5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【情報】FreeBSD で動く USB デバイス【キボンヌ】

1 :2BUG:02/09/15 14:58
FreeBSD で動く USB デバイスの情報について集めています。
関連ページの情報についても、集めています。
皆様の御協力を宜しくお願いします。

以上、代理でスレ立て。#一部訂正
関連URL・注意点は>>2-10あたりに。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:33
神キボンヌ。
M-Audio製 Sonica USB (USB Audio)

Standard Device Descriptor:
bLength 18
bDescriptorType 01
bcdUSB 0100
bDeviceClass fe
bDeviceSubClass 01
bDeviceProtocol 00
bMaxPacketSize 64
idVendor 0763
idProduct 2805
bcdDevice 0100
iManufacturer 1
iProduct 2
iSerialNumber 0
bNumConfigurations 1


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:33
Configuration 0:
Standard Configuration Descriptor:
bLength 9
bDescriptorType 02
wTotalLength 25
bNumInterface 1
bConfigurationValue 1
iConfiguration 0
bmAttributes 40 (self-powered)
bMaxPower 100 (200 mA)

Standard Interface Descriptor:
bLength 9
bDescriptorType 04
bInterfaceNumber 0
bAlternateSetting 0
bNumEndpoints 0
bInterfaceClass fe
bInterfaceSubClass 01
bInterfaceProtocol 00
iInterface 3

Descriptor:
bLength 7
bDescriptorType 21
bDescriptorSubtype 05
07 21 05 00 01 40 00


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:34
Codes Representing Languages by the Device:
bLength 4
bDescriptorType 03
wLANGID[0] 0409

String (index 1): Unknown
String (index 2): Unknown
String (index 3): RAM


344 : :04/04/13 04:36
>>341
こう言うときは一応LinuxもAND条件に入れるとヒントが出る。
いろいろまわって
http://www.theory.physics.ubc.ca/transit.htmlが出た。
これを移植するといいっぽいね。俺様の手元にブツがあれば、
一日で何とかなると見た。snd_uaudioをロードした上で、
これを移植したものでファームウエアをロード後リセットがかかれば
認識するかもしれない。そこのあなた、神になりませんか?
ugenの使い方はports/misc/ezloadを参考に出来ると思う。
もし、その後アタッチしたuaudioで死んだら知りません。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:31
>>344
Windows用ドライバからma005101.binを取り出す時に、
ファームウェアがアップデートされたようで、
FreeBSD 5-currentで以下のように認識されました。

<snip...>
uaudio_identify: subtype=2
uaudio_identify: subtype=6
uaudio_identify: subtype=3
uaudio_process_as: endpoint bLength=9 bDescriptorType=5 bEndpointAddress=3 bmAttributes=0x9 wMaxPacketSize=576 bInterval=1 bRefresh=0 bSynchAddress=0
uaudio0: ignored setting with precision 24
uaudio_process_as: endpoint bLength=9 bDescriptorType=5 bEndpointAddress=3 bmAttributes=0x9 wMaxPacketSize=384 bInterval=1 bRefresh=0 bSynchAddress=0
uaudio_identify: alt=2 enc=6 chan=2 prec=16
uaudio0: ignored setting with type 8193 format
uaudio_identify_as: 1 alts available
uaudio0: audio rev 1.00
uaudio0: 2 mixer controls
uaudio_attach: doing audio_attach_mi
pcm1: <USB Audio> on uaudio0
<snip...>

ただ、open時にOSごと落ちます...


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 01:46
FreeBSDでUSBスピーカを動かしてる人いますか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 10:52
>>308を嫁。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 02:57
>>344
ports/misc/ezload
ports/sysutils/udesc_dump
を参考に、
http://prdownloads.sourceforge.net/usb-midi-fw/madfu-firmware-0.1beta3.tar.gz?download
を書き換え、無事ファームウェアをSonicaにダウンロードできました。
Linuxではdevfsを用いているようですが、ゴッソリioctlに置き換えました。
分からないところは、コメントアウトで逃げてしまいました。
そのためか、再生中、たまにFreeBSDごと落ちます。
ファームウェアのダウンロード後、一度FreeBSDをrebootしなければならないのも面倒...


349 : :04/04/19 04:15
>>348

おめでとう。せっかくだからパッチキボン。

うーん。USBに対してバスリセットをかける方法が必要なわけね。
ugenにioctl新設する必要があるのかな。
EZUSBとかP/ECEみたいに向こう側が勝手にリセットしてくれたら楽なのに....

まぁ、再生中落ちるのはuaudioのバグでしょう。




350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:31
>>349

ソースが汚いのと、patchファイルの作り方が分からないので
パッチはそのうち...

Windowsは起動時にfirmwareをdownloadした後、USB Audioと
して認識しているようなので、原理的にはリセット可能だと
思います。

後、dsp0, mixer0などは作られるのですが、snd_uaudio.koだけ
では、dsp, mixerといったデフォルトのデバイスファイルが
作られません。
これらは、snd_hoge.koをロードし、attachさせれば作られる
ので、取り敢えず逃げてます...
uaudio.c周りをもう少し追う必要があるのかもしれません。

OSは、曲の変わり目で落ちるので、open, close周りで無限ループ
に入ってるのかなぁ?


351 : :04/04/20 01:46
パッチの作り方は作業ディレクトリを
%mv ${ORIGINAL} ${ORIGINAL}.new
として名前を変更してから、
オリジナルを展開して、
%diff -urN --exclude='*~' ${ORIGINAL} ${ORIGINAL}.new >newdiff
とすればいいです。

/dev/dspとかのデフォルトデバイスノードって、
普通ls -lとかで見たときは見えなくて、実際に名指しで開けたら見えるように
なるものと思ってたけどそういう問題では無いすか?

バスリセットはちょっと考えてみましょう。





352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 09:04
FreeBSD 質問スレの 573=617=666 です。こちらの方が適切そうなので移らせてください。

携帯音楽プレイヤーの iFP と言うのがありまして、PC とは USB 接続です。
そして、iFT を UNIX 上で操るソフト girver libiriver があります。libusb を利用したソフトです。
FreeBSD 5.2.1 にインストール試みてるのですが、つまずいています。

liunx 向けのソフトらしくて、linux-devtool が必要(ftw.h の為)と言うところまで教えていただいてわかりました。
ports からインストールしました。しかし、その先がわかりません。どうしたら良いかアドバイスください。
状況としては、configure -> make で ftw.h が見付からなくて stop します。

ilbiriver -> ttp://michele.pupazzo.org/libiriver/

353 :中の人:04/04/22 19:06
現状のままではlibiriverやそれに依存するマネージャーは*BSDでは使えません。
*BSDではifp-lineを使ってください。http://ifp-driver.sf.net/

libiriverはディレクトリーツリーをたどるのに*BSDにはないftw.hで定義された
APIを使っています。fts.hにあるAPIに書き換えるか、
ラッパーをかませる(wu-ftpdはこの方法だったかな)とかしないとだめです。
libiriverは使ってないので、まだ手を付けてないです。

354 :y-katow ◆s7R1j4AgxU :04/04/22 22:48
1. メーカー: サン電子株式会社
商品名: ブロードバンドラジオ BiBio
型番: INR1000
製品へのURL: http://www.sun-denshi.co.jp/scc/bb/
説明: メモリースティックを外部ストレージメディアとして利用できる「USBストレージモード」機能
2. 5.1-RELEASE
3. umass0: SUN Corporation SUNTAC MemoryStickAdapto, rev 1.10/1.00, addr 2

umass0: Get Max Lun not supported (STALLED)

da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0

da0: <SUNCORP MemoryStick adp. 1.00> Removable Direct Access SCSI-2 device

da0: 1.000MB/s transfers

da0: 61MB (126848 512 byte sectors: 64H 32S/T 61C)

(da0:umass-sim0:0:0:0): READ(6)/WRITE(6) not supported, increasing minimum_cmd_size to 10.

4. Controller /dev/usb0:

addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 1.00

port 1 addr 2: full speed, self powered, config 1, SUNTAC MemoryStickAdaptor(0x0010), Sun Corporation SCC div.(0x05db), rev 1.00

port 2 powered

5. 動作した
6. 分類としては、カードリーダ。
マジックゲート対応メモリースティックDUOの64MB(MSH-M64A)で確認。
ブロードバンドラジオなのにUSBオーディオ機能が(もともと)ないのが残念。

355 :y-katow ◆s7R1j4AgxU :04/04/22 22:49
変な改行が入っちゃったゴメンネ

356 :353:04/04/23 02:28
>>352
とりあえず、libiriver-0.0.7をfts対応にしてみました。
http://www.ofug.net/~yamajun/libiriver_fts.patch
ただし、動作確認はできていません。
giriver-0.4.0は/proc/mountとかを読んでいるので、Linuxでしか動かないっぽいし、
GNOME入れてないので、giriver-0.2.0でも動作確認していません。

357 :352:04/04/23 07:57
>>353 >>356 ありがとうございます。

手パッチで当てて見たところ、見事に compile 出来ました。
warning はたくさん出ましたが make は通り、make install 出来ました。
また、docs/ の中で error になったので、重要でないだろうと思い、SUBDIRS から外しました。

続いて、giriver-0.4.0 に挑戦しました。
ただ ./configure とすると "No package 'libiriver' found" 言われ、
./configure PKG_CONFIG_PATH=/usr/loca/lib/pkgconfig とする必要がありました。
一旦 configure が済むと make は warning 1つ出ずに成功しました。
ちなみに、私は Gnome 2.4 利用してます。

しかし、install 後に giriver を起動しようとすると、お察しの通り、動きませんでした。
--------------------------------------------------------------
Traceback (most recent call last):
File "/usr/local/bin/giriver", line 714, in ?
app = appgui()
File "/usr/local/bin/giriver", line 112, in __init__
file = open("/proc/mounts")
IOError: [Errno 2] No such file or directory: '/proc/mounts'
--------------------------------------------------------------
やはり、giriver の方にも修正が必要な様です。
また、giriver-0.2.0 も試してみたのですが、こちらは大量のエラーで make 出来ませんでした。

と言うわけで、私も libiriver の動作確認は出来てません。申し訳ないです。
でも、あとほんの少しだと言う希望が見えました > libiriver + giriver on FreeBSD
また新たなパッチなどありましたらお願いします。

ifp-line は大変便利に使わせてもらってます。
iFP の為に Windows を起動しなくてすむので助かります。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 18:12
/proc/mountsの中身知らんが
/usr/compat/linux/proc/mtab あたりで代用できないのか?


359 :353:04/04/23 22:20
>>356 のパッチを更新しました。
test/testiriver コマンドでifp_upload_dirのテストができるように変更。
(こちらで行ったテストではきちんとアップロードできました)
libusbのバージョンが0.1.7じゃないとconfigureできなかったバグを修正。

>>357
> また、docs/ の中で error になったので、重要でないだろうと思い、SUBDIRS から外しました。
gmakeでビルドするか、(textproc/gtk-docが必要ですが)--enable-gtk-docをつければ
コンパイルできるようです。


360 :353:04/04/23 22:37
>>358 情報ありがとうございます。
/usr/compat/linux/proc/mtab は /proc/mountsとほぼ同様のようですが、
linprocfsにない/proc/bus/usb にも依存していて、Linux procfsやpythonに詳しくない
私にはすぐには手出しできそうにないです。

361 :352:04/04/24 21:13
>>353 新パッチどうも。
ここまで libiriver が出来上がると、ぜひとも giriver を使いたいですね。

>gmakeでビルドするか、(textproc/gtk-docが必要ですが)--enable-gtk-docをつければ
>コンパイルできるようです。

確認しました。gmake でコンパイル出来ました。

私の FreeBSD 5.2.1 では /proc/ は空です。
それから、/usr/compat/linux/proc/ も空です。 matb はないです。
linux_base-7.1_5 と linux_devtools-7.1_3 は入っているのですが。。。
手近の linux で見てみると /proc/mounts は /etc/fstab と似た内容が書いてありました。
たぶん、そんな固定されたものではない様な気がしますが。

驚いたのは giriver-0.4.0 をコンパイルして出来上がった giriver が
バイナリでなくテキストのスクリプトだった事。エディタで開いて
File "/usr/local/bin/giriver", line 714, in ?
app = appgui()
File "/usr/local/bin/giriver", line 112, in __init__
file = open("/proc/mounts")
が見れました。残念ながら修正の仕方はわからなかったです。


362 :353:04/04/25 01:03
>>361
/proc/mountsや/proc/bus/usbを読んでいる部分は、Linux上のdevfs\(?)で
usbを使えるかどうかのチェックをしているだけっぽいので、
その部分をコメントアウトしてだましてやれば、giriverは起動しました。
起動後、動作チェックをしてみると、一部機能をのぞいて動作しています。
動作していない部分は、
・ifp上のファイルの削除→libiriverの修正で対応できた。
・PCからifpへのディレクトリーのアップロード→まだ解決できてません。
↑この2つです。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:04
>>361
> それから、/usr/compat/linux/proc/ も空です。 matb はないです。
/boot/loader.confに
linprocfs_load="YES"
を記述してないんじゃない?


364 :352:04/04/26 10:42
>/proc/mountsや/proc/bus/usbを読んでいる部分は、Linux上のdevfs\(?)で
>usbを使えるかどうかのチェックをしているだけっぽいので、
>その部分をコメントアウトしてだましてやれば、giriverは起動しました。
>起動後、動作チェックをしてみると、一部機能をのぞいて動作しています。

素晴らしいです。出来たら diff を up してもらえるとありがたいです。
急ぎません。いつか納得されてからでいいです。ifp-line ありますし。

>/boot/loader.confに
>linprocfs_load="YES"
>を記述してないんじゃない?

してないです。要りますか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 21:28
SDフォーマット(って言うのかな?)されたSDメモリカードを手軽に
マウントする方法を、ご存知の方はおられませんか。
SDフォーマットと言ってもメモリの先頭から数バイト(当方の環境で
は1600バイト程度)に不要なデータがあるだけで、それ以降は普通の
FAT16形式のようです。
現在は dd コマンドで不必要な部分をスキップしてイメージファイル
を作成し、そのイメージファイルをマウントしています。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 06:45
1.有限会社すまいる PS to USB 二分岐変換コネクタ
2.FreeBSD 5.2.1-RELEASE-p4
3.
#messages
ukbd0: CHESEN PS2 to USB Converter, rev 1.10/0.10, addr 2, iclass 3/1
kbd1 at ukbd0
ums0: CHESEN PS2 to USB Converter, rev 1.10/0.10, addr 2, iclass 3/1
ums0: 5 buttons and Z dir.
#usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, OHCI root hub(0x0000), AcerLabs(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: low speed, power 100 mA, config 1, PS2 to USB Converter(0x0205), CHESEN(0x0a81), rev 0.10
port 2 powered
4.キーボードには PFU の Happy Hacking Keyboard マウスには Elecom のM-MAPP1KHSV(980円だった)
5.キーボードは動作する。マウスは動作しない? USBに直付けでも動作不可みたい。

367 :366:04/05/06 06:53
上の製品はノートパソコンで使ってます。
コネクタがかなり小さいので便利だと思いますよ、1,580円だったし。
で、質問なんですが、上記のマウスって全然動かんのですよ。

USB のマウスって動かすのに、どこか設定とかする必要があるのでしょうか?
直にUSBに付けても動かないんですけども。

キーボードに関しては、
kbdcontrol -k /dev/kbd1 < /dev/console
kbdcontrol -k /dev/kbd0 < /dev/console
とかやって使い分けてるのですが、結構面倒です。

外付けキーボードを使用中、間違えてUSBを外しちゃったりすると、キーボードでの操作
不可能になっちゃうので、困ります。

おソトではノートパソコン本体のみで使用、おウチでは外付けキーボードとマウスを使用
みたいなのが理想なんですけども。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 07:18
>>367
/boot/kernel.confに
ums_load="YES"
と書くだけで使えているけど。

キーボードは
/etc/usbd.confに
device "Keyboard"
devname "ukbd[0-9]+"
attach "kbdcontrol -k /dev/kbd1 < /dev/console"
detach "kbdcontrol -k /dev/kbd0 < /dev/console"

/etc/rc.confに
usbd_enable="YES"
と書いてます。
使用中に外したことないから分からんけど。


369 :366:04/05/06 08:29
>>368
どうもありがと。
キーボードは、attach だけ可能になりました。
detach は効かないみたい。
サスペンドをすると、両方キーボード使用不可能になっちゃいますね。
これは気にしない事にします。

マウスの方は未だ動かず、安いのをもう一つ購入してみます。
エレコムのヤツ、980円だったので購入したけど、動かないのは残念ですよ。

370 :366:04/05/06 11:18
うーん、

1.Elecom M-MAPP1KHSV
http://www.rakuten.co.jp/elecom/454640/454642/

2.FreeBSD 5.2.1-RELEASE-p4
#messages
ums0: ELECOM ELECOM M.A.P.P. series, rev 1.10/1.01, addr 5, iclass 3/1
ums0: 3 buttons and Z dir.
#usbdevs -v
port 2 addr 5: low speed, power 100 mA, config 1, ELECOM M.A.P.P. series(0x001e), ELECOM(0x056e), rev 1.01

4.
# cat ums0
cat: ums0: Device busy
moused を起動しようとしても Device busy。

5.動作しない?
USB の周辺機器ってほとんど使った事がないので分らないのですが、これって動かないって事でしょうか?
ちなみに 366 で書いた変換コネクタに、マウスに付属のアダプタを使用してPS/2マウスとして接続しても動きませんでした。




371 :366:04/05/07 01:19
かなり古いながらも作りの良い299円のマウスが売ってたので、購入。
で、試したけど動かないですね。
HD を付け換えて Windows2000 で試した所、マウスを何度か抜き差しすると認識する様子
です。マウスによっては動くかも。
しょむない情報でごめんです。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 13:24
>>351
いろいろ調べてからにしようと思ったんですが、
とりあえずアップしました。

ttp://www.geocities.jp/nb2036/


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 13:32
>>370
/etc/rc.conf に
moused_enable="YES"
と書いてもダメですか?

/etc/X11/XF86Config にはなんて書いてます?

Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "mouse"
Option "Protocol" "Auto"
Option "Device" "/dev/sysmouse"
EndSection

Section "ServerLayout"
...
InputDevice "Mouse0" "CorePointer"
...
EndSection
でもダメですか?


374 :366:04/05/12 20:22
>>373
どもありがとう。
moused 有りと無しで試したけど駄目でした。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 21:56
/usr/X11R6/lib/X11/XF86Configと両方あったりしないだろうな。

moused_enable="YES"
>>373とほぼ同じでusbマウスは使えてるけど

376 :366:04/05/14 13:18
>>375
いやーさすがにそれはないっす。
USB マウスですが、Windows にそのまんま繋げても動作しませんでした。
PS to USB 二分岐変換コネクタ経由だと動きます。

キーボードは元気に動くのですけどねー。

ところでこんなものを見つけてしまいました。
http://www.edikun.co.jp/footmouse/index.htm

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:45
ごまんえんもするのね

378 :353:04/05/22 16:07
>>364
libiriverとgiriverをFreeBSDとNetBSDでまともに使えるようにしました。
http://www.ofug.net/~yamajun/libiriver_fts.patch
http://www.ofug.net/~yamajun/giriver-0.4.0.patch
本家にマージされたら消します。

379 :364:04/05/22 18:30
>>378 待ってたよ! ありがとう。さっそく今からやってみます。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 07:46
mahoタソそろそろホムペ更新してちょ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 11:42
いまさらだけど、>>365さん
それは、どのようなデバイスで使われているSDカードなんですか?
専用フォーマットのMP3プレイヤーとかでもなさそうだし。
FATでフォーマットされてるなら変なものはついていないと思うのですが。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 13:45
>>381
昔、SDカードの仕様を見たけど、ヘッダとかフォーマット
とか規定されてたはず。
SDカードの仕様は、SD Card Associationに参加しなければ
分からないんじゃないかなぁ?
リバースエンジニアリングしかないんじゃないかな?


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 19:10
>>382
FATでフォーマットされていれば普通にみれるはずなんですが
携帯電話で使ってるmini SDは何もしなくてもmsdosfsでmount
できてますよ

384 :353:04/05/24 12:15
>>378 のパッチを当てたlibiriver-0.0.8がリリースされたけど、
FreeBSDではアップロードしたファイルの一部が0バイトになる問題があるようです。
問題が解決するまでパッチファイルは残しておきます。

>>364さんのところではこの問題は再現しますか?

385 :364:04/05/24 20:31
>>384
どうも。コンパイルして便利に使ってます。やっぱり、ビジュアルな UI は楽ちんです。
私の所ではその問題は起きていません。

日本語ファイル名(EUC)が giriver 上で化けて、 pango の warning が出ます。
そのファイルを転送すると iFP 上でも化けてしまいます。
ユニコードのファイル名は giriver 上で化けませんが、送ると化けます。
日本語ファイルはどう使ったら良いのですかね。
Win の様に SJIS を使って libiriver がユニコードに変換、が正しいのかな?
ただ SJIS も giriver 上で化けるしなぁ。

一度ですが、FAT 的なものが壊れてしまったことがありました。
iFP 上では No file になって、ナビゲートで見ると root 以下のフォルダが皆 yyyyyyy になってました。
容量は正しく消費されていたので、index が壊れたのだと思います。フォーマットで対処しました。
たった一度なので条件がわかりません。複数ファイルを転送している時になりました。
日本語名ファイルに関係するかも、とも思います。


386 :364:04/05/24 21:20
>一度ですが、FAT 的なものが壊れてしまったことがありました。
>iFP 上では No file になって、ナビゲートで見ると root 以下のフォルダが皆 yyyyyyy になってました。

いま試していたら再現しました。
条件はわかりませんが、日本語も複数ファイルも関係ないようです。
今回は英会話 voa-24.wma 等を1つづつ送っている時になりました。
コンソールに出ている error は、

A generic USB error happened! Check if the device is correctly attached.

です。ダイヤログには

Could not read the directory from iFP.
This most probably means that you don't have the permissions to write to your iFP.
Check the README and the permissions under /proc/bus/usb

と出ています。

1つ質問があります。私は linux.ko はロードしてあるのですが、linux proc file system は使えるようにしてありません。
これ、libiriver と giriver に必要ですか? 移植されたのだから要らないと思うのですが。


387 :353:04/05/26 02:19
>>385
>日本語ファイル名(EUC)が giriver 上で化けて、 pango の warning が出ます。
>そのファイルを転送すると iFP 上でも化けてしまいます。
えっと、現時点で日本語ファイル名を送るのは無理です。

現在のifp-line/libiriverでは、ASCIIなファイル名をstring2unicode()関数で、
無理矢理UTF-16LEもどきにして送っています。
日本語を通すためにはiconv()を使ってきちんと変換するようにしなければいけません。

> linux proc file system は使えるようにしてありません。
>これ、libiriver と giriver に必要ですか? 移植されたのだから要らないと思うのですが。
必要ないです。あれは、LinuxでUSBが使えるようになっているかを
調べるだけみたいなので、他のOSを使っているひとにはまったく関係ありません。


388 : :04/05/31 20:42
>>350
>後、dsp0, mixer0などは作られるのですが、snd_uaudio.koだけ
>では、dsp, mixerといったデフォルトのデバイスファイルが
>作られません。

多分、あと一時間ぐらい後にCURRENTに上げれば直ってると思う。
他の症状も諸悪の根源がこれの可能性がある。


389 :365:04/06/01 03:20
>>381さん 反応、ありがとうございます。
CASIOのデジカメで使っている256メガのものなのですが、パソコン側でフォー
マットするとデジカメ側で使えないのです。で、WINDOWSパソコンでは、ドラ
イバを入れておけばデジカメを介せずに、プリンタやらメモリカードリーダや
らで読み書きできるようなのですが。。。
今の状態だと画像一枚取り出したくても、256メガのイメージファイルを作成
しないといけないので、とても面倒なのであります。

390 :365:04/06/01 03:29
連続の書き込み申し訳ありません。
デバイスをマウントするときに、先頭からXXバイト読み飛ばしてマウントする
方法はないものかと調べたのですが、見つけることができませんでした。
ありそうな気がするのですが。。。調べたりないのかなぁ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 07:35
>>388
ありがとうございます。
本業が忙しくて今は試せないですが、
近いうちに試して、レポートします。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 14:22
CanoScan N676U は 5.2.1-RELEASE-p7 FreeBSD 5.2.1-RELEASE-p7 #2: Tue
Jun 1 01:03:04 JST 2004 に以下のパッチを当てることで動きました。

--- /sys/dev/usb/usbdevs.h.old Sun Nov 16 21:07:01 2003
+++ /sys/dev/usb/usbdevs.h Tue Jun 1 00:49:15 2004
@@ -516,6 +516,7 @@

/* Canon, Inc. products */
#define USB_PRODUCT_CANON_N656U 0x2206 /* CanoScan N656U */
+#define USB_PRODUCT_CANON_N676U 0x220d /* CanoScan N676U */
#define USB_PRODUCT_CANON_N1240U 0x220e /* CanoScan N1240U */
#define USB_PRODUCT_CANON_S10 0x3041 /* PowerShot S10 */
#define USB_PRODUCT_CANON_S100 0x3045 /* PowerShot S100 */



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 14:23
--- /sys/dev/usb/usbdevs_data.h.old Sun Nov 16 21:07:01 2003
+++ /sys/dev/usb/usbdevs_data.h Tue Jun 1 00:53:23 2004
@@ -526,6 +526,12 @@
"CanoScan N656U",
},
{
+ USB_VENDOR_CANON, USB_PRODUCT_CANON_N676U,
+ 0,
+ "Canon",
+ "CanoScan N676U",
+ },
+ {
USB_VENDOR_CANON, USB_PRODUCT_CANON_N1240U,
0,
"Canon",

--- /sys/dev/usb/uscanner.c.old Wed Oct 1 22:53:51 2003
+++ /sys/dev/usb/uscanner.c Tue Jun 1 00:54:52 2004
@@ -121,6 +121,7 @@

/* Canon */
{{ USB_VENDOR_CANON, USB_PRODUCT_CANON_N656U }, 0 },
+ {{ USB_VENDOR_CANON, USB_PRODUCT_CANON_N676U }, 0 },

/* Kye */
{{ USB_VENDOR_KYE, USB_PRODUCT_KYE_VIVIDPRO }, 0 },


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 01:00
>>389
それはつまり買ってきたSDカードをデジカメでフォーマットしなおして使ってる
ということでしょうか。普通に売ってるメディアならFATでフォーマットされて
ると思いますので。
さらに、デジカメでフォーマットしたメディアはWindowsでは専用のドライバを
入れないと読めないということでしょうか
# WindowsはMe以上ですよね? 98SE以前はもともとUSBストレージのドライバ
# がないと読めませんので。
よろしければ、メディアの先頭数KB分を(できれば数十KBから数百KB)どこかに
UPしていただけないでしょうか。一度内容を調べてみたいと思います。

395 :365:04/06/08 05:03
>>394さん
すいません遅くなりました。
重ね重ね申し訳ないのですが、当方の書き込みは数字等の間違いが多すぎました。
一つずつ訂正すると余計に分かりにくくなりそうなので、ひとつ仕切り直させて下
さいませ。
それと、ファイルのアップはしばしお待ちくさい。(アップ先に良い場所を教えて
頂ければ幸いです)

目的
SDメモリカード(128メガ)を挿入したデジカメ(CASIO のQV-R40)をUSB接続にて
マウントしたい。

現状
FATとしてマウントできないが、認識および dd コマンドでの読み込みは可能。
FreeBSDにてメモリカードをフォーマットするも、デジカメ側で使用できず。
これはデジカメの説明書に「デジカメでフォーマットしないとSD規格非準拠とな
り、問題が生じる場合あり(動作が極端に遅くなる等)」と記されている。
デジカメでフォーマットしたメモリの先頭から 16896バイトの範囲に何らかの
データが入っていた。それ以降は普通のFAT16形式のデータなので、16896バイト
読み飛ばしてイメージファイルを作成すれば、そのファイルを問題なくマウント
できる。

Windows機での場合
デジカメの説明書によると、「Windows98,Me,2000の場合には付属CDからUSB
ドライバをインストールせよ。」とのこと。WindowsXPではドライバのインスト
ールは不要でした。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 19:55
>>395
それは普通のFATフォーマットのメディアですな
先頭に特殊なデータがくっついてるわけでもありません

先頭の16896バイトはダミーのMBR(パーティションテーブルのみ記述)と
リザーブセクタが32セクタ分です。
そして33セクタ目からFATパーティションがはじまります
da1s1とかでmsdosfsでmount可能なはずです

あと、Windowsの話ですが、Windows98,98seはとこかくMe以降、2000なら
USBマスストレージクラスはデフォルトでついてるはずのですが、よくわかり
ません。

397 :365:04/06/09 01:41
>>396さん
おおっと。そうだったのですか。。。勉強不足でした。
一から調べ直して再挑戦いたします。
話を聞いて頂いた方々、申し訳ございませんでした。 と、ありがとうございました。

当方、これにてドロンさせて頂きますです。ニンニン


398 : :04/06/09 02:43
もしかして、
mount -t msdosfs /dev/da0 /mnt
とかやっておハマりになられたのかな?


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 19:04
>>397
fdisk da? すべし。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 21:48
CanoScan N676U は、Jan 3 12:51:59 2004 に5-currentにcommit済みでした。
(RELENG_5_2がTAGついてから、半年以上たっているんですね)

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 00:23
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1087398765/658-666 で,
libiriver-0.0.10.tar.gz
giriver-0.4.1.tar.gz
のportsが公開されてるよ.

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 20:50

!!まさにその ports が欲しかった!!

しかし残念ながら、そのスレは過去ログ倉庫の中。。。 どこかに置いてないのかなぁ?

野良だとちょっと不便。
libiriver は gmake としないといけないし、warning が少し出る。
giriver は configure が libiriver.pc を見付けられなくて、そのままでは通らない。


話それるけど、ifp-line-0.2.4.3 で↓の warning が出るのは大丈夫なのだろうか?

ifp_routines.c:917: warning: passing arg 3 of `fts_open' from incompatible pointer type


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 00:35
>>402
それは,過去ログを持っていてあるにはあるんだが,
転載してもいいのかどうか,該当スレの作ってくれたかたが
何もいわなかったのよ.

それより,誰かこのportsのメンテナになっていただけないでしょうか?
むしろそっちを希望.

どうすりゃいいのか・・・・・.

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 01:10
>>402
http://makimo.to/2ch/pc5_unix/1087/1087398765.html

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 01:11
うーむ、そのスレッドの継続スレッドはないの?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:33
47は現役 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1089730510/l50
http://bird.zero.ad.jp/~zau60806/FreeBSD/

407 :353:04/08/07 04:30
質問スレに置かれたifp-line, libiriver, giriverのパッケージを
最新版に追従してsf.netに置きました。

http://sourceforge.net/tracker/index.php?func=detail&aid=1004831&group_id=69923&atid=526181

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 17:37
>>407 どうも。早速試してみました。

これは展開して出来る giriver ifp-line libiriver の3つの dir を
/usr/ports/audio の下に置くべきなんでしょうか?
展開して出来た dir の中に Makefile があったので、
/usr/ports/audio の下に iriver という名前で置いておもむろに make してみたのですが、
giriver から始まって libiriver が not found で止まりました。
それぞれの dir で make install することで、無事にインストールできました。

ifp-line ですが、この port でインストールすると、root は使えますが一般ユーザでは使えないですよね。
"Could not find any USB busses." といわれます。
ifp-line 付属の nonroot.sh が実行されるか、その旨の表示があると良いと思います。

409 :408:04/08/07 17:41

しばらく使用してみましたが、ifp-line giriver ともに好調です。
FreeBSD 5.2.1R です。感謝。

410 :353:04/08/07 19:59
>>408
>> これは展開して出来る giriver ifp-line libiriver の3つの dir を
>> /usr/ports/audio の下に置くべきなんでしょうか?

FreeBSD portsの場合は、/usr/ports以下に移動させる必要はありません。
あと、Makefileはmake cleanするためだけに作った物で、
きちんと動作するかどうかは試してません。

>> ifp-line 付属の nonroot.sh が実行されるか、
>> その旨の表示があると良いと思います。

見落としてました。次のバージョンでは修正します。
# apatcheとかも勝手にグループ追加してるからいいよね。


411 :408:04/08/09 00:43
>>410
了解。謝々。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 19:43
一応USBデバイスなので。

FreeBSDでhpoj(とhpijs)をつかってpsc 1210を動かしたいと思っています。
ところが、ptal-init setupを実行すると

Probing "%/dev/usb2%/dev/ugen0"...
*** Found "psc 1200 series" but failed to communicate with it!
*** Elapsed time for this attempt was 1 second(s).
*** Check syslog file for ptal-mlcd error messages.
*** See hpoj documentation for troubleshooting information.

ってなかんじでデバイス自体を検出することはできるのですが結局こけてしまいます。

つづく

413 :412:04/08/19 19:45
つづき
いわれた通りlogをみてみると

Aug 19 19:27:19 yamakikepc ptal-mlcd: SYSLOG at ExMgr.cpp:652, dev=<mlc:usb:probe>, pid=18634, e=2, t=1092911239 ptal-mlcd successfully initialized.
Aug 19 19:27:19 yamakikepc ptal-mlcd: SYSLOG at ExMgr.cpp:652, dev=<mlc:usb:probe>, pid=18641, e=61, t=1092911239 ptal-mlcd successfully initialized.
Aug 19 19:27:20 yamakikepc ptal-mlcd: ERROR at ExMgr.cpp:3752, dev=<mlc:usb:probe@%/dev/usb2%/dev/ugen0>, pid=18641, e=16, t=1092911240 usb_open failed!
Aug 19 19:27:20 yamakikepc ptal-mlcd: ERROR at ExMgr.cpp:2572, dev=<mlc:usb:probe@%/dev/usb2%/dev/ugen0>, pid=18641, e=25, t=1092911240 Couldn't set up print interface!

