5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Sun Microsystems 最後から二番目の真実

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 11:02:14
【過去スレ】
Sun Microsystem最大の失態
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1006171354/
Sun Microsystems最大の敗退
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1064134161/
Sun Microsystems最大の反省
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1067603469/
Sun Microsystems最大の虚勢
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1073745032/
Sun Microsystems最後の航海
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/unix/1078795800/
Sun Microsystems最後の晩餐
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1083085439/
Sun Microsystems ラストダンス
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1086081133/
Sun Microsystems 最後の反撃
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1088605878/
Sun Microsystems 最後の一葉
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1094886926/
だまれ小僧!お前にサンが救えるか
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1103972661/
Sun Microsystems 最後の理不尽
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1110926614/
Sun Microsystems 最後の量産
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1114945256/
Sun Microsystems 最後の遺産
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1121277000/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 11:47:45
>>1 乙!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:30:10
なぜF.K.ディックなのか説明が必要である。
なぜJ.G.バラードではないのか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 14:34:52
>>1


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:29:33
いやー、前スレ、何の話してたんだっけ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:34:32
を、思い出したぞ。シングルスレッドのクロック向上は天井到達で、
業界あげて悲しめ、とか書いてたなんとかワッチまる呑みくんがいたな。
65nm は TI 含め各社が「準備完了」「メドたちまくり」とか言ってて、
Intel もモレでんりゅー千分の一とか言ってるが、どうなんだ?
まだ先があるんじゃないのか? ハッタリ軍団なのか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:38:02
細くすればするほど、詰れば詰るほど、抜けていくのは当りまえでは?
Intelのいうのは、モバイル用なんじゃないの?

お金持ちIntelは、XScaleというARM RISCベースの組み込み用のCPUもあることだし。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 19:18:54
淫照る

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:11:35
Itanium普及を後押し、「Itanium Solutions Alliance」発足
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0509/27/news115.html

SPARC版や他社UNIXからx86 Solarisへの移植を、サンがISV/IHV支援プログラム
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0509/26/news082.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:31:08
>>3
PK ディックだぜよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:43:29
FucK Dickって洒落かと思った…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:47:11
>>7
65nmは原始何個分の長さなのかね
原始の大きさ=1オングストローム=0.1nm
考えただけでもすごいね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:58:19
今のSUNはSUNが出来たころのIBMやDECの立場だよね
IBMやDECは高価なメインフレームやミニコンで商売しててそこにBSD UNIXを搭載したSUNのマシンが
性能面でミニコンなどに追いついて価格性能比で圧倒的に有利な立場に立ってた
その結果IBMを一時的に赤字に追い込みDECをつぶしてしまった

逆に昔のSUNの立場に立ってるのはLinux+PCサーバーだと思う
オープンなLinuxに標準のプラットフォームとしてPC互換機
SUNが業績悪くなるのもしょうがないね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 21:08:09
散々ばかにしていたぱちょこんにボロクソにやられた挙句、
自分達も売り始めたしね。悲しいね...

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:24:34
CPU単体の性能で追いつかれるのは分かってたことじゃないの
それに対して何にも手を打っていなかったわけで

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:28:06
そこで Niagara ですよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:33:35
Niagaraって実はPentiumDと同レベルの実装でしょw と嘘ついてみる
っていうかホントに出荷されるのか!?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:41:52
> Niagaraって実はPentiumDと同レベルの実装でしょw と嘘ついてみる

おいおい。(w
性能電力効率では、x86 系よりはかなりいいんじゃないの。
その分シングルスレッド性能は期待できないわけだけど。

> っていうかホントに出荷されるのか!?

だいぶ前からシュワルツの blog とかで試作機の様子が出てるから
大丈夫なんじゃないかなあ。まあでも Galaxy 程度でさえ遅れてた
から予断は許さんが。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:53:36
内野柄でつか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:16:07
>>6
呑気なやつだな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:25:49
>>13
そういう位置づけに Sun を持っていきたいやつがウヨウヨしてんだが、
違うぞ。短絡的というか単細胞というか。Sun は「囲い込み」はやらない。
前例は囲い込みへの反発(ほとんど憎悪と言えるもんだった)から
起こったこと。全く違う。

さらにもうひとつ。PC も Linux も当時の Sun みたいなまっとうなもんではない。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 00:08:27
>>18
嘘と書いてるのにマジレスいくないw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:00:19
IV+出たしNiagaraももうすぐじゃね?
8コア全部動く石の歩留まりはどれくらいなんだろね?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:00:43
どういう意図の嘘? なんかオモシロいのか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:03:23
>>12
ぷっ。65nm はすごいけど、130nm はすごくないってか。
すごい感覚だな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:25:31
>>24-25
なんかつらいことでもあったのか?
話なら聞いてあげるよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:28:47
>>6
たぶんリーク1/1000とかいうのはHighVthのプロセスなんじゃないか?
よってクロックは上げられないと思われ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:31:43
みんな仲良くしようぜw
敵はIBMとLinuxだろ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:11:58
>>6
頭打ち=終了なのか?オマイの理解は。
つか、Pen4を笑うつもりが笑われてた奴だろ?


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:44:00
頭打ちなら業界みんなで悲しむ必要はないんだから、そいういう理解なのは
前スレの x86 フォロワーだろ。見苦しいな、ホントに。絵に描いたように必死。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:58:18
安心しろ、オマエの Pen4 も、マルチメディアエンコーディングとか、
暗号処理とか、性能発揮できる分野もあるんだ。それに使え。
え? ゲーム? ゲームは... あんまり速くないって、前スレで指摘されてたな..
ま、そう気を落とすな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 06:06:02
>>21
> PC も Linux も当時の Sun みたいなまっとうなもんではない。

ミニコン→Sun 3
安ものSun→PC

この相対差が問題になるわけです。
後者の方が差が少なく、ユーザの移行もたやすいのでは?


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 09:17:12
Solaris x86 に特許処理が必須なソフトを
開発環境としてバンドルしてくれないかなあ。
別にライブラリがなくて
「 Solaris x86 を入手した人はこれらの特許技術をその上で使って良い」
っていうレベルでもいい。

TrueType のヒント処理とかは OpenWindows まわりで
商用ラスタライザを含んでると思うんだけど、
現状、 FreeType の代替に使えたりはしないし。
あと MPEG 圧縮の特許とかも使えると嬉しい。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 14:27:56
>>32
>>13 がいうような「価格性能比で圧倒的に有利」というほどの状況ではないし、
第一ハードウェアのデキもソフトウェアのデキも PC+Linux の方がずっと劣る。
BIOS だの未だに積んでるなんて。信じられん。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 14:42:17
>>29
前スレは、Pen4 笑われたまま終わったと思うが... なにか有効な反論ってあった?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 14:46:22
>>34
業務に富士通の Xeon のラックマウントのサーバー使ったけど、高いよ。
DELL のコンシューマー向けとかの感覚だとほんとに高い。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 17:55:11
アンディには、Sun3/60 みたいに、CompactPCI 一枚箱に入れたようなモデルを
作ってほしいなぁ。ファームは OpenBoot で。
x86 でも、OpenBoot と BIOS 併存するような作りにできないもんかな?
bios-compat? = true で BIOS 画面出てさ。MS-Windows も上がると。NT 族だけでいいわけだし。OpenBoot 本体を 1MB 超に置いて、起動時はプロテクトモードで OpenBoot へ行って、
bios-compat? = true ならおもむろにリアルモードへ行く。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 21:03:11
>>34
昔のミニコン、オフコン、大型の人達と言っていること同じじゃない(w


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 22:00:51
>>38
下位側が大言壮語するのモナー。w


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 23:30:30
>>38
1980 年代当時、Unix はあきらかに優れている面をたくさん持っていたし、
Sun は次々と新しい技術を開発して提供した。確かに当時の大型、ミニコンの
メーカーは Unix や SunOS のそういう面とは違う部分を強調して、安定性や
大規模性などでの優位を全面に語った。
だけどさ、そうすると、今の PC と Linux の優れた点、って、何だ?
GNOME, KDE, MS-Windows に似ていることか? 安いことか? GIMP か?
背景が透明のターミナルエミュレーターか?
全く状況が違うんだよ。Plan9 や L4 や BeOS や、P2P プラットフォームみたいなもんが
台頭してでもいればともかくな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:03:12
>>40
>だけどさ、そうすると、今の PC と Linux の優れた点、って、何だ?

核兵器とか大陸弾道ミサイルとか、そういうのと比べての毒ガスの優位性
みたいな所かな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:25:42
犬の批判より空の優れた点を言ってくれ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 02:14:56
OpenSolaris の方がライセンスは太っ腹だな。
Linux はGPL。
OpenSolaris の CDDL は、LGPL もどき。
太っ腹度 (持ってけドロボー度) では
PD >>> BSD >>> CDDL ≒ LGPL >>> GPL >>> closed
って感じ?

もちろん、フリーソフトウェア的評価基準では
GPL >>> LGPL > CDDL >>> BSD >>> PD >>> closed
なんだろうけどね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 02:16:43
s/フリーソフトウェア的評価基準/FSF的評価基準/

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 02:44:47
>>41
うまいたとえワロス

Linux/x86が毒ガスならFreeBSDは何になる?
Linux/x86: 塩素ガス
FreeBSD/i386: 神経ガス
ぐらいか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 03:13:24
笑気ガス

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 07:43:27
FreeBSDはライセンスの柔軟さから、
組み込みなどで活躍するかと思われたが、
GPLなLinuxにも出荷数で負けている状況で終わってる orz
先行が明るいのはDarwinくらい?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 15:13:10
はいはい、スレ違いね終了。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 16:49:25
22世紀まで残るUNIXは多分、MACOSXとLinuxだけぽ
あと10年もしたら、GNUのツール群もMACOSXで開発されるぽ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:18:39
ははは。

Unixとは今やInterfaceの規格をいっていて、SVR4とかBSDとかの具体的な
実装のことじゃない。特定のOSがUnixっていうことはあり得ない。
あるとすると、Unix準拠か、Unix準拠に近いUnix-likeかの違いだけ。

つまり、実装は何でもいいんだよ。ということで、Unixは生き残る、永遠に。
それがLinuxだろうが、OpenSolarisだろうが、FreeBSDだろうが、それはどうでも
いいこと。別に誰が作ろうが構いはしない。それが、Windowsみたいな
closedのソフトと違うところ。

今後もメジャーなのは、Linux/{Free,Net,Open}BSD/{Open}Solarisというところは
変らないだろうね。

MacOS Xは、Intelプラットフォームに乗り換えたが、AppleのPCじゃないと動作しない
という囲い込みで乗換えは失敗、いずれ消えていく可能性が大とみている。
MacOS Xが生き残るには、Intelのどれでも動作させないと意味がないし、PowerPCを
きってしまったのも失敗だろうね。まぁ、経営判断のミス。訂正するなら、いまのうち。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:34:34
>>50
> Unixとは今やInterfaceの規格をいっていて、SVR4とかBSDとかの具体的な
> 実装のことじゃない。特定のOSがUnixっていうことはあり得ない。

まったく勘違いしている。Unix というのは、文化なんだ。インターフェースじゃない。
インターフェースだけでは文化を引き継ぐことはできない。
インターフェース引き継いでも、その上に MS-Windows の要素ばかり持ってきてたんじゃ
意味がない。存在意義が、ない。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:35:49
ハイハイ。マカーは巣に帰りましょうね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:40:59
>>52
というか>>51の論理だとMac OS Xは意味がない。存在意義が、ない。が…


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:55:11
Unixは規格そのものだよ。Unix95, Unix98, Unix03...

