5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[Mac]マルチOS環境の最適解か? 進化を続けるParallels Workstation

1 :BTRONψ ★:2006/05/02(火) 11:45:20 ID:???
米Sun Microsystemsの新CEOにJonathan Schwartz氏が任命されたとの由。
このニュース、往年のNeXTユーザには感慨深いものがあります。
というのも、氏は96年にSunに買収されたLightHouse DesignのCEOだったのですよ。
LightHouseといえば、Diagram!やQuantrixなどのオフィス系ソフトを抱えるNeXT界隈では
屈指のデベロッパでして、知らぬ者がいなかったほどの存在。
ん? そういえば、Sunに買収されたあとのDiagram!はどうなったのだろう……

さて、今回は仮想化ソフト「Parallels Workstation」(以下、PW)について。
既報のとおり、Intel MacでいろいろなOSを試してみたい、と考える向きにはとても気になる存在だ。
今週リリースされたベータ第5版を対象に、実際に使ったうえで気付いた点をいくつか紹介してみよう。

>>2

PVSファイルをあれこれイジる
PWでは、~/Library/Parallels/仮想マシン名 以下に作成される拡張子がPVSのファイル(以下、PVSファイル)を設定ファイルとして使用する。
その実体はプレインテキストで、[System]や[IDE devices]といったカテゴリごとに、Boot=c、Memory=156、といった定義が行われる仕組み。
もちろん、viやEmacsなどのテキストエディタを利用しても編集できる。

PVSはPWの操作パネル経由で開くことがオーソドックスな方法だが、Finderの情報ウインドウにある「このアプリケーションで開く」にPWを指定すれば、
ダブルクリックで起動できるようになる。さらに、[System]カテゴリに「Start auto=1」の記述(設定画面のOptions→VM Flagsタブで
「Autostart VM when configuration is loaded」をON)があれば、FinderやDockからダイレクトに仮想マシンを起動することも可能だ。

そのPVSファイルだが、Parallelsのフォーラムを散策していると、いわゆる隠しオプションが存在する模様。
たとえば、PW標準装備の仮想NICはRTL8029(通称:カニ)をエミュレートするものだが、[Network]カテゴリにある「Adapter type=」の値を
「4」から「2」に変更すると、NE2000互換に切り替わるとのこと。ほかにも、Parallelsの方による有益な情報が多く提供されているので、
PWユーザは時折フォーラムの内容をチェックすることをお勧めしたい。

http://pcweb.mycom.co.jp/column/osx/176/

2 :BTRONψ ★:2006/05/02(火) 11:45:27 ID:???
ついにUSBに対応…… しかし道は険しかった
4月第4週にリリースされたPWベータ第5版は、機能は限定的ながらUSBサポートを追加、
ゲストOSとしてWindows XP/2003を使用しているときに有効なフォルダ共有機能を用意するなど、
ベータ第1版と比較して長足の進歩を遂げている。サウンドの再生遅延も修正され、
動画再生時に映像と音がズレることはなくなった。フルスクリーンへ切り替えるときには、
ファストユーザスイッチと同様の表示効果が使用されるなど、インタフェース面での改良も加えられている。

USB機器の利用方法だが、既存の仮想マシンを対象に作業する場合は、設定パネル下部の[Add...]ボタンをクリック、
ウイザードを起動して「USB Controller」を追加することを忘れずに。慌てて取り組むと、USB機器を接続したのに認識されない!?
と30分ほどムダな時間を費やすことになる(自戒の念を込めて)。

USB機器を数種類試してみたところ、iPod Shuffuleは○、iPod nanoも○、マルチカードリーダ(サンワサプライ ADR-10U2SV)は×、
SONY PaSoRi -- Felicaを利用した非接触ICカードリーダ/ライタ -- は×、といった結果に終わった。Parallelsの発表によれば、
ベータ第5版でサポートされるUSBデバイスはフラッシュディスクのみとのことなので、かかる結果は予想の範囲内だが、いくつか気になる点があった。

まず、USBポートはUSB 1.1として使用されること。iPod ShuffleなどUSB 2.0対応のデバイスもUSB 1.1として認識されるため、
本来のパフォーマンスは発揮できない。また、デジタルカメラ2機種で結果が異なる(OLYMPUS E-300は×、Canon PowerShot A400は○、
両機ともUSBマスストレージ対応)など、原因不明の事態も散見された。USBデバイスを着脱すると動作が不安定になりがちなこともあり、
USBサポートひいてはPWの正式リリースも当分先、と見ていいだろう。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:01:22 ID:???
1 :
まで読んだ

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)