5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

D言語ってどうよ!

1 :インクルード:2006/04/07(金) 16:56:14
今注目中のD言語を語るスレです。

2 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 17:00:31
2ゲットだと思います。

3 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 19:09:17
最近gdcのリリースが来ない

4 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 19:10:28
そろそろ鬱展開

5 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 19:14:08
ここで一気にSmalltalkから色々取り込むと面白い言語になりそうです。

6 :デフォルトの名無しさん:2006/04/08(土) 01:39:47
産声をあげると同時に斜陽期

7 :デフォルトの名無しさん:2006/04/08(土) 13:36:00
マにも立ってたな。

いや、俺のチンコのことだ。関係ない。

8 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 19:00:58
かつて流行ってた言語
今では見捨てられている


9 :デフォルトの名無しさん:2006/04/11(火) 16:37:52
はやってたときはないが

10 :デフォルトの名無しさん:2006/04/22(土) 03:19:37
>>9
言語マニアには流行ってた





























おまいみたいなVB厨には、わからない世界

11 :デフォルトの名無しさん:2006/04/22(土) 03:22:06
エスペラントとどっちが流行ってる?

12 :デフォルトの名無しさん:2006/04/22(土) 15:41:55
開発中→仕様安定→使う人増える→開発環境が整う→ライブラリが増える→スタンダード
 ↑
今ここ

13 :デフォルトの名無しさん:2006/04/22(土) 17:23:36
>>10
VBなんて使ったことねーや。
最初から言語マニアにはと書いとけ。

14 :デフォルトの名無しさん:2006/04/25(火) 19:00:34
D言語の新機能なんて、Lispにある物ばかり
素直にCLかScheme使えばいいのに
>現時点ではDは言語デザインについて語り合ったり
>hackするのが好きな人のみがいじるべきもの。
なんて言ってんだもんな
痛々しいっつーか、なんつーか

15 :デフォルトの名無しさん:2006/07/18(火) 00:40:25
up

16 :デフォルトの名無しさん:2006/07/18(火) 00:44:19
unittest等のデザイン設計志向は仇となる気がしないでもない
結局JUnitみたく分離されるがオチだと思うしなぁ

17 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 16:08:46
ライブラリのリンクエラーのバグがひどいので、私はDを捨てました。

18 :1 ◆qRy0pp8F66 :2006/09/24(日) 16:18:41
枯れ具合の頃を見計らって食べ始めようとおもうのですが
Dが枯れるには後何年くらい必要ですか?

19 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 16:21:11
既に枯れ果てて埃舞い散るのみ

20 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 16:23:27
>>19
mjdsk

期待してるんだけどなぁ…
マルチパラダイムな言語でネイティブなのが、知っている限りC++しかないし
そのC++も既に腐りかけてる様に感じてるから
Dさんには腐って欲しくなかったds

21 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 16:31:41
最初の頃はわくわく感があったんだけどなー
その後の燃料投下が無い

22 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 16:37:44
>>19
そこまで逝ってるかどうかは分からんが、
このままだと芽のうちに終わってしまう可能性は大だな。
寂しいが多くのプログラミング言語が辿った道だから悲しくはないな。

23 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 16:39:45
C#少し覚えてからLinuxとか使い始めてネイティブコンパイラにあこがれ
C/C++を少しかじってみたもののこれは駄目だと思ってた矢先にD言語を知った

これはマジで普及して欲しい

24 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 19:59:57
普及はしない。殆どの場合,採用する理由がない。

高速に動作しなければならないソフトウェア,主に
デスクトップアプリケーションの開発においては,
ネイティブコンパイラ系が考慮されるが,下記の
項目などを考慮すると現実的には C/C++ が採用され
ることが多い。

 OS(システムコールやドライバとの親和性)
 ライブラリの充実度(ソフトウェア部品)
 開発環境の多様性(ツール類含む)
 技術者数(他社との協業のしやすさ)
 教育ツール(書籍含む)
 既に存在するアプリケーションの作成言語
 顧客要件を満たす性能(生産性,速度)

D は C/C++ と比較して多少生産性と保守性が高いが
実際の現場において,それだけでは採用に至らない。

上記リストは各現場で考慮する項目の全てではないと
思うが,下に行くほど重要度が増すと考える。つまり
高速性などの要件を無視しても D 言語を採用する
シチュエーションはかなり低いと考える。