OpenGroupがちゃんと規格について説明している。ここをみてみよう↓

http://www.unix.org/what_is_unix.html

抜粋。

"Today, the definition of UNIX 箸 takes the form of the worldwide Single
UNIX Specification integrating X/Open Company's XPG4, IEEE's POSIX Standards
and ISO C. Through continual evolution, the Single UNIX Specification is
the defacto and dejure standard definition for the UNIX system application
programming interfaces. "

"There is also a mark, or brand, that is used to identify those products
that have been certified as conforming to the Single UNIX Specification,
initially UNIX 93, followed subsequently by UNIX 95, UNIX 98 and now UNIX 03."

> というか>>51の論理だとMac OS Xは意味がない。存在意義が、ない。が…

MacOS Xは2つを同時に書いたので混乱させてしまった。

MacOS X --- BSD + Machベース(Darwin) のUnix like OS.
これは良いとして、Appleの経営方針として、自社のIntel PCだけMacOS Xが
動くのではいけない。X86アーキ一般で動くようにしてくれれば、Windowsの
置き換えも含めてマーケットが広がる。。。というマーケッティングも一緒に
書いてしまった。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 17:57:17
Macが商売として成り立たなくなったら、ハードの製造止めてOSだけ出荷するようになるだろうね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:01:28
>>54
若者よ、POSIX とはなにか、/usr/group はなんだったのか、勉強しろ。
文化から規格が生まれる。規格のみから文化が生まれることはない。
本末転倒、ということだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:03:29
最近の若いやつって、ほんっっっっっっとに頭固いな。
雑誌やどっかの掲示板のいいかげんなヨタ記事反復するだけ。
書いてる時ヨダレたらしてんじゃねーのか、って思うよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:07:56
スワ! Alpha 残党集結か?!

「Alpha設計者のドッベルプール氏、新会社発表へ」
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0509/30/news072.html

SiByte 引き継ぐんだったら、MIPS か?
このおっさん、Alpha やって ARM やって MIPS、ピート・バノンて人は
Alpha 後 Itanium やってたらしい。こいつら、なんでも作れるのな...

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:08:21
>>56

Unixはメインフレームに次ぐ歴史の長いOperationg System.
1970年を誕生とすると、今や35年。。。IBMのS/360のようなコンピュータの
歴史を作ってきたOSであることは間違いない。Unixとともに生まれた言語Cについても、
語りたい人はたくさんいることだと思う。とにかく新しいアイデアはUnixとともに
生まれ育まれたといっても良いからね。

それは否定しないが、僕の言いたいポイントは別にあって、文化についてはここで
語っていない(何度もいうけれど、歴史の長いUnixにはそれなりの"文化"が
あるのは、いわずもがな、当然のことと考えるが...)。

そうではなくて、今のUnixは実装ではなくて規格で存在しているということ。
OSを実装から切り離しInterfaceという規格でまとめることができたUnixという
そのものの意義は大きいと思うし、実装ではないが故に今後も永遠に生き残って
いくと思う。これはある意味では数十年かけて得ることのできた、人類の英知の
1つと思うがね。。。個人的に。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:30:00
>>58
というか作れる人が少ない世界だからね。
設計&量産体制となるとそんな簡単に体験できることではないし。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 23:57:56
Sun ultra20 workstation がずいぶん手頃な値段で買えそうなので買おうかなと思ったりしてます………が、
・自作や他メーカーの同レベルのマシンの方が安いし速いぞ。
・Xeonマシンの方がいいぞ。

………Solaris10 Intelを走らせたいんですが………どうなんすかね?



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:45:22
タイトルがいいな。
意識したのは、フィリップ・K・ディックか菊田裕樹か。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:52:53
サン番目の真実

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 00:54:32
会社で買うならいいんじゃない?
個人で買うなら、似たような構成をPCショップで見積もってもらって
からの方がいいと思うけど。特にビデオカードは、デフォルトのより
も、今はもっと速いのがあるよ。もちろん、事前にいろいろ調べて、
Solaris が動く部品で見積もってもらう必要があるが。

まあ、動作保障つきで楽するか、ちょっと苦労して安くするかの違い
なんだけどね。数万円の違いなら、数日かけてあれこれ調べるよりは、
動作保障つきを買った方が、時間単価を考えるとむしろ得だって可能性
もある。

Xeon というか NetBurst 系は、今はハズレの時期だから避けた方が
いいと思うな。前スレでも出てたけど、gcc 使うと性能出ないし。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 01:36:56
山崎義大かサンリオ編集部か。
菊田氏は当然ディックの影響下にあるだろうし。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 01:41:49
alphaもitaniumも成功しなかったCPU

67 :1:2005/10/01(土) 01:55:27
>>65
俺はサンリオで全部持ってるぜ。えっへん。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 01:56:04
SFオタキター
一番厄介なタイプだぜたぶん。

69 :1:2005/10/01(土) 02:02:07
うーん反論できない

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 02:18:45
>>61
Sun ロゴが欲しいなら U20 でいーじゃん!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 04:43:44
>>61
おま毛のソフトが欲しければ安いんじゃね?>U20

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 06:59:20
おまけのコンパイラの性能が知りたい。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 07:03:19
いちおうちゃんとしたSunPro?(Forte?)のコンパイラなんでしょ?
Sun Java Studio Creator 2004Q2
Sun Java Studio Enterprise 7
Sun Studio 10
このへん
ってか名前をころころ変えるな!馬鹿者め。


74 :61:2005/10/01(土) 08:19:53
>>64
どうもありがとう。参考になります。
>>71
おまん毛のソフトはいらんですが、オマケのソフトなら。でもJavaしか走らせるつもり無いから、おっぱいもみたい。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 09:51:29
おっぱいもみたいならXeonなんて買ってちゃ駄目だろ
もてないぞ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:01:14
おっぱいもむ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:16:50
おっぱいも見る?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 12:24:46
どっちもしたい( ´Д`)ハァハァ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 12:26:21
この屍姦野郎

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 14:07:30
視姦

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 16:24:07
おっぱいって、後ろから、脇の下からゆっくり手を入れて
ちょっとくすぐったいって言う彼女の言葉を無視して
目を閉じながら、少し手を大きく広げて、包むようにゆっくりと
小指から順番に、力を入れすぎずに、もむのさ。

けっこう気持ちいいよ。さっきやってみたけど。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 16:34:39
   _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  ⊂彡

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:24:16
Sun Microsystems 最後のおっぱい

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:27:19
V20z/V40z 系が葬り去られそうな件

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:31:56
Opteron搭載したマシンとSparcIIIやIVと比較してどっちが速いだろ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:46:32
費用対効果無視したらサーバ用途ではSPARCのほうが速いかと。
暗号処理とか浮動小数計算が多い場合は特に。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:58:00
んなこたーない。
100台ほどマシン並べて回路シミュレータ流してるけど,SPARCは1/3位しか
性能でないから、入れてない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:37:44
UltraSPARC III や IV だと、Opteron に出来る範囲のことは全部 Opteron の方が
速いんじゃないかな。要は 4 コアより上の SMP だけでしょ。
4 コアだと、使い方で SPARC の方が速いパターンがあるかなぁ?..

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:45:41
UltraSPARC III+はIV+よりシングルスレッド速いだろうし、III+限定にしない?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:53:49
シングルスレッドアプリの性能と、マルチスレッドアプリの1スレッド辺りの性能は
違うけど、シングルスレッドアプリの性能を SPARC と Opteron で比較って事かな?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 10:10:34
Javaが、Blu-ray Diskのインタラクティブ機能の中核に標準採用されたら、
MicrosoftとIntelがHD DVD支持を表明したな。
IntelはItaniumの件を恨んでいるのか? (w

IntelとMicrosoft、HD DVD支持を表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050927-00000032-zdn_n-sci
BDA、MS/IntelのHD DVD支持理由が不正確と指摘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050930-00000021-imp-sci

MicrosoftはWindows CEより小規模な組み込み向けのCLI出さないんだろうか。
おたおたしていると、Javaが市場を喰い尽くしてしまうが…


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 11:23:20
マイクロソフト、相変わらずだな〜(w

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 12:33:36
JavaもようやくOak時代の目的に戻ってくることができたわけだな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:21:24
時代はOASYSか。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:26:48
あのうざいMSが癪だから、HD DVDにもJavaを入れたれっ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:28:07
HD DVDはwmvもサポートしているしなあ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 17:59:26
Ultra20を買おうかと考えている。
JBossでWebアプリを走らせるんだけど
Solaris10、Linux、WindowsXP とした場合、
どのOSがJavaを走らせるのにもっとも良いパフォーマンスを出すのだろう?
やっぱし、Solaris10ですかね?諸賢らのご意見をば。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 18:09:55
Ultra20の唯一の利点はSolarisの正式サポートを受けられること
従ってSolarisにしなさい

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 18:16:31
………いや、まぁそうなんだろうけど、漏れが聴きたいのはパフォーマンスなんですが(;´д`)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 18:23:14
Javaのパフォーマンスなんて何使っても悪いんじゃなかろうか

