but could not open file "/var/postgresql/data/global/pg_control":
No such file or directory
とでました。なにを直せばいいのでしょうか?


197 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 20:12:21 ID:???
Cygwinはよく知らんが、initdbをして無いんじゃないのか?

198 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 20:28:02 ID:???
たぶんそれだろうね。
インストール時のオイラのメモでは、こんな感じでインストール・設定したっぽい。
1. 準備できてるかどうか
 cygcheck -c cygwin cygipc postgresql
 引数の3つのパッケージがインストールされていることを確認
2. ipc-daemon起動
 ipc-daemon2 &
3. データベース領域確保
 initdb --no-locale -D /var/postgresql/data
4. PostgreSQL起動
 postmaster -D /var/postgresql/data &
5. createdbでお好みに。

199 :NAME IS NULL:2005/07/24(日) 20:53:51 ID:???
ってか
ttp://www.castle.flnet.org/pw/?Cygwin%2FPostgreSQL
ttp://discypus.jp/wiki/?Cygwin%2FPostgreSQL

200 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 00:35:36 ID:p8MjnKxu
すみません!cygcheck -c で確認したところcygipcがインストール
されていませんでした。
$bunzip2 -c cygipc-1.13-2.tar.bz2 で読み込ませて、
$tar xfv cygipc-1.13-2.tarとインストールしようとしたら
tar: cygipc-1.13-2.tar: Cannot open:No such file or directory
tar: Error is not recoverable: exiting now
と出ました。これは、インストールの仕方が、間違っているのでしょうか?


201 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 01:21:02 ID:???
なんでここでcygipcが出てくんの

202 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 01:37:31 ID:p8MjnKxu
>>201
cygipcは必要ないんですか?まだ勉強している段階なのですみません。
initdbをおこなったんですけど、
creating template1 database in /usr/local/pgsql/src/data/base/1..
FATAL: invalid value for parameter "lc_messages": "ja_JP.SJIS"

initdb: failed になりました。この場合は、どこを直せばいいのでしょうか?


203 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 01:42:47 ID:???
>>202
initdb --no-locale

204 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 02:03:26 ID:p8MjnKxu
>>203
initdb上手くいきました!!ありがとうございます。
postmasterを起動させて、データベースを作成しようとしたのですが、
createdb: could not connect to database template1: could not
connect to server:
Connection refused
Is the server running locally and accepting
connections on Unix domain socket "/tmp/.s.PGSQL.5432"?
ってでてきました。。これって、どこかの設定が間違っているんでしょうか?

205 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 02:48:32 ID:???
どうやってpostmasterを起動させたの?
createdb の引数は?あと環境変数も

206 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 02:49:31 ID:???
>>204
>>198


207 :206:2005/07/25(月) 02:51:38 ID:???
あ、起動してた(つもりだった)のか...
でも、起動してなさそうな。

208 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 14:32:22 ID:p8MjnKxu
>>205
postmasterは、pg_ctl startで起動させました。
postmaster -D /usr/local/pgsql/src/dataでも試してみました。
createdbの引数は -D /usr/local/pgsql/src/data &
です。環境変数は PGDATA /usr/local/pgsql/src/data
です。何か、付け足したりしたほうが良いです?

209 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 14:57:38 ID:???
PGHOST もあったほうがいいかも。
もしくは、 -h オプションで localhost 指定するとか。
psql -l で template1 は見える?

210 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 19:47:53 ID:lxjOBCDx
サブクエリ中の複数カラム中の最大値を、外側のクエリの1カラムとして取得するには
どうすれば良いですか?

timestamp1, timestamp2, timestamp3 があって
この中の最新時刻を更新日として取得したい

ARRAY[timestamp1,..2,..3] として、配列中の最大値をMAXで取れないか試したけど
駄目でした

postgreSQL 8.0.3 Windows です

MySQLだと GREATEST()関数で取れたんですけどね


211 :NAME IS NULL:2005/07/25(月) 23:02:50 ID:???
>>210
SELECT
CASE
WHEN timestamp1>timestamp2 AND timestamp1>timestamp3 THEN timestamp1
WHEN timestamp2>timestamp3 THEN timestamp2
ELSE timestamp3
END AS maxtimestamp
FROM (サブクエリ);

カラムが増えると大変だなぁ。なんかもっといい方法があった気が
しないわけでもないが。

212 :210:2005/07/26(火) 20:38:05 ID:B94I8Ohd
my $ts = "timestamp '1900-01-01'";

ARRAY[a.更新日,
case when b.更新日<>$ts then b.更新日 else $ts end,
case when c.更新日<>$ts then c.更新日 else $ts end,
case when d.更新日<>$ts then d.更新日 else $ts end
] AS 更新日,

のようにして配列で取得し、perl側で最大値を選択するようにして実現しました

配列の要素に1つでもNULLがあると、配列全体がNULLになるようですね
最初これが原因で配列が取れなくて時間掛かった


213 :NAME IS NULL:2005/08/02(火) 16:09:11 ID:???
postgreSQL8の日本語版インストーラを使い、
インストールしようとしたのですが、
「次へ」をクリックして行き、"サービス構成"のところで、
パスワードを入力せずに「次へ」を押しました。
すると自動的にパスワードが生成されたのですが、
このパスワードがどこにあるのかわかりません・・・。

インストールを途中で中断して、また最初からやりなおそうとしているのですが、
"サービス構成"のところで、パスワードが間違っているといわれ、
インストールが先に進まなくなってしまいました。
自動生成されたパスワードを知るか、もしくは、最初からやりなおしたいのですが、
どうすればよいのでしょうか?

postgresql-8.0-ja.msi
↑このファイルをダブルクリックしてインストールしようとしています。
8.0.3です

214 :213:2005/08/02(火) 16:25:05 ID:???
アナルにポッキー入れてやってみたらできました。
ご迷惑をおかけしました

215 :NAME IS NULL:2005/08/04(木) 16:03:52 ID:???
ホントかよw

コントロールパネルの管理ツール-コンピュータの管理-ローカル ユーザとグループ-ユーザにて
postgresユーザを消せばOK。パスワード再設定でもいいと思うけど試したことない。

216 :NAME IS NULL:2005/08/23(火) 06:23:52 ID:???
そうか
これからの時代はアナルポッキーか


217 :NAME IS NULL:2005/08/26(金) 16:16:06 ID:RDFB6LxW
8.0.3なんですが、
ファイルシステムバックアップ(要はデータフォルダのコピー)を試しているのですが、
これのリストア方法をご存知の方知っている方いらっしゃいますか?

単純にdataフォルダを戻すだけでは、内部エラーでサービスが起動しませんでした。

218 :NAME IS NULL:2005/08/26(金) 16:37:08 ID:RY8JCKjP
  ★★★ また韓国、意図的な、でっち上げ反日報道 ★★★
 韓国の大手テレビ局が8月15日のニュースで報道した「旧日本軍による生体実験」番組が、実は真っ赤なウソ、中国映画の盗用でっち上げだった。
 韓国のマスコミは反日番組で、この種のでっち上げ「歴史歪曲(わいきょく)」をよく行うが、今回の事件で 「日本糾弾ならウソも平気」 という腐敗体質が改めて確認された。

 番組では戦前、旧日本軍731部隊の実験の様子を「白黒の記録フィルム風」に紹介したが、視聴者から「映画の場面と同じだ」と抗議の声が上がり、悪質なでっち上げが露呈した。
 この中国映画はカラー作品だが、テレビでは本物に見せかけて「白黒」に変えられており、意図的なでっち上げであることは明白。

 日本の民主党(岡田党首)は、日本国内に数十万人もいる反日的な在日韓国・朝鮮人に日本の選挙権を与え、民主党に投票させようと画策している。
 在日韓国・朝鮮人の大部分は、戦後のドサクサで密入国した不法滞在者とその子孫だが、強制連行されたとウソをついて被害者のフリをし、日本国内に居座って税金も払わず、毎月二十数万円の生活保護をもらい、ぶらぶら遊んで暮らしている。

219 :NAME IS NULL:2005/08/26(金) 23:55:45 ID:???
>>217
マニュアルくらい読んでからバックアップしようね

220 :NAME IS NULL:2005/08/27(土) 04:44:49 ID:xofK+FfR
Windowsネイティブなポスグレたんの嫌な所はありますか?

221 :NAME IS NULL:2005/08/28(日) 20:56:05 ID:???
pdAdminVでバックアップしようとしてるんですけど、
バックアップしたものをリストアしようとすると
文字化けでエラーになってしまいます。
テーブルの文字コードがEUC_JPなのでそれが原因だとは
思われるのですが、EUC_JPのテーブルをpdAdminでバックアップ
するのは無理なんでしょうか?

222 :NAME IS NULL:2005/08/28(日) 22:11:49 ID:???
>>220
今のところずっと使ってるが特に問題は出てないな

223 :NAME IS NULL:2005/08/29(月) 11:41:29 ID:???
>>222
概ねドーイ
でも、メモリリークしてたりしないかね?
しばらく使ってるとスワップが多発するのだが。。。
一緒に使ってるEclipseかもしれん。

224 :221:2005/08/29(月) 15:25:19 ID:???
>>223
うちはそういうの無いよ
Eclipseだと思われ。俺はそれ使ってないし

225 :NAME IS NULL:2005/09/05(月) 23:30:14 ID:???
VB板から回されてきました。

以下コピペ。


VB6で、refreshかけるとwindows上のプロセス(postgreSQL)が増え続けます。
原因は何でしょうか。
ちなみにexe終了すれば増え続けたプロセスは一気に開放されます。

- 環境 -
w2ksp4
vb6sp6
DB:PostgreSQL8.0.3
VB歴3週間

Private Sub Command1_Click()
Adodc1.Refresh          ←このタイミングで増える。
End Sub

Private Sub Form_Load()
Adodc1.ConnectionString = _
"Provider=PostgreSQL.1;Password=postgres;User ID=postgres;" & _
"Data Source=localhost;Location=DB_name" & _
Adodc1.RecordSource = "table_name"
End Sub

Private Sub Form_Unload(Cancel As Integer)
Unload Me
End Sub

226 :NAME IS NULL:2005/09/06(火) 05:09:21 ID:???
>>225
VBのことなんぞわからんが、単純に接続増やしてるだけなんじゃないの?
増えた分閉じてるのか?

227 :225:2005/09/06(火) 08:06:10 ID:7nT6CzOz
なにやら、SQLserverだとプロセスが増えつづけるって事は無いらしいんですよ。
なので、ポスグレ固有の何かがあるのかなーとおもいまして。

228 :NAME IS NULL:2005/09/06(火) 11:32:21 ID:VN8kHZyv
貢献モジュールのFull Text Index が気になってます。

日本語で使えますか?