# 夢のない男でスマソ

25 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 20:37:50
>>24
ライブラリが充実しているのはなぜ?
技術者がこれだけ大量にいなければならないのはなぜ?
…多分この先その考えは通用しなくなる時代になる感じがする

まだコンピュータは飽和状態じゃないけれど、この先世界中にインテリジェンスなコンピュータが普及して言った場合
消費者ニーズがどんどん開発されていって、ソフトウェアの生産期間より新たな製品の製造期間の方が短くなければならなくなってくると思う
今のC++は余りにも「やりたいこと」と「実現する方法」の差が開きすぎている感じがある
もしかしたらソフトウェア開発に使うツールは文字による表現ではなく、もっと安全にかつ大量に早く処理できる図を採用するかもしれない

昔はメモリをいかに上手く扱えるかが中心だったけど、この先はより上位のモデル、
たとえばOSやネットワークやネットワークトポロジみたいな概念を上手く扱えなければならなくなってくるような気もする
これはソフトウェア工学が見据えているものに近いかもしれない


簡単に言えばもちろん速く動作することも必要だけれども、
速く動作させるために有る特定の計算機の有る特定の機能に縛られた表現方法が蔓延しているようじゃ困る様になってくるかも、ということ
これはjavaのような、仮想マシンによる隠蔽で有る程度ソフトウェアモデルと計算機モデルのギャップを埋め合わせてはいるけれど、遅いよね
で、ネイティブで且つ計算機モデルに従順しない開発ツールが必要だと思うわけ、Dとかいいよねー

26 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 21:00:38
コンパイラがバグってる今の状況では、何言っても説得力ない。

27 :デフォルトの名無しさん:2006/09/24(日) 21:55:33
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/insiderseye/20060215cscommunity/cscommunity_02.html
C#に対する開発者からの要望
■C#でWin32ネイティブ・アプリケーションも作成できるようにしてほしい。
(略)
ただそうはいっても、以前からある要望なので、これからも継続的に検討していきたいと考えている。


28 :デフォルトの名無しさん:2006/09/25(月) 03:54:20
>>25
禿堂

しかしDには足りないものがありすぎ


29 :デフォルトの名無しさん:2006/09/25(月) 14:41:22
>>28
そして足りないものを充足していくと
ライブラリが充実し
開発環境が多様になり
書籍が増え
Dの技術者が大量にいる状態になる
結局この先この考えは通用しなくなる時代になる

つまりDにはもう何も足さない何も引かないでいい

30 :デフォルトの名無しさん:2006/09/25(月) 15:11:07
度重なる仕様変更と直らないバグのせいで、ライブラリ制作者の多くが逃げ出してしまった。
開発途上で放置されているプロジェクトの山は、まるで廃墟のよう。
枯れる前に腐ってしまったというわけだ

31 :デフォルトの名無しさん:2006/09/25(月) 20:30:39
枯れる前というか、花が咲く前というか

32 :デフォルトの名無しさん:2006/09/26(火) 04:05:53

乙枯れ様でした

33 :デフォルトの名無しさん:2006/09/29(金) 02:03:38
C/C++の悪いところばかり継承しおって。

34 :デフォルトの名無しさん:2006/09/29(金) 15:59:50
おいら思うんだけど、関数定義したら常に例外を捉える仕様のほうが良いんじゃないの?
良く見かけるんだけど、

int hogehoge(){
  try{
     口説いてみる();
  }
  catch{
     OKされた
  }
}

これって意味無いよね。例外処理をピンポイントで使うってのがなんか、例外処理の思想に反してると思うし、
じゃあてんで、毎回、毎回、関数の中身を例外でくるむのも意味無いからこんな風に、関数は常に例外を受け取って、
としたほうが良いとおもう。

int hogehoge(){

   口説いてみる();

  return 0;
}catch{
  OKされた!!
}
で、例外を取りたくない場合は、catch構文を書かなきゃ普段の関数と同じにすれば良いのだと思う。

35 :デフォルトの名無しさん:2006/09/29(金) 18:38:49
>>34
例外が起こるのを前提とするのと、例外を処理するのを前提とするのでは全く器用さが違う
書かなくていいなら、書かなくていいじゃん

36 :デフォルトの名無しさん:2006/10/03(火) 05:09:13
VBのOnErrorGotoみたいでヤだ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)