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 18:38:44
………いや、まぁそうなんだろうけど、漏れが聴きたいのは同一ハードウェアで異なるOS下での同一Javaアプリのパフォーマンス比較なんですが(;´д`)


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:10:50
そんな事はSunに聞け。





「Solarisです。」って回答すると思うけどな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:16:47
JVMが、
Sun: Solaris, Linux, Windows
IBM: Linux, Windows
BEA: Solaris, Linux, Windows
とあるが、WindowsとSolarisが同じハードウェアで試せるのは久しぶりだな。

昔はIBMのWindows版が桁違いに速かったが、
今は新しいVM出すたびに最速が更新されているから正直どれかわからん。

http://www.spec.org/jbb2000/results/も等しい条件でやっているのは少ないし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:17:56
それからどっかのネットゲーム屋が、
Solairs→Linuxに置き換えたら、threadの1000制限があって、
nioで書き直したって事を少し前に読んだ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 19:55:25
そんな大昔の話をされてモナー

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:32:35
じゃあ最近の話をしてくれよん。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:41:18
不治痛に買収まだ?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 20:59:02
>>97
Sunのx86に対する手抜き具合と、IBMとBEAのJbossに対する敵対工作とどっちが強いかによる。
Windows以外はタダみたいなもんだから、ベンチきぼん。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:03:57
>>97
買って試してみてみて

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:42:28
おれには金がない

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:52:57
おれもないから心配するな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:57:41
俺なんかもう心配するのはよして原爆を愛するようになったが…

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:06:24
それは奇妙な愛情だねえ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:23:04
>>113
「異常な愛情」では?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:27:20
あ、そうだった。失礼。
脳内で strange -> 奇妙 になってしまった。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:54:52
海外在住?

117 :sage:2005/10/04(火) 13:59:45
GoogleとSun、トップ出席で共同記者会見
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/04/news011.html

なんでしょね?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 14:43:51
Google の CEO ってエリック・シュミットだったのか。いつのまに。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:18:30
>>117
やっぱりJavaとGDS関係かなあ?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:35:42
スコットの窮状を見るに見かねてエリックが手を差し伸べた?w

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:44:00
収益性回復のため、Sunは何をなすべきか
ttp://japan.linux.com/enterprise/05/10/04/0120256.shtml

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:51:11
http://www.eweek.com/article2/0,1895,1866536,00.asp
ここの予想は、
・Google StarOffice
・Java Google Desktop
・Google Web Office based on StartOffice
・Google uses Sun's Galaxy Server
・Google uses Sun's server for Google Wi-Fi

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:13:09
漏れの予想は
GFS on OpenSolaris

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:13:46
Solaris の標準ブラウザが Opera になってデフォルトホームページが
Google になるとか。Sun と組む理由としては弱すぎるか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:29:44
Googleが、SunのStarsuite(というかOpenOffice)を標準のオフィス・スイートとして取り込むんだよ。
そのGoolge Officeは、強力な文書サーチ機能を持つ。
画像管理ツールのpicasaのように、Google Officeの文書(表計算もプレゼンも)を一括管理。
PC内の全文書のスナップショットが一覧表示されるGUIが用意されるし、
Google Officeが文書内のキーワードを分析して、勝手に分類するので、
ユーザは文書の保存先ディレクトリを全く意識する必要がない。
もちろん、検索も強力。
ファイル名も保存したディレクトリ名も思い出せないんだけど、
売り上げに関する書類を探している・・・なんて場合、
Google Officeは売り上げというキーワードを入れただけで関連する文書を
全て表示してくれる。

という妄想。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:03:06
>>125
lg3dも加えてやってくれ。

GDSをjavaから使うのは既にあるみたいだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:33:43
> 収益性回復のため、Sunは何をなすべきか
> ttp://japan.linux.com/enterprise/05/10/04/0120256.shtml

販売、一般管理費を削るだけでよい、というか、削る必要がある、、
ってことは、技術面というより、やたら営業が多すぎるのが問題ってこと?



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:48:10
どーでもいい営業は削って品質管理に回し地道に信頼回復すべき、とは思う

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:11:13
>>121
その記事、

>だが、Sun社はいったい2008年まで生き残れるのだろうか。

の所でコーヒー噴きそうになったw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:14:37
>>127
>やたら営業が多すぎるのが問題ってこと?

Dukeとかのグッズ配り過ぎw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:31:28
>>127
え゛っ、粗利41.5%もあってやるな。と思ったら純損失かよ!

外資のくせに販管費を食いすぎ。日本企業ですらリストラ対称だよ。
しかもIT製品でコスト面を強くアピールしておきながらが、自らが
無駄遣いな企業体質じゃあ、全くもって説得力が無いな。

【商号】 三昧黒システムズ株式会社
【目的】 1.コンピュータ製品のブランド企画
      2.コンピュータ製品の販売
      3.コンピュータ・スクールの企画運営
      4.各前号に附帯する一切の業務

もう単なるセールス&スクールビジネスの会社だな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:53:14
> もう単なるセールス&スクールビジネスの会社だな。

ええと、それってあの分析結果とは逆の評価にならんか?
粗利41.5%もあるってのは、製品の売り上げ的には実は問題がない。
販管費を食いすぎってのは、開発方面じゃなくて、セールスとか
ビジネスの方面のやり方が下手だってことじゃないのか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 08:32:16
SunとGoogle、ソフト配布関連の提携を正式発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/05/news006.html

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 08:43:15
技術レベルの協力はこれからか。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 08:46:38
Googleのバナーイメージ何も変ってないな。
Dukeがoの上で手振ったりするかと思ったが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 08:56:09
管理部門・営業部門の従業員への給与・賞与・報奨金
販売支援のためのプロモ経費
も販管費だしな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 15:12:55
くそシロートの経営分析みたいなことはやめてくれないか。ムナクソ悪い。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 15:14:46
結局、給料が高過ぎんじゃね?w

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:45:00
多分人件費を下げれば利益は出るだろうなw
剰余金なんて二の次♪ 山分け 山分け・・・
少数株主なんて二の次♪ 山分け 山分け・・・

役員・従業員一同、ストックオプションに注ぎ込んでから
損益調整。V字回復を演じて株価上昇ウマー

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:29:50
Get off the "Itanic"
ttp://www.sun.com/emrkt/itanic/index.html

「アイタニック号」から逃げてください、ってとこか。沈没するらしい。
でもなんでセーラー服のおねーちゃんがボートに乗ってる写真なんだよ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:50:17
自社のエントリークラスと比較しても"Itanic"を"Sparc"に変えるだけで使えるな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:56:49
SolarisってMC/ServiceGuardのような機能はあるの?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:00:34
>>141
ダジャレなんだから、変えられないだろ?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:57:03
> Get off the "Itanic"
> ttp://www.sun.com/emrkt/itanic/index.html

を見ると、SunのGalaxyって強いね。

Itaniumのマシンなんて費用比をみると、もう全然競争力ないね。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 16:03:14
>>143

いや、漏れもなぜ日本のセーラ服の少女なのか、知りたい。。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:04:26
googleとの発表ショボ
この期の展開なかったらテラワラス

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:15:30
>>144
あっちはパチョコン鯖じゃなくてUNIXサーバだから
ローエンドでも耐障害性が高い

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:20:38
メモリ、CPUのホットスワップに対応してる?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:22:19
実績皆無の UNIX サーバーね。チャレンジャーなんだから、も少し値段考えるべきだね。
そゆ自覚ないんだろけど。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 17:27:06
日本以外じゃ女がセーラー服着たりしないから、「こんなヘンな船なんですよ、
アイタニック号は。プロの船員が操縦する豪華客船かとおもったら、じつは
ちっぽけな手漕ぎボートに日本のじょしこーせー!!」という意味かも。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:04:43
>>149
人柱プライス?
アキバあたりでは出始めのパーツはご祝儀相場で軒並み高いンだけど

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:09:12
Linux以外のUNIXを使ってみたいWindowsユーザなんだけど、
Solaris、MACOSX、NetBSDのどらがお奨めですか?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:15:25
UnixWare

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:15:30
ここで質問すりゃ答えは Solaris !!

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:20:28
新しめのSPARCならSoralis。
MacならOS X。
それ以外NetBSD

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:29:14
結局SolarisやMACOSXを使おうと思ったら、専用のマシンと一緒に使わないと
意味ないんでしょ?まあどっちも今は中古で買えばそんなに高くないけど。
やっぱりSolarisカナあ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:34:02
つかマジで質問するならこっちじゃん?

>Solaris教えてスレッド 其の20

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:14:03
>>156
SolarisはPCにも入るよ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:41:05
>>152
6万円程度で買える弁当箱サイズの"mac mini"は結構遊べる。おすすめ。

各種オープンソースコミュニティもMacOSXをよく使っているので、入門機と
しても丁度良いと思われ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:59:43
マウスで3萬でPC狩ってSolarisでいいじゃん
NICがダメなら近くの電気屋で蟹

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:39:43
メモリ買い足して、on bochでいいような…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:42:11
Minix にしろ。新版出るぞ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:03:58
いまさらMinix?
なんか新しいことできる?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 08:32:29
Solaris PCのNICドライバで一番安定して速度がでる(100BaseTXでいい)のは何用?
激安のオートネゴがアホなスイッチでも耐えられるやつキボンヌ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 10:15:16
>>164
Solairsスレに行った方がいいと思うよ。ここはSun Micro.スレだから。

なんとなくSolaris/x86 part6
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1116513904/

ちなみにオートネゴを止める方法↓
http://www.brandonhutchinson.com/Solaris_NIC_speed_and_duplex_settings.html

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 11:38:11
トイレ用

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:20:06
たしかに mac mini 可愛くていーね!
Sun にはあーいうのはもう望めないのかな?w

最近の iPod nano にしても Apple のデザインはなかなか逝けてる?
Sun も Ultra20, Galaxy とちょと芸風変えてきたような気もするがw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:58:40
Ultra20はG5の亜流デザインだねえ。インスパイアされたというか。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:14:03
インスパイヤじゃないんだ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:23:52
イスパニア

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:41:11
>>168
ぷっ、Mac ファン自意識過剰。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:56:33
早くSunの時代がこないかなあ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:58:35
日はまた登るか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:21:20
どんな長い夜でもやがては明けるのだ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:33:26
何で日が登らす気?
犬でドラえもんでも開発しろ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:51:49
GAMECUBEみたいな筐体のSPARCマシンとかいいかも

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 10:54:09
HPはItanium 2から撤退したのに、
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0409/25/news007.html
まだItanium Solutions Allianceに参加するんだな。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0509/27/news115.html

2009年までItaniumをサポートするから仕方なくか? (w

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 12:13:06
いやいや、なんでもまだ OpenVMS には使うそうだよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:07:47
HP-UX にも使ってるだろ。
Itaから撤退したのはWindows系だけ。
おまい、ほんとにUNIX板の住人か?