229 :NAME IS NULL:2005/09/06(火) 20:40:01 ID:599rx19x
>>227
だから向こうのスレで書いたんだが。
SQLサーバは多分サーバが接続をスレッドで受けるけど、こっちはプロセスで受けてる。

あとはADOとODBCの仕様になるが、ADOのリフレッシュを見ると、開くまたは開きなおすと書いてある。
この開きなおすに閉じる動作が入ってるかを疑って、リフレッシュ前に一旦クローズなんど突っ込んでみては?

230 :NAME IS NULL:2005/09/06(火) 22:23:06 ID:???
>>229
俺もそう思ったんだが、いちいち閉じてたらリフレッシュ呼ぶ意味がないんだろーなー

231 :225:2005/09/07(水) 10:34:04 ID:???
>>229
Closeをいれても変化なしです。
というより、
前述のコードではDB接続してるのはRefreshの瞬間だけなので
その前にCloseすることは出来ません。

大本になってるコードがあるのですが
(それはRefreshより前に明示的にConnectionしてある)
そちらで無理やりクローズしたところ
Refreshもされず、その後の動作に異常が発生→エラートラップに引っかかる
といったかんじです。

232 :NAME IS NULL:2005/09/07(水) 11:40:50 ID:???
>>231
おもしろそうなので、やってみた。
 Postgres8.0.1 → Refreshの瞬間にプロセスが増えてすぐに元に戻る
 Postgres8.0.3 → Refreshの度にプロセスが増え続ける

8.0.2は環境がなかったので未確認。
Postgres本体 or ADOドライバのバグかもね。
Postgres-MLにでも投げてみたら?

233 :225:2005/09/07(水) 11:53:06 ID:???
>>232
素敵な情報ありがとうございます。

さっそく手続きを行いたいと思います。

234 :NAME IS NULL:2005/09/08(木) 02:10:28 ID:???
>>228
つかったことないが
ttp://www.oss.ecl.ntt.co.jp/

235 :NAME IS NULL:2005/09/13(火) 14:55:18 ID:???
基本的なことですみまそん。
8.0をWin2Kに入れたのですが、perlからアクセスする方法がわかりませぬ。

以前使っていたmysqlのときは、
c:\perl\ > ppm
PPM > install DBI
PPM > install DBD-MySQL
というかんじでモジュールを入れたのですが、今回はどういうものを入れれば委員でしょう?

PPM > install DBD-PgSQL
PPM > install DBD-PgSPI
などと当てずっぽうでやってみましたが、not foundですた・・・

よろしくおながいします。

236 :NAME IS NULL:2005/09/13(火) 15:37:51 ID:???
>>235
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=Perl+ppm+PostgreSQL&lr=

237 :NAME IS NULL:2005/09/13(火) 17:39:46 ID:???
↑thx♥



探すの下手な俺orz

238 :NAME IS NULL:2005/09/21(水) 13:10:14 ID:???
plpgsqlからDOSコマンドの実行できますか?

239 :NAME IS NULL:2005/10/07(金) 16:50:08 ID:5guy/VMJ
Npgsql使って、.NETからLinux上のPostgreSQLにアクセスしてるんだけど、
server_encodingが"EUC_JP"なので、
日本語を含んだクエリを投げるとエラーが出る↓

ERROR: 22021: invalid byte sequence for encoding "EUC_JP": 0x8341

で、.NET側でEUC_JPに変換してから投げようと思うんだけど、
GetEncoding("euc-jp")で System.Byte[] 型にして、
この先どうしたらいいかわからん。。なんかもう泣きそう

誰か親切な人、教えてください

240 :239:2005/10/07(金) 17:20:23 ID:???
自己レスです

Npgsqlのドキュメントを読んでいたら、
Connection String parametersの中に Encoding とあった
早速、Connectの接続文字列に「Encoding=Shift_JIS」と設定してやったら
うまく行くようになった。ここまで2日潰したけど_| ̄|○

あぁ、ドキュメントって読むもんだなと思った秋の夕暮れ

.NETからPostgresに接続するなら Npgsql マジでオススメ。
ADO.NET準拠だから OracleClient と同じ感覚で使える。

241 :239:2005/10/07(金) 21:32:01 ID:???
>>240
書き間違えてました
.NETだから、Shift_JIS じゃなくて UNICODE ですね。
client_encodingで指定してやら無くても、↓こんな感じで逝けます

conn.ConnectionString =
"SERVER=localhost;DATABASE=hoge;ID=hoge;PASSWORD=hoge;Encoding=UNICODE;"

242 :NAME IS NULL:2005/10/08(土) 06:28:55 ID:???
PostgreSQL 8.0.4 for Windows日本語版、リリース! age

243 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 15:41:02 ID:jw2nGrQt
postgresql-8.0-ja.msiを使って8.0.3をインストールしたんだけど、
Windows起動後にタスクマネージャー見ると
postgres.exe(5個ぐらい)
pg_ctl.exe
postmaster.exe
って勝手に何個もプロセスが起動してる。

使う時だけ起動したいんだけど、どうするの?

WindowsXP Pro SP2

244 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 15:50:35 ID:???
>>243
スタートメニューのPostgreSQLのところに、
サービスの起動、サービスの停止ってあるだろ。
使いたいとき以外は、停止させておけばいいよ。

245 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 16:01:37 ID:???
>>244
起動時に実行させないようにしたいんだけど。
毎回手でスタートメニューからサービス停止をクリックしないとダメぽ?

246 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 16:23:37 ID:???
>>245
Windowsの基本的な使い方は板違いかと。
「windows サービス 起動 停止」でググってみ

247 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 16:29:48 ID:???
>>245
ポカーン

248 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 16:34:42 ID:???
コントロールパネルの管理ツールの「サービス」にあるPostgreSQLのプロパティで、
スタートアップの種類を「手動」に変えれ。
変えた後は、回線切って吊ってこい

249 :NAME IS NULL:2005/10/11(火) 16:37:47 ID:jw2nGrQt
>>246-248
了解
とりあえず吊ってくる。
それからだな

250 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 15:16:20 ID:w0CXzOKJ
linux環境でのバックアップで、
vacuumdb , pg_dumpを定期的に実行するシェルを作りました。
いざ実行してみるとvacuumdbでパスワードを聞かれるのでそこでとまってしまいます。
パスワードを聞かれない方法またはオプションから渡す方法はありますでしょうか?

251 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 15:26:45 ID:???
>>250
そのシェルスクリプト内で環境変数 PGPASSWORD に設定すればオケ。

#!/bin/sh
PGPASSWORD=パスワード
export PGPASSWORD
/path/vacuumdb xxxx とか
/path/pg_dump xxx など

252 :NAME IS NULL:2005/10/12(水) 16:17:35 ID:yHibahQH
>>251
できませんでした。
ありがとうございました

253 :250:2005/10/12(水) 18:15:57 ID:???
.pgpassを使う方法でできました。ありがとうございます。

254 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 03:29:53 ID:???
>>252
cronを実行してるユーザの問題かねえ?

255 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 03:34:10 ID:???
途中で書き込んじゃった

>>252
cronを実行してるユーザの問題かねえ?
それとも環境変数PGUSER=ユーザ名が無いせいか?

256 :NAME IS NULL:2005/10/13(木) 16:15:31 ID:???
じつは環境なくて聞きたいんだけど
WindowsXP & VB6
もしくは
WindowsXP & VB.NET2003
からLinuxDBサーバ上にあるポスグレ8に接続する時に
何か特別な事ってある?
Windowsサーバにテストでインスコしたポスグレには普通に繋げてるんだけど・・

257 :NAME IS NULL:2005/10/14(金) 00:24:27 ID:???
>>255
じつは8.0とか8.0.1を使っているとか

258 :NAME IS NULL:2005/10/16(日) 06:50:40 ID:???
>>256
外部から接続できるように設定汁

259 :NAME IS NULL:2005/10/16(日) 10:41:48 ID:???
ヒント:pg_hba.conf

260 :NAME IS NULL:2005/10/17(月) 17:37:35 ID:???
>258
>259
「Windowsサーバにテストでインスコしたポスグレには普通に繋げてるんだけど・・」
ということなので、その辺はクリアしている、と思いたい。
であれば「何か特別な事」はない。

261 :NAME IS NULL:2005/10/18(火) 03:03:22 ID:???
>>260
Win鯖に接続って同一PC上でやってるだけだと思うけどな
質問者が戻ってこないのできっとうごいたんだろ

262 :NAME IS NULL:2005/10/18(火) 12:15:19 ID:???
>>261
クライアント環境がWinXPってあったからさ・・・
XPシリーズにサーバーってないっしょ。

どうでもいいか。動いたんだろ。

263 :NAME IS NULL:2005/11/20(日) 06:34:04 ID:2zcdASaW
どうしてもインストールできません。

postgresql-8.1-ja.msiを起動して、
任意のアカウント入力後
パスワードを入力してインストールを開始すると、

「内部のアカウント探索に失敗しました:アカウント名とセキュリティID
の間のマッピングは実行されませんでした」「致命的なエラー」

とエラーが出てインジケータが逆戻り。
アカウントはPC管理者権限のものでも試してみてもダメです。
どなたか分かる方いたら教えてください。

264 :263:2005/11/20(日) 06:35:53 ID:???
OSはwindowsXP Home です。

265 :NAME IS NULL:2005/11/20(日) 07:01:04 ID:???
>>263
Administrator権限がないユーザでWindowsにログインしてない?

