5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[ST]ディスクドライブのパイオニア、アル・シュガート氏が死去

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:43:43 ID:piYDBCL3
ディスクドライブのパイオニア、アル・シュガート氏が死去
いつもアロハを着て、個性的なキャラクターで知られていたアル・シュガート氏。自ら設立したSeagateを追放された後、
ベンチャーキャピタルを立ち上げていた。(ロイター)
2006年12月14日 12時54分 更新

在りし日のアル・シュガート氏 コンピュータディスクドライブ業界のパイオニアで、シリコンバレーで最も個性的な
企業家の1人とされていたアル・シュガート氏が12月12日に亡くなった(享年76歳)。

 シュガート氏は、世界最大のコンピュータディスクドライブメーカーである米Seagate Technologyの創業者。
同社の広報担当者で、同氏とは家族ぐるみの友人でもあったジュリー・スティル氏によると、
死因は心臓外科手術の合併症だったという。
 シュガート氏は1979年にSeagateを設立して以来、浮沈の激しいIT業界において、同社をトップ企業へと成長させた。
だが1998年7月、取締役会との意見の相違から、同氏はSeagateを追放された。当時シュガート氏はこの件について、「全くの不意打ちだった」と語っている。
 それから数年後、同氏はフロッピーディスクドライブの初期の開発者となるShugart Associatesを創業した。
フロッピーディスクドライブは、取り外し可能な媒体に比較的大量のデータを保存できるようにすることで
パーソナルコンピューティング時代の到来に一役買った重要なデバイスだ。
 Seagateのワトキンス氏によると、同氏は自分が勤めていたConnerが長年のライバルであるSeagateに買収された際、
当初はSeagateへの入社に抵抗を感じたという。
 だが、シュガート氏と会ったことで、その気持ちが変化したのだという。そのときのシュガート氏の出で立ちは、
トレードマークでもあるアロハシャツに、ポリエステルの古いベルボトム、赤い靴下にサンダルというものだったという。
 「彼と長い時間、話をした。ディスクドライブについてではない。人生だとか、犬だとか、いろいろな話を楽しんだ。
そしてわたしは、このアル・シュガートという人の下で働きたいと思った」とワトキンス氏は語っている。

ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/14/news034.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 02:53:18 ID:???
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 07:07:52 ID:???
ドクター中松

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)