5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【創作】UNIX文庫 文豪ハッカー【パクリ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 21:57

かつて芥川龍之介も「蜘蛛の糸」という Webに溺れた青年と
1本のイエローケーブルを題材にした名作を残したが
我らUNIX屋も次世代に残る長短編を残そうではありませんか

過去の名作文庫(前スレ)
IP パケット − はるかなる旅
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1005373223/

UNIXにまつわる創作、ノンフィクション、
論文を発表するスレッドです
リレー作成、解説、批評なんでもあり



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 01:26:40
こういうのは文学の範疇に入るの?
ttp://www.cs.ucla.edu/~kohler/pubs/mazieres05get.pdf

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 00:28:35
>>624
ワラタ


グラフが激しくイイ!

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 01:36:40
今日はいったいどんなRFCが…

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:UNIX時間(+0900)35/04/01(金) 16:23:30
>>624
ハゲシクワラタ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 21:21:35 ?###
>>624
激しくワラタ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 10:11:07
>>624
ギガワロス

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 12:35:25
>>624
 ゲロワロス

会社なのに声出しちまったじゃねーか

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 23:48:19
これTeXで加工してPDFにしたのかな?
グラフが す・て・き はぁ〜と です。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:22:20
そんなこと無いよプロセス
じゃどうしてなの?デーモン

その言葉を交わした後2人は長い沈黙を過ごした
何を見つめたか何を聞いたかわからぬまま日が傾き
風の音だけを強く感じてきた

紅茶をもってくるわと言い残してプロセスは部屋を出た
銃声を聞いたのはティーポットにお湯を注ぐ直前であった

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:30:31
部屋は赤白く飛び散った悲惨な状況であったが
プロセスは周囲の状況も飲み込めず目を見開き
横たわるデーモンを抱えて叫び上げた

ふと我に返ったのは隣人と警察官がざわめきプロセスを
大きく揺すり声を荒げていたときだった

涙が尽きた充血した瞳から振り絞るようにプロセスは刑事に
デーモンが
デーモンが殺されてしまったと訴えかけた
状況はあきらかな自殺であるが
刑事は強くプロセスの瞳をのぞいて集中した
何かあるのか
単に自殺を受け入れなら無い遺族の叫びか


634 :ハイエンド機たちの沈黙 ◆99.sJXmZYI :2005/04/28(木) 15:11:06
"こんばんわ、ソラリス"

「あなたのソースアーカイブを持ってきたわ。寂しいと思って」

"何て優しいんだ。。。システム管理担当を外される前に最後のお世辞を言いに?"
「今日は個人的に来たんです」

"恋仲だと噂されるぞ。。。
バックボーンが素敵なデータセンタか。よくできたプランだった、ソラリス。
君が考えたのか? さすがだね。でも、あのシステムの命は時間の問題だ"

         :

"君たちが追い求めている奴は何をしてる?"

「システムをクラックしているわ」

"違う。それは二次的な事だ。本質は何だ? 奴をクラックに駆り立てるものは?"

「怒りか、社会の冷たい仕打ちか、接続制限。。。」

"違うね。極度の切望だ。それが本質だ。切望の始まりは? まず欲しい機能を探す?
質問に答えろ"

「つまり。。。」

"毎日見てるモノを欲しがる事から始まる。
君のシステムも多くの目にさらされているんだよ、ソラリス。
いつも目が、自然に何かを追い求める。。。"


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:07:36
人間が毎日、交わしている、「あいさつ(こんにちは など)」はコンピュータで言うpingのようなものである。
↑の話を発展させると、RFCとか作れそうな気がした。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:09:32
>>635訂正
(間違い)
人間が毎日、交わしている、「あいさつ(こんにちは など)」はコンピュータで言うpingのようなものである。
↑の話を発展させると、RFCとか作れそうな気がした。


(正しい)
人間が毎日、交わしている、「あいさつ」はコンピュータで言うpingのようなものである。
↑の話を発展させると、RFCとか作れそうな気がした。
ちなみに、ここでいう「あいさつ」とは、「こんにちは」とか「おはようございます」のようなもの。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 23:21:31
age

