5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関数型プログラミング言語Haskell Part6

1 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 21:24:26
haskell.org
http://www.haskell.org/

日本語サイト
http://www.sampou.org/cgi-bin/haskell.cgi
http://shidot.dyndns.org/hs/

過去ログ
関数型プログラミング言語Haskell
Part1 http://pc.2ch.net/tech/kako/996/996131288.html
Part2 http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1013846140/
Part3 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1076418993/
Part4 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1140717775/
Part5 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1149263630/

関連スレは>>2
関連書籍は>>3

・2chの仕様により、行頭の半角スペースは表示されません。
 コードをインデントしたいときは、代わりに または全角スペースを使うことができます。

2 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 21:25:26
関連スレ
・関数型言語Part IV
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1083649982/
・【数学者】Haskellはクソ言語【オナニー】
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1128011645/
・純粋関数型言語Concurent Clean
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1075629340/
・関数型言語ML(SML, OCaml, etc.), Part 4
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1133003340/
・((Common Lisp) (Scheme) :Part 15)
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1151025773/
・【入門】CommonLispその2【質問よろず】
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1140012484/
・Emacs Lisp 2
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1068467385/

3 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 21:25:57
関連書籍
・Introduction to Functional Programming Using Haskell
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0134843460/
・Haskell: The Craft of Functional Programming
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0201342758/
・The Fun of Programming
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1403907722/
・The Haskell School of Expression: Learning Functional Programming Through Multimedia
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0521644089/
・入門Haskell
 http://item.rakuten.co.jp/book/1794880/
・ふつうのHaskellプログラミング
 http://item.rakuten.co.jp/book/4052963/

4 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 21:42:35
>>1
乙カリー

5 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 22:47:22
スレタイこっちのがよかったな

【あらいぐま】関数言語Haskell Part6【ハスケル】

6 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 22:58:22
        ∩___∩
        | ノ ,,.    ,,ヽ
       /  ●   ● |  前スレ>996-1000全部もらったクマー
       |    ( _●_)  ミ
      彡、  ,、、|∪| ,,,ノ   
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l    
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'

7 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:00:57
        ミンナデ ハースケルー♪
          ∧_∧   ∧_∧ ))
        (゙゙ヽ ゚∀゚)') ('(゚∀゚ /゙゙)
      ((  \    / ヽ    /
         ((⌒)  (   )  (⌒))
          ``ヽ_,)  (,__,ノ゙

8 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:05:08
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

Haskellで勉強すればokと信じていたのに、
いつまでたっても頭がよくならない。
    Haskell ( ゚д゚)  ok
       \/| y |\/

これらをくっつけて
        ( ゚д゚) haskellok
        (\/\/

逆から読むとこれ臭ぁ、というわけだ
        ( ゚д゚) kolleksah
        (\/\/

Haskellやってると、くさくなるということだな
        (゚д゚ )
        (| y |)

9 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:20:08
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□■□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□■□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□□■■■□□■□□□□□□□□□□■□□■□□□
□□□■□□□□■□□□□□□□□■□□□■□■□□□□□■■■□□■□□■□□□
□□□■■■■■■□□■■■□□□■□□□□□■□□■□■□□□■□■□□■□□□
□□□■□□□□■□■□□□■□□□■■■□□■□■□□■■■■■□■□□■□□□
□□□■□□□□■□■□□□■□□□□□□■□■■■□□■□□□□□■□□■□□□
□□□■□□□□■□■□□□■■□■□□□■□■□■□□■□□□■□■□□■□□□
□□□■□□□□■□□■■■□■□□■■■□□■□□■□□■■■□□■□□■□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

10 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:34:03
前スレの998は死ね


11 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:36:56
>>10
     ○ 
     ノ|) 
_| ̄|○ 「L


 ○、
   \、  ○ 
     ヾ \)ヽ
  _| ̄|  <

12 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:39:07
  Haskellはじめて挫折して
  (( (`Д´) (`Д´)
   (/ /) (/ /) ))
   < ̄<  < ̄<