266 :263:2005/11/20(日) 08:25:09 ID:???
ログインユーザは「コンピュータの管理者」になってます。

267 :NAME IS NULL:2005/11/20(日) 08:36:58 ID:aQbjk/iW
>>263
同じ経験あり
俺の場合、専用のユーザ作った
どうもAdminユーザではPostgres起動できないみたいなことをどこかで読んで(つーかインストール時にでてくるエラーで、俺はそう言う意味に読み取ったんだよたしか)
専用のユーザ作って、インストール時にでてくるユーザ入力欄にそのユーザ入力して(つーか最初からpostgresになっているはず)インストール成功
で、その後は普通にAdminユーザでもなんでもPostgres起動できるわざわざ作ったユーザでなくてもOK
どうも、こういう経緯でインストール成功したということで単純に「Windowsのユーザ作成(postgresユーザ)」に失敗しているとしか思えない

それはそうと、このスレの下にあるPostgresのスレの748なのですが誰かわかる人いたら教えてください(泣

268 :263:2005/11/21(月) 23:23:05 ID:BD+L+6jB
レスありがとうございます。
でもアカウントの作成はやっぱりできませんでした。

XPのユーザーアカウントを新規作成
→Postgresのサービスアカウント名欄に新規作成したXPのアカウント名を入力。
→Postgres内部のサーバー管理用アカウントにpostgresを入力

エラー
「内部のアカウント探索に失敗しました:アカウント名とセキュリティID
の間のマッピングは実行されませんでした」

サービスアカウントのユーザ名と、Postgres管理用アカウント(postgres)を
入れ替えてみてもダメ。両方を同じアカウント名にすると
「アカウント名が既に生成されています〜」という旨のエラーが出て失敗。
ドメイン名に問題があるのかなんなのか…原因が分かりませんでした。

そこで、インストール画面の途中に出てくる「サービスアカウントを作成する」のチェックボックスを
オフにしたところ、何の問題も無くインストールすることができました。
ホントはダメなんでしょうけど、個人でのローカルな使用なので無事インストール完了ということで…

269 :NAME IS NULL:2005/11/22(火) 13:54:09 ID:???
PCのユーザーとPostgresのユーザーがあるんだよ
こんなもん、わかってればなんてこと無いんだけど
ユーザー管理したこと無いとひっかかるもんなんだな

270 :NAME IS NULL:2005/11/22(火) 14:01:44 ID:???
でもあのインストーラのメッセージは分かりにくい希ガス
知り合いも一度セットアップに失敗した後
ユーザーの問題でずっと失敗し続けていた


271 : :2005/11/24(木) 23:53:37 ID:???
Postgres SQL CEってどうですか。できたばかりだけど
ORACLEマスターのように無駄に費用かけるより、
この資格とってとりあえずDBのスキルとするほうが懸命に思えてきた。


272 :NAME IS NULL:2005/11/25(金) 00:17:29 ID:???
とりあえずDB使ったアプリをガンガン作るほうがいいかも
業務系みればいくらでも

273 :NAME IS NULL:2005/12/15(木) 18:40:30 ID:+ouoDcGk
age
あがってけろ

274 :NAME IS NULL:2005/12/16(金) 07:08:13 ID:vm7yBoZ9
SELECT DISTINCT col FROM tbl;

これ、colに入ってるのが半角だったらうまく通るんだけど、マルチバイト文字だと
重複したレコードが帰ってきてしまう。

これって、設定とかで回避できるんですかね。
ちなみに、Windows用の8.0.1です。


275 :NAME IS NULL:2005/12/16(金) 09:26:17 ID:???
>>274
おそらくロケールがC以外になってると思う
no-localeでdb作り直すと治る

276 :NAME IS NULL:2005/12/16(金) 09:46:29 ID:???
>>275
サンクス!
やってみます。

277 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 16:21:46 ID:8BF8onPp
語ろうのほうにも質問投げたのですが、こっちの方が良さそうなので。。。

一度インストールして運用してたDBを別のDBにデータごとコピーしたいんですがどうすればいいでしょうか?
OS入れなおしたせいで、ソフトは入ってない状況になってます
ちなみにOSはwindows2kです

インストール→フォルダをコピー
とかでいけそうな気はするんですけど、誰か情報もってませんか

278 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 19:01:17 ID:???
OSとCPUとPostgreSQLのバージョンが同じならコピーでいける
そうでないなら、同じ条件のPostgreSQLを入れなおして
そのフォルダをpg_dump等でダンプしてテキストファイルに落とせば
任意のPostgreSQLに入れなおしできる

279 :277:2005/12/21(水) 21:57:59 ID:???
>>278
CPUもOSも変えてしまいました・・・
いったん同じ環境用意してやるしか方法ないですかね?

280 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 22:37:09 ID:???
とりあえず、同じバージョンの postgresql 入れて、
フォルダをコピーしてみろ。

linux だといける。
win はしらんが、でもたぶんいけるだろ。


281 :277:2005/12/21(水) 23:01:07 ID:???
サービスをとめてPostgreSQLフォルダをコピペしてみましたがサービスを再起動しようとすると落ちてしまいダメでした

どこか設定ないか調べてみます・・・

282 :NAME IS NULL:2005/12/21(水) 23:04:10 ID:???
先にコピーしてから、インストールするんだよ〜。


283 :277:2005/12/21(水) 23:16:01 ID:???
>>282
やってみます!
先にPostgreSQLフォルダごとインストールフォルダに突っ込んで
上からインストールすればいいんですよね?

284 :277:2005/12/21(水) 23:50:19 ID:???
できました
インストール途中一回質問が増えたけどそれ以外は問題なくインストールできました
ありがとうございます

285 :NAME IS NULL:2005/12/22(木) 12:29:50 ID:???
PostgreSQL は Solaris の一部になりますた。
ttp://jp.sun.com/

286 :NAME IS NULL:2006/01/19(木) 18:13:25 ID:WGWyvXts
PostgreSQL 8 に附属している ODBC ドライバをつかって
データベースに接続する Winアプリを作っています.

Visual Studio 2003 環境で製作しているアプリの中で
データベースに SQL を飛ばすところで
TRACE を表示するコンソールに

Warning: ODBC Success With Info on field 4.
The buffer was too small for the GetData.

というのが大量に出て,
アプリがかたまってしまう症状に困っています.

Web で検索しても情報がなく
どのように対処すればいいのかわかりません


287 :NAME IS NULL:2006/02/03(金) 17:02:27 ID:???
どうなった?

288 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 08:17:28 ID:???
解決しますた

289 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 09:21:39 ID:???
>>288
それだけかよ!もっとkwsk

290 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 10:25:18 ID:???
Windows環境で テーブル空間を任意で作成するにはどうすんだ?


291 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 10:36:36 ID:???
ん?TABLESPACEのこと?
非Windowsと同じやりかたでできるけど。

path指定が、'C:\\foo\\bar' みたいになるけどな。

292 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 10:47:26 ID:???
>291
ありがと。

バックスラッシュはエスケープってことか。
ついでに自爆、ディレクトリのセキュリティ設定でひっかかって。。。。orz



293 :NAME IS NULL:2006/02/06(月) 12:44:51 ID:???
'C:\\foo\\bar' で実験したら、中身は C:/foo/bar って入ってるな。
もしかしたらどちらでもいけるのかも。
ドライブ名はどうなるかなあ

294 :NAME IS NULL:2006/02/17(金) 11:59:02 ID:72xXMt8e
8.0から8.1へアップデートする方法を教えて下さい。windows 2000 serverです。

295 :NAME IS NULL:2006/02/17(金) 12:12:16 ID:???
Win版に限らないけど、

pg_dumpall > filename
サービスの停止
8.1のインストール
initdb
起動
psql < filename

の手順でできます。

296 :NAME IS NULL:2006/02/17(金) 15:19:43 ID:72xXMt8e
8.0のpgadminVでバックアップとって8.1のpgadminVでリストアしても同じになりますか?

297 :NAME IS NULL:2006/02/17(金) 15:26:59 ID:???
まったく同じじゃないけど、DBごとに個別に取って、新しいほうで作成してリストアすれば
ほぼ同じかな。ユーザーとかTABLESPACEとかは手作業でやるのなら。

298 :NAME IS NULL:2006/02/18(土) 01:31:48 ID:???
>>296
http://www.tohoku.postgresql.jp/index.php?8.0Winto8.1Win

299 :NAME IS NULL:2006/02/18(土) 16:39:40 ID:???
8.1.3でたな

300 :NAME IS NULL:2006/02/22(水) 17:54:07 ID:A0xJBZ7m
こんばんわ。色々ありがとうございます。
8.0→8.1へのアップデートですか、pgadminVでバックアップとってリストアしたら
出来た様子です。
リストア中に色々メッセージが出てきたのですが、8.1のデータベースの内容が8.0と同じに
なったのでよしとします。

301 :NAME IS NULL:2006/03/09(木) 17:45:29 ID:???
IDENTITYが使えないみたいですが
代わりになる機能ってあります?

302 :NAME IS NULL:2006/03/09(木) 17:53:13 ID:???
SEQUENCE かな。
CREATE TABLE 時には SERIAL を指定すればいい。

303 :NAME IS NULL:2006/03/09(木) 18:01:27 ID:???
>>302
ありがとうございます

304 :NAME IS NULL:2006/03/18(土) 21:13:31 ID:sa7ItIyD
adminVに接続できません。サービスの開始をしたのですが、
「指導的ヒントーサーバーは閉じています。」となってしまいます。
初心者で申し訳ありませんが、どうか、解決策を教えてください。

305 :NAME IS NULL:2006/03/20(月) 03:06:51 ID:???
それだけだと原因はいくつか考えられるけど、
試しにサーバ名をlocalhostでやってみるとどうなる?

306 :NAME IS NULL:2006/03/21(火) 20:51:49 ID:TsAQfPS2
それでも、だめでした。一度、再インストールして起動できたのですが、
一日たつと、また「サーバーの接続に失敗しました」で「指導的ヒントーサーバーは閉じています。」
と出てしまいます。

307 :NAME IS NULL:2006/03/21(火) 22:12:37 ID:???
情報が少なすぎるんだって
localhostでOKならpg_hba.confかpostgresql.confだし
ダメならファイヤーウォールかサーバー起動してない
と言えるが、前はつながった、とかじゃそれも言えない

つながった時から何も変えてないんだよな?
まずサービス動いてるか確認してくれ

308 :NAME IS NULL:2006/03/22(水) 23:21:37 ID:Io+T3q8U
サービスは「サービスの開始」で完了にはなります。
何が原因なのかほんとさっぱりで。

309 :NAME IS NULL:2006/03/22(水) 23:37:47 ID:XOjDI7em
>>308
お前解決する気ないだろ?

310 :NAME IS NULL:2006/03/23(木) 10:04:46 ID:???
マイコンピュータの右クリックで管理を選び、
「サービスとアプリケーション」からサービスを選び
PostgreSQL Database Server X.X.X というとこを探して
状態が「開始」になってるか確認するんだよ。

netstat -a とか -an とか -aon で5432ポートでLISTENしてるか確認してもいい

311 :NAME IS NULL:2006/03/23(木) 21:00:17 ID:1XjPFJqa
すいません、無知で。
見たら、停止になってて開始にしてもならないです。

312 :NAME IS NULL:2006/03/23(木) 21:03:34 ID:1XjPFJqa
「起動して停止しました。パフォーマンス・ログ・警告サービスなど、
一部のサービスは作業がない場合に自動的に停止します。」と出ました。

313 :NAME IS NULL:2006/03/23(木) 21:47:47 ID:???
>>311
教えて君のガイドラインでも参考にしてんのか?
君には脳みそついてるか?
検索の仕方知ってるか?