てなかんじで、usb_openでこけているようです。

ソース見てもサパーリなので。マニュアル見ても見つからんし。
どなたか御指南下さい。

UNIX板でもいいかなーと思ったのですが、どうも関連スレがないみたいなのでとりあえずここで訊いてみようかと。

ちなみにulptはブッコ抜いてあります。

おわり

414 :412:04/08/19 19:47
>UNIX板でもいいかなーと思ったのですが、どうも関連スレがないみたいなのでとりあえずここで訊いてみようかと。

ミスです。無視して下さい。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 17:06
デバイスリストのページってどのくらい更新されてないの?
最近の動作確認を知りたいんだけど…

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 17:29
mahoタン、うpキボンヌ

417 :age!!:04/09/09 01:43
age!!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:29:06
saneとpipsのUSBデバイスのサポート情報をまとめてうpすれば
よろこばれるとおもうんだけどな。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:08:11
1. I-O DATA US2-CFRW
2. 4.10-RELEASE
3.
messages
刺し
umass0: I-O DATALtd I-O DATA US2-CFRW, rev 1.10/0.05, addr 2
抜き
umass0: BBB reset failed, STALLED
umass0: BBB bulk-in clear stall failed, STALLED
umass0: BBB bulk-out clear stall failed, STALLED
umass0: BBB reset failed, STALLED
umass0: BBB bulk-in clear stall failed, STALLED
umass0: BBB bulk-out clear stall failed, STALLED
umass0: BBB reset failed, STALLED
umass0: BBB bulk-in clear stall failed, STALLED
umass0: BBB bulk-out clear stall failed, STALLED
umass0: at uhub0 port 2 (addr 2) disconnected
umass0: detached
usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 1.00
port 1 powered
port 2 addr 2: full speed, power 500 mA, config 1, I-O DATA US2-CFRW(0x0329), I-O DATALtd(0x04bb), rev 0.05
4. 動作せず
刺したままbootすると固まる

420 :419:04/10/13 02:10:18
5.2.1-RELEASE-p11にしたら動いたので報告

1. I-O DATA US2-CFRW
2. 5.2.1-RELEASE-p11
3.
刺し
umass0: I-O DATALtd I-O DATA US2-CFRW, rev 1.10/0.05, addr 2
GEOM: create disk da0 dp=0xc2e53850
da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
da0: <I-ODATA US2-CF READER 0.0>> Removable Direct Access SCSI-0 device
da0: 1.000MB/s transfers
da0: 122MB (250368 512 byte sectors: 64H 32S/T 122C)
抜き
umass0: at uhub0 port 2 (addr 2) disconnected
(da0:umass-sim0:0:0:0): lost device
(da0:umass-sim0:0:0:0): removing device entry
GEOM: destroy disk da0 dp=0xc2e53850
umass0: detached

usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 1.00
port 1 powered
port 2 addr 2: full speed, power 500 mA, config 1, I-O DATA US2-CFRW(0x0329), I-O DATALtd(0x04bb), rev 0.05

4. CFの読み書きができること確認

421 :尼仁田厚:04/11/09 00:50:17
1. Logitech Standard Keyboard (M/N Y-UD48)
2. 4.10-STABLE
3.
ukbd0: CHESEN USB Keyboard, rev 1.10/1.10, addr 2, iclass 3/1
kbd0 at ukbd0
uhid0: CHESEN USB Keyboard, rev 1.10/1.10, addr 2, iclass 3/0

% usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), VIA(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: low speed, power 100 mA, config 1, USB Keyboard(0x0101), CHESEN(0x0a81), rev 1.10

4. X起動前は問題なく使用可。Xを起動すると何故か最右下のキー(\ _ ろ)が
使用出来なくなる。

% xev
KeyPress event, serial 26, synthetic NO, window 0x1000001,
root 0x3f, subw 0x0, time 78354049, (-105,431), root:(486,455),
state 0x0, keycode 228 (keysym 0x0, NoSymbol), same_screen YES,
XLookupString gives 0 bytes: ""

KeyRelease event, serial 26, synthetic NO, window 0x1000001,
root 0x3f, subw 0x0, time 78354235, (-105,431), root:(486,455),
state 0x0, keycode 228 (keysym 0x0, NoSymbol), same_screen YES,
XLookupString gives 0 bytes: ""

今のところ、
% xmodmap -e "keycode 228 = backslash underscore"
として逃げている。

422 :尼仁田厚:04/11/09 00:57:22
Xはportsからインストールしたもの。
XFree86-Server-4.3.0_14

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 01:08:00
ttp://www.xl0.org/FreeBSD/08-11-04.html#usb-2-0-ehci-enhancements
↑ここらへんの変更のおかげだと思うけど、
最新の-currentではUSB 2.0がかなり快適に動くようになってるね。

マシンは↓な ThinkPad X31。
> FreeBSD 6.0-CURRENT #0: Tue Nov 16 23:06:01 JST 2004

携帯型2.5インチHDDを繋いでやると
> umass0: vendor 0x0840 USB 2.0 Storage Device, rev 2.00/0.01, addr 2
> da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
> da0: <IC25N040 ATCS04-0 CA4O> Fixed Direct Access SCSI-0 device
> da0: 1.000MB/s transfers
> da0: 38154MB (78140161 512 byte sectors: 255H 63S/T 4864C)
となるけど、実際は
> % dd if=/dev/da0 of=/dev/null bs=64k count=16384
> 16384+0 records in
> 16384+0 records out
> 1073741824 bytes transferred in 52.137696 secs (20594347 bytes/sec)
と、20MB/s出ている。

あと、DVD-ROMドライブも普通に認識し、mplayerでDVD videoも見ることができた。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 13:29:21
FreeBSD 5.3-RELEASEでUSBキーボードのみでインストールする方法ありますか?
最初のdaemon君のAAのメニューまでは使えるのですが、
起動した後はキーボードが一切使えません。

4.9-RELEASEの時はキーボードを抜き差ししなければ普通に使えたのですが・・・。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 22:05:06
>>424
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/releases/5.3R/errata.html
よりコピペ。

(31 Oct 2004, updated on 5 Nov 2004) For FreeBSD/i386 and FreeBSD/amd64, when
installing FreeBSD 5.3 using an USB keyboard the keyboard will stop working
once the kernel boots, because a PS/2 keyboard is always considered to be
attached. As a workaround, select ``Escape to loader prompt'' in the boot
loader menu and enter the following lines at the prompt:

set hint.atkbd.0.flags="0x1"
boot

Note that if you use the boot floppies, this is set by default.

After the installation, add the following line to /boot/loader.conf:

hint.atkbd.0.flags="0x1"

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 19:38:34
>>524
エラッタに書いてあったんですね。見忘れてました。
今試してみたところちゃんと使えました。
インストール後もキーボード、マウス共に使えます。
ありがとうございました。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 21:29:23
遠投キター

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 10:55:24
RELENG_5にはMFCかからないんですかそうですかorz

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 02:40:04
5.3R にしたら giriver が動かなくなってしまった。
起動はするけど、iFP 内のディレクトリを開こうとすると、
「アクセス権限なし」のエラーダイヤログがでて終了してしまう。
root でやっても同じ。みなさんの所ではどうですか?
ifpline は全く問題なく使えてます。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 18:30:12
キボンヌ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 11:10:32
誰か居ませんかー?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 04:23:09
こちらも同じ症状が出ています。
また、ツールバーのアイコンも出なくなりました。

433 :429:05/01/26 12:53:58
>>432
おぉ、やっぱりそうですか。
ツールバーのアイコンはこちらでは表示されてます。不思議ですね。
あと、試したのですが、File メニューの中の information は正しく働きます。
firmware のバージョンと空き容量を正しく表示します。
iFP のホルダを開こうとしたときにエラーとなって終了します。
エラーメッセージは正確には↓でした。便利だったので残念です。

Could not read the directory from iFP.
This most probably means that you don't have the permissions to write to your iFP.
Check the README and the permissions under /proc/bus/usb

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 18:06:49
http://wibo.m78.com/clip/img/29676.gif

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 18:09:07
>>434
USBデブ??
こんなのも動くのか。スゲーぞFreeBSD。

436 :353:05/01/30 18:20:54
>>432-433 こちらの5.3でもエラーになることを確認しました。
ソースを追っていくと、libiriverのAPIを実行した時に
エラーを返しているようです。

<チラシの裏>
ただ、libiriverはもう開発放棄されてるっぽいし、現在活発に開発されている
libifp( http://ifp-driver.sourceforge.net/libifp/ )もLinuxに完全に依存してるし...
私も2月までは本業が忙しくて、libiriver/libifpをハックする余裕ないです。
</チラシの裏>


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 10:22:37
>>436 お世話になってますです。
ハックしてもらえるならありがたいです。3月まで待ちます。

>Linuxに完全に依存してるし...
そうそう、凄く悲しい。あと、KDE に依存した GUI アプリとか。。。
ま、自分は giriver で必要十分なんで動きさえすれば恩の字なんですが。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:18:55
普通に使えるもの
USBマウス(PS/2変換付ければ確実に使える)
USB扇風機
USBクリスマスツリー
USBライト
USBバイブレーター
USB充電器
USB延長ケーブル
USBライター


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:59:51
ehci って安定性はどう? 使っている人いたら感想を教えて。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:31:58
>>438
それらってUSBから単に電源供給を受けてるだけじゃん。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 22:16:41
>>439
>>423


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 00:48:05
だからその後はどうなったのかって事

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 01:52:01
>>442
もう5-stableにmergeされてるんだし、自分で試してみれば?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 10:03:30
試したんだけどさ、良く解からないのよ。
他の人のところではどうなのかなって。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 15:04:42
多少スレ違いですが、ノートPC関連のスレがないのでこちらでお尋ねします。
CardBusのUSBインターフェイスカードを買おうと思うのですが、
FreeBSDで動作確認されているカードはありますか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 18:17:40
Corega Ether USB-T が動きません。

FreeBSD 5.3-STABLE #0: Mon Feb 14 00:47:36 JST 2005
kernelの設定ファイルはGENERICです。
PCはSHARP PC-CB1-R3S (Mebius)です。

関係ありそうな感じのdmesg抜粋。
uhci0: <VIA 83C572 USB controller> port 0x1200-0x121f irq 10 at device 17.2 on pci0
usb0: <VIA 83C572 USB controller> on uhci0
usb0: USB revision 1.0
uhub0: VIA UHCI root hub, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1
uhub0: 2 ports with 2 removable, self powered

そして、USB-Tを挿すと、
uhub0: port 1, set config at addr 2 failed
uhub0: device problem (STALLED), disabling port 1
となります。

同じポートに別の機器(フラッシュメモリ)を挿したところ、umass0,da0として
認識しましたので、ポートは問題なしと判断しました。

http://www.corega.co.jp/product/os/pc_unixf11.htm
では、少なくとも4.0-RELEASEで動くことになっていますし、
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/ja/releases/5.3R/hardware-i386.html
では、kue(aue?)にUSB-Tという記述があるので、簡単に使えると
踏んでいたのですが・・・。

また、4.7-RELEASEが動いている別のPCに当該USB-Tを挿したところ、
kue0として認識し、ifconfigでIPアドレスを割り当てて通信ができることが
確認できましたので、USB-T自体も問題なしと判断しました。

とりあえず、何から追えば良いでしょうか。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 00:42:23
はじめてプリンタ買いました
1. HP PSC 2355 http://h50146.www5.hp.com/products/printers/inkjet/psc2355/index.html
2. FreeBSD 5.3-STABLE #0: Tue Feb 15 14:18:18 JST 2005 GENERIC
3. ulpt0: Hewlett-Packard PSC 2350 series, rev 2.00/1.00, addr 2, iclass 255/204
   ulpt0: using bi-directional mode
   umass0: Hewlett-Packard PSC 2350 series, rev 2.00/1.00, addr 2
   da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
   da0: <HP PSC 2355 1.00> Removable Direct Access SCSI-2 device
   da0: 1.000MB/s transfers
   da0: Attempt to query device size failed: NOT READY, Medium not present
   (da0:umass-sim0:0:0:0): READ CAPACITY. CDB: 25 0 0 0 0 0 0 0 0 0
   (da0:umass-sim0:0:0:0): CAM Status: SCSI Status Error
   (da0:umass-sim0:0:0:0): SCSI Status: Check Condition
   (da0:umass-sim0:0:0:0): NOT READY asc:3a,0
   (da0:umass-sim0:0:0:0): Medium not present
   (da0:umass-sim0:0:0:0): Unretryable error
   Opened disk da0 -> 6
   ...同じエラーがあと3回
4. umass???
5. 普通に印刷できます。hpijsに感謝。スキャナは試してないけど最悪メモリカード
   経由でいけると思う。
# プリンタの設定ってこんなに大変なのか...なにがなにやらさっぱりだ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 01:48:41
umassがちゃんと使えればメモリーカードにPCからアクセスできるってことかしら。


449 :miho:UNIX時間(+0900)35/04/02(土) 09:23:23
umass0: MELCO INC. MELCO INC. USB2-IDE Bridge, rev 2.00/1.01, addr 2
umass0: Get Max Lun not supported (STALLED)
 FreeBSD5.3Rでカーネルまだいじってませんが
どうも転送速度が500KB/秒なのでUSB1.0みたいです。
USB2.0を有効にするためのカーネル構築法
が載ってるサイトとかあったら教えてください。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:UNIX時間(+0900)35/04/02(土) 09:47:25
亜qwせdrftgyふじこlp;@ http://handshaking.storage-service.jp/neta/cgi/viewer.cgi?no=20041120093034

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:UNIX時間(+0900)35年,2005/04/02(土) 16:14:34
>>449
5.3RのはUSB2.0まだ少し不安定だったから、
5-stableの最新(4/2現在で5.4-PRERELEASE)に上げることをお勧めする。

cvsupでソースをRELENG_5の最新に更新

GENERICカーネルの
#device ehci
のコメントを外す

make world

でOK

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:UNIX時間(+0900)35年,2005/04/02(土) 16:21:17
別に外さなくても/boot/loader.confにusb_load="YES"でいいじゃん。
どうせusb.koはコンパイルするんだから、ビルド時間が延びるだけ。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:UNIX時間(+0900)35年,2005/04/02(土) 16:26:00
>>452
5.4-PRERELEASEのGENERICカーネルは
---
# USB support
deviceuhci# UHCI PCI->USB interface
deviceohci# OHCI PCI->USB interface
#deviceehci# EHCI PCI->USB interface (USB 2.0)
deviceusb# USB Bus (required)
---
ってなってるんだけど、この状態で usb_load="YES" してOKなのか?

454 :miho:UNIX時間(+0900)35年,2005/04/02(土) 19:27:37
>>451&&>>452さん
おかげで転送速度が10倍ほど上がりました。
中にはpanicになるUSB機器もありましたが、目的の外付けHDDは大丈夫でした。
ありがとうございました。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 01:50:38
age

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 09:15:22
age

457 :446:2005/06/06(月) 08:19:27
原因を追うのをあきらめてしまいましたが、5.4-RELEASEに
なったらいつの間にか動くようになっていました。

FreeBSD 5.4-RELEASE #0: Sun May 8 10:21:06 UTC 2005
PCは446と同じでkernelもGENERICです。

挿したとき。(MACアドレスだけマスクしました。)
kue0: corega corega Ether USB-T, rev 1.00/0.02, addr 2
kue0: Ethernet address: 00:00:f4:**:**:**
kue0: if_start running deferred for Giant

抜いたとき。
kue0: at uhub0 port 2 (addr 2) disconnected
kue0: detached

dmesg抜粋。
uhci0: <VIA 83C572 USB controller> port 0x1200-0x121f irq 10 at device 17.2 on pci0
usb0: <VIA 83C572 USB controller> on uhci0
usb0: USB revision 1.0
uhub0: VIA UHCI root hub, class 9/0, rev 1.00/1.00, addr 1
uhub0: 2 ports with 2 removable, self powered

当該機器はPPPoE用のデバイスとしてデータのやりとりができるところまで
確認しています。

458 :松本@なごや:2005/07/14(木) 20:17:34
1. メーカー:ソニー
商品名:MD WALKMAN
型番:MZ-NH1
製品へのURL:http://www.ecat.sony.co.jp/audio/walkman/products/index.cfm?PD=17433&KM=MZ-NH1
説明: Hi-MD ウォークマン

2. 6-CURRENT(2005.07頃)

3. USB デバイスを認識しているところの /var/log/messages
umass0: Sony Hi-MD, rev 2.00/1.00, addr 5
da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
da0: <SONY Hi-MD WALKMAN 1000> Removable Direct Access SCSI-0 device
da0: 1.000MB/s transfers
da0: Attempt to query device size failed: NOT READY, Medium not present
(da0:umass-sim0:0:0:0): READ CAPACITY. CDB: 25 0 0 0 0 0 0 0 0 0
(da0:umass-sim0:0:0:0): CAM Status: SCSI Status Error
(da0:umass-sim0:0:0:0): SCSI Status: Check Condition
(da0:umass-sim0:0:0:0): NOT READY asc:3a,0
(da0:umass-sim0:0:0:0): Medium not present
(da0:umass-sim0:0:0:0): Unretryable error
Opened disk da0 -> 6
…以上の7行をあと2回繰り返す

4. port 1 addr 5: full speed, power 500 mA, config 1, Hi-MD(0x017f), Sony(0x054c), rev 1.00

5. mount_msdosfs で使えました


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 15:33:10
FreeBSD 6.0-BETA2

maxell MULTI MEMORY CARD READER/WRITER
UA20-MLT3

使えた。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 19:29:57
イーサーネットにhttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/l/lua2-tx/index.html
このアダプタ使ってるんだが、USB1.0しか認識しない。
強制的にehci使えます?
5.4releaseをstableにmake worldしたんだけど、だめなのかな〜?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 22:03:41
>>460
6.0-BETAで試してみれば?
とりあえずインストーラを起動させて
認識するかチェックしてみて。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 19:14:41
1. Sony Network Walkman Eシリーズ (WalkmanStick) NW-E505 , 512MB flash memory
ttp://www.ecat.sony.co.jp/audio/walkman/cate01.cfm?B2=54&B3=2276

2. 5.4-RELEASE 及び 5.3-RELEASE(条件付) OHCI

3.
[attach]
umass0: Sony Network Walkman, rev 1.10/1.00, addr 2
da3 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
da3: <SONY NWWM MEM AAD2 1.00> Removable Direct Access SCSI-0 device
da3: 1.000MB/s transfers
da3: Attempt to query device size failed: NOT READY, Medium not present
(da3:umass-sim0:0:0:0): READ CAPACITY. CDB: 25 0 0 0 0 0 0 0 0 0
(da3:umass-sim0:0:0:0): CAM Status: SCSI Status Error
(da3:umass-sim0:0:0:0): SCSI Status: Check Condition
(da3:umass-sim0:0:0:0): UNIT ATTENTION asc:28,0
(da3:umass-sim0:0:0:0): Not ready to ready change, medium may have changed
(da3:umass-sim0:0:0:0): Retrying Command (per Sense Data)
[detach]
umass0: at uhub0 port 2 (addr 2) disconnected
(da3:umass-sim0:0:0:0): lost device
(da3:umass-sim0:0:0:0): removing device entry
umass0: detached

3+. (usbdevs -v)
port 2 addr 2: full speed, power 500 mA, config 1, Network Walkman(0x01fb), Sony(0x054c), rev 1.00

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 19:30:51
>>462 続き
4.
(1) 仕様として、mp3をただ転送しただけでは音楽再生できません
メモリースティックとしての使用です
(2) 新品/リセット後、初期化前に繋ぐとOSがpanic rebootします
(3) 5.3-RELEASEでは、ブート時認識では使えますが、
ホットプラグでは高確率でpanicします(起こらない時もごくたまにあるが条件不明)

5. DOSパーティション情報があり、mount -t msdos /dev/da3s1 /dos でマウント読み書き可能
******* Working on device /dev/da3 *******
parameters extracted from in-core disklabel are:
cylinders=487 heads=64 sectors/track=32 (2048 blks/cyl)

parameters to be used for BIOS calculations are:
cylinders=487 heads=64 sectors/track=32 (2048 blks/cyl)

Media sector size is 512
Warning: BIOS sector numbering starts with sector 1
Information from DOS bootblock is:
The data for partition 1 is:
sysid 6 (0x06),(Primary 'big' DOS (>= 32MB))
start 43, size 998357 (487 Meg), flag 80 (active)
beg: cyl 0/ head 1/ sector 12;
end: cyl 974/ head 31/ sector 32
The data for partition 2 is:
<UNUSED>
The data for partition 3 is:
<UNUSED>
The data for partition 4 is:
<UNUSED>

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 00:23:22
1.サンヨーCRD-BP1500U
2.4.11-RELEASE i386
3.
umass0: In-System Design USB Storage Adapter, rev 2.00/3.01, addr 2
cd0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
cd0: <GENERIC CRD-BP1500U 1.04> Removable CD-ROM SCSI-0 device
cd0: 650KB/s transfers
cd0: Attempt to query device size failed: NOT READY, Medium not present - tray closed

Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, OHCI root hub(0x0000), NEC(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: full speed, self powered, config 2, USB Storage Adapter(0x0401), In-System Design(0x0474), rev 3.01

4.無し
5.する

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 00:25:59
1. SanDisk cruzer micro 128MB
2. 4.11-RELEASE
3.
umass0: SanDisk Corp. Cruzer Micro, rev 2.00/20.33, addr 2
(da0:umass-sim0:0:0:0): got CAM status 0x4
(da0:umass-sim0:0:0:0): fatal error, failed to attach to device
(da0:umass-sim0:0:0:0): lost device
(da0:umass-sim0:0:0:0): removing device entry

Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, OHCI root hub(0x0000), NEC(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: full speed, power 100 mA, config 1, Cruzer Micro(0x7112), SanDisk Corp.(0x0781), rev 20.33

4. 無し
5. しない

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 01:24:42
USB HDD が使えない、っぽい。助けて。

1. 挑戦者 SOTO-3.5XUE + SAMSUNG の 12GB
2. FreeBSD 4.5-RELEASE-p37 i386
3. Oct 26 01:13:10 /kernel: umass0: I-O DATA DEVICE,INC. I-O DATA HDX-UE, rev 2.00/11.00, addr 2
  Oct 26 01:13:18 /kernel: umass0: Invalid CSW: tag 1 should be 2
  Oct 26 01:13:26 /kernel: umass0: at uhub0 port 1 (addr 2) disconnected
  Oct 26 01:13:26 /kernel: umass0: detached
4. # mount -t msdos /dev/ad0a /mnt
  msdos: /dev/ad0a: Invalid argument
  # mount -t msdos /dev/ad1a /mnt
  msdos: /dev/ad1a: Device not configured
  となる。これは ad0a を指定するので良いんだよね?
5. しない

# usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 0x0100
port 1 addr 2: self powered, config 1, I-O DATA HDX-UE(0x0105), I-O DATA DEVICE,INC.(0x04bb), rev 0x1100
port 2 powered
# camcontrol devlist -v
scbus0 on umass-sim0 bus 0:
<SAMSUNG SV1363D MC10> at scbus0 target 0 lun 0 ()
scbus-1 on xpt0 bus 0:
< > at scbus-1 target -1 lun -1 (xpt0)


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 07:31:45
>これは ad0a を指定するので良いんだよね?
駄目。

まずadじゃ無いはずだ。
XXX at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
とかいうメッセージが出てるだろ?XXXだ。

更にどういう構成のディスクなのかが不明だから
ワカランが、多分aってこともないだろう。

せめて書き込むスレくらい頭から読んでみれ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 12:22:31
>>467
ad は IDE HDD っすか。基本判ってねーな……

XXX 〜のメッセージは出てないです。camcontrol でも最後の括弧は空っぽ。
ディスクは Windows でプライマリパーティションを 6GB だけ切ったものです。(FAT32)

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 20:59:47
おっと、こりゃ悪かった。俺もレスを良く読んでなかった。
人のことをとやかく言えないな。

> umass0: Invalid CSW: tag 790 should be 791
駄目っぽい。

にしても、何か事情がなければバージョン上げた方が
いいんでないか。それでこの状況が良くなるとは
限らないが。

470 :466:2005/10/26(水) 21:57:08
お騒がせしましたー

昔カーネル弄ったときにda消してました。その所為で繋がらなかっただけのようです。
カーネル直して繋いだらAMDで勝手にマウントしてくれました。すいません。

471 :>>246 でも挙がってるけど。一応。:2005/11/20(日) 00:11:03
1. Kenwood AFINA RD-VH7PC
2. 6-STABLE
3.uhub5: Atmel Standard USB Hub, class 9/0, rev 1.10/3.00, addr 2
uhub5: 4 ports with 4 removable, bus powered
ugen0: Mitsubishi product 0x1001, rev 1.00/1.00, addr 3 ←三菱のはなんだろう?
uaudio0: Kenwood Kenwood Audio Device, rev 1.00/0.01, addr 4
uaudio_identify_ac: skip desc type=0x04
uaudio0: ignored setting with precision 20 ←4行ある
uaudio0: audio rev 1.00
pcm1: <USB Audio> on uaudio0

4. device snd_uaudio を追加。cat /dev/sndstat すると、
pcm1: <USB Audio> at addr ? (1p/1r/2v channels duplex)
mode 1:(output) 1ch, 8/8bit, pcm, 4990-55010Hz
mode 2:(output) 2ch, 8/8bit, pcm, 4990-55010Hz
mode 3:(output) 1ch, 16/16bit, pcm, 4990-55010Hz
mode 4:(output) 2ch, 16/16bit, pcm, 4990-55010Hz
mode 1:(input) 1ch, 8/8bit, pcm, 44100Hz
mode 2:(input) 2ch, 8/8bit, pcm, 44100Hz
mode 3:(input) 1ch, 16/16bit, pcm, 44100Hz
mode 4:(input) 2ch, 16/16bit, pcm, 44100Hz
mixer -f /dev/mixer1 すると、vol がないのね。
Mixer bass is currently set to 50:50
Mixer treble is currently set to 50:50
Mixer speaker is currently set to 75:75
Recording source: mic

5. 出力は動く。入力は試してない。
usbdevs -v はこんな感じ。
port 1 addr 2: full speed, power 64 mA, config 1, Standard USB Hub(0x3301), Atmel(0x03eb), rev 3.00
port 1 addr 3: full speed, power 100 mA, config 1, product 0x1001(0x1001), Mitsubishi(0x0b28), rev 1.00
port 2 addr 4: full speed, power 100 mA, config 1, Kenwood Audio Device(0x1002), Kenwood(0x0b28), rev 0.01

472 : :2005/11/21(月) 02:07:10
>>471
元三菱電機(現ルネサス)のUSBプロダクトだと、
USBの先にマイコンついた奴があるみたいだが...HIDで見えなけりゃ、
ファームウエアのダウンロードが必要かも。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:46:40
1. メーカー: Microsoft
商品名: Wireless Notebook Optical Mouse
型番: BX3-00026
製品へのURL: http://www.microsoft.com/japan/hardware/mouse/wi_note_optical.asp
説明: USB ワイヤーレスマウス
2. 6.0-RELEASE
3. uhid0: Microsoft Microsoft USB Wireless Mouse, rev 2.00/0.17, addr 2, iclass 3/1
4. addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 1.00
port 1 powered
port 2 powered
Controller /dev/usb1:
addr 1: full speed, self powered, config 1, OHCI root hub(0x0000), NEC(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: low speed, power 50 mA, config 1, Microsoft USB Wireless Mouse(0x00b9), Microsoft(0x045e), rev 0.17
port 2 powered
5. umassとして認識していないので動作しない
6. 誰かパッチくれ
7. いやん
8.「名無しさん@お腹いっぱい」で可
9. 動いているらしい
10. やっていない
11. # udesc_dump
/dev/ugen0: No such file or directory
12. しらん




474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 00:35:12
>>473
> 5. umassとして認識していないので動作しない
umass(4)はMass Storage、つまりHDDとかUSBメモリとかのことだぞ。
USBマウスならums(4)だ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 15:17:27
1. AVIXE Patinum Drive (version 2)
ttp://www.avixe.com/PRODUCT_PD_USB2.0.asp

2. 5.4-Release
3. message
umass0: USBest Technology USB Mass Storage Device, rev 2.00/1.00, addr 2
da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
da0: <AVIXE PenDrive 0.00> Removable Direct Access SCSI-0 device
da0: 1.000MB/s transfers
da0: 483MB (989184 512 byte sectors: 64H 32S/T 483C)

# usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: full speed, power 98 mA, config 1, USB Mass Storage Device (0x0151), USBest Technology(0x0457), rev 1.00
port 2 powered
4.特になし
5.動作する

 上記の品は、2005年初頭にドスパラから上海問屋ブランドで販売されていた。
今まで勤務先でのデータの持ち歩きに私物のフラッシュメモリを使っていたが、
このたび会社からフラッシュメモリを支給してもらえることになったので自宅
に持って帰ってきて、FreeBSDでテストしてみた次第。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 13:47:55
4.11@PC-9821V200だとUSBプリンタが上手く動かなかった。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 18:18:14
おれはもう悩むの面倒になって、ハセキョーの Pixus 買っちゃった。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 17:00:05
今こそこのスレ大復活のときですじゃ ヽ(´д`)ノ

479 :こんこん:2005/12/15(木) 09:35:36
1.OLYMPUS C2ZOOMってデジカメ
2.FreeBSD 5.4-Release (440DX/Cel400)
3.Dec 15 09:05:32 blog kernel: umass0: OLYMPUS C2Z,D520Z,C220Z, rev 1.10/10.54, addr 2
Dec 15 09:05:33 blog kernel: da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
Dec 15 09:05:33 blog kernel: da0: <OLYMPUS C2Z,D520Z,C220Z 1054> Removable Direct Access SCSI-2 device
Dec 15 09:05:33 blog kernel: da0: 1.000MB/s transfers
Dec 15 09:05:33 blog kernel: da0: 62MB (128000 512 byte sectors: 64H 32S/T 62C)
4.なんかファイルコピーしてたら、途中でエラーと出て読めなくなった。
 ls -la してもnot found
ぶっこ抜いてWin機にさしたら、ファイル全部見えました。

5.mount_msdosfs /dev/da0s1 /mnt/digicam とかやったら読めたけど遅い!
#usbdevs -v
Controller /dev/usb0:
addr 1: full speed, self powered, config 1, UHCI root hub(0x0000), Intel(0x0000), rev 1.00
port 1 addr 2: full speed, self powered, config 1, C2Z,D520Z,C220Z(0x0102), OLYMPUS(0x07b4), rev 10.54
port 2 powered

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 20:14:45
USBオーディオはどんな状況なんですか?
録音とかできると幸せなんですけど。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 10:08:08
USB2.0 対応ボードの購入を考えてますが、FreeBSD6.0で使うにはチップはどこがいいですか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 14:01:09
カシオのEX-Z750をつないだらカーネルパニックでお亡くなりになりますた。
FreeBSD 6.0Rにて。こりゃダメだ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 02:14:47
USBに限らず6.0じゃだめだから仕方なしに5.4って例が多い気がする。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 21:29:33
今は仕方ないのでSolaris10です。なかなか快適かも。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 20:03:11
>482
umassつないだだけでおなくなり?マジかよ!

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:36:41
USB機器のまとめをわれわれでやりますよ志願者出現事件は、
その後進展があったのでしょうか?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:21:26
「ウン、任せた」「ヨシ、キミに頼む!」

…とか言ってあげないと始めないものと思われ。
勝手にまとめて事後報告でも構わないのに。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 16:55:24
>>487
> 勝手にまとめて事後報告でも構わないのに。

ん、だったらとりあえず作って ML に晒せばいいかな?
今からはじめるから数日待ってね〜。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:22:03
ほす

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 19:58:34
1. Logitec LHD-EB160U2S
2. 6.1-RELEASE
3. 6.1の/var/log/messeges
Sep 1 19:40:50 cherenkov kernel: umass0: Logitec Corp. LHD USB Device, rev 2.00/0.00, addr 2
Sep 1 19:40:51 cherenkov kernel: da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
Sep 1 19:40:51 cherenkov kernel: da0: <SAMSUNG SP1604N TM10> Fixed Direct Access SCSI-0 device
Sep 1 19:40:51 cherenkov kernel: da0: 40.000MB/s transfers
Sep 1 19:40:51 cherenkov kernel: da0: 152627MB (312581808 512 byte sectors: 255H 63S/T 19457C)
4. 本当は4.11で動かす予定なのだが、認識がうまくいってないのが気になる。
5. 6.1では認識している模様。
Controller /dev/usb3:
addr 1: high speed, self powered, config 1, EHCI root hub(0x0000), VIA(0x0000), rev 1.00
port 1 powered
port 2 powered
port 3 powered
port 4 powered
port 5 addr 2: high speed, self powered, config 1, LHD USB Device(0x00d2), Logitec Corp.(0x0789), rev 0.00
port 6 powered

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 02:36:54
何か面白いデバイス無いかね。もうストレージとかモデムとかはお腹いっぱい。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:15:06
>>491
こんなのは?
ttp://bsdhouse.org/yamasa/903sh/dongle.html

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:26:31
>>492
スゲッ、カコイイ!!
でも青葉機器持ってないや…

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 09:28:49
あげ

495 :491:2006/12/06(水) 02:52:55
Phidgets って面白そうだね。ま、相変わらず使い道は思い付かんけど。

ttp://mobiquitous.com/device/

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:36:16
あのあの

いま人気沸騰中のUSBワンセグチューナーって使えますか?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:39:45
やってみよう!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 06:18:54
USB JOY-pad とかは概出ですか?


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:51:43
既出ではないと思う。が、なんつーか、今の時代
それくらいのもんはまあ動くだろうと高を括るようになってしまった。
昔の苦労というか悔しさなんて忘れちまったわ。

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)