  帰ってこないやつがいる
  (`Д´) (`Д´) ))
 (( (\ \) (\ \) 
    > ̄>  > ̄>

 ハイ!!  ハイ!!  ハイ ハイ
.   ( `Д)_(Д´ )
.   ノ ノヽ |  |>
   /  >   < ヽ

     ハイッ!!
   (`Д´)_(`Д´)ノ
   ノ ノヽ |  |
.   ノ  >  < ヽ

  ハイ!あるある探検隊!
   (`Д´)ノ (`Д´)ノ
   <| ヘ|  <| ヘ|
    <    <

   あるある探検隊!
  ヽ(`Д´)ヽ(`Д´)
.    |,、 |>.  |,、 |>
      >   . >

13 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:43:04
    ∧__∧      
    (`・ω・´)    Haskellについて語るスレではござるのか? 
   .ノ^ yヽ、     
   ヽ,,ノ==l ノ      
    /  l |       
"""~""""""~"""~""


14 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:44:18

                             、ミ川川川川川彡,,
      え!?                   ミ          彡
                  l⌒l____l⌒三 ク .ハ  こ   三
         ∩___∩ /          三 マ  ス  こ   三
        /ノ      ヽ/ ●    ●  三  l  ケ は  三
        | ●   ●  i'   (_●_,,)  U .三  ? ル .ひ  三
        | (_●_)    彡   l U |    三     の  ょ  三
        ミ l U l  u   l    ヽ,_,,ノ     三    ス  っ  三
         >ヽ,,ノ     ゝ        ,,,;:三    レ  と   三
        /       /''      c-、 ,,,;;::::三       し  .三
       (二つ      /      (   ̄ ̄彡      て   三
         〉      ( ̄ ̄'')   `--──彡         .ミ
         /   、    >-─''          '川川|l|l |l|川川ミ

15 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:45:05
       ____)__
     ,. ´     `  ` 、
   ./        _   _ \
  /        _   ̄  _ ヽ
  /イィィ,,.,.,.,.,.,      ̄ ̄    !
 f/ノノノノノノノ  ヘ.__ j  jノ__ノ
 |///////   _ (__ ゚_>` __( ゚_イ
 .!|.|i/_^ヽ|_'___r⌒ y'  ヽ^)|
  !|| fニ> ::::::  `ー'゙ (_`___)ノ
   ヽ.ニ` :     /_ノ/川! /      よし・・・・・
    __ノ 、    / ヾ---'´ ノ
 __ノ \l `   ____,/
       \    ノ リ.|`ー--
        \   .//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/ , , , , , ,         __ ___` 、
,//////ィ                 ヽ.
ノノノノノノノl    /\        , -、 !
///////l   ",二ヽ.二_ヽ.  l  lノ_へノ!
//////ノ       (_jリ ゙T`’ノ / (rリ`y゙
ソ´,-、\|   -` ー--‐ "  __{ ー-'{    
| ,f^ソ |____/ ゙̄ヾ"´  \^ヽ. |
| に(        l    j ,..   ヽ |.|    俺もハスケる!!
\` ' j       `ー-‐' イ_ `  ノ'" i
  ゙‐-'        /,. ‐-、/TTT||  ノ
   _}       / |----二ニフ ノ
  人\ ヽ.        ! r'二ヽ / /
_「  \\ `  、   ` ̄ ̄/
     \\        Ti"
       \\     ノ | |\

16 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:46:26
    \   ∩─ー、    ====
      \/ ● 、_ `ヽ   ======
      / \( ●  ● |つ
      |   X_入__ノ   ミ   関数言語なんかに釣られ、ク、クマ―――――!!
       、 (_/   ノ /⌒l
       /\___ノ゙_/  /  =====
       〈         __ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                          (´⌒; (´⌒;;;

17 :デフォルトの名無しさん:2006/11/07(火) 23:49:04




------ 以上テンプレ -----



18 :デフォルトの名無しさん:2006/11/08(水) 01:20:58
あらいぐまはPascalにくれてやれ也

19 :デフォルトの名無しさん:2006/11/08(水) 12:10:07
Aranskが復活したの?

20 :デフォルトの名無しさん:2006/11/08(水) 20:19:29
Aranskだけが馬鹿なわけじゃないと思うよ

21 :デフォルトの名無しさん:2006/11/11(土) 19:17:16
やっぱりweb上に日本語で読める入門文書の一つくらい
あった方がいいんだろうか。

22 :21:2006/11/11(土) 19:22:16
これだけじゃ意味不明だな。
「いっこうにHaskellがはやらないのを鑑みるに」を頭に付け加えてくれ。

23 :デフォルトの名無しさん:2006/11/11(土) 22:45:22
formal semanticsが整備されれば利用者も100万人くらい増えるはず。

24 :デフォルトの名無しさん:2006/11/11(土) 23:08:16
formal semanticsがあると何が嬉しいの?

25 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 00:02:53
バグに遭遇したとき、プログラムのバグなのか処理系のバグなのかが明確になる

26 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 00:20:50
>>25
自然言語で与えられるsemanticsではだめなのか?

それに、その用途に使うならHaskellで定義できないあらゆる関数(foreign importされたものとか)の
semanticsが必要になると思うんだが、それも要求しているの?

27 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 00:43:00
Rubyやperlだって言語仕様 = 実装だしな。
実用的なスクリプト言語にsemanticsなど不要。

28 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 00:55:23
最近のJavaのGenericsのバグ(?)も形式的意味論があれば防げたかもしれない。
http://d.hatena.ne.jp/sumii/20060928/1159403268


29 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 10:23:05
形式的意味論なんて絵に描いた餅ですよ

30 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 11:19:01
Haskellは絵に描いた理想を追う言語ではなかったのか


31 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 11:24:07
>>28
形式的意味論もなにも、コンパイラとランタイムの
キャスト可否の判定が食い違ってるだけじゃん。

コンパイラ作成者がランタイムと違う実装してポカやっただけ。
本来なら A::compareTo(Object o) が呼ばれる。
ちょっとスレ違いですまん。

32 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 11:29:20
JAVA言語は危険だというkとが証明されたんだな


33 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 11:47:52
だな。c++のテンプレートよりかなりシンプルなのにこれだからな。

34 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 12:00:42
>>30
違います。
そもそも理想って何ですか?

35 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 12:14:07
数学者の理想じゃね?

36 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 12:20:50
>>35
だからどんなのが理想なんだよ。
何か目的があってこそ理想があるんだろ?

37 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 12:26:15
いや俺>>30じゃないからよく分からんし。
手続き型言語と比べて数式(数学者の脳内)に近いだろ?
だから数学者にとって理想的な言語。俺はそれくらいの意味で書いた。

38 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 12:31:59
Haskellはもう理想を失った・・・

39 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 13:11:46
実行時効率を犠牲にして言語を単純化しようとしているという点では
十分に理想主義的だと思うが。
文字列がコードポイントの遅延リストであるのがその一例。

40 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 14:13:38
ただのバイトのリストじゃない?
マルチバイト文字をリストの1要素として扱えてる?

41 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 14:43:59
>>40
Prelude> Char.ord maxBound
1114111

42 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 14:51:05
GHC6.6で、
main = print $ "テスト" !! 1
でもいいか。ソースはUTF-8で。

43 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 15:20:58
>>41
d。内部はUTF-16(的)なのね。

しかし、どうせならUCS4まで扱ってくれれば良いのに。
あんな「思ってたより多かったのでサロゲート作っちゃいました」
とかほざく連中に合わせる必要ないのに・・・。

44 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 15:35:53
>>43
いや、1114111は0x10ffffで、16ビットの範囲を超えていて、
Unicodeの17面を全部表現できる。
UTF-16よりUTF-32に近いはず。

45 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 15:50:10
Unicodeコンソ 2byte固定で全ての文字扱えるようにする。
ISO(10646) すげーな、頑張れ。でも2byteで大丈夫か?
Unicodeコンソ 大丈夫大丈夫

  それぞれ仕様を策定することになる。(コードポイントはお互い合わせてる)

Unicodeコンソ Unicode(未定義含めて全領域は0..0xFFFF)定義しますた。
Unicodeコンソ 実装は固定長2byte(Unicode,のちのUTF-16である)です。

ISO(10646) UCS定義(未定義含めて全領域は0..0x7FFFFFFF)しますた。
ISO(10646) 実装は可変長(UTF-8)と固定長4byte(UCS-4)です。

  少しして

Unicodeコンソ (やっべ)
Unicodeコンソ 0xFFFFで足りませんですた。サロゲートペアで拡張しますね。
Unicodeコンソ UTF-16にサロゲートの仕様を追加しますた。
Unicodeコンソ それと固定長(4byte)のUTF-32用意しますた。4byteだけど0x10FFFF以上は使うなよ。
Unicodeコンソ おまけ つ[0x10FFFFまでのUTF-8]
Unicodeコンソ というわけでよろしく。

ISO(10646) 0x10FFFFまでコードポイントを追加しますた。実装は変わりません。

  Unicode対応と言いつつ0xFFFFまでしか扱えないソフトが出てくる ← 今ここ


46 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 15:54:18
追記:今のUTF-16は可変長な。UTF-32と同じく0x10FFFFまで扱える。

47 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 16:07:08
> UTF-16よりUTF-32に近いはず。
確かにイメージ的には32の方が近いね。実際どういう実装なのかは知らないけど。
内部表現は100進数だったりして・・・。

48 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 18:34:50
http://pub.cozmixng.org/~the-rwiki/rw-cgi.rb?cmd=view;name=RHG%C6%C9%BD%F1%B2%F1%3A%3A%C5%EC%B5%FE+Revolution%3A%3A%A4%D5%A4%C4%A4%A6%A4%CEHaskell%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%DF%A5%F3%A5%B0
># p.269 kind の訳語は「類」なのか、「種」なのか?
>
>    * ふつけるで使っている「類」は、nobsun の訳を元にしているんだろうけど……
>          o 数学辞典を調べて、出てきた用語を使ったような
>                + 「類」は "Class" じゃないの?
>    * Clean では「種」
>    * 型理論の方面では「種」が使われている
>    * というわけで、以後は「種」を使うことにしましょう

このスレの住人の意見を聞きたいんだが、kindの訳語として「類」と「種」のどっちを使うべき?

49 :デフォルトの名無しさん:2006/11/12(日) 18:59:42
種は「根源的には同じもの」(亜種,など)で
類は「似た性質/特徴を持つもの」(哺乳類,など)と個人的に思っている。

で、kindの "* -> *" と "*" の区別とかは
「似た特徴」とも言えるが、それ以上に「根源的な部分」を
表しているような気がするので「種」に1票。

属とか科とか似たのもあるけど気にしない。

50 :デフォルトの名無しさん:2006/11/13(月) 00:13:44
訳を当てずにkindって言うようにしてる

51 :デフォルトの名無しさん:2006/11/16(木) 20:28:17

Haskellでオセロゲーム講座まだー?


52 :デフォルトの名無しさん:2006/11/16(木) 21:02:53
>>48
ふだんごついのに
数学者のかわいい一面ですね。
厳密さが快感だから悩むのでしょうか?
でも、悩むの楽しいのでしょうね^^

53 :デフォルトの名無しさん:2006/11/16(木) 21:08:18
頭わるすぎてワラタ

54 :デフォルトの名無しさん:2006/11/18(土) 23:17:47
haskell全然わかんねー

i = 1
main = print $ myPlus i
myPlus :: a -> a
myplus j = j + j

これが動かないのはなんで?

55 :デフォルトの名無しさん:2006/11/18(土) 23:34:02
エラーメッセージは?

56 :デフォルトの名無しさん:2006/11/18(土) 23:37:19
- myplus
+ myPlus

57 :デフォルトの名無しさん:2006/11/18(土) 23:38:49
- myPlus :: a -> a
+ myPlus :: Num a => a -> a

58 :54:2006/11/19(日) 00:24:59
>>55-57

レスサンクス。コンパイル通ったよ。
でもなにこの「Num a => 」って奴は。haskellは簡単なことが難しいって本当だな。
とりあえず調べてみる。ありがと。

59 :デフォルトの名無しさん:2006/11/19(日) 03:00:01
エラーメッセージを書こうね

60 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 07:04:54
諸君、議論したまえ

61 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 20:44:20
型システムについての解説ありますか?
モナドはたくさんあるけど

62 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 21:03:22
諸君、議論したまえ

63 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 21:08:38
>>62
ネタを出してくれ

64 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 21:12:44
お題: 巨大になりすぎたghcのスリム化について

65 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 21:25:36
>>61
http://homepages.inf.ed.ac.uk/wadler/topics/type-classes.html
http://haskell.readscheme.org/lang_sem.html
http://www.cse.unsw.edu.au/~chak/haskell/ghc/comm/

読み終えたら概要を報告すること.それが君の使命.

66 :デフォルトの名無しさん:2006/11/20(月) 21:55:44

GHCいれることにしたからWinHugsをアンインスコしようとした
そしたらダイアログでて以下のようなメッセージ
 ↓↓↓
=============================================================================================
C:\PROGRA~1\WinHugs\UNINST~1.EXE
C:\PROGRA~1\Symantec\S32EVNT1.DLL インストール可能なデバイスドライバはDLL初期化に失敗しました。
アプリケーションを終了するには[閉じる]を選んでください。
=============================================================================================

アンインスコ不可能になた
この前NIS2006を根こそぎ削除したのが原因のようなんだけど
こういう場合どうやったら引き続きアンインスコできんの?


67 :デフォルトの名無しさん:2006/11/21(火) 00:20:35
ところで文字列"-123.456"を数値-123.456に変換する関数ってあったっけ?

68 :デフォルトの名無しさん:2006/11/21(火) 00:25:44
これ?
read "-123.456" :: Double

69 :66:2006/11/21(火) 01:19:16
ヘルプ!

70 :デフォルトの名無しさん:2006/11/21(火) 05:43:13
>>606
Symantecとか関係なくWinHugsはなぜかアンインストールできない。
なのでさくっとスクリプトを書いてみようと思ったらひどい目にあった。
なんでマルチバイト文字とCharの相互変換もできないんだよ…

ttp://up.uppple.com/src/up0496.txt
FFIを使う羽目になったので、GHCでコンパイルする必要がある。
あと無保証。BIOSが消し飛んでも関知しないから念のため。

71 :デフォルトの名無しさん:2006/11/21(火) 07:09:34
>>66
それを すてるなんて とんでもない!

72 :66:2006/11/21(火) 21:39:06
>>77
うそーん
そんな不具合あんのかよw
公式ではまだその対策でてないの?

73 :デフォルトの名無しさん:2006/11/21(火) 23:20:19
>>72
http://hackage.haskell.org/trac/hugs/ticket/42
認識はされてるけど対策はまだみたいだ。

74 :デフォルトの名無しさん:2006/11/21(火) 23:27:38
□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□■□□
□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■□□■□□
□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□■□□■□□
□□■□□□□□■□□□□□□□□□■■□□□■□□□□□□□□□■□□■□□
□□■□□□□□■□□□□□□□□■□□■□□■□□■□□■■□□■□□■□□
□□■■■■■■■□□■■■■□□■□□□□□■□■□□■□□■□■□□■□□
□□■□□□□□■□■□□□■□□□■■□□□■■□□□■■■■□■□□■□□
□□■□□□□□■□■□□□■□□□□□■□□■□■□□■□□□□■□□■□□
□□■□□□□□■□■□□□■■□■□□■□□■□□■□■□□■□■□□■□□
□□■□□□□□■□□■■■□■□□■■□□□■□□■□□■■□□■□□■□□


75 :デフォルトの名無しさん:2006/11/23(木) 00:35:20

ふつうのHaskellプログラミング買って勉強しはじめた
もう一冊のほうは知らんけど、これわかりやすくていいね


76 :75:2006/11/23(木) 00:35:50
Amazon
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797336021/sr=8-4/qid=1164209589/ref=sr_1_4/250-4437816-3500248?ie=UTF8&s=books

77 :デフォルトの名無しさん:2006/11/23(木) 01:28:03
何がしたいねん

78 :デフォルトの名無しさん:2006/11/23(木) 01:41:12
ひまやねん
スレがのびへんねん

79 :デフォルトの名無しさん:2006/11/23(木) 10:51:46
諸君、議論したまえ


80 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 02:20:39
質問です。
HaskellにDoxygenのようなドキュメント生成のためのツールなどはありますか?

81 :しょしんしゃ:2006/11/25(土) 02:26:37

質問です
GHCとHugsという存在がよくわかりません

Haskellが仕様で、GHCとかHugsが実装環境ってこと?
もしそうなら、仕様ってなに?
どっかにそれをタンマリ書いたPDFとか置いてるの?

『Haskell』ってのはただの説明書?


それともLinuxに例えるならHaskellがカーネルで
GHCやHugsがディストリビューション?

やべぇ、余計わかんなくなってきた


82 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 03:05:44
>>80
Haddock

>>81
>Haskellが仕様で、GHCとかHugsが実装環境ってこと?
そんな感じ。

>どっかにそれをタンマリ書いたPDFとか置いてるの?
http://haskell.org/onlinereport/
http://www.sampou.org/haskell/report-revised-j/ (日本語訳)

83 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 03:09:04
>>82
覗いてみたけど眩暈した

>>81のLinuxの例えはあってるかな?
あってるなら納得する

84 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 03:29:49
Haskellは言語で、Haskell Reportはその定義。
GHCのような各処理系は、この定義に沿ってプログラムを解釈するように作られる。
言い替えると、Haskell ReportはHaskell処理系が満たすべき要件を定めている。

Linuxカーネルはディストリビューションが満たすべき要件を定めたりしないし、
カーネル自身がディストリビューションの一部なので、構造がだいぶ違う。
むしろ、POSIXとLinuxシステムの関係に近い。

85 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 22:50:34
いみわかんねーーー

86 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:04:56
どうも>>83自身Linuxカーネルとディストロの区別がしっかりついてないんでは
つーかC++言語だってgccだのMS VC++だのBCCだのいっぱいあって,それで普通じゃん...
HaskellもHugsだのGHCだのいっぱいあるのですぉ

87 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:31:43
>>86
一般的なプログラマーならそれで理解できるだろうけど
Javaしか知らんのだよJavaしか!!1

88 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:36:49
Javaだってgcjだのjavacだのいっぱいあって…と言いたい所だが、gcjの知名度は低そう…

89 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:38:20
うん知らない

90 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:48:33
HTMLと各種ブラウザの関係と言った方がわかりやすいんじゃね?
HTML <-> Haskell98
IE,FF,Opera,etc... <-> GHC, Hugs, etc...

91 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:55:59
FFッテナニカトオモタ
え、そんな単純なことなのか

92 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 23:57:29
ibmのjavaがあるじゃない

93 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 01:21:32
コマンドライン引数を扱うプログラムってどう書くのでしょうか?
たとえば ghc でコンパイルして
C:\> .\fibonacci.exe 10
55
C:\> .\fibonacci.exe 20
6765
と動作するようなものを書く場合です。
またそれはどのあたりのマニュアルを参照すれば良いでしょうか。

94 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 01:25:00
>>93
hoogleでarg辺りで検索すればgetArgsが出てくる。

95 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 01:28:37
>>93
Haskell98なら
System.getArgs :: IO [String]
階層ライブラリなら
System.Environment.getArgs :: IO [String]

GHCに付属しているライブラリの大部分は
http://www.haskell.org/ghc/docs/latest/html/libraries/
にリファレンスがある。

96 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 01:37:36
Stringってchar型の配列って書いてたけど、これってJavaでもいっしょ?
Javaの本ではそんなの読んだことない

97 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 01:54:37
>>96
そんな大嘘が書いているのはどこですか?
Haskellではcharの配列とStringはまったく違います。

また、Javaではchar[] != Stringです。

98 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 02:12:41
>>97
配列ではなくリスト、と言いたいんだよね?

99 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 02:21:04
Haskell の Array i Char と [Char] はぜんぜん違うデータだし。


100 :デフォルトの名無しさん:2006/11/26(日) 02:24:30

実は、Haskellでは文字列もリストなのです。文字列は文字のリストとして
表現されていて、特別な「文字列」は存在しません。
ですから、リストの処理を覚えれば文字列処理も身につけたことになります。
                           -----ふつうのHaskellプログラミング


112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)