314 :NAME IS NULL:2006/03/23(木) 22:18:54 ID:1XjPFJqa
何の検索??

315 :NAME IS NULL:2006/03/24(金) 09:42:01 ID:???
とりあえず、調べるとこはいくつかあるけど
めんどくさいから再インストールしたほうが・・

316 :NAME IS NULL:2006/03/24(金) 22:50:08 ID:qWPzMu34
わかりました。
丁寧に答えていただき、ありがとうございました。


317 :NAME IS NULL:2006/04/03(月) 17:34:21 ID:???
これ何て病気?

318 :NAME IS NULL:2006/04/03(月) 20:46:26 ID:???
コレラ

319 :NAME IS NULL:2006/04/04(火) 10:30:36 ID:???
トンコレラって今でもあるの?

320 :NAME IS NULL:2006/04/20(木) 15:31:35 ID:16+K09io
PostgreSQL 8.0.3 Windows版で問題なかったのですが、
PostgreSQL 8.1.3 Windows版だと、

VB6 SP6 で、

-----------------------------------------
Dim WithEvents adoPrimaryRS As Recordset
-----------------------------------------
上記のようにADOを利用し、下記の
-----------------------------------------
adoPrimaryRS.UpdateBatch adAffectAll
-----------------------------------------
を実行する個所で、

『更新に必要なベース テーブル情報が足りません。』
が、出てしまいます。

ADOのRecordset での、SELETなど参照は問題ありません。
INSERTやUPDATE文をExecute発行する場合は、問題ありません。

どなたか、ご存知の方いますか?
同様に再現しますか?

commit でデータが失われるバグの可能性は、怖いけど、
しばらくは、8.0.3 のままで利用するしかないなぁ。。。

ベーステーブル情報っていう意味もよくわからない。。。(^^;

321 :NAME IS NULL:2006/05/05(金) 04:38:44 ID:hFm972qW
みなさんはバックアップってどんな形でやってます?
pg_dump or pg_dumpall or その他、など。

pg_dump -c と pg_dump -s の組み合わせて取っているんですが、
他にどんな運用の仕方があるかな?と思って。

Restore も実施して確認はしているのですが、本当の障害にぶち当たったことが無く、
実戦経験のある方の意見としてはどうでしょうか?

322 :NAME IS NULL:2006/05/05(金) 04:39:30 ID:???
×pg_dump -s
○pg_dumpall -s
でした。ごめんなさい。

323 :NAME IS NULL:2006/05/26(金) 19:05:06 ID:4SSfJU7w
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1148637766/

324 :NAME IS NULL:2006/06/09(金) 14:11:05 ID:3rf6lNcE
>>320
自己レスです。
PostgreSQL 8.1.4 Windows版 でも修正されていないようです。
早く修正してくれよぉ。。。(T_T)

325 :NAME IS NULL:2006/06/09(金) 19:26:52 ID:???
>>324
そう思うならここより、本家かMLかにでも投稿したほうがいいかと

326 :NAME IS NULL:2006/06/09(金) 19:30:35 ID:???
>>320 >>324
貴重なフィードバックありがとうございました。
本日バグフィックスに取り掛からせていただきます。
来週リリース予定のパッチに間に合うかと思います。

327 :NAME IS NULL:2006/06/09(金) 22:46:10 ID:???
>>326
ん?ほんとに関係者?
せめて、トリップつけるか名前名乗ったら?

328 :NAME IS NULL:2006/06/12(月) 06:05:47 ID:lad+ZLVd
デグレード、すんなよ!~ヽ('ー`)ノ~
って言いたい。

デグレードくらい、早ょ、自分で気づけよっ(*´З`)

329 :NAME IS NULL:2006/06/13(火) 19:48:23 ID:???
ODBCの問題では

330 :NAME IS NULL:2006/06/29(木) 13:37:09 ID:???
DBファイルの場所指定ってどこ

331 :NAME IS NULL:2006/06/29(木) 14:06:06 ID:???
3丁目4番13号

332 :NAME IS NULL:2006/06/30(金) 15:17:21 ID:???
場所は起動時に指定するでしょうが。

333 :NAME IS NULL:2006/06/30(金) 19:43:22 ID:???
東江戸川3丁目

334 :NAME IS NULL:2006/07/03(月) 14:25:05 ID:???
おじゃまんが山田君かよ

335 :NAME IS NULL:2006/07/03(月) 17:02:25 ID:???
ODBCの接続経路の設定ってどこでするのでしょうか?
GOOGLE MAPで探したのですが、見つかりませんでした。

336 :NAME IS NULL:2006/07/03(月) 19:47:42 ID:???
yahoo路線情報で出発駅と到着駅を指定してください。
さすれば、経路を表示してくれます。
ときどき遠回りな経路を選択することがありますが、
到着できないことは無いので、気にする必要はないでしょう。


337 :NAME IS NULL:2006/07/13(木) 12:43:33 ID:MswwkVXJ
>>163
と同じ現象なのですが、%windir%\system32 にパスを通すとはどの様に
すればいいのでしょうか??教えて下さい。<(_ _)>

338 :NAME IS NULL:2006/07/13(木) 12:48:37 ID:???
>>337
普通 %windir%\system32 にパスは通っていると思うけど。
cmd で echo %PATH% ってしてみ?

339 :NAME IS NULL:2006/07/13(木) 14:56:14 ID:???
%windir%\system32\more.com
が無いのかも??

ちなみに、 %windir% は多くの場合XPでは C:\Windows\

340 :NAME IS NULL:2006/08/22(火) 19:20:27 ID:Nir9JARk
pgAdminVを使っているものです。
テーブルへデータを挿入したあと、Enterキーを
押すとそのつどエラーが生じます。

いったいなぜなんでしょう?初心者ですみません。ご教授ください。

341 :NAME IS NULL:2006/08/22(火) 20:11:38 ID:???
どういうエラーよ
エンターをどこで押したかによるけど
次のレコードにカーソルが移動してて、そこに空のレコード入れようとしたとかじゃないのかな

342 :NAME IS NULL:2006/08/22(火) 20:38:03 ID:k5T9Sk6n
Fedora 5 とPostgreSQL8.1.4を使用しています。
とあるアプリを入れようとすると、libpq.so.3が見つからないと叱られます。

ネットを適当に検索すると、libpq.so.3は7.4系列でないとインストールされないというレスもあるのですが、本当でしょうか?

343 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 09:48:33 ID:???
>>342
8.1.0 には3.1があるみたいだけど、8.1.2では4.0になってるみたいだな。
PG_HOME/lib はどうなってんの?

344 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 10:11:01 ID:ailSN2Wm
>>341

エラーが起こりました:
ERROR: array value must start with "{" or dimesion information

というエラーです。


345 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 11:23:10 ID:???
>>344
それは配列型のカラムがあるんじゃない?
配列方の入力は、{} で囲む。
{1,2,3} とか {'a','b'} とか。項目1つでも必要

346 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 11:23:50 ID:ailSN2Wm
◎部署表 レコード挿入時エラーなし
×社員表 レコード挿入時エラーあり(改行できない)


347 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 11:56:54 ID:ailSN2Wm
社員表レコード構成
社員コード int4
社員名   text
部署コード int4
朝礼担当日 date

どれが配列型でしょうか?

348 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 12:07:29 ID:???
>>347
配列は、後ろに [] がついてるはずだが、、、(int4[] とか text[] とか)
もしかしてバージョンの違いとかでおかしくなってる?

349 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 12:41:20 ID:ailSN2Wm
探してみます。

350 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 12:43:02 ID:ailSN2Wm
date型が配列でした。

351 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 12:45:55 ID:ailSN2Wm
良かったです。ご指摘の通り、date[]型の列に
{2006/02/12}と入力したら{2006-02-12}で格納できました。
改行も出来ました。ありがとうございます。>>348

352 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 13:15:46 ID:m1i6bZ4E
>>343
8.1.0をsrcよりbuildしてみたけど、libpq.so.3では無く、libpq.so.4になったましたです。


353 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 14:43:57 ID:???
とあるアプリをldd で見ると直接 libpq.so.3.0 を見てるの?
リンク貼ってごまかせんかな

354 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 15:17:59 ID:???
>>353
そうですね。
「libpq.so.3 => not found」と表示されます。

どこかから適当にlibpq.so.3を引っ張ってきて、PG_HOME/libに放り込むというのは,,,ダメなのでしょうか。


355 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 15:33:25 ID:???
コンパイルできるなら、7.4.Xをコンパイルしてlibだけもってったら?
7.X と8.0、8.0.Xと 8.1.X はかなりかわってるので、元ソフトをなんとかしたほうがいいような

356 :NAME IS NULL:2006/08/23(水) 16:01:03 ID:???
>>355
了解です。その方向で攻めてみます。

でも、そのソフトは8.1.Xで動くらしいのですよ。
いい加減な作り方をしたのかなぁ...?

357 :NAME IS NULL:2006/08/26(土) 17:10:28 ID:dqbcAN+3
クライアント側はネイティブのX86-64の64ビットソフトウエアで動かすことは
できますか? 最近Postgreに浮気しようかと考えています

358 :NAME IS NULL:2006/08/27(日) 12:03:50 ID:???
クライアントとは、具体的にどれのことを言ってるの?

359 :NAME IS NULL:2006/08/28(月) 15:34:02 ID:???
8.1.3について、質問させてください。
「PostgreSQLの構築時、スレッドセーフは有効にして下さい。」
との指示を受けたのですが、いまいち該当する文書が見つかりません。
これはいったい何をせよということでしょうか。

360 :NAME IS NULL:2006/08/28(月) 16:07:15 ID:???
>>359
構築ってコンパイルのことでしょ?
configure のオプションに入れる
--enable-thread-safety の事じゃないのかな?

361 :NAME IS NULL:2006/08/28(月) 16:10:29 ID:???
>>360
なるほど。そういうオプションがあるのか。ありがとうございます。やってみます。

つか、DBなんてそもそもスレッドセーフなのかと思ってました。

362 :NAME IS NULL:2006/08/28(月) 16:20:50 ID:???
ここでスレッドセーフになるのはクライアント用のライブラリ類だからねえ
過去の互換性でこうなってるのかもね。

363 :NAME IS NULL:2006/08/28(月) 20:22:44 ID:X2MvAZKe
POSTgreSQLのデータを、PHPで表示させたいのですが、
どうしても文字化けします。
postgresql.confやphp.iniの内容を書き換えたり
pgAdminVのバックエンド構成エディタでpostgresql.conf
の内容を書き直してもどうしても、文字化けします。
psqlでset client_encodingを使ってデータを挿入しても文字化けします。
phpファイルの中でmb_convert_encoding($変数,"EUC-JP","SJIS")関数を使っても、
やっぱり文字化けします。
データベースの内容をwindowsのブラウザで表示させようとするとどうしても
文字化けします。
いったいどうしたらよいでしょうか?


364 :NAME IS NULL:2006/08/29(火) 00:20:30 ID:???
>>363
文字化けしないようにしたらいいよ
いらないことばっかり書いて情報すくなすぎ

DBの文字コードは何になってんの?
DBに格納されてるときのデータはよめてるの?

エンコード・でコードしてもだめ?

365 :NAME IS NULL:2006/08/29(火) 01:19:28 ID:7wbP8C3M
>>364
DB文字コード=UNICODE 
DB文字コード=EUC-JP
(どちらでも以下を試しました)


mb_convert_encoding($変数,"EUC-JP","SJIS");


mb_convert_encoding($変数,"EUC-JP","UTF-8");


なにもしない→文字化け


mb_convert_encoding($変数,"EUC-JP","SJIS");


mb_convert_encoding($変数,"SJIS","UTF-8");


mb_convert_encoding($変数,"SJIS","EUC-JP");

postgreSQL.confの内容
client_encoding = euc-jp ハイフンをアンダーバーに変えても試した。

それと、pgAdminばかり利用していてDOS上から接続する方法がわかりません。
どうか教えてくれたらと思っています。

366 :NAME IS NULL:2006/08/29(火) 03:55:52 ID:???
>>365
pgadminで、テーブルのぞいてみた?
ちゃんと文字化けせずに格納されてる?

367 :NAME IS NULL:2006/08/29(火) 10:01:52 ID:aTAQZsLR
>>366
格納されてます。
psqlでも格納してみたんですが、どちらも
ちゃんと文字化けせずにDBに格納されてます。
時間かかるけど、表を作って確認してみます。


368 :367:2006/08/29(火) 15:56:28 ID:aTAQZsLR
ブラウザでEUCエンコードすると、ちゃんと日本語で表示されます。

369 :NAME IS NULL:2006/08/30(水) 02:34:29 ID:???
>>368
PHPは何で書いてるの?DW?

370 :NAME IS NULL:2006/08/30(水) 16:30:04 ID:LNqquF8S
pgAdminで起動すると
C:\Documents and Settings\xxx\Application Data\postgresql\pgpass.conf' をオープンできません
(エラー 3: 指定されたパスが見つかりません。)
て出るんだけど、解決法を教えてください。
CじゃなくてDに入れているのですが・・・

371 :NAME IS NULL:2006/08/30(水) 16:59:49 ID:???
DドライブにDocuments and Settingsを作ってそれに変更して使ってるってこと?
インストールしてから移動したのなら入れなおせばいけるかと

372 :NAME IS NULL:2006/08/30(水) 17:04:27 ID:???
PostgreSQLで「大文字小文字を区別してスキーマを作成してくれ」との指示をうけました。
SQLを試してみたところ、大文字小文字の区別をされないようだと思ったのですが、pgAdmin IIIのGUI「新しいスキーマ」を作成すると、
「Foo」と「foo」を作成することが出来ました。

これは、これでいいのでしょうか?
もう少しスマートなやり方をご存じのかた、教えてください。

373 :NAME IS NULL:2006/08/30(水) 17:07:48 ID:???
>>372
他のスレで書いた気がするが、バックエンドを経由するときに統一される。
区別させたいなら "" でくくる。
pgAdminIIIは、一部それをやってくれる。

374 :NAME IS NULL:2006/08/30(水) 17:12:30 ID:???
>>373
おおお。ありがとうございます。
勉強になりました。

375 :372:2006/08/31(木) 22:59:40 ID:???
>>373
ちょっと作業が落ち着いたので、関連スレを頭から眺めてます。
>>97-98にあったのですね。失礼しました。

376 :NAME IS NULL:2006/09/01(金) 15:44:48 ID:???
文字コード:UTF-8のPostgresに検索をかける簡単なウェブアプリを作ろうと思うのですが、やはり親和性が高いのはPHPになるのでしょうか。


377 :NAME IS NULL:2006/09/01(金) 16:09:23 ID:???
親和性とかより、自分の使いやすいやつで選べばいいのでは。
1から覚えるならPHPもありかもしれないが。

378 :NAME IS NULL:2006/09/01(金) 16:45:36 ID:???
C#やPythonは使ったことがあるんだけど、Web系はさっぱりなのです。
文法的にはJavaが一番取っつきやすそうだけど、大仰かつリソース食いな雰囲気があるし...。

関係ないけどNpgSQLの配布サイトがつながんネ('A`)

379 :NAME IS NULL:2006/09/01(金) 18:28:33 ID:???
それならたしかにjavaはとっつきやすそう。
CっぽいPHPもそんなに困らないかもしれない。

まあどれ使うにしても慣れないと環境作るまでが大変だけど。

380 :NAME IS NULL:2006/09/03(日) 19:22:30 ID:IFPR3xSl
既知の致命的バグを教えて

381 :NAME IS NULL:2006/09/04(月) 00:46:21 ID:???
>>380
それを知ってどうする気だ?

382 :NAME IS NULL:2006/09/04(月) 00:49:38 ID:???
直してくれるんだよ。

383 :NAME IS NULL:2006/09/04(月) 11:25:36 ID:???
よほどのことが無い限り、致命的バグが明らかにした時点で対策は取られてるけどね...。

384 :NAME IS NULL:2006/09/13(水) 16:14:17 ID:Xw0MIhwz
SybaseからPostgreSQL8.1にSQLを移植しています。
日付の取り扱いについて教えていただければと思います。

・データベースに格納されている値
Integer : 1970-01-01 09:00:00 からの経過秒数

・やりたいこと
上記をyyyy-mm-dd hh:mm:ssで得たい。(SELECT文の中で使用する)

・以前は下記のような形式で得ていました。
DATEADD(SECOND,項目名,'1970/01/01 09:00:00')

よろしく、よろしくおねがいいたします。

385 :NAME IS NULL:2006/09/13(水) 18:22:29 ID:???
'1970/01/01 09:00:00'::TIMESTAMP + '秒 SEC'::INTERVAL

とかでどう?

386 :385:2006/09/13(水) 18:30:56 ID:???
って、to_timestamp() ならそのままだった

SELECT to_timestamp(SECOND) FROM ・・・

でOK

387 :385:2006/09/13(水) 18:43:30 ID:???
上の例だと、項目名か。
SELECT to_timestamp(項目名) AT TIME ZONE 'GMT' ・・・
みたいにタイムゾーンは替えることができます。

388 :NAME IS NULL:2006/09/13(水) 19:35:00 ID:???
>>385-387
ありがとうございます。明日出勤したら試してみます。
定時退社するとビールが美味いです。

389 :NAME IS NULL:2006/09/14(木) 10:45:03 ID:GsHXk29u
>to_timestamp(項目名) AT TIME ZONE 'GMT-9:00'
これで、どうやら正しい値を表示する事ができました。ありがとうございました。
--日本のタイムゾーンはこれでいいんだよね...。

疑問なのですが、この書式には'1970/01/01 09:00:00'が何故含まれていないのでしょうか。

390 :NAME IS NULL:2006/09/14(木) 15:02:38 ID:???
to_timestamp() の仕様が、UNIX時刻からTIMESTAMPを返す、という関数だから。

UNIX時刻とは、1970-01-01 00:00:00GMT からの経過秒のこと。
日本時間だと、1970-01-01 09:00:00JST ですね。
デフォルトがこうなってるなら、タイムゾーン指定無くても-9時間になりますよ。

391 :NAME IS NULL:2006/09/14(木) 15:49:43 ID:???
>>390
ありがとうございます。実に勉強になりました。
そうか、根拠の無い定数値ではなかったんだ。。 恥ずかしス

392 :NAME IS NULL:2006/09/21(木) 11:14:02 ID:EUAu1HPF
Delphi6〜2006 で PostgreSQL8を使っている人ありませんか?
どんなコンポーネントを使うのが、いいのでしょうか?

393 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 11:41:11 ID:LTQRh5dB
質問させてくださいな。
データベースファイルの場所を指定して、さらにデフォルトのport以外で接続するようにしたいと考えています。
新規作成する場合はcreatedbのオプションを指定するだけで、特にpostgresql.conf等の設定は必要ないのでしょうか。

また、接続ポートを変更する事でありがちな「困ること」ってありますか?

394 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 12:05:23 ID:???
>>393
createdb のオプションはすでに起動しているPostgreSQLのポート指定ですよ。
そしてそのポートは、postgresql.confで設定するんですよ。

変えて困ることは特に無いですね。デフォルトを前提にしてるやつがいなければ。

395 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 12:27:02 ID:???
>>394
レスありがとうございます。参考になりました。
なんか自分いろいろ混同してるみたいなので、マニュアルもいちど読んできます。

396 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 13:45:21 ID:???
ポート変えたければ、initdb でpgdataの場所を変えてやって
その場所にあるpostgresql.confのポートを変えればいいよ
当然、pg_ctl で複数起動する必要がある

397 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 14:11:19 ID:???
>>396
複数?

398 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 14:14:02 ID:???
今あるポートを残したまま、別のポート使いたいんだと思ったので
複数と書いた。

399 :NAME IS NULL:2006/09/27(水) 14:54:45 ID:???
>>398
あ、違います。
デフォの5432を塞いで、別のポートで通信を行おうとしているのです。

400 :908:2006/09/27(水) 21:41:11 ID:???
>>396
補足。その場合には-Dでクラスタの所在を指定すること。

401 :NAME IS NULL:2006/09/29(金) 18:24:40 ID:l4uDq3y5
PostgreSQL 8.2ベータリリース
http://slashdot.jp/developers/article.pl?sid=06/09/29/079243


402 :NAME IS NULL:2006/10/06(金) 13:37:50 ID:FCgsBt/i
重複キーが発生すると、
インサートがまるっきり出来ないんですね。
知らなかった。
ショック大。

403 :NAME IS NULL:2006/10/06(金) 15:32:46 ID:???
もしまったくの別データなのであれば、デュプリケートありにしとけばいいのでは
プライマリだと無理だが

404 :NAME IS NULL:2006/10/06(金) 16:24:14 ID:FCgsBt/i
ACCESSからの移行なので、
SQLサーバーEXPRESSにしようと思っていたのですが、
フリーならPOSTGREが良いとソフト屋さんが言うので、
いろいろ検証してて今日わかったのです。
SQLにした方が無難そう。

405 :NAME IS NULL:2006/10/06(金) 17:57:46 ID:???
デュプリケートキーありの設定をしないでINSERTできるDBなんて無いと思うんだが?
SQLサーバーで同じ目にあうぞ

406 :NAME IS NULL:2006/10/06(金) 18:47:17 ID:FCgsBt/i
インサート出来ないのはキーが重複しているデータで、
それ以外のデータは受け入れて欲しいのです。
MSDEとかでテストしていたときは、
そこら辺の動きが、
ACCESSと同じだったと思うのですが、
POSTGREだと、
重複しているデータもしていないデータもまとめて、
何も入らなかったので、
驚いただけです。
おまけに止まってしまうし。

でも使い方に慣れていないせいもあると思いますので、
もう少し研究します。

ご指導、
ありがとうございました。

407 :NAME IS NULL:2006/10/06(金) 21:17:56 ID:???
auto commitを理解できていないような気がする。

408 :NAME IS NULL:2006/10/08(日) 08:14:37 ID:Xqm4zc5y
auto commit?>>407
至急調べて勉強します。
ありがとうございました。

409 :NAME IS NULL:2006/10/10(火) 14:34:51 ID:???
>>402 はどうやってINSERTしたの
トランザクション内でなら当然全てキャンセルされる。

410 :NAME IS NULL:2006/10/10(火) 23:22:24 ID:???
PostgresってDBのクラスタリングできる??