まあこのままだとHP-UXヤバスという状況ではあるのだが。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:11:17
(゚Д゚)ハァ?
HP-UXもIta2はやめてんだが。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:37:15
>177 と >180 は頭が可哀相。

>179 正確に言うと WS だけね。Windows Server は止めていない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:39:30
Itanium 2はMicrosoftがWindowsの開発止めたが…
ItanuimはWSも止めてないよ…

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:42:13
>>180
(゚Д゚)ハァ? おまいの目は節穴か?
ttp://www.hp.com/products1/servers/integrity/superdome_high_end/comparison.html

184 :179:2005/10/08(土) 14:08:20
>>182
Itanium WS ってまだ売ってるの?
ttp://www.hp.com/workstations/index.html
を探したんだけど、ラインナップから消えてる希ガス
探し方が悪いんかな。

>>181 >>182
なるほど。実は OS の事情で、たとえ出したくても出せないってことなのか。
よく Wintel っていうけど、Intelって、結構MSになめられてるってことね。

そういうIntelもMontecitoは絶賛遅延中だわ、クロックは予定に達しそうに
ないは、次期開発プロジェクトは続々打ちきりだはで、Millennium や
Gemini の頃の Sun を見てるようだよ。

しかし、HP が Alpha WSをまだ売ってたのにはマジで驚いたんだが、これが
できるなら、Linux や HP-UX 使った Itanium2 ワークステーションをライン
ナップに載せることくらいはできる筈だよね。なのにやらないってことは、
やはり腰が引けてる希ガス
まあ採算を考えると、やらなくて正解なんだろうけど。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:19:10
Alpha WSは既にいる顧客確保のため、
Itanium2 WSは顧客がつかなかったためでしょ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:25:31
> Alpha WSは既にいる顧客確保のため、

それに、開発費は既に出費済みだしね。

> Itanium2 WSは顧客がつかなかったためでしょ。

ってゆうか、それがヤバイんでわ。
SPARC や POWER のワークステーションはあるわけで。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:27:39
>>182
Ita用Longhorn鯖は止めてないけど、クライアント用OSを止めたという意味?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:36:36
Longhorn は Ita用クライアント OS は出ないよ。
サーバ製品もフルスペック版は出なくて、ハイエンドでも必要と
する機能に限定した版になることが決定済み。

実は Longhorn の話じゃなくて、WinXP WS が Ita はサポート
してるけどIta2 はサポート範囲外だって意味だとか?
まあ Windows Server 2003 の方はサポートしているんだから、
技術的にはサポートできない筈はないんだが。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:53:21
WS厨が理解できない

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:14:40
SunにはもうちょっとWS厨になって欲しいところだが…

ところでJavaの収益って全体のどのくらいの割合ですか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:23:53
>>189
90年代中頃には、いずれx86は滅びて、RISCが制覇すると、
この板にいるような連中はみんな思っていた。(もちろん、
そのころに2chはなかったわけだが)
その予想がはずれたのは、x86がx86の皮を被った内部RISCに
進化したことと、高速CPUの開発に必要な投資が桁違いに増え、
ローエンド市場で大量に売りさばかないと、開発費が回収でき
なくなったせい。

90年代終りに、Itaが制覇すると大手ベンダやアナリスト連中が
考えたのは、64bit CPUのローエンドはItaが制覇するとみんな
思っていたから。AMD64とEM64Tのために、この夢は既に潰いえた。

それどころか、ローエンドでさえPOWERやSPARCに負け、ハイエンド
でしか開発費が回収できないとすると、実は採算という点で、Itaは
x86系どころか、POWERやSPARCにも劣るということになりかねない。
ということは、残るハイエンドRISCの中で最初に消えるのは…

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:31:27
>90年代中頃には、いずれx86は滅びて、RISCが制覇すると、

PentiumPROが出たときに「こりゃあかん」みたいなこと、
RISCプロセッサのメーカーの人が沢山言ってなかったっけ?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:31:55
Itaniumに開発費を投資するのはマカ。
アメリカの企業が続々と撤退するご時勢で、激しくプッシュする日本企業もマカ。


194 :191:2005/10/08(土) 15:36:50
> PentiumPROが出たときに「こりゃあかん」みたいなこと、
> RISCプロセッサのメーカーの人が沢山言ってなかったっけ?

PPro は、Intel が RISC キラーって呼んでたね。
つうか、俺も会社じゃ PPro のマシンを買って、PC UNIX で使ってますた。

それ以前に、RISC メーカーは 486DX2 が 66MHz で出た時点で、Intel の
底力にたまげてたよ。まだその時点では、RISC の方が速かったんだが。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:49:49
>>192
ペンProのチームは、i960でスーパー助イラやってた。
i960の頃から、RISCである必要ないんじゃね? って言われてた。
i960はRISCだけど、使っている実装技術はCISCに適用可能で(ry


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 17:05:33
>>194
今でも覚えてるが、PenPro って、キャッシュはみだすと素 Pen 133MHz より
遅くなることがあったよ。そりゃーもう、笑えたね。そこまではむちゃ速かったけど。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 17:09:24
>>194
486DX2 66MHz くらいだとそうすごいとは思わなかったけど、486DX2 50MHz が
出て、たいていの仕事できっちり 486DX 25MHz の 2 倍パフォーマンスがあったのには
驚いたね。486DX 50MHz(2 倍速じゃないやつ)が不安定で扱いにくかったのに
比べて、DX2-50 はそういう欠点もなかった。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 17:11:24
こないだの AMD と Sun のトップ話で、Itanium って、コンマ以下ゼロが並ぶくらいの
シェアなんでは、っていってたけど、0.1% 未満なの? それなら、製品残る云々以前の
問題だよね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 18:15:23
コンマ以下ゼロ行進は出荷台数シェアでは?
UNIX鯖の販売額でHPがSunより優勢なのは大半がPA-RISCなのか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 20:11:25
2004年の国内サーバー出荷台数、初の50万台突破−ガートナージャパン調べ
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/topic/2005/03/16/4855.html
>また、Itaniumサーバーの出荷台数も、2003年の1191台から2893台と拡大している。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 20:34:37
総数が50万台超だからUNIX鯖が数万台と仮定すると1%未満ってことはないね、少なくとも国内では

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:08:08
50 万台の 1% が 5000 台だから.... 健闘してるじゃないかプププ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:58:24
>>201
Windowsサーバとして使われてるItaもあるだろうから、
UNIXサーバとの比較じゃなくて、50万全体と比べないと
いけないんでは?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:05:34
好調な国内サーバ市場、PCサーバはNEC、UNIXはサン
http://www.atmarkit.co.jp/news/200108/08/server.html
>ベンダ別のシェアでは、サンが前年に引き続き50%以上を占めて首位の座に就いた。
>2位の日本ヒューレット・パッカードは1%伸ばして20%、3位は日本IBM、
>4位は富士通となっている。

こんな時代もあったね

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:07:01
>>203
国内のUNIXサーバー出荷台数が4万台くらいだからその10%にも満たない
こりゃだめだ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:32:52
たしかSunのPCサーバーはシェア6%だったような

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:35:13
アーキテクチャ以外に付加価値のある企業はアーキ変えても客がついてくる。
Intel には x86 の盟主として以外何も期待されてない、ってことだろな、
ざんねんながら。x86 の盟主でさえなくなったら、行く先がないかもよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:45:44
Solaris x86 には客がついてこれませんが。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:53:18
SANがSolarisを捨ててただのPCサーバメーカになるのはいつ?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:04:10
>>209
SANってSolaris関係の製品作ってたっけ??
メモリカードとかじゃないの?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:04:19
Storage Area Networkか…

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:13:26
わかってねぇなお前ら、x86_64, amd64 はツナギなんだよツナギ。
AMD だってあんなのがこの先いつまでももつとは思ってないよ。
そんでもって、Sun は MAJC、IBM は DAISY ってのやってみた結果、
VLIW を外面として製品に反映することはしていない。
結局 RISC が一番有望ってこった。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:16:25
客がついてきたのは、m68k→SPARC, BSD→SVR4 の時の話。
Sun386i だの、x86 だののは、ついてきたんじゃなくて、「釣れた」客。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:18:03
ツナギって族が着てるやつ?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:37:12
ソバに入ってる小麦粉。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:39:54
>>206
Itanium搭載サーバー全体の国内の出荷台数が2893台
1つのメーカーのItaniumサーバー出荷台数じゃない
Itaniumを採用してるサーバーメーカーは複数あるのにこの出荷台数はきつい

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:44:58
ハイエンドはそんなもんでしょ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:51:23
ハイエンドは確かにそんなものだが、もともとハイエンドだけを
目指してたチップじゃなかった筈ってあたりが。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:51:40
富士通は PRIMEQUEQUE 出荷したのかな?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 00:10:47
EM64T が出てから、Itanium2 のポジショニングはハイエンドだけになっているし。

このスレ定期的に Sun/SPARC を置き去りにして Itanium2 スレになるな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 01:36:53
食いつきいいからね。もう絶望的なのに...(ウシシ。)
SPARC は Niagara までネタがない..

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 01:41:09
とりあえず今月中にNiagaraマシンが発表される模様

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 01:55:08
まじですか!?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 02:22:47
>>195
> i960の頃から、RISCである必要ないんじゃね? って言われてた。
> i960はRISCだけど、使っている実装技術はCISCに適用可能で(ry

Itanium、VLIW である必要ないんじゃね?
Itanium は VLIW だけど、使っている実装技術は RISC に適用可能で(ry

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 02:37:32
RISCとVLIWは相反する関係に有る、と?