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 10:55:54
つづき きぼーん

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 15:55:56
age

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 19:53:53
http://l.pic.to/2nlga

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 12:32:29
あげふじこ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 11:34:02
昔、こんなのがあったな。

九死に一生を得る
kill -9 と kill -1 の違いを述べたことわざ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 16:54:38
果報は寝て待て
sleep 28800

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 01:03:57
仏の顔も三度まで
sync sync sync

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 02:29:55
弱い犬ほどよく吠える
biff

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 10:39:26
吠えているのはお前だー!!!

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 18:02:35
2度あることは3度ある

rm -rf .*
rm -rf *
rm -rf /*

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 02:10:11
山賊版
ps

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 21:05:17
線路はつづくよ
sl

この前、SSHで自分の鯖につないで遊んでたら、自分で入れたslにひっかかって、
10分くらい作業できませんでした。

650 :649:2005/10/18(火) 21:09:36
>>649
いつもは数分で終わるのに、そのときは、なぜかものすごく通信が重かったから、
10分くらいSLが走ってたorz

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 00:59:02
ワロス

以前、ギコネコだかもうこねぇよぉだかが走り抜けるslがあったな…

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 18:12:46
もうこねぇYO! の AA って最近見ないね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 21:45:06
猛虎姉のおかげで少し復活気味

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 11:56:55
あげ

655 : ◆EM4e35PgtA :2006/01/14(土) 13:21:49
>653
一瞬,「猛虎姉」なんの事だろうと考えてしまった俺がいる.

猛虎姉夜・・・・・スマソ,つまんないな.

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 02:46:10
>>655
1.阪神ファンのおねいさん
2.ネコ耳ならぬトラ耳のおねいさん
3.大トラのおねいさん

お好きなのをドゾーw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 21:26:18
あげー

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 16:08:05
人影も見えない午前零時サーバールームの外は雨
打ちなれたパスワード叩きかけてふと指を止める

行き過ぎるパケットのLink/ActがサーバーラックのLEDを叩く
あなたのアクセスログ探しかけてふと瞳を伏せる

Screen Blue もう止まった筈なのに
Screen Blue なぜ追いかけるの
あなたのプロセス消すように
わたしも今日はそっと雨

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 02:46:11
>>658 うまっ!つーかちょっと泣けてきたorz

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 05:58:38
>>624
いまさらだが。
朝っぱらから激しくワロタ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:23:21
あげをしても独り

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:19:39
あげ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:37:03
あげー

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:26:15
 雷鳴と共に私の脳裏に何かもやもやとしたことが浮かびだす。
思い出せない、そこいらへんをふらふらしてもコーヒーを啜っても
思い出せない。まぁ人間としてそれはよくあることだがとても大事
なことだと私の中の何かが訴えかける。

 ひたすら考え込んでもどうしようもないので厠に入り一時を止め
ることにした。厠に入って落着きを取り戻すなり、私はそのもやもや
をすっかり水に流し、何事も無かったように厠から出た。

 外では雷鳴が激しくなり始めもやもやを吹き払うごとく稲妻が目の
前を貫く。そしてドーンと強い振動と共に次の稲妻が光りだす。
「ああ、近づいてきたな」頭の中でそうつぶやいた瞬間のことであった。

 「ピーッピーッピーッピーッ」
何かの警報音が鳴り始めたのである。あたりは真っ暗になり足元は
稲妻の瞬間しか見えない。停電になったのであった。
 私はさっきまでもやもやしていた何かを「ピーッ」と鳴る警報で思い出した。

 「そうだ!UPSだ!」 独りしかいない、周りに誰もいないコンクリートの
部屋で私は叫んだ。誰がいるわけでもなく叫んだ。そして私はつまる息と
共に猛烈な早さで警報音の元へ走り出した。

 警報音のそばに着いた瞬間のことである。
「キューン」という違う、なにかとんでもない音を聞いた…。
聞いてはいけない音を聞いた…。
私はつぶやいた。独りしかいないこの部屋でつぶやいた
コンクリートの壁が温くなる、逃げ場の無いこの部屋でつぶやいた。

「5年電池交換してなかった」


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 17:09:17
>>664
全米が泣いた

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:08:34
UNIXでは、親プロセスが死ぬと子プロセスも死ぬんだ
Win32のように親プロセスが死んだりドライバを捕まえたまま永眠したりして
更に多くの不幸を産み出すこともないが、考えてもみろ
お前の子供はどうなる?いつか生まれてくるお前の子供は、社会とは人と人のpipe(2)だ
お前のstdoutが、お前の友だちや部下や子供のstdinにpipeしてやらなければ
大きな仕事をこなすことはできない
不幸にも途中でパイプが壊れてしまうようなことがあったら
プロセスが一気に死んでしまう。
お前はいままでいったい何をしてきた?
お前のFDをselect(2)してみろ、まだ何のデータも得てないんじゃないのか?
まだ多くのデータをカーネルのバッファに残したままで
早々と諦めてタイムアウトしようとしている。
お前は単に成功を焦りすぎているんだ。FD_ZEROしたばかりだと言うのに。
DMAと言えど、実際に世の中に氾濫した人やデータがシステムバスを空けるまで
CPUが待たねばならないことを考慮すると、お前が考えているほど「世の中は
テンポよくいかない」というただそれだけのことだ。
じっくりとpollすればきっと報われる日がくる。
UNIXシステムはそれを保証してくれる。
お前のFDは、何にでもなる。ソケットにでもシリアルポートにでもなる。
その可能性を素敵なことだと考え、じっくりと方法を考えれば
諦めてshutdown -h 10をコマンドラインに打ち込み、
目を瞑って10数えるのは軽率だと気付く筈だ。お前ならな。
目を開けた時、次々と消えてゆくroot権限のプロセスを見て後悔しても遅いぞ。
勿論憂鬱な時があるのは解る。
別れた彼女に電話をかけても戻ってこない時や
EmacsがC-gを連打しても全然戻ってこない時などだ。
しかしそういう時は煙草を吸って心を落ち着けろ。コーヒーを飲んで余裕を作れ。
shutdown -h を実行せずとも、UNIXはトラブルを復旧可能なのだから。
生きてさえ入れば、いつか自分がcreat(2)にeの文字を付け足す日が来るかも知れない。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:05:27
懐かしいな。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 15:31:39
ええ話や。。。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:46:37
保守あげ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:19:00
元ネタは何?
ぐぐってもよくわからん。っていうか、このコピペばかりひっかかる。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 20:27:21
そんなforkにだーまされ〜

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:35:36
ある国の大手町に一人の娘さんが仕えておりました。主は十枚のHDDを大事にしていました。
ある日のことです。娘さんは、HDDを一枚盗んだ、と管理者に咎められ、主からひどく鞭でうたれました。
もちろん娘さんは決して盗みなどしておりませんでした。
無実を晴らす手段もなく、娘さんは井戸に飛び込んでしまいました。
実は、管理者ががHDDをクラッシュさせてしまい、その壊れたHDDを井戸に投げ入れたのでした。

その後の夜のことでした
スプラッタが1枚、2枚、3枚・・・・・・・・9枚
娘が身を投げた井戸から毎晩毎晩、現れては9枚まで数えて消えていく奇妙なことが起きました

そこで、主が退治すべく立ち上がり井戸の前に立つと、こう言いました
「わたしのHDDは2プラッタだ!9枚も板があるものかこの化石め!」

娘の幽霊はハッとした目でこう言いました
「お前が捨てたのはHGSTのHDDか?SeagateのHDDか?」

ポカーンとした主は「ええ〜い!じゃかましい!私のはWestandigitalのYRじゃ!」
と太刀を奮い娘、HDDともども真っ二つにするやいなや泣きながら

「集めたエロ画像とぬこ画像は帰ってこんのじゃ〜〜」
と、つぶやいたそうな

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)