411 :NAME IS NULL:2006/10/10(火) 23:40:13 ID:???
>>410
PostgresってDBのクラスタリング - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2006-26,GGGL:ja&q=Postgres%E3%81%A3%E3%81%A6DB%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

412 :NAME IS NULL:2006/10/11(水) 01:03:16 ID:???
クラスタリングって何が向上するの?信頼性だけ?
HDDでいうとこのRADE1とかと同じ感じ?

413 :NAME IS NULL:2006/10/11(水) 21:07:13 ID:???
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1
>>RADE1


414 :NAME IS NULL:2006/10/11(水) 23:18:51 ID:???
じゃあRAID1。つづりぐらいどうでもええやろ。

415 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 16:16:14 ID:JlXlSYD0
>>409
402です。
ACCESSのリンクテーブルを使って、
伝票番号の範囲を1000枚ずつ区切ってクエリーで追加しようとしました。
途中でエラーになったので、
オリジナルのデータを調べたら、
変な文字が商品名のところに見つかって、
その文字をオリジナルから削除して再挑戦しました。
ある程度追加が終わったテーブルですから、
最初っから実行すれば当然重複キーが出ます。
以上です。

416 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 16:19:16 ID:JlXlSYD0
402です。
ACCESSのデータを一件ずつ取り出して、
POSTGRE側のデータをキーチェックして、
存在してなければ一件だけ書き込むという風に変えました。
今実行中で、
一応動いてます。
ちょっと遅い。

417 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 16:22:27 ID:???
それがオートコミットだろ
明示的にトランザクションにして全キャンセルさせたほうがよかったね

418 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 16:59:31 ID:JlXlSYD0
402です。
ちょっと中途半端なやり方になってしまっています。
ACCESSのデータはDAOで一件ずつ読み取って、
そこからキー項目のみを取り出した後、
ODBC接続で ODBC_REC=CN.EXCUTE(SQL)
などとして、
ODBC_RECがEOFなら、
先に取り出したキー項目で、
ACCESSのリンクテーブルのACCESS側から、
同じくリンクテーブルのPOSTGRE側へクエリーで、
キーが一致する一件だけ書き出してます。
ベテランの皆さんが見たら、
ぷっと吹き出しそうな不細工さではないかと思います。
なにせ一件ずつ、
ACCESSのクエリ実行の「.........」が、
高速でちかちかしてますので。
もうちょっと、
考えて見ます。

419 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 17:03:15 ID:2aaHHgPh
なんでpostgreSQL7.1.2がREDHATのES3にインストールできないんじゃ〜
なんでじゃ〜なんでじゃ〜なんでやねん

420 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 21:15:24 ID:???
できるでそ。

421 :NAME IS NULL:2006/10/12(木) 22:37:01 ID:???
なぜそんな骨董品を

422 :NAME IS NULL:2006/10/13(金) 09:09:25 ID:UZJ+8m5S
>>420
419です。
postgreSQL7.4.3はREDHATのES3に入ったんですよ
でも、7.1.2を入れるためにmakeをすると
途中で終了しちゃって最後まで行われないですよ
make checkも途中で終わっちゃって、
無理やりmake installするとdocとmanしかインストールされないですよ
7.4.3なら入るのに・・・
骨董品といわれても仕様なので・・・

423 :NAME IS NULL:2006/10/13(金) 09:40:57 ID:???
>>419
多分スレ違いw
ここは8専用でふ。なんで別なのかは知らないけど。

424 :NAME IS NULL:2006/10/16(月) 12:37:29 ID:???
エラーの内容を書いてくれれば解決できると思うけど
スレ違いならよそでやってるのかな

425 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 02:13:35 ID:???
そもそもなんで別れてるんだろうね。
pgスレはいっぱいあって、一見さんにはちょっと辛いかな。
2.0Betaとかは別スレで話題になってるし。

426 :NAME IS NULL:2006/10/18(水) 15:31:53 ID:???
本スレ
PostgreSQLについて語ろう where OID=2::oid
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1136805513/

MLヲチ
PostgreSQL & pgsql-jp ML 3テーブル目
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1079771059/

8は、、、普通8.xな現在ではこのスレ無くてもいいような・・・
ベータやRC版用として使えればいいが

427 :NAME IS NULL:2006/10/21(土) 18:31:39 ID:X+FkhGh4
教えて下さい。

Windows2000+apach2.0.59+php5.1.6+postgreSQL8.1.4でテスト動作まで
確認しました。

このマシンはスペックがプアなんで、DBのみの使用にする為に外部に
WindowsXP-Home+apach2.0.59+php5.1.6のマシンを用意したのですが、

dbにアクセスできません。
postgres.conf
listen_addresses = '*'
pg_hba.conf
host testdb all 192.168.1.24 md5
と変更してます。

接続しようとすると以下のエラーがでます。
「Unable to connect to PostgreSQL server: could not translate host name "192.168.10:5432postgres" to address: Unknown server error in …」

何かヒントをいただけませんか?




428 :NAME IS NULL:2006/10/21(土) 18:36:31 ID:???
ヒント:マニュアル嫁

429 :NAME IS NULL:2006/10/21(土) 18:37:42 ID:X+FkhGh4
読んで解決出来ないんでヒントを求めてる訳だが・・・


430 :NAME IS NULL:2006/10/21(土) 22:13:49 ID:???
>>427
単なるIPアドレスの入力間違いじゃね?「192.168.10」て。

431 :NAME IS NULL:2006/10/23(月) 10:59:57 ID:???
192.168.1.24 から許可したのに、192.168.10 て何だ

432 :NAME IS NULL :2006/10/23(月) 14:09:54 ID:7g/UfwDX
>>430,431
すんません、>>427のエラーメッセージを拾った時はタイプミスがあったんで・・・
実際には「Unable to connect to PostgreSQL server: could not translate host name "192.168.1.24:5432postgres" to address: Unknown host in 」
だす…

433 :NAME IS NULL:2006/10/23(月) 16:15:18 ID:???
>>432
"192.168.1.24:5432postgres" の後ろのpostgresは何よ

434 :433:2006/10/23(月) 16:16:27 ID:???
そのエラーメッセージがあってるのならば、php 側のソースがおかしい。

435 :NAME IS NULL :2006/10/23(月) 16:38:04 ID:7g/UfwDX
>>433,434
postgresはソースの間違いでした
今は

<?
$con = pg_connect("host=192.168.1.24:5432 dbname=postgres user=postgres");

if($con){
echo "connect OK.";
}else{
echo "connect NG.";
}
pg_close($con);
?>

と直してみました。結果、以下のエラーが出ます
「Unable to connect to PostgreSQL server: could not translate host name "192.168.1.24:5432" to address: Unknown host in C:\Apache Group\Apache2\htdocs\test\connectstar.php on line 2
connect NG.」


436 :NAME IS NULL:2006/10/23(月) 16:39:15 ID:???
192.168.1.24:5432・・・

437 :NAME IS NULL :2006/10/23(月) 16:42:18 ID:7g/UfwDX
途中で送信してしまいました。すみません
phpもrdbも素人なんで的外れな事言ってたらすみません

438 :NAME IS NULL:2006/10/23(月) 17:27:46 ID:???
くっつけるのはjdbcかなにかのクセか?
host=192.168.1.24 port=5432 dbname=・・・

439 :NAME IS NULL :2006/10/23(月) 18:09:52 ID:7g/UfwDX
>>438

ありがとうございました。
無事接続出来ました。
書式は、どっかのサイトで拾ったサンプルだったんで・・・(^^ゞ
もっと精進します

440 :NAME IS NULL:2006/10/24(火) 04:05:48 ID:???
>>438
でもでも、半角空白をデリミタにしちゃうのはちょっと気持ちが悪いな。
素人意見だけど。

441 :NAME IS NULL:2006/10/30(月) 17:00:21 ID:Oa4WHqKk
8.1ダウンロードする際の、
データベースクラスタの初期化の画面で、
アドレス(すべてのアドレスでコネクションを受け入れる ただのlocalhostでなく)
ってやつにはチェック入れるべきなんでしょうか?

442 :NAME IS NULL:2006/10/30(月) 17:42:39 ID:???
ダウンロードって?
Windows版か何かでDB初期化するのかな。

どう使うかによるでしょ。
あとでconfいじってもなおせるから適当で。

443 :NAME IS NULL:2006/10/30(月) 17:54:28 ID:Oa4WHqKk
どこかにいいダウンロード入門サイトなる超初心者サイトはないでしょうか・・・
なんかダウンロードの際の入力項目が、いままで使ってたアプリに比べて、異常に多いです。
javaとかだと、初心者サイトで、ダウンロードのフォローもしてくれてるところあったのですが。
ググッたのですが、うまく見つけれません

444 :NAME IS NULL:2006/10/30(月) 18:31:23 ID:???
ダウンロードの定義を教えてくれないか。
何のことだかさっぱりわからない。

インストールのこと?

445 :NAME IS NULL:2006/10/30(月) 21:08:20 ID:???
>>441
もし>>444が言う様にインストールの事なら、そのチェックは必要無いよ
設定は後でも変更出来るから

的外れだったらゴメン

446 :441 443:2006/10/31(火) 05:31:59 ID:i6ugXll1
>>444
>>445
低レベルな質問にお答えいただきありがとうございます。
インストールしようとしたのです。
443に書いたように、インストール時に、あんなに設定しなきゃいけないものを使うのは初めてだったもので。
今までにもあったかもしれませんが、初心者サイトで、そのままやってました。
今回は初心者サイトが見つからなかったので、本屋で入門書を見てきました。
>>445ありがとうございます。本にもそのように書いてました。
とりあえずインストールしてみます。
本は買おうと思ったのですが、た、高いんですね・・・ 手が出なかったです

447 :NAME IS NULL:2006/10/31(火) 12:33:00 ID:???
>>446
まあ基本的には安全のためだね。
誰でもアクセスできる状態を気づかずに作ってしまうと面倒だからね

448 :NAME IS NULL:2006/10/31(火) 15:51:40 ID:???
>>446
余計な事かもしれませんが、質問する時は動作環境くらい書いた方が良いよ
特にインストール関連だと、WindowsとLinuxでまるで違うからね

449 :NAME IS NULL:2006/11/01(水) 15:42:40 ID:???
>>448
ここ、スレタイでWindowsってでかでかと書いてあるから
Windows専門なのかと思う人が多いとは思う

450 :NAME IS NULL:2006/11/01(水) 15:43:49 ID:???
    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。


451 :NAME IS NULL:2006/11/05(日) 23:34:19 ID:???
専門スレとは思わないだろけど、、、
しかしなんつーかWindows....いや ODBCとは相性悪いのぅ・・・

ODBC経由の良品ツールはほとんどスカスカのmysql用。

postgreは個人的に付き合いも長いし、DBとしても使いやすいが
一からWindowsで設計をやろうとするとどのツールも
帯に短し襷に(ry になっちまうのが残念だ。

clay core/DBDesigner4/Enterprise Architecture/SI ER
すべてpostgreだとどっかで制限が掛かる or 使用不可。

452 :NAME IS NULL:2006/11/07(火) 18:28:50 ID:???
けっこう同意だが、postgreという書き方は同意できんw

453 :NAME IS NULL:2006/11/08(水) 02:27:35 ID:???
>>451
そんなあなたに、EMS SQL Management Studio for PostgreSQL

454 :NAME IS NULL:2006/11/08(水) 11:58:33 ID:???
>>452
すまんおれは昔からだから、postgresと書くんだが、
最近postgresってなんすかーといカギが多くてな

455 :NAME IS NULL:2006/11/08(水) 20:50:15 ID:???
greで止めるなって突っこんでんだろ
ところで初代gresってどんなDB?

456 :NAME IS NULL:2006/11/09(木) 00:53:14 ID:???
>>455
ingres

457 :NAME IS NULL:2006/11/11(土) 14:35:07 ID:iC3ZS8DG
インストールで、データベースクラスタの初期化ってところで詰まってます。


データベースクラスタの初期化 チェックが入ってる
ポート番号 5432
アドレス     チェックが入ってない
ロケール C
エンコーディング EUC_JP
スーパーユーザ名  postgres

パスワードだけ自分で設定して、あとは初期値のままでいいのでしょうか?
3000円も出して分厚い本買ってきたのに、ここについて詳しく書いてないです。

458 :NAME IS NULL:2006/11/11(土) 16:42:11 ID:???
>>457

基本的には何も考えずに進んでも大丈夫だと思うよ
大概の事は後から変更出来る
日本語を扱いたいならロケールは「C」のまま変更しない方が
良いらしいよ

459 :457:2006/11/12(日) 01:05:16 ID:D0ykjlI7
>>458
レス感謝します。
変更が聞くなら、初期値のままで進んでみます。
ありがとうございました。

460 :NAME IS NULL:2006/11/24(金) 16:53:44 ID:???
SQL Serverから乗り換える利点ってありますか?

461 :NAME IS NULL:2006/11/25(土) 18:12:16 ID:???
>>460
無償。

462 :NAME IS NULL:2006/11/25(土) 18:15:33 ID:???
>>460
通っぽい。

463 :NAME IS NULL:2006/11/25(土) 18:23:47 ID:???
>>460
MS製品でない。


464 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 18:21:07 ID:???
>>463
重要かも(爆

465 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 15:12:26 ID:rfS7Dolc
なんでか突然 listen しなくなった。。。
エラーメッセージも出てないし

466 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 15:33:40 ID:???
>>465
それは独り言?

467 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 21:38:08 ID:rfS7Dolc
>>466
まあ、そういう問題があるよってこと

468 :NAME IS NULL:2006/12/04(月) 11:40:44 ID:cYQQ9FVU
Admin権限で起動する方法ってありませんか?

469 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 12:04:28 ID:???
Admin権限で起動って、rootで動かせないかってこと?
なんで?ポート1024以下を使うつもりなのかな

470 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 12:12:15 ID:???
Administratorsグループのことかと

471 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 12:32:02 ID:???
同じ事では。
わざわざそういうことできないようにしてあるのに理由がわからんと
回避手段も考え付かん

472 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 15:37:44 ID:X++f+GDB
理由は、Adminユーザしか見られない領域に、dataディレクトリを指定しているため。


473 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 15:39:36 ID:???
その領域にpostgresのアクセス権設定しちゃあかんの?
どうしてもやりたいなら、ソースから構築できる環境?

474 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 15:45:00 ID:gso8sm/E
select した結果に一件目から1,2,3,4と番号をつけてくれるような
命令ってないでしょうか?
oracleだとROWNUMとかでできるようですが・・・。

475 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 16:00:00 ID:X++f+GDB
>>473
その領域は、substコマンドで作成した仮想ドライブで、そのユーザしか見られなくて。。。
手段はソース変更のみってこと?


476 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 16:04:54 ID:X++f+GDB
もう一つ書き忘れたので追加。

やりたいことは、PostgreSQLの環境まるごとをUSBメモリなんかに入れて
持ち運びたいので、インストールなしで起動したいってことなんです。
だからできればpostgresユーザも作りたくない。


477 :NAME IS NULL:2006/12/05(火) 17:30:15 ID:???
それPostgreSQL以外でも可能?
まあサービスにしないでファイルもエブリワンにしとけばいけるのかな?

USBに置くならSQLiteあたりでええんでないの?

478 :NAME IS NULL:2006/12/06(水) 18:17:38 ID:???
8.2.0が出たんで早速入れてみたけど、
pg_restoreでエラーが出るようになったぞ
8.1.5だと復元できるのに。うーんなんだこれ

479 :NAME IS NULL:2006/12/06(水) 18:52:40 ID:???
どういうエラー?
EUCの文字コードエラーってのは最近の版で出るようになったな

480 :NAME IS NULL:2006/12/06(水) 21:27:29 ID:???
>>479
8.1.4でdumpしたデータをリストアしようとしたんだけど

【8.2.0】だと
pg_restoreからリストアすると
「input file does not appear to be a valid archive」
と出てリストアできない。
psqlからリストアすると上手くいく

【8.1.4】だと
pg_restore、psqlどちらでも上手く行く

どちらも同じdumpデータを使ってる。
これは一体なんだろ・・・

481 :NAME IS NULL:2006/12/06(水) 23:30:26 ID:???
すいません。
あの、低次元なこと聞くかもしれないのですが、最近webな会社に入ってpostgresを扱うようになったんですが、timestamp型にCURRENT_TIMESTAMPするとμ秒まで入ってしまいますよね?
なのにテーブルの仕様にtimestamp(0)と書かれたのを見たことがないのですが何故なんでしょうか・・・。


482 :NAME IS NULL:2006/12/07(木) 09:38:08 ID:???
昔のDATETIME型から移行したままだからじゃないの

483 :NAME IS NULL:2006/12/08(金) 05:17:52 ID:???
精度まで指定するケースってあまり見たことない。
というかあえて精度を悪くする理由がよくわからないんだけど


484 :481:2006/12/08(金) 07:13:35 ID:???
レス遅くなってすみません。

>>483
やっぱりそれが普通なんですか。
ググッてもtimestamp(0)ってやってるの出てこなかったし。。
でもそうなると表示する際いちいちμ秒削らなきゃいけないですよね?
それはやはり暗黙了解見たいな感じなんでしょうか。

485 :NAME IS NULL:2006/12/08(金) 09:55:38 ID:???
int4型で格納している秒数を、interval型(?ようはhh:mm:ssのように表示したい)に変換してくれる関数はありますか?


486 :NAME IS NULL:2006/12/08(金) 10:10:03 ID:???
>>485
SELECT (10000 || ' seconds')::interval;

487 :NAME IS NULL:2006/12/08(金) 10:55:26 ID:???
>>486
出来ました。ありがとうございました。

488 :NAME IS NULL:2006/12/10(日) 09:27:08 ID:???
8.2に移行された方、はやくなりましたか?
上の方でうまくdumpが取り込めないという報告がありましたが、
その後どうだったのでしょうか。


489 :NAME IS NULL:2006/12/14(木) 01:10:50 ID:6qMOtelV
Win版のレプリケーションはないのですか?

490 :NAME IS NULL:2006/12/14(木) 09:48:40 ID:???
Slony-I のWindows版が出るはず

491 :NAME IS NULL:2006/12/16(土) 17:46:18 ID:???
質問です。
Postgres 7.4.8から8.1.5にバージョンアップ後、
phpMyAdmin4.0.1やpgAdmin3 1.6.1から編集できないテーブルが出来ました。
phpMyAdminの場合は操作一覧(編集/削除)、pgAdmin3の場合はクリックしても無反応。
7.4.8の頃は全てのテーブルで編集も削除できていました。
出来るものと出来ないものの違いはINDEXがあるかないかくらいです。
ちなみにSQLレベルではINSERT/UPDATE/DELETE可能です。
こんな現象になった人はいませんでしょうか?

492 :NAME IS NULL:2006/12/16(土) 19:56:01 ID:???
phpMyAdmin?

493 :491:2006/12/16(土) 20:29:57 ID:???
>>492
すまそ。phpPgAdminです。
8.1以降OIDがデフォルトで生成されなくなったのですね。
どうやらそのせいのようです。キーをちゃんと指定しろってことですね。
失礼しました。

494 :NAME IS NULL:2006/12/17(日) 14:54:06 ID:???
ストアドプロシージャはひとつのトランザクション中で実行されるようですが
autocommitのON・OFFにかかわらずそうなのでしょうか?
それともautocommitがONの場合には、ストアドプロシージャ中のSQL文が実行されるたびにコミットされているのでしょうか?

495 :NAME IS NULL:2006/12/17(日) 22:06:24 ID:7ekSKI67
日付データのDB登録について教えて下さい。
Freebsd
jdk-1.5.0p2_6 Java Development Kit 1.5.0
postgresql-client-8.1.3 PostgreSQL database (client)
postgresql-jdbc-8.1.404 The Java JDBC implementation for PostgreSQL
postgresql-server-8.1.3 The most advanced open-source database available anywhere
な環境で

testdb=# \d ttt_table
Table "public.ttt_table"
Column | Type | Modifiers
-------------+--------------------------+-----------
d_date | date |
d_time | time without time zone |
d_timestamp | timestamp with time zone |

としました。

496 :NAME IS NULL:2006/12/17(日) 22:07:07 ID:7ekSKI67
ちょっと古いサンプルプログラム(PostgreSQL 7.1.3 JDBC 1.3.1)で

import java.lang.*;
import java.sql.*;

public class Hizuke {
public static void main(String [] args) {

Connection conn = null;
String url = "jdbc:postgresql:testdb";
String user = "postgres";
String password = "";

String date_field = "2002-11-05";
String time_field = "10:09:35";
String timeStamp_field = "1980-09-21 15:42:13";

try {
Class.forName("org.postgresql.Driver");
conn = DriverManager.getConnection(url, user, password);

PreparedStatement pstmt = conn.prepareStatement("INSERT INTO ttt_table values (?, ?, ?)");
pstmt.clearParameters();
pstmt.setString(1, date_field);
pstmt.setString(2, time_field);
pstmt.setString(3, timeStamp_field);

pstmt.executeUpdate();
conn.commit();

pstmt.close();
conn.close();

} catch(SQLException e) {
e.printStackTrace();
} catch(Exception e) {
e.printStackTrace();
}
}
}

を実行すると、

497 :NAME IS NULL:2006/12/17(日) 22:08:20 ID:7ekSKI67
%java Hizuke
org.postgresql.util.PSQLException: ERROR: column "d_date" is of type date but expression is of type character varying
at org.postgresql.core.v3.QueryExecutorImpl.receiveErrorResponse(QueryExecutorImpl.java:1512)
at org.postgresql.core.v3.QueryExecutorImpl.processResults(QueryExecutorImpl.java:1297)
at org.postgresql.core.v3.QueryExecutorImpl.execute(QueryExecutorImpl.java:188)
at org.postgresql.jdbc2.AbstractJdbc2Statement.execute(AbstractJdbc2Statement.java:430)
at org.postgresql.jdbc2.AbstractJdbc2Statement.executeWithFlags(AbstractJdbc2Statement.java:346)
at org.postgresql.jdbc2.AbstractJdbc2Statement.executeUpdate(AbstractJdbc2Statement.java:300)
at Hizuke.main(Hizuke.java:26)
%

となります。
一見してdate型にsetStingしているのが悪いように思い色々試したのですがうまく行きませんでした。
netで検索するとdate型にsetStingしているサンプルプログラムが非常に多いのですが環境がダメなのでしょうか。
できれば上記サンプルと同じ動きをするプログラムを書いて頂けるとうれすぃです。

よろしくお願いします。

498 :ココ電球(∩T∀T)  ◆tIS/.aX84. :2006/12/18(月) 00:32:04 ID:K/LY4AKs
よくわからんがシングルクオートでくくらなくてええの?
'2006-12-18 00:22:33' とか

499 :NAME IS NULL:2006/12/18(月) 03:03:27 ID:???
>>495
8系のJDBCドライバでは、setter の型チェックが厳密になりました。
日付系(に限らずすべて)、DB側の型に合わせた setter を
使用する必要があります。setDate()、setTime()、setTimestamp()。

ttp://archives.postgresql.org/pgsql-jdbc/2005-06/msg00150.php

システム要件でどうしても7.4系のJDBCのようにsetStringでいけないと
ダメだ、という場合には protocolVersion=2 を付けるように。
(いつまでサポートされるかは知りませんが)

jdbc:postgresql://localhost:5432/postgres?protocolVersion=2

500 :495:2006/12/18(月) 03:55:50 ID:???
>>499
ありがとうございました。参考に致します。

助かりますた。

>>498もありがとうね。イッショニガンバロー


501 :495:2006/12/18(月) 05:55:16 ID:???
>>499

ありがとうございました。

import java.lang.*;
import java.sql.*;

public class Hizuke {
public static void main(String [] args) {

Connection conn = null;
String url = "jdbc:postgresql:testdb";
String user = "pgsql";
String password = "";

String date_field = "2002-11-05";
String time_field = "10:09:35";
String timeStamp_field = "2006-09-21 15:42:13.0";

java.sql.Date newDate = java.sql.Date.valueOf(date_field);
java.sql.Time newTime = java.sql.Time.valueOf(time_field);
java.sql.Timestamp newTimestamp = java.sql.Timestamp.valueOf(timeStamp_field);

try {
Class.forName("org.postgresql.Driver");
conn = DriverManager.getConnection(url, user, password);

PreparedStatement pstmt = conn.prepareStatement("INSERT INTO ttt_table values (?, ?, ?)");
pstmt.clearParameters();
pstmt.setDate(1, newDate);
pstmt.setTime(2, newTime);
pstmt.setTimestamp(3, newTimestamp);

pstmt.executeUpdate();
conn.commit();

pstmt.close();
conn.close();

} catch(SQLException e) {
e.printStackTrace();
} catch(Exception e) {
e.printStackTrace();
}
}
}



testdb=# select * from ttt_table;
d_date | d_time | d_timestamp
------------+----------+------------------------
2002-11-05 | 10:09:35 | 2006-09-21 15:42:13+09
(1 row)

となりました。

502 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 16:52:16 ID:???
jdbcからアクセスしたいのですが、実行時にエラーが出てしまいます。
org.postgresql.util.PSQLException: FATAL: missing or erroneous pg_hba.conf file
pg_hba.confの設定にミスがあるようなのです。

javaでのアクセス法
Class.forName("org.postgresql.Driver");
Connection con = DriverManager.getConnection("jdbc:postgresql://192.168.1.2:5432/hellodb","postgresql","");

pg_hba.confの設定
# TYPE DATABASE USER CIDR-ADDRESS METHOD
# IPv4 local connections:
host all all 192.168.1.0/99 trust

503 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 17:21:24 ID:???
/99

504 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 17:43:54 ID:???
99ってどっから出てきたんだw
1台だけなら 32 、クラスCのアドレス全部なら 24 で

505 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:11:38 ID:???
192.168.1.93(クライアント)からアクセスするので/99ぐらいにしておきました。
ネットワークのことが良くわかっていないみたいで、申し訳ないです。

506 :502:2006/12/21(木) 18:16:04 ID:???
すみません。どちらにしても、エラーが出てしまいます。

/32の場合
org.postgresql.util.PSQLException: FATAL: no pg_hba.conf entry for host "192.168.1.93", user "postgresql", database "hellodb", SSL off

/24の場合
org.postgresql.util.PSQLException: FATAL: role "postgresql" does not exist

507 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:20:17 ID:???
/24はユーザー名の間違いでした。どうもすみませんでした。

ちなみに/32のエラーはどういった理由なのか、一応知りたいのですが、お願いできますでしょうか?

508 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:22:02 ID:???
>>506
えっとだな、192.168.1.1〜192.168.1.254 までの許可なら192.168.1.0/24 でいいよ
1台だけ許可するなら、 192.168.1.2/32 な

で、postgresql というユーザーは作ってあるの?
デフォルトの管理者は、postgres だと思うよ
まあ管理者アカウントは使わないほうがいいが
とりあえず動かすなら、postgres にしてみ

509 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:23:25 ID:???
遅かった。
/32 は、たぶん 192.168.1.0/32 とやったんだろう
これだと 192.168.1.2 は含まれないから単にはじかれただけ。

510 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:24:05 ID:???
っと、192.168.1.93 だったね

511 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:30:47 ID:???
>>510
ご親切にありがとうございます。
お察しの通り192.168.1.0/32とやっておりました。
192.168.1.93が含まれずにはじかれた、ということですね。
お手数かけてすみませんでした。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

512 :NAME IS NULL:2006/12/22(金) 00:53:26 ID:k4k2FTfM
>>490
Slony-I のWindows版が早くリリースされることを期待しています。

513 :NAME IS NULL:2006/12/25(月) 15:40:55 ID:???
PostgreSQL8でDBの文字コードにShiftJISって使えないの?


514 :NAME IS NULL:2006/12/25(月) 16:22:49 ID:???
内部コードでは使えません
クライアントエンコーディングには設定できるので、使い勝手は問題ないです

515 :NAME IS NULL:2006/12/28(木) 00:16:27 ID:P4qIqcJd
質問いいですか?PostgreSQL8.1.5 on Linux(debian sarge)です。

postgresql.confに記述するauthentication_timeoutがよくわかりません。

1. authentication_timeout=60 に設定
2. postmaster再起動
3. psqlで接続を試みる。パスワード求められる時に60sec以上待つ
4. パスワードログインできる

このパラメタって3の段階で接続要求をきるという意味ではないのですか?
4.のようにログインできてしまいます。

516 :NAME IS NULL:2006/12/28(木) 08:45:04 ID:1MAdQIZd
>>515
使ったことないから知らないけど、普通に考えたら
「パスワード入力後にレスポンスが返ってくるまで」の
タイムアウトじゃないの?
むしろどうして3.のタイムアウトだと思ったのかを教えてほしい。

517 :NAME IS NULL:2006/12/28(木) 09:38:26 ID:???
つーか、そこで60秒待たせてるのはpsqlであってサーバじゃないからじゃないの?

518 :NAME IS NULL:2006/12/28(木) 09:49:12 ID:???
>>516-517
そう。
psqlがサーバからのレスポンスを待つ時間。

519 :NAME IS NULL:2006/12/28(木) 09:52:46 ID:???
>>515
psqlは接続要求したときにパスワードを求められたら、一旦接続解除。
psqlがPassword:プロンプトを出して、入力後に再度接続要求を出してる。

520 :NAME IS NULL:2006/12/28(木) 09:57:58 ID:???
>>518
それはちがうだろw

521 :515:2006/12/29(金) 09:03:30 ID:rT8vx8ru
515です
>>516
オフィシャルドキュメントより:
この時間内に自称クライアントが認証プロトコルを完了しない場合、
サーバは接続を中断します。
--
プロンプトがでてる段階で、プロトコルレベルで認証の段階なのでは
って思ったからですね。でもよく考えるとpsqlがlibpq使うのならありえないなあ。

>> 517, 519
なるほど。 ありがとう。結局ソースコード見て確認しました。
src/bin/psql/startup.c:204あたりだね(PostgreSQL8.1.5)
パスワード入力がされていない時は、
1. psqlがPQsetdbLoginでパスワードなしで接続
2. 接続状態をみてパスワードが必要であることを確認
3. コネクトを切り、pass入力プロンプトを出す、で再接続
みたいになってました。
psqlで60sec待ってるから515でやってた方法じゃうまくいかないのだね。

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)