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 03:21:57
俺はIA64はRISCの一種だと思ってるけどね。
ロードストアアーキテクチャ、大量の汎用レジスタ、ゼロレジスタ、
固定長命令セット(命令グループ長は可変だが、命令とバンドルは
固定長)、とすべてRISC的な特徴でしょ。
VLIWかどうかはCISC/RISCとは直交した概念で、IA64はRISC+VLIW
なんだという考え方が一番しっくりくる。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 03:46:55
>>195の言っているのは、
>>192を受けての話だから、
>RISCである必要ないんじゃね?
=RISCが制覇しないっぽいってことだろ。

実際俺の廻りでも、スーパスカラ(と当時は発音していた)が出て、
こりゃ何でもありだな、こうなったらRISCもCISCもないって言われてたよ。
だから1990年代初めには、既にRISC世界制覇に疑問の声があった。

スーパスカラの次に驚いたのはCrusoeだな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 03:54:34
Crusoe は、どうなるんだ? 今後の技術的展開としては。どうなったら、面白い?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 03:56:44
>>226
強烈な、徹底した RISC で、最良のリソースと生産設備、VLIW という新しいしくみ。
どうして性能出ないんだろな? 不思議だ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 03:57:23
> =RISCが制覇しないっぽいってことだろ。

思うんだが、速度と効率を考えれば、自然とRISCっぽいアーキに
なるんじゃないの? 別にRISCといわなくても。

だから、近頃のCPUはIntelのCISC/VLIWも含めて、皆RISC的な要素を
持っているじゃない。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:08:08
そこをCrusoeは「x86でええやん」言い出したわけだな。
JVM用にSunがトランスフォーマ買えばいいのにな。プロセッサはSPARC/VLIWで。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:11:53
でもさ、RISC 以前の CISC を継承して残ってるのって x86 だけなんじゃねの?
Z80 とか m68k の組み込み用除けて。
RISC が出てきた時に強調した点で分類すれば CISC にしたくなるけど、
旧世代の CISC とは断絶してるでしょ。それらは死滅した、x86 だけ残ってる。
x86 は、ムリヤリ残した。
「CISC でもやれる」ってなら、消えた CISC も無くす必要はなかったはず。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:13:55
>>232
> RISC が出てきた時に強調した点で分類すれば CISC にしたくなるけど、
RISC が出てきた時に強調した点で分類すれば最近の RISC も CISC に入れたくなるけど、


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:16:20
>>229
SPECの値から性能クロック比を求めると、IA64は既存
商用アーキクチャの中では最良だよ。ここでも何スレか
前に指摘されてた筈。
クロックが向上してないのが良くない。

が、Ita2のパイプラインは8段しかない(Ita1は10段だった)
ので、ちょっとパイプラインを深くすればクロックも
上げられる筈。

それができない理由は俺も知りたいんけど、たぶん最近の
Intelのつまづき方からして、載せてるトランジスタが
多過ぎて、1.6GHz にして既に熱の壁にぶち当たってるとか、
そういうとこなんかねえ。少なくとも Montecito が遅れてる
理由は、熱問題を解決するためのFoxtonがうまくいってない
せいらしいし。

あと、既存の中で最良と言っても、SPARC64Vより35%、
POWER5より30%程度いいだけなので、VLIWが期待ほど
効果がないってのもあるかも。これはコンパイラの問題かな。
でも、最新のOoOプロセッサよりも効率がいいんだから、
問題とするほどは悪くない。VLIWはハードを簡単にして、
その分クロックを上げられるのが売りだったんだから、
クロックが上がってないのが、やはり最大の問題だと思う。

なんでクロック上がらないのかねえ。メーカーの人、リークきぼん。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:19:56
「より RISC」なものなら、トランジスタ数は減るんじゃないのか?
構造が単純になるんだろ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:22:43
>>231
Lou Reed に Transformer ってアルバムがあるが、あれは性転換って意味だたしかw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:28:28
Intel と HP のノノシリ合いで幕を閉じそうだなw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 04:30:45
パイプラインが短いので、余計なトランジスタは少ない筈。
VLIWなので、演算器の数は多めだが、これは仕方ない。
多めと言っても、OoOなプロセッサと比べると、そう目茶目茶
多いわけではないんだよね。Itanium 2は
ttp://pcweb.mycom.co.jp/column/sopinion/027/
によると、
ロード・ユニット:2
ストア・ユニット:2
整数演算:6(うち4つはメモリ命令を実行可能)
浮動小数点演算:2
浮動小数点演算(SIMD):1
分岐処理:3
とあるが、Opteron/Athlon 64は、全ユニット3つずつだったかな。
K8より整数は多いけど、あとは変わらない筈なんだけどねえ。

L2キャッシュはでかいけど、キャッシュは熱的にはあまり問題に
ならないユニットらしいし。

ただし、命令セット自体は、RISCの中では複雑な部類だと思う。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 20:40:02
赤字を垂れ流してるSUNのブランドは地に落ちてる
SUNの最重要課題は黒字にすることだな
何時つぶれるかわからないような会社から高価なシステムを買いたがる企業はないからな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 21:14:14
村上ファンドに買いとってもらえば?w

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 01:51:31
>>239
オマエは黒字でもどうせ買わないんだろ? 赤字のとこ行っては「赤字だ」って言ってろ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 21:27:55
rising sun

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 21:46:50
琢磨ピコワロスwww

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 01:04:24
> キャッシュは熱的にはあまり問題に
> ならないユニットらしいし。

そうでもないらしいよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 14:10:38
うん、キャッシュの熱は決して無視できないね。
DIMMとかですら、今は熱が問題になっているわけだし。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 21:32:11
そーいや Sun ってまだF1のスポンサーしてんの??w

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 23:16:27
してるよ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 23:42:57
>>239
今月の7-9月期決算の発表がどうなるか興味があるな
確か4-6月期決算は黒字だったよな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:12:41
>>247
じゃまだ資金的に余裕あるんだなw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 21:25:29
>>248
3'Qも黒字だそうで

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 21:45:09
>>250
Thank you!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 22:55:51
でも、また経費かさみそうだし。今度も同じだけ上増しあるかな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 23:53:32
上増し?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 09:03:38
27 → 18 → 12 らしいよ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 16:19:44
SunのWSって結局売れてるの?
Blade 1500とか、2500ってあと2年後には今のUltraシリーズ位は
ヤフオクで出品されるのだろうか?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 21:58:41
>>255
>SunのWSって結局売れてるの?

ろくに売れてないと思われ。


>Blade 1500とか、2500ってあと2年後には今のUltraシリーズ位は

CPUが頭打ちだから少々の需要があれば値崩れしないような希ガス。
しかし、需要自体が皆無となれば今より値がつかないかも。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 00:42:59
SUNのトップページは団地に見えるんだが。
http://www.sun.com

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 01:43:03
団地妻

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 03:21:56
>>244
>> キャッシュは熱的にはあまり問題に
>> ならないユニットらしいし。

> そうでもないらしいよ

いや勿論まったく問題にならないわけじゃないんだけど、
hot spot が分散するから、演算コアのやばいあたりよりは
だいぶマシって聞くけど(特にL2/L3は)… そうでもないの?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 10:28:05
ホットスポットって意味では確かにその通りだけど
なにしろトランジスタの数がものすごいからね
トータルでの消費電力が問題になるらしい

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 14:13:22
googleと提携した矢先に(ワラ

OpenOffice、5周年を迎えるもバグでリリース延期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000002-cnet-sci

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 15:50:40
AMD、デスクトップCPUでIntelから首位奪取
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/15/news002.html

AMDは9月の米デスクトップPC向けCPUシェアで初めてIntelを上回った。
新学期シーズン前にAthlon 64搭載の低価格機が売れたことが要因

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 16:28:17
AMDの新工場Fab 36がオープン
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/15/news006.html

AMDの新工場「Fab 36」が独ドレスデンに完成した。AMD64プロセッサの
需要増大への対応を目指し、2008年には1億個の出荷を視野に入れる。

2007 年末までには 65nm 出荷予定らしい。SPARC も作っちくりー。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 16:49:54
もうOpteronでいいだろ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:08:15
何度もくり返すが、Opteron はハイエンドにのらない。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:18:49
AMDと組んでてよかった
これがIntelと組んでたらと考えてみると・・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:43:26
NECのVシリーズも一時凄い勢いだったが orz

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 19:55:06
>>263
SPARC64V後継で良いじゃん。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 21:14:33
>>265
もうハイエンドなんていらないだろ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 21:46:23
またWS厨?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 22:09:54
どうしても高性能SMPでしかできない分野があるのにねえ・・

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 22:11:39
>>269
一番要らないのは Pen4 とか代表の効率の悪いデスクトップ用プロセッサだろな。
ハイエンドがいらなくなったりはしないぞ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 22:12:35
>>267
V シリーズ? V30 とか? それ Opteron とはぜんぜん違うもんだと思うけど。
それとも VR4400 とかか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 23:36:45
しかし、マジでTI捨ててAMDと心中汁!w

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 23:58:51
PC/AT バス(ISA バス)の寿命が見えてきたころ、IBM は MicroChannel で
囲い込もうとした。これは関連ベンダの総スカンをくらって EISA が勝った。
IA32、IA64、amd64 によくあてはまる。
だが MicroChannel はちゃんとその先を考えた技術で、EISA にはやはりムリがあった。
短命だった。オープンな PCI が登場して、全てを置き換えた。
このときの PCI と同じ役割が SPARC にできるかどうか。どっちにしても、
RISC のどれかだろう。たぶん。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:14:09
すごい妄想力だなw

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:18:19
>>273
> それ Opteron とはぜんぜん違うもんだと思うけど。

詳しく


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:36:26
若者はV30も知らんのか。困ったもんじゃのお。フォフォフォ。

で、ハイエンド向けのRAS機能は、一応OpteronのRoadmapには
あるっぽいよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:56:50
>>275
みんな見過ごしてるのが 2 点あるんだよな。
ひとつは、Itanium に本腰入れようとした時点で IA32 の将来に見切りを付けていること。
もうひとつは、VLIW に Intel ほどのリソースをつぎ込むことは他のどこにもできないということ。
つまり、IA32 にもその延長の amd64 にも VLIW にも先はない、ということだ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:57:58
>>269
確かにSunのハイエンドはいらない

SPARCマシンは全て富士通に任せとけ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:29:24
>>279
で、AMD は amd64 にそれほど先がないことは当然重々承知で、次へのパスを
用意しているハズ。MIPS も持ってるし。
Intel は Itanium でここしばらくでブッチギリの性能出して他を引き離さないと、
もう後がない。まずまちがいなく負け組。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 04:50:33
AMD64はそんなに先がないのかな
パソコンも出荷台数の伸びは止まってるわけだから新しいアーキテクチャに移行するチャンスは
もうないと思う

ほとんどのアプリが.NETやJavaなどのVMで動作するようにならない限りx86-64は安泰だと思う

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 05:54:40
>>282
たんに >>281がデンパなだけ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 09:34:34
インテルは、Z80にもV?0にもやられそうになったけど、
結局は勝ち残ってきているからなあ。
しかも昔と違って圧倒的なシェア、それによる豊富な資金。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 13:06:25
Intelは、8086出した時こけたかと思ったけど、
アセンブラソースレベルの互換性が効いたのかな。(IBM採用も)

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:37:07
>>282
現実には、以前ほどソフトウェアはアーキに縛られていない。MS-DOS の時代は
アプリが自力でハードウェアを制御しないと実用にならなかったからアーキが少しでも
違うと動かないものが出たが、今は OS が対応すればアプリはそれほどの手間もなく
移行できる。MS-DOS 時代のトラウマが大きいだけ。アプリ開発側もアーキの違い、
さらには OS の違いまで吸収するノウハウを持つところは多く、実際、MS-Windows、
MacOS X PowerPC、Linux、Solaris SPARC のうちの複数に対応したアプリも多い。
この先はアーキは OS 主導になると思う。Itanium も Microsoft が全面的に支持してたら、
性能はそれほどでないにしても主役になってたと思う。NT のコアやってる連中が
DEC 残党だったのが、やはり DEC 残党が中心で作った AMD64 支持したのが大きい。

ソフトウェアがアーキに縛られているというのは、実はとっくの昔に既に幻想。

従って、次にくる多コア時代に、多コアを非常にうまく扱える Solaris を味方に持つ
SPARC には、じゅうぶんメがある。

多コアをうまく扱う OS に他に IRIX があるが、これを AMD が味方につけたりすると、
それも有力になる可能性がある。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 19:59:20
>>286
Windowsがパソコン用&ワークステーション用ではx86オンリーになったから無理
Itanium2もワークステーション用では既に見捨てられたからな
技術的に可能なことと商売になることは別だからな

MS、Itanium 2用Windows XPの提供中止
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/05/news014.html

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 20:26:33
>>286
新規ユーザが獲得できない以上、過去のソフトウェア資産やハードウェア資産の維持を
ユーザが望むから新しいCPUアーキテクチャの普及は無理だね
新しいアーキテクチャのCPUに乗り換える場合、OS、ドライバ、アプリのすべてを
新しいCPUの対応させる必要がある
既存のユーザにとってメリットがないものに関してはユーザはお金を使わないことを忘れないでほしい
すべて無料のソフトウェアでまかなえるなら別だけど

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 21:13:39
まあx86 Solarisも同じだな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 21:30:37
>>287
Itanium2用のWindows Serverは、
databaseやActive Directoryの大規模用に温存しているのかなあ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 21:32:38
>>288
Mac OSみたいな信者が多いやつでも、
・Mac OS Xへの移行は資産の問題で渋られて、
・Intel Macへは概ね歓迎
ってくらいだからね。x86脱却は難しい。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:23:06
>>288
多コアの時代が来ることは Intel でさえ(最近になってしぶしぶだが)認めている。
で、今 IA32, AMD64 ではそれを有効に動かせる要素は皆無。ところが
SPARC+Solaris は違う。Niagara が出さえすれば即実現する。
対抗の可能性があるものと言えば、Cell ぐらい。が、Cell はまだ実験段階。
そういう時期がくれば、今の MS-Windows みんなで使ってた時代がギャグに思えるだろな。
あと、M32R みたいな、組み込みの非対称(にも使える)多コアも将来性あると思う。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:25:19
>>292
> で、今 IA32, AMD64 ではそれを有効に動かせる要素は皆無。ところが
念のため補足ね。ハードウェアの実現メドもないし、OS がない。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:28:39
>>292
> 多コアの時代が来ることは Intel でさえ(最近になってしぶしぶだが)認めている。
蛇足だけど、1990 年代初頭に、Intel は 2000 年に実現しているプロセッサとして、
4 コアを 1 チップに収めた高速プロセッサのビジョンを発表していたよ。
それ描いた人とかはもう辞めちゃってたのかね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:45:42
>>292
全然異なるアプローチのCPUをごちゃ混ぜに語ってもなー。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:53:55
>>292
で、その夢のようなコンピュータを誰が購入して、そのアプリを誰が作るの?

昔からMIPS、PowerPC、Alphaがx86を置き換えようとされてきたが
IBM PC互換機+Windowsのような生態系を作るまでに至らなかった歴史を無視するのかな
それに昔と違ってパソコンの処理能力に不満を持ってるユーザも減ってきてる
そして、パソコンが5万や6万円以下の価格で販売されてる時代なのにどうやって利益を出すの?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:58:57
フェラーリが自転車作ったっていいじゃない

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 23:02:26
鯖に逝くかそれとも携帯電話やゲーム機に入るか
いずれにしてもx86系以外の住処はデスクトップ機では無いと思われ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 23:03:18
>>296
そんな、
自分に都合のいいとこ→今後も変化なし
自分に都合の悪いとこ→今は昔と違う
とか言われたってね..

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 23:40:11
うーん、>>295に同意

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 00:37:24
新しいアーキテクチャのCPUができても数年で時代遅れになる
俺の個人的な意見としてはある特定のメーカーの利益のための
アーキテクチャの変更に振り回されるのはゴメンだ


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 00:50:11
>>299って馬鹿なの?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 00:52:02
えええー、数年で時代遅れになる or なったアーキテクチャ
って何?もし有ったとしたら、相当根本的な誤りが有ったん
だろうけど。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 01:15:25
TRONチップとかは?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 02:09:41
Crusoeはどうなるでしょうね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 18:43:57
将来、個人用コンピュータなんてMozillaブラウザとJavaVMさえ備えて、
いわゆる「Ajax」が使えればHWアーキテクチャなんてどうでも良くなる。

その際には、サーバーサイドのパフォーマンスのみが重要な点になって
「アーキテクチャの是非」が問われること自体が「サーバー分野」に限る
話になってくるだろう。現段階では、Sunには「チャンス」がある。チャンス
を無駄にしなければ、もしかしたらSPARCの強力な復権もあり得る。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 22:31:03
SPARC にチャンスがあるつーか、既存のものでチャンスがあるってのは
実はあまりない。すばやくうごけばかなり有望。ただ時間がかかってしまうと、
全くの新参にあぶらあげをさらわれるか、Intel あたりに追いつくチャンスを
与えてしまう。ま、最近の Intel を見てる限り、それはなさそうだけど。
グローブの会社だったのかもね、ひょっとすると。彼が去って終わったのかも。 

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:21:26
>>305
クルーソーは普及しなかっただけで別に時代遅れと違うと思う

>>306
なぜMozilla?

>>307
名称未定の新アーキテクチャを見るまでは判断は早計だろう

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:32:05
Crusoe は実装技術として VLIW を使っただけで、周知の通り ABI は IA32。
こーどもーひんぐソフトの VLIW 側のインターフェースは種類によって違いがある。
VLIW をユーザープロセスに見せたものではない。このやり方がこの先どうなるかは
まだわからない。可能性は残っていると思う。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:35:35
>>308
名称未定の新アーキって、Intel の? 今必死で考えてるんだろな。ま、ちょっ経って
出るもんは Pen-D みたいな「ハサミとボンドでひっつけてみました」てなもんだろ。
Pen-D ほんとにあわれ。Pen-M チームからロバ呼ばわりされて。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:36:21
普通の会社だったらとっくに潰れてる。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:49:46
>>310
なんか思い込みと願望だけだな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:02:31
じゃあ、それ以外のものが>>312にはあるのかと。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:04:06
ハイハイ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:22:42
>>310
そうそう
Merom/Conroe/Woodcrestのライン
来年中には出るみたいだから、「今必死で考えてる」ってことはないでしょ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:42:16
インテル、デュアルコア版Itanium「Montecito」は9モデルに
http://japan.zdnet.com/news/hardware/story/0,2000052523,20088914,00.htm

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:48:58
>>316
2 コアでしょ? しかも Foxton 依存じゃん。今の Foxton の問題がきれいさっぱり
解決しているという前提。きびし〜

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:54:36
ItaniumはPAの置き換えでしょ?
はっきり言ってどうでもいい

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 01:22:54
>>306
企業向けPCならそうなるかもしれないが個人が家庭で使うPCはそうはならないだろ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 01:30:37
今のPCの性能で十分だと思ってるユーザは少なくないと思う
CPUもCeleronとかの廉価版が多くなってる
今後、PC向けCPUで大儲けできなくなる可能性はない?

PC向けで大儲けできなくなるとx86のような複雑なプロセッサにとっては危機となるよね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 02:30:42
x86でぼろ儲けしてるのはIntelだけですが何か?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 02:48:12
今はCPU性能満足かもしれんが、またMSが新しいOSを出すと
余計な所でCPU性能を使うので満足できず買い替え…

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 03:35:10
ぼくのCPUはGNOMEにひぃひぃいわされてます

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 09:23:46
無意味な装飾、特に立体表示は、消え去るのみ。いいかげんみんな飽きてよね。
ゴテゴテの UI は早くなくなってほしい。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 10:18:26
SUNのストレージはどうなんだ?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 11:13:22
そこでLookingGlassの登場ですよ。
CPUだけじゃなくGPUもひぃひぃいわしますよ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 11:57:01
>>325
実装はしっかりしていると思うけど遅いでしょ。
最近のSunはハードウェアの信頼性が低いし。
最近のNASはLinuxに別途開発のNFSモジュール入れたのが多くて、
しかも圧倒的に早い。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 12:12:30
>>324
かゆいところに手が届くAI志向になっていくんじゃないの?
WindowシステムのGUIってのは多分変わらないだろうなあ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 15:02:22
>>326
それこそLGなんて無意味w

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 15:42:53
デスクトップ環境としてはどうかとおもうけど、APIとしては面白いと思うよ。
変ったアプリも出てきているしね。関係を3D空間に射影するような奴は。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 22:21:26
どうせなら専用メガネ使って、本物の3Dにしてほしい
警告ダイアログが目の前に飛び出すとか、面白いこと出来そうだ。

そういえば、ファミコンとかマーク3の頃は液晶シャッター3Dメガネが
これからのトレンドだ!って雰囲気あったけど、それっきり消えてしまった。
やっぱ見づらかったのかな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 22:25:19
オレは冷静に落ち着いて操作したい。土足で踏み込んでくるような
ローリングストーンズのような UI はいやだ。一日中そんなのは疲れる。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 01:28:44
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1120000050/-100
今度シービヨンドのソフト使おうかっていう話あるんだけどどうなの?
元コグノスの社長になってから人が辞めまくってるようなんだけど。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 02:08:43
>>333
あそこはだめです

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 14:04:01
http://www.asahi-ksj.co.jp/top.htm

Dukeたんがパクられてりゅ。。。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 17:47:46
インスパイアされてつくられたんじゃね?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 19:28:02
微妙だけど、訴訟起こせば勝てそうな気がする。
損害賠償で小銭稼ぎするのが得か、見逃すのが得か・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 02:34:31
>>333
ツールはなかなかよさげ。BPMNだし。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 09:48:36
Bru-rayは、メニューその他のインタラクティブ機能にBD-Java使うことが確定だね。
次世代DVDプレイヤ/レコーダには全てJava VMが。
携帯電話に続く大口なのかな?

Windowsのmedia playerにもJava VMが必要だな。
まあMicrosoftはWindows OEM版には付けないだろうけど。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 18:03:15
あおぞら銀行が業務クライアントをMacに移行、その理由とは?
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/10/21/6351.html

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 19:41:52
MicrosoftがあれだけWindowsのシェアを維持できるのは
MS-Officeでビジネスソフトを牛耳ってるからだよな
Mac採用もMS-Officeが動作するからだろうな

会社で使うPCなんかMS-OfficeにLotus Notes、Acrobat ReaderとJavaしか
インストールされてないPCもあるしな

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 20:49:47
我らにはSunにはStarOffice様がいらっしゃる

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 21:31:21
>>340
へぇ〜、SunRay じゃだめだったんだろかね?w

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 22:14:02
>>324
っ larswm


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 00:30:18
>>341
>会社で使うPCなんかMS-OfficeにLotus Notes、Acrobat ReaderとJavaしか

自宅のPC環境がLotusSuperOfficeにAcrobatReaderとJavaくらいしか
インストールしてないw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 00:31:29
>>343
>SunRay じゃだめだったんだろかね

SunRayにはリーズナブルなビデオ会議ソリューションがないお。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:21:55
ビデオ会議にシンクライアントは使わんのじゃない?
日本のオフィスだと、自席で会議なんかしたら五月蝿くて
かなわんから、ビデオ会議は会議室でやるのが普通のよう
な。少なくともうちはそうでつ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:22:57
>>346
SunRay + rdesktop でムテキング


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:29:33
>>346
SunRay上にソリューションはいらんだろ?
X11, RDP, VNCで普通に動くし。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 17:07:29
>>338
BPELとESBに関する優良どころは既にIBM、BEA、Oracleが買っちゃったので
残り物だと思います。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 17:54:28
>>245
> うん、キャッシュの熱は決して無視できないね。
> DIMMとかですら、今は熱が問題になっているわけだし。

リフレッシュの必要なDRAMと一緒な訳ないじゃん。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 00:42:38
>会社で使うPCなんかMS-OfficeにLotus Notes、Acrobat ReaderとJavaしか

普通のオフィスPCにJavaなんか入れるか?
うちの会社だと最初の3つ&AntiVirus/Firewallくらいだが。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 00:58:38
SunRay の話題で思い出した

スマートカードが激しくホッスイんだが、自宅実験用なんで25枚もまとめてイラネ
どこかで2枚ほど買えるところ教えてキボンヌ

最悪、Sunから25枚まとめて買って
残りをヤフオクで処分するか
ここで捨てアド晒して共同購入するしかないんかなぁ


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 06:12:39
>>352
WEBだけのインターフェースでは実現できないものもあるから
業務で使うWEBアプリでクライアントでJava使うように作ってるのもある
だから、会社の全クライアントにJavaが入ってる場合もある


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 09:46:36
>>353
Open Platformで良ければカードついてるで。
http://www.gemplus.com/products/gemxpresso_rad_v3_kit/

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 10:40:11
Javaは結構短期間でバージョンアップするので、クライアントをJavaで
実装するというのはちょっと抵抗があったり。

J2EE、Solarisにしてもそうだけど、頻繁にバージョンが上がりすぎな
気がします。「このバージョンで10年お使いいただけます!」くらい
言えれば、経営者にはかなりアピールできるし、少なくとも基幹業務系
ではコンペに対してかなり有利になるんだけどね。
今はJavaやSolaris自身にしても、その周りの技術者にしてもPCのノリに

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 10:50:40
Solarisはオマケをつけて再販してるようなもので、中身はほとんど変わってないし
下方互換は問題ない
Javaは下方互換に問題あるので困る。新しいJVMだと動かないとかやめてくれ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 12:12:57
JavaはともかくSolarisに文句言っている>>356はどうかと思う。
古いやつだってちゃんとpatch出ているじゃん。アホなのか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 16:12:29
> Solarisはオマケをつけて再販してるようなもので、中身はほとんど変わってないし
> 下方互換は問題ない

嘘こけ。

Solaris9 -- Solaris10で如何に中身が変わっているか知っているのか?
んで、あれほど下方互換に気を使いながらも、Solaris10でトラブルがでているのを
知っているのか?(うん???)

お前、Solarisを全然知らないだろー。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 16:44:53
煽りじゃなくて不具合の例欲しいです
商用ソフトの互換性?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 20:22:57
Sol9 → Sol10 ってかなり変わったよなー

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 22:38:42
何が変わった?
ゾーンにしろSMFにしろdtraceにしろオマケみたいなものでは?
#作るほうは、それらを考慮しないといけないから大変だけどね

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 22:41:37
>Solaris10でトラブルがでているのを
具体的にどれなんでしょうか

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 02:35:37
>>353,>>355
オレも SunRay 使ってみたいクチなんだけど、カード入手したとして、
ユーザー登録ってどうやってやるの? おしえてちょーだい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 09:03:07
sol10でサービスの起動がdaemontoolsみたくなってたのは驚いたな

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 09:37:19
> 具体的にどれなんでしょうか

おぉぉ、俺だけ?気にしているの?

例えば、装置の挿抜によりインスタンス番号の割り当てロジックが
Sol9とSol10では異なる。もちろん、Solarisは割り当てロジックは変更され得る
ものとして今までも保証していないものだから、こういう違いは仕様だが、
商用システムとしては、もちろん下方互換性を維持する方が望ましい。

Linuxとは違うんだからね。(Linuxは下方互換性なんて保証しない)

障害ではないけれど、顧客のSolarisに対して要求するLinuxやWindowsなんて
いうレベルとは全然次元が異なる。サンはもっと下方互換性に注意して欲しい。
仕様なのは分かるが、商用システムだからね。「それは仕様です」というのは、
ちょっと困るんだ。俺はもちろん、LinuxやWindowsなんて使いはしないけどね。
Solarisの方が全然ましだから。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 09:39:16
> 障害ではないけれど、顧客のSolarisに対して要求するLinuxやWindowsなんて
> いうレベルとは全然次元が異なる。サンはもっと下方互換性に注意して欲しい。

障害ではないけれど、顧客のSolarisに対して要求する*レベルは*LinuxやWindows
なんて いうレベルとは全然次元が異なる。サンはもっと下方互換性に注意して欲しい。

ちょっと抜けがあったので訂正。とにかく、サンはサーバを出しているのだから、
もっと下方互換性に注意して欲しい。LinuxやWindowsとは違うんだから、そんなのと
同じレベルで商売して欲しくない。



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 12:08:22
青年の主張はどうでもいいので、何が問題か詳しく
なんのデバイスか分からんけど、挿抜時のインスタンス番号なんて
同じOSでも変わったりするのでは?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 12:16:10
>商用システムとしては、もちろん下方互換性を維持する方が望ましい。
s/商用システム/俺/

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 12:54:52
>>366-367
例えばPCIカードを追加した場合、Sol9までは追加時に
インスタンス番号が割り当てられ、OS再インスコする
まで変更されない。カードを抜いた場合は欠番となり
再割り当てされないというのが俺の記憶なんだが。
これが、Sol10ではboot時にインスタンス番号が割り
当てられるってこと?
このとおりであれば、確かに貴殿の言うとおり非常に
重大な問題で、商用システムではかなり支障が出ると
思う。
というわけで、すまぬが激しく教えてキボンヌ。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 17:25:25
>>58
MIPSかと思ったら、低消費電力デュアルコアPowerらしいですね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 20:17:57
変るのは、
・boot -r (あるいはtouch /reconfigureしてからreboot)
・add_drv/rem_drv
つまりdevice reconfigurationが起きた時

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 20:40:37
>>371
そんな激しくMac向けのCPU設計して商売になるのかな。

AppleはIntel CPUに移行する計画なんでしょ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 20:52:58
デュアルコア 2GHzで最大25Wって、性能次第だけど凄いな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 22:26:51
>>373
別にMac向けじゃないっしょ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 22:35:18
ando さんとこの話題に Paxville(Xeon) のベンチマークのリンクのってるけど、
まあひどいもんだな。遅くてかつ電気バカ喰い
ttp://www.gamepc.com/labs/print_content.asp?id=paxville&cookie_test=1
まさにふれこみ通りの模様。しっかし、428W ってああた...

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 22:42:56
>>373
いや、Apple の移行、フェイク説は根強い。*Book や Macmini に持ってこいの仕様。
PowerBook 用の高性能プロセッサを IBM, FreeScale で提供できない、というのが原因なんだから。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 00:24:10
根強いんだ
フェイク説なんて初めて聞いたよ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 06:24:08
>>373
PowerPCは制御用プロセッサとしてもよく使われるCPUだ
MacだけがPowerPC使ってるわけじゃない
ついでにPowerPCとPOWERはほとんど同じものでPowerPCだと
モトローラやAppleもかかわってくるが点が違うだけ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 09:12:36
まあPOWER > PowerPCで、PowerPCは安物だけどな。
I-O DATAの家庭向けNAS(白箱)もPowerPCだよ。

PWRficientだって。
http://www.pasemi.com/

携帯とデータセンター向けかね?
ネットワークも1chipに取り込んでいるみたいだが。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 10:08:07
内野ゴロ、OS側の対応が間に合わなくって出荷おくらすらしいな。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 10:13:18
すんません、内野ゴロって言ってみたかっただけです。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 11:01:00
>>380
IBMがPOWERのライセンスを積極的に販売するようになったから
これからPowerPCではなくPOWERの制御用プロセッサがたくさん出てくる
実質現在のPOWERもPowerPCもほとんど変わらないけど

オープンハードウエアに進むIBM Powerアーキテクチャ、Sonyにもライセンス
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2004/04/01/002.html

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 11:44:02
>>376
Intel、ほんとに行き詰まってるんなら、PAsemi 買って PowerPC やります、って
可能性もあるかも。IBM と組まれたらこわいねー。
あるいわ、そもそもそういう目的で作られた会社だったりして。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 11:46:27
>>383
SPARC からしたら、「何をいまさら」なんじゃないの? SPARC のライセンスって、
確か 100 ドルくらいなんじゃなかった?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 16:47:09
SPARC は命令セット互換だけならタダなんじゃなかった?
だから、設計全体が公開されているフリーのSPARC互換プロセッサ
もあったはず。ARMやMIPSやPowerPCやx86だと、ライセンスが
うるさいので、こういうことはできない。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 17:40:25
楽天証券はSUNのサーバを使っているらしいな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 17:59:59
楽天証券の障害は HP, SUN のどちら?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 18:39:01
PA や Itanium だから、HP っぽいね。Sun じゃないのは確かだな。
ttp://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/system_20050913.html#03_2

390 :388:2005/10/25(火) 18:48:44
>>389
いや、楽天は HP と SUN の両方を使っているんだが、どちらで問題が
起きているのかって事を知りたかったのね。

で、http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/V_TOP_SysNotice_2494.html を
見ると

> 不具合を起こしたアプリケーションは、順次WEB改定を行いつつリプレースを
> 進めている旧WEBシステムの一部です。

とあるから、HP のシステムかな。アプリの不具合っぽいね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:19:28
>>376
亀レスだが、428W発熱するなら、廃熱でお湯を沸かしてほしいな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:38:05
>>386
SunOS 4.1.4 と NeWS の動く PDA 作ろうよぉ。sun4{c|m}+cg6+hme。
USB と FireWire と Bluetooth と無線 LAN も欲しいか。
lunalander やるべ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:03:22
>>338
業務に使えるレベルに仕上がってないよ
洗練されてないしバグも多い
実際に使う段になって色んな壁にぶつかる

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:44:28
>>380
ficientって聞くとEfficeonを思い出す
そういえばCrusoeも発表当時はインパクトあったな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 00:01:27
楽天の障害は、ハードの問題じゃないような気がするんですが
ちがいますかね?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 00:04:46
Σ(゚Д゚;エーッ! >>372
漏れは370じゃないが、Solaris10でもリコンフィギュレーションで
インスタンス番号が変わった記憶はないなあ。
何のための/etc/path_to_instか、という話になるしね。
デバイスノード名のほうが毎回変化してるんじゃないの?
あるいはSASディスクなんかで使われるdevidがらみで悪さされてる?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 00:53:17
>>395
発表を読む限りだと、ハードと言うよりは、ソフトや運用の問題の
ように見えるね。
ただ、負荷が重くなって発覚する問題もあったようなので、それら
に関しては、ハードがもっと速ければ大丈夫だったかも。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 07:46:12
OpteronをめぐるAMDとSunの「蜜月関係」
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0510/22/news012.html

SUNはOpteronにかなり力を入れてるみたいだね

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 12:49:09
昔ニュースステーションでCMやってたよね。
今CMやるとしたらどんなタレント使ったらいいのかな。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 16:21:51
Good Sun → ぐっさん

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 19:10:21
>>399
タレントもスポーツ選手も良くない。サルとか動物も良くない。

昔アメリカで放送したCMに、ビルゲイツのそっくりさんがSunのマシン
を持って帰るというものがあったらしいが、そういう「ジョーク」的なCM
をやれば良いと思われ。

大穴で、デューク君を前面に出すとかw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 20:47:08
マクネリが歯をむき出しながら

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 00:18:46
富士通だっけ?最近女性タレント使ってない?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 00:29:34
HPもOpteronにHP-UX載せたら面白いのに。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 00:50:06
Sun has high expectations for Niagara
http://news.zdnet.com/2100-9584_22-5914330.html

Fujitsu plans four-core Sparc chip for 2008
http://news.zdnet.com/2100-9584_22-5913621.html

APL量産の暁には…

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 01:12:01
インテル、Itaniumチップのリリースを先送り--Xeonの改良も計画
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20089535,00.htm

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 08:40:49
Montecito は Foxton なしで 1.6GHz に。これで他社に並ばれるんじゃない?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 17:17:05
既にPOWER5には引き離されてるし、SPARC64 Vが予定されてる性能が発揮できれば終わりですな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 17:18:09
誤爆
SPARC64 Vじゃなかった
SPARC64 VIだった

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 17:21:25
富士通は、2005年10月25日から米国サンノゼで開かれている「Fall Processor Forum」で、
2006年に投入を予定しているSPARCアーキテクチャに基づく次世代マイクロプロセサ
「SPARC64 VI」の詳細を明らかにした。2個のCPUコアと6Mバイトの2次キャッシュなどを
集積したデュアル・コア構成を採る。最大動作周波数は2.4GHzである。90nmルールで設計する。
トランジスタは5億4000万個。チップ寸法は20.38mm×20.67mmと大きい。消費電力は120Wに達する。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:29:40
>>409
ただの書き間違いは誤爆と言わない希ガス

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 02:38:02
>>410
あのーOracleのライセンスはどう計上するのでしょうか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 04:09:13
>>412
単一コア性能もSPARC64 Vより向上するから問題ないかと


オラクル、マルチコアチップへのライセンス体系を変更
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20085425,00.htm

>Oracle Storeウェブサイトに掲載された最新のライセンス条件によると、
>同社は、マルチコアプロセッサの各コアをチップ1個の4分の3に相当すると考えて、
>データベースやアプリケーションサーバ製品のライセンス料を計算するという。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 19:28:02
つまり1.5倍ですか。。。
シングルと比べて性能は1.5倍いくのかな?

IVって触ったことないんだけど、mpstatとかでは別CPUに見えるの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:11:56
MySQL や PostgreSQL への移行が加速されるだけって気もするな。> 1.5倍

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:57:26
>>414
ん?SPARC64IVはシングルコア、シングルスレッドだから
1個に見えますよ。


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:59:24
わ、ネタをミスった。
SPARC64Vの前はSPARC64GPだった。orz

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 23:01:05
どうかな?
開発会社のある程度責任ある人は、やっぱりオラクルで育った人が多いからね。
発注側で条件としてDBの種類を規定することは可能だろうけど、開発費用は上がりそうだな・・・。
あとオフィスに2,3人は絶対いる、オラクルオタクたちのリソースを無駄にするのはもったいないな。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 03:40:02
うちの開発はあまり気にしてないみたいだけど。
Oracleマスター持ってるのはゴロゴロいるけど、今は客から
特に指定されなければPostgreSQLにしてるっぽい。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 04:54:21
DBMSは適材適所だろ
PostgreSQLやMySQLで十分ならわざわざ高価なOracle使う必要ない

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 15:21:36
8way、16way級が必要なところでPostgreSQLやMySQL使ってる人っているの?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 18:52:17
AUの着うたサービスがたしか PostgreSQL だったから、結構な負荷に
耐えうるのは確かだと思う。携帯系のサービスの場合、ピーク時の
負荷はかなりとんでもないらしいので。
もっとも、こういうのはデータベースの物理設計や SQL の書き方の
うまい下手にも相当左右されるので、SIベンダーのスキルにもよると
は思うが。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:33:29
>>421
○○通の下請けで、某研究機関のゲノム解析用サーバの構築作業したとき、
Enterprise10000(64CPU)にMySQLをインスコしました。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:48:37
そのとき、オラとかと比較した?
インプレきぼん。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 22:11:56
64CPUのDBいじめるのに、いったいどれくらいの負荷マシンが必要なんだろう?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 22:17:16
先に I/O が上限いっちゃいそう

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 01:27:49
>>421
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/oss/20050402/158372/
に記事があった。
2005年4月当時の最新リリース Postgres 8.0.1 と、current の比較で

       8.0.1 current
 4way  2.6倍   3.7倍
16way  7.5倍  10.0倍
だって。
16way のグラフを見ると、8.0.1 でも 8way までならそこそこ性能が
出そうな感じ。それを越えたら次のリリースを待つか、データベースを
水平分割するか、Oracle使った方がいいってことかな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 17:19:15
ベクトルシャイム氏が出てる
http://jp.sun.com/back/2005/1019/feature/

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 05:13:01
決算発表は日本時間の11月2日3時30分開始なの?
http://www.sun.com/aboutsun/investor/

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 07:48:26
NSUGってどうなんでしょうか?
メーリングリストに入る価値はありますか?
活発にやりとりされているんでしょうか?
それとも、さとうさんの所が良いのかな?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 09:22:52
このホームページの
http://park15.wakwak.com/~unixlife/solaris/dev-gcc-2953.html
prefix先は、/opt/TSOPです。適時変えてください。(間違っても/usr/localは指定してはいけません。)
と有りますが。これはどうしてでしょうか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 16:53:42
>>430
>それとも、さとうさんの所が良いのかな?

入れるところには入っておけば?

さとうさんの所は「建て前」としては「SPARCユーザーに限る」ので
入るのにもやや敷居がある感じ。思い切ってオープンにしてしまえ
ば有益な情報の共有が進むだろうに、とも思ったり。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:17:56
>>430
NSUGメーリングリストは閑古鳥です
それよりラベルが。。。
Sunスレ>>>>クダ質>>>>(超えられない壁)>>>>NSUG-ML
ウソだと思ったら入会してみ


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:21:17
NSUGのDVDはどーなん?

あとSDCのフォーラムってのもあるね。
これは誰でも見れるのかな?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:41:03
Sunスレは何気に凄いんだなw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:48:55
>>432
は? どこのさとうさんのこと言ってるの?
漏れの知ってるさとうタンの案内ページには
「Solaris 2.x for SPARC/Intel と「自宅」で一緒に過ごしている人の為の ML です」
と書いてあるんだが。

…Solