5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【組立型OS】NWSOSの事が気になる人の数→3K+

1 :Be名無しさん:2006/01/23(月) 02:34:34
立ってないので立てます。

2 :Be名無しさん:2006/01/23(月) 04:39:42
にだ!

3 :Be名無しさん:2006/01/23(月) 20:23:13
ヲツです
OS板なんだから、Winスレ全削除してでもmenuetスレもほしいなぁ。

4 :Be名無しさん:2006/01/28(土) 06:20:21
Lさん、もう2ちゃんやってないのかな。
ああいう頭のいいコテハンはひたすら叩かれるから
ストレスばっかり溜まるだろうし仕方ないか。

5 :Be名無しさん:2006/01/30(月) 22:54:33
Lタソの頭が良いのは分かるが
他人とのコミュニケーションを円滑に出来ない点にはちょいと辟易。
2chのような場所はあわない人なのだろうなと。



6 :Be名無しさん:2006/01/31(火) 03:48:25
Lタソが頑張って高速化したと噂のドリームキャスト、電気用品安全法によって
中古売買が禁止になるらしいね。。

7 :Be名無しさん:2006/01/31(火) 15:31:09
クロックアップで火を噴くのかな?

8 :Be名無しさん:2006/02/04(土) 01:03:07
青木のこと?

9 :Be名無しさん:2006/02/04(土) 07:15:32
モラルの点でも難あり

10 :Be名無しさん:2006/02/07(火) 19:58:21
Lは結局何も残さなかったな
所詮、彼はOSを作りたかったんじゃなくてKを見返したかっただけ
志が低い人間が辿り着くのはこんなもんだ。
まぁKやここの連中に自分が優秀だって事を認めさせた事で目的は達成したのだから満足なんじゃねーの?Lは

例えOSASKが完成しなくても確実に後世に偉大な遺産を残すKとは対照的な小物だがな

11 :Be名無しさん:2006/02/07(火) 20:09:21
> 確実に後世に偉大な遺産を残す
はいはいうそうそ。

L氏はOS板で他OSに対してもアドバイスをしてたわけだし、何も知らない奴はすっこんでろ

12 :Be名無しさん:2006/02/07(火) 22:16:03
俺は、Lが他のOSをけなしている印象を受けたが?
自分のOSのソースを出さずに他のOSのソースをけなすのは、どのような基準からみても公正でない?

13 :Be名無しさん:2006/02/07(火) 22:22:09
正直Lとは会話が成立しにくい。
相手のレスを待たずにレスをいくつも重ねるし、何の脈絡もなく話の方向を飛ばしてしまうし・・・

14 :10:2006/02/07(火) 23:29:57
>>11
Kの遺産とは「人材」の事だよ
Lは人を育てるどころか優秀な人材を振り回しただけだけどな。

Lのアドバイスとやらについては、12も言ってるが、
少なくともオレは、貶す以外の目的で他のOSの作者に口出ししてると思えるLの発言の記憶は無いな
貶すか持論の展開か関係無い話か、自分以外に対しては後ろ向きの話ばかり

15 :Be名無しさん:2006/02/08(水) 00:18:57
L vs K のOS論争があった頃のことだったかな

LがKとのメールの内容を勝手に晒しておきながら、
KがLにメールの内容を公開してよいか許可を求めてきたときに拒否したのにはワラタ。

16 :Be名無しさん:2006/02/08(水) 07:42:59
OSの実装に興味を持つマイナーなコミュニティーのことなんてどうでもいいよ。
2ちゃんのコテとしては面白かった。それで十分じゃないの?おまいらは
何を期待してたんだよ。

17 :Be名無しさん:2006/02/08(水) 20:24:32
ここはイタイ気なLを楽しむスレですが何か?

18 :Be名無しさん:2006/02/10(金) 06:17:25
だったら本人いないときまで叩いてんじゃネーヨw
いないときは本人ヨイショして呼び込む。当然でしょ?

19 :Be名無しさん:2006/02/10(金) 19:25:30
本人降臨は勘弁してくれ!痛い香具師は遠く離れてお楽しみ下さい。
恥ずかしい過去ログは、もう腐るほどあるし、、、Lとリアルで対面するとマジで退くw

20 :Be名無しさん:2006/02/10(金) 19:58:02
>>18
前スレのLにみんなドン引き
誰もこのスレを立てようとしなかった理由に気づけ
てゆうか、呼び込むもなにも本人以外に誰がこのスレたてたってんだよw

21 :Be名無しさん:2006/02/10(金) 20:35:44
なんでそんなにLってかまって君なのだろうか?
誰にも顧みられることもなくひっそりと暮らすことを心から願うやつもいるというのに。
一度しかない人生で恥ずかしいまねばかりしてどうすんだよ?子供もいるんだろ?

22 :Be名無しさん:2006/02/10(金) 21:30:54
アスペルガーなんだよ。
ほっとけ。
日下部とかいうプログラマーもいただろ。
一緒。
てめえにしか興味が無いから、会話なんかできない。

23 :Be名無しさん:2006/02/11(土) 00:12:49
正直、LがKに対抗して本でも出さないかとちょっとだけ期待してたのだが
やっぱLには本を書くなんて無理っぽいしなぁ...

24 :Be名無しさん:2006/02/11(土) 00:27:00
大躍進のhige
着実に進むK
自滅のL

25 :Be名無しさん:2006/02/11(土) 00:31:56
Lタンとしては、仮に本を書いてもMona本やKタンの本ほど売れる自信はないだろうから、
どんなにおだてても書かないと思われ。見下せる見通しが立てばやりそうだが。

26 :Be名無しさん:2006/02/11(土) 08:45:01
ていうか、文章に問題ありだな、Lの文章は非常にくどい。

それでいて時々、文章の脈絡が途中で関係ないところに飛んでしまうことがある。

しかも長文で読んでいると最後には彼が何を言いたいのかさっぱり分からなくなってしまう。

だめだこりゃ・・・

27 :Be名無しさん:2006/02/16(木) 10:01:45
結局Lタン気にしてる奴ばっかでOS気にしてる奴は殆どいないのか?

28 :Be名無しさん:2006/03/03(金) 12:47:29
Kの本がアマゾンでバカ売れしているけど付録CDにはGOとかnaskが入っている
これでKは儲かるうえに自作の開発ツールが普及することになる
この状況をLはまた営業妨害されたとか思うのだろうか
自意識過剰で被害妄想が治ってなければ思いそうだな

29 :Be名無しさん:2006/03/04(土) 14:32:30
>>26
意味もなく空行入れるお前も似たようなもんだろw

30 :Be名無しさん:2006/03/05(日) 13:16:15
>Kの本がアマゾンでバカ売れしているけど

そうか、なかなかやるじゃないか!
LのOSは、Kよりも自分が優れていることを示したいがためにわざわざ作った動機不純なOSだからな。
それを有償頒布w

31 :Be名無しさん:2006/03/05(日) 18:07:53
>開発言語もアセンブラ部を極力減らし、高級言語のC++でカーネルを実装しています。

これがmonaOSで、OSASKはその逆なんでしょ

monaが盛り上がるのはヒゲのキャラもあるけどc++だからじゃないの?
OSASKはその逆


ツー事は、LがC++版のエミュレータOS作れば神になれるんだろ

32 :Be名無しさん:2006/03/05(日) 18:11:02
Lは車輪の再発明というかデットコピー専門なので、そういうクリエイティブな仕事は無理。

33 :Be名無しさん:2006/03/05(日) 20:20:17
デッドコピーってゆーか劣化コピーだなw

34 :Be名無しさん:2006/03/05(日) 23:37:54
>>31
本人の性格に問題があるため、何をしようと無駄ぁぁぁぁぁーっ!!

35 :Be名無しさん:2006/03/06(月) 02:25:40
ホビーosとしてのまとまりはいまだにこの界隈随一っぽいんだけどな。
monaは逆にあのまとまりのなさが売りで良いけど。

しかしいまだにLの人の名前出してうだうだ言う人がいるとは。
やっぱその人なりにこだわりあってのことなのかねえ。
Lの人もおまえら時の止まった世界の連中も、
みんな毎晩安らいで眠れてるよう祈るよ。

36 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/09(木) 17:27:02
久々に帰ってきました。

以前から公開していた「整数が7で割り切れるかどうかの判定法」ですが、
今回、それからヒントを得て、非常に簡便な方法を発見しましたので、
ご連絡しておきます:

http://www.nowsmartsoft.or.tv/shumi/shumi.htm


今後は小学校の算数の授業で、この方法を教えるようになるでしょうか。

37 :Be名無しさん:2006/03/09(木) 18:02:48
おい、おまえら!アフォがやってきたぞ。

38 :Be名無しさん:2006/03/09(木) 18:32:52
>>37
神の再臨にアフォはねーべ

39 :Be名無しさん:2006/03/09(木) 19:46:32
>>36ってもしかして大発見じゃね?

40 :Be名無しさん:2006/03/09(木) 20:30:17
すごくきちがいまでわかった

41 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/09(木) 21:23:53
>>39

実はそうかも。

以前読んだ数学パズルの本には、7で割り切れるかどうかの簡便な
判定法は現在知られていないので、簡便なものを見つけた人は、
100万円支払うので是非連絡してくれとしてあった。

42 :Be名無しさん:2006/03/09(木) 22:02:32
    /⌒ヽ
ブーン. ( ^ω^) < ブーンつかれたお
 =〔~∪ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

    ∧ ∧
ピュー (・∀ ・) < バーカ
 =〔~ノ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

      _  ∩
ピュー ( ゚∀゚)彡 板違い
 =〔~ ̄⊂彡〕
 = ◎―-◎

    _,,..,,_
ピュー / ,' 3  `ヽーっ
 = l   ⊃ ⌒_つ
 = `'◎-◎'''" 糞スレ立てんなボケ

ピュー
 = @
   ヽ|ノ 空気読めカスニート
 = ◎

ピュー
 = ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i   馴れ合いを
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i     するな厨房
 ='、;: ◎,:. :.、◎,.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄       カスニート

43 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 00:39:19
>>41
やったね。100万円ゲットだ。

44 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 10:47:31
桁が増えたら普通に7で割った方がコスト低そう

45 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 14:59:35
>>44
合計値をためておくrは、0〜6まで記憶できればよい。
一方、本当に筆算で割り算をするためには、試行錯誤で商を
決定する手間と、各段階での余りを残っている桁全てに対して
記述する手間がかかる。

記述量もぜんぜん違う。また、前者は容易に暗算できる。

46 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 15:28:25
割り切れるかどうかの判定だからあまりだけを計算すればいい
筆算であまりを10倍して次の桁を下ろしてくる過程を考えて
a*10+b = a*(7+3)+b = a*3+b (a*7の項はあまりに関係ない)
という式が出てくる

L氏が自慢げに語っているのはこれだけのこと
でもなぜ一般化して記述していなかったのかが気になる

たとえば乗じる値を3から2に変更すれば
8の倍数かどうかの判定もできる

47 :46:2006/03/10(金) 16:01:50
数字を3桁ずつ切って、10進法ではなく1000進法のように使うともっと面白いかもしれない

例)1234567を997で割ったあまりを求める
1234567=1,234,567
1*3+234=237
237*3+567=1278=1,278
1*3+278=281(答

もちろん2桁や4桁などで切っても遊べる
24で割ったあまりを求めるために、2桁ずつ区切って4倍していくとか
(100=24*4+4

OSと関係ない話題でスレ汚しスマソ・・・

48 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 19:38:57
>>46-47
一般化するために必要な知性が足りなかったのさ。

LだってもともとOSと関係ない話題をふっているから、全然OKよ!

49 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 22:13:08
>>46
結果を理解するのと、気づくのは開きがあるのを知ってますか。

50 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 22:14:22
あらあらLが必死ww


51 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 22:17:34
右から加算していくときは、ずっと複雑な計算が必要だった。
左から加算していくのに気づくのに半年くらいかかってる。

誰かが発表してからえらそうなこと言わずに、先に言いべし。

52 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 22:20:50
一例に気づいた後に一般化するのは容易なので、省略したまで。
実際、よく読めば他のケースも書いてあって、それを読めば一
般化は誰でもわかると考えた。


それから、原理を説明しなかったのは、一度言われてみれば
簡単なことだと思ったから。

Quaternionを思いつくのと、その計算法を理解し、原理を
理解するのとの差を思い浮かべればわかるはず。

53 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 22:24:15
つづきはVIPでやってください。

54 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 22:42:34
相変わらず、言い訳ばかりの無駄レスしてるな
おめーの都合なんぞ知ったことか!

は っ き り い っ て お め え が 一 番 え ら そ う な ん だ よ !




氏ねばいいと思うよ  >>L

55 :46:2006/03/10(金) 22:44:29
>右から加算していくときは、ずっと複雑な計算が必要だった。
>左から加算していくのに気づくのに半年くらいかかってる。
>
>誰かが発表してからえらそうなこと言わずに、先に言いべし。

いやいや偉そうだなんてとんでもないです
>46は整数論では当たり前のことなので...
そんなにご苦労されていたなんて知りませんでした
どうもすみません

スレ違いでありますし
なんか私がいるとLさんの御機嫌を損ねてしまいそうなのでこれで失礼します

56 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 22:50:56
>>54
>氏ねばいいと思うよ
最近いくら2chでもこういうのはないと思うようになった。

57 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 23:41:14
>>55
負け惜しみですか。

0の発見、負数の発見、無限小数の数としての地位確立、に
どれだけ時間がかかったことかを思い出してください。

58 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 23:46:29
どっちが負け惜しみなんだか

車輪の再発明ご苦労さん
偉そうにできなくて残念だろうけど

59 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 23:49:59
もし、誰でも思いつくなら、小学校で教えるべきだったのです。

60 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 23:50:51
>負け惜しみですか。

小学生みたいなこと言われてもw

数学ネタなら数学板でやったほうがよいかと思われ・・・

61 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 23:52:24
意味もないことを教える必要はない
中学校入った瞬間に5文型習ったか?
高校卒業までに7文型習ったか?
そういうこと。

62 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 23:54:31
>>61
数学嫌いな人ほど、数学に意味が見出せないとよくいいます。

63 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 23:56:06
んなトリビアルなことを小学校で教えろって言われてもねぇ。
もう必死すぎて面白すぎ。

64 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/10(金) 23:57:30
>>63
大まかなことしか教えないのは学力低下か。

65 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 23:57:46
悲しいときー 悲しいときー

Lがvipの糞コテと変わらないかそれ以下だと判明したときー
Lがvipの糞コテと変わらないかそれ以下だと判明したときー


66 :Be名無しさん:2006/03/10(金) 23:58:30
>>64
>>61

日本語を使ってる人ほど日本語を読めないってか?
空気を吸ってる人ほど空気を・・・なんでもない。

67 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 00:03:45
でもさ、いわゆる『当たり前のこと』を、さも大変な発見のように、
それも、不特定(たぶん)多数の人達がみる可能性のある2ちゃんねるで発言するとすれば、
それは「自分は馬鹿です」といってるのと大差ナイジャマイカ。

68 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 00:05:59
Lはセンスのある奴って事で一件落着で良いジャマイカ

69 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 00:08:24
ヒント:センスのある奴は必死じゃない


70 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 00:10:48
ああ、確かに・・・

笑わせてもらったよ、よい時間をありがとう^^

71 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 00:40:56
お祭り終わったの?  (´・ω・`)ショボーン

72 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 08:53:59
いやぁ、素晴らしいっ! もうほっんと凄い発見だ! Lって天才だね!

つーわけで、OSの話する気がないなら他の板いけ( ゚д゚)

73 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 10:38:34
作者に見捨てられたOSほど悲惨なものはないな・・・

74 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/11(土) 13:19:15
>>73
見捨てたわけではないでっせ。他のことに興味があって、そっちに
時間が必要なだけ。

75 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 13:40:51
イタイ奴だな(笑

76 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 17:56:17
LがNWSOS本を出版決定

77 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 18:09:45
Lお得意の二番煎じキター
でも売れないヨカーン
ついでに買わないヨカーン

78 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/11(土) 18:29:47
書く暇あらへんで。

79 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 18:41:11
全ページが自慢と、競合相手の悪口と、お得意の脱線話で埋まっているヨカーン

80 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 18:42:31
アナタガー
スキダカラー

81 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 19:13:33
LがNWSOSでwinエミュを実現決定

82 :Be名無しさん:2006/03/11(土) 20:19:23
>>81
その釣り餌は腐ってまつよ

83 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/12(日) 00:08:38
2chはひどい。

84 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 00:39:23
いやいやLの方がひどいですって^^

85 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 00:49:00
ここに書き込んでいるのは2ch関係者などではなく、多少の偏りはあるものの一般人である事が多い(少なくとも自分はそうだ)。
つまり、>>83は「おまえら最低だ」といっていることになる。

やれやれだね。

86 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 01:44:08
オレはwinエミュを実現を本気で待望してるのに
何が釣りなんだ?

Kがやる前にさっさと始めろYO
出来るんだろ?

87 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 01:45:30
どう見てもできねーだろ

88 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 01:52:25
KがやろうとしてLに出来ない事なんかありません(><)

89 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 01:58:50
構想と妄想の間

90 :LightCone ◇sSJBc30S5w:2006/03/12(日) 02:01:52
私の辞書に不可能の文字と出来るけどやらないの文字は無い!

91 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 02:03:16
>>86
>>74参照のこと、肝心のLがあんなじゃーね。
いっそのこと君がReactOSの開発元とかに行ってソースコードパクってくるとか・・・

92 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 02:05:42
ReactOSなんてケチなこといわずに・・・

93 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 02:08:28
ま、まさかM$・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル.

94 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 02:17:31
そんなことせんでも、WinCEのソースコードなら手に入るジャマイカ

・・と詳しく調べもせず知ったかレステスト

95 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 02:23:33
そんな今年なくても、社員を買収すればいいじゃまいか

96 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 02:25:29
それはグッドアイデア!!

97 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/12(日) 09:18:22
OS作りも本音を言えば面白いことは面白いんだけど、他にも
他の科学の分野などで知りたいことがいっぱいあるので両立が
難しい。

それと、実動する「物」が出来れば本来は良いはずなんだけど、
専門的に修士課程や博士課程まで勉強した人に一生馬鹿にされる
ような気がするのでなんか気が進まないのです。
勉強したというだけで実際に動くものが作れなくても、また、
三流大学付属で簡単に入れてしまうそういった場所で勉強した
人、海外で誰でも入れるような場所で勉強だけして、本来の
競争にさらされてない人に馬鹿にされます。日本では。
それが最高に気分が悪い。

98 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/12(日) 11:35:25
でも、NWSOSやNWSCなどをもっと納得いくまで進化させたいという
気持ちはかなり有る。問題は、ひとつのことをやりだすと、なぜ
か気分的に他の分野に戻ってこれなくなりがちなこと。途中で切
り上げて本当はあっちをやらなくてはと思いながらもずるずる作
業を進めてしまうことで、欝になってしまう傾向がある。ほどほ
どにしてまんべんなくやるということが出来にくい。だから、全
面的にPCに触れること自体を止めにするということを最近の何ヶ
月かやっていた。だから、2chにもしばらく来てなかった。

99 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 12:10:23
>>97-98
今までの中で最高に気分の悪いレスだな、そんなに馬鹿にされるのが嫌か、
ならなんで>>36みたいなことを言って、学部卒や高卒にまで馬鹿にされるようなことをするんだ?
おまえの大好きな修士様や博士様がここを看ていないと断言できるのか?
そいつらは口ではなにも言わないが心の中ではお前を完全に見下しているぞ。

それと、実際にモノ造りにかかわる者としてひとこと、

「馬鹿にされるのがいやなのでOS作りイヤです」などと
そんなに自分に甘い態度でお前に物造りを語る資格はない。
製造現場でそんなことを言おうものならたちまち仕事をなくして野垂れ死にするがオチだ。

物 作 り の 基 本 は 『 顧 客 第 一 』 だ ぞ

>>81はおまえのOSを本当に必要としているのに、そいつのささやかな願いも叶えてやれないのか?
だとしたらおまえは失格だな、今からでも遅くないからどこかの工場で働いて物作りというものを学んでこい!

お前はOSを作って、それを使って貰ってるのだから、否応なくそれに対する責任というものがある。

話を最初に戻すが、『二兎を追うものは一兎も得ず』 のことわざ通り、
お前がOSに地道に取り組んで、OSのスレではOSに関する発言だけしていれば
お前の評価はもう少しは上がっていたのではないかな。


100 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 16:50:56
Lの基本はウリジナルだぞ?

101 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 22:10:06
>>97-98
だからさぁ、OSの話をしたくないなら他に専門の板一杯あるんだからそっち池って
なんでわざわざOSに関係無い話ばかりここでするの?
そっちにはあんたの事を認めてくれる人がいないから?

NWSOSに関わってあんたに振り回された人達って本当にかわいそうだよな

102 :Be名無しさん:2006/03/12(日) 23:04:44
>>81
>>86
あくまでやる気があるなら・・・ということで、
Windowsエミュレータ Wineのダウンロードサイトを貼っときます。

本来linux用なんだが、ソースコードも入手できるようなので、うまくいけば、NWSOS用にビルドできるかも・・・
http://ibiblio.org/pub/linux/system/emulators/wine/

俺はNWSOSの開発キットをもってないのでどうしょうもないが、君は多分持ってるだろう。
コンパイルエラーが出たらこのスレに貼るといいよ、ひょっとすると神が降臨してくるかも・・・

それじゃ、幸運を祈ってまつ

103 :Be名無しさん:2006/03/13(月) 00:32:11
お前らLタンに負けず劣らず勝手じゃねえか。

>>99
>仕事をなくして野垂れ死にする
事実プーだったろ。今は知らんが。
物作りが顧客第一なのは客が金を落としてくれるからだ。
もちろん金だけが価値あるものの全てじゃないが、
お前の言う顧客様は何か価値あるものを与えてくれるのか?

>>101
>>97-98に限ってはまるっきり関係無い話じゃない。
あんたが実際NWSOSに関わって振り回された人ならともかく、
そうでないなら余計なお世話なんじゃないか。

>>98
気が向いたときに作れば。でもここでOS以外の話やんなよ。
ただでも落ち込んでるこの界隈から余計に腐敗臭がしてくるじゃねーか。

104 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/13(月) 23:57:36
直前の人のことではないけど、会話が成立しないとか言ってた人に
いいたいことがあります。会話を成立させてほしいなら最低限守るべき
ルールやモラル、礼儀をわきまえてからにしてください。まずは、言葉
遣いから直しましょう。そうでなければ、話をしてほしいとは思っても
らえませんよ。


それから、人のことを性格悪いといっている人。そういうことを言うこと
自体、おかしいとは思いませんか。そういう態度で自分の性格はいい
と思ってますか。疑問形だけど、答える必要なしです。

105 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 00:07:12
ちなみに、最低限の礼儀をわきまえた人には、ネットであっても時間が
ある限りちゃんと接することを普段から心がけてます。

ちゃんと接してもらえなかったと思っている人は、あなたの態度を
振り返ってみましょう。

106 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 00:09:17
ちゃんと礼儀を弁えている人は、俺様ルールに文句を言われたからといってウダウダ文句を垂れません。
批判されるのは、あなたの人格に問題があるからです。

107 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 00:12:00
意味がわかりません。

つまり、不平をもらしている人にもその法則を適応すると、その
礼儀をわきまえてないからこそ、不平ばかり平気でいいふらかしている
と取れてしまいそうです。

108 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 00:19:43
はいはい。必死すぎて面白いよ。

名無しは誰かに配慮する必要がないから、それが事実に基づかない可能性もあるけど、
往々にして周りの人が思ってる本音をストレートに述べてると考えたほうがいいぞ。

世界はお前のルールにのっとって動いてるわけじゃないんだから。

109 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 00:30:53
さすが厨房って感じ。
Lルールでは、取り巻きがヨイショすることが礼儀なんだよな。
Kを蔑んで攻撃することが礼儀なんだよな。

礼 儀 っ て 難 し い な 。

110 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 00:38:41
誰が聞いても言い訳は気持ちいいものじゃないよ。

111 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 00:41:15
言い訳を言い訳と思ってない誰かさんが気持ち悪いよ

112 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 01:08:04
いまさらだけど、>>99を読んで前半は激しく同意できるな。
後半はまだ読んでない。

113 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 05:43:24
>>109
>Kを蔑んで攻撃することが礼儀なんだよな。

「驕り(おごり)高ぶるものは、下げられる」

という言葉が具現化しただけではないでしょうか。

私が積極的に蔑んだわけではなく、彼の真の実力を露呈させたら、
驕り高ぶっていた立場上どうにもならなくなり、私を攻撃者、
性格が悪い人間、人間性のない人間、などとののしらざるを得ない
状態になっただけではないですか。

114 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 05:50:22
>>109
>Lルールでは、取り巻きがヨイショすることが礼儀なんだよな。

別段ヨイショされてません。

115 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 05:52:25
普通の実世界のルールを守ってくれ、と言っているだけで、褒めたり、
持ち上げたりしろ、という意味ではないんです。

最低限のコミュニケーションルールを守れてない人が、2chでは
多すぎます。90%以上が正常なレベルの礼儀に達してませんから。

116 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 05:55:26
>>108
それはあなたの意見ですし、いろんな人の言動によって、私の
印象はかなり悪くされてしまったという面もあると考えられます。

情報はコントロールされ得ます。悪い印象を与えようと思えば
さまざまな手段によって可能です。

ちなみに私の自分ルールとはいったい何のことですか。

117 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 06:08:32
技術や実力の世界では、評価が自分で思ったほどしてもらえなくても、
評価者を恨んだりしてはいけませんよ。その評価者が本人がわざわざ
自ら選んだような場合はなおさらです。

ただ、2chでの評価は無視しても問題ないと考えられます。
匿名掲示板なので基本的に無責任だからです。責任ある評価を
するなら、評価者を特定できるするようにするのが本来の基本的
な作法なはずですから。

誰か評価したのが非常に重要なのです。ちゃんとした責任ある立場の
人が評価したものでなければ余り意味がありません。

また、同業者が他人を陥れるためのバッシングであることも十分
考えられますし。評価者が特定でない評価は余り意味がないのです。

118 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 06:10:33
誤字修正:

>その評価者が本人が ---> その評価者を本人が
>誰か評価したのが ---> 誰が評価したかが。

119 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 06:14:05
また、多数決は民主主義では当たり前のように行われてますが、
「衆愚政治」になる危険性を孕んでいます。

一般民衆は、多数決の議題の周辺知識に通じていない人が多いため、
誤った判断を下してしまうことが良くあるのです。

ネットの場合もまったく同様です。仮に多数決投票を行って、
順位が決まったとしても、技術的な評価については余り意味が
ありません。

あしからず。

120 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 06:22:29
Lはやっぱり他人の話をきいてない・・・つーか会話が成立してない。
>>99 と  >>101 や  >>103
それぞれ違う立場のものが様々な意見を述べてるが
三者とも一致しているのが、LこのスレではOSについてのみ語るべきであるというなんだ。

にもかかわらず、相変わらず関係ないことをひとりよがりにウダウダしゃべってるよ・・・orz

礼儀のことについてだが、もしLがOSのことについて語ればそれに対するレスも必然的にOSについてのことになるから、
Lは礼儀のことについて気を悩ませる必要がなくなる・・・たぶんな。

実はオレ>>102なんよ、OSについて話題をふってみたが、いっこうに話が進まない、、もうダメぽ。
というわけでLよ、頭をリセットしてOSについて語るか、でなければしゃべるな。
これだけ言ってわからないのなら・・・

みんな・・・好きなだけLを叩いてください・・・おながいします。



これは果たして会話が成立しているのでしょうか?

他のスレを見る限り、K氏もひげぽん氏もレスの内容はほとんどOSについてであり、
他の事については最小限に抑えられているようです。
まさかとはおもいますが、K氏やひげぽん氏


121 :120:2006/03/14(火) 06:24:48
後半は書き損じです、無視して下さい。

122 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 07:13:40
>>120
>というわけでLよ、頭をリセットしてOSについて語るか、でなければしゃべるな。

人格についての批判が多数あるので、それについては放置できないです。
OSの話ではないですが、仕方ありません。

123 :121:2006/03/14(火) 07:26:21
>>122
甘んじて受けて下さい、このスレにいる方々の手本になって下さい。

124 :123:2006/03/14(火) 07:30:42
批判を甘んじて受けてあなたの人格を示して下さい。

125 :124:2006/03/14(火) 07:32:33
それができるなら、少なくとも私はあなたを認めます。

126 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 08:13:29
>>125
わからないのは、いったいOSの何の話をすればいいのかと言うことです。
>>102
で書いていただいたことは凄くありがたいことで、感謝していてます。

しかし、そこから出発して何の話をすればいいのかがわからないのです。
Wineエミュレータを移植したいと思われる方がいれば移植して頂く
のはもちろん大歓迎です。
しかし、何かのアドバイスは出来ても、先にも書いた理由で、
積極的に時間を割くことはできません。

このようなことしか書けませんが、よろしいのでしょうか。
これからどういう事をやっていくかや、オープンソース化して
協力者を募ったりするようなことを期待されているのだとしても、
時間の都合上難しいのです。

もし、OS作りに専念するのであれば、会社を興してでもやりたいところ
ですが、今は別のことに興味があるのでできないということなのです。

127 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 08:20:44
>>120
この文章でも礼儀がなってませんよね。明らかに私の呼称のときだけは、
故意でしょうけど、"L"となっていて"氏"が書かれてませんし。

そういった感情的な振る舞いしか出来ない人とは、まともに話が
できないということなんです。

128 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 08:28:52
NWSOSは私のOSであり、これからどうして行くかは私の一存で決められます。
最初から完全に一人で作っており、少なくともOS本体のプログラミングや
設計においては誰の協力も得てません。もちろん、テストしていただいた
方や、アプリケーションなどを作成していただいた方には感謝しています
ので、そういった方々の意見は重視しますが、それ以外の方の意見は別
です。信賞必罰の精神から言って、協力者の意見と、一般の方の意見は
重度を帰るのが当然ですので、匿名の方の意見は参考程度にとどまり
ます。


私の方針としては、会社化するようなことがない限りは、Windowsエミュ
レーションは行いません。そういう方向には行かず、他の方向に重心を
おく方針で行きたいと思っています。上のほうでも書かれていたように、
どのようなことでも二番煎じは余り好ましくありませんが、Windows
エミュレータを搭載すると言うことは、Windowsの二番煎じ的な
ニュアンスも含まれてしまいますので、特徴がないOSになってしまい
かねないからです。

>>102に何のコメントもかけなかったのは、深層心理の中にこのような
考えもあったからだと思われます。

129 :120:2006/03/14(火) 08:36:14
>>127
>明らかに私の呼称のときだけは、
>故意でしょうけど、"L"となっていて"氏"が書かれてませんし。

その部分は書き損じ(の消し忘れ)で無視して下さいと書いてあるのが目に入らなかったのですか?

130 :129:2006/03/14(火) 08:38:42
ちなみにあなたのことは"LightCone様"と書いてあったのですよ。
その部分は消えてしまいましたが。

131 :125:2006/03/14(火) 08:49:06
>>126
>わからないのは、いったいOSの何の話をすればいいのかと言うことです。

そのあとで>>102宛にOSについてしっかり書いているじゃないですか(笑)
思ったことはすぐ口にだすのでなく、心の中で30位数えてからしゃべると自己矛盾が少なくなりますよ。
(この場合はしゃべるでなく、書き込むですけど)


132 :102:2006/03/14(火) 08:57:24
>>LightCone様

Windowsエミュレータについての貴方の見解はしっかり拝聴いたしました。
各人による貴方に対しての人格批判についての反論を思いとどまった態度は立派だと思います。
これからの発展に期待しております。



133 :102:2006/03/14(火) 09:10:26
>>81
ということなんだ、力になれなくてスマン m(_ _)m

134 :127:2006/03/14(火) 10:35:04
>>113
Lはどうしていつもみんなに叩かれるの?「驕り(おごり)高ぶるものは、下げられる」
KはどうしてLにしか叩かれないの?「おごりではなく実力だから」

ただそれだけのことなんだけどね
ここまでLが自分にうぬぼれられるのって鬱病治療の行き過ぎ?

135 :134:2006/03/14(火) 10:37:22
すみません名前欄を間違えました
私はもちろんLではないです

136 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 10:40:03
>>131
>そのあとで>>102宛にOSについてしっかり書いているじゃないですか(笑)
>思ったことはすぐ口にだすのでなく、心の中で30位数えてからしゃべると自己矛盾が少なくなりますよ。

そういう問題ではなく、「そのあとでしっかり書いている」とおっしゃった
部分程度で本当に「しっかり」なのか、というような程度問題です。

つまり、OSのことについて書く、ということが、
「OSをしばらくの間開発できません。」
というようなことでもいいのか、それとも、改良ポイントを書かなく
てはならないのか、それとももっと踏み込んだ点を書かなくてはなら
ないのか分からないからそう書いたわけです。

これは京都風婉曲表現なのかもしれません。他地方の人にはもっと
はっきり言わないと分かってもらえないのかもしれませんが。

137 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 10:41:54
>>134
>KはどうしてLにしか叩かれないの?「おごりではなく実力だから」

叩かれまくってます。


それと、先にも書いたように、多数決は「衆愚政治」になりがちだと
言うことです。

138 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 10:43:35
OSASKがNWSOS選りすぐれていると思っている人は、頭がおかしいか、
少なくとも技術力に問題ありですね。

139 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 10:44:50
誤字修正:
>選りすぐれていると--->よりすぐれている


評価するには評価眼が必要です。

140 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 10:45:50
>>129
>その部分は書き損じ(の消し忘れ)で無視して下さいと書いてあるのが目に入らなかったのですか?
その部分?
>後半は書き損じです、無視して下さい。
後半じゃなくて全面で呼び捨てされてるが?
こんな基地外の相手をさせられているL様が可哀想。

141 :129:2006/03/14(火) 11:26:14
気違いつーか俺馬鹿だよ・・・orz
ほんの少しでもLが更正できると考えた俺はなんて馬鹿なんだ〜


このスレはたぶん最後まで荒れることになるのか・・・
すまなかったな、みんな・・・つまらんスレ汚しして

俺、吊ってきます

142 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 15:48:54


Lが必死すぎて笑えるwww

OS板で関係ない話を偉そうにすんなって忠告すると、逆ギレですか。


社会不適応のお仲間はラウンジにいっぱいいますよ。




143 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 16:10:00
何でもいいけどLの方がずっと「驕り高ぶって」いるだろ。
情報はコントロールされる?身から出た錆。しかもそれに気づいてないだけ。

自分の都合のいいようにしか話が聞けないのに、批判されたら人格否定?
無知なのに無知と自覚していない、自分は何で知っているかのように長々と話す、無知を曝け出しているのにそれに気づかない。
その批判を人格否定と決め付けて、恥ずかしくはないの?

Lの話は所詮机上の話で、ある程度の知識のある人から見ればまったく話にもならない。
バイトもしたことがない中学生が、どうすればMSを潰せるかを語るに等しいね。





Kも口ほどには力なさそうだけど、ウダウダ言い訳しないし、開発に対しては誠実。
Kに人気が集まるのも無理ない話だ。別に俺は期待してないけど。

144 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 19:11:28
>>143
>自分の都合のいいようにしか話が聞けないのに、批判されたら人格否定?

あなたも含め思い込みが激しい人が多いんです。

>Kも口ほどには力なさそうだけど、ウダウダ言い訳しないし、開発に対しては誠実。

私も言い訳などしてません。

145 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 19:18:05
>>144
>自分の都合のいいようにしか話が聞けないのに、批判されたら人格否定?

「自分の都合のいいようにしか話が聞けない」

というのが、証明不可能な事柄、感覚的な事柄です。人によって感じ方
はさまざまなのに、自分の気分が全てだと決め付けてかかってはいけ
ません。

上記の文章も、技術や開発の批判ではなく、人格の否定発言であり、
その事に関して反論しているまでです。

「ウダウダ」も感覚的で人格否定的な言葉。
「他のOSの批判ばかりしている」も人格否定的な書き方です。

批判すべきことがあれば批判してよいはずであり、批判されたこと
に関して逆恨み的な捕らえ方をしているのは私ではないんです。
逆です。

技術的に批判すべきことが多ければ、当然多くの批判が出てしまい
ます。なるべく相手の真情を考えて発言を控えれば、批判すべき
ことがないと勘違いする人も大勢いたりして、どうしてもある程度
本当のことを言わざるを得なくなります。そうして本当のことを
言うと、自分の都合で発言しているように捕らえられてしまう。
もはや、どうしようもないです。

146 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 19:59:35
L様へ
未完成のまま放置されたOSの出来損ないが我々にとってどんな価値があるのでしょうか?
このスレを見ておわかりかと思うのですが、もう誰もNWSOSには期待していないのです。
(1が愉快犯でもあなた自身でもないのであれば「誰も」というのは間違ってるかもしれません)

で、ここはOS板な訳です。
2chは無法地帯のように見えますが、それでも暗黙のルールが存在します。
その一つが「板」です。これは利用者が大量の情報の中から欲しい情報を絞り込む為に存在します。
その板で誰も求めていない情報を大量に流し込むのは利用者への明らかな妨害行為です。
2chは自由な気風の為、多少の脱線なら許してもらえますが、
ネチネチと板違いのレスばかりしていると流石に嫌われます。
人の容姿を卑下したり、数学の話ばかりされるのは我々にとって不愉快でしかありません。
数学の話をしたいのなら数学板に行って下さい。そこには数学に興味のある方々がいらっしゃいます。
それで、私が何を言いたいかと言いますと

『他の板に行け!』

147 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 20:49:20
自分の都合のいいようにしか話が聞けない

証拠:数学の話は板違いだから別でやれといわれて逆ギレしているのは誰でしょう。

148 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:07:41
>>147
おいらに負の感情を持っていなかったら、板違いだとか言わないと判断し
てましたが。それが都合のいいとり方だとは思えません。実態を表している
と思えます。

149 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:10:59
はいはい。この板はお前のもんじゃないの。
このスレだってこの板では必要とされてないの。

この板から出てけ。二度とくんな。

150 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:11:49
>>146
>未完成のまま放置されたOSの出来損ないが我々にとってどんな価値があるのでしょうか?

現状でも、他の大きなOSが壊れたときのチェック用、ハードウェアのテス
ト用などには価値があると思います。

あち、もっと出来損ないのOSに日本全体が扇動されないようにするための
防波堤の役割とか。

151 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:12:11
OSASKで十分

もう君の時代は終わったんだよ

152 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:14:24
ピュー
 = ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i   もうね、
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i     最近Lが
 ='、;: ◎,:. :.、◎,.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄       必死でしょ?


    ∧ ∧
ピュー (・∀ ・) < またんき以上に枯れた厨房だお
 =〔~ノ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

      _  ∩
ピュー ( ゚∀゚)彡 板違い
 =〔~ ̄⊂彡〕
 = ◎―-◎

    /⌒ヽ
ブーン. ( ^ω^) < またんきの時代は終わったお
 =〔~∪ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

153 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:15:11
>>149
あんたも必要とされてないけどね、

154 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:15:58
いやいや糞コテの方が必要ありませんって

155 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:17:08
KとLとHでは L が 一 番 ま し

156 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:17:37
ピュー
 = ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i   もうね、
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i     最近Lが
 ='、;: ◎,:. :.、◎,.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄       必死でしょ?

    ∧ ∧
ピュー (・∀ ・) < またんき以上に枯れた厨房だお
 =〔~ノ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

      _  ∩
ピュー ( ゚∀゚)彡 板違い
 =〔~ ̄⊂彡〕
 = ◎―-◎

    /⌒ヽ
ブーン. ( ^ω^) < またんきの時代は終わったお
 =〔~∪ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

    _,,..,,_
ピュー / ,' 3  `ヽーっ
 = l   ⊃ ⌒_つ
 = `'◎-◎'''" Lはネタとしてつまらない

157 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:19:50
ひげ 一応まともに活動してるし、プロジェクトもそこそこ活発
さっきゅん 現象
K IPAや本で売名する割にプロジェクトは・・・
L 関係ないし痛い

158 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:21:03
>>156
>    _,,..,,_
>ピュー / ,' 3  `ヽーっ
> = l   ⊃ ⌒_つ
> = `'◎-◎'''" Lはネタとしてつまらない

ちなみに、どういうネタならいいんや。
どっちにしろ余り時間は取れないので聞いても意味ないけど。

159 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:21:59
ネタがないのに醜態を晒すくらいなら、名無しで工作してろ。


160 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:22:47
>>157
>L 関係ないし痛い

笑(^_^;)/


161 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:23:20
ひげ 継続だけが取り柄だが中身はオナニー
さっきゅん AMD64の世界を切り開いた
K リア厨・リア工の指導には定評がある
L 素人同人OS界の金字塔となる業績を残した

162 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:24:07
>>161
ありがとうございます。(^_^)/

163 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:24:31
糞コテは糞コテであることでしかアイデンティティを確立できない
糞コテはいつでも評価されたい(あるいは潜在的にかもしれないが)
糞コテは批判に異常な程反応を示す(たとえ自分が悪くても)

糞コテが糞コテを捨てることは、すなわち死を意味する。

164 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:25:23
バレバレの工作するところからして厨房以下だな

165 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:26:48
>>164
>>161は、工作ではありませんぜ。

166 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:27:16
はいはい必死必死

167 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:27:58
ピュー
 = ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i   もうね、
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i     最近Lが
 ='、;: ◎,:. :.、◎,.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄       必死でしょ?

    ∧ ∧
ピュー (・∀ ・) < またんき以上に枯れた厨房だお
 =〔~ノ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

      _  ∩
ピュー ( ゚∀゚)彡 板違い
 =〔~ ̄⊂彡〕
 = ◎―-◎

    /⌒ヽ
ブーン. ( ^ω^) < またんきの時代は終わったお
 =〔~∪ ̄ ̄〕
 = ◎―-◎

    _,,..,,_
ピュー / ,' 3  `ヽーっ
 = l   ⊃ ⌒_つ
 = `'◎-◎'''" Lはネタとしてつまらない

168 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/14(火) 21:28:31
>>166
「必死」であるかどうかという感情的な側面で人を見る人が多いですね。

169 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:28:38
美乳をうpしたら、板違いを許さないこともないが

170 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:29:07
L様は昔すごかった人、これでいいジャマイカ。

171 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:30:28
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


172 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:32:25
>>169
ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1138749761/238

173 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:35:51
おっぱいと聞いてやってきました

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

174 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:41:30
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

175 :Be名無しさん:2006/03/14(火) 21:43:30
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

176 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 00:52:11
>>138
じゃあ、Lは具体的に今のOSASKの何処が不味いかどう直すべきかを
積極的に駄目出ししてよ

177 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 04:00:23
>>148
言うよ。ひげが延々女房の話しても、Kが延々ラーメンの話しても叩かれる。
というか、ずっとOSの話だけしてりゃあんただってそんな評判悪くないんだぞ。

>>176
それは も う い い。

てか、ある意味律儀だよな。一度出現すると全レスに近いことをやる。
ほっときゃいいのに、と誰もが思うような価値のないレスにも数行費やす。

178 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 08:15:24
>>177
>ほっときゃいいのに、と誰もが思うような価値のないレスにも数行費やす。

他人の発言に反応しないアスペルガー症候群とか言われたので、
積極的に反応してみようということでこうしてます。



179 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 08:42:05
>>176
挙げたらいくらでもあるので、一部だけ:
1. APIの仕様のまずさ--->引数が多すぎ。
2. プログラム・サイズを小さくすることを中心に考えられているせい
か、アプリケーション・プログラムの可読性、わかりやすさなどが犠牲
になるようなAPI群である。
3. よく知られていた既存の技術を新規性があると言ってしまっていた。
4. Windowを重ねると、一番上のにしか描画できない。
5. Windowサイズの変更がマウスで出来ない。
6. Windowがx座標が8の倍数の位置にしか配置できない。
7. アプリケーションでキー入力の扱いなどが美しくない。
9. アプリケーションの作り方が、ボタンなどが作りにくい構造。
ボタンもメニューも一般化されてなかったのは、完成度が低いため
ではなく、構造上の問題だと考えられる。
10. エディタのソースを見ると、サンプルのテキストファイルのような
小さなサイズを読み込んだ場合には高速するが、ファイルが大きくなると、
ファイルサイズに比例して遅くなっていく書き方がされていた。
このような書き方は、サイズが小さいときは高速に動作するようになるのは
よく知られていて、技術的には幼稚である。ファイルサイズに依存せずに
速度を維持できるような書き方は、もう少し複雑でプログラム・サイズも
大きくなってしまい、小さなファイルを読み込んだ場合にはOSASKの書き方
より遅くなるが、ファイルが大きくなっても速度が変わらない。OSASKの
やり方は、サンプルだけうまく動くが、実用的でないといえる。

180 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 08:44:02
誤字訂正:

10.の部分:
>高速するが--->高速に動作するが

181 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 10:20:08
>>178
それこそ信賞必罰で名無しは無視すりゃいいじゃねえか……。
まあ俺も名無しだけどさ。

>>179
ぶっちゃけOSASKはそんなに好きじゃないが、
・1,2は好みの問題(俺も苦手)
・4-7,9は進度の問題
・10は元々手抜き
ってな内容でツッコミ入って泥沼になるだけじゃねーか。
なんか前も見た流れだぞ。

OSASKの不味いところなんてなあ、「作るのおせぇぞゴルァ」とか
一言で済ましゃそれでいいんだよ。実際それが一番の問題だし。

182 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 11:08:59
>>181
>・4-7,9は進度の問題

実はその周辺はアルゴリズムがかなり難しい部分。
そこから取り組まないのは力がないからだと思われる。
簡単な部分から最初にやってしまうのは設計としては
駄目になり勝ち。
難しい部分は、設計全体の方針を決定付ける。
簡単な部分は、いろんな方法が取れるので後からでも
修正が利く。
よって本来は難しい部分から取り組むべき。
簡単な部分からはじめていくから、あのようないびつな設計に
なってしまう。
あのような設計では進度が進んでも修正が難しいと予想
され、そのことが開発の遅さの原因であるとも考えられる。

183 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 11:13:40
>>181
>・1,2は好みの問題(俺も苦手)

沢山経験をつむと、あれがよくない設計であると言う感覚を
共通にもつ可能性が高い。

いろんなプログラムをし、他の人が作った色々な関数に触れてい
くと、使いやすいものと使いにくいものとがあることに否応なし
に気づく。

そして第二段階として、使いやすい関数に共通の性質に気づく。
しかし、それに気づくのはかなりの思考力がいるかもしれない。
このようなことは本には書かれていないことなので、非常に
難しい部分である。

それだけに差が現れやすい。

184 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 11:17:55
>>181
>・10は元々手抜き

手抜きの作品と、Vzエディタのように非常に優れた作品を、
「バイナリ・サイズ」という多くの人にとっては余り関心の
行かない事で比較し、手抜き作品の方がサイズが小さいと
ウェブ・ページで公開してしまっている。

それから、読み込むファイルが大きくなっても、速度がまったく
変化しない作りになっているNWSOS付属エディタとも同様の比較
もされたし、また、読み込むファイルが小さい場合に、しかも、
速度バランスが実機とは異なるエミュレータ上での感覚的な速度
比較をして、OSASKのエディタが優れていると豪語したりされた。
これでは気分を害して当然。

185 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 11:22:51
・サイズや速度は、仕様設計が終わってからこだわるべき事。
・仕様設計は変更しにくく、サイズや速度は後のどの段階でも
行えるため。

OSASKは、こういう基本事項をまったくわかってない設計方針で
ある。

186 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 11:27:32
しかも、速度に関して言うと、アルゴリズム的な速度の向上が
優先順位が高いはずなのに、アルゴリズムは幼稚なまま、
プログラミング上の小手先のテクニックでの速度向上に積極的
である。

それがまさに現れているのが、付属エディタである。
OSASKのエディタは読み込むファイルサイズに比例して速度
低下が起きる。しかし、小手先の高速化には熱心なので、
小さなファイルに対しては「勝って」いるかのように見える。
この原因が、まさにアルゴリズムの選定の悪さに起因している。
良いアルゴリズムは、扱うデータ量に対しての速度低下の
割合が低い。しかしながら、データ量が少ないときの絶対的な
速度は、簡単で幼稚なアルゴリズムに比べて劣る場合が多い。
そのような性質があることを熟知していれば、あのエディタが
単なる手抜きでは済まされないほどの代物であることがわかる。

187 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/03/15(水) 11:39:39
>>181
>・4-7,9は進度の問題

6.については、明らかに進度の問題とはいえない。

何故なら、それが「優れた点である」とK氏が言っているのを
聞いたからである。

彼によれば、Windowのx座標が8の倍数にしか置けなくすると、
速度の面で有利に働き、そのような方針をアプリケーション全体
で貫かせるようにしている事が、OSASKの優れたところで
あると考えているらしい。

つまり、それは進度の問題ではなく、設計方針である。

188 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 12:51:34
>>177
> てか、ある意味律儀だよな。一度出現すると全レスに近いことをやる。
それがL様の良い所。

189 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 13:07:10
あれ以前は名無しがOSASKの批判を頼んでも断っていたような気がするんだけど
解禁になったのかな

内容は従来の繰り返しっぽくて面白くはなかったけど

190 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 13:30:23
停戦協定を一方的に破棄して宣戦布告なしで南侵
赤化統一は目前

191 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:11:58
まあ熱心にOSASK弁護する気もないんだが、
そう何行も他人のOSについてレス書くくらいなら
少しは自分のOSも構ってやったっていいんじゃねえの。
バグフィックスやコードのクリーニングくらいは片手間でも出来るっしょ。

>>188
良くわないだろう良くわ。

>>189-190
冷凍睡眠の半死人対ゾンビみたいなもんだな。
どっちも生きちゃいないから決着がつけられない。

192 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:21:51
>>191
monaみたいにスレをシカトして叩かれた挙句島流しされるよりはましじゃね?
どうでもいいがどっちがゾンビなのか興味があるな。Kかな。

193 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:32:37
>>192
しかしシベリアはある意味おいしい。
どっちがゾンビでも似たようなもんだ、いずれにせよあの世の話。
生きながら死んでるのと死にながら生きてるのがそんなに違うと思うか?

194 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:33:17
まああれだ。
L様は頭が良過ぎてすべてのことが馬鹿らしく思えてしまうのだろう。

195 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:38:03
>>193
シベリア送りが冷凍睡眠の半死人のイメージに合うような希ガス

196 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:44:38
風の中のLたん
砂の中のKたん
みんな何処へ逝った?
見送られることもなく。。。

197 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 15:53:58
>>194
我々凡人にはL様の御心を窺い知るなどとんでもない思い上がりです。

198 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 16:32:21
今のお勧め美女は?>L様

199 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 16:33:46
>>189
普通の感覚の香具師なら誰でも思ってることじゃね?

200 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 16:34:18
200get!!

201 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 16:57:15
>>199
普通の感覚か。
まるでKスレで粘着してた投資家みたいな物言いだな。

マジレスすると、普通の感覚の香具師は
OSASKのことを知りたいとも思わないから
何の感想も持っていない。

202 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 16:59:24











そんなことより質の悪い赤味噌って妙に酸っぱいよな

203 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:02:45
>>198
ヒント:ラインハルト、アンネローゼ

204 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:05:32
祭りに乗り遅れた



また祭りに乗り遅れた



また祭りに乗り遅れた



またぬるぽ

205 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:11:52
   ( ・∀・)   | | ガッ
  と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >__Λ∩
   _/し' //. V`Д´)/
  (_フ彡        /  ←>>204

206 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:14:24
( ゚д゚ )

207 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:18:19
>>189-190
Lのモラルも落ちることまで落ちたかモナ

正々堂々とOSASKの掲示板でやりあっていた頃が懐かしい
それがOSASKスレで名無しでの自作自演になり
今じゃ自分から言い出したらしい停戦協定を無視して
こんなKの見えない過疎スレで陰湿にやるとはねえ

だからMonaにも負けるんだよ

208 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:56:08
ぶっちゃけmonaは何も進展しとらんよ
ネットワークとかは張子の虎
その実いまだにフロッピーの書き込みすらできない
NWSOSとは大人と子供くらいの差がある

209 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:56:57
nwsosなんてなんもできないじゃん


210 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 17:59:32
>>209
比較対象はOSASKやMonaであって
Windows等ではないのを忘れないように。

211 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 18:03:41
Mona ネットぐらいには使えるようになる日も近い
OSASK まともな開発者が寄り付けば、マルチメディアOSくらいにはなる可能性もある

nwsos 何ができる?



技術だけあったって、使えなきゃしょうがない。
焼付けの機能でも、使えればいい。

212 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 18:03:53
Lたんはそんな悪い人じゃないもん(><)

213 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 18:20:01
>>211
>Mona ネットぐらいには使えるようになる日も近い
QEMU限定でしかも通信が安定する目処すら立っていない。
いかにももうすぐ出来ますというふりをするのが戦略だからな。

>OSASK まともな開発者が寄り付けば、マルチメディアOSくらいにはなる可能性もある
NWSOSはOSASKにないPCM音源をサポートした。

214 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 18:22:41
PCM音源をサポートすればマルチメディアなのか?
どっちにしても、文句言えるほど技術持ってるわけじゃなさそうだ。

215 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 18:34:19
>>214
まあそうなんだが、
>>211 焼付けの機能でも、使えればいい。
に対する回答なんでな。

216 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 18:59:20
>>212
俺もそう思う。
だが天才型の一匹狼なので
一緒に仕事をするのは難しいタイプ。
それで誤解を招いている。

217 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 19:01:07
いや、天才ではないな。
自己顕示欲の塊なだけ。

218 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 19:09:07
実際OSASKも糞だけど、NWSOSはもっと糞だよな。
monaなんて最初から期待なんかされてなかったからいいにしても、見た目だけはOSASKやNWSOSを凌駕してる。

さっきゅん再来マダー(AA略

219 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 19:24:57
>>218
どう考えてもディレクトリやHDDをサポートしているNWSOSの方がまし。
まあ目糞鼻糞なのに変わりはないが。

220 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 19:32:46
osaskは厨房がボロpcやtownsで遊ぶという用途だけには使えるし
それだけに限定すればwinよりも軽くていい。ニッチもいいところだけどね。
あとk自身がプレゼンに重宝している。
nwsosはなんに使う?そもそも使っているやついるの?
osaskを貶すために作っただけじゃ駄目なんだよ。
それじゃあ用途のあるosaskには勝てない。

221 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 20:25:04
目くそ鼻くそを笑う

222 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 20:32:56
>>185は100万弁Kに写経させたいな

223 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 20:34:06
>>182もな

224 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 21:24:32
ちょっとプログラムが書けるドキュソが遊んで楽しい⇒OSAKA(Kのサポート付き)

GNU Toolsに慣れてる人が遊ぶと楽しい⇒MONA(太郎のサポートは期待薄)

L様の怒りを買わなければ楽しい⇒NWSOS(L様のサポート付き)

225 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 21:27:37
Lを弄ぶというオプションつき

226 :Be名無しさん:2006/03/15(水) 21:45:58
>>224
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA
>OSAKA

227 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 03:05:41
素人にも分かる新規性のある機能があれば、もう少し売りになるのでは?
何か面白いアイデアは無いですかねぇ。

エディタの内部アルゴリズムがこんなに優れていますよって言われても、
今使っているOSからの乗り換えする理由にはなりにくいですよね?

「あぁ確かにファイルサイズが大きくなっても起動時間はかわらないね」って
感想で終わっちゃうんじゃなくて

「こんなエディタあるんなら使ってみようかな」みたいな


228 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 06:49:13
例え完成したとしてもWindowsの出来損ないだから存在意義が無いよな
パクり機能ばっかりだからMSが所有する特許に引っ掛かるだろうし
まぁ絶対に完成しないしもう誰も見向きもしないからそんな心配はしなくていいけどね

229 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 15:06:34
>>207
俺も懐かしいね。しかし俺にとっちゃ懐かしいだけの話なのに、
>>228みたいに懐かしむどころか今もその時代に生き続けてる奴もいる。

Lタンがosask界のヒールとして君臨してた当時と全く同じnwsos評。
そしてやはり当時と全く同じLタンのosask評。
nwsosもosaskも当時から何1つ変わってないってことなのか、
それとも変化はあってもお互い気づかないだけなのか。

もう何年も前の大喧嘩、いつまで延長戦を引きずるのか。
どうせならそろそろ第2ラウンドを見せてもらいたいんだが、
「今のnwsos」も「今のosask」も両方あってないようなものだから、
結局昔の話を際限なく引っ張り出してくるしかない。

230 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 16:00:00
戻ってきた...戻ってきた!
ぁーあ、黄泉の国から和製OSの戦士たちが帰ってきた!
続け!戦士たち、K氏神の元へ行こう!

231 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 20:21:15
>>229
実際両OSとも変わってないわな
変わったとしたら本人達
Kは変人のままではあるが、ちょっとだけ大人になり、本も出して神に近付いた。
Lは完全にイっちゃって、誰にもマトモに相手をしてもらえなくなった。

232 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 21:23:47
LはKを今も変わらず意識しているけど
KはもうLを相手にしていない希ガス

233 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 21:51:26
だってそれは仕方ないよ。
NWSOSの存在価値はOSASKなどの和製OSと比較しないと分からない。
OSASKの説明にNWSOSは全く必要ない。

234 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 22:38:58
はじめてみたときの感想

OSASK はえー。すげー。つかえねー。
NWSOS で?

235 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:15:09
OSASK プログラム作る気にならんのでパス
NWSOS お〜直感的で作りやす〜(単にWin32APIに似てただけ)
MONA ふつーにCygwinでmakeしてるだけなのにスゲー魔法みたい

236 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:36:21
作るって言ってもたかが知れてるから。
一見して「うぉーーーっ」て言える目玉機能がなきゃ、話題にも上らなくなるよ。
たとえばTTFをサポートしてみるだけでも、かなり違うと思う。

とはいっても、またしょうもない理論を並び立てられるだけだから、そのまえに具体例を挙げておこう。
メヌエットもすごいOSには違いないけど、美しい以外に華がなかった。
日本語の情報はおろか、この板にあったスレもいつの間にか消えてたり・・・
NWSOSの機能も、仕様も、確かに他の和製OSと比べれば優れてはいたけど、それまで。

要するにプログラミングしなくてもいろいろ遊べる要素が少ないと思う。
初めて触るのに、最初っからプログラミングしようなんて気にはなんないんだから。
OSASKや過去のMegOSのような見た目の楽しみもないし、バンドルアプリもなんかしょぼい。
Kがコミュニティ育成に尽力してるのは、恐らくそういう戦略的なものも含んでると思う。
LもOS作りを続けるなら、そういう技術面以外のところにも目を向けて欲しい。

237 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:39:20
どうせ開発しないといけないことは山のようにある
プログラマだけ相手にしてればいいと思う

Kみたいに腰を据えてリア厨から仕込むのはある意味神だけどな

238 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:42:15
開発なんて暇な厨房しかしないじゃん

だから日本のソフトは開発者のオナニーになるんだよ

239 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:51:02
一理あるな。でもMenuetは失敗した。

遊び→プログラミング→遊び→・・・って繰り返しが大事だと思う。
Vistaだって、いろんなプログラム動かしてメイリオやUIがきれいだとか言ってる段階。
じゃあそれがあと5年後もそうかって言ったら、それは違う。

やっぱり最初はインパクトだけど、それなりにモノにしていかないと見てくれる人は減ってく。
ただ最初にインパクトがなければ(ウンチクならべるだけでは)、誰も見てくれない。

240 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:55:18
普及とか実用とか考えるだけ無駄だって。
Menuetを卑下しているがBeOSほどの完成度があっても結果は同じなんだぞ。
好き者がいかに気持ち良くオナニーできるかがすべて。

241 :Be名無しさん:2006/03/16(木) 23:58:29
Menuetに人が集まらなかったのはフル汗が敬遠されたからだろ。
普通のレベルの開発者ではついていけなかった。

242 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:01:11
BeOSなんて実用には程遠いけど、そこそこ遊べたぞ?
ウンチクを並べたから勝つわけでもないし、最終的にはユーザーがどれだけ弄ってくれるか。
公然の事実としてKは勝ってる。LがKを批判したところで、負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

243 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:03:21
NWSシリーズのコンパイラから全部自作ってすげーインパクトあったけどな
そういうのをいつか作ってみたいと思ったことがない奴には理解できないかもしれんが

244 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:04:20
基本的にNWSOSは何がしたいのかがわからない

245 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:05:24
>>242
そのそこそこ遊べるBeOSでも末路はああなった。
自作OSを盛り上げるなんて個人が頑張ってどうこうなるレベルじゃないってこと。

246 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:06:14
>>244
個人でも頑張ればあれだけ自作できるよって技術サンプル。
俺もその気になったら作れるとか、そういう感情が湧かない人はお呼びではない。

247 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:06:45
未だに根強いファンはいるけど

商業ベースと個人を一緒にしちゃ駄目だろ

248 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:09:19
>>247
大事なことを忘れてるな。
L様はNWSOSを商業ベースに乗せる気だったんだよ。

249 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:10:31
Linuxだって最初はLinusのオナニーだったが
今は実質IBMが開発してるようなもんだしな。

250 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:11:13
それなのにosaskよりもユーザーに支持されなかった

251 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:12:09
ibmは雲丹も自社OSも捨てた会社だからな。
突然業種転換してもおかしくはない。

252 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:13:38
今日はどれがLの自演ですか?

253 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:15:05
>>246
そういう技術サンプルとして見たら
じゃあ俺もコンパイラやOSを自作しようという流れにはなっても
NWSOSのアプリを作ろうという展開にはならないね
確かにその解釈は現状を説明できているな

技術サンプルという点で考えるとオプソじゃないのがデメリットだね
しかもKの本のほうが初心者向けなのでサンプルとしての価値が高い

254 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:17:07
OSASK界隈で実力的に抜きん出ているのはI.TAK氏くらいで
あとは湾岸とか秀吉とか珍平とかM獅子とかそんな感じだったが、
NWSOSは覆面や三浦氏やねずみ氏のように平均的にレベルは高かったよ。

255 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:20:51
>>253
そこなんだよな。L様は本を書く気もないし。。。

256 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:23:04
>>254
一時参加者のレベルで言えば猫様やj様のMonaが一番凄い。
なのに今は成果品の痕跡すら残ってないけどな。

257 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:26:17
>>256
太郎にとってオーパーツであってもモノリスではなかったということだな

258 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:28:19
つーかここまでできるよサンプル晒したところで、それは他OS作者が刺激されるだけじゃないか?
いいといったらいいんだろうけど。

259 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:28:43
太郎は今はただのLinux教えて厨

260 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:29:12
だって初代スレがry

261 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:30:01
だってあの1は太郎だもん。
本ではあえて触れてないけど。

262 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:30:31
>>258
実力を見せ付けて崇拝に持ち込めば勝ちだったわけだが。。。

263 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:31:12
そんなすごくなかったでFA?

264 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:32:11
>>254
そうだよなあ
それなのになんでOSASKは衰退しないんだ?
なんかムカついてきたw

265 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:32:54
>>264
参加者のレベルが低すぎてKが神に見えるという>>262の理論

266 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:34:38
OS/2の方が優れていても、Win95の方がすごく見えるという魔法

267 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 00:37:48
アフリカでは良くあることです

268 :Be名無しさん:2006/03/17(金) 23:58:09
アンチもくだらんレス書く暇があったらOSASKでもNWSOSでもMonaでも
開発手伝えばいいのに

269 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 00:12:54
信者もくだらんレス書く暇があったらOSASKでもNWSOSでもMonaでも
開発手伝えばいいのに

270 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 00:14:22
本人もくだらんレス書く暇があったらNWSOSはもちろん、OSASKでもMonaでも
開発手伝えばいいのに

271 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 00:19:30
>>268-270
では早速宜しく

あ 当方初心者ですので何も書けません

272 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 00:28:33
本人もくだらんレス書く暇があったらNWSOSはもちろん、OSASKでもMonaでも
開発手伝えばいいのに

273 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 01:08:35
アンチもくだらんレス書く暇があったらNWSOSはもちろん、OSASKでもMonaでも
開発手伝えばいいのに

274 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 01:11:03
>>275->>1000もくだらんレス書く暇があったらNWSOSはもちろん、OSASKでもMonaでも
開発手伝えばいいのに


275 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 06:58:48
>>272-273
L様乙

OSASKとMonaは手伝えるけど、NWSOSは"手伝い"は出来ないし、手伝っても不毛。
ってゆうか、Lには昔の信者でさえうんざりしてて、もう手伝ってくれる人もいないでしょう

276 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 09:13:09
LがさんざんOSASKをこきおろしたので、俺OSASKの開発を手伝いに行きたくなった。

277 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 17:53:56
>>275
>>272の最初の2文字を読め

278 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 18:57:55
>>272
それがLに期待できる最善のこと、いや本当に。
また板違いレスで、本人自ら荒らしはじめると収拾がつかなくなる。

279 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 19:12:01
そろそろ今お熱のおねーちゃんの話題ではぐらかしそうな悪寒

280 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 19:53:48
K … 木村カエラ
O … 大塚愛
S … 村主章枝

K-OS, 妖怪系美女を語れ

281 :Be名無しさん:2006/03/18(土) 20:16:13
村主=すぐりなんて読めね〜

282 :275:2006/03/18(土) 21:54:56
>>277
272は270のコピペだよ

283 :Be名無しさん:2006/03/23(木) 18:53:17
282が核心をついちゃったせいでこのスレがストップしてしまった件について

284 :Be名無しさん:2006/03/23(木) 23:16:34
>>283
違うと思うよ、
もともとNWSOSに関心があってここに書き込む者などいないか
、いてもごく僅か。
(それくらい書き込みを見れば分かるはず)

むしろ痛いL( とその自覚自演劇 )を楽しむ場所として、このスレは機能していると思われ。
まして現在LはOSに時間を割く暇がないと自分で言っているので、なおさらだ。
つまり、このスレを必要とするものは、あまりいないという訳。

ところで何か面白いネタない?

285 :Be名無しさん:2006/03/23(木) 23:30:16
vipに行けばあるお

286 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:08:02
それはVIP板に行けという意味かいな?
よくガカ-インに集会に行けばいいことあるよ、って言われるけど?

287 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:13:10
大作様に寄付すれば薔薇色の日々が待ってるお







うそだおww

288 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:15:08
ひさびさにwikipediaの池田大作のページみたら学会員に占領されて全く別の内容になってた…

289 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:15:56
そんなときのための履歴

290 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:30:18
【Winny】 ウイルス対策ソフトの「トレンドマイクロ」、営業資料が流出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143446470/

291 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:49:16
>>289
最古のバックアップにしてもかなり簡潔になってる。もっと詳しく書いてあったと思うのだが…記憶違い?
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=池田大作&oldid=3760225


ところでノートに書いてある「中立的観点から池田先生の客観的偉大さを記述」ってなんだよw

http://ja.wikipedia.org/wiki/ノート:池田大作
>風評について
>
>2005年12月18日 (日) 05:48 61.114.198.220氏の加筆について:確認できない風評をウ
>ィキペディアに書くのはおやめください。--miya 2005年12月18日 (日) 07:05 (UTC)
>
>中立的観点から池田先生の客観的偉大さを記述するとすぐに反対勢力による妨害的削除
>があります。強く抗議します。
>
>Wikipedia:中立的な観点をお読みください。ゆきち 2006年1月2日 (月) 06:59 (UTC)
>
>「偉大さ」とおっしゃっている時点ですでに中立的ではありません。あと、ノートでは
>~~~~での署名をお願いします。--端くれの錬金術師 2006年1月2日 (月) 09:06 (UTC)
>
>たしかに、「偉大」っていう観点は、「そう感じる人の主観」に過ぎませんよね。--
>yoshizokun 2006年2月18日 (土) 17:27 (UTC)


292 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 17:56:23
いっそのこと著作権違反を口実に削除しちゃえばいいのに

293 :Be名無しさん:2006/03/27(月) 18:01:07
>>292
懐かしい手だな、おいw

294 :Be名無しさん:2006/03/28(火) 07:35:40
チョソ流が入ると、仏教もキリスト教も変質して(腐って)しまうのさ。
これだから、ウリジナルは(ry

295 :Be名無しさん:2006/03/28(火) 23:56:36
久しぶりにレスが伸びとう思うたら…

やっぱりOS板は過疎やなぁ。

296 : ◆AEqcy/sQU6 :2006/03/29(水) 08:44:39
>>293
どんな手?

297 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/08(土) 23:35:15
美輪明宏さんはここを見てたのかな・・・。というより、
以前会話していたあの人がそうだったのか。こないだ蘇民将来に
ついて触れられていた番組の時も何かを感じてはいたけど。

やりたい職業でお金儲け出来るということは、本質的に矛盾すると
言うような説をオイラも言ってたしね。理由はやりたい人が沢山
いるなら、無料でもやりたがる人が出てくる可能性が高いから。
元々こんなにストレートな論理だ・・・。
本当は給与が高い仕事と言うものは、人がやりたがらないことをしている
ことが多い。最近では、産婦人科医が少ないから、5600万円の年俸を与
えてやとったという話を聞いた。

医者になるのが難しいかと言うと、実はそうではない。汚くて
危険で、夢がない仕事だから成り手が少ないし、安い給与では、
ろくな人が着てくれなかったりするから給与が上がる。

それから、人は死にたくないからいくらでも医療費は払われる。
裁判で負けると社会的ダメージが大きいから、弁護士にはいくらでも
金を払う。
そして、弁護士も夢がない仕事だから、なり手が少ない。
そうやって、どちらの仕事も給与が高くなる。

逆に人気職業であるアニメ作り、漫画作家、小説家などは一部の人を
除いてはサラリーマンより給与が低いらしい。アニメなどレベルでは、
世界一と言われていても。

298 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/08(土) 23:47:13
あと、幸せとは自分の考え方次第、というようなことをオイラも言ってた。
それについては、古代仏教から学んだことなんだけどね。
同じ事をしていても、本人がどう思うかによって幸せにもなるし、
不幸にもなる。周囲から見てどんなに華やかに見える職業に
ついていても、本人が満足していなければいくらでも不幸
な気持ちになる。周囲から見て良く見えないようなことをし
ているときに、本人的には満足だったりする。
こういうような事を突き詰めていくと、何をしているときでも、
心の持ちようで深い幸福感を得ることも出来ると言う事が
言えてしまい、実際に真実である。

こういう考え方の基礎を発見したのは釈迦で、普通の人は気づかない
ようなことなので、天才だと言われているのだと思う。

299 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 00:11:06
みわあきひろは、どいつのばうはうすを、むこんきょにひていし、しするべきとまでいいはなった、おそろしいしったかです。
じぶんがただしい、じぶんのるーるがせかいのるーる、というてんにおいては、Lさまとおなじですね。

300 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 01:14:10
おい、おまえら!アフォが帰ってきたぞ

301 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 02:22:09
スピリチュアルは別板でやれと小一時間問い詰めたい

その前にお願いだから亡くなってくれ

302 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 02:44:39
お前が死ねば済む話↑

303 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 03:02:48
とLが名無しで発言

304 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 03:13:15
と馬鹿が推察

305 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 03:15:27
最初に馬鹿と言った奴が(ry

306 :303:2006/04/09(日) 03:19:59
それにしても面白い、
俺はLについて言ったことに、本来関係ないはずの>>304が俺の事を馬鹿と言う(笑

まことに興味深い

307 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 03:26:16
だから自作自演だってば

308 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 08:42:20
>>306
醸し出る馬鹿臭に反応(w

309 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 12:54:44
>>308
>醸し出る馬鹿臭に反応(w

そうは思わない

310 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 15:16:40
>そうは思わない
自分が思うことが常に正しいんだね。(w

311 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 15:24:20
>自分が思うことが常に正しいんだね。(w
違う

312 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 15:42:09
お前。自分と意見が違うとき相手が馬鹿で理解力がないと思うか
頑固で意見を変えないと思うんだろ
それが自己中心的なんだよ

313 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 15:45:02
偽マカが現れると活気付くスレ

314 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 15:59:09
>お前。自分と意見が違うとき相手が馬鹿で理解力がないと思うか
>頑固で意見を変えないと思うんだろ
>それが自己己中心的なんだよ

違う

315 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 16:12:04
>>314
殺人犯は「やってない」とよく言う

316 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 16:14:59
>殺人犯は「やってない」とよく言う
違う

317 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 16:16:24
> 違う
違う

318 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 16:29:16
http://www.geocities.jp/kounmee/Aisyo.htm

相性(あいしょう)というのは、二人の気心が合うかどうかを診るも
のです。性格が似ていると気心が合うので良い相性、似ていないと
相性が良くないと言われます。気心が合えば価値観や美意識や倫理
観まで一致するし、さらには正義観や芸術心も似て来ます。相手が
馬鹿に見えるのは価値観が逆の場合なのを考えると、価値観が一致
するのは人付き合いには極めて大切なのが分かります。

ケンカ別れするときはたいてい、「あいつは悪気があってあんな事を
したんだ」と思いがちです。でもほとんどの場合それは、価値観の違
いや性格の違いが原因です。仲を悪くしてから気付いても遅いのです
から、相手の性格を早めに知って対策を立てておく。これが優れた付
き合い方と言えるのではないでしょうか。


319 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 23:25:38
こいつはもうここを荒らすような事しか出来ないんだな
本を出したKに対抗してとか、例え後ろ向きの動機だったとしても
建設的な事をしてくれるかもと、ちょっとでも期待してたオレが馬鹿だった
大事を成すには余りにも器が小さすぎる

320 :Be名無しさん:2006/04/09(日) 23:35:45
>>319
自己批判でつか?

321 :Be名無しさん:2006/04/10(月) 18:16:46
太郎がブログでうはとかoppaiとか言ってる

322 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 00:22:44
青木ゆうこりんの出身は山形なんだ!
実はオイラの遺伝的なルーツも山形だったりする・・・。
そう言えばあの辺は同じ名字の家が多かったな。

323 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 00:36:01
http://www.tbs.co.jp/anatsu/who/aoki.html デカ青木裕子りん(TBSアナ) 東京都出身
http://aoki-yuko.ne.jp/contents/frame_set.html ちび青木裕子りん(歌手?) 山形出身

間違った。

324 :Be名無しさん:2006/04/11(火) 00:37:43
そろそろ精神病棟いったほうがいいと思うぞ。マジで。



以下埋め

325 :Be名無しさん:2006/04/11(火) 00:38:46
梅こんぶ








梅みかん

326 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 06:59:53
最近、日本でも3D-CGについての本格的な本に増えてきたのかも。
少なくともネットで目次項目を見る限り、数年前に知人に見せてもらった
アメリカ産の本と余り変わりないみたいな気がする。
四元数(Quaternion)なんてものは、数年前の日本の3D-CGの本では
全く見かけなかったが今は沢山出てる。
ラジオシティーや物理シミュレーションについて述べられた本も
あるみたいだし・・・。追いかけてない間に随分事情が変わってる。


でももしかすると、数年前はネットを余り利用してなかったし、
今みたいに豊富な本の情報も簡単には見れなかったと思うから、
存在しても見つけ出せなかっただけなのかもしれない。


今は工学博士が著者になっている本でも、実際的な物が出てきてる
みたいだけど、数年前はそうではなかった。

こういう博士タイプの人は、アメリカ等の書籍で勉強して自分で理解して、
日本で紹介するタイプの人も多いのかもしれないが・・・。


数年前はどちらかと言うと、画期的な方法や便利な方法を作り出すのは、
いわゆる「高卒」の人などがすごくて、学者は全然、という感じだった。
今ではその傾向が変化したかの様に思えなくもない。

でももしかすると、今は、既にアメリカなどに大量に研究された結果が
あるので、それを「輸入」することが出来るようになったからかもしれ
ない。

327 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 07:01:02
黎明期には発明力がある人が活躍して、成熟期には大量に出来上がった
既存の方法を吸収して紹介するタイプの人が活躍する、という事か。

今の時代は、3D-CGに関して今までに積み上げられた知識が溢れかえる
ような時代に入ってきつつあって、本を沢山読んで人が作った知識を
吸収するタイプの人が活躍できるようになってきたのかも。

この分野はある側面においては若くて、最初は高速に表示したい人と、
精密に時間をかけて計算して綺麗に表示したり、それにより自然現象
との対比を研究したい人などが、それぞれ別れていたように思うが、
今では両者の区別がなくなりつつあると思う。

「ある側面において若い」と言ったのは、3D-CGも物理の一分野として
見ていくことも可能で、そうなると光学やそれを支える電磁気学や
量子力学、硬くて有意な大きさのある物体の運動を理論付ける剛体の力学、
水や風の流れなど、流体の運動を理論付ける流体力学などの知識が
利用できる。

当初はコンピュータの計算力が弱く、メモリ容量も少なく、表示速度も
遅かったので、精密な理論でプログラミングすることは現実的に不可能
か、出来ても時間がかかりすぎて「楽しくなかった」ので、如何に
禁じアルゴリズムか、または「それらしく見える方法」を使うこと
に重点が置かれたが、この事情は今や完全に変わった。

今では、精密に計算しても有り余る程のパワーをコンピュータが持つ
ようになり、そうなると、正確に物理理論を理解している人が有利
になるようになった。

328 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 07:28:19
こういう事は、3D-CGのみならずコンピュータが担って来た多くの分野
で言えると思う。

当然、OSやコンパイラも例外ではない。

昔は、アルゴリズムの優秀さよりも、如何にマシン語(アセンブラ)レベルで
うまく最適化するかということや、ある種の独特のテクニックによって
高速化したり上手くそれらしく見せる事が重要であった。

その後、アルゴリズムの優秀さが競われた。今ではさらに進んで、
「機能自体を発明する」事も重要になってきていると思う。

「アルゴリズムの優秀さ」とは、ある決まった機能を、如何に効率よく
高速かつ記憶容量を節約して実現する手法を使うかと言うようなもの。

しかし、現在では、少々遅くてもいいから「機能自体」を良く考えて
くれている事が求められるようになっていると思う。少々遅かろうが、
人が手と脳みそを使って行うよりは十分早いし、他のことをやっている
間に実行してくれているので、ないよりはあったほうが遥かによい、
というような考えも多くなされるようになった。

OSの具体例で言うなら、如何に多数のアプリケーションを起動している
時に画面上で上手く切り分けて表示し、目的のアプリケーションを少ない
操作でアクティブにできるか、というような事など。
これは、スプリット方式とかタブ方式などを上手く取り入れることで
実現するなどが考えられるが、どのような見た目と操作の体系を作れば、
人手の操作を減らせるか、操作そのものに起因する見た目的なチラツキを
減らし、直感的であり、思考の混乱を少なくできるか、など。

329 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 07:29:16


コンパイラで言うなら、如何に打ち込み量や考える量が少ない言語
を構成するか、など。

時代が進むにつれ、コンパイラ自体の構築法でなく、プログラミング言語
自体の構成法に重点がおかれるようになるはず。
言語仕様の競争が起きる土壌も出来る(?)。


今、頭の切り替えが出来ないので、3D-CG関係で思いつくままの例で言うと、
3Dモデリング・アプリケーションで言えば、どうやったら、
自動的にテクスチャのUV値を自動的にセッティングできるか、
などの「作業内容的なアルゴリズムの発明」が重大になってる。

330 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 07:53:56
ちょっとだけ「作業内容的なアルゴリズムの発明」について補足する。

3D-CGでは、物体は多数のポリゴンで構成されるが、ポリゴン一枚に
素材の写真や絵や模様などを貼り付けるのがテクスチャ・マッピング。

テクスチャは一枚の画像データだが、それとポリゴンの位置関係
を対応付けるために、ポリゴンの頂点がテクスチャのどの座標に
対応するかを定義するのがUVマッピング。2次元座標なので(x,y)
でもいいが、テクスチャ画像の座標であることを分かり易くする
ために通常(U,V)で表すのでこのような呼び方をする。

ポリゴンは多いので、各頂点に対して手作業で(U,V)値を割り振るの
は余りにもめんどくさい。

そこで、頂点に自動的に(U,V)値を割り振る方法が生み出されていて、
テクスチャ平面を仮想的に3D空間に配置し、各頂点から下ろした垂線
の足の(U,V)値を割り振るようにした「平面マッピング」や、
これが球面版、円筒版である、球面マッピングや円筒マッピングがある。


よく知られているこのようなマッピング方以外に、もっと上手い
方法を探して「発明する」ことが大事だ、というようなこと。

331 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 08:08:51
NWSOSでも、このような「発明」はいくつか行ってる。

そのひとつが「コピー・ワイルドカード」

シェルのコマンドラインで、

copy *.txt --> *.bak

と打つと、*.txt --> *.bak の部分はシェルが展開して、
もし、カレントディレクトリに
aaa.txt bbb.txt ccc.exe
という3つのファイルがあったとすると、

copy |pair aaa.txt aaa.bak bbb.txt bbb.bak |

の様にaaa.txtとbbb.txtだけを、aaa.bakとbbb.bakを組にして
展開してcopyコマンドに渡す、というようなもの。

332 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 08:09:56
DOSでは、ワイルドカードはシェルが展開しなかったので、各
コマンドが独自に解釈できた。なので、copyコマンドはcopyコマンド
なりに勝手にワイルドカード部分を解釈でき、
copy *.txt *.bak
で、拡張子がtxtの全ファイルの拡張子をbakに変えてコピーすることが
出来た。


しかし、Unixでは、シェルがこの部分を単純に展開してしまうので、
cpコマンドではこのようなことは出来なかった。


NWSOSでは、コピーコマンドや移動コマンド用に「-->」演算子を用意し
て、両方のよさを取り入れた。もちろん、「-->」演算子書かなければ、
Unixと同じように展開される。

これは、「機能の発明」といえるね. >つまり、オイラ天才(^_^)/

333 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/11(火) 08:33:33
本当は、この"-->"演算子の部分は、好きな演算子を使う人が好きなように
定義して、その処理プログラムをコマンドとして用意して、演算数の
優先順位などの「文法」をバッカス記法などでテキストファイルに
書くようにしたいなー、と思ってたんだけど、まだやってない。

こういう案は実はいっぱい持ってるけど、真似されたくないので
実は隠してます(笑)

334 :Be名無しさん:2006/04/11(火) 18:54:20
324 名前:Be名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 00:37:43
そろそろ精神病棟いったほうがいいと思うぞ。マジで。












とりあえず梅みかん

335 :Be名無しさん:2006/04/13(木) 18:01:08
自画自賛をやりだしたら北朝鮮状態


336 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/15(土) 16:20:16
以前、キートップの刻印をアプリケーションによって動的に変更できるよ
うなキーボードがあればいいのにな・・・、と言っていました。

実現方法としては、キーを透明にし、底部全体に液晶を敷けばいいん
じゃないか、などと思っていましたが、それだとコスト的に高くなる
恐れがあると聞きました。

もうひとつは、よくライブや夜間集会などで空に文字や絵を描く
いわゆる「レーザー・ショー」で使われているものを利用する
方法です。それを使ってキーボードの下面または上面からレーザー
を走査すれば、キートップに任意の刻印を浮かび上がらせることが
出来るのではないかと思われます。

原理的には直行するように置かれた二つのミラーを回転し続けることで
レーザー軸の方向を任意のXY位置に向けるようにしてあるのですが、
同様の原理は、レーザープリンタや、最近では、三次元スキャナなどに
も利用されていて、時間的に空白期間が空かないように(区切れること
のないように)だと思いますが、ミラーが多角形をしているので、
そのミラーはポリゴン・ミラーと呼ばれてます。


正式には、「ガルバノメータスキャナ」と言うそうで、自作記事が
ありました。

誰か作って売ってもらいたいです。売れまくるかもしれない。


ガルバノメータスキャナの自作記事:
http://elm-chan.org/works/vlp/report.html

337 :Be名無しさん:2006/04/15(土) 16:25:39
そろそろ精神病棟いったほうがいいと思うぞ。マジで。

338 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/15(土) 16:45:05
液晶はラスタ方式と言うかドットで絵を表示するので、細かい刻印に
対応するためにはかなり高精細なものが必要となるのに対し、
レーザースキャナ方式だと細かさに関しては問題ないと思える。
考えられる問題点は、
・レーザーだとどうしても絵の更新速度が遅いのでちらつく可能性がある。
・キーボードの薄い箱の中に収めきるのが難しいかも。鏡を駆使して
横のほうから出したレーザ−光線を上手く水平面に投影する事に工夫が
必要。だけど、こういう工夫が上手い人もいそうな気がする。

339 :Be名無しさん:2006/04/15(土) 16:57:35





ここはOS板です



NWSOSなんてもういらないので、二度と来ないでください





.

340 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/15(土) 23:40:13
あんさんの希望は聞いておいた。
でもまた来る・・・。
というわけであんさんが見ないようにすればよろしい〜 \(・-・)/
あは

341 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/15(土) 23:43:37
おいらがここにやってくる事は、まるで明日もまた日が昇るのと同じように
自然なことなのです。

大自然の摂理ですー。

342 :Be名無しさん:2006/04/15(土) 23:45:42



いいえ、荒らしと同じです。


343 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/15(土) 23:48:14
よく考えてみると、レーザープリンタはレーザー・スキャン方式を使って
いてもベクトル方式ではなくラスタ方式なのか。ポリゴンミラーを使ってる
ことからすると動機的にそう推定されたりするかも。ベクトル方式で写真
画像などを印刷するのも無意味なはずだし、汎用プリンタとしては
ラスタでなくちゃいけないような気もするし。
調べりゃ分かるかも知れないことを推定するのがオイラ流なの
かも.

344 :Be名無しさん:2006/04/15(土) 23:56:28
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。

345 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:02:51
>>344
実はレーザープリンタ用のドライバを作るための知識なんです。

346 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 00:06:15
Lたん、嵐に負けるなよ!

とママチャリで琵琶湖を一周した大阪府民が言ってみる。

347 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:07:46
>>346
ありがとう。
もしかすると会ってたかもね。
琵琶湖を汚さないように気をつけますから、今後もよろしう。(・-・)/

348 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:09:38
滋賀人、京都人、大阪人は、瀬田川、宇治川、淀川で固く結ばれてます
よね!

349 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:27:16
琵琶湖が少しでも綺麗になるように、新鮮な水道水を多めに下水に
流しておきますね! (^_^)/

350 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 00:32:24
琵琶湖の北部はやばいですねぇ。
水がきれいすぎでした。
雪解け水のおかげなんでしょうけど。

しかし、極楽湯でホモに見つめられたのは怖かった。

351 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:37:43
(別に大阪府民に悪気があって言って言うわけではありませんが)

東京都民は、地方に血税を持っていかれると騒いでますが、
よく考えてみると新鮮な酸素を作ってもらってるんだから当然
かも、、、とふと思った。琵琶湖つながりで。

352 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:41:18
ついでに東京都民は、福井や新潟に原子力発電所を置いてるんだから、
放射能税を彼らに支払うべきですね。

そして産業廃棄物を捨てている地域にも税金を配布しなければ・・・。


よく考えてみれば、地方から優秀な人材を東京に持って行ってしまって
いるのだから、人材略奪税も必要だ。

353 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:44:45
日本で一番優秀な人が行くとされている大学を置いているんだから、
東京で生まれれば行きやすい。地方なら優秀でも金がなきゃ行き難い。

この不平等を保障するために地方へもっともっと税金を配布しなきゃ。
そしてその税金は受験生の模擬テストの優秀な順に配布されるべし。

354 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:46:44
京都から天皇を誘拐してしまったことに対する補償もして貰えてないな。
しばらく旅行に行きましょうとだましてからに、まったく江戸民め・・・。

355 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 00:54:56
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tokyo_sento.html

明治2(1869)年3月28日、明治天皇が東京に着き、江戸城改め皇城(1888年、宮城と改称、現・皇居)
へと入りました。いわゆる「東京奠都」(東京遷都)ですが、この京都から東京への「遷都」の際、
明治天皇は「ちょっと(東京へ)行って来る」と言って、京都を出たと言います。「ちょっと行って
来る」と言う以上、当然、「暫くしたら(京都へ)帰って来る」と言う訳で、当時の京都の人達は、
東京への「遷都」では無く、せいぜい「行幸」程度にしか考えていなかったと言えます。又、「東京
遷都」に際しては、ある手続きがなされませんでした。それは、時の天皇が、「何時いっか何処々々
に都を遷す」と宣言するもので、いわゆる「遷都の詔勅」と呼ばれるものです。この「遷都の詔勅」
は、奈良時代の平城京遷都(和銅3=710年)、平安時代の平安京遷都(延暦13=794年)の際、時の天
皇から発せられました。しかし、「東京遷都」に際して、明治天皇は「遷都の詔勅」を発してはいな
いのです。



なんか、江戸って勝手だな。むかつくー

356 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 01:00:27
更に不思議な事は、明治維新に際して、京都から東京へ「遷都」したにも関わらず、東京を「首都」とする旨の法令も
政令も存在しないと言う事実です。つまり、京都から東京への「遷都」は、ある意味で場当たり的に行われた事になり、
東京は「遷都の詔勅」と言う「お墨付き」の無い中途半端な都だと言えるのです。しかし、皆さんの中には、「誰が何と
言おうと、政府の所在地で政治・経済の中心地は東京なのだから、東京が首都である事に変わりが無い」と仰る方もおあ
りでしょう。では、徳川時代の「首都」もやはり、京都では無く江戸だったと言うのでしょうか? なぜなら、江戸も徳川
時代、幕府(政府)の所在地として政治の中心地だった訳ですから・・・。しかし、江戸は「首都」とは呼ばれませんでし
た。政治の中心地であったにも関わらず、「首都」はあくまでも京都でした。



勝手に江戸は太平洋戦争も起こしてからに、失敗したら責任を日本全体にまで
広げおって。まるで粗相の責任を最後は保護者にとらせる子供のようだ。

靖国参拝? ふざけるな!

京都は昔から世界最高レベルの国際都市で、中国や朝鮮とそこそこ上手く
やっておったのに。

小泉め。

357 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 01:04:05
日本は中国や朝鮮から技術を貰ってここまでやって来たんだ。

京都や奈良や信楽に来れば、それが歴史的事実であることがわかる
はずだ。捏造してるのは小泉! お前らのほうじゃないのか。

歴史を勉強しなおせ。小泉を筆頭とする国会議員ども。

358 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 03:45:01
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。

359 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 04:30:38
そもそもNWSOSってどこまで作ったんだっけ。
最後の話題はサブシステムとVFSだったか。
んでいまだに誰もまともなFSドライバ作らなくて放置プレイ?

360 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 04:58:25
青木ってキムチの国の人なの?

361 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 10:12:26
>>360
違うよ。

362 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/16(日) 10:15:41
>>359
VFSを作るための基本部分の整備してましたが、VFSは未完成です。

363 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 12:30:50
右から大きく転換したね。

364 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 12:36:52
Lはツンデレ

365 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 15:55:58
OSと関係ないスレは、消えてくださいな。


366 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 17:51:56
>>355
>なんか、江戸って勝手だな。むかつくー

それをしたのは薩長の維新政府で、江戸の(旧)幕府のしわざではないよ。
薩長(薩摩・長州)は鹿児島県とその近くと、山口県の人ね。

他はその通り。

367 :Be名無しさん:2006/04/16(日) 21:34:19
OSと関係ないスレは、消えてくださいな。

368 :Be名無しさん:2006/04/18(火) 06:35:04
>>362
あの辺の機能追加がイマイチ分からなかったな。
特に説明もなかったし。VFSはどういう方針で整備してたの?

369 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/18(火) 17:13:07
>>368
その辺は、ある種の発明的な事柄が含まれているので残念ながら
余り具体的に言えなかったんです。今も状況は変わらないのですが。

370 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/18(火) 17:22:28
Unixの仮想ファイルシステムに似てますが、major-numberや
minor-numberを使わなくて良いようになってます。

371 :Be名無しさん:2006/04/18(火) 22:36:09
うめ

372 :Be名無しさん:2006/04/18(火) 22:46:55
ume

373 :Be名無しさん:2006/04/18(火) 22:50:46
歴史やちんけな人生論妄想ごときなら埋めるが、ファイルシステムやOSの話なら興味津々

374 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/19(水) 03:39:30
>>373
視野狭いでんな。

375 :Be名無しさん:2006/04/19(水) 03:46:57
お前がそれを言うのか?

376 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/19(水) 12:58:05
おいらは視野は広いほうだと思ってますぞ。
むしろ色んな事に目移りし過ぎるのが問題になってる程だし。

377 :Be名無しさん:2006/04/19(水) 19:43:45
先人もLたんみたいな思考をしていたのかな>>331-333(よく見ると全然違うが、書き込みたいので書き込む)
http://www.kernelthread.com/publications/gbaunix/
The ancient cp command operated on multiple file name arguments by taking them
in pairs. Thus:

# cp file11 file12 file21 file22 ...


378 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/19(水) 20:14:05
リンク先は見てないけど、彼らもオイラの発想の4分の1位にまでは到達
できていると言えば言えるけど、その実まだまだだね (・▽・)
あと三段階くらい発明を踏まないと>>331-333のような体系には
到達しないのであーる (R)

379 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 04:37:36
>>357
近代を前に支那朝鮮は屑に成り下がってたんだよヴォケ氏ね

380 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 09:37:38
クソサヨかよ氏ねよ>>L

381 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 13:44:04
DOS時代にはワイルドカード拡張した独自シェルがいろいろあったよね

382 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 14:03:13
>>381
L様のセンスはその時代で止まってるからなぁ

383 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 19:22:41
自分が天才だと自画自賛しなくても実力があれば他人に認めてもらえるだろ。

OSASKのKのように

384 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 19:50:31
Lワロスwwww

385 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 20:03:48
ここでLタンが池田大便作に一言↓

386 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 20:06:56
        ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・リップクリーム・セガサターン・バールのような物・バイブ・50インチ液晶TV
ボンカレー(甘口)・ジローラモ・エースヘルム・MAR全巻セット・切断済みの亀頭
東京タワーのミニチュアキーホルダー ・無償の愛・おっぱいプリン・イオナ・電話代の請求書・ウナコーワ
NHKの請求書・かりんとう(黒糖)・新庄・コロッケそば・『森の生活』・ベルディ君・ミアキスタソ・(`〜´)・
iPod・ろうそく・鞭 ・森の詩 ・曙・ナベシネ・検便容器・プルトニウム・無職様・灰皿・読売新聞・秋田犬
公明党

387 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 21:19:13
VIPスレがいいと思うお

388 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 22:54:24
ume

389 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 23:07:14
お前ら蛆虫には理解できないだろうがL様は現代日本最高峰の頭脳だお^^

390 :Be名無しさん:2006/04/20(木) 23:19:44
というLが蛆虫な件。


391 :Be名無しさん:2006/04/21(金) 02:04:34
お前ら蛆虫には理解できないだろうがL様は現代日本最高峰の低脳だお^^

392 :Be名無しさん:2006/04/21(金) 02:39:39
L様のウリナラの技術は世界一ニダ

393 :Be名無しさん:2006/04/21(金) 09:32:40
>>381
具体例希望

394 :Be名無しさん:2006/04/21(金) 10:36:50
なにやってんだよL 早く作れ 完成させろアホ

395 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/21(金) 22:09:29
第一文目は、英語に直すと、
What are you doing now, L?

ってことだから。


うーん、それはまだ人には言えないなー。


396 :Be名無しさん:2006/04/21(金) 22:46:02
早く精神病院に行ってください

397 :Be名無しさん:2006/04/21(金) 22:48:21
英語で書かれるとデスノートのLを思い出す。

398 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/22(土) 00:36:13
サンボマスター、かっくぇー!

399 :Be名無しさん:2006/04/22(土) 19:22:25
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。

400 :Be名無しさん:2006/04/22(土) 19:33:28
400get!

401 :Be名無しさん:2006/04/22(土) 21:17:31
うめうめうんこ

402 :Be名無しさん:2006/04/23(日) 00:48:07
あの鋭い知性を持ったLightCone氏も落ちるところまで落ちたな、

早 く 治 せ よ 、 統 合 失 調 症

こいつは症状が進むと本人に病気の自覚が全くなくなるのが曲者。
強制入院させないと、最終的には幼児以下のレベルになってしまう。

403 :Be名無しさん:2006/04/23(日) 13:00:29
もうなってる

404 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 11:17:51
誰もが振り返る超美人と結婚して毎晩オマンコを堪能している俺様は勝ち組

405 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 11:45:32
脳内嫁乙

406 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 12:05:24
太郎の嫁はリアルに美人だお^^

407 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 14:47:13
>>404
あまりに酷い顔か、とんでもない異臭を放ってるんだろ?

408 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 15:31:38
俺に対する批判は甘んじて受けよう
だが妻に対する侮辱はやめてくれ

409 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 15:40:26
それで醜悪異臭妻がどうしたって?

410 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 16:05:27
  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

411 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 16:14:49
ここL様スレだから、続きはこっちでやれや。
http://etc3.2ch.net/denpa/

412 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 16:20:15
ここでやってOKよ

413 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 16:49:09
醜悪異臭妻についてkwsk

414 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 17:01:01
>>404
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

415 :Be名無しさん:2006/04/25(火) 17:17:12
醜悪異臭妻の激臭漂うマンコを堪能・・・

416 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/26(水) 04:35:27
竹島問題について思うのは, そもそも国境や排他的経済水域に関する国
際法などの現状の「ルール」自体も変えるべき時期が近い将来にやって
来ると予想されること.

地球上の土地や資源は、本来人類の共有財産であり、どちらが先に発見
したかや、どちらが実行支配しているかに根拠を求める事が、人類の平
等の理念に則しているとは思えない。

土地の分配は日本国内でも不平等極まりない。機会の平等が叫ばれる
が、土地の所有量は生まれたときから親の資産で大きな差があり、
平均的な生涯収入の何百倍も生まれたときから持って生まれてくる人
もいれば、親がした借金を二世帯住宅などで背負って生まれてくる人も
いる。

また、アメリカには日本に比べて広大な土地があり、様々な面で日本
人とアメリカ人の間に不平等をもたらす。

このような状態を是正するには、全世界で土地の分配や資源についての
新たな仕組み作りが必要となる。


中東で戦乱が絶えないのも、石油という資源があるからだ。
日韓、日中の問題にも、メタンハイドレートや漁業資源が絡んで
いて、よく似ている。
中東も約束の地に資源が沸いて、それが元で喧嘩が絶えない。
どちらも、神が試練を与えているようにも思える。

417 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/26(水) 04:41:05
誤字訂正: 実行支配--->実効支配



全市民に生まれたときに平等に土地を分配するという国が
過去にありましたね。

日本でも、住さえすればただでもらえる土地が北海道にあるらしい
けど、もうちょっと暖かくて利便性の高い所でないと貰ったところで
困るけど。住まなくてもくれるのであれば、倉庫として使いたいな。

418 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 04:48:18
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。

419 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 06:20:42
日本はなんて自由な国なんだ!俺はこの国に生まれてよかったよ。
気違いを野放しにするような国だもんな。

420 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/26(水) 12:30:42
ヨーロッパは、イデオロギーの違いを超え、既に統合を果たした。
未来の姿を感じる。今でもヨーロッパは文明の発信地、哲学の
発信地だ。

それに比べて日中、日韓は未だに旧態依然とした境界線問題に
明け暮れている。

だから日本が馬鹿にされる。

421 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 13:12:45
Mack

422 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 14:40:03
男と女は、性の違いを超え、遂に結合を果たした。
快感を感じる。セックスは子孫繁栄の発信地だ。

それに比べて日常、嫁はどんどん色気がなくなり、
旦那は浮気に明け暮れている。

だから結婚が馬鹿にされる。

423 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 15:09:27
テラワロスwwww

424 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/26(水) 16:26:04
プッシュ大統領
~~PU

↑なぜだか頭に浮かんだ言葉

425 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 16:36:53
プッシー大統領
~~PUSSY

↑なぜだか頭に浮かんだ言葉

426 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 16:50:55
Lを上回る基地外が紛れ込んどるな

427 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 17:07:14
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。



いやむしろラウンコでやれ。

428 :Be名無しさん:2006/04/26(水) 22:46:17
Mack

429 :Be名無しさん:2006/04/27(木) 03:07:12
>>420
中華毛帝国に統合されるのも、インドカースト皇国に統合されるのも嫌なのですが。
ファッショのムヒョンやDQN国モンゴルと一緒になるのも嫌。

430 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/27(木) 03:51:26
>>429
EUには、愛国心の塊と聞くフランス人も含まれているし、
社会主義と資本主義が混在し、各国で独自の政策もあるはず。
文化の統合は必要ない。

資源の分配についてはお互いに意味がある。互いに侵略される恐れ
が少なくなって軍事費も減らせるし。

431 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/27(木) 04:01:59
外交、安全保障、警察、資源管理も統合されているらしいし。

日中、日韓の境界近くは、中立緩衝地帯にして、共同利用できる
ようにし、資源は人口に応じて比例配分すればお互いに文句が
ないのではないかと思う。

432 :Be名無しさん:2006/04/27(木) 19:48:05
近所の国々で利害が一致して統合できるものはやった方が良いと思うけど、EUは
あまり参考にならないと思うよ。

EUはコア部がフランスとドイツの連合で、この2ヶ国が再び戦火を交えないことを
誓ってできたの。フランスとドイツは第2次世界大戦も第1次大戦も、その前も
何回も何回もアルザス・ロレーヌ地方の争奪戦争を繰り返してきてお互い足腰も
立たなくなるくらい消耗して、やっと戦わないことを誓えるようになったんだよ。

それに資源を人口に応じて比例配分することになったら、中国と日本は10対1に
なるのだが。

433 :Be名無しさん:2006/04/27(木) 22:51:12
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。



いやむしろラウンコでやれ。




というよりもラウンコで氏ね

434 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/28(金) 00:08:40
>>432
>それに資源を人口に応じて比例配分することになったら、中国と日本は10対1に
>なるのだが。

それが機会の平等というもの。

435 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/28(金) 00:10:52
少ない資源でやっていくからこそ、世界から尊敬される存在になれる。
はっきり言って、資源目的にごたごたして日本がアジアの中で馬鹿にされる
よりは、放棄して紳士的だと思われる方がいいかも。

その方が技術の国、科学の国だと世界各国に知らしめることになりそうな
予感。

436 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/28(金) 00:28:30
>>432
EUについては詳しいことは正直言って分かりませんませぬので悪しからず。

最近、元官房長官の福田氏が「東アジア共同体構想」を提唱しているらし
いですが:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142685462/

タイムリーですが、今日付の朝日新聞に出てました。偶然とは奇遇なり。

437 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/28(金) 00:32:08
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93

構想関係者
中曽根康弘 - 東アジア共同体評議会会長
伊藤憲一 - 同議長
田中均 - 同参与
藪中三十二 - 同参与
LightCone - 同裏監理

438 :Be名無しさん:2006/04/28(金) 00:35:11
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。



いやむしろラウンコでやれ。


むしろラウンコでやれ。




いやラウンコでやれ。




ラウンコでやれ。





というよりもラウンコで氏ね

439 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/28(金) 01:02:04
http://www.ceac.jp/j/purpose.html

[[[[
実際に「東アジア共同体」を実現していくための道のりは、容易ではない。安全保障の側面からいえば、
東アジアには朝鮮半島問題や台湾海峡の問題があり、また社会・文化の側面では、EUとは異なり各国の
違いは著しい。しかし、それにも関わらず、この構想に熱意を持って取組む意識が今ほど高まった時期は
かつてない。韓国政府および中国政府も、東アジア共同体構想を真剣に推進しようとしている。
]]]]

440 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/28(金) 01:34:00
中国と自由貿易協定のようなもの(?)が築ければ、中国の経済的な台頭も
恐るる似足らなくなるような気がする。

日本人も中国に住んで安い衣食住で暮らしたり出来れば、今よりも
暮らしが楽になったりするんではないかとか、日本にも中国の
安い食べ物が入ってきて食料品の物価が下がるんじゃないかとか、
安い労働力が入ってくるんじゃないかとか、色々妄想は膨らむ。

危ういところもいっぱいあるけど。

441 :Be名無しさん:2006/04/28(金) 22:04:59
通貨統合が実行されると何が起きるのか、恐いもの見たさな興味はある。

442 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/29(土) 05:38:04
>>441
それは、やばいし、かなり先の話になりそう。
EUもかなり長い時間をかけてあそこまで持ち込んだ。
日中、日韓の場合、感覚として70年は必要。



当面の目標として、メタンハイドレートや漁業などの資源について、
人口比例配分を目指すといいのではないかと思う。

中国と日本の境界近くの採掘場では、一ヶ月あたりの産出量の比が、
中国:日本=10:1にがなるように採掘設備の処理能力を調整する方向で
行くといいのではないかと思う。

日韓の境界部分でも同様に、日本:韓国=2:1になるようにする。


平等の理念から言って、このような人口比例配分法は、
お互いに納得しやすいのではなかろうか。

443 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/29(土) 05:45:45
日本人だけど、日本のここが嫌い:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1128003667/


↑なんか凄くおもしろい。

444 :Be名無しさん:2006/04/29(土) 08:18:31
>>435
アジアの中で馬鹿にされるって、
日本にウダウダ言ってるのは、中国、韓国、北朝鮮、と地球を代表するキチガイ三カ国だけだろ
むしろこんな国と仲良くしてたら世界中に馬鹿にされて嫌われる
「悪友を尊ぶものは自らも悪名の誹りを受ける」
ホロコーストの中国、差別主義、言論統制、キチガイ韓国、北朝鮮w

それと、資源が人口比って、絶対に韓国が黙ってないニダ!
絶対に揉めるってw

445 :Be名無しさん:2006/04/29(土) 13:06:13
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。



いやむしろラウンコでやれ。


むしろラウンコでやれ。




いやラウンコでやれ。




ラウンコでやれ。





というよりもラウンコで氏ね

446 :Be名無しさん:2006/04/29(土) 13:41:21
>>444
かまって君にレスつけなくてもw
糖質野郎にマジレスしてもむなしいだけですよ。

>>445
乙、ガンガレ
これは俺からのリクエストなんだが、何か思わず笑ってしまうようなネタを投下してくれ、コピペでも可。
単調なレスでは貴方も飽きてくるでしょ?


447 :445じゃないが:2006/04/29(土) 17:51:33
Google検索:ばっちいの、ぽいっ!


448 :Be名無しさん:2006/04/29(土) 17:52:41
ume

449 :Be名無しさん:2006/04/29(土) 18:12:13
>あれは 間違いなく基地外を見る目だった

まで読んだ。

450 :Be名無しさん:2006/04/29(土) 21:16:31
NWSOS means the Nasty Wuss Screws a Odd Slut.

451 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/30(日) 01:56:46
>>444
>日本にウダウダ言ってるのは、中国、韓国、北朝鮮、と地球を代表
>するキチガイ三カ国だけだろ

その三カ国は、日本に最も近い三カ国でもある。
近しい者と衝突しやすいのは人間関係でよく知られている。
ある観点では、日本は、遠くの国としか友好関係しか結べない、
と考えることも出来る。

相手を「キチガイ」と認識していれば、相手もそれを感じ取り、
「対等に扱われていない」という感じを受ける。
中国は他国とは、結構上手くやっているらしいし。
北朝鮮にも意外に上手くやっている国があるらしいし。

対等の関係というのは、相手のいいところを見抜いて、尊重する
精神がなければ成り立たないらしい。相手のことを尊重できなけ
れば、相手からも尊重されない。

最近の日本人は人間関係が下手な人が増えたようで、他国に対しても
明らかに自分の方から喧嘩を売っているのにそれに気づいてない国民
が増えたようだ。靖国問題にしても、あれを相手の立場に立って考え
る事が出来ない国民が増えている。最近の日本人は、相手が自己中
心的だとすぐに思いがちである。実際は、自分の方がそうであるのに。
こういった傾向が隣国との緊張関係を生む原因になっている可能性が
ある。

452 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/04/30(日) 02:07:14
日本人には、欧米(西洋)を東アジア(東洋)より高く見る傾向があり、
自分も東アジアの一員であるにもかかわらず、東アジアを蔑視する
傾向がある。このことも隣国に不快感を与える原因の一つだ。

これは、強い者に従い、弱い者を見下し、自分の思い通りに攻撃
する傾向の表れである。いわゆる弱い者いじめだ。


弱い者は、自分にとっては足手まといになり、学ぶべき事も少なく、
自分にとってはプラスになることが少ない。逆に強い者は、自分に
とってプラスになることが多い。これは、当然の法則なのだが、
今の日本は、自分の都合ばかりを考えて、自分のプラスになる国と
しか付き合わない傾向がある。その結果、強い国としか付き合わない
のだ。

結局自国が落ちぶれて弱い国になったとき、今度は世界各国から
同じ扱いを受けることになる。それが今の日本である。日本経済
が相対的に衰退し、中国経済が勃興した現在、アメリカは中国と
付き合うようになり、日本は切り離されつつある。

これは、日本が今までやってきて、今もやり続けている事の鏡
である。今後もそのことに気づかない限り、他国からもそうされ
続けるであろう。

453 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 02:31:29
もうOSと関係ないこのスレは埋めようぜ?






二度とNWSOSのスレなんか立てんな。
ラウンコでやれ。



いやむしろラウンコでやれ。


むしろラウンコでやれ。




いやラウンコでやれ。



というよりもラウンコで氏ね




Lは早く精神病院に行って、ベッドに縛り付けられて、暴れて手がもぎとれろ.
そして二度とパソコンを触れないようになれ。

454 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 02:50:55
>相手の声が聞こえるんじゃなくて 式神として呪術を施されて育てられた人物の生霊が 私に対して「死ね」だの「死んで」だの「死んじゃう」だの語りかけてきて
>他人に会ってるときは何故かその式神の生霊が他人に取り付いて周囲の人がうろたえて挙動が遅くなったり怯えた様子になったりするんで困るよ。

それで、その生霊の人は私を倒すと幸せになれると思い込まされてるんだが、
何時如何なる時も他人の失敗を願うよりも 自分自身が何をすれば自分自身の生活環境が良くなるのか見極めてその事に集中して行動する方が充実した人生が過ごせそうなものだ。
だけど生霊ちゃんは式神の呪術を掛けられてて 術者に「幸せ感」(←薬物と深層暗示で工作され済み)を握られてるから 呪ってる時が充実して生きていられるように思えるらしく
何十年も呪い続けています。生霊ちゃんは何でそれで良い人生なのやら私にはサッパリ理解できません。

455 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 03:01:08
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       すいません、ちょっと通りますよ
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ 
        j    ー/        /==  ノ'ヽ 
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ
       ヽ )   ((        )ノ      /
       ノ/     ')    _/

456 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 03:07:04
テラワロスwwww

457 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 17:06:01
LightConeって脳味噌が朝鮮右翼や左翼運動員のまんまだな

458 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 17:14:01
だって在日だもん

459 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 22:31:06
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマララマラマラ・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━

マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・

ギレン「チンポヘリが来たぞ!!!!!!」
ジオン国民「チンポヘリが来たぞ!!!!!!」

シャア「マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・」

ギレン「チンポヘリがまた来たぞ!!!!!!」
ジオン国民「チンポヘリがまた来たぞ!!!!!!」

460 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 22:38:27
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       すいません、ちょっと通りますよ
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ 
        j    ー/        /==  ノ'ヽ 
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ
       ヽ )   ((        )ノ      /
       ノ/     ')    _/

461 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 22:45:24
   /     \
  /   / \ \
 |   (゚) (゚)    |
 |    )●(   |  見た目は低能、頭脳は池沼
 \   ▽    ノ    その名はL!!!
   \_    /
  /   ̄ ̄\

462 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 22:55:29
とりあえず、起こった出来事を…

三日前の夜、犬の散歩してた訳よ。

その散歩の途中に急に目の前が真っ暗になった。
ていうか目の前を何か真っ黒いものが通り過ぎた感じがした訳よ。
「…まあ、気のせいだろ」と思って無視してとりあえず犬を連れて歩いてた。
でも寒気がするわ、頭が痛くなるわ、背後から視線を感じるわでヤバイと思ってとりあえず家に帰った。

その日はとっとと寝たんだ。寒気や耳鳴りや吐き気や頭痛やらで大変だったし。

そして、朝起きたら昨日よりマシになってた。
で、とりあえずベッドに座ってボーッとしてたら頭の中に文字が次々と浮かんできた。
「何」「起きてる」「何が」「起きてる」「何が起きてるの」
↑つー感じで浮かんでくる。すまん、解りにくいな…。何かこう…スライドショーていう感じっていうか…
あぁあああ、自分でも訳が解らんから説明しにくい。上手く説明出来ないってイライラするな…

それで、時々その文字に混じって今ベッドにいる自分の姿を上から見てる映像が浮かんでくるんだ。
なんだろう…ライブ中継を見てる感じっつーか…今してる行動がそのままイメージとなって現れる。
でも変なんだ、自分の後ろに黒い、マントを被ったような奴がいる。
黒い湯気みたいなのを出しながら背後にぴったり張り付いてる。後ろには、部屋には自分以外誰もいないのに。

ここでまた寒気と耳鳴りがしてきて昨日の時のように背後から視線を感じる。

それがずっと、三日も続いてる。

463 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 23:20:48
あ、それ俺。

464 :Be名無しさん:2006/04/30(日) 23:24:01
おまえかーーーーーーーーーーっ




・・・・トイレ汚すなよ

465 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/01(月) 01:47:21
中国って、こんな国だったんだ:


1949年 中国がウイグルを侵略
1950年 文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年 中国が朝鮮戦争に参戦で国連軍を攻撃
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突
1972年 日中国交樹立
1978年 米中国交樹立
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年 中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年 中国が資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 中国がフィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 中国が日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張

466 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 02:00:27
尖閣諸島の領有を主張した1970年代後半のことが抜けてる
ちなみにアメリカのエロイ人は、「私たちは尖閣諸島は日本の一部で、日米安全保障条約がそこまで効力が及ぶ」って言った。

467 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/01(月) 02:32:41
タイムリーに中国が石油関連で動き出した:
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146405735/

日本は流されて戦争して欲しくない。




■イランと巨額契約調印へ 中国、米の制裁論けん制
 【テヘラン30日共同】
 劉振堂・駐イラン中国大使は30日までに、イランのメヘル通信に対し、同国での
石油と天然ガスの開発をめぐる総額約1000億ドル(約11兆4000億円)の契約が
数日中にも調印されるとの見通しを示した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006043001003555




イラン軍がイラク領侵入 クルド武装勢力掃討で

【カイロ30日共同】ロイター通信によると、イラク国防省は30日、
同国北部の山地に潜伏するトルコのクルド人武装組織「クルド労働者党」(PKK)勢力に対し、
イラン軍が砲撃を加えた上、国境から約5キロイラク領に入り攻撃したと発表した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006043001003559

468 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 02:35:29
イランの人たちはいい人ばかりです。

469 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/01(月) 02:35:32
第三次世界大戦に行くことだけはなんとしても要回避.

470 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 02:48:58
アメリカの人たちはキチガイばかりです。

471 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 07:58:02
女性大統領の時代に第三次世界大戦勃発ってのは
昔からノストラ系の論客の間で言われてたことだしなぁ
もうすぐライスかヒラリーが大統領になるでしょ

472 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 17:43:08
フリーソフトとシェアウェアの論争やってる
L様の得意な分野じゃね?
ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=06/05/01/0017222&threshold=-1

473 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 21:48:55
ume

474 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 22:34:44
俺の友達(仮にA)の話ですまないが…。
Aの母方の家系は俗に言う『見える』人達が多く、Aも例に漏れず見える人だそうな。
その為か、小さい頃から金縛り等の霊障は頻繁で慣れっこだったらしいが、あまりに酷くなってきた為に一度その筋の人に見てもらったらしい。
するとその人曰く、Aには守護霊がおらず自分ではどうしようもないとの事。
それを聞いたAは何と無く「あぁ、やっぱりな」と思ったそうな。
実際現在も守護霊なしで霊障だらけの日々を送っているとの事。

その話を聞いて「そんな人もいるんだなぁ…」と思ったのはいいんだが。
仲間内での旅行の夜にいきなり「ごめん、一人連れて来ちゃったみたい」のオマケ付きで告白されても困るよな(´・ω・`)

475 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 22:39:46
それで、
神主さんの家に伺いましたところ(敬語あってるのかな?)
先代の神主さんが、御払いが得意だったというので紹介してもらいました。
と言っても、やっぱり御近所さんなんですけどね。

それで、先代の神主さんに会いに行くと、顔を見るなり
「最近、大変だろう」
と言われました。え?え?ってなってたら、
「家の人に、ヘビが憑いているだろう」
って。
あの〜。私、掃除してたおじ様にも、今の神主さんにも、先代の神主さんにも
ヘビなんて一言も言ってないんですよ。
おじ様と神主さんには、「兄に何か憑いているようなんです」とは言ったんですけど。

本当に、そういうのがわかる人って居るんですか?いや、居たんですけど。
なんか私、混乱しちゃって。

あ。それで、何か準備がいるらしくて
後日御払いという事になりました。

両親も害にも薬にもならないのなら、やるだけやろうかっていうような方向に
説得できました。

ちなみに費用はいらないって。
お礼はしようと思うんですけど。

476 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 22:43:21
    /          )))
   /   /// /―――-ミ
   / 彡彡 // /      ヽ))
   / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   / 彡彡 < ・ > 、<・ >l
  /    |       ヽ   〉
  /  ( | |      __)  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   | ≡  /, ―――  |ゝ < 中川、馬鹿にパソコンを使わせるな!
  /   |   |  L ___」 l ヾ  \_______________
_ミ  l   ______ノ ゞ_
  |  l ヾ    ー   / |  l
  |  |   \ー    ‐/  |  |

477 :Be名無しさん:2006/05/01(月) 23:52:55
>>465
>1950年 文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人
>以上が死亡

文化大革命は1966年〜。隠居状態の毛沢東がクーデターで実権を握り返した
政変のことだよ。
1949年に中国共産党が国民党との内戦に勝利して、共産主義革命政府が樹立ね。

478 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 01:05:12
2007年に俺の美貌がジャニーズに勝利と。

479 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/02(火) 02:11:00
>>472
得意分野ではないが、オープンソースが良いと言う人ばかりが蔓延して
いたので、へそ曲がりなオイラはそれに真っ向対決を挑む、という
夢を見ることがある。

480 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 02:28:02
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       すいません、ちょっと通りますよ
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ 
        j    ー/        /==  ノ'ヽ 
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ
       ヽ )   ((        )ノ      /
       ノ/     ')    _/

481 :悪魔でも呼ぶか:2006/05/02(火) 02:34:10
ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/04/24(月) 02:54:57 ID:y8lymBlY0

さて、召喚方法ですが、まずは用意する物をば。
@場所
 俺の術式は、基本的には総て屋内で行います。他人に見られない空間を確保
 してください。ご自分の部屋があるならベスト。ご家族が同居の際は、留守の
 時を狙ってください。

 部屋にペットがいる時は、そいつの安全は保障しかねます。最低でも部屋から
 出すように。俺の時は、階下にいたインコが死にますた。ですから、友人に
 預けるというのも一つの手です。

 マンション等にお住まいの時は、人間には影響ないようです。もちろん、悪魔に
 そう命じるからであって、それを忘れた場合、他人の運気に悪影響を与える可能性
 がありますのでご注意を。

A魔術書
 レメゲトン第一部こと、ゲーティアを使います。『ソロモンの小さき鍵』という
 題名で、書店にて購入できます。魔女の家ブックスか、二見書房だったっけ?
 魔方陣がついてるやつが良いでしょう。この魔方陣は、当たり外れがあるようで、
 俺の同業者間でも賛否は分かれます。

 もしこれを購入した際、広げてみて、手のひらを2〜3cmの高さでかざし、
 力を感じるようなら大当たり。外れても気にしない。もっと使える魔法陣を
 自作してしまえば済む事ですw俺、あの図形嫌いだしw

まだまだ用意する物は多いですw

482 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 02:35:42
B祭壇
 まずは手ごろなテーブルを用意。立った時、腰ほどの高さがあると便利です。
 そこに専用のテーブルクロスをかけます。「専用の」というのは、術にしか
 使わない、という意味です。できれば聖別化できればいいんですが、無理ですよね?
 だから気にしないwとりあえず無地であれば、どんなのでも構いません。
 
 俺は魔女家で、紫のアルタークロスを購入し、愛用していましたが、最初は
 そんな物はありませんでした。
 
C蝋燭
 燭台があればベスト。それもプロテスタントの教会用に聖別化されたものなら
 なお良し。俺はCRC(クリスチャン伝道センター)の売店で購入。引退の時
 当然手放しましたが、あれはイイ!蝋燭もそこで購入。どちらも初めから
 聖別化されているので、とても良いものです。

 最初の儀式の時はありませんでしたが、珍しく悪魔からの要望で入手を余儀なく
 されました。「召喚するなら、必要だね」とのこと。ちなみに言ってきたのは
 魔王アスモデウスでした。

C銀の指輪
 純銀製です。プラチナは当然不可。それも925程度じゃ駄目です。975は必要。
 意匠はない方がいいです。意外と入手は困難。ジュエリーショップを巡って
 ください。これを左手の中指にはめます。

 魔術書には、悪魔からのブレスを防ぐ、と書いてありますが、もちろんそんな
 効果のために使うのではなく、礼儀です。

483 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 02:36:27
Eお香
 銀の指輪はDでしたね。誤記です。さて、東西を問わず、儀式にはお香が付き物
 です。俺が愛用していたのはサンダルウッドと、オピュームアンドムスクでした。
 特に後者は良かったです。しかし、それらは同業者から購入したものだから、
 それも当然だったかもしれません。

 当面は仏具屋等で購入できるサンダルウッド(白檀)で充分です。

F装束
 オカルトショップに行けば、黒いローブは入手できますが、絶対条件では
 ありません。確かに「らしく」はなりますがw正装であれば、ローブである
 必要はありません。貴人に会う時の格好であれば良し。

 俺も色々な格好でやりました。前述のローブに、皇帝を表す赤いマントを付けた
 事もあるし、紫の狩衣を着た事もある。三つ揃えのスーツも何回か。

G白いボール紙
 三角を作る時に使用。どんなものかは、ゲーティアを参照。ただし俺の場合は
 三角を囲む文字が違いました。もしお知りになりたければレスしてください。

Hフェルト生地
 魔方陣を描くのに使用。前述の方法ですでに魔方陣を手に入れている場合は
 特に必要ありません。

しつこく続きますw

484 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 02:37:24
ラノベ兄さん ◆oBGTBir4zw :2006/04/24(月) 03:58:05 ID:y8lymBlY0

Iブラックミラー
 召喚の際、三角の中心に置く鏡です。円形で、平坦なやつがいいでしょう。
 オカルトショップで凹面鏡を1万で購入したものの、あんま調子がよくなかったです。
 安物の手鏡の枠をはずし、ひょうめんに黒いセロハンを貼り付けたもので充分。

Jゲッセマネの祈り
 絵画です。逮捕処刑される前日、イエスが絶望にひたってる場面。このテーマは
 複数描かれていますが、天使が描かれているものは駄目。斜め上から光が差し、
 イエスが「えっ?」というような表情のものがいいでしょう。

 前述のCRCで絵葉書が購入できます。

K聖書
 意外と使います。日本聖書協会発行の、皮装(羊の皮w)の物がよいでしょう。
 暗がりで読むので、文字は大きめのを選んでください。

L杖
 某映画のせいで、という訳でもないんでしょうが、あると便利な品。30〜50cm
 の棒です。俺が使ってたのは、先端に天然水晶が付いたもの。五ぼう星を描くのに
 便利。なければ手刀でもオッケーなので、初めは無くても構いません。

M生贄
 実は必ずしも必要ではありません。場合によっては無い方がいい時も・・・。
 でも、連中が書けというから、仕方なく書きます。生贄はモルモットかハムスター
 を使います。それと、よく切れる鋏。慣れていればナイフでもいいんですが、
 安全のためには鋏がいいです。調理用のものがいいんでしょうが、俺は小さな
 ヘンケルを愛用していました。

あと、もう少しです。

485 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 02:38:36
N魔術用短剣
 ペーパーナイフでも充分。ただし専用の物にすること。刃は付いていなくても
 一向に構いません。俺はヘンケルの『エクスカリバー』と、帝国海軍兵学校の
 レプリカ(三万円します。ベルトも同額なので、六万円の出費)。究極には
 骨董屋で購入した江戸期の短刀(30万円也)を使用。

 上を目指せばきりがありませんwだから取り敢えずはペーパーナイフで。

O杯
 真鍮製のカップです。俺はオカルトショップで専用のものを購入。これで
 何かを飲むわけではありません。連中と宴会した時は、盃を使ってたしw
 これも儀礼用です。

まだ何か忘れてるような気がするなぁ・・・でも、取り敢えず最初はこれだけ
あれば何とかなりますw要は気合w

486 :おい、おまえら今更だが尾崎豊の死を悼んであげて下さい:2006/05/02(火) 08:38:01

では

      黙  と  う

(*-_)人・・・・・・・。

http://pic.to/dolby.dyndns.org/i-bbs/src/1134023044652_jpg



487 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 09:21:14
>>404の嫁を見付けたお(^ω^)
ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_9102.wmv
ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_9101.wmv
ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_9100.wmv
ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_9099.wmv
ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_9098.wmv
ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_9097.wmv

488 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 09:21:40
森山なんたらの夏の終わりだっけ?あの歌が流行ってたときに
レストランの隣のテーブルでカップルが別れ話をして
彼女が怒って店を出て行ったとき
取り残された彼氏を見ながら慰めるつもりで仲間6人で「な〜つのお〜わ〜り〜」と熱唱した

最低だなオレって

489 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 22:18:18
ume

490 :Be名無しさん:2006/05/02(火) 22:26:10
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       すいません、ちょっと通りますよ
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ 
        j    ー/        /==  ノ'ヽ 
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ
       ヽ )   ((        )ノ      /
       ノ/     ')    _/

491 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/03(水) 00:58:01
最近、秋山仁氏がNHKで一桁の整数の剰余などの講義をしていた。
もう一人の高校数学の教諭も剰余に関係したトリック風の計算を
計算していた。
2,3,4,5,9などはお馴染みの方法なのでよいとして、もし、私が発見した
あの7の場合の方法を紹介されたいのであれば、紹介して貰っても構わない
けど、その際は、必ず
「Aokiの7去法」
などとして、日本人のLタンが発見したと紹介してくださいネ。

492 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 01:04:31
はいはい青木乙

493 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 01:10:27
         ハ ┌( ;/ ト, ,、 rヘ  r'^ナrジ-z
    __}ヽ,__ (ヽ/ス_r^フしz,り い)n/イr〜^′
   'っヾ、r'__  |レ'ノ_C'入彳勺ソメろ_j/し-,_
    `フ ヾ勹_| <_r' !|刀_」r''>||/⌒(_rヘ-‐'
     <_ゝし||フぅ(ひzメ__ゝ'l !'そ
        ~zヾ|て 、l レ^ //'| |'~
            | | ヽl| // }|
            | :! || | | ,/ ,'       すいません、ちょっと通りますよ
          | :{. || | |/ /
            l !|| | | /
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')
        '∨     X.        }'''   ....ノ 
        j    ー/        /==  ノ'ヽ 
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ 
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ
       ヽ )   ((        )ノ      /
       ノ/     ')    _/

494 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/03(水) 01:12:29
>>492
さっきテレビで偶然見て、無断で紹介してしまうのかと冷や冷やしてた
ので書いてみた。

495 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 01:15:54
そんなことより、NWSOSを早く何とかしてくれよ。
もうしばらく更新を見てない気がする。

496 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 01:54:25
>>490
>>493
次からはこいつも使ってくれ




    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマララマラマラ・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━

マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・

ギレン「チンポヘリが来たぞ!!!!!!」
ジオン国民「チンポヘリが来たぞ!!!!!!」

LightCone 「マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・」

ギレン「チンポヘリがまた来たぞ!!!!!!」
ジオン国民「チンポヘリがまた来たぞ!!!!!!」


497 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 02:05:51
警察の業務は多岐にわたる。
遺失物の保管もそうだ。例えば珍しいペットが保護されると飼い主でなくても飼っていたと引取り人が現れる。
ごみ捨て場で現金が見つかれば自分のお金かもと多数の人が問い合わせる。
竹やぶで、用水路で現金が見つかれば二匹目のドジョウを探しに我先にと人が集まる。
そして、身元不明の遺体も警察が保管する・・・

身元不明の遺体が発見されると事件性の有無と身元確認が重要となる。
すると前述のように大勢の人が身元確認に訪れるのである。
年間3万人の自殺者、それ以上の失踪人という状況を考えれば当然のような気もするがそれだけではない理由も存在する。
それはごく稀にだが「遺体を欲しがる人」がいるのだ。
死体マニア?医者の卵?精神異常者?いろいろな人がいるがこの場合「すりかえる」目的の者がいる。
保険金受け取りのため遺体を確保しようとする人間がいるのだ。
すでに失踪していても7年経たねば失踪宣告により死亡と認定されない。
そのため身内でなくても引き取ると言う人があとをたたないのである。
実際はしっかりと身元確認をするのでそのような不純な動機が成功することは無いのだが。
いずれ遺体確保を前提に殺人計画を立てるものも現れるだろう。

もしかしたら一番怖いのは欲に囚われた人間かもしれない。


498 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 02:06:42

これも知り合いが同僚から聞いたと言う話。
占有離脱物横領罪。
早い話、死んだ人のものを奪ったと言うもの。(細かく言うと微妙に違うが)
ある晩、終電の終点の駅で頭を強打したと思われる男性の不審死があった。
財布や携帯、鞄、時計など金目のモノ身元が分かるものは何も残っていなかった。
その後の検死で死因は脳溢血、脳梗塞の疑いが強く倒れた時に頭を強打したのだろうとのことだった。
所持品がないのは寝込みスリにやられたのだろうとのことだった。

その後しばらく経って、男性の時計が見つかった。
それは寝込みスリの男が持っていた。しかし、寝込みスリの男は捕まって良かったと言う。
男はある晩泥酔し大きくイビキをかいて(おそらくこの時点で脳溢血になっていたと思われる)寝ている男性を見つけスリ行為に及んだ。
しかし、先客があったらしく財布などはすでに無かった。ふと男性の腕を見ると有名なスイス製の高級腕時計が残っており男はその時計を盗んだ。
ところがそれから何をしてもうまく行かない(スリのこと)。そして一週間もたった頃夢を見た。
それは時計の持ち主の男性が時計を返せと言うと言うのだ。
その後寝るたびに時計を返せと言う。精神的に参ってきていた時に捕まったのだと言う。
男は男性が死亡していたことは知らなかった。
男性の時計は奥さんとペアで買った思い出の品だったと言う。

愛用品には故人の思いが強く残るようで・・・

499 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 02:08:00


年間3万人を超える自殺者や失踪者。
自殺者は遺体が見つかったから自殺者として統計上現れるが失踪者の場合その存否は不明である。
近年、都市は整備され治水や交通の面から川もその姿を変化させている。

実は失踪者や自殺者に「ここでだけは入水しないでくれ」と言う場所が日本各地にある。
遺体を発見出来ない、引き上げられない場所が存在するのだ。
それは都市計画により地下に埋められた川。
たとえその川の中に遺体があるとしても潜水員の安全を考えるとどうしても捜索、引き上げが出来ないのである。
事故も事件も無いのに幽霊が出ると言われる場所、見通しもよく歩道もあるのに事故の絶えない道路。
調べてみるとその地下を川が流れている場合がある。
おそらく見つけて欲しいモノがメッセージを送っているのだろう。

もしかしたら地下の川は深海よりも謎に満ちているかもしれない。

500 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 02:09:12

これは知り合いの同僚が聞いたと言う話である。(ちょっと遠くなったw)
水難事故や事件の際に川サライと言う言葉ある。
遺体はもちろんのこと遺留品、犯人が捨てたという凶器などの物証を探すことを言う。
これは水際から川や湖、海の中まで徹底的に捜索するものだがそれに従事した潜水員が経験したと言う話である。
どこまでも透き通って見える綺麗な水中ならさほど苦にはならないだろうが残念なことに日本の河川、海は視界がそれほど良くない。
場所によっては30センチ手前すら確認するのに苦労することも少なくない。
今回はそんな場所での捜索の話。
その従事した潜水員によるとある事件の物証を探していたと言う。
ところが物証は見つからず今日の捜索は打ち切りとなり引き上げようとした時、誰かが肩に触れたような気がした。
驚いて振り返るが当然誰もいない。気のせいと思って再び戻ろうとすると今度は足を引っ張られたような感じがした。
これは変だ、何かあると思い(不思議と怖さは感じなかったと言う)もう一度潜って注意深く水底を見ると人のシャツのようなものがある。
結果、事件とは無関係であったが別の水死体を発見したと言う。
もしかしたら近くまできてくれたので気がついて欲しかったのだろうか?

501 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 02:14:03


俺の叔母さんは婦長をしている。
その叔母さんが看護婦になって数年経った頃の話。
叔母さんはやっと新米から独り立ちした頃ある患者を受け持った。
その患者は末期の癌で余命幾ばくも無いお爺さんだった。
叔母さんは根っから明るく男勝りなところがあってそのお爺さんとは孫のようにどころか相棒のように日々を過ごしていたという。
お爺さんはよく家族に言えないこともお姉ちゃんには話せるよって言っていたらしい。
しかし残念なことにお爺さんにお迎えが来た。
そして、お爺さんが亡くなって一年も経とうかと言う時叔母さんはお爺さんの夢を見たという。
死ぬ間際まで笑顔を絶やさなかったお爺さんが悲しそうな顔をしているとう。
なぜか「これは夢よ」と自覚しながらお爺さんと話をした。
すると、家族が会いにきてくれない、こんなお墓で恥ずかしいなどと言う。
なぜか見たことが無いお爺さんのお墓が見えたが卒塔婆だけで墓石がみあたらない。
夢と自覚しながら「じゃあ、私がお参りしてあげる」と言うと嬉しそうにお爺さんは消えていった。
次の休みの日、家族に教えてもらったお墓をお参りしてみるとなんと夢で見たとおりの寂しいお墓。
掃除もされてなく叔母さんは掃除もして帰ってきた。
するとまた夢をみた。
お爺さんがありがとうと言っていた。そして頼みにくいけど墓石を立ててくれと家族に言ってくれとお願いされた。
そして叔母さんは言いにくいことだったが家族に墓石が欲しいって夢に出てきたんですけど伝えた。
すると家族もお爺さんの夢は見たと言う。
ただ、欲しい欲しいといって何が欲しいのかは言わなかったと言われた。
その後お爺さんのお墓には立派な墓石が立ち叔母さんの夢に出てくることはなかったと言う。

502 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 02:40:15
その手順は全く簡単である。まず、ものをいくつかのグループに分ける。
もちろん、ひとまとめでもよいが。それはやらなければならないものの
量による。もし設備がないため、どこかよそにいかなければならない
場合には、それが次の段階となる。そうでない場合は、準備はかなり
よく整ったことになる。重要なのはやりすぎないことである。すなわち、
一度に多くやりすぎるよりも少なすぎる方が良い。この重要性はすぐには
わからないかもしれないが、めんどうなことはすぐに起こりやすいのだ。
その上失敗は高価なものにつく。最初は、その全体の手順は複雑に
思えるかもしれない。しかし、すぐにそれは生活のほんの一面になる
であろう。近い将来この仕事の必要性がなくなるとは予想しにくいが、
誰も何ともいえない。その手順がすべて終わったあとで、ものを再び
いくつかのグループに分けて整理する。次にそれらは適当な場所に
しまわれる。結局、それらは再び使用され、その全体のサイクルは
繰り返されることになる。とにかくも、それは生活の一部である。

503 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 03:38:19
wktk

504 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 12:29:42
本当にポアンカレ予想が証明されたとなると
在野の数学者のチャンスがいっそう減りましたね

505 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 12:44:38
たった今、幽体離脱して過去から戻ってきました。警告する為に過去を見に行きたいと念じたら行けました。
だけど、自分の全く知らないような・知ってるような過去でした。
あれはパラレルワールドなのかなぁ・・。
これを夢ってゆう人もいるだろうが、確実に、離脱→浮遊→異次元→自分の知らない光景→異次元
→自分の部屋→意識が戻って、起き上がった。
ってな感じでした。かなりの疲労感で只今何もする気が起きません。
過去の自分に警告に行きたくて、過去に行きたいって念じたのに、自分の知らない幸せそうな過去の自分がいて
そんな自分に何も言う言葉がなくて戻ってきてしまった・・・

だけど私は望んでいた過去が見れた事に一人満足しています。

あの過去を見て、その事で頭いっぱいで、今の自分は誰?とか、昔を思い出そうとしても
見てきた過去ばっかり出てきて、頭の中の記憶がバラバラになってる感じです。

頭がわれそう・・・

こんな話誰も信じてくれないよね。。。はぁ〜あ・・・

506 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 12:49:10
小学生の頃大好きだった落書き。
俺が住んでる市内で一番有名なお花見スポットの公園の隅に、高いコンクリート製の展望台?みたいのがあった。
そこの最上階の壁に「天国で、いつまでも見守っています。さようなら。」と書いてあった。
すごく達筆な字で、おそらく油性マジックで書いた物と思われる。
なぜか俺はその落書きがものすごく気に入ってしまい、しょっちゅうそこに来て過ごしていた。
嫌なことがあったときなどはずっとそこでその落書きに見入っていた。大嫌いな運動会やマラソン大会の日も、
サボって一日中その展望台にいて、飽きもせずにその落書きを何度も読み返していた。
6年生ぐらいの頃、その展望台の入り口は板で塞がれ「立ち入り禁止」になってしまい、そのときは本当に泣いた。
今はもう展望台そのものが取り壊されている。

今思い出すと、なんでその落書きにそんなに魅かれたのか謎。でもあの落書きをもう一度見たいと今でも思う。なんか怖い

507 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 12:50:55
仕事が忙しく、毎日終電(各駅停車)での帰宅だった頃。
金曜の夜は飲んで帰る人が多くて終電はかなり混む。
座ってうとうとしてるとどんどん人が降りて自分の降りる駅の頃にはガラガラになる。
降りる駅の3,4つ前でなんか異臭が・・・と目が覚めて見てみると
若い娘さん(二十歳前後)がミニスカート姿で電車の床に仰向けに寝てる。
しかもゲロを勢いよく吐き出していてゲロ・ファウンテン状態。
彼女の友達らしき人もいないし、その車両の人達はみんなドン引き状態。
何とかしてあげたいと思いつつも、自分は極度のゲロ恐怖症の為、
もらいゲロしそうなのを抑えるのが精一杯だったよ。
自分が降りた時も相変わらずゲロをモロモロ吹き出しながら
彼女は電車で運ばれていきました。

508 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 12:53:05
電車の中でその日俺と数人しか乗客がいなくて空いてるなぁって思ったその時次の駅でそいつは入ってきた。
長身で痩せてて巨人帽深く被ってツナギ着てガム噛みながら入ってきた奴がいた。
そいつ帽子深く被ってるから前が見えてないのか首を上にむけて下をむくように辺りを見回してから
「きーめーたっ」って、
すごい甲高い声で俺だけじゃなくて他の客もそいつに目がいった。
そしたらそいつ俺の目の前に立ってポケットからくしゃくしゃの紙出して
「ハイコレ、ハイコレ」
って俺に差し出してるの、恐くて下向いてたんだけど「はーやーくー」とかちょっとイライラしてるから受け取ったんだわ紙、おそるおそる開けて見たらそこに
くちぶえ
ってただそれだけ書いてあった、で俺が何これ?って聞いたら
「吹いてー、吹いてー、早く吹いてー」
えって思ってそいつ見たらずっと下向きで俺の事見ててさ
恐くて何されるかわからんから言われるまでに口笛吹いた「ぴ、ぴぃ、ぴぃ〜!」ってすげぇ間抜けな口笛が空いてる車内に響いてみんなこっちかわいそ〜みたいな目で見て来るし早くどっか行ってくれよって思ってた
そいつ俺の前で両手吊り革に手掛けたまま睨みっ放しだしわけもわからず口笛吹き続けた必死で、
次の駅のアナウンス流れた時そいつ「あぁ〜もうっなんか違う!なんか違う!」って言い放って降りてった。なんだったんだろうあいつは。
東京って恐いなぁってはじめて実感したよ。

509 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/03(水) 18:40:26
>>504
私は純粋数学にはそんなに詳しくありませんが、多様体の分類が精密に
出来るようになれば、時空の構造も精密に分類できたりして、嬉しい
人もいたりするかもしれませんね、SFみたいにワープが出来たりする
方法が分かったりしそうなしなさそうな。

510 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 19:59:34
男のコが「ちんちんの触りあいっこしよう」
と言い出した。
私は何かイヤだなぁと思ったので、「え〜!」と言った。
男のコは、「ちょっとだけやん」と言ったので触ってみた。
初めて触る男性器は何か湿っていた。
そして、男のコは私のにも触れてきた。何かこそばかった。
そして、そのままゲームは続行。
クッションにまたブチ当たり、次のお題に差し掛かった。
男のコが言う。
「なめあいっこしよ」と。
さすがにこれにはハッキリ「イヤや〜」と答えた。
ヤッパリ、おしっこするところを舐めるなんて汚いって子どものときは思ったんだろう。
男のコは、「ちょっとだけやん」「先っぽだけ」としつこく言ってきたが、首を横に振り「イヤ〜」と言った。
すると男のコは拗ねながら「もういいよ」と言った。
私は何か悪いことした気になってしまった。
そして、男のコは
「○○ちゃん(私)、目つぶって口開けて」と言ってきた。
目をつぶったフリをして、薄目を開けると、
「ちゃんとつぶって」と言われたのでちゃんとつぶることにした。
すると、ゴソゴソと聞こえ、口に何か入ってきた。
びっくりして、私は目を開けると、口の中に男のコのモノが入っていた。
私は口を離そうとしたが頭を押さえ付けられていたから、動けなかった。
噛もうとも思ったが、何かそれもできなく、泣いてしまった。
私が泣いたことに気付いた男のコは「ゴメン」と謝って辞めてくれた。

511 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 20:05:07
自分が生き霊とばす側じゃないけど、
学生時代の話。当時の彼氏が冷却期間に他のひとを好きになってそのひとと付き合ってた時期があったんだけど、結局そのひととは長いこと持たずに別れてまた私と付き合い出したのね。
そうなる前はむしろ私のほうが生き霊とばしてたかもしれないけど、その後は逆でその元カノがあたかも生き霊怨念飛ばしてるかのよう。
実際その人は彼を忘れられずにストーカーちっくになってたし、私もなぜだか感情的に彼と喧嘩することが多くなって、「まるで元カノみたい」とまで言われた。
その時は本気で元カノが呪ってるかと思ったよ。
今ではそんなこともあったな〜って感じに平和だけどね。つい最近その元カノさんも新しいひとと結婚したらしく、万事OKでした。
でも当時は本気で恐かった。

512 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 20:13:50
名無しさん :2006/02/15(水) 22:41:37

あれは、そうそう去年のクリスマスだったね!
クリスマスはカップルの日といってもいいほどイチャイチャできる日なのに
意味深に夕方の4時に帰ったよね?m9(^Д^)プギャーーーッ
あー☆「もう帰るよね?」って言われたとき、カマかけられてたのかな!?!?
気づかなかった私ってお・ちゃ・め☆
その時らへんから、なんか連絡なくなったよね!!!
ケータイ代やばいのかなぁーって
超恐ろしく前向きだった私マンセー!マンセーって、今時小学生でもいわねーよ!
今思うとあの時から、あのコと会ってたんだね!!!!
気づいてあげられなくってごめん!!
ちょっと薄々気づいてたけど、
「まぁ平気だろ」ってなんか根拠のない自信もってたんだよ。
天災あ、いや天才だよね!!!スペシャリスだよ!!!☆
それでなんとまぁー超ハイパー優しい彼は2005年12月31日に
「別れよ」って!!!マジ優しいよね!!!!!!!!!!!
優しすぎて感動して涙とまんなかったよー☆私ってばおちゃめ!
まだぜーんぜん好きだぞーこのこのっ( ´∀`)σσσ)`д´)





orz

513 :Be名無しさん:2006/05/03(水) 20:15:16
うはー、バレンタイン最高だぜ!
俺ってチョコ嫌いでサー!バレンタインなんてどうでもよかったのに〜!
彼女が手作りのチョコが混ざったケーキとクッキー持ってきてくれてさ!!
これがもうウメー☆ウメー★デートしてる最中に全部食っちゃったよ♪♪♪
おいおい、もうバスケット空じゃねぇかm9(^Д^)プギャーーーッ
いつもは車で送ってたのにもう最近は彼女が原付で来ててくれたのね!
俺が疲れてるの気遣ってくれてるのかな?やっさし−−−− \(´∀`)/

今思うと俺と帰りに車でキスすんの嫌だったのな!
全然気づかなくてホテル行こうぜ!とか誘って俺ってマジ種馬ちゃん!!!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
それで超やさしい彼女はごめんねって謝りながら俺に別れを告げたのサー!
イェス!イェス!イェーーーーシュ!!!!!!!!!!!!!
彼女の優しさと不意打ちぶりに感動を抑えきれずメールしながらうずくまって泣いちゃった☆テヘッ♪

まーだ現実理解できてないんだな〜〜〜△△△
イィィィィィャッホォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!!!

514 :Be名無しさん:2006/05/04(木) 23:28:01
ASEAN+日中韓財務相「地域通貨単位」検討で一致
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060504ita14.htm

515 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:25:19
数年前、S水族園でイルカが出産するかもしれないというニュースがあった。
出産の兆候の見られたその日、数多くの家族連れがイルカの水槽の前に集まった
衆目の集まる中、イルカの動きがだんだん激しくなっていく。
とその瞬間、赤黒い霧のような血が噴出され、仔イルカが誕生…
ところが、その場には悲鳴が響き渡った。
慌てた水族館スタッフがその場に駆けつけると何人かの人が「胎児が出てきた」と
口々に叫んでいたのを聞くことができた。
スタッフは落ち着いて「みなさん、イルカは哺乳類の仲間です
なので、卵ではなくそのまま赤ちゃんイルカを生むんですよ」と解説した。
ところが、それを聞いて別な人が仔イルカを指差して叫ぶ。
「じゃあ、あれはなんなんですか!? あれもイルカなんですか!?」
指差された先、イルカの水槽の中で力なく漂っていたのは人間の胎児だった。
見ようによってはイルカに見えなくもないが、左右の足がはっきりと別れ
長く伸びた手も確認することができたという。
結局、この事件は仔イルカ死亡ということでうやむやにされたが
その水族館の一室には未だに、イルカから生まれた胎児の標本が残されている。

516 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:26:13
双頭イルカ
http://www2.ocn.ne.jp/~naraosho/2003/6nen/sougou/iruka.jpg

517 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:27:47
もうちょっと現実的な話にしましょう

518 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:28:19
今年もまた横浜八景島シーパラダイスのCM始まったね。
昨日見たんだけどさ、内容が毎年恒例の「歌うシロイルカくん」
でシロイルカが「ほわおあおあぁぁ〜」って鳴いてて
下に字幕っつーか台詞が付くやつなんだけどさ、そのシロイルカくんの台詞が

♪この春ふえた
♪ニュ〜フェイス〜
♪待ちに待ってた
♪女の子
♪萌え〜
♪4頭になって
♪まってます〜





( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) !

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)!!!

519 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:32:01
>>517 おk

520 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:41:32
>>519
いや、これはこれでいい。
面白ければもっといい。

極論すればLが出てこなければなんでもいい!




とにかく埋めようぜ、このスレ

521 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 01:47:32
>>514
リンク先はこっちのようです。アドレスが変わったのかも知れない。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060504it14.htm

しかし、これは凄い。

資源も分け合い、土地もどちらでも住めるような方向に進むことが
できれば、境界線に関わる紛争は減ると思うし、SF映画の理想的な
未来世界みたいで凄い。

522 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:49:03
中国と韓国は、加わるだけ害悪


523 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 01:50:13
ついでに中国経済の活況が日本にまで好影響を与えてくれたりしそうな
予感もする。

524 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 01:51:27
>>522
相手を信じれば相手も応じてくれると信じる。

525 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:51:52
中国の横暴の現状→広がる砂漠化・環境汚染・多民族多文化の否定と虐殺

朝鮮の横暴の現状→大阪・統一教会・創価学会

526 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:53:41
その頃シャアは‥‥

シャア「貴様の機体はもらった!」
ナオミ「何をするんです!」
シャア「貴様、米国放映版ではRed Cometを名乗っているそうではないか
   Red Comet、すなわち赤い彗星、すなわち私。
   つまり、この機体は私のものだ!」
ナオミ「なによそれ〜!」
アスカ「って今度は何!?」
シャア「ふっはっはっは!エヴァ弐号機・・・赤・・・イイ!!」
アスカ「ちょっと!適任者じゃないと動かないわよ!」
シャア「うぉりゃぁぁぁぁーーーーー」
アスカ「乗ってないのに動かしたわ!あんたはカヲルかーーーー!!」

ライガー「エヴァ板でやらんかいっ!」
シャア「青いゾイドなどに興味はないな」
ライガー「やるかぁ〜シールド展開!」
アスカ「ATフィールド!!?」
シャア「心の壁・・・まぁようするにヒッキーだな」
ライガー「ちがぁぁぁーーーーーう!!」


527 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:56:14
ロバート「クソッ仕切り直しだ!」
ゾンビねこを踏み潰したロバートは
シールドを右に旋回させつつジェノブレイカーに接近を試みた

ガンスナイパーのパイロット、ジャックはイライラしていた。戦場で人を
殺すのは慣れている。最初に人を殺したのは12の時。あっけなかった。
では、なぜ馬鹿一人撃ち殺しただけでこうイライラするんだ!あの日から見る
夢。ゆっくりとトリガーを引く指。バレルから高速回転しながら吹き出る弾。
そして、綺麗に四散するねこの体。ああ、もう一度撃ちたい。あの糞野郎
を撃ちたい!止める事のできない衝動がジャックの体を駆け巡る...

こちら巡回中のパトカー、三丁目付近で挙動不審の男を発見。
職務質問をしてみたところ俺はジャック、ゾイド乗りだと意味不明な
言葉を発し、人を殺すなどと発言したため確保。至急そちらに向かう。

ジャックは実は切り裂きジャックだった。彼は警官をバラバラにばらした
後、更なる欲求を満たそうとねこを探しに行くのだった。

ハァ、ハァ、ハァ
ジャック「ねこはどこだぁぁぁ!!!」

528 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:56:39
世界はある程度の大きさに区切られて、その区切られた単位ごとの住民が絶妙なバランスを保ち、
相手を受容しつつも自らのアイデンティティを確立しないことには、真の平和にはなりえない。

例: アメリカは国連決議を無視してイラクに侵攻した・中国は漢民族と中国語以外、宗教を弾圧している・朝鮮人は理不尽な言い訳をして自らの利益しか考えないetc

529 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 01:58:33
軍拡なんてせずに、仲間を増やすことが大事。

もし、他国が万が一攻めてきたら、国際社会に訴えて、仲よく
していた仲間に応援を頼めばよい。

世界中の軍隊を集めて勝てない敵はないはずだから(宇宙人を
除き)。



あと、資源に関して言えば、ODAをあげる代わりに資源もある程度
隣国と分け合う、と考えればいい。

現金と資源が置き換わっただけなんだから、心配なし。

530 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 01:59:41
目の前で、ねこが手榴弾を構えている。ジャックは狂喜した。
あのねこだ。探し求めていたねこだ。
警官に追われ、ガンスナイパーを奪われ、路上生活者として寒さを凌ぐ毎日。
だが、それでもねこのことを忘れた日はなかった。
やけに緩慢な動作で、ねこがピンを抜こうとする。
ジャックは目をギラつかせ、よだれをまき散らして走った。走った。走った。
ねこが手榴弾のピンに指をかけた時には、すでにジャックの拳がねこの顔面を捕らえていた。
吹き飛ぶねこ。乳歯が音を立てて折れ、血がジャックの拳を汚した。
「へ! オレサマの拳に、きたねぇ血がついちまった」
ジャックは恍惚として呟いた。地べたにはいつくばるねこを見下ろしながら、彼は、この日のために毎日毎日磨いたナイフを取り出した。
誰も刺してはいない。その刃につくべきなのは、ねこの血だけだったから。
「ひぃぃぃぃ。やめてよぉ」
ねこが涙と鼻水を流す。
ジャックの目はすでにねこを見てはいなかった。その目が見ていたのは、ねこの死体。
ジャックはナイフでねこの足の腱を切った。ねこの身体を、死なないように末端から切り裂いてゆく。
「やめてよ、やめてよ」
五月蠅いので、口にナイフを突っ込んで舌をバラす。
「あうー」
最後の仕上げに、尻の穴にねこの手榴弾を押し込み、ねこを放りなげた。
空中でねこは爆散した。

531 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:01:20
ジャックは自分の見ている光景が信じられなかった。爆散したはずのねこの
死体が、目の前でみるみる再生している。細切れになった肉片一つ一つが
意思を持ったかのように塊になり、だんだんと形をなしていく。しかし、その
形は人のものではなく、既に異形のものだった。普通の精神状態ならばその場を
一目散に逃げ出していただろう。しかし、狂気に満ちたジャックの瞳には
その光景が美しく、なおかつ神々しいまでの輝きを放っていた。彼は永遠の
おもちゃを手に入れたのだ。殺しても殺しても再生するねこの体。彼は
血にまみれたナイフを持ち直すと、再生しようとしているねこの体に深く
ずぶずぶと音を立てながら押し込めていくのであった。彼の夜は始まった
ばかりだ...

532 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:02:32
 奴が帰ってくる!
 その噂に、共和国・帝国首脳は戦慄した。すぐさまゾイド部隊に第一種警戒態勢を命じる。
「キャップが足りないぞ! メーカーに電話しろ!」
「A1の部品はどこだ! メーカーに問い合わせろ! ない? なら民間のオークションだ!」
「ヘルディガンナーのパイプが切れました!」
 格納庫を怒号と思い金属音が支配する。
 兵士はみな恐怖していた。奴の再来を。
「まったく、迷惑な話だな」
 レイ・グレッグは誰に言うともなしにつぶやいた。
「彼のこと?」
 隣で、愛機ストームソーダーのシルバーリーフ塗装を待っているマミ・ブリジットが聞きとがめる。
「彼、なんて言うなよ。奴で充分さ。それに、奴が男かどうかもわからない」
「晒されたんじゃないの? それなのにまだ出るなんて」
「奴の面の皮は、255層の特殊装甲になっている。マグネーザーだって貫くことは難しいさ」
「バーサークフューラーのバスタークローでもだめかしら」
「無理だね。あれは手動で回転じゃないか」
 レイはため息をついた。
「今度ばかりは、絶望さ」
 己の不甲斐なさにうなだれるレイの手に、マミはそっと自分の手を重ねる。
「大丈夫よ。きっと……きっと奴は逝くわ」
 マミ・ブリジットに微笑みかけながら、レイは思わざるをえなかった。
 ジャックがいれば。あの伝説のガンスナイパー乗り。”ねこ殺し”のジャックがいれば……。

533 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:03:23
「はっ!」ジャックは息を荒立てながらベッドから飛び起きた。「...なんてぇ
酷い夢だ」彼の見た夢。いや、悪夢のほうが相応しいだろか。ジャックは自分が
あれほど酷い夢を見たことに少しながらショックを受けたが、ねこの糞野郎を
ブチ殺した事については微塵も責任を感じていなかった。戦場でぶらぶら歩いて
いる馬鹿野郎が悪い。彼はそう信じていた。ふとベッドの隣の机の上に置いてある
時計に目をやる。時計の針は8:30過ぎたところだった。「ちっ。寝坊したか」
ジャックは床の上に無造作に置かれていた上着を掴み、急ぎ足で自室を出て行った。
ジャックは格納庫で待機している愛機、ガンスナイパーに乗り込むと目的地への
最短距離をナビに打ち込む。(いまさら俺に何の用だ...)ジャックは
そう悪態をつきながらも戦友にまた会えるのを少なからず楽しみにしている自分が
いる事に気ずいた。ジャックは少し引きつった笑みを口元に浮かべながら、
荒れた惑星Ziの大地をガンスナイパーで翔ける。

534 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:05:44
>>529
それはどう考えても無理。
認識は人によって異なるし、共通の知識というものはありえない。
文化の多様性、言語、あらゆる学問、知識において、その標準というものは決して存在し得ない。
その間では衝突が起こる。文化の死は、民族、人の死に等しい。

人が人とつながるということは、共通の認識を得ること。
そこでどの知を選択するか、どの言語を選択するかで、自然に優劣関係が秩序付けられる。
力を持ってそれが強制されることもある。そして衝突が起こる。
バベルの塔の話は、既に何千年も前からこのことに気づいていた人がいたということ。

つまり「なかよく」というのは、理想論でしかない。


535 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:11:12
とあるシュトゥルムフューラーパイロットのグチ。
 
 この間さー、シュトゥルムフューラーのアクティブシールドはガンブラスター
 の砲撃に耐えられるからゴジュラスのキャノン砲にも耐えられるはずだと思って、ゴジュラスの
 キャノン砲をわざと受けてみたんだな。
 それがいけなかった。シールドそのものは、大きくへこみ、えぐれまくったけど、修理すればなんとか使える程度まで耐えたんだが、
 着弾時の衝撃でオレのフューラー本体がぶっ飛んじまった。
 あの日以来、オレはどの攻撃も盾で防ぐより、まずかわすようにしている。

レッドホーンが、ゴジュラスにホーンクラッシュをかけた。
 見事に命中した。
 前大戦からずっとレッドホーンに乗っているパイロットは
 これで装甲を貫いたと思った。
 
 が、貫けていなかった。逆にレッドホーンの角がひしゃげていた。

 そのパイロットはゴジュラスの装甲が特殊チタニウムに交換され、
 防御力が格段に上がっていることを知らなかったのだ。

 西方大陸戦争開戦直後の出来事だった。

536 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:14:23
>>534
文化は統合する必要はないと思う。各国の言語もそのままでいい。

住む場所の統合については、色んな検討を重ねないと、各国の
制度や経済事情のアンバランスさで難しい問題がある。

資源の分配については、
「各国利用可能資源総量の人口比例配分法則」
みたいなものにより、各国が納得して配分できるのではないか
と思う。

537 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:14:34
名無し獣@リアルに歩行:04/05/09 02:06 ID:???

 のどかな昼下がり、ここは東京の郊外。
 一級河川の川沿いを下校途中の高校生、最近彼女ができたという友人の報告を聞かされて
ややむしゃくしゃしていた高杉守は、自分の内なる声と戦っていた。
 お前は軍事以外に金を使わないから駄目なんだよ、と囁く声に、
 言っておくけど俺はごく普通の高校生だよ。
 多分、初対面の女の子も、俺をミリタリーオタクとは思わないだろうね。
 ごく普通だけど、少しだけ軍事通なところが独自のスタイルを作ってるぜ!
 カッコは、分かり易く言うと、ARMSの高槻涼みたいな感じだな。
 皆川亮二系とも言うかな?
 と、切り返す。
 すりきれるような消耗戦が20分も続いたであろうか、守はふと、目の前の違和感に気がついた。
 女の子がいるのだ。
 青い髪の女の子だった。

538 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:15:56
 見た目の年齢は14ほど。自分より少し小柄で……そう、守は背が高くなかった。
 守が感じた違和感の正体は、青い髪だけではなかった。
 少女の服装は、青い靴、青いパンツ(下着ではない)と、ひたすら青いのだ。
 きょろきょろと見まわす少女
(こんな子、さっきまでいたっけか?それにしても、なんだかガンスリンガーガールの
青髪リコみたいな感じだな。 )
 守は歩調をゆるめ、観察しながら通り過ぎようとした。なんだかえらく質素な服。
(あ、だからリコを思い浮かべたのかな俺)

 そのとき、あたりの静けさを破って謎の少女が口を開いた。
「あ、あの・・・、ここ何処なんですか?」
 いわゆるおっとり口調というものだろうか。こんなのんびりした口調は、守のクラスメイトも
使わない。それでも「おっとり」に分類できたのは何故だろうと考え、ギャルゲーだと思い当たる。
 それはともかく、あんまりこういう機会もないので守は少女の質問に答えることにした。
 ……イケてる男に見えるように、スマートに答えてやろう。

539 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:17:28
「なんだ?迷子なのか?」
守は少女をしげしげと見つめた。

「あ、あの、迷子というか、私はそのぉ…」

少女はしどろもどろしながら答え始める。

「気が付いたらここにいたって言うか…」

「はぁ?」

何を言い出すんだこの子は。頭でも打ったんだろうか?
それともヤバい幻覚でも見てたんじゃないだろうか。
とにかく変な奴には関わらない方が懸命だ。

「とにかく、そこの角を左に曲がって、少し歩いたところに交番があるから、そこに行きなよ。
迷子なら保護してもらえるから。」

そう言って守はすぐにこの場を去ろうとした。

「あ、あのぉ〜」

少女が声をかけてくるがここは無視だ。今日は大事な約束があるから早く帰らなければならない。
そう、大事な約束が…

540 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:18:25
「待ってください!!!」

少女が大声で叫んだ。

「な、なんだよ、一人じゃ交番に行けないのか?」

守は仕方なく立ち止まって少女に振り返った。
そして少女に手を差し出す。

「ほら、じゃあ一緒についていってやるよ。」

「そ、そうじゃなくですねぇ」

「なんだ?じゃあなんなんだよ。」

はっきりしない少女の態度に、守は苛立ち始めた。
それを感じ取った少女は慌てて口を開く。

「あ、あの、私は…」

少女がそういいかけたとき、突如大声が聞こえてきた。

「待て!その少女に近づくな!!そいつは…!!!」

541 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:19:23
>>536
とはいっても、実際には権力を握りたい人がほとんど。
他人よりもいい暮らしをしたい、より良い暮らしをしたい・・・

そういう探究心があったからこそ、たとえばデザインや娯楽のような、生きていくためには直接的には必要のないものが発展した。
だから人間は「人」を獲得した。

資源を共有して・・・なんて考えしかなかったら、今頃人間は野生生物とたいして変わらない生活をしてたと思う。

542 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:21:03
「え?」

声がした方に守は振り向いた。
そこには銀色の長髪をした、青い瞳の少年が立っていた。
その瞳はじっと少女を睨んでいる。

「あ、あなたは…」

少年を見た少女は途端に震えだした。まるで少年に怯えているかのように。

「お、おい大丈夫か?」

守が少女の肩に触れようとすると、

「だから近づくなと言っているだろう!」

再び少年が怒鳴り声を上げた。

「おいおい、君は一体誰なんだ?この子の友達なのか?」

「まあそんなところだ。さあロシェ、こっちに来るんだ」

どうやらこの少女はロシェと言う名前らしい。日本人ではないのだろうか。
守がそんなことを考えているうちに、少年は少女へと歩み寄り始めていた。

543 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:21:42
>>541
国レベルで資源を分配しあうことと、国の中で平等に分けること
とはまた違うと思う。

資源の分配量を人口比にせずに、何かルールを作る方法も
あるかもしれない。

544 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:22:11
「さぁ、来るんだロシェ。」

「わ、私は……きゃぁっ!!」

その時、突如として地響きが鳴り響いた。
少年が少女に手を伸ばそうとしたその時、南の方から突如として爆発音がしたのだ。
見ると、街からは炎と黒い煙が上がっている。
まだ夕方前だと言うのに、空は炎で赤く染められていた。

「な、なんだぁ?火事?爆発か?まさかついに日本でもテロが…って、あれ?あの子は?」

守がそちらに気を取られていると、いつの間にか少女がいなくなっていた。

「くそっ、逃げたか…。まぁいい、行き先はわかっている…。」

少年はそう行って赤く燃え上がる街の方を見つめた。

「逃がさないぞ、ロシェ…いや、シールドライガー…!!」


545 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:23:08
「おい、行き先ってどこだよ?」
 守は、思いきって謎の少年に話しかけた。
 腰まである長髪(しかも銀色)は流石にキモいと思ったが、あの少女の行方が
気にかかる。
 ガソリンスタンドが爆発でもしたのだろうか、ここまでいても煙の臭いが立ち込め
る大火事である。
 あの子・・・ロシェ?はこの辺の地理には不案内のように見えた。
 なんとか、一緒に安全な場所まで逃れないと。
 少しでも何かを知っていそうな少年が目の前にいるのである。銀髪やコスプレが
オタ臭いとか言ってる場合ではなかった。

「お前には関係ない。あいつは危険だから、構わない方がいい」
「な……」

546 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:23:22
Lは共産主義者と同じ程度の知能しか持ち合わせてないな。
それこそ権力の一極集中が起こるのに。

547 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:23:58
「早く立ち去れ。ここは戦場になる」
 そう言い放つと、謎の少年は元来た方向に踵を返して駆け出して行く。
「お、おい!待てよ!」
 守は追いかけるが、とても彼の脚力はとても追いつけるような物ではなかった。
 50mほど走ったところで、彼の姿は雑踏に紛れて見えなくなってしまった。
「ロシェって……シールドライガーって……何だよ」
 消防車のサイレンが鳴り響く中、守はしゃがみこんで息を整えるしかなかった。
「家、帰らないと……」

548 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:25:16
 家の方向に身体を向けた守るだが、
先ほどの少女と少年のことが脳裏から離れなかった。
「お、俺には関係ないさ!」
 納得させる為に大声を出した。しかし、守の足は動かなかった。
 自分でも分かっていたのだ。理解ではなく、ただわかったのだ。
 自分が運命と出会ってしまったことに。
 そして、動き出した運命を止めることは出来ないことに。
「く、くっそぉ!!」
 腹の底から振り絞るような声を上げ、守は走り出した。
 少年が去っていった方向へ、と。 

549 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:26:33
>>546
戦国時代の信長の全国統一と同じ。

もし統一していなかったら未だに内乱を繰り返し、弱小国だった
かもしれない。

統一するメリットはかなりある。

550 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:27:03
 その光景は唐突に姿を現した。
 2車線・幅10m超、守もよく通る近くの国道は、地獄の様相を呈していた。
 まるで幼児に蹴り飛ばされたミニカーのように、果物屋の2階にフロントグリルから突っ込み
 建物ごと炎上しているRV車。道路に黒い筋を引きずって横転・横滑りしたダンプトラック。
なにか物凄い力で上から潰されたタクシー。市営バスは中央から真っ二つに引き裂かれ、
辺りにはシートや乗客の持ち物、衣類の切れ端が飛び散っていた。
 焦点の定まらない目で燃え上がる乗用車を見つめて、座り込んだまま動かない男性がいる。
 泣き叫ぶ子供を抱きしめたまま、自身も顔を真っ赤にして泣きはらしている母親がいる。
 恐る恐る薬局から出てきた店員も、午後の買い物に出かけていた通行人も、この惨状を目に
何をしてよいのかわからぬまま茫然と立ちすくんでいた。
 サイレンの音が近づいてくる中、守は、圧倒されつつも青い髪の女の子を探した。
 そうしなければいけないと思ったからだ。
 戦場となったのはここだけでなく、国道が市道と交わる先のほうまでが黒煙で覆われていた。

551 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:28:06
家が崩れる音。子供の泣き声。救急車のサイレン。
 立ちのぼる炎。何かが焼ける臭い。プラスチックが溶ける異臭。
 金属が焼かれる悲鳴。そして、蛋白質の何かが焼けている。臭いがする。
 その臭いが守の脳を刺激し、数秒後、解答を弾き出した。
「そ、そんな…嘘だろ…」
 守は呆然となって周囲を見渡した。燃える乗用車のウィンドウから
腕が突き出していた。燃えていた。脂がしたたり落ちていた。
その瞬間、周囲のあらゆる物が、守の意識にとらえられた。
それまでは青い髪の女の子と、銀髪の少年、予期せぬ爆発で
我を失っていたのだ。「臭い」が、守を現実に引き戻した。
 道路には、人間だったものがばらまかれていた。
 腕が落ちていた。子供の靴が、足首から落ちていた。
 上半身だけになった女の人が、それでも前に進もうとしていた。
 腹から弾けた内蔵がフリーマーケットのように並べられていた。
 先ほどまで体内を循環し、酸素を運んでいた紅い液体が、新種の
アートのように、道路にぶちまけられていた。
 守は胃の中のものを、本来の身体の機能に反して逆流させた。
 戦場は非現実的な世界と言われるが、そんなことは無かった。
 そこにあったのは、圧倒的な現実だった。

552 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:29:10
 気がつくと、現着した消防の部隊が悪夢を現実に置きかえる作業にとりかかっていた。
 赤い色の光の中、青い色をした女の子の姿はどこにも見えなかった。
『至急至急……警戒中の各車……青い大型重機は……東へ逃走……』
 吐くものを吐き出してしまうと、胃液の匂いと共に全身の感覚が戻ってきた。
 パトカーの中からは、音量を大きくされた警察無線の声がきこえる。
 守にも次第に状況がつかめてきた。なにか巨大なものが国道を東に逃げて行った?
 この地獄は、そいつが暴れたからなのだろうか?
 だとしたら、それは一体どこから?

「君!怪我は!?」
 立ちすくむ守を見て、慌てて飛んできた警察官に肩から腕をつかまれる。
「い、いえ、後から来たんで。大丈夫です」
 守は少々どもりながらも答えると、市の指定避難場所へ行くように指示された。
 もし自宅にいた場合は、近くの小学校が指定された場所だ。祖母と、近所のスーパーで
働いている母もそこに行っていると思われた。
 しかし、守は中央文化会館へと向かった。
 あのロシェって子もこっちの方向に逃げてきたのなら、運がよければ探し出せるかもしれない。

553 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:31:17
>>543
資源の分配に関しては、経済的にも問題がある。
たとえば南アフリカのような資源大国でも、それを生かすための技術を持ち合わせるかどうかは別問題。
つまり“ブルジョワジー”は、投資すればするほど儲かる。
消費は誰もが同じようにするという矛盾もある。

そしてアフリカのサハラ南部に住む、世界でいちばん貧しいといわれている人たちには、その資源も技術もない。
というよりも、農業をするだけの“資源”すらない。
そう。農業をする土地も資源だ。どう栽培するかは技術。アメリカのような管理的栽培、アジアの焼畑・・・
明日食べるものを求める人たちが、砂漠化を進行させているという事実・・・

目を遠くに向ければ向けるほど、広い視野を持てば持つほど、理想論としかいえないよ・・・
明日食べるものにも困ってる人が、どんな資源を必要としてると思う?

554 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:31:41
>>546
資本主義国のヨーロッパが現実に統一を果たした。
それぞれの文化や言語は尊重したままに。

ヨーロッパの思想、哲学は世界をいつもリードしてきた。

理想論ではない、現実的な話です。


最先端の思想なので受け入れるのに誤解や抵抗感があるのは当然
だけど、ヨーロッパを見る限り文化浸食などのデメリットは
上手く回避できているように思える。紛争も特に無いようだし。

555 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:32:06
 市は大混乱に陥っていた。その混乱は、市中心部に向けて
次第に大きくなっていった。なぜなら、謎の大型機械が
市中心部へ向かって移動しているからである。国道上の、
あらゆる車と人と障害物を跳ね飛ばしながら。
 守は、倒れていた原動機付自転車に目を止めた。
 救急隊員や警察官に怪しまれぬよう、素早く周囲を見渡した。
 持ち主らしき人物は、見当たらない。大人達は、悪夢の処理に手一杯。
だれも、五体満足で元気そうに生命活動を続ける男子高校生のことなど気にも止めていなかった。
 何気ない様子で原チャリに近づき、キーがついたままのことを確認した。持ち主に侘びながら、
守は原チャリにまたがった。エンジンをかける。
 動いた。
 反射的に大人達の方を見た。まだ、誰も気付いていない。
 まるで、何かが守を導こうとしているようだった。
 守は決心した。その表明として、リュックからあるものを取り出した。
 それは、軍用装備品を扱う店から購入した、ドイツ軍のオートバイ兵用
ゴーグルだった。守は額に浮かんだ汗を拭い、ゴーグルをかけた。
 もうやるしかないんだ。
 そう言い聞かせ、原チャリのアクセルを吹かした。
 もちろん向かう方向は、中央文化会館である。  

556 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:33:38
防衛庁地下・特殊災害対策本部。
長官は巨大モニターに映し出される惨状を見つめていた。
「トミー社長、富山管太郎氏をお連れいたしました!」
株式会社トミー。表向きは「技術のトミー」の名で知られる
技術立国日本を支える大企業である。
しかしその裏では最新鋭の兵器開発を進める
死の商人という一面を持ち合わせていた。

「君を呼んだのは他でもない・・・」

「“特J号計画”・・ですな」

特J号計画。
自衛隊の海外派遣に向け、空間を超越して重器材を運搬する装置。
トミー社内において極秘に開発チームを編成し、その研究は進められていた。
しかし実験は失敗し・・。

「巨大な機械の獣を見た・・と報告書にあるが?」
「はい。研究員一同、我が目を疑いました。」

装置の向こう側、そこは巨大な鉄獣が闊歩する世界が広がっていた。

「しかし、その後装置は爆発を起こし、空間の繋がりは消えたはずです」
「だが・・・・今になって現れたのだ。」

再びモニターに目を向ける長官。
そこには、確かに巨大な機械の獣が映し出されていた。

557 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:36:00
>>554
統一とクラスタ単位での管理なら、クラスタ管理のほうが救われる人は多い。
統一するならクラスタ同士をつなぐネットワークを段階的に構成すればいい。
国家はその一つの方法に過ぎない。EUもネットワーク化の象徴的な例。

558 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:37:59
 六本木の防衛庁にて、首都を襲った前代未聞の異常事態がなんとか把握されようと
していたその頃。
 盗んだバイクで走り出した守は、市の文化会館前へとたどり着いていた。
 そこには、既に集まった人達によって行列が出来ていた。
 皆、不安そうな面持ちに見えた。
(何だ?なんで列があるんだ。こんなに人がいるのもおかしいような)
 とりあえず入り口にある平和記念碑そばに原チャを立てかけた守は、外階段を上って
2階にある玄関へと歩みを進めようとした。
「高杉くん!?」
 そこに、守を呼ぶ声がした。振りかえると、一人の少女が暑そうにハンカチを振る手を
止めて守のことを見上げている。
 確か同じクラスの女子だ。名前は……名前は……あ゙ぁっもう!
 目の前の少女の名前が咄嗟に出てこない自分に内心で悪態を付きつつ、守は階段の
上から声をかけた。
「どうしたの」
「やっぱり高杉くんだよね? 良かった……」
 ホッとしたような顔を見せ、少女は守が足を止めた躍り場まで駆け上がってきた。
「ブラバンの合同練習があって来てたんだけど、避難場所になったから……。先生の
指示で、ここに来た人の名簿作ってたんだよ」
「名簿?」
「そう。災害のときは誰がどこにいるか、後でわかるようにしておかないと、って先生が」
 確かにそうだ、と守は思った。階段をかけ降りながら後ろに叫ぶ。
「じゃ、オレも書いとくよ!」
「あっ、今行列が長いから、私が書いておこうか? 係だし! 高杉くん、下の名前“守”だよねー?」
 先に走り出してしまった背中に、クラスの子から声がかけられる。並ぶのも構わない
ので守も断るつもりだったが、そこでふと気がついた。……記名ついでにここにある名簿
を見せてもらえば、ロシェがここに来ているかどうかわかるかもしれない!
「じゃぁ、ちょっと頼みがあるんだけど」

559 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:38:57
「染めてる……のかな。青い髪の色してて」
「中学生くらいの、外国人の女の子。名前はロシェ?」
「そう」
 さすがに少し怪訝そうな顔をされる守。
「う、うん、良いけど……親戚とか知り合いなの?」
「まぁね。この辺りで見かけたから気になっててさ」
 と、二人の上に心地よい日陰を作り出していたプラタナスの後ろから声がかけられた。
「金子さん、大丈夫?」
 そう言って現われたのは、隣のクラスの男子だった。ブラスバンド部だ。
 苗字は岸。下の名前は……知らない。
「あ、ごめんね。クラスの高杉くんが来てたから、ちょっと」
「そう。お前が高杉だっけ」
「あぁ。人探してる」
 なんだか急に面倒くさくなった守は、ひとまず話を切り上げて自分で探そうとした。
金子さんだと判明した同じクラスの女の子には、もういいからと身振りで合図をする。
「本当にいいの?」
「ちょっと辺りを回ってみるから。仕事に戻ってなよ」
 守は、ホールの玄関口を後に建物の周囲を回ってみる事にした。
「あいつ、手伝う気とか無いのかよ……」
 青い少女の姿を探し求める守には、そのつぶやきは聞こえていなかった。

560 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:39:01
>>553
彼らが燃料資源を貰いたくないと思うんであればそれでもいいのかも
しれない。

もし、文明的生活を望むのであれば、文明を教えることは可能
である。

アフリカが文明化した場合に起きる諸問題をどう考えるかに
ついては、何かの思想が必要かな・・。

561 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:40:08
(もしかしたら、ここにあの子がいるかもしれない)
 なぜだろう。近くに青い髪の少女ロシェがいるような気がする。
 まるで胸の奥に響く声に呼び寄せられるように歩き出した守は、知らずと駆け足に
なっていた。平和記念碑と花壇を迂回し、植込みをぐるりと回って建物裏手の駐輪場
までを探してみる。
 ……柱の間に、人影はない。
(ロシェ、ここじゃないのか? だとしたら……)
 首を振って左右を見まわし、次にどこから探すべきか見当をつけようとした。
 ところが、そのときになって守は視界の中の青い色に気が付いた。
 たった今見まわしたばかりの花壇の側に、彼女はひざを抱えてうずくまっていた。
「! きみ、もしかしてさっきの子だよね?」
 ホッとして、守は彼女に声をかけた。
 さぞかし心細かっただろう。
 なぜ彼女が心細いと思ったのか。その理由には気付かないまま、守はゆっくりと
歩きながら近づき、上体を傾けて少女の顔をのぞきこむ。
 ところが、彼女の反応は意外だった。

562 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:40:54
「……っ!!」
 守の、というより人の気配に気付いた彼女は慌てて立ちあがり、後ずさろうとして花壇
に足をかけてしまった。しりもちをつくロシェ。
「あ……」
 思わず一歩踏み出した守だが、それが更に事態へ拍車をかける結果となってしまった。
「ひっ!」
 守は、小さく叫んだロシェのひたいに何か模様のようなものが浮き出ようとしているの
を目にした。彼女の瞳からは光が消えていき、次第に瞳孔が開いていく。
 守はふと、あたりの様子までがおかしい事に気がついた。
 おびえるロシェの背後、文化会館の建物が揺らいで見えた。
 目の錯覚ではなかった。次第に、その揺らぎは大きなシルエットに変じてゆく。
 守のまわりを取り囲む大気から水分が抜けてゆき、体感温度が下がっていく。
 空の青よりも一際濃い青色が、ロシェの頭上へと集まっていく。。
 それが、何か小山のような形へ変わって……。

563 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:42:13
「いけない! お前、そいつを止めろっ!」
 不自然な静寂を貫いて、乾いた男の声が響いた。
 守は慌てて声の方向を振り向くと、数十m後ろの歩道橋の上にあの少年が立っていた。
 間違いない、さきほど守が出会ったあの銀色の髪の少年だった。
「早く! 何をしてもいい、そいつに“シールドライガー”を呼ばせるな!!」
 ロシェの方を振りかえると、やはり痛々しいほどひどく脅えた表情が守の目に
飛び込んでくる。銀髪の少年の存在など、まるで目に入っていないようにも見えた。
 そして、ロシェの後ろに実体化してゆくとても大きな“なにか”。
 “なにか”は、巨大な4本の脚をこの世に現わしはじめた。
 ……このままだと、非常にヤバい。
 理屈ではなかった。大脳新皮質の奥底、古き脳が守に最大級の警告を発していた。
 守は、自分でも何をしたら良いのかわからないまま行動に出た。
 いまこの場で彼にできる、精一杯の方法だった。

564 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:42:27
>>557
全てを統一すべき、ということではないと思うので、それで
いいんじゃないかと。

全面統一は、数百年先に各国のレベルが似たようになって、
無理なく自然に統一できるような状態になってからでいいと
思う。

無理せよと言うことではないので。

565 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:43:35
 その場にしゃがみこみ、両腕をまわしてロシェを抱きしめる。
 怖がらせないように、そっと。
「大丈夫、心配しなくてもいいんだ。大丈夫。」
 ゆっくりと顔を向け、一生懸命笑顔を見せようとする。
「どこから来たのかよくわかんないけど、オレがついてるから。オレが……護るから」
 いつもならとても言えないような言葉が、口をついて出てしまう。
 この子を傷つけたくない。
 自分らしくない、何か無償の気持ちが湧いてくるのを守は感じていた。
(なにか事情があるんだ、可哀相に、それでこんなに脅えて……)
「わ、わたしは……」
 どれくらい経ったのだろう、気がつけばロシェの瞳に光が戻り、彼女は自分を
包み込んでいる少し年上の少年のことに気がついた。
 いつしか、大きな“なにか”の影は散り散りになって消えていた。

566 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:44:25
>>560
だからそこが理想論。
心理学を学んでくださいな。


567 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:44:44
「さて、いちゃつくのはそこまでだ!」
黒いフロッグコートを着たその男は銃口をロシェに向けて、
そして不敵な笑みを浮かべながらこう言った。
「私の名は太郎冠者、きみ達に動かれては困る人がいるんでね・・・悪いがここで
さよならだ・・・ん?君は・・・どこかであった事が無かったか?
いや・・・仕事に私情は禁物だな。消えてもらおう!」

「ロシェ!逃げろ!」そう言おうと思った・・・だが、空しく銃弾は
ロシェの肩を貫く。ロシェは無言のまま倒れこんだ。血が体を染めていった。
急いで駆け寄る守。だが、ロシェを抱きかかえて驚いた。
「・・・傷口が・・・無い?」今まであんなに血が出ていたのに
全く傷口が見当たらない。そんな馬鹿な?
「やはりこんな物では倒せんか・・・」男が言った。「今日は・・・ついてるぞ、坊主」
守には何を言ってるのか分からないが、異様な殺気を感じていたのは確かだった。
「っっっぁぁぁぁぁああああ!!」男は叫びだした。
すると男の腕がみるみる内に黒く光だし、禍々しく金属音を立てている
爪が伸び、剥き出しのドス黒い機械のような筋肉。
これはまるで・・・機械獣・・・ふとそんな言葉が守の頭に浮かんだ。
そして守は動揺していた。男の急変なる変格。異様な殺気。これはもう人じゃない。
機械獣だ。獣のような爪に野生の殺気。俺は・・・どうなるんだ?

568 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:45:57
異様な殺気につつまれるホール。動揺する守。今だ目覚めぬロシェ。そして獣のような男。
「さて、俺の姿を見たんだ。そろそろ死んでもらう」
瞬きする暇も無く、男は守目掛けて迫って来る。
・・・逃げなきゃ、早く、逃げなきゃ・・・そうは思っても足は動かない。
男の爪は今にも守を引き裂く勢いだった。っ!!!突然頭が響いた。
目の前が真っ暗になる・・・気が付くと目の前にはロシェとは違う長身の女性がいた。
口を開いて何を言ってるのか分からないが、暖かいロシェの声が聞こえた気がした。っと光が視界に戻る。
「何だ今のは?」一瞬だったが確かに聞こえた。ロシェに似た声。優しい声。
顔を上げると目の前には男が迫っていた。逃げなきゃ、そう思い足を動かす。
重たい足を必死に持ち上げ、何とか男の爪から逃れた。
「ロシェっ!」ロシェはまだ目覚めない。逃げなきゃ。今は逃げなきゃ。
そう思いロシェを担いで走り出す守。男も追ってくる。しかし突然天井が崩れ落ちる。
瓦礫に埋もれる男。ロシェを担ぎ外に向って走る守。必死に走る守。
だが守は知らなかった。これから起こる出会いと。これから起こる死を。
しかし今はただ、走り続けるだけでいい。ただそれだけで・・・

569 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:46:48
再び廃墟となった町に戻った守とロシェ。ひたすら走り続ける守。
かなり走ったところで男の殺気が感じられない事に気付いた。
「何とか逃げ切ったか・・・」守は崩れ落ちるように座り込む。
まだ安心は出来ないけど助かった・・・っと足音が聞こえる。
アスファルトに響く足音。足音が止まる。守が顔を上げると
そこにいたのは、さっきの長身の女性がいた。「怪我は無い?」
「貴女は・・・」言いかけた言葉。優しい声。さっきの声は貴女が?
何も理解できず戸惑う守。守の不安そうな顔を見て「心配しないで、私は敵じゃない」と言った。
「敵じゃないって・・・どう言う事?」・・・長身の女性が口を開いた。
「まずは自己紹介が先ね。私の名前はアリナ・マリ・タレス」
「あとさっき君が見た銀髪の少年、彼はレイジ・エリオス。私の仲間よ」
「そして・・・さっきの男・・・あいつはZの名を継ぐ異端者。そして私もZの名を継ぐ物よ」
「Z?Zって何だよ?」答えないアリナ。沈黙が2人を包む。
「Zはね・・・」アリナの口がようやく動く。「Zはある総称の頭文字・・・」
「全ての野生と機械を受継ぐ名・・・それは」守は息を呑んだ。
「それはZOIDS。異世界の力を持つ名。そしてロシェ、彼女は強くZの名を受継ぐ物よ」
「異世界?」守には言ってる意味が分からなかった。
「無理も無いわね。理解できなくて当然ね・・・こんな状況だし」アリナが周りを見渡す。
「いい、よく聞いて。今から貴方に話す事はとても大切な事」アリナの表情が真剣になる。

570 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:49:07
>>560
燃料を掘削する技術、運搬費用、精製技術なんかにたいして対価を払いたくはないですか?

571 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:50:58
「い、今のは一体っ……!?」
 守は、たった今まで自身の中に流れ込んできていた言葉に戸惑いを隠せなかった。
 無理もなかった。いきなりの襲撃、目覚めないままのロシェ。守の世界は変わって
しまっていた。
 声……ではない。意識のようなもの、とでも形容するのが妥当だろうか。そこには、
命の危険を感じて文字通り必死で逃れようとしている守、そして守が懸命に護ろうと
している背中のロシェに対して、明らかに見下したような嘲りの言葉があった。
「あいつら、一体誰なんだよ?」
「私達より高次元の存在よ」
 アリナと名乗った女性は一言、そう答えた。
「高じげん?」
「そう。私達、そして貴方達の世界の存亡は、彼らの手に握られていると言っても
過言では無いわ」
「そんなバカな」
 更にスケールが大きくなってゆく話に、守はふたたび非現実感を抱きはじめていた。
先ほどまでの圧倒的な現実が、ぼんやりと希薄になってゆく。
「証明できないけれど、嘘はついてないわ。」

572 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:52:22
「どうやら私達は、高次元の彼ら <名も無き者> たちが紡ぎ出している物語の
登場人物らしいの」
「ま、まぁ、確かに“ここも寿命”だとか、“面白くする”とか……そう聞こえたけど」
 その言葉を聞き、目の前の少年話が面食らいつつも事件の概要を掴めてきたと
判断した彼女は一呼吸をおいて話し出した。
「私達の世界では、貴方達の世界で今暴れている金属の動物を使役していたわ」
「あ、あのとんでもねぇ兵器を!?」
「ええ。そしてある時、私達の世界・惑星Ziとあなた達のこの世界、2つの世界の
時空が繋がってしまったようなのよ。そして、それを引き起こしたのは <名も無き者>
のうちの1人だった事まで突き止めたわ」
 これがあの惨劇の真相なのだろうか。
 あまりにファンタジックだが、確かに説明はつく。
 少なくとも守が今まで浸ってきた世界観では、その話を否定することはできなかった。
「私達が戦闘用をはじめとして様々な用途に使ってきた金属の動物の総称は、
ZOIDS(ゾイド)。この近くに迷い込んできたのは、そのZOIDSの中の1体、巨大な
4足走行型メカ生体・蒼き機獣シールドライガーよ」

573 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:52:23
>>553

日本がもう少し資源が欲しいと考えている一方で、アフリカの国の
中には、逆に資源を上手く使う技術が無くて、それを輸出して外貨
を稼ぎたいと思う国もあるということですね。



考えてみれば、日本も昔、金が沢山採れたので外国に売って舶来
品と交換した歴史がある。


そう考えれば、彼らにとっての資源は、彼らが先進国になるための
道具であり、機会の平等の観点からは彼らの資源を先進国に分配す
るのはむしろ不平等に当たるかも知れない。


ただ、世界には最初から資源が多く採れる地域と余り採れない地域が
あるので、その事も上手く配慮して分配基準を練る必要はある。



現在の人口比だけで分配比を決めず、そういった事情も考えれば
よいかも。

574 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:53:21
「し、シールド・ライガー……」
「そうね、取り合えずはそういう呼び方をしておくことにするわ。そう、つい昨日
“ヘリック共和国軍”という組織で使われていた内の1体が、Ziに現われた空間の
裂け目を通じて何故かこの町に迷いこんだの。頭部に乗りこんでいたパイロットは
次元の狭間に取り残され、この世界にたどりつくことはできなかったわ。おかげで、
ミサイル・ビームといった火器を満載した戦闘状態のままの兵器だけが、ここへと
やってきてしまった。それがこの事件の真相よ。」
「そんな危険なものが、東京に……」
「来たのよ。そして、その荒ぶる機獣を鎮めることができるのは、今この世界に
ロシェひとりきり……。」
「なん…だって」
「私達のいる世界に、かつてZOIDSと心を通わせることができる特別な力をもった
人種が存在した。その生き残りの一人が、彼女…つまり古代ゾイド人なの」
「そ、それならわかるけど」
 ふと、そこまで知り尽くしている目の前の女性は何者なのかという疑問が湧いた。
「じゃアンタは!?アンタは、一体どうしてそれを」
「私の話はいいから」
「いや、良くないだろ」
「…あ!あぁぁっ!」
 そのとき、目を覚ましたロシェがだしぬけに叫びをあげた。

575 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:53:26
>>570
その費用は払うべきです。
燃料そのものの価値とは異なります。

576 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:54:09
「まったく、何時まで経ってもお前は説明すんのと料理は下手だな」
廃ビルの影から飛び出してきた謎の衣服を纏った青年が
ロシェの額に何かを突き刺した。見る見るうちにその何かは額に入り込んでいく。
「これでこの子が暴走する事は無いだろ。まっ、感謝してくれよ」
「お前は・・・死んだんじゃ・・・」
「アンタ、あの男を知ってるのか?つーかお前!ロシェに何した!!」
「・・・あいつはKK。私の・・・知り合いよ・・・」
「おいおい知り合いとは酷いなぁ《それ以上の関係》だろ?」
KKは笑いながらアリナの肩をぽんぽんと叩く。
「・・・っ!!!」
「げふぉ!?」
アリナの光る右ストレートがKKの腹部に直撃した。

577 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:55:28

一方その頃……
現時刻、1700。作戦開始2時間前。
愛機のガンブラスターの整備中。

そして隣には共和国の切り札ゴジュラスギガ。
周りは「これで共和国も安泰だ」と言っているが
俺にはただの木偶の棒にしか見えない。
こんな奴より俺の相棒の方がよっぽど使えるぜ。

ザックはガンブラスターのキャノン砲にまたがって、あたりを見下ろしていた。
ゴジュラスギガは確かに半端なゾイドではない。共和国を代表する名機だ。
しかし、
(あんたら今まで一体何回そのセリフを言ってきたんだい……)
共和国に安泰をもたらすと信じられたゾイドは、ゴジュラスギガが初めてではない。
しかし未だ戦乱は続いている。
ゴジュラスギガには封印武装がある。命と引き換えゆえの封印だが、
理論上はあのデスザウラーの荷電粒子砲を遥かに凌ぐ―と研究者は豪語する―
正に世紀末兵器だ。テストはもちろんできない。
だが、こんなもの撃てるはずがない。素体のギガノトサウルスは非常に稀少だから、
ほいほいゴジュラスギガを失うわけにはいかないのだ。
使えもしない最強兵器が存在してしまった。にもかかわらず兵士たちの士気は
揚がる一方。もはやゴジュラスギガとその封印武装への信頼は信仰じみてきている。
既に作戦が成功したかのように浮かれる仲間たちを、ザックは冷めた目で見ていた。
「おーいザック! っへへえ……おまえもこっちへ来て一杯やらないかぁ?」
(作戦前に酒が飲めるか! この不良大佐!)
そのゴジュラスギガを操縦するのがこの馬鹿大佐だ。名前は覚えていない。
ゴジュラスギガも不憫なゾイドだ。あまりの強さゆえに、自分を本当に理解してくれる
パイロットには出会えないかもしれない。
「俺たちは俺たちでいつも通りやろう」
ガンブラスターにそう語りかけ、ザックは地面に降りた。

578 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:57:45
私の名はケン。ネオゼネバスの誇り高きゾイド乗りだ。
「ゼネバスに自由を」この言葉を胸に今まで戦ってきた。
今はいまいましいへリックの残党狩りをしている。
そして今日も私はゾイドに乗っている。自由の為に。

579 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 02:59:02
「ねえちょっと、ケン」
部屋に響いた突然の呼び声に、ケンはあわてて日記を閉じ付属の鍵をして、
日記を窓の外に投げた。
「必ず! ノックを! するようにと! わざわざドアにも書いておいたものを!」
「……あなたそんなに日記を見られるのがイヤなの?」
「日記は私の脇の下よりもデリケートな部分なのだ!」
「はいはい……頭皮よりもデリケートなんだったわね」
リエリコは、髪の生え際が後退し始めている頭を振り乱して猛抗議するケンを
無視して、背後の廊下で待機している部下に指令を出していた。
一通り不満を吐き終えたのか、肩を上下させながらも静かになったケンを、
リエリコはにわかに鋭く見据えた。
「出動するわよ。おもしろいものが見つかったわ」

「なんだあれは」
地形の変化が激しい山岳地帯を、シュトルヒアントラーが飛んでいた。
地形のせいかこの一帯は風の流れがめちゃくちゃで、シュトルヒ
アントラーの姿勢が安定しない。
「ね? おもしろいでしょ」
「というよりだな……」
見える。
大きくて長いものが見える。
大きくて長い、ゾイドの尾が見える。ぴくぴく動いている。
「色からしてヘリックのくたばりぞこないのものだろうが、なんだって
こんな隠れ方をしてるんだ?」
あきれて、多少あっけにとられているケンを横目に、リエリコはすばやく
ケンのポケットから日記の鍵を抜き取った。

「がーーーっはっははは!!」
「ちょっっ……やめろこのクソオヤジ!」
ザックは我慢できずに言ってしまった。酔いどれシューウィッツ大佐が
ゴジュラスギガに乗って遊んでいる。
「ギガは強すぎるからハンデをくれてやるわ! ゴジュラスギガはケツだけで戦うぞ!」

580 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 03:07:26
話は変わるが、Lは西サハラの現状を知ってるか?
勝手に領有を宣言され、インフラも勝手に整備され…

日本人からすれば、すごくいいように見える。
でも実際のところはそうでもないらしい。
詳しくはググってくれ。

俺が世界は一つでみんなのものって考えを捨てたのも、西サハラやバスク、中国の少数民族殺戮の現状を知って、欧米史に強く興味を持ってからだった。
実はヨーロッパ人はそのことに対して鈍感。哲学も名ばかりで、実際に本当に「哲学」をした人は、数えるほどしかいない。
実際には自分の視野から脱却した人が、真の意味で「哲学」を考えると思う。

581 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 03:37:16
>>553
もう一度読み直してみた。
砂漠地帯などには、農業も出来ないし、技術もない、あるのは石油と
レアメタルなどだけ、みたいな国もあるということかな・・・。

その土地に住んでいる人はそれを見越してそこに住んだとも考えられる
かもね。


なんとか、石油そのものの価値を決定する計算式を発案したり、
石油そのものの純粋価値の部分だけを「平等」に分配する「理論法則」
のような物が作れないかな。


発展途上国は、先進国の人にはかつて手に利用した資源と同程度の資源を
貰う権利があるというような方針を貫けば、「理想方程式」のような物
が考案できそうな気がする。

582 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 03:38:23
誤字訂正:
>発展途上国は、先進国の人にはかつて手に利用した資源と同程度の資源を
--->
発展途上国には、先進国の人がかつて手にした資源と同程度の資源を

583 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 03:52:59
技術革新みたいな技術的問題(原子力・水力・太陽光・波力なんていうものもある)
民族対立や政情不安定等の政治的問題
権力化や覇権が関係する政治体制の問題
ブルジョワジーによる支配体制確立への問題

まずは燃料じゃなくて、中国やアメリカの技術を盾にしたわがままを許さないことが必要。
開発援助として、第一に食料、そしてその地に応じたエネルギー化の技術を輸出すればいい。
(風が強ければ風車、太陽が強ければ太陽光、地熱、水があれば水力、波力、何もなければ最低限の原子力とか)
結局はエネルギーの問題が解決しても、最終的には人間の欲求はモノや権力に行き着く。
betterを求めれば求めるほど、誰かが犠牲になる。格差がおきる。不満がたまる。争いが起こる・・・


584 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 04:33:03
★竹島の事実

韓国は独立の際、竹島と対馬、そしてもう一つ存在しない架空の島を韓国領土だと言い張った。
そして一方的に領海を定めて、そこで漁をしていた少なくとも5人の漁民が殺された。
また竹島付近海域に生息したニホンアシカは、竹島の環境変化で絶滅したといわれている。

韓国は、漁民たちの伝統的漁場で漁をしていた、武器を持たない丸腰の日本人を、何人も銃殺した。
韓国は、貴重な生物種を絶やした。
韓国は、侵略の後、領有権を一方的に主張し、軍事基地等を建設した。
韓国は、今なお軍事国家である。


そもそも韓国は、中国の領土です^^

585 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 05:01:05

                    /彡彡 ヽ
             _____ / 彡 彡彡 ヽ
   ___――――彡彡彡彡ヽ彡彡彡●|   ドーン
――彡彡彡彡彡彡彡彡 /彡彡彡ヽ彡彡彡`|     ___ _=____________-= ̄ ̄ 二=_ 
彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡/彡彡彡彡彡/ │―=三二                                   ニ
彡彡彡彡彡彡彡彡彡 /彡彡彡彡/彡彡ヽ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―=、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―= ‐_ ― ̄
彡彡彡彡彡彡彡彡彡/彡彡彡彡/彡彡/  ∩_∩ ハハハ
彡彡彡彡彡彡彡彡 |彡彡彡彡|_――゛   ( `∀´) 
彡彡彡彡彡彡――|彡彡彡彡|        (    )⊃  薙ぎ払え〜
彡――― ̄ ̄  |彡彡彡彡|.        | | |
           |彡彡彡彡|         (__)_)
  

                    /彡彡 ヽ
             _____ / 彡 U 彡 ヽ
   ___――――彡U 彡彡ヽ彡彡U●|
――彡彡U 彡彡彡U彡 /彡U彡ヽU彡彡`U! 
彡彡U彡彡彡U彡彡彡/彡彡彡U彡 u / ̄U
U彡彡彡彡彡彡U彡 /U彡彡彡/ U彡ヽ、   
彡彡彡彡U彡彡彡彡/彡彡U彡/彡彡 /U      ∩_∩  
彡彡U彡彡U彡彡 |彡彡彡彡|_―― U      (´д`; )  あ ・・・!?
U彡彡U彡彡――|彡U彡彡|   U          (     )
彡U――U ̄ ̄  |彡彡彡U|    U        / /〉 〉 
      U      |U 彡彡 | ボドボト…    (__) (__)

586 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 05:49:02
幸運にも見つけることのできた、四方から死角になる巨大なスペースの
岩陰にゾイドと隠れていたのだが、酒の飲みすぎですっかり
できあがってしまったシューウィッツは、冗談でゴジュラスギガの尻尾を
岩陰の外に出して動かしていた。
(なんでこんなのが大佐の地位に納まってんだよ!)
ザックはシューウィッツを説得するのを諦め、警戒態勢に入るべく
愛機のもとへ急いだ。と、
「飛行音だ!」
背は低いが筋肉質でころころした体型のロウスが叫んだ。
「もう見つかったのか……!」
ザックは天を仰いだ。仰いだところで見えるのは岩山だったが。
自分たちを隠してくれるはずの岩山が、今は逆に檻のようにも思えた。
ロウスは軍人ではなく民間人だが、飛行ゾイドを操る最高のパイロットの
一人だ。ロウスも己の愛機へ向かっている。
「ギガを当てにした部隊編成なのに、ギガ無しで戦闘するわけか……」
シューウィッツはなぜかコクピットの中で流血しながらもまだ暴れていた。

587 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 05:51:14
ゴジュラスギガが爆音を鳴り響かせて側方の岩壁を破壊しながら
ガンブラスターの傍らにまで接近していた。
(この野郎……この期に及んで仲間割れ“ごっこ”かよ!)
ゴジュラスギガ、いやシューウィッツはもう見境がなくなっている。
ゴジュラスギガが右腕を大きく振りかぶるのを見て、素早くザックは
ガンブラスターを後退させた。ガンブラスターの元いた位置をゴジュラスギガの
右腕が空振る。が、その後を追ってゴジュラスギガの凶悪なクラッシャーテイルが
うなりをあげてガンブラスターを直撃した。
「うはははは! 言っただろう! 尻でしか攻撃せんと!」
(てんめえ……帰ったら軍法会議に送ってやるから覚悟しとけよ!)
接近戦は明らかに分が悪い。ザックは距離をとるためガンブラスターを
全速力で大きく後退させた。だが。
「こしゃくなあああっはははああ!」
ゴジュラスギガが追尾モードで追いかけてくる。
(畜生! あれじゃ逆に追いつかれる!)
ザックは賭けに出た。ガンブラスターを止め、背負ったキャノンを全門、
自分たちを覆う岩壁に照準を合わせた。
“最強の敵”がまさか身内にいるとは予想だにできなかったが、迫り来る
ゴジュラスギガをじっと見て、ザックはタイミングを計った。
「まあああああてえええええ!!!」
ゴジュラスギガが低く飛んだ。空中で回転してテイルを叩きつけるつもり
だろうか。
「ついでに意識も飛んでくれるとありがたいんだが……」
ザックはつぶやいて、全キャノン砲を岩に一斉発射した。多量の岩石が
ゴジュラスギガ目掛けて落下する。
「何だ貴様らああああ! 新手かこら!!」
シューウィッツは岩に向かってそう叫んだが、“新手の敵”はあまりに
数が多すぎたらしく、ゴジュラスギガはそのまま岩に埋もれてしまった。
ザックは空を見上げた。2機のゾイドが空中戦を繰り広げている。
ロウスが今回選んだエモノはバスターイーグルだったが、これも
もともとはゴジュラスギガとの連携を考えてのことだったはずなのだ。
(まあロウスや他の仲間にまで被害が広がらなかったから良しとしとくか)

588 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 05:54:39
「でも、あれは・・・」
ケンは眉をひそめて岩に埋もれた”間抜け”を見つめている。
「どうしたの?」
「・・・あれは、”ここにあるはずない物”だ」
「え?それってどういうこと?」

先ほどまでゴジュラスギガと争っていたガンブラスターは、
近くにいた2機のゴルヘックスを伴って戦場へ向かっていた。
こちらが仕向けたゾイドは、ザコ相手用にアイアンコングと
ライトニングサイクスを各1機、レブラプター6機、空戦用にレドラーを2機、
そしてゴジュラスギガの力を測るためにデススティンガーも投入した。
このデススティンガーは数々の戦場を経験して相当疲弊しているので、
ちょうど良い捨て駒として選ばれたのだが。
「なぜあれがあそこにあるんだ……!」
ケンは望遠レンズで遠方から、岩に埋もれたゴジュラスギガを見ていた。
岩から突き出たゴジュラスギガの口に、ケンの大事な日記の鍵が
引っかかっている。
ケンはおそるおそるポケットを探ってみると、横でリエリコも同じように
ポケットを探っている。
ケンはリエリコをじっと見ていると、リエリコもケンに気付いて顔を見合わせた。
「エヘッ」
「かわいくないぞ! おまえが私のポケットから鍵を盗んだのか!
 しかも地上に落としたな!」

589 :Be名無しさん:2006/05/05(金) 08:25:05
EUなんてローマ帝国の領域だけだろ

590 :Be名無しさん:2006/05/06(土) 05:29:08
程よく座席が埋まり、ちらほらと人が立つ程度の込み具合の車内。
その中で釣り皮に捕まっている大人しそうな女子高生。
更にその後ろにあからさまにベッタリとくっついている酔っ払いのオサーン。
後ろから手を回し、胸やらを鷲掴みにしては下品に笑う。
女子高生、真っ青になって震えてて、傍目にも可愛そうだったんだが
俺含めて周りは見て見ぬ振り(我関せず、へたれですまん…)

ふと隣の車両から移動してきた私服の女性が一人、女子高生と視線が合った。
「失礼、何をされているんですか?」
すぐさまオサーンに近づいて、問いただす女。
黙っているオサーンに笑顔のまま更に問う、敬語と笑顔がマジで怖い。
やがて正論にブチ切れたらしいオサーンが殴りかかる。
次の瞬間、女性の振り上げた足が、綺麗にオサーンの股間に…

悶絶しているオサーンを問答無用でもう一発蹴り、
フリーズしてる女子高生には優しく声をかけ、手を引いて一緒に次の駅で降りて行った。
(もちろん片手にオサーン引きずりつつ)

降り際に、ドア付近で座っていた俺含む男性陣を一瞥して一言。
「頼りにならない男ばっかりの車両だったのね」

_| ̄|○|| 頼りにならなくてスンマセンでした…

591 :Be名無しさん:2006/05/06(土) 05:40:45
まぁ、聞いてくれよ。
おれ、小学生のころ、キンタマ蚊に刺されたんだよ。
で、かゆくてかゆくて眠れなくて、それでキンタマ掻きまくってたら、
なんかキンタマの皮がむけて、透明の液体が出てきたのね?
で、これはやばいと思って、『キンカン』塗ったんだよ。
そしたら、凄く染みて、この世のものとは思えない、
恐ろしい激痛に襲われたんだよ。
もの凄く痛くて涙がこぼれた。
もの凄く痛くて涙がこぼれた。
・・・小4の夏

592 :Be名無しさん:2006/05/06(土) 22:23:09
ume

593 :Be名無しさん:2006/05/06(土) 23:08:28
そんな事よりL様よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、敗戦戦直後の日本行ったんです。日本。
そしたらなんか帝国軍人が連合軍に処刑されてるんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、A級戦犯、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、原爆と焼夷弾で100万人以上の民間人を虐殺しといて「人道に対する罪」とかほざいてんじゃねーよ、ボケが。
100万人だよ、100万人。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でGHQか。おめでてーな。
よーしマッカーサー日本を民主化しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、お土産やるから日本から出てけと。
日本ってのはな、もともと独裁国家じゃねぇんだよ。
日本は民族そのものが滅びてもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がだったじゃねーか。帝国主義の大先輩、白人はすっこんでろ。
で、やっと復興したかと思ったら、隣の奴が、従軍慰安婦に謝罪と賠償、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、従軍慰安婦なんて存在しなかったんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、謝罪と賠償、だ。
お前は本当に当時の資料を検証したのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、日本から金をせしめたいだけちゃうんかと。
歴史通の俺から言わせてもらえば今、日本が戦争に勝っていたならやっぱり、
大東亜共栄圏、これだね。
アジア人の共存共栄。これが帝国臣民の夢。
大日本帝国ってのは道徳教育が多めに入ってる。よって犯罪が少なめ。これ。
で、それに天皇制(立憲君主制)。これ最強。
しかしこれが実現すると退廃的生活ができないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、L様は、普通に日本人やってなさいってこった。

594 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/07(日) 01:29:35
>>593
>帝国主義の大先輩、白人はすっこんでろ。

白人が植民地にした国々と、日本が侵略しようとした中国の「国家レベル」
はそもそも違っていたような気がするんだけど、その辺はどうなのか。
だけど、アヘン戦争の原因になった白人のインド侵略については、インド
のレベルは結構高かったんじゃないかとも思える。東インド会社とか
詳しく分からないけど、その辺はどうなんだろう。

595 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 02:08:48
>>594
一例として当時の中国は満州族支配の清、インドはイスラム化したモンゴル人
(実態はトルコ系らしい)支配のムガール帝国で、国民国家ではなかった点がある。

596 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 02:22:51
>>593
>日本ってのはな、もともと独裁国家じゃねぇんだよ。

東条・近衛だけでなくムッソリーニもヒトラーも選挙で選ばれましたが

597 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 02:29:16
ヒトラーも総辞職しとけば独裁国家呼ばわりされなかったのに><

598 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/07(日) 02:53:53
>>595
あの、詳しく知らないので確認なんですが、
中国は漢民族が92%を占める国で、満州族は1%程度の少数民族、
よって、満州族が支配していた清朝は、当時のインド同様
国民国家ではなかった、ということでいいのでしょうか?

599 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 03:06:06
>>598
そう。

1911年に革命がおき、1912年からは中華民国ね。
中華民国はわかりづらい国で(当時の日本人もわからなくて、結局戦争に負けた)
説明はできない。

600 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/07(日) 03:06:42
満州地区は、歴史的に、唐、遼、金、元、明、清の支配地域。
このうち、唐、遼、元、明が漢民族の国、金、清が満州族の国。


1911年の辛亥革命で清朝が滅び、翌年成立した中華民国が清朝の
領土を継承。
1931年に勃発した満州事変を契機に日本が占領し、翌1932年から
1945年までは日本による傀儡国家、満洲国(満州国)が建てられた。
満州国は清朝最後の皇帝であった愛新覚羅溥儀を元首とした。


歴史的経緯としては、中国の多数派である漢民族の国である所の
中華民国の支配下に既になっていたにもかかわらず、日本が占領
し始めた、ということになるということですね。

601 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/07(日) 03:15:51
つまり、>>595
>一例として当時の中国は満州族支配の清

は誤りで、日本が満州国を建てる直前には、清が滅びて既に中華民国
の支配下にあったので、漢民族の国になっていたのでは?

そして、日本が一端滅んだ清朝最後の皇帝を復活させたということに
なる。

つまり、日本こそ、少数民族支配の国を復活させたことになるの
では??

602 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 05:03:18
こんな一目でコピペに手を加えたようなレスに反応するLと>>596 テラサビシスwwww

603 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 09:44:04
>>596
ムッソリーニはクーデターだろ。(ローマ行進)

>>602
その手のコピペで初めて、すんなり受け止められる物に
出会った様な気がする。

604 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 09:46:08
>>600
元はモンゴル人の国。

605 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/07(日) 10:50:54
>>604
あら _(・▽・;)_

606 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 11:14:34
>>600
遼は契丹族の国。

607 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 11:23:35
ロシア語だと混同されて中国のことをКитай(契丹)って言うね。
ちなみに英語のChinaは秦。

608 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 13:52:42
ume

609 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 17:00:44
>>604
Lタンの歴史の知識は中学生並みなので、一連の発言をまともに受け取るとらないほうがいいかも。

610 :609:2006/05/07(日) 17:10:14
受け取るとらない → 受け取らない

だな

611 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 17:24:21
>>609
>中学生並み
モンゴル人が攻めてきた元寇は小学校で習ったと記憶しています。

612 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 17:36:33
>>603
クーデター(ミュンヘン一揆)に失敗して合法路線に転じたヒトラーとは対照的
日本でも515や226みたいにクーデターはあったが全部潰された
これから天下を取ろうと思っている若人にクーデターはお勧めしない

613 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 18:02:48
>>612
coup d'étatというのは既にある程度の規模の勢力が
実権を完全掌握することを指している。
2chでとぐろを巻いているようなニートが国家を転覆するようなのは
革命と言ってcoup d'étatとは区別される概念だ。

614 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 18:06:09
>coup d'état
何この複雑な綴り

615 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 18:08:52
>>613
なるほどだからゲバラはニートに人気があるのか

>>614
フランス語

616 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 18:13:08
> 2chでとぐろを巻いているようなニート

お前らのことかww

617 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:25:48
兄弟を首席で卒業されたL様の頭脳を持ってすれば
ニートを結集して共産革命を成就することも夢ではない。
日本人民共和国国家主席の座も近い。

618 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:30:11
革命の前にとっとと病気を治せ

619 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:33:06
人間革命ということですな

620 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:34:18
>>611
実態は大半が朝鮮人なんだけどな

621 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:38:41
日本が共産革命すれば、朝鮮は赤化統一して、
台湾も中華人民共和国台湾省となり、
東アジアは共和国連邦となるか。
そして人民は全員が人間革命。

622 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:44:28
>>621
因果関係が逆
共産革命が成功したから人間革命するのではない
人間革命が行き渡ったから共産革命が成功する

623 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:47:08
特亜に吸収か・・・

624 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 19:49:47
>>615
どうでもいいが崔ゲバラって朝鮮人みたいな名前だよな

625 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:02:23
ニートを人間革命して世界を革命とは・・・

626 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:09:12
わかりました。
あなたは世界を革命するしかないでしょう。
あなたの進むべき道は用意されています。

627 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:14:25
>>626
アニヲタでつか?

628 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:18:31
>>627
それに気付くおまいがアニヲタ

629 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:22:08
ちょっち古いかな

630 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:24:22
>>629
アニヲタ発見w
お前が古いww

631 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:25:59
>>624
<丶`Д´> <革命はウリナラ発祥ニダ!

632 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:27:22
ここL様スレだから、続きはL様が国家主席に就任あそばれてからにしろや。

633 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:27:24
>>619
創価学会原理主義者は死ね
氏ねじゃなく死ね

634 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:31:59
>>632
マジレスすると、公務多忙で鬱病が激烈に悪化して命に関わるぞ。

635 :Be名無しさん:2006/05/07(日) 20:40:36
>>634
マジレスすると、国家主席とか逝っちゃってること自体、統合失調による妄想の産物。

636 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/07(日) 20:57:16
>>635
マジレスすると、>>632はオイラではない。

>>634
よく分かってらっしゃる。

637 :Be名無しさん:2006/05/08(月) 04:29:00
'ー,`)し アナウンサー 「在日について、社民党へのインタビューです。在日の存在についてどうお考えですか?」

(Д´) 福島代表 「日本人はその存在を認める必要があるでしょう。共存するべきです」

'ー,`)し 「たくさんの日本国民の税金が支払われている問題については?」

(Д´) 「日本国内に存在するのだから、日本人が支払うのは当然です」

'ー,`)し 「本来日本人の土地を使用している問題については?」

(Д´) 「今更、出ていけとは言えないでしょう。現実を受け入れるべきです」

'ー,`)し 「政党の一部には、国外追放を主張するなど過激な意見もありますが?」

(Д´) 「嘆かわしいことです。自分たちが気に入らないからといって、そういう荒唐無稽な公約を掲げるような政党は国民の信頼を失うでしょう」

'ー,`)し 「しかし、犯罪なども多発しており、住民や国民の不満が鬱積しています」

(Д´) 「日本人にも犯罪者はいます。犯罪多発を理由に外国人に出て行けという主張は人種差別であり人権侵害です」


'ー,`)し 「以上、在日米軍に対する社民党のコメントでした」

(Д´)  「ええっ、ちょっと待て!!!!!!!!!!!!!」

638 :Be名無しさん:2006/05/08(月) 04:30:56
数人の女子がおしゃべりしていた時、胸の大きな子がAカップの女の子に
「Aカップってどんなかんじー?」と言った。
するとAカップさんの顔がいきなりふっと無表情になり、すっと立ち上がると
巨乳さんの頭をわっしと掴み、「ふんっ!」と思いっきり自分の胸に
ガッ!と思いっきり叩きつけた。
全員唖然。なおもAカップさんは巨乳さんの頭を自分の平たい胸に叩き付けつつ
「ほぉーらこんなんだ。こんなんだ。こんなんだよおおおぉぉぉぉ」と
のたまっておられた。

やっと離してもらった巨乳さんが「痛い…(涙」と頭を抱えてつぶやいたとき
Aカップさんが「私だって痛い」と冷ややかに言い返したのがなんか意味深で
すげぇ怖かった。女にとって乳ってなんなんだろう。と。
    _
  ( ゚∀゚)
  (    )
   | 彡つ
   し∪J



639 :Be名無しさん:2006/05/08(月) 04:34:54

             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  俺がモスまで連れていってやる。
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!    むっちゃ美味いからついて来い


640 :コピペ失敗orz:2006/05/08(月) 04:36:43
元レストラン店員でつ。
とっても美人な2人組ご来店。
なんか見覚えがある人だなぁと思って見ていたら,片方の人が、以前お世話になってた有名なAV女優さんでしたw
うちの店は、最初に接客した人がなるべく最後まで対応するシステムなので、俺が担当する事に。
AV女優だと気付いた後も、普通に対応してたつもりなんだが〔表情はニヤニヤしてたかもw〕
機嫌が悪かったのか知らんが、AV女優の態度がメッチャ悪かった。料理を出す度に呼びつけられて
見下した態度と言葉使いで、味がおかしいだのこんな料理頼んでないだの、イチャモンつけてくる。
あまりに酷かったので、店長に相談して店の不手際?という事で
お詫びとして食後にデザートをサービスで出した。 その時にAVが「こんなんで済ませようと思ってんの?バカじゃない」
その言葉に俺が先にキレてしまい ,「大変申し訳ありませんでした。〔女優名〕様」と発言。
AV女優もキレて、俺に水をぶっかけ金を払わずに店を出て行った。
次の日に俺は休みだったのだが、店に某特殊自由業の方が来て
「こっち〔AV女優〕も迷惑かけたようだけど、喧嘩は両成敗だよな?」
と店長を脅したらしく、店長から解雇を言い渡された。
その日の晩、そのAV女優のレイプ物でヌいた。

 罪悪感はなかった。

641 :Be名無しさん:2006/05/08(月) 04:38:47
ビル・ゲイツはこんなことを言ったそうです。
「もしGMがコンピューター業界のような絶え間ない技術開発競争にさらされていたら,
私たちの車は1台25ドルになっていて,燃費は1ガロン1000マイルになっていたでしょう。」

これに対し,GMは次のようなコメントを出したと言われています。
「もし,GMにマイクロソフトのような技術があれば,我が社の自動車の性能は
次のようになるだろう。」

1.特に理由がなくても,2日に1回はクラッシュする。
2.ユーザーは,道路のラインが新しく引き直されるたびに新しい車を買わなくてはならない。
3.高速道路を走行中,ときどき動かなくなることもあるが,これは当然のことであり,
 淡々とこれをリスタート(再起動)し,運転を続けることになる。
4.何か運転操作(例えば左折)を行うと,これが原因でエンストし,
 再スタートすらできなくなり,結果としてエンジンを再インストールしなければならなくなることもある。
5.車に乗ることができるのは,Car95とかCarNTを買わない限り,
 1台に1人だけである。ただその場合でも,座席は人数分だけ新たに買う必要がある。
6.マッキントッシュがサンマイクロシステムズと提携すればもっと信頼性があって,
 5倍速くて,2倍運転しやすい自動車になるのだろうが,
 全道路のたった5%しか走れないのが問題である。
7.オイル,水温,発電機などの警告灯は「一般保護違反」という警告灯一つだけになる。
8.座席は,体の大小,足の長短等によって調整できない。
9.エアバッグが動作するときは「本当に動作して良いですか?」という確認がある。

642 :Be名無しさん:2006/05/08(月) 04:40:34
俺の彼女かなり頭悪い。

Hしてるときに、おっぱいを揉もうとすると、なぜか必死で拒否されて、

乳首つまんだり、マムコやアナルに指入れるのはぜんぜんOKなのにパイモミだけは全力で抵抗された。


あとでその理由を聞くと、どうも乳ガンに関する情報を本で読んだらしく、

「乳ガンは男性にもまれながら発生する」と書いてあったから、だと。


男性にも、まれながら・・・だろ・・・・orz

643 :Be名無しさん:2006/05/08(月) 04:41:47
J( 'ー`)し たくやへ きょうはなんじにかえりますか

(`Д)   外食してくるからいらねーよ メールすんな殺すぞ

J( 'ー`)し きょうはたくやのすきな にくじゃがです

(`Д)   友達とカラオケ行くから今日は帰らねーよ うるせー

J( 'ー`)し あなた!今日はたくや帰らないらしいわよ ヽ(∇⌒ヽ) (ノ⌒∇)ノ♪
      久しぶりにHしましょう (*≧▽≦)ノ キャー

J( 'ー`)し おとうさんへのメールでした まちがいました ごめんね

('A`)

644 :Be名無しさん:2006/05/09(火) 19:35:06
いいか>>1
UNIXでは、親プロセスが死ぬと子プロセスも死ぬんだ
Win32のように親プロセスが死んだりドライバを捕まえたまま永眠したりして
更に多くの不幸を産み出すこともないが、考えてもみろ
お前の子供はどうなる?いつか生まれてくるお前の子供は。
社会とは人と人のpipe(2)だ
お前のstdoutが、お前の友だちや部下や子供のstdinにpipeしてやらなければ
大きな仕事をこなすことはできない
不幸にも途中でパイプが壊れてしまうようなことがあったら
プロセスが一気に死んでしまう。
お前はいままでいったい何をしてきた?
お前のFDをselect(2)してみろ、まだ何のデータも得てないんじゃないのか?
まだ多くのデータをカーネルのバッファに残したままで
早々と諦めてタイムアウトしようとしている。
お前は単に成功を焦りすぎているんだ。FD_ZEROしたばかりだと言うのに。
DMAと言えど、実際に世の中に氾濫した人やデータがシステムバスを空けるまで
CPUが待たねばならないことを考慮すると、お前が考えているほど「世の中は
テンポよくいかない」というただそれだけのことだ。
じっくりとpollすればきっと報われる日がくる。
UNIXシステムはそれを保証してくれる。
お前のFDは、何にでもなる。ソケットにでもシリアルポートにでもなる。
その可能性を素敵なことだと考え、じっくりと方法を考えれば
諦めてshutdown -h 10をコマンドラインに打ち込み、
目を瞑って10数えるのは軽率だと気付く筈だ。お前ならな。
目を開けた時、次々と消えてゆくroot権限のプロセスを見て後悔しても遅いぞ。
勿論憂鬱な時があるのは解る。
別れた彼女に電話をかけても戻ってこない時や
EmacsがC-gを連打しても全然戻ってこない時などだ。
しかしそういう時は煙草を吸って心を落ち着けろ。コーヒーを飲んで余裕を作れ。
shutdown -h を実行せずとも、UNIXはトラブルを復旧可能なのだから。
生きてさえ入れば、いつか自分がcreat(2)にeの文字を付け足す日が来るかも知れない。

645 :Be名無しさん:2006/05/09(火) 19:57:28
いいか>>644
UNIXでは、親プロセスが死ぬと子プロセスも死ぬんだ
Win32のように親プロセスが死んだりドライバを捕まえたまま永眠したりして
更に多くの不幸を産み出すこともないが、考えてもみろ
お前の子供はどうなる?いつか生まれてくるお前の子供は。
社会とは人と人のpipe(2)だ
お前のstdoutが、お前の友だちや部下や子供のstdinにpipeしてやらなければ
大きな仕事をこなすことはできない
不幸にも途中でパイプが壊れてしまうようなことがあったら
プロセスが一気に死んでしまう。
お前はいままでいったい何をしてきた?
お前のFDをselect(2)してみろ、まだ何のデータも得てないんじゃないのか?
まだ多くのデータをカーネルのバッファに残したままで
早々と諦めてタイムアウトしようとしている。
お前は単に成功を焦りすぎているんだ。FD_ZEROしたばかりだと言うのに。
DMAと言えど、実際に世の中に氾濫した人やデータがシステムバスを空けるまで
CPUが待たねばならないことを考慮すると、お前が考えているほど「世の中は
テンポよくいかない」というただそれだけのことだ。
じっくりとpollすればきっと報われる日がくる。
UNIXシステムはそれを保証してくれる。
お前のFDは、何にでもなる。ソケットにでもシリアルポートにでもなる。
その可能性を素敵なことだと考え、じっくりと方法を考えれば
諦めてshutdown -h 10をコマンドラインに打ち込み、
目を瞑って10数えるのは軽率だと気付く筈だ。お前ならな。
目を開けた時、次々と消えてゆくroot権限のプロセスを見て後悔しても遅いぞ。
勿論憂鬱な時があるのは解る。
別れた彼女に電話をかけても戻ってこない時や
EmacsがC-gを連打しても全然戻ってこない時などだ。
しかしそういう時は煙草を吸って心を落ち着けろ。コーヒーを飲んで余裕を作れ。
shutdown -h を実行せずとも、UNIXはトラブルを復旧可能なのだから。
生きてさえ入れば、いつか自分がcreat(2)にeの文字を付け足す日が来るかも知れない。

646 :Be名無しさん:2006/05/09(火) 20:50:33
UNIXがいつでもpollで待てると思い込んでいるオタ乙
UNIXがどこでもselectできると信じているBSDオタ乙

647 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/12(金) 04:44:50
かのLタンの7去法は、整式の剰余と深く関係していて、
整式の剰余を求めるためのよく知られた計算法と全く同様であることに
気付いたので書いておきました:
http://www.nowsmartsoft.or.tv/shumi/shumi.htm

648 :Be名無しさん:2006/05/12(金) 21:37:12
自分のことをタン付けで呼ぶ奴をはじめてみた

649 :Be名無しさん:2006/05/12(金) 21:48:28
>>648
K-tan

650 :Be名無しさん:2006/05/13(土) 05:56:14
確かにキモイwwwwwwwww
スレの各所にタン付けや様を付けて呼ぶ奴がいるが自作自演かな

651 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/15(月) 02:26:12
>>650
違うべ

>>648
ふ (~▽~)b

>>649
彼も自分で呼んでたのか。なんか違和感が。

652 :Be名無しさん:2006/05/15(月) 07:34:52
ume

653 :Be名無しさん:2006/05/15(月) 11:29:15
             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  俺がモスまで連れていってやる。
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!    むっちゃ美味いからついて来い
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f´

654 :Be名無しさん:2006/05/15(月) 11:30:03
>>653
待て、自分の店はどうする?



            /ヽ   ``ヽ                    /. : : : : : : : : : \    
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\                  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ 
           `i |,_, ,_,、 i .>                ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',  
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.                {: : : : i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   
            | ̄,.レ,..、  )7                 {: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
            ! ''===i  /'.           , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!  
            ヽ `! !' ,//\_          ヽ ヽ.  _ ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
         _,―イ>`'´‐< /  \_        }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、     |    −!   \` ー一'´丿 \   
      _/ |i   |  ///' /  !_      \    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi  /\  /    \   /~ト、  /    l \  
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|  
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |  
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ         このオッサンが留守番してる
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|        
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  」 ヽ !     |   
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」   
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´

655 :Be名無しさん:2006/05/16(火) 23:02:18
ume

656 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/19(金) 14:00:27
http://warosup.orz.hm/src/warosu0065.avi.php
↑平野綾という人のPVなんだけど、なんか良い。
足の動きが、普通見かけないものだ。アニメ系動きというべきか。
それがなんかぐっときてしまってます。

http://www.joqr.co.jp/blog/dot-i_aya/
↑なんか良いな。

657 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/19(金) 14:02:43
西遊記の水川あさみ、よかったなあ。今は医龍に出てるが、それも
なかなか良いかも。この人はタモリのM心も刺激したようですが。

最近はアテンション・プリーズが楽しみ。

658 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/19(金) 14:11:19
>>656
マジ補足すると、足の動きも良いが、それ以上にシルクハットを被って
重くなった頭を左右に傾けながら、リズムに合わせて、ぴょんぴょん
飛び跳ねるようにして、なおかつ、途中で休符状態を作ったりしてる
所がもうなんとも言えまへん。

ステッキを振り上げて、体を横に向けながら、足首を上に向けたり
なんかして、はらひれはらひれ

659 :Be名無しさん:2006/05/19(金) 16:10:20
ロリ?

660 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/19(金) 19:30:01
大沢あかねも良いんですが、どうですか...

661 :Be名無しさん:2006/05/19(金) 20:04:08
>>L様
もっちーには飽きたの?

662 :Be名無しさん:2006/05/20(土) 02:02:48
>>656
これの曲ですね
tp://youtube.com/watch?v=tcw3lNyTqJg

これが少年の精神汚染を引き起こすと社会問題になりつつあるらしい
tp://youtube.com/watch?v=zDCjo9U0agk

もう大人のL君は踏んでも大丈夫だよ!

663 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/20(土) 03:19:41
>>661
もっちーは心を病んで、現在スランプ期なのです。

664 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/20(土) 03:24:49
最近のオタク向けアニメは、目が大きすぎるし体も病的に小さすぎるので
好きじゃない。

昔「アニメ大好き」という学生の長期休暇時限定のテレビ番組で少し見
かけた「ガルフォース」の雰囲気・タッチが好きだな。

665 :Be名無しさん:2006/05/20(土) 04:01:17
やばいおれもSOS団に精神汚染されてきた

tp://n-standard.com/youtube/log/2006/05/170000.html

666 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/20(土) 04:08:35
>>655
さっきも言ったけど、個人的にはこの主のアニメに興味はない。
とはいえ、平野綾のPVには精神汚染されてしまったけど。

667 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/20(土) 04:54:44
冒険でしょでしょのPVは、CDTVがソースのshort versionしか見つからない。
続きはないのか。CM Ver, は見つかったけど。


Aya Hirano CM bouken desyodesyo:
http://www.youtube.com/watch?v=dFs2j9OZWDQ&search=hirano

Aya Hirano promotion "Bouken desyodesyo":
http://www.youtube.com/watch?v=GYy2OEQfqHk&search=hirano

Recording interview Aya Hirano:
http://www.youtube.com/watch?v=SFXMjY0bMCo&search=hirano

Aya Hirano - Anipara Gest Talk [1/2]
http://www.youtube.com/watch?v=SdQFQjN1q2A&search=hirano
Aya Hirano - Anipara Gest Talk [2/2]
http://www.youtube.com/watch?v=9-V9oXDOq_Q&search=hirano

668 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/20(土) 05:10:22
Kimi Kara Onegai - Hirano Aya:
http://www.youtube.com/watch?v=ZKAyNas0p4w&search=hirano

これも結構いいな。

669 :Be名無しさん:2006/05/21(日) 14:21:44
ume

670 :Be名無しさん:2006/05/24(水) 07:27:26
J( 'ー`)し 毒男へ彼女と結婚まだですか? いまめーるしてます

(`Д)   最近体調崩して退社、また出来なくなった。

J( 'ー`)し ごめんね。お母さんもう還暦だから孫の顔を見たくなったの。ごめんね

(`Д)   うるさい黙れ、気分悪いメールすんな

J( 'ー`)し お母さんの退職祝いの旅行券全部送りました。たいせつにつかってね 食事はしていますか?

(`Д)   いつもいつも商品券やら送ってこないで自分らで使えよ!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o
__        ゚ 
 母 |
 の |
 墓 |  ∴  ('A`)カーチャン..........
──┐ ∀  << )

671 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 02:43:29
http://nowsmartsoft.or.tv/bbs/test/tex-test/mytest/mytex.cgi

pLatex2εをサーバーにインストールし,クライアント側から送った
Tex形式の数式をブラウザだけで見れるようにしようかと思ったとこ
ろ,ある程度出来た.

しかし,A4やB5版の様な決まったサイズ以外で出力する方法が分か
らず,見て分かる様に掲示板用には大きすぎる.

それに掲示板にはTexは余りよいとも思えない.プリアンプル部なども
必須で,紙の様に途切れる事のない利点も失われそうだし.それに
カットアンドペーストも出来ないし,入力も無意味に複雑だし.
あと全体的にキーワードが長すぎるし.

せっかくやったが没かな.実は,pLatexだけでなく,サーバー側で
GhostScriptも使ってここまで処理しているのだが・・・.

672 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 02:48:15
本当は,Tex環境のインストール法や各種用語の調査やGhostScriptの
フォントのインストール等にかなり苦戦したのでもったいないのだ
が・・・.

こんな風なフリーなものが無ければ,今頃市販品が正常な競争原理の
元で開発競争が進んでいたかも知れないのに・・・.

673 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 09:50:07
市販品が淘汰されたのはてふより劣るからだろ

674 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 10:11:06
>>673
世界中の論文がTeXで書くことが標準化されてしまったことも原因に
あるはず.

自然の成り行きに任すと,「実力主義」にはなるが,「能力主義」には
ならず,競争が阻害されることもある.

実力主義の一例は,今のWindowsが普及したこと.

「正しい競争」が行われた結果ではない.

正しい競争をするためには,独占を禁止したり,強引な標準化などに
抵抗する必要がある.

675 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 11:46:44
>>671
その用途にはMimeTeXが手軽です。
http://www.forkosh.com/mimetex.html

サーバーなしでの動作確認にはこの辺が便利です。
http://www.geocities.jp/u_1roh/software/mimeTeXtheater/readme.html

その他の方法としてMathPlayerをインストールしてもらって
MathMLで表記するというのもあります。
↓MathMLを使った数学サイトの例
http://www.crossroad.jp/mathnavi/

676 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 11:56:34
TeXやPostScriptは時代遅れ。
もうPDFの時代ですよ。

677 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 11:59:41
NOWでSMARTなのはPDFとFlashですよ。

678 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 13:56:12
ちょっと続き.

「放任主義」が競争を無くしてしまう例として,公共工事の談合がある.

元々公共工事の競争入札では,さまざまな施工業者に自由に工事の価格を
決めさせれば,自動的に競争原理が働いて,最も効率のよい優秀な業者が
仕事を得られるようになって理想的だと考えられていたと思われる.

しかし,現実に「自由に価格を決めさしてみる」と,全業者が予め値段を
相談して決めて,自分たちが損をしないように,順番に工事を受注できる
ようにしてしまった.

誰でも知っていることだろうが,これが談合の基本的な事情で,
「勝手に放置」
すると,競争にならずに,「みんな仲良く」高い値段で横並びになって
しまう例である.


このように,放任主義だけでは「自由競争」にはならない事が少なくない.



679 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 13:57:04
このように,放任主義だけでは「自由競争」にはならない事が少なくない.


Windowsが普及したのは,必ずしもWindowsがよいからではなく,タイミ
ング的な問題や以前のご完成の問題などで多くの人が使うようになり,
そうするとハードウェア・メーカーがハードウェアの仕様を全く非公開
にした上でドライバをWindowsだけに提供したので,他のOSで新しい
周辺機器を使う事が実質不可能になった.

そして,アプリケーションがWindows向けだけに販売されるようになった
ため,ユーザーにはWindowsしか選択肢がないからWindowsユーザーだけが
増え,逆にアプリケーション・メーカーは,Windows以外のOSにアプリを
作っても採算が合わないから,再びWin向けのアプリしか作らなくなると
いう悪循環に陥った.


それが,数年前からはLinuxが現れたが,今度は商用ソフト自体が成立
しにくい状況になってしまうのではないかとも思える.

680 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 14:08:46
>>675
MimeTeXは前から知っていたのですが,実は数式が使える掲示板だけならば,
既に独自に用意してあります.
http://nowsmartsoft.or.tv/bbs/test/read.cgi/FreeTalk/1076227067/l50
↑この辺にあります.


MathMLは試してみましたが,今のところ余り美しく表示できないようです.


MimeTeXもGPLらしいので使ってみることも検討中ですが,そもそも
文中モードしか使えないようですのが,複数行の数式の=の部分をそ
ろえるための&=&が使えないのではないか,と思うのですがどうなん
でしょうか.

実は,現在検討中なのは,JavaAppletで数式のリアルタイム・キーボード
入力,部分コピー&数式の指定部分への貼り付け, ブラウザの表示幅変更時
にリアルタイムでの折り返しの変化, ページ・サイズに囚われないで
連続した表示の出来る数式エディタ&ブラウザ環境を開発しようかという
ものです.

681 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 14:09:31
JavaAppletで作れば,Windows/Mac/Unix/Linuxのどれでも同じように
動かせるはずですし,コンパイルも必要なく,ソースを見られる心配
もないです.インストールもJavaWebStart技術を使って,ブラウザから
自動的に行うことが出来るのではないかと思います.


そしてこのような数式機能をNWSOS自体に組み込んで,あらゆるアプリ
から簡単に数式の表示や検索を出来るようになるのではないかとも思っ
ています.ただ,その場合,JavaAppletをC言語に変換するなども検討
しています.少なくともNWSOSのコアではJavaを使えるようにするつもり
はないし,何より,JavaバイトコードはCのNativeアプリよりやはり遅い
からです.

682 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 14:20:25
ただ,JavaからC/C++に本当に変換できるかどうかは難しいかも知れない.

Javaにはガーベッジコレクションがあるのでfree()やdeleteが自動化され
ている.

C/C++にはこの機能がないため,何か対策をしないといけない.

実は今,NWSCにガーベッジコレクション機能をつけるべく,検討中です.
動的検査の高速化と静的予測の可能性を試行錯誤してます.

683 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 14:24:36
>>676
TeXは,通常dviファイルまたはpsファイルを出力するが,PDFに変換する
ことも出来る.

つまり,PDFはTeXに置き換わるものではなく,dviやpsに置き換わるもの
だと思う.

684 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 14:35:06
>>682
gcjを使うとJavaをネイティブコードにできます。
内部的にはC++とほぼ透過なものとして処理されていますが、
Java特有の実装はランタイム(ただのDLL)で補う必要があります。

GCは凝らなければ簡単に実装できます。
そういった最低限のランタイムの実装はMonaにあったはずです。

もちろんクラス(GUI関連など)は再実装することになりますが、
Cで書き直す方が結果的に労力が多いでしょう。

685 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 14:40:07
>>680
> 数式のリアルタイム・キーボード 入力
これはNWSDCに実装済みだと聞いた気がするのですが
(C言語のソースの数式を数学的に入力できる云々)
スクリーンショットとかも特にないようですし
実際のところどうなんでしょうか?

本当だとすればJavaに移植するということなんでしょうか?

686 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 14:42:59
>>684
>そういった最低限のランタイムの実装はMonaにあったはずです。
http://wiki.monaos.org/index.php?gcj

687 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 15:40:37
>>680
> 複数行の数式の=の部分をそろえる
MimeTeXは画像を出力しているだけですから、
最悪、テーブル組みにして揃えることは可能でしょう。

>>681
> ソースを見られる心配もないです
Javaはほぼ完全に逆コンパイルできますよ。
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/khayashi/java_rev.html
ttp://samurai.pose.jp/java/archives/2004/12/jode.php

688 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 17:20:22
teTeXが開発を引き継ぐ人を募集中
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/05/25/343.html

689 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 19:37:26
>>687
逆コンパイル出来ると言っても,関数名や変数名,コメント等は
再現できないんでしょ?

オブジェクトやクラスが何を意味するのか分からない状態で
他人のプログラムの意味を理解するのはかなり大変なはずなので
ソース公開されている場合と,バイナリが逆コンパイル出来る
だけとは全く違うと思う.

690 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 19:39:04
>>686
マーク&スイープを使ってるようですが,重いですよね.

ですのでアルゴリズムの軽量化を検討しているんです.

691 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 19:41:04
>>685
現状,極一部の数式しか入力できない状態のまま,開発が
中断してます.

692 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/25(木) 19:53:33
>>687
それは,MimeTexの構文解析とは別に,&=&の部分の構文解析をこちらで
行って,MimeTexには一行ずつ解析させ,バラバラに得られた画像を
こちらでテーブル組にすることをおっしゃているのだとすれば,
単に&の解析とは言っても,全てのパターンを想定するなら
マトリックスで使われる&等と区別する必要もあるため,
余り好ましくない.

というのは,構文解析は一度だけ走査するだけで済むアルゴリズムが
既に分かっているのに,二度も走査するというのが気にくわないため.
そういうやり方は,昔のコンパイラではよく使われていたかも知れな
いけど,今のちゃんとした理論を理解している人がコンパイラを作る
なら,そういう事はしない.

少なくとも,ゴテゴテ二重にも三重にも積み重ねていくようなやり
方はオイラのポリシーには反します.

693 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 20:04:08
>>689
> 逆コンパイル出来ると言っても,関数名や変数名,コメント等は
> 再現できないんでしょ?
ローカル変数やコメントは再現できませんが、
クラス名、メソッド(関数)名、フィールド(メンバ変数)名は再現できます。

x86の逆コンパイラと違って最適化による難読化がないため、
コードの論理構造(if〜for〜など)はほぼ完全に再現できます。
コメントを書かなかったりローカル変数にaとかbとか付ける人もいるので、
そういう人が書くコード程度には再現できてしまいます。

>>690
そこのGCの実装はあまり良くないですね。
Javaをネイティブで動かすために
どんな細工が必要かという資料として見るものでしょう。
Windows/Monaの両方でほぼ共通なので
あまり特殊なことはしていないみたいですし。

694 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 20:30:51
>>692
> それは,MimeTexの構文解析とは別に,&=&の部分の構文解析をこちらで
> 行って,MimeTexには一行ずつ解析させ,バラバラに得られた画像を
> こちらでテーブル組にすることをおっしゃているのだとすれば,
構文解析はせずに、人間の側で配慮することを想定していました。

MimeTeXでHTMLに埋め込むときは
<img src="mimetex.cgi?y=x+x">
のように記述するのですが、
y &=& x+x &=& 2x
のようなものを記述する場合、
<table>
<tr><td><img src="mimetex.cgi?y"</td><td><img src="mimetex.cgi?=x+x"></td></tr>
<tr><td></td><td><img src="mimetex.cgi?=2x"></td></tr>
</table>
と書けば良いくらいのことしか考えていませんでした。

それが非常に能率が悪いのは明白ですが、
環境構築の手間が少ないという視点だけで考えていました。

求めておられるものがどういうものか分かりませんが、
アプリケーションであればGPLが感染してしまうため
MimeTeXは自動的に選択肢から外れると思います。

695 :Be名無しさん:2006/05/25(木) 21:56:35
>>691
その辺の発展とも絡んで来ると色々と出来そうで面白いですね。

696 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 10:26:20
>>691
・JavaAppletで数式エディタ&ビューアーを作る.数式の部分カット,
指定部分へのペースト, リアルタイムでの折り返し位置変更,
紙サイズで途切れることのない連続表示, キーボードから数式の描画と
入力を連動を可能にする.

・ブラウザで掲示板を見ようとすると,自動的にJavaWebStartで上記
JavaAppletがインストールされる.

・ブラウザは,JavaAppletをサポートしていればよく,Javaコードも
OSやCPUを選ばないので,Windows/Unix/Linux/Macなどに再コンパイル
無く対応できる.

・NWSDCの数式エディタ/NWSOSの数式コアへは,Java--->C/C++コンバーター
によってC/C++に変換 & x86-Nativeバイナリ & Win32/NWSOS対応をすれば
そのまま移植可能.

・JavaAppletは,掲示板全体用に作らず,入力や表示の必要な箇所に
タグとして貼り付けられるようにする.MimeTexではIMGタグを使用している
が,それだと改行を含めない.改行を含んだ複数行のTeXソースに対応する
ため, コメント欄に記述したTeXソースをJavaScriptのDHTML(DOM)により読
み取り, JavaAppletに送るようにする.コメント欄に記述すると,かなり
<TAG></TAG>や&等もメタ文字でない通常文字として扱われるので,都合が
よい.

・前項により,このJavaAppletは非常に高い汎用性が出る.

このような事を想定しています.

697 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 10:27:13
>>696のコメント先は,>>691 でなく >>695でした.

698 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 10:35:16
補足:

・JavaAppletからJavaアプリへの変換は容易なので, ネット接続
なしの状態でも数式の編集や閲覧が可能となる.そしてそれは,
Win/Unix/Linux/Macのどれでも再コンパイルの必要ない簡単なイ
ンストール作業で可能となる.

・Javaアプリにしてしまえば,サンドボックスの制限がなくなり,
システム・クリップボードへのカット&ペーストが可能になるため,
複数のJavaアプリ間での数式のカット&ペーストが可能になる.
なお,JavaAppletの場合は,同じブラウザ内の複数のJavaApplet間
での通信が可能なので,カット&ペーストが同じブラウザ内の数式
タグ項目間では可能になる.

こんなメリットも想定してます.

699 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 11:25:31
今,pLaTeXをレンタル・サーバー(CSideNet)においてるんだけど,
いったん借りてる容量の250MBを超過してしまった.

その後,余分なものを削除して何とか250MB未満に納めたが,
実は大事なデータをテンポラリ(/var/tmp)にインストールして
しまっていたので,
(ptetex3のMakefileで,DATA_DIR= /var/tmp/teTeX/share)
何日かすればサーバーの自動削除が働いて使えなくなると思う.

今は,ビルドする際のアーカイブとその展開を自分の領域におき,
本来大事なデータを/var/tmpにおいてる.

前者を/var/tmpにおいてみようかとも思うが,上記のデータ自体が
documentを消しても161MBあるので無理かも知れない.


サーバー変更時期かな.

gccとtelnet/SSHが整式に使えて容量の大きいサーバーとして,
SAKURA Internet(500円/月, 1GB)を見つけたんだけど,いいのかな?


700 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 11:26:41
----SAKURA Internet----
500円/月, 1GB
http://www.sakura.ne.jp/rs/02.shtml
telnetが使える:
http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/tech_telnet.shtml
perl/ruby/php/python/sh/csh/gcc/sendmail/flock/.htaccessが使える:
http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/tech_cgi.shtml

もうひとつは,EasyTone(1000円/月, 1GB)で, Javaサーブレットや
JSPが使える(Blueプランでも使用可能なことを問い合わせ済み):
http://www.easytone.jp/


他にいいものはないのかな.

701 :Be名無しさん:2006/05/26(金) 11:52:41
JABAに夢見すぎ

JABAの現状を見ろ

702 :Be名無しさん:2006/05/26(金) 11:56:54
>>701
業務系のバックエンドはほとんどJavaで
求人もVB6に次いで多いですが伺か?

703 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 12:01:45
>>701
どういうこと?

ただ,色々調べたけど,サーブレットやJSPは案外必要ないかも.
大して意味がない気がする.

アプレットの場合は,GUIやグラフィックをクライアント側にかける
が,サーブレットではグラフィック系は無理みたいだし.
JavaWebStartを使えば認証なしでアプレットを自動インストール
できるようで,インストールの手間もかからないのでサーバー側
で走行させるメリットは少ない.それにクライアント側での処理
を多くさせる方が負荷分散が出来るし.

704 :Be名無しさん:2006/05/26(金) 12:11:35
>>702
>伺か?
お前これが言いたかっただけじゃないかと小一時間(ry

705 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 12:31:04
VALUE DOMAINは,200円/月, 1GBでgccとtelnet/SSHが使えるらしい.
C/C++プログラムが動作可能となってるが,コンパイル後に置いて
下さいだとか.

706 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 17:11:10
http://nowsmartsoft.or.tv/bbs/test/tex-test/mytest/mytex.cgi


707 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 20:06:16
基本動作は出来るようになった.
TeX数式を入力して送信すると,サーバー側でpLaTeX2eがGhostscriptが働いて,
クライアント側から出来た画像が見られる.
ただし一枚目のみ.

入力例として,入力欄の右のグレー表示のをコピーして使える.

サーバー側でクッキーを利用して自動的にクライアントを区別して,
フォルダを別人に大して分けるので複数人の同時使用が可能になってる.
複数のブラウザを起動すると別人と見なされ,別フォルダとなるので
大丈夫.

708 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/26(金) 20:07:45
誤字訂正:
pLaTeX2eがGhostscriptが ---> pLaTeX2eとGhostscriptが
フォルダを別人に大して ---> フォルダを別人に対して

709 :Be名無しさん:2006/05/26(金) 23:42:58
>>692
MimeTeXで&=&は使えますよ

>>694
その例では次のように書けます
<img src="mimetex.cgi?\begin{array}y&=&x+x\\&=&2x\end{array}">

710 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/27(土) 07:40:27
>>709
それは知りませんでした.

711 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/27(土) 07:43:35
よく分からないのですが,ここ数日の実験によると,
URLが長すぎて送れないケースがあるような気もします.
>>706が役立つのは,その位だけかも知れませんね.

712 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/27(土) 10:03:14
http://nowsmartsoft.or.tv/bbs/test/tex-test/mytest/mytex.cgi

↑複数ページに対応しておきました.

動作報告お願いします.

713 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/28(日) 16:59:54
http://nowsmartsoft.or.tv/texview/mytex.cgi

こっちに移動しました.遊んでみてください.

714 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/28(日) 20:33:46
今,\documentstyle{jarticle}となっている部分を

\documentstyle{jsbook}や
\documentstyle[report]{jsbook}

にしてみると文章の表示範囲が横に広がります.

これも試してみてください.

715 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/28(日) 20:36:51
よく分かりませんが,
\documentstyle{jsbook}と\begin{document}の間の部分に

\setlength\fullwidth{50zw} % 1行の文字数(2段組なら*2+2する)
\setlength\textwidth{\fullwidth}

等と書くと1行の文字数を指定できるようです.

716 :Be名無しさん:2006/05/30(火) 17:57:50
デキる男は嫁で分かる!!
ttp://uppp.dip.jp/gazou/src/1148968967785.jpg

717 :Be名無しさん:2006/05/30(火) 18:22:19
つまりひげぽん最強と

718 :Be名無しさん:2006/05/30(火) 18:31:48
ここL様スレだから、続きはこっちでやれや。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1136088527/

719 :Be名無しさん:2006/05/30(火) 18:55:31
>>718
L様とか呼ぶならTeXの実験に付き合ってレポートくらいしろ

720 :Be名無しさん:2006/05/30(火) 20:35:14
>>719
TeXが何だかわからん。
L様が取り組んでおられる高尚なシステムくらいの印象。

721 :Be名無しさん:2006/05/30(火) 21:01:06
>>720
最低でも東大現役合格じゃないと信者は務まらないぞ

722 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/07(水) 18:11:52
そういえば,FreeBSDもあるのにLinuxの方が話題性があるのは何故
なんでしょう?

Linuxの方が優れてる点でもあったのかな??

723 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 18:27:25
子供だからさ

724 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 18:29:56
>>722
FreeBSDの元になったBSDに商用ライセンス侵害疑惑が出て
延々と裁判をしている間にLinuxがデファクトになったため。
今はもう裁判は和解して完全決着が付いているが手遅れ感。

725 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 18:31:20
NWSOSを逆コンパイルしたものをオープンソースOSと称して
バラまくようなのと似ていたってことですな。

726 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 18:31:27
いつの話だよ

727 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 18:37:35
L様のパソコンが壊れて半年近くネットから姿を消して
死亡説まで流布されたような状況があったが
NWSOSを逆コンパイルして再興しようって動きがあった筈

728 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/07(水) 18:46:20
最近の話題だと,FreeBSDはGUI周辺の整備に積極的ではなかったが,
今年終わりくらいまでにはKDEやGNOME環境が整備されるとからしいの
で案外今後はLinuxと競争になるかも知れない.

開発開始時期の微妙なずれなどからLinuxよりFreeBSDの方が数年遅れてる
だけだったのだろうか.



それはそうと,Unix系OSの端末の周辺は歴史の積み重ねのせいでかなり
ごちゃごちゃしている.端末とシェルが分離していることは良いこと
であるが,強制終了に関するsignalの種類も無駄に多いと言えるかも知
れない.フォアグランドジョブの概念を,シェルだけではなく端末自体
も部分的に受け持っている構造で,CTRL+ZやCTRL+Cをシェルが処理する
のでなく,フォアグラウンドジョブのプロセスに向けて直接に端末がシ
グナルを送っていたりする.端末は入出力を受け持つだけでなく,
プロセスの終了や一時停止まで受け持っていることになる.

果たしてこのようなプロセス制御を,端末の仕事にしてしまっていて
良いのだろうか・・・.特に問題はないと言えば問題ないが,何か
構造上の汚さを感じる.CTRL+ZやCTRL+Cが入力された時点で端末が
シェルに通信をして,シェルがどのプロセスに情報を伝達するか決
める構造の方がよいのではないかなと.


729 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/07(水) 18:47:42


端末がアプリではなくデバイスドライバであることも何か嫌なものを
感じる.そして,そのコントロールをioctl()を介して行ってしまって
いるためOS自体はその規約に無関心である.これ自体にも何となく
不穏な感じを受けてしまうが,もっとイビツさを感じるのは,
このように元々ioctl()経由で管理されていた,端末に接続されている
フォアグランドジョブやプロセスグループの管理を(非互換性が酷くなっ
た性だろうが)今度はOSのシステムコールとしてOSの表舞台に規約化
していたりすること.

それでなくとも,端末のエスケープシーケンスやioctl()制御法の違い
をデータファイルとライブラリで埋め合わせしている構造に旧時代の
遺物を感じてしまうのに.

この辺がUnix系OSの一つの改良ポイントかも.

730 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/07(水) 18:53:43
>>724
なるほど.そういうことですか.


そういえば,Linuxの方でも,確かUnixライセンスを持っているところの
IBMが支援してたりして問題になってましたね.

有料のUnixのソースコードを持っている会社が,Unixと同じ機能を
持つ無料のOSの開発を支援して,自分はハードウェアとそれとを
パックにしたりサポートで設ける,というのは自分勝手だな.

なんだか,ソフトの価値を0にしてもよい自分の立場を悪用してる
ように思える.

731 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/07(水) 19:09:04
IBMのやっていることは,飲食店のフランチャイズ契約をした人が,
勝手に秘伝のレシピや接客のノウハウを無料で配布しているような
もの.

その秘伝のレシピを知ってしまうと,とても美味しい料理やファースト
フードを誰でも簡単に作れてしまう.契約では,ライセンスを受けた
その一人だけがその秘伝の方法を使って良いということであろう.

もし契約上そう言うことが書かれていなかったとしても,知識を無料
配布なんてするはずがない.なぜなら自分が競争上有利に立てなくなる
事が明らかだから.

しかし,奇特な人がいて,無料配布するレシピの隅っこにCM枠を設けて
その広告料で設けたり,レシピの伝授教室を開いたり,分からない所に
答えるサポート料で設けようとする.


そしてやっかいなのは,美味しい料理を無料配布すると,民衆のために
なるという大義名分を言い立てたり,スタッフの中にはそれを信じて
誠実な正義感に燃えていたりする.


こんな感じかな.

732 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/07(水) 19:14:58
実は,彼にはフランチャイズ店を開く前に大衆食堂をやっいて苦労した経験
があったりする.

「そのころ,どうしてあの値段であんなに美味しいものが出せるのか
全然分からず苦労しました.
そういう時,大手ファーストフード店が隠し持つレシピさえあれば,どれ
だけ助かったことか.」

「私は世の中を変えたいのです.そんな苦労を二度と味あわせたくない
のです.私が知ったレシピを世界中の人に無料配布しようと思いたち
ました.いかなる抵抗があっても私はそれを成し遂げます.」


こんな感じかなー.

733 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 21:24:03
ume

734 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 22:34:56
>>722

(1) >>724 の裁判問題。
(2) 中心メンバーがBSDライセンスから新版をクローズドに転換して商売する
ことへの疑念。当時すでにSunの実例があった。BSDよりGPLの方がまし。
(3) BSDの独自拡張自体が嫌で、なるべくオリジナルのUNIXに似た方が良い。
(4) カーネルの構造の違いから来る低スペックマシンでの速度の差。
(5) xxxxxxxxxx。

>>728-729
UNIXの端末のごちゃごちゃげちょげちょに気づくとは、君もUNIX通になりま
したね。

735 :Be名無しさん:2006/06/07(水) 22:43:37
>>734 訂正
(2) BSDよりGPLの -> BSDLよりGPLの

(4) はPC/AT互換機の386や486の話。他のアーキテクチャは知らね。

736 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 00:23:16
http://jicama.cosoft.org.cn/blog/index.php?job=art&articleid=a_20060419_151701
http://jicama.cosoft.org.cn/blog/index.php?job=art&articleid=a_20060606_083856

↑Monaスレに書きたかったけどIPアドレス(インターネット上の住所のようなもの)を漏らしたくないので
ここに書いておく。中国語の読めない通りすがりだから、文の内容を詳しくは知らない。

737 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 07:42:13
>>734
(3)のBSDに独自拡張があって,それが敬遠されてるとは知りませんでした.
(4)によると,Linuxの方がBSDより低スペックマシンでは高速だと言うこと
ですか.ちょっと話はそれるけど,高スペックマシンになるとスケール
メリットの影響で速度の逆転現象が起きたりするの可能性もあるのかな.


UNIXの端末は,CTRL+C,CTRL+Zが押されるとフォアグランド・プロセスに
直接シグナルを送りますが,このことは,bashの中から再度bashを起動
した様なとき,これらのキーを入力しても,最初のbashは全く関知でき
ないということですよね.

bashの中から普通のコマンドをフォアグランドで実行したときには,
これらのキー入力でそのコマンドが終了したり,サスペンドしたり
するのに,bashの中からbashを起動したときには,後のbashは,
これらのキー入力ではそういった動作とは全く異なった動作をし,
最初のbashに制御が戻ることはない.

この仕様は便利と言えば便利だけど,原則を破ってる.後のbashは,
端末のCTRL+Zを自分に対しては無効化するようなことをしてるん
だと思うけど,それは設定ファイルなどに許可記述があるわけで
もなく,bashが単にプログラム内部で自分で設定してるだけだと
思う.だとすると,この仕組みは悪用可能で,一般CUIアプリの中
で,CTRL+Zも無視してしまえると言うことになりそう.

このような動作はシェルに関しては便利なので,許可制にする方が本当
は良いのではないかと思う.勝手にアプリのプログラム内部で設定でき
てしまうのであれば問題なのではないかな.

738 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 08:12:26
Unixのジョブに関して,jobs,bg,fg等のコマンドは,シェル(bash)の
内部コマンド. これに関して

「なるほど,ジョブ管理はカーネルには余り関係のないことだから,
全てシェルだけが担ってるということなのだな・・・」

と一見思いたくなってしまいます.しかし,killコマンドは外部コマンド
なのに,kill %ジョブ番号 の形式で,ジョブ番号を外部コマンドでも
利用できることが伺える.

これで頭の中に疑問符が出てきてしまう.種明かしをすれば,実は,
最近では,カーネルのシステムコールにジョブ管理関連のものが用意
されるようになってきているから,外部コマンドであるkillコマンドで
あってもジョブ番号を利用できてしまう.

しかし,実はこのジョブ管理関連のシステムコールは,ioctl()関数
のラッパ関数でしかないらしい.元々,ジョブ制御は,シェルが
端末のデバイスファイルに対してioctl()でやりとりしていた.

端末は本来シェルと独立して入れ替え可能であるべきなので,シェルが
ioctl()で端末とやりとりするのであれば,そこに互換性がなければ
ならない.しかし,カーネル側からするとioctl()コールは,枠組み
だけが用意されていて,実際の伝達内容については関知してない.
つまり,元々仕様化することを後回しにしたいようなことがioctl()
の方に「回されて」いるのだが,結局,後々に共通化する必要が
出てきた部分を,システムコールの形ですくい上げたようになった
と言うことだと思う.


739 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 08:13:29
このようになるのを避けたいのであれば,端末がジョブ管理の一部を
担ったり,一般プロセスに直接的に終了・停止シグナルを送るようなこと
をせずに,単に端末のキー入力をシェルがトラップ(シグナルやコールバ
ック関数で)出来るようにすればよい.

このようにしておけば,ジョブ管理の進化と端末とを完全に切り離せるし,
カーネル側が専用システムコールに拾い上げるようなことも必要なくなる.
ジョブの仕様は端末は知る必要が無くなるし,ジョブという概念を共通化
する必要もなくなる.

端末がある種のキー入力を関知した際に,設定されたプロセスに対して
連絡をするだけでいい・ある種のキー入力と言ったが,それはシェルなど
が設定できるようにすればよい.設定されたプロセスと言ったが,それは
普通シェルなどの事.

740 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 09:14:33
>>737
> (3)のBSDに独自拡張があって,それが敬遠されてるとは知りませんでした.
これはSysVとBSDという系統の違いのこと。
SysVの方がUNIXとしては本家AT&Tの実装の直系でBSDは傍系。
もっともBSDの独自拡張の大半はSysVにも還元されたけど。

SysV直系でオープンソースのOSはOpen Solarisしかない。
LinuxはBSDでもSysVでもないがSysVに似せてある。

741 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 09:36:43
>>740
なるほど.


そういえば,ディレクトリ階層構造というものも,もちろん便利では
あるが,悩みも多い分類法だと思う.

物事を整理する方法は,一通りではなく,何に関して整理するかによって
無限にやり方がある.

しかし,ディレクトリ階層構造は基本的に一通りの整理法しか許さないの
で,何に基づいて整理するかで常に悩むことになる(Unix系では,lnコマン
ドなどでリンクを張れば,ある程度の解決にはなるかもしれないが.).


解決策としては,Googleなどの検索エンジンのようにキーワードを
入力すると即座に関連するファイルが出てくる仕組み.これはMacに
最近導入されたらしい.


同様の悩みはWindowsのデスクトップ上のアイコンや,スタートメニュー
にも言える.インストールした項目が多くなると,アイコンやメニュー項目
を目で追うことが大変になる.この点は,CUIのようにコマンド名を入れれば
PATHさえ通っていればどこに置いてあっても「自動的に探し出してくれる」
方が楽だ.


742 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 09:40:02
ある意味GUIは,自分の目で探す必要があるが,CUIは,コンピュータが
自動で探してくれると言える.コマンド名は慣れてくると思い出せる
ようになるが,アイコンに関しては,例え正確に見た目を覚えていても,
デスクトップ上に置いてあるそれを間違いなくクリックするには,結構な
注意を必要とする.そしてアイコンの配置はよく変化するので,大抵の
場合,しばらく目で探す必要がある.


人間が何かをやりたいな,と思った時,細かいアプリの名称も,アプリの
置き場所も,アイコンの見た目は最初 は思い出しにくい事がある.しかし,
やりたいこと自体が,何であるかは,はっきり分かっていて,どれくらい
前にそのアプリを使った事くら いは覚えている.ということは,何がやり
たいかと,いつくらい前に使ったかを教えてやれば,勝手に候補を選んで
くれるような機能を作ればよいのではないか,ということになる.

ファイルや,ブラウザのブックマークに関しても,数が多くなると,
どこに整理したかさえ分からなくなってくる.この場合,「意味」を
伝えると意味から意味データベースを利用して,関連したキーワードを
自動的にたどって検索してくれるような機能があればいいんじゃないかと
言うことになる.

743 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 09:42:18
>>742
> ファイルや,ブラウザのブックマークに関しても,数が多くなると,
> どこに整理したかさえ分からなくなってくる.この場合,「意味」を
> 伝えると意味から意味データベースを利用して,関連したキーワードを
> 自動的にたどって検索してくれるような機能があればいいんじゃないかと
> 言うことになる.
Spotlight, WinFS

744 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 10:00:47
ところで,超「整理法」って読んだことありますか.
どんな整理法なんだろう.時間軸探索??

745 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 10:05:45
>>744
使用順に前に並べるようにして1年間使わなかったものは捨てる

746 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 10:11:29
>>745
なるほど.

それで少し調べてみたところ,人間の記憶は時間順には強いとか,
ポケットが沢山あるから切符を入れた場所を忘れるとか書いてあって,
いつ使ったかは大体覚えているということ,ディレクトリが多いと
どこに入れたか分からなくなってしまうということにそれぞれ対応
しているような気がした.


こういうエッセー本に書かれているような知恵(?)のようなものも
OS作りには生かせそうな気がする.

747 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 10:19:21
>>743
それよりジャストシステムのコンセプトサーチの方が近い
ttp://www.justsystem.co.jp/conceptsearch/

普及しないでニッチ技術のまま消えてしまいそうだけど・・・

748 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 10:41:57
>>747
>普及しないでニッチ技術のまま消えてしまいそうだけど・・・
NWSシリーズ・・・

749 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 10:43:52
>>748
それは言わない約束でしょ?

750 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 10:46:11
>>749
そんな約束なぞした覚えがないわけだが('A`)

751 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 11:22:44
空気嫁

752 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 11:36:41
ここではL様は神様
ひれ伏せ糞ども

753 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 11:50:32
SCOに騙される神様か

754 :L:2006/06/08(木) 14:09:11
俺神だけど何か質問ある?

755 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 14:16:31
早速ですが質問です。

昨晩、テレビを見ていて気付いたんですが
金玉の裏からアナルに掛けて痒いんですよ。
けど、掻くと気持ちいい。
調子に乗って掻いていると痛くなってきました。
しかし、それも良い!
結局3回ぐらい逝ってしまいました。

神様はどうですか?ご意見をいただきたく・・・
よろしく御願いします。

756 :神NEET:2006/06/08(木) 14:18:49
呼んだ?

757 :神NEET:2006/06/08(木) 14:34:44
>>755
それは蟻の門渡りというのじゃよ。
掻くよりも菊門から1cmほぼ手前の部分を指圧してみると
逝くときに射精しないので延々と続けられるはずじゃ。
これはドライオルガズムといって自慰の究極奥義じゃ。
これを極めれば性欲解消を女に頼る必要がなくなり、
神に一歩近付くことができるぞ。

758 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 14:45:05
>>757
神様ありがとうございます。
是非修行して僕も神に近付きたくなりました。
つきましてはもう少し詳しく教えてもらえるとうれしいのですが、、、

759 :神NEET:2006/06/08(木) 14:47:39
>>758
ここのスレで修行を重ねるのじゃ!

大発見!!お手軽アナルオナニー
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/onatech/1121290168/

小汚い小娘を彼女と称して肉便器にしている奴らを見返して
一発逆転で神の座を狙う禁断の奥義なので他言無用じゃぞ!

760 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 16:03:06
>>759
神の癖に贔屓してんじゃねぇよこのクソヴォケが

761 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 16:05:50
贔屓してない神の方が珍しいってw
旧約聖書嫁

762 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 23:23:27
ところで,Linuxって本当に安定性高いのかな.

現実,オイラがインストールしようとした限り,上手くインストール
できてない.せっかく買った製品版のTurboLinux 7なのに.

一度目は,GUIの画面表示がディスプレイの中央よりかなり横にずれて
しまい,ディスプレイの外部スイッチを操作して位置を限界まで補正
しても中央に来なかった.また極端に暗くて同様の操作で輝度を限界
まで上げてもほとんど見えなかった.

次に試したときは,不思議なことに一度目の起動では何故か上手く表示
されたが,二度目に起動しようとしても起動せず.こういうことも
あろうかと用意していたLinux専用の起動FDを試すが,延々と何かが
見つからないというような感じのメッセージが繰り返し流れて(だった
か,二文字位のメッセージが繰り返されてたかも),結局起動できず.


数年後(実は今日),気力を取り直して起動FDを試すが,今度は,
IBM-DTTAの古いIDEハードディスクを認識した時点でハングアップ.
前みたようなずらずらと同じメッセージの繰り返しとは違っていた.

今度は,ブータブルCDにてインストールし直そうかと試みるが,
上記のFDで止まったのと全く同じ場所でハングアップ.このHDDには,
以前このTurboLinuxをインストールした場所だったので,もしかして
不思議な干渉作用を起こしている可能性もあると見て,SystemSelector
にて,パーティションを解体したり,フォーマットし直したり色々
試して何度も起動を試みたが全く同じ位置で停止するままで,何の改善の
兆しも見えなかった.

763 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 23:25:01
今度は,1FD-Linuxを試そうとして,「keroppy」を試すが,
/dev/fdaも/dev/fda1もちゃんと存在していたので,

$mkdir /mnt/my-hda1
$mount -t vfat /dev/fda1 /mnt/my-hda1
とすると,何故かエラーになる./dev/fda1の部分を変な名前に変えてみ
ると違うエラーメッセージになる./mnt/my-hda1の部分も同様に変えて
見ても違うエラーメッセージになる.vfatの部分をaaaaみたいな意味不明
なものに変えてみるとまた違うエラーメッセージになる.つまり,
コマンドの指示自体は基本的に正しいようなのに,ちゃんと指示通り
マウントしてくれない.

今度は,
$mknod b 3 0 /dev/my-hda
$mknod b 3 1 /dev/my-hda1
とすると,これらは正常に終了してls /devで確認するとちゃんと該当の
スペシャル・ファイルが出来ていることを確認.

これに対して,先と同様のmountを試すが,全く先と同じ結果となり何の
改善もせず.


764 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 23:29:23
>>762
サポートされている環境で想定された使い方だけする分には
実用になる程度ってのが実情。
どんな乱暴な扱い方をしてもびくともしない鉄板というわけではない。

GUIに関してもtwm+ktermだけを使っている分には超安定。
そういう使い方が本来想定されている使い方だから。
KDEやGNOMEみたいなのはある種の異物ですらある。

これは鉄板と言われているメインフレームも同じ。
限られたハードで定型の処理をするだけだから
鬼のような安定性を誇っているというだけ。

765 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 23:40:54
気を取り直し,keroppyとはまた違った1FD-Linuxを試してみる.
それは,RamFloppyというもの.今度は,人のHPによれば,HDDも
元々マウントできるようになってるらしく,やり方を勉強して
ブートFDを作り,起動,

今回は,なんとTurboLinuxのインストール用のブータブルCD,
Linux用の緊急起動用FD(?)の二者と全く同じ位置,つまり
IBM-DTTA-35084を認識したというようなメッセージを表示した
時点で停止.


これは,ディストリではなく,カーネルの問題か,もしくはこのHDDの
問題かである.厳密に言うと後者はHDD自体の問題か,HDDとマザーボー
ドの接続状態の問題かに分かれるが,BIOS設定画面でも,SystemSelector
でもWinXPでも正しく認識するし,SystemSelectorではパーティションの
解体も,パーティションの作成し直しも,フォーマットも全て問題なく
済んだし,WinXPのディスク管理で見てみても全く問題が見つからない.
ついでにWinXPでクラスタ検査しても全く問題がない(実際には不良セクタ
はある程度存在しているのかも知れないが,常識の範囲内であったようで,
人間様には何の報告もなされなかった.).


実を言うと,以前,TurboLinuxをインストールしたとき(そして失敗した
とき)とは,ハードディスクの構成は変わってはいる.

766 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/08(木) 23:43:25
しかし,構成が変わったからと言って同じHDDに対してこのような
不具合が起きるというのは不思議ではある.というか,もしかすると,
構成をその時のように直せば,Linuxも意識不明状態から直ってくれる
のかもしれないが,それはいくらなんでも手間がかかりすぎる.

それが上手くいっても,「二度目以降起動できない問題」を突破する
気力がオイラには残ってないし.

お金返してください.>TurboLinux社様.サポートに連絡しても,
全てのハードウェアで保証してる分けじゃないとか言われたし.

はあ.実は自分たちが技術力がないだけちゃうん.
というか,自分たちが作った分けじゃないから分かるわけないもんね.
それ以前に,同じ会社の技術者が使ったからと言って,サポートチーム
が理解できてるとは限らないし,というか,サポートチームの人数が
多ければ全員が把握するなんて出来るわけなかろうし.

結局の所,Linuxのサポートなんて,MSよりずっと悪いのは当然か・・・と
いうような悟りに至ってしまいそうな.

767 :Be名無しさん:2006/06/08(木) 23:49:07
>>766
Turboは1とか2の時代に随分痛い目に遭ったから
それ以来期待すらしていない。
Debianはパッケージを入れるときに意味不明な質問責めでめげた。
自作サーバーを立てない限りは無用の長物だと悟った。

768 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/09(金) 00:03:21
>>767
そもそも,インストール作業なんて経ずとも,互換モードで起動できる
CDが作れないのかと問いたいですね.

VESAと標準マウス,標準キーボード, 標準IDE, 標準SCSIでとりあえず
GUI画面が起動してくれれば納得出来るのに.

そこまで行ってから徐々に専用ドライバを入れていけるようにすれば
どれだけ楽なことか.

何も専用ドライバなんて優先順位はそんなに高くないのに・・・.
その不具合のせいで,単にLinuxに慣れたいための人も断念せざるを
得なくなる.オイラみたいに.

それに,互換ドライバだけなら,CD-ROMが一杯になるほどの分量じゃ
無くできると思うんだけど.


でも,Linuxのソースの膨大さを見ると,どうやって手をつけていいのか
見当も付かない.

とりあえず動く状態のものがなければ,なおさら.

こういう物は習うより慣れろなので,動く状態の物に触れなければ
理解も進まない.

769 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/09(金) 00:07:23
>>764
Linuxには,nVidiaなどのグラフィックカード用のドライバが豊富に
ありそうなので,NWSOSへの移植の可能性を探りたかったんですけどね.

グラフィック関連は,メーカー自らが出しているので,案外安定して
たりするのかな・・・.

だとすれば,古いハードディスクを取り外してでも試してみる価値は
あると思うんだけど.

雑誌に付いているディストリを試すにしても,多分,カーネルの問題
で停止するようなので,そこをクリアしないと次に進めない.

770 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/09(金) 00:14:44
Linuxの安定性に関しては情報操作があるのかもなー.

何が本当なのか分からん.

771 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/09(金) 04:10:11
今まで資料が上手く探せなかったが,Windowsのグラフィックドライバも
実はNWSOSでその気になれば利用可能になりそうな気がしてきた.
ドライバの存在の確実さにかけては,未だにLinuxを大分凌いでるらしい
し.

それと,Linux版ドライバではハードウェアの性能を引き出せてない可能性
が高い.なぜなら,以前Linux版のnVidia用ドライバのソースと言われる物
を見たことがあり,その規模からして,Winのドライバが本来サポートして
る機能の全てには到底達していないと思えるから.

なので,もともとWin用のドライバがそのまま流用できるのであれば,
Linuxのドライバは必要ない.またUnixの勉強にはcygwinで大体間に
合うので,Linuxをインストールする必要は益々減ってきたかも.

772 :Be名無しさん:2006/06/09(金) 06:34:49
ume

773 :Be名無しさん:2006/06/09(金) 16:46:57
日本の外でもコネ社会
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2062103/detail

日本を諦めて外国に目を向けても同じことでは?>L様

774 :Be名無しさん:2006/06/09(金) 20:52:25
>>740 の説明がイマイチなので経緯の補足

Multics -> 欲張りすぎで失敗。
UNIX (ベル研) -> リサイクル品でシンプルに作成。『たまたま』出来が良かった。
BSD -> UNIXを高機能独自拡張路線。オリジナルUNIXファンには不評。
SysV AT&T UNIX -> BSDに対抗してオリジナルUNIXを拡張。ベル研ブチ切れ。
Solaris -> BSDとSysVの融合。まずまず出来良し。高くてSunぼったくり。
Linux -> SunOS/Solarisのバッタもん。まぁまぁの出来。お買い得品。

775 :Be名無しさん:2006/06/09(金) 20:55:04
SysV と Solaris の間にこれ入れるの忘れた。

Plan9 -> 失敗作。

776 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/09(金) 22:51:06
Plan9は失敗なのかいな?

777 :Be名無しさん:2006/06/09(金) 23:17:29
ume

778 :Be名無しさん:2006/06/09(金) 23:29:19
>>777
ラッキーセブンおめ(こ)

779 :Be名無しさん:2006/06/10(土) 10:44:27
>>776
>物事を整理する方法は,一通りではなく,何に関して整理するかによって
>無限にやり方がある.

>しかし,ディレクトリ階層構造は基本的に一通りの整理法しか許さないの
>で,何に基づいて整理するかで常に悩むことになる(Unix系では,lnコマン
>ドなどでリンクを張れば,ある程度の解決にはなるかもしれないが.).

この辺りの問題点を解決してくれる革新的技術ではないのは確かだとおもた
オリジナルUNIX原理主義者の先祖がえりとかなんとか。

780 :Be名無しさん:2006/06/10(土) 11:01:17
そこで実身・仮身ですよ

781 :Be名無しさん:2006/06/10(土) 14:10:31
http://blogs.dion.ne.jp/kazuu/archives/3547521.html
>個人作成系では、Mona OS、 NWSOS、 OSASK、 ReactOS、が取り上げられています。
知名度うp!

782 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 01:07:08
WinXP-SP2適用済みブータブルCD-ROMを作ろうと思ってるんだけど,
容量が650MBを超えてしまって(101%)WinCDRで書き込めない.

みんなどうしとんの?

783 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 01:13:14
WinXPのブータブルなインストールディスクからbbie.exeでブートセクタ
(かな??)を抜き出して,XpSp2.exe /X, update.exe /Integrateみたいな
ことをしたフォルダ内容と合わせてmkisofs.exeでisoを作ってるんだけど,
これだと,650MBを超えるという報告が他にもある.

なんでも,cdimage.exeを使うとうまくいくとか言う話もあるが,
非公開なのかな?

784 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 02:58:47
いまどき650MB???
フツー700MBのCD-Rを使います

785 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 03:09:49
cdimage.exeを使うと重複部分(?)が圧縮されるようで,6%程容量を少な
くでき,無事650MB内に収まった.

しかし,一度目は,慌ててブートセクタを指定し忘れたイメージを
焼いてしまって起動せず.一瞬で暗い気持ちに・・・,

しかし,気を取り直して再チャレンジ中・・・.

>>784
それはインストール時に事なきを得ますでしょうか?
セーフティーモードみたいな環境であっても上手く読み込めるなら
それでもいいのですが,よく知らないので.

786 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 03:17:49
>>785
基本的にドライブに依存します。
でも5年以上前の古いドライブでない限り、
700MBCD-Rの使用に制限を受けることはまずありません。
セーフモードやMS-DOSのMSCDEXでも同様です。

787 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 03:20:07
規格外の怪しい800MBメディアとかだと話は違いますが、
700MBメディアは正式な規格なので独自拡張とかではありません。

788 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 03:30:17
とりあえず起動は出来たので, Bootable-CDにはなってる.
それと,ドキュメントには「これはXP2を適用済みのWindowsXP
セットアップCDです」みたいに書かれていたので,一応上手く
統合されてる感じはする.

これからもう少し試してみる.

>>786
ドライブの箱には80分(700MB)メディア対応と書いてある.
ソフトウェアがそのまま「延長」する如く使えればいいのだけど.

>>787
なるほど.

789 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 03:30:56
誤字訂正: XP2--->SP2

790 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 09:02:35
>>788
> ソフトウェアがそのまま「延長」する如く使えればいいのだけど.
650MBと700MBの間にセクタのビットの壁(LBAとか)があるわけではないので
ソフト側で何らかの対処が必要な差異ではないです。
ドライブがセクタ数を認識できてさえいればいいので、
700MBメディアがなかった頃のMSCDEXでも問題ありません。

791 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 09:58:16
>>790
なるほど.それは良いですね.今まで650MBを超えるデータを
CDに焼く必要性がなかったので全く知りませんでした.

それはそうと,「SP2適用済みWinXPブータブル・インストールCD」は
上手くいきました.

あと,Linuxは,BIOSで,P-ATA+S-ATAに関したIDEのセッティングを
EnhancedからCompatibleにするとIBM-DTTAの場所で止まらなくなり
インストールが続行出来た.画面については解像度を1024x1280x1677万色
などの特定のものに設定するとうまく行った.今回のインストール・パー
ティションだと,HD起動は失敗するが,FD起動では起動できた.
X-Windowも動作し,KDE,GNOMEも利用できた.ネットはMB内蔵の
LANが標準では動かせないらしく今のところ繋げてない.MB付属の
CDの中にLinuxドライバがあるようだが,ドキュメントのPDFファイ
ルが上手く見れず,インストール方が分からなかった.
複数のRPMに分かれているが,RPMを使ったことがないのでドキュメント
が無いとインストール方が分からない.Linuxからはネットも使えない
ので調べることも出来ず一端断念.

792 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 13:54:40
>>790
そういえば、メディアが700MBなのか650MBなのかもドライブが自動的に
区別できるのですか。

こういうものって、CD-R / DVD-Rメディアが何倍速対応なのかとか、
いつも心配しながら書き込んでるんだけど、ちゃんとドライブは
認識できてるのかな。メディアのどっかに識別フラグのようなもの
があるのかな。何倍速とかどういう風に記載されてるんだろ。

793 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 14:33:03
>>792
> そういえば、メディアが700MBなのか650MBなのかもドライブが自動的に
> 区別できるのですか。
それができるドライブが700MB対応ドライブです。
2000年以降発売されたドライブであれば間違いなく対応しています。

> ちゃんとドライブは認識できてるのかな。
ファームウェア次第です。
ドライブが発売された後に制定された新規格だと
誤認識して誤動作する可能性があります。
たとえば初期の2倍速までしか対応していないDVD-Rドライブでは
4倍速対応DVD-Rメディアを使用すると問題が発生しました。
そのためDVD-Rは新規格が出るたびにファームウェアが更新されます。
今は16倍速でとりあえず打ち止めで沈静化したようですが。

> メディアのどっかに識別フラグのようなものがあるのかな。
はい、そうです。
たとえばB's Recorderをお使いでしたら、
メディア情報を表示すると製造元などが表示されます。
(他のソフトでもできると思いますが手元にないので不明です)

> 何倍速とかどういう風に記載されてるんだろ。
ATIP情報というのがメディアの最内周に記録されています。

794 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 15:07:55
最近,MS Office2000のFrontPageを起動しようとすると,
「Microsoft FrontPage が正しくインストールされていないため,
機能しません。Microsoft FronaPageを再インストールして下さい。

[OK]をクリックすると,終了します。」
というダイアログが出たので,

FrontPageを再インストールしようとすると,
「Microsoft Personal Web Server の設定アクセスできません。」
のダイアログが出る.

http://support.microsoft.com/kb/325054/en-us

によれば,

CAUSE:
This problem may occur if any of the following conditions is true:
?Your FrontPage system files are damaged.
?You do not have the most current version of Windows Installer.
?Your copy of Windows Installer is damaged.

となっていて,WindowsInstallerが壊れたかと思って色々試したが
未だに駄目だ.

795 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 15:09:19
別のパーティションにもうひとつ,SP2適用済みのWinXPを新規にインス
トールして,windowsディレクトリの内容を新XP起動中に旧XPへ丸ごと
コピーし,旧XPを起動し直して試したが駄目.せっかく,レジストリまで
削除して試したが駄目だ.この作業は色々変えて何度もやってみた.
なお,FrontPageのインストールがおかしくなっているOSを「旧XP」と
呼んだが,既にSP2適用済みでUpdateも重要部分は完全に最新になって
いる.

次に新XPの方でもFrontPageをインストールしてみよう.これでも
おかしいなら,MSの責任だ・・・.そもそもMSの製品は,OSとアプリ
の分離度は低いようだが・・・.

796 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 15:35:56
「Online Update 機能は,OSのセキュリティーにとってなくては
ならないものなので,出来る限り自動更新にしてください.」

と勧められるがままそのようにすると,以前使えていたアプリが
使えなくなるということなのか? そして特に買い換えたくないのに
使えなくなったので買い換えざるを得ない状況にしているのか・・・.

ビル・ゲイツは,買い換えさせるためにわざとバグを仕組ませていると
言っていたそうだが.

797 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 15:37:33
をを,Office2000の自動アップデートを試したら起動できるようになった!
なんじゃそりゃ.アイコンまで変わってる!

798 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 15:43:56
しかし,今度ウイルスなどにやられるとか,ハードディスクの入れ替えな
どで,OSのインストールしなおしになると,SP2適用済みXP本体をインス
トールできるようになっても,さらに多数のアップデートをし,
Officeを入れなおした上に,さらにOfficeのアップデートをしないと
最低限の動作さえしないということか.

こうやってアップデートの手間をかけさせることによって,めんどくさ
さから新バージョンの購入を強いる魂胆が垣間見える.

ウイルスもわざと開発してるんじゃなかろうな・・・.

OSに直接関係ない部分のハードディスク構成を変えるだけでOSが
起動できなくなるのも問題だ.これもハードディスクを追加した
タイミングでOSの買い替えを促す効果になるな.再インストール
後に必須アップデートの山になるから.

799 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 18:31:26
文章力を鍛えるために,SP2適用済みWinXP CD-ROMについて書いてみました:
http://www.nowsmartsoft.or.tv/shumi/WinXpSp2CD.htm

こういう記事は他にもいっぱいあるけど,cdimage.exeを使った記事は,
見かけなかったのでもしかしたら役に立つかもしれない.

800 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 20:04:16
800げっとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

>>799
お疲れ様です。参考になりました。
cdimageはハードリンクみたいなものですかね?

801 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 23:00:56
とおっしゃいますと?

802 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 23:02:54
同じ内容のファイルに同じvnodeを振って節約というイメージです。

803 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 23:23:55
ああ,展開後にわざわざ親ディレクトリにコピーしてる件ですか.
あれは,サブディレクトリのパスを指定して,直接実行しても
大丈夫かもしれません.というより,駄目だという情報は持ってない
です.

ただ,流出物的な得体の知れないプログラムなので念のため,
慎重を帰してそうしてテストしたのでそうなってるままなだけです.
多分大丈夫なんでしょうけどね.

804 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/11(日) 23:32:43
11.番のimage1.binのimageディレクトリへのコピーもいらない可能性が
高い.これも直接-bオプションで指定するわけだから.

ただ,どれもこれも得体の知れないコマンドなので責任はもてませんが.

805 :Be名無しさん:2006/06/11(日) 23:46:20
NWSOSの開発意欲はまだあるの?


806 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 00:06:02
>>805
重厚長大OSが駄目になったときの原因究明や正常なファイルの単純コピー
がしたいことがある.多くの人は,ウイルス感染すると,HDのフォーマッ
トやOS再インストールを余儀なくされてしまっていると思うが,
windowsフォルダの内容を全て単純にコピーしなおし,ルートディレクトリ
の余計なファイルを全て削除する程度で何割かの不具合は改善される.

こういう不具合の見極めと修正のために,いつでも使えるコンパクトな
OSがあれば重宝すると思われる.1FD-Linuxも使えるが,GUIが無いため,
苦労することもある.

こういう分野の需要はかなりあるんじゃないかと思うし,自分も欲しい
ので作ってみたい気はする.

あと,最近,WindowsのGDI/Direct3Dを含めたグラフィック関連のドラ
イバの厳密な仕様が分かってきたので,NWSOSに移植できるメドが出来
た.これを使えば高速にポリゴンの描画が出来るようになるので,
デスクトップの使い勝手を大幅に改善するアイデアも練ってたりする.
アイデアを練るのは試行錯誤しなきゃならないので難しいけど.

807 :Be名無しさん:2006/06/12(月) 10:02:31
>>806
数学ソフトとの優先順位の兼ね合いはどんな感じでしょうか?

808 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 10:20:27
>>807
そのどちらもが,実は現実逃避的なことかもしれないんです.
実はコンピュータ以外にやるべきことがある.


ところで,今,LinuxがブートFD経由でしか起動できない原因を調査中
で,ブートFDで起動してLILOやHD構成を調べていた.

/sbin/lilo -vt

としてテストしたり,オプションなしで起動してlilo.confをHDに反映させ
たりしてみると,次のようなメッセージが必ず出る:

BIOS drive 0x83 may not be accessible.

「BIOS drive 0x83」とは,おそらく,DISK-BIOSでdrive number=0x83で
アクセスするドライブのことで,0x80 + 0x03の意味で,0x80はハード
ディスクを示し,0x03は,0,1,2,3と数えたときのIDEコネクタの位置を
示すので,Secondary SlaveのHDDを指していると考えられる.
丁度このコネクタには,以前から何度も書いていたIBM-DTTAの8GBの
古いドライブがつけてある.

LILOについて書かれたHPによると,BIOSは最初の2ドライブしかサポート
していないことがあるので,その警告だと書いてあったが,実際は,
今の時代,そんなBIOSはまず存在しない.

809 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 10:21:46
というより,現実,自分のBIOSは,Asus P4P800E Deluxのかなり
新しいもので,0x83が利用できないなんて事はありえない.

しかし,LinuxをSystem Selectorから起動しようとすると,画面いっぱい
に0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 .... という様な繰り返しが延々と
表示されスクロールアップし続ける.これもGoogleでのHP調査によれば,
LILOがハードディスクにアクセスできないときに表示されるとされて
あった.


TurboLinux7のLILOのバージョンは,/sbin/lilo -Vで調べると,
version 21.7-5
と表示される.しかし,HP調査によると,このバージョンのLILOは,
1024以下のシリンダにしかアクセスできないという制限がlba32オプ
ョンにて回避できるとされていて,/etc/lilo.confにもちゃんと
lba32が設定されていたのでますます混迷を極める.

810 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 10:50:13
自分の環境ではIDEコネクタは,

0x80: IDE0-Master:Maxtor 30GB HDD
0x81: IDE0-Slave:Segate 200GB HDD
0x82: IDE1-Master:Plextor CD-R
0x83: IDE1-Slave:IBM-DTTA-350840 8GB HDD

こう接続している.最初の0x8* の部分は仮にこうしたが,
BIOSの種類によっては,故障しているHDD,およびCD-ROM等が接続
されている場合,番号の割り振りをスキップするらしい.
ということは,この環境の場合,CD-ROMが途中にあるので,最後の
IBMのHDDがもしかすると0x82番に割り振られてしまうのだろうか?

これが原因か!?

811 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 11:02:26
/etc/lilo.confに

disk=/dev/hdd
bios=0x82

と書いてみよう・・・.

disk=<device-name>
指定されたディスク対する非標準的なパラメータを定義する。
詳細は user.tex の中の "Disk geometry" セクションを参照する
こと。特に `bios=' パラメータは便利である。 BIOS はディスク
を 0x80, 0x81 という風に番号づけするため、Linux カーネルでの
ディスクの認識と BIOS でのディスクの認識の間で不整合が生ずる
場合がある (これは BIOS の種類と設定に依存する)。よって、もし
Linux カーネルと BIOS でのディスクの認識を通常と異なる設定に
したい場合は、このパラメータによって対応を記述する必要がある。
次に例を挙げる。

disk=/dev/sda
bios=0x80
disk=/dev/hda
bios=0x81

上の記述では、SCSI ディスクを BIOS が認識する 1 番目のディスク
とし、 (プライマリマスタにつながっている) IDE のディスクを BIOS
が認識する 2 番目のディスクとする。

812 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 11:42:05
ををを・・・!

起動できたどぉー!

初めてLinuxがSystem Selectorから!!

813 :Be名無しさん:2006/06/12(月) 14:14:11
ためになりそうなのでage

814 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 19:35:35
Linuxのカーネルの再構築に成功し,TurboLinux7のカーネルを2.4.18に
換えることに成功した.

Marvell Yukon 88E8001 Gigabit Ethernet NIC のドライバをビルドす
るための準備であったが,ドライバのビルド中にu32という型が未定義
だというエラーがgccに報告されてしまった.

このドライバのドキュメントには,カーネルのバージョンが
2.4.13 or higher
であれば良いと書かれていたのだが.

TurboLinuxインストール時のカーネルはバージョンが少し古いので,
確かにドライバの構築スクリプトに「古いから駄目だ」と言われて
ビルドは行われなかった.

つまり,カーネルは実際に新しくなっていることをこのスクリプトは
正しく認識して,しかも,それが保証の範囲内のバージョンであると
こいつ自身は思っているのだが,実際は違うと言うことのようだ.

815 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/12(月) 23:43:49
kernelのバージョンを2.4.32にすると,NICのドライバの構築に
成功した.

しかし,まだネットには接続できず.

思ったのは,Linuxのドライバはドライバとはいえない代物
じゃないかということ.

816 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 00:15:39
>>815
NICのドライバを読み込めてないだけなのでは?
 lspci
でチップ名を見てググってモジュール名を見付けて
 lsmod
で確認し、読まれてないなら
 # modprobe モジュール名
すると。アドレスの確認は
 ifconfig

817 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/13(火) 00:45:41
うわ!! これはLinuxから書き込んでますー!!

Marvellのドライバのインストール解説書にあったようにカーネル
ソースにパッチを当てて、Kernel再構築時にmake menuconfigで
Network関係のDHCPに関連するような部分をずらずらとカーネル
に取り込むように設定し、さらにMarvell関連の項目が出現して
くるのでそこも有効に設定してカーネルをビルドしなおし、
/sbin/liloも実行し、ついでにsyncを三回やってからhalt
して、再起動したら、この通りうまく行きました。

>>816
今回はDHCPサーバーをカーネルに含ませてなかったのが問題
だったようです。

which dhcpcdでデーモンの場所が出て来なかったKOTOGAKIKKA
KEDE KIDUITA NODESUGA, JITUWA SONNNA PROGRAM WA MOTOMOTO
HAITTENAKATTA YOUDESUGA.

818 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 01:21:06
>>817
お疲れさん。

819 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 01:33:40
ume

820 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 17:15:13
流し排水口のゴミ取りの金属製のかごのヌメリがなかなか取れません。
どうしたら良いでしょうか

821 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 17:20:27
>>820
Lの話を聞くと取れます

822 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 17:41:44
>>821
それではしばらくこのスレをヲチさせていただきます。
ありがとうございました。

823 :Be名無しさん:2006/06/13(火) 19:53:29


824 :Be名無しさん:2006/06/14(水) 09:11:06
太郎ってDIONだったよね?大丈夫?
ttp://www.kddi.com/corporate/news_release/2006/0613/index.html

825 :824:2006/06/14(水) 09:11:43
誤爆スマソ

826 :Be名無しさん:2006/06/14(水) 16:28:03
>>824
DIONじゃないから大丈V!!!

827 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/15(木) 12:32:27
http://www.nowsmartsoft.or.tv/nws/Japanese/nwsos.htm

この辺のメニューに懲ってみた.
メニューにマウスが触るとじわっと明るくなって音が出る.

828 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/15(木) 12:42:09
なお,音はIEでしか出ないと思う.
それから,メニュー項目は,背景の画像と上に重ねる画像をアルファ合成
して表示している.IE, FireFox, Operaのどれでも正しく重ね合わせできる.
pngには,透明と半透明の両方をサポートしている.透明とは,完全に
透けているタイプを,半透明とは透け方が中途半端なタイプの事を指す.
FireFoxやOperaは,両方をサポートしているが,IEの場合,pngの半透明
はサポートしていない.対策としてIEの場合だけは,DirectXのfilterを
利用するようにしてある.

音については,項目をクリックした後,ブラウザが描画を完了する時間
や,クリック音が完全に鳴り終わるまでの時間は,マウスが単に触れた
だけのときの音は鳴らさないようにしてある.案外複雑な事をやってる.
FireFoxは,プラグインなしではこの種の音は鳴らないようだ.
Operaについてはよく分からないが音が鳴らない.
FireFoxは,マウスオーバーに関して少し仕様が違うようで,たまに
関係ない項目が明るくなって二つの項目が同時に明るくなったりする.
もしかすると,FireFoxのバグかも知れないが,バグも考慮するのが,
HTMLやCSS,JavaScriptの流儀なようだからめんどくさい.

829 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/15(木) 12:48:15
背景画像は全部で16種類あり,メニュー項目は6つある.
もし,アルファ合成なしでこれを実現しようと思えば,16 * 6 = 96枚の
画像を予め用意しなければならないことであった.
なお,JavaScriptで画像を作成する機能が見あたらなかったので,
C言語で予め背景画像を作成した.libpngというpng用のライブラリを
使って,グラデーションパターンを16種類作るようなCのプログラム
を作った.今回はcygwin環境でgccを使ってみた.おかげでgccの使い方の
勉強になった.

なお,メニュー項目はHTMLのテーブルで作成してあるので,ページの
中心部分とメニューの部分を合成するため,perlプログラムを作って
自動合成してある.

また,メニュー項目のタグはワンパターンで手で書くと間違いやすい
ので,それも専用にperlプログラムを作って自動作成している.

830 :Be名無しさん:2006/06/15(木) 13:49:11
どれだけ高度な事をしようと利用者にとってはただのうるさい似非フラッシュ

831 :Be名無しさん:2006/06/15(木) 14:23:12
凝ったHPは重いだけで嫌いだ…

832 :Be名無しさん:2006/06/15(木) 21:36:06
では皆が知りたいだろうと思うことについて質問しよう、
WinAmpの安定に動作するRealAudioプラグイン誰かシラネっすか?
ここは絶対スレ違いだと言われないスレだそうだから。

833 :Be名無しさん:2006/06/15(木) 21:38:39
>>832
キンタマ

834 :Be名無しさん:2006/06/15(木) 22:16:20
やっぱりウンコでしょう

835 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/15(木) 22:16:35
WinXPの再インストールなしに,MBRが書かれていたハードディスクを
取り除く事に成功した.どうやったかはこれから書くのでお楽しみに.

836 :Be名無しさん:2006/06/15(木) 22:42:42
モータープールに放置でおk

837 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/19(月) 14:52:15
ELTの今度の歌の呼び名は「ハイファイ・メッセージ」と
「ハイファット・メッセージ」の二種類あるんかいな.
多くは前者の様だが,深夜で見かけたPVでは,後者が使われてた.


838 :Be名無しさん:2006/06/19(月) 20:52:44
そんなことよりFreeTypeの実装って難しい?

839 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/19(月) 22:41:30
>>838
そんなに難しくないような気がする.
確かTTFの仕様もあったはずだから.
やってることは,スプライン曲線や直線と閉鎖領域のペイントみたいな
ことだけではないのかな.

840 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/19(月) 22:45:27
せっかく「Free」なのがあるのに作るんですかいな.

841 :Be名無しさん:2006/06/20(火) 10:06:12
アウトラインフォントの基本特許は既に切れてたんだな

842 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 14:54:45
こないだ,FreeBSDがあるのにLinuxの方ばかり勢いがある理由について
聞いてみたんだけど,その続き.


FreeBSDはライセンス問題と,主流のSysV系と傍系のBSD系の互換性問題
で避けられた,というような話ですた.


でも,もう一つ考えられるのは,LinuxにはIBMがバックに付いた,という
こともあるのではないでしょうか??

843 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 14:57:21
結局バックに大企業が付いたことが最大要因なのかな.

そしてその大企業は本家Unixの有償ソースを持っていて・・・.

やな企業だな.

844 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 15:00:44
自分は無料でオープンソースなOS公開していると公言して,しかも
それが社会貢献度の高い企業である証のようにしてしまってるし・・・.

偽善度の高い企業・・・.

845 :Be名無しさん:2006/06/20(火) 16:36:51
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・) <  全てのソフトはオープンソースにすべきですよー
  ( 建前)   \______________________
  | | |
_(__)_)___
  (__)_)
  | | |
  ( 本音)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( 。A。) < 俺様の金儲けのための方便に決まってるだろwww
  ∨ ̄∨   \______________________


846 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 16:41:39
>>845
追加すると,金が欲しくないタイプの人もおり,実は地位や名誉が欲しい.
例えば,GPLで有名なストールマンは,大学で仕事をしてる.
GPLなソフト作りとGPLの理念を流布することが彼の生涯の仕事で,
その仕事をしてるから大学での地位が維持できてると考えることも出来る.
それをしなければ地位を追われるかも知れない.

847 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 16:45:21
「白い巨塔」や今やってる「医龍」では医局や大学病院の教授のどろどろ
とした権謀術数が描かれている.しかし,現実には医学の世界だけでなく
他の全てのアカデミックな世界にも似たようなことがある.

オイラが思うに,数学や物理などは本当の実力があるかどうか分かりやすい
から別として,他のアカデミックな分野では何を持って実力とするか不明瞭.
そのために,自分の実力を示すために,頭脳の優秀さ以外の手段を取る人が
多くなるのではないか.

848 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 16:52:01
>>846
厳密に言うと,彼にとっての収入源と生き甲斐は大学に職がある事にある.
アカデミックな人にとっては,億万長者になるよりも,アカデミックな地位と
名声があることの方が喜ばしい.

善人であるかのような振りをして学生から授業料を搾取して,emacsを初め
とした彼の大好きなプログラミングに明け暮れることをしてる.
やってることは,一般企業のプログラマと大差ないのに,大学教員という
名声を得ることが出来るというわけである.

金を取ってサラリーマンになるより,無料奉仕の建前の元,自分の地位を
得たいだけなのだ.

849 :Be名無しさん:2006/06/20(火) 17:05:59
ストールマンは実に分かりやすい。
尊師然とした容姿から受ける印象そのままだからだ。

850 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/20(火) 17:25:17
「医龍」を見ていると,患者のために規則を破って看護士に緊急対処を
指示したり,手術が難しく失敗のリスクを負う患者まで面倒を見ようとする
医者を部下に持つ教授(患者の条件が悪いからと言っても,もし失敗すると
医局全体が世間からの評価が下がる)が,そういう部下をいつまでも持つこ
とで自分の地位が危うくなることを恐れ,「大学改革をするため」に次の
教授戦では,古い因習を一掃して,自分の部下からではなく,他の大学病
院から受け入れることにした.

理由として,「大学改革をする」とか「古い因習を一掃する」とかを挙げ
ている所がなんともリアルな感じがした.

851 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:00:23
http://www.sourcenext.com/products/t_linux/

TurboLinuxから商用ライセンスのソフトを抜いたものが,
ソースネクストから1980円で売られている.

TurboLinux本社から買う必要はなくなるかも.

852 :Be名無しさん:2006/06/21(水) 01:03:12
フォントは和田研フォントになるの?

853 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:04:49
>>852
IPAフォントとか書いてあったけど,それがそれを指すのならば・・・.

854 :Be名無しさん:2006/06/21(水) 01:10:10
激しく板違いだけど、フォントのレンダリングはubuntuとかのほうがきれい。

855 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:17:07
でも,TurboLinux7を使ってみて思ったのは,ディストリが頑張っても
Linuxは根本的な思想に問題があるんじゃないかってこと・・・.

ドライバをインストールするとき,カーネルのソースを書き換えて
しまってカーネル再構築前提に平気な顔してるところとか,環境を
検査してからMakefileを作ってるところとか.
ドライバのインストール(ソースからのビルドを当然の如く含む)に
カーネルのバージョンに要求があったので指定通りのカーネルを
ダウンロードして用意して見ると,ビルド中に前提が狂ったらしく(あああ)
途中でエラーとなった.仕方ないので一か八か要求バージョン以上のカー
ネルを再びダウンロードして,どきどきしながらビルドしてみると,
「運が良かったらしく」上手くビルドとインストールが共に成功.



それにカーネルのビルドに関して言うと,まずコンフィギュレーション
から始めるんだが,量が膨大すぎて部外者には最初から正しく設定は
無理なので,旧バージョン用の既存の設定ファイルにデフォルト設定の
「パッチ」を当てた設定ファイルを自動生成できると言うこと.
しかし,現実には一度の「パッチ」ではビルドが途中でエラーになる.
そこで設定ファイルを自動パッチした物にさらに自動パッチを当てると
いう行為を何度も行うと,不思議なことに微妙に設定ファイルが変化
していく.この不思議な不思議な設定ファイルでビルドすると,今度は
エラーも消えてビルドが完全に成功する・・・.


コンピュータの世界に運と偶然が入ってる.

856 :Be名無しさん:2006/06/21(水) 01:23:33
それが気にならない連中のOSだから、一般に普及しない。

857 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:24:03
あと,カーネル再構築前のコンフィギュレーションが部外者には無理って
事については,設定の組み合わせが悪いとビルド自体に失敗するという
事があるから.

つまり,設定の意味が間違っていなくとも,ビルドのプログラム自体に
間違いが多くあって,ビルドを検査した人が試してない組み合わせだと
ビルド自体が成功しない.


こういう事が当たり前のようにあることは,仮にビルドに成功しても,
作った人が試した組み合わせ以外では何が起きるか分からない不安が
ある.

任意の組み合わせを受け入れる技術は,コンパイラ等では当然に行われて
いて,そちらの方では,組み合わせだけでなく順序等と言った複雑な
無限の状態の組み合わせに対して全て正しい出力をしなくてはならない
のだが・・・.

858 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:28:38
>>856
そういう連中は,ある種の能力が高いのかも知れない.
一日中コンピュータのセッティングのための情報収集を厭わない
努力家だけなのかもしれないが.
ある意味頑張ってるけど,道具としてコンピュータを使いたい人の
そういう類の知識のなさをすぐ馬鹿にする傾向があるかもね.
あと,プログラミングの能力が高いのではなく,セッティングの
情報を多く持っているだけの人なんじゃないかなと.
前者は,少しかっこいいけど,後者はやだな.

859 :Be名無しさん:2006/06/21(水) 01:39:48
ほとんどはWeb上で情報が公開されてるし、それを試すだけの時間も十分にある。
金はないけど、飲み込みが早くて好奇心旺盛なお年頃にはもってこい。

860 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:49:00
そういえば,MS-DOSが他のOSよりすぐれてる点として,ドライバが
カーネルと独立していて,付けたり外したりが自由に出来る所がある
ととあるアカデミック系(歴史の本か・・)の本に書かれていた.

ドライバというのは,付けたり外したり出来るのが当たり前だと
思っている人がMS-DOS系から入った人には多いかも知れないが,
どうやらUnix系では当たり前ではないらしい.

ドライバは「カーネルに組み込まれる」事が当たり前で,Linuxにおいて
も,ドライバは組み込みにするかモジュールにするか選択できる.
しかし,現実にはモジュールにすると設定しても,一部はカーネル書き
換えを伴うので,微妙に精神的アンバランスを伴うかも(笑).

861 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:53:32
>>859
マザーボードに載っているLANインターフェースのドライバがなく,
LinuxからはWebに繋げなかった状況ですた・・・.

オイラは,自分の中で考えて答えを出すのは好きな人なので,
自然現象などの数少ない法則があって,予測可能な物を予測する
のが好きな人.

人が作った物は,規則性が全くなく,その都度情報収集しないと
いけないので使いこなすのは苦手.だから,少ない規則だけを
覚えれば作れてしまうので,最初から全部自分で書くのが好き.

862 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 01:57:44
極わずかな規則を知ることで,何でも解けてしまうような分野が好き
だったから,ネットを駆使して調査したりするのは嫌い.
あと,記憶力を要する物は余り好きでない.

そういう意味では,オープンソース好きな人とオイラとは別種の人種
なのかも.

863 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/21(水) 02:12:46
>>859
あと,「試す」というのが嫌いかも.

理詰めで考えれば答えが完全に分かってしまうことが好きなので,
試さなくちゃ分からないようなことは嫌い.

試さないと正しいかどうか分からないような部分があると,めんどくさく
なってしまう.

864 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 10:51:44
Mathematicaを常用しておられるL様には必要ないかもしれませんが
TeXmacsがWindowsでもある程度動くようになって
Maximaと組み合わせると結構良い感じですよ。

まだ動きに不安定な所があったりキーバインドがEmacsだったりはしますが、
ちょっとした方程式を解く必要に迫られたときに重宝してます。

ttp://physics.s.chiba-u.ac.jp/~kurasawa/index.html#Maxima

ただコマンドラインアプリのフロントエンドという構造上の制約があったり、
キーバインドがEmacsだったりというのは出自もあって避けられないので、
L様の構想のようにJavaですっきり一体型のポータブルGUIのものがあれば
そっちの方を使いたい気もします。

もちろん値段にもよります。
Mathematica並みの値段だと気軽に買えません。

865 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 12:52:11
>>864
TeXmacsは数式処理には悪くないんだが
日本語が打てないから数式ワープロとしては使い物にならない

866 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 12:59:44
>>864
> キーバインドがEmacsだったりというのは出自もあって避けられないので、
Edit -> Preferences -> Look and feel -> Windows
TeXmacsを再起動するとコピペのショートカットとかはWindows風になるよ

867 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 13:11:37
>>865
日本語の問題もそうですけどGUIが使いにくいですよね。
マルチプラットフォームGUIにありがちな自前実装って感じで。

>>866
おお、そんなところにあったとは!
ありがとうございます。

868 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 13:23:29
>>867
> マルチプラットフォームGUIにありがちな自前実装って感じで。
Javaで作ってもGUIに違和感がある悪寒

869 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 13:30:03
そこでSWTですよ

870 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 13:45:39
>>869
SWTを使うとアプレット構想がだめになるよね

871 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/22(木) 14:49:38
>>864
>もちろん値段にもよります。
>Mathematica並みの値段だと気軽に買えません。

もし有料にするとしても,5000円が上限くらいになると思います.

それと,NWSOSに組み込んで,全てのアプリケーションが通常文字の
文章の如く数式を手軽に使える方法を模索してますので,そうなれば,
NWSOSの予定価格である500円に全てが内包されてしまうという可能性
もなきにしもあらずです.

872 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 15:16:00
>>871
うちには中学生の子供がいるんですが、
数学の宿題は旧態依然としたプリントです。
パソコンは計算に強いはずなのに
数学の勉強には何の役にも立っていないのが現状です。

こうなったしまった原因の一端は、
数式処理システムが専門化向けの高価なものばかりで、
学習に利用できるような方向に進化していないことがあると思います。

もちろん単なる数式処理システムでは
宿題を怠けるアンチョコにしかなりませんので、
学習に適した形を模索する必要があるでしょう。

そういった教育面での遅れには
大きなビジネスチャンスがあるように感じます。
貴殿の取り組みが大きな花を咲かせることをお祈りいたします。

873 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/22(木) 15:54:39
>>872
昔,「ワープロ専用機」が普及する少し前くらいの時期,子供だった私は,
「文章を書くためだけのハードウェア」
がそんなに注目される理由が分からず,子供だったので生意気に馬鹿に
してたことがあります.

当時子供だったので本当のことは分かりませんが,今より本を出版する
と言うことが大がかりなことでしたし,そもそも出版まで至らずとも,
こんなに多くの人が文章を書いてもいなかったように思うんです.

しかし,ワープロ専用機,および,ワープロソフトが普及した現在,
普通の人が文章を機会が増したように思います.


もしかすると,数式が気軽に書けるソフトが普及すると,もっと普通に
数式が使われるようになるかも知れません.

難しい数式はともかく,少なくとも分数や二乗,ルート程度までなら
普通の人でも使う機会は多いはずです.しかし,最も簡単な数式である
はずのそれらのどれもが今のコンピュータ環境では手軽に記述できませ
ん.

元々行列や二乗,分数などで書くと美しい数式が,プログラミング言語
で書こうとすると一気に可読性が悪くなり,コメントなしでは何が
書いてあるのか分からないほどになります.

式の自動計算を行うまでもなく,そもそも今はまだ,コンピュータで
数式が「書けない」状態だと言えると思います.

874 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/22(木) 16:33:34
式の自動計算については,人間が計算する場合は,計算しながら
どのような方向へ変形するか探りながらやっていきますが,機械には
それは難しそうですね.

機械的な事の代名詞のような言葉になっている「計算する」と言うことで
も,実際はそんなに機械的に出来る物ではなく,何を知りたいかによって
変形の方向性が変わってきますよね.

平方完成したいこともあれば,因数分解したいこともあり,x^3の係数
のみが知りたいこともあれば,0になるかどうか知りたいだけの時も
ある.0になる条件を知りたいこともある.Xについての方程式で
あっても,係数に他の文字が含まれていれば,その文字についての
降べきの順に書いてみたいときもあれば,複数の文字の次数を全て
足したときの項としての次数について並べたいときもある.

余り余計なことを計算して貰っても,読むだけでも複雑すぎて意味不明
になってしまってもしょうがないですし.

無限級数の場合は,上手く変形しないと一望すら出来ないこともあり
ますし.わざとに項に分解して隣の項との相殺を試みたいこともあ
りますし.

でも,どれをとっても,やってみながら方向性を選びながら計算して
行かないことにはしょうがないことですね・・・.コンピュータを
利用するとしても,全面的にお任せするような事は難しそう.

875 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/22(木) 16:52:12
>>864
ちなみに,私はMathematicaは自分では使ったことはありません.
計算ソフトはあったら便利かなと思うこともありますが,自分で計算
した方が上で書いたように計算の方向性が探りやすいのと,計算練習
になるのと,結局の所,上手い式変形を考えることはある種の発明
であり,それが何かの発見の原動力になる事もあると思っているの
とがあります.あれば便利だろうなとは思うことはありますが,
そっちに時間を取られて本を読む時間を割かれるのではないかと
思うことがあります.


数式を書くことについては,個人的に右手で鉛筆を持てなくなって
式を紙に書けなかったと言うことが原動力になってます.今は左手
で式も不自由なく書けるようになったのでその動機は薄れましたが,
手の不自由な人が,数式を書きたい場合にはそういうソフトが必要
だと言うことに気づかされました.

876 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 18:21:44
>>873
私がワープロを初めて使ったのは大学時代でしたが、
そのときに便利だと感じたのは修正面での有利さです。

原稿用紙に書いている場合、推敲で行削除などをしてしまうと、
後の文章を詰めるのが全部書き直しで非常に苦痛でした。
そのため削除せずに当たり障りのないダミー文章を挟んだりもしました。
このような経験は小学生時代の作文などで皆さんご経験かと思います。
消しゴムで消しまくって、気付けば右手の小指側が真っ黒というあれです。

そのため大学くらいになるといきなり清書せずに下書きしますが、
推敲中は熱中しているのでそれなりに面白いものの、
最後の清書の段階では力尽きて書き写しが非常に苦痛でした。

それがワープロでは並べ替えや削除などが随時可能で、
印刷後にミスを発見したときでも気軽に修正して再印刷ができ、
推敲と清書に掛ける労力が大幅に軽減されました。
漢字が変換されるとか仕上がりが綺麗とかよりも、
そういった推敲過程での効率化にしびれました。

当時の漢字変換は単漢字のみで効率が極めて悪く、
どんなに慣れても手書きより早くは書けませんでした。
それでも使う意義があったと感じたのです。

877 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 18:47:59
>>873
数式を入力して表示することができても、
明らかに手書きの方が効率が良いと思います。
これは初期のワープロの単漢字変換のような状態ですが、
効率を追求すればYaTeXやLaiTeXのような
TeX入力の支援機能のようなものになると思います。

ですがそういった入力方法に習熟することが、
数学学習にメリットがあるかと言われると怪しいです。
これらは基礎が出来た人が清書する技術だからです。
この辺が学習のIT化が遅々として進まない理由ではないでしょうか。

878 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 19:00:36
>>874
まさにその完全に自動で計算するという部分に対する懸念が
「宿題を怠けるアンチョコ」なのですが、
それは工夫次第で解決できるのではないかという期待を込めて
「学習に適した形を模索」という表現をしました。

単に入力するだけでは綺麗に印刷が出来るというだけで、
数学の基礎訓練の役には立たないのは前述の通りですが、
入力されたデータを基に加工していけるということが
コンピュータの強みを発揮できる部分で、
しかも学習の面から追求されたことがあまりない分野ですので、
大きなビジネスチャンスがあるのではないかと感じた次第です。

先ほどワープロの真価は編集過程にあるということを申し上げましたが、
それと同様、数学の真価は数式の変形にあります。
実際の試験でも答えだけ書いて計算過程がなければ0点です。
ですからそこを自動化することに教育上の意味はありません。

もちろん基礎訓練が完了した人が工学的な応用のために
答だけが得られれば良いという状況では話は違いますが、
その分野での研究は既にやり尽くされた観があり、
Mathematicaなどを使用すれば済む話です。

879 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 19:58:05
>>874
たとえば思考に忠実に式変形を選択的に行うというのは
コンピュータ上でも可能であろうと思われます。
操作したい部分だけを選択して
右クリックメニューなどから選ぶイメージです。
複数の選択肢が考えられる場合は聞き返してきます。
自動計算というよりも計算支援というようなものでしょうか。
手で行うのと同じ自由度が得られるように工夫するわけです。

式変形を手で計算するのと決定的に違うのは
計算ミスをすることがないということです。
この辺が数学と算数を分けていると感じます。

息子のテストを見ますと、例えば二元一次連立方程式の問題で、
手順(片方の未知数を消す)は合っているのに
単純な足し算などの計算をミスしているようなケースがあります。
この手のミスはなかなか減らないだけでなく、
数学が不得意だという苦手意識にもつながっています。
すべて手で計算しているために計算と手順が入り乱れて、
お互いに分離できる要素だと気付く余裕など持てるわけがありません。

880 :Be名無しさん:2006/06/22(木) 20:36:54
>>875
なるほどそのような事情がおありでしたか。
つかぬことを伺ってしまったようで申し訳ないです。

ご指摘のように、確かにMathematicaを計算のためだけに使えば、
数式変形を味わうのは難しいでしょう。
数式変形サポートが一切なくただ入力できるだけの環境であれば、
コンピュータを使うことによって思考が支援されることもないでしょう。
逆に阻害される要素も大きいかもしれません。
たとえば手計算では約分のときに斜線を入れて消していきますが、
コンピュータ上だけで表示しながら手計算するときに
このような直感的な方法を取ることはできません。

ですがこのようなケースでも変形サポートがあれば、
四川省のゲームのようにマウスでペアを指定して消すことも出来、
また過程を後で追ったり履歴として並べたりも可能で、
手ですべてやるよりも便利になる可能性もあると言えます。

このような状態になって初めて
コンピュータで自由に数式が扱えると言えるかもと思います。
文章の入力が紙から独立してワープロ上だけで行えるような、
ひとつ上の次元に行くような変革だと言えるでしょう。
そういったイメージでビジネスチャンスを想像したわけです。

長々と大変失礼いたしました。
今晩はサッカーに備えて今から仮眠いたします。

881 :Be名無しさん:2006/06/23(金) 09:29:15
>>879
L様は数学で95点以下を取るなんて信じられないという超エリート様だから
二元一次連立方程式ごときに手を焼くような屑は眼中にないよ
悪いけどレベルが違いすぎるからもう来るなよ

882 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/23(金) 15:06:55
>>880
なるほど,手で紙に書く場合は,確かに斜線を引く事がありますが,
もしそれをコンピュータ上で何の支援もなく行おうと思うと,斜線も
引けないのならば,同じ式を次の行にコピーして,変更部分を頭の中で
暗算してから(?)書き直すというような事になってしまいそうです.そ
うなると,紙に斜線で書き直して行く場合より計算間違いが増えるかも
知れませんね・・・.

約分する事の支援ぐらいはやってくれてもいいでしょうね.


後,手計算した結果が正しいかどうか確認できるのなら,やって欲しい.

しかし,正しいかどうか確認するというのも,実はそんなに単純な
アルゴリズムで出来るとは限らないような気がしますが.

式の次数が固定的な数値である場合はともかく,任意の自然数n等の表記
で一般的な場合や,無限級数の場合など,果たしてコンピュータが確認
出来るアルゴリズムがあるのかどうか・・・.

883 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/23(金) 15:09:33
>>881
高校時代の学校のテストでは,大体100点がその位が多かったですが,
模擬テストとかハイレベルなテストではもっと低い点数になった事が
多々あります.

数学オリンピックの問題などでは,今ではほぼ全て解けるようになった
ようですが,少し前までは0点みたいな感じでしたしね.

884 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/23(金) 15:13:07
そういえば,日本数学オリンピックと,国際数学オリンピックでは
随分難しさが違って感じてた.もしかすると,日本人が考える問題は,
日本で多く目にかけるタイプの問題が多いので,解く側も簡単に感じる
のかもしれない.案外,欧米の人が日本仁が考えた問題を解こうとすると
難しかったりして.

でも,今は国際の方の問題もほぼ全て解けるようになってます.もちろん,
今後現れる問題が全て解けるなんてことは,言い切れるわけはないですが.

885 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/23(金) 15:28:44
>>879
つまり,計算の方向性は人間が決めるが,指示されればまさにその通りに
機械的に計算をしてくれるというようなことですか.

連立方程式を解くような場合,「(1)×2-(2)×3を計算せよ」と命令すると
計算自体はPCがやってくれると.

こういうことであれば,確かに思考課程そのものと単純な計算とを分離でき
ますね.

確かに今の電卓では,このような事をやってくれるものは見かけない.

どのような方向性で式変形をするかを選ぶことは,コンピュータには
難しいことだが,計算自体は機械的に出来る・・・.


もしかすると,オセロゲームの思考ルーチンにあるような,ミニ・マックス
方やαβ方のような先読みルーチンをこの選択に使うとある程度,自動的に
式変形の方向性も選べるかも知れませんが.ただ,最後のそれが目的
を満たす式であるかを見極める部分,オセロで言うと評価関数に当たる
ような部分も難しそうな気がしますが・・・.

886 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/24(土) 08:28:08
そういえば,「世界初のHD-DVDの録画再生機が発売で,製品投入の
遅れるBluRay陣営に先制す」とか朝日新聞にも書いてたけど,,,:
http://www.asahi.com/business/update/0623/126.html

現実にはかなり前からBluRay録画再生機が出てる:

Panasonic DMR-E700BD 141,750円(23/25/50GB BluRay録画再生機):
http://kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=20274010116

SHARP BD-HD100 174,800円 BluRay(23GB/25GB BD-RE1層録画再生機):
http://kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=20276010156

SONY BDZ-S77 240,000円 :
http://kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=20277010062


メディアがないかというとそんなこともなく,,,

パナソニック BluRay 片面2層書換型 50GB LM-BE50D 5,980円:
http://www.yamada-denkiweb.com/item/detail.php/1203444011

パナソニック BluRay 片面2層追記型 50GB 2倍速対応 LM-BR50D 4,280円
http://www.yamada-denkiweb.com/item/detail.php/1203446015

などなど沢山あります.「データ用」と書かれているのが気になるけど.


887 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/24(土) 08:29:02
あと,PC用のBlueRayドライブも沢山出てる.
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20060610/etc_bddrive.html

I/Oデータ 記録型BD/DVD/CD対応マルチドライブ (片面2層 BlueRay 50GB対応)
BRD-UM2(外付), BRD-AM2B(内蔵)
http://www.iodata.jp/prod/storage/blu-ray/2006/brd-um2/

BUFFALO BR-H2U2(外付), BR-H2FB(内蔵), BR-H2FB-BK(内蔵-黒)
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/storage/bd/index.html

Panasonic LF-MB121JD(内蔵型) 2006年6月10日
http://panasonic.jp/p3/bd/

(朝日)新聞は信用できないのか?

888 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/24(土) 08:38:46
DVD録画用とデータ用の違い:
http://dvd.maxell.co.jp/guide/naruhodo07.html
http://www.sony.jp/products/Consumer/dvdguide/basic/index2.html

録画用のDVDメディアには、著作権者のための私的録画補償金が含まれて
いるらしく,コピーワンスのビデオはデータ用には記録できなくなってい
るらしい.

ただ,物理的な違いはないらしく,汚くしか採れないとか言うことでは
ないらしい.あと,コピーワンスでない映像はデータ用メディアにも
記録できると言うことかな.


http://www.rakuten.ne.jp/gold/maidode/aboutDVD/dvd.html
「DVDメディアのパッケージには「ビデオ用」「PC(データ)用」といった
表示があります。 メディアの見た目には変わりはなく、この「ビデオ用」
「PC用」の違いがどこにあるかといえば、著作権保護の観点から録画用の
メディアに課されている「私的録画保証金」がメディアの値段に含まれて
いるのが「ビデオ用」のメディアということになります。一般に-Rのメ
ディアは、「PC用」のものをそのままレコーダーに入れても録画がで
き、-RWや-RAMの場合はフォーマットすることで録画ができます。」
とのこと.

889 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 11:10:32
>>888
コピーワンスにはCPRM対応メディアが必要です。
ビデオ用でもCPRM非対応とCPRM対応の2種類があるので、
ビデオ用=コピーワンスOKという意味ではありません。

CPRMというのはCSSをより強固にしたようなものですが、
普通のDVD-RではCSS付きで書き込めないように(for authorが必要)、
CPRM非対応メディアにはコピーワンスを録画できません。

CPRM非対応メディアは物理的にデータ用と違いはありませんが、
CPRM対応メディアは暗号鍵を管理できるように拡張されています。

↓引用されているページにも明記されています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/maidode/aboutDVD/dvd.html
ビデオ用のDVDメディアには「CPRM対応」という表示のものと
そうでないものがあります。
この「CPRM」とは Content Protection for Recordable Media の略で、
これに対応しているということは
「1回だけ録画可能」な番組の録画ができるメディアですよ、
という意味なのです。

890 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 11:49:21
>>886
そのデータ用というのが重要です。
BDレコーダーはVer1規格の殻入りメディアを使用していて、
PC用ドライブで使用するデータ用は殻なしのVer2規格です。
つまりBDレコーダーとPC用ドライブで使用するメディアは別物です。

BDレコーダーで録画したデータは事実上録画機専用となり、
PCで視聴することは出来ません。
それに今後発売されるBDでの映画パッケージなどは
現行のBDレコーダーで再生することも出来ません。
これは映画を記録するBD-ROMの規格制定前に
BDレコーダーが出荷されたためです。

つまり現行のBDレコーダーはVer1に縛られた閉鎖系であり、
過渡期のフライング的な存在だといえるものなのです。

それに対しHD-DVD録画機は映画を再生することも出来ますし、
自分で録画した映像を今後出てくるPC用ドライブで
再生できるということも保障されています。

BDはVer2からが本番なので、遅れているというのは嘘とは言えません。
Ver1は出ていても今後死滅するのが分かっているからです。
Ver2に対応した録画機の投入は今年後半になると言われています。

891 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 12:47:19
データ用としてはHD-DVDもBDも既に死刑宣告されている

1枚で300GB--日立マクセル、ホログラフィックストレージ製品を発売へ
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20091765,00.htm

892 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 13:10:42
>>891
メディアは殻付きDVD-RAMと同じ大きさだけどドライブが糞デカいよ。
ttp://www.inphase-technologies.com/products/professional/index.html

せめて5インチベイ×2くらいに収まるように小型化しないと、
一般人が普通に使う装置になるのは無理。

893 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/24(土) 13:17:31
>>890
メディアが何種類かあるらしいですね:
http://www.rakuten.co.jp/toyooka/499990/

Panasonicにおいても,↑のLM-BRM50, LM-BRM25と,>>886にリンクを置いた
BLU-RAY -RE X2 50GB LMBE50D
BLU-RAY -R X2 50GB LMBR50D

はどうも異なっているような,いないような・・・.



ところで,録画用でCPRM非対応のメディアを見たことがあるような気がしま
すが,これはデータ用とどう違うのでしょう?

894 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 13:22:13
ホログラフィックの位置付けは今のDATみたいな業務用バックアップメディアだから
BDとかとは競合することはない。

レーザー系メディアも青色レーザーの次は紫外線レーザーが控えているが、
紫外線レーザーメディアの容量は500GBくらいはいくらしいから、
ホログラフィックと比べてそう見劣りするものではない。
ttp://nvc.nikkeibp.co.jp/free/RASHINBAN/20041220/105662/

別系統の技術でブレークスルーというのは格好は良いけど、
実際は同系統の技術を徐々に叩き上げていくのが世の常。
技術の蓄積が信頼性につながるからね。

895 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 13:26:42
>>893
http://www.rakuten.co.jp/toyooka/499990/
↑のメディアは殻付きVer1ディスクです。

>>886のメディアは殻なしVer2ディスクです。
仕様に「ベアタイプ(カートリッジなし)Blu-Rayメディア」と明記してあります。

Ver1とVer2に互換性はありません。
製造に同系統の技術が使われているというだけの別物です。

今でもCPRM非対応メディアの方が多いです。値段が違います。
CPRM非対応メディアとデータ用メディアは物理的に同じものです。

896 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/24(土) 13:31:42
http://www.f-shokai.co.jp/cgi-bin/list.cgi?select=html_menu2_blu-ray

ベアタイプ:
http://www.f-shokai.co.jp/cgi-bin/list.cgi?select=list_bear-blu-ray
FUJIFILM: DBDR25A(追記), DBDRE25A(書換)
Panasonic: LM-BR25D(追記), LM-BR50D(追記), LM-BE25D(書換), LM-BE50D(書換)
Sony: BNR25A(追記), BNE25A(書換)
TDK: BDD-R25S(追記), BDD-RE25S(書換)

カートリッジ(?)タイプ:
http://www.f-shokai.co.jp/cgi-bin/list.cgi?select=list_blu-ray
FUJIFILM: BLRW23FA
METSUBUSHI: BR23V1
Panasonic: LM-BRM25, LM-BRM50
SONY: BF23G
TDK: BD-RE135N


プロフェッショナルディスク:
http://www.f-shokai.co.jp/cgi-bin/list.cgi?select=list_prodisc
SONY: DDWO23B(23G, 追記), PDDRW23B(23G, 書換)


897 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 13:36:33
>>896
プロフェッショナルディスクは類似技術によるソニー独自規格でBDではありません。
そのことは明記されています。
> ※ビデオ用「ブルーレイ」規格とのディスク/ハードの互換性はありません。

898 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 17:32:55
――--、..,
:::::::,-‐、,‐、ヽ.
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、     
/. ` ' ● ' ニ 、   
ニ __l___ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
/ ̄ _  | i   < 戦わなきゃ、現実と!
|( ̄`'  )/ / ,..  \____________
`ー---―' / '(__ ) 
====( i)==::::/  
:/     ヽ:::i

899 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 17:50:54
↓キリ番どぞ〜

900 :Be名無しさん:2006/06/24(土) 18:40:23
 

901 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/25(日) 01:28:32
ホログラフィック記録にBluRay陣営が負けたくないなら,光の干渉縞に
対抗して,電子のド・ブロイ波で記録してみたらいかが・・・.
なんて言ってみるテスト.
そんな物出来ませんよね(笑).いっそのこと,半導体レーザーとか
使わずに,放射性物質の出すガンマ線を使ってみるとか.波長が
揃ってるかどうか知らないけど.

902 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/25(日) 01:43:25
普通,ホログラフは,三次元の立体画像を二次元の平面に
光の干渉縞として記録する技術なはずだけど,それを逆に利用した
みたいな感じなのかな.二次元の1000*1000のビット・データと
波長と位相の揃ったコヒーレントな光と三次元的に干渉させて,
その三次元の干渉縞をそのまま立体的な媒体に記録してしまう.

驚いたのは,三次元的な干渉縞をそのまま記録してしまえると
いう点.

縞の濃淡を記録するなら,その部分の光の透過率が変化する
わけだから,同じ光線上の全ての濃淡の影響を受けてしまう.

透過率の下がった影響を受けた状態での干渉縞と影響を受ける前の
干渉縞は異なってくる.
体積媒体の感光が進むにつれて透過率が変化していくので,干渉縞
のパターンも感光途中で多分微妙に変化してしまう.その変化は
お互いがお互いに影響しあって,かなり最終的にある種の釣り合い
の状態になって変化が止まるのかな・・・.

そして,光の逆進性から言って,再生時には,それらの全ての影響
を受けた後の干渉縞から情報光を再現できるということになるの
か・・・.

無責任モード.

903 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/25(日) 02:48:56
「干渉」という現象を初めて知ったとき誰でも不思議な感じがしたもの
だと思うけど,案外奥深くて,いくら波長をそろえても,二つの光源か
ら出た波は干渉しない・・・(のではないか?)・・・という物理学的
なテーマも持っている.

物質粒子を自然界が区別する規則(?)のようなものは,非常に興味深く,
精神や心が分離される条件等とも関係があるかも知れない.
それ以前に粒子の統計性に違いが出てくる.というか,そもそも,
エネルギーが同一である個々の状態は,他の特殊な条件がない限りどの状態
も同じ確率で実現する,という統計力学の仮定は,多分かなり論拠の難しい
物で,ある状態は他の状態の二倍の確率で出現するというような事
があるとするなら,粒子の区別の仕方が変わってくる可能性があるが.

904 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/25(日) 03:04:41
エネルギーが同一の個々の状態の出現確率が等しい,という事の証明
として,「どの個々の状態も必ず全て実現する」
「ある状態になると,次の実現する状態が決まっている」
みたいな仮定を置くと,状態がたどる道筋は同じ状態で交差する
することなく,全ての状態を隈無く巡るはずである.
ならば,個々の状態の滞留時間が等しいなら,どの状態も同じ確率
で実現されるはず・・・.でも滞留時間が等しいなんてどっから
出てきたのか・・・.そもそも次の状態が決定論的に決まっている
というのは,現代物理学的知見に反する・・・.

この辺の話はエルゴード仮説とか言って,単位体積中の状態の数が
初期状態から保存されたまま移動するというようなリュービルの定理
とも関係してるが,全ての状態を巡るまでの時間が尋常じゃないとか,
交差せずに本当に全ての状態を巡れるのか(隙間が無くなって抜け道が
なくなるんじゃないのか? とか),というような素朴な反論を呼んで
未だに決着が付いてないそうな.

905 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 15:39:20
>>891
>2006年9月に

マジカ

906 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 16:51:46
>>903
確率力学のZitterbewegungのモデルでは、
同一光源から出た光も実際には干渉もしていないし、
観測と無関係に経路が存在することが示されます。
波として2つのスリットを同時に抜けたりすることを仮定する必要がないので、
コペンハーゲン解釈や多世界解釈が不要になります。

光子だけでなく電子も同じモデルで計算できて、
球面調和関数の電子雲を形成する経路も算出できますが、
多粒子系に拡張する方法が見付かっていないので
標準理論としては確立されていないようですが。

もっともカシミール効果でコペンハーゲン解釈は否定されているので、
いまだに標準理論のように教科書に書いてあるのは気持ち悪いです。

907 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 16:58:48
もっともZitterbewegungの算出は正規分布の乱数なので、
たとえ経路が一意に存在しても予測することはできないため、
波動関数の自乗を存在確率と見なすしかないのは変わりません。

Zitterbewegungが発生する理由を
ループ重力量子理論では空間の泡沫として説明されているようですが、
その辺の格子ゲージ理論との絡みとかは不勉強で理解できていません。><

908 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:30:07
>>906
ネルソンはトンデモだろ

909 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:35:51
>>908
確率力学のモデルで波動方程式が演繹できるので、
モデルが正しいかどうかは別にして数学的には等価です。

観測で波動関数が収束するとか、
波と粒子の状態が変換されるとか、
別世界の影の光子と干渉するとか仮定するよりも、
モデルとしてはシンプルだと思うのですけどね。

910 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:39:17
>>909
理論では背景となる思想・解釈が重要だから
数学的に等価ということだけを取り出すのは危険

その気になれば絶対空間・絶対時間から
特殊相対論と数学的に等価な理論を演繹できるぞ

911 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:44:30
たとえばエーテルを前提にしたローレンツの収縮理論は
特殊相対論においても式としては正しいが
相対的な見た目の長さという解釈の有無で決定的に差がある

912 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:50:03
>>910-911
何だかその話を聞いていると、
特殊相対論から導かれる式は正しいという前提の上で、
絶対座標の有無はコペンハーゲン解釈と多世界解釈のような
解釈の差にしか過ぎないという気がして来ました。

仮に相対論の発明よりも相対論的効果の観測が先行していれば、
量子力学の歴史と同じように解釈より先に式が出てきて、
その式を巡って学派ごとに解釈が対立したんじゃないですかね。

913 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:51:48
>>912
おいおい
歴史のifを言い出すのはトンデモの特徴だぞ

914 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 17:55:55
ミンコフスキー時空と絶対時空はガリレイ不変なんで単に好みの問題

915 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:01:25
一度確立した解釈は矛盾がない限り定着するからなぁ。
電子がマイナスからプラスに移動することが判明しているのに、
いまだに電流はプラスからマイナスに流れると教えられてるし。

916 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:06:33
解釈に必要以上に拘っても数式に影響がなければ実用上問題ないので
分からないことは分からないとして必要以上に踏み込まないのが正しい姿勢
だからコペンハーゲン解釈が標準理論とされていることに問題はない
ただし実験で証明されている数式が間違いだと言うのはトンデモ

917 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:08:59
>>916
その定義でいけば少なくともネルソンはトンデモではない。
演繹された式は伝統的な量子力学と完全に一致している。

918 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:13:30
ふと思ったけどテスラとかと違ってネルソンってトンデモ系の人に人気ないね
ググっても日本人でネルソンに言及しているのは片手で数えられるレベル
標準理論からもトンデモからも相手にされていないネルソン・・・
(´・ω・) テラカワイソス

919 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:16:05
日本人でネルソンをプッシュしてるのは保江だけだからなぁ・・・

920 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:23:47
>>915
小学校の頃、理科で乾電池と電球をつなぐ実験にハマったなぁ、懐かしい。
中学校くらいまでは電気の勉強は大好きで得意だった。
なのになぜか電子工作とかアマ無線とかには手は出さなかったから
いまでもまともにハンダ付けすら出来ない体たらく。。。

高校になったら女の尻を追い掛けることに夢中になって、
教科の好き嫌いに関係なく勉強自体まったくやらなくなったから、
電子回路とか高校の物理レベルのやつすら覚えてないよ。。。

921 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:28:29
>>920
最終学歴は?

922 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:29:41
>>921
大学中退
今はプー

923 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:31:03
なんのスレだか…。OSどころか、PCですらないw
まっ、わからないなりに興味深い話だから良いけどw

924 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:32:03
>>922
君にとって勉強なんてその程度の価値しかなく
女が何よりも重要だったということだ

容姿でも磨いてホストでもするべきだな
それすら無理な童貞キモヲタなんだろうけど

925 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:33:53
>>923
ここはL様の四方山話から雑談に発展させるスレです。
OSについてはL様がその気になるのをひたすら待ちませう。

926 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:40:56
量子力学の話からL様が何かひらめいて
量子コンピュータに飛躍的発展があるかもしれない^^
天才と基地外は紙一重なんで

927 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:42:25
>>924
人生に絶望してアイドルの追っ掛けしてるよ。。。
ぶっちゃけオナニーよりもPPPHの方がキモチイイ!!

928 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:43:59
>>927
PPPHって何?
PPPoEなら知ってるけど。

929 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:45:31
>>928
PPPoEみたいなもんだよ
プロトコルに沿ってパスワードを唱えて繋がろうとするw

930 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 18:47:32
アイドルの追っ掛けといえばL様の得意技なわけだが

931 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:01:31
本当の大物はアイドルと浮名を流す

932 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:07:54
>>931
ホリエモン?

933 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:08:50
>>927
>>898

934 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:25:11
>>927
ぶっかけオナニーに見えた

935 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:38:56
>>934
汚れ杉

936 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:55:12
オナニーで何にぶっかけるんだか・・・

937 :Be名無しさん:2006/06/25(日) 19:59:50
汁男優

938 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 02:15:27
>>906-907
こないだ,たまたま哲学板で発見したんですが,それは,この世は
「唯心論」では説明できない,ということで,「唯心論」でも矛盾
無く説明できると勘違いしていた私には大変驚くべき事でした.

唯心論であるなら,この世で見る物は全て自分の心が全て作り出した物で
あり,何かが存在すると決めているのは自分の心の方である,と言うこと
になる.自分にとって悲しいことや不利なことも,実は自分の心が全て作
り出した幻影である,と言うことになる.


しかし,そうであるなら,本に書いてある非常に難しい数式や,自分が
理解できないような天才的な物理的理論も全て自分の心が生み出した
幻影である,と言うことになってしまう.そして,辛抱強く勉強すると,
しばらく経ってから理解できて,それが正しい理論であることを納得で
きたりする.

すぐには自分の脳が理解できないようなことを,心がいつのまにか勝手
に生み出していた,と言うことになる.

ここで,唯心論の破綻が垣間見えてくる・・・.

939 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 07:30:50
>>938
コペンハーゲン解釈は唯心論くさいということですか?

940 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 07:34:42
トンデモな人がコペンハーゲン解釈をかじって、
「観測が状態を決めるということは、
世の中で人の意思が特別なものだということ」
みたいな論法で唯心論に持っていくのはありがちですね。
ベルの不等式と共時性に相関を見出そうとしたりとか。

941 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 09:14:37
>>940
1920年代には数学的に確率過程をうまく扱えなかった
カシミール効果も知られていなかった
そんな中で最大限辻褄あわせした苦肉の策がコペンハーゲン解釈
それ以上でもそれ以下でもない

942 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 10:56:57
>>940
枝分かれして分岐する世界を人間の意識が選択してゆくことで
歴史が進んでいくというような、
コペンハーゲン解釈と多世界解釈を折衷したトンデモもあって、
それがトンデモ世界観では最も洗練されたものとされていますな。
トンデモ理論では占いも非局所性の実在を前提として、
人為的に共時性を引き起こしたものというのが主流ですし。

カルヴァン流の決定論的世界観のトンデモには
・宇宙は全歴史を包摂した四次元の超球として熱死である
というようなものがあって、
それをオカルト用語でアカシックレコードと言ったりするのですが、

普通に考えればわざわざトンデモ理論を持ち出すまでもなく、
世界は決定論的ではなく未来は固定ではないですな。

943 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 11:54:43
>>942
共時性は非局所的長距離相関によるものだと仮定されているが
隠れた変数が実在すれば非局所的長距離相関もない

944 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 12:18:06
45度ずつに傾けた偏光フィルタ2枚を光が通過する事実から
隠れた変数の実在は否定されている筈。

945 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 12:22:20
むしろ問題なのは非局所的長距離相関が
共時性のような恣意的な方法でしかマクロで観察できないこと。
その理屈が通るなら占いを応用して超光速通信ができてしまう。
超光速通信が因果律を壊すのはミンコフスキー時空図を見れば一目瞭然。

946 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 12:24:38
超光速通信はライトコーンからはみ出してしまう
と無理矢理L様に結び付けてみたり。

947 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 12:26:23
>>945
うん?占いって未来や過去を知るために使われてるよね?

948 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 17:12:50
ライトコーンからはみ出すということは因果律を破るということです。

949 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 23:04:04
>>948
何者もライトコーンの内側から出ることは出来ない(笑).

>>944
ベルの定理の実証実験ですね.
隠れた変数では説明することは出来ない相関が存在することが,
この実験とベルの定理によって証明されたとされてますね.

ただし,証明されたと言うにはまだ足りないという説もあるよう
ですが.

950 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 23:16:52
>>939
一応自分が感じたことを言っておくと,観測問題に関して色んな見方が
あるが,どの見方をしても実験的には区別が出来ない,だからどの説を
基本としても結果は変わらない,というような事が言われることがある.
確かに,古代哲学者の時代から,唯心論でもこの世界を上手く説明でき
るというような見方があり,物質の実在性を認める見方との違いは発見
できない,というような見方があったと思う.

そういう哲学をどこか頭の片隅で基本に置いているから,観測問題の
に関しても,上記のように,どの見方でも現象的には同じだと思って
しまうのではないか.

逆に言うと,唯心論的見方と物質の実在性を認める見方に実際的な違い
が見い出せるのであれば,観測問題の見方によって,実際的に結果の違
いを見いだせることになって,見方のうちどれが正しくて,どれが間違
っているかを実験的,論理的に検証できるようになるのではないか,と
思った.

というような心情.

951 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 23:26:36
眠たいと思いつつ,寝ころびながらテレビをつけていると,ニュース
番組から何やら小難しいことが聞こえてくる・・・.
この場合,その小難しいことも,自分の心が生み出した所の幻覚上の
人物が話している幻影だと考えるのが唯心論.
幻覚上のニュースキャスターが,小難しいことを考えて,小難しいことを
しゃべってる・・・.
でも,自分がその人物を心の中で生み出したのだ・・・.


しかし,自分の理解がすぐには及ばないような事柄を,自分が眠いときに
ペラペラ喋っているというのは,自分が生み出した幻覚としては少々
おかしいんじゃないか・・・.

そういう矛盾が唯心論にはあるかも知れないと言うこと.

つまり,唯心論では説明しづらい現象があるので,物質の客観的
実在性を認めざるを得ないのではないかと.


これと観測問題を直接結びつけることは出来ないかもしれないが,
何か面白い関連があるような気がすると言うこと.

952 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:26:45
>>950
唯心論の古典的な例として高校でも習うのが荘子の胡蝶の夢ですが、
夢の世界は唯心論で成立していると見なして構わないでしょう。
しかしその夢の世界は論理も因果律も破綻していて、
明らかに覚醒時の物質世界のような緻密さは存在しません。
唯心論が正しければ睡眠時と覚醒時の世界観にギャップなどないでしょう。

953 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:29:31
物質の実在と唯心論はまた別の次元の問題じゃないの?
そんなことより視覚の問題について語ろうぜ。

954 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 23:30:16
>>952
話がごちゃごちゃするかも知れないけど,夢が全て自分の脳が生み出した
物かどうかを疑問に思うことがあった.

何故なら,自分の意志とは無関係に,どんどん物語が勝手に進んでいくこと
も多いから.

この辺は実際に夢を見て起きたときにそう感じた.

955 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 23:33:45
起きているときには,夢のように壮大たるストーリーを頭の中で想像する
事はかなり難しい.かなり具体的で登場人物が喋ったり,背景があったり,
家の壁,ドア等もちゃんとあったりする.登場人物が何人も出て来て,
体の部位が具体的に動いたりする.

夢が頭の中だけで考え出されているとすると,夢を見ているときの
想像力は,起きているときよりかなり凄いと思う.

956 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:33:59
>>954
じゃあ世の中のもので、自分のものじゃないものが存在することはどうやって証明する?


957 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:34:20
>>954
統合失調症・・・

958 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:38:18
>>953
具体的に。

959 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/06/26(月) 23:38:23
>>952
起きているときは因果律コンピューターがフル回転してるとか.

960 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:40:32
>>959
そこでcogito ergo sumですよ

961 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:41:53
小人 エロが 住む

962 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:44:05
われ思う、ゆれにわれあり

そこらじゅうの存在を疑ってみても自分は存在する

・・・それが錯覚だとしたら?

963 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:49:22
>>962
そこでありてあるものですよ

964 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:52:16
そんなことより視覚理論おもしろいぜ

脳科学者の妄想倉庫でもあるんだぜ

965 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:52:51
>>964
具体的に。

966 :Be名無しさん:2006/06/26(月) 23:55:32
>>958 >>965
pmoky乙

967 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:14:40
>>963
アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神ですな

968 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:15:05
東大の自称哲学者が科学を捻じ曲げてるんだけどな

969 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:16:19
>>968
最近はてな界隈で人気のシュレ猫のこと?

970 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:19:36
いや、もっと超有名な方々だよ。


971 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:21:54
そんなことよりおいしい焼き鳥の作り方研究しようぜ

972 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:42:11
そんなことよりおいしい女の犯し方研究しようぜ
唯識(仏教の唯心論)を大成した龍樹も出家する前にハーレムで暴れたそうじゃないか

973 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:47:14
何言ってんのかまったく分からん
全部基地外のデタラメ?

974 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:50:18
>>973
流れが無茶苦茶なだけで個別に書いてあることはそう外してなかったりする

975 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:51:26
流れが無茶苦茶=まとまりがない=統合失調=精神分裂=基地外

976 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:53:16
そんなことよりマイミク増やそうぜ

977 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:53:22
>>973
これくらい笑い飛ばせるくらいのゆとりがないと
基地外を相手にすることは無理

978 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:55:04
次スレはなしでいいよな?
どうしても建てたかったらMonaの真似してシベリアに建てろよ

979 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:56:52
   /⌒ヽ
  ( ,,゚д゚ )
    | |
 ┌|~~~~~~|┐ カサカサ...

980 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:57:38
>>976
その前にL様に招待状出しとけよ

981 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:58:10
    /⌒ヽ
   ( ,,゚д゚ ) キノコッノッコーノコ・・・
     | |
    ~~~~~~

982 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 00:59:57
      /⌒ヽ
     ( ,,゚д゚ ) キノコッノッコーノコ・・・
       | |
      ~~~~~~

983 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:00:54
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

984 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:02:39
      /⌒ヽ
     ( ,,゚д゚ )
       | |
       | |  ニョキニョキ
       | |
       | |
      ~~~~~~

985 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:05:37
    /⌒ヽ      γ´⌒`ヽ
   /  ●  ヽ    ./Oo〇oOヽ     ,-''"¨ ̄¨`'‐、
  (●/⌒ヽ●)   (Oγ⌒ヽOo)   (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),)
   ヽ| ´∀`|ノ ))  ヾ( ゚Д゚)゚ノ ))    )  (    ))
    .ゝ___ノ       ゝ_ノ.       ( ゚ー゚*)

986 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:06:20
      /⌒ヽ
     ( ,,゚д゚ )
       | |
       |⊂ニ
       |⊂ニ
       (つ/
       | |
       | |
      ~~~~~~

987 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:08:35
      ゚。O゚o
       | |
      /⌒ヽ
     ( ,,゚д゚ )
       | |
       | |
       | |
       | |
      ~~~~~~

988 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:09:09
      /⌒ヽ
     ( ,,゚д゚ ) キノコッノッコーノコ・・・
       | |
      ~~~~~~

989 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:09:22
きのこで一番美味なのはベニテングタケ

990 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:10:27
記念パピコ

991 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:10:50
    /⌒ヽ
   ( ,,゚д゚ ) 煮てもよし
     | |
    ~~~~~~
                             /⌒ヽ
                            ( ,,゚д゚ ) 焼いてもよし
                              | |
                             ~~~~~~
               /⌒ヽ
              ( ,,゚д゚ ) 食ったら死ぬ
                | |
               ~~~~~~

992 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:11:38
もう一度言う

 次 ス レ は 建 て る な


どうしても建てたかったらシベリアに建てろ

993 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:11:53
NWSOS最期の日となりました

      みなさんシャンパンの用意はいいですか?


合掌〜〜〜〜

994 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:13:44
      /⌒ヽ
     ( ,,゚д゚ ) アッーアッーアッーアッー・・・
       | |
      ~~~~~~


995 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:13:49
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      |( ´∀`) < きのこ のこーのこ げんきのこ ♪
      |(ノ   |つ
      |     |
     ⊂ _ ノ
       ""U

996 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:14:26
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
     (´∀` )| < エリンギ まいたけ ブナシメジ ♪
    ⊂|  (ノ |
      |     |
      ヽ _ ⊃
      .U""

997 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:14:42
アッー


アッー


アッー


アッー

アッー
アッー
アッー
アッー
アッーアッー
アッーアッー
アッーアッーアッー
アッーアッーアッーアッー
アッーアッーアッーアッーアッーアッー

998 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:14:58
L様のために取って置いてね!!!
(勝手に1000getした香具師はコロ助)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

999 :Be名無しさん:2006/06/27(火) 01:15:43
アッーアッーアッー

1000 ::2006/06/27(火) 01:16:21
イクーーーーー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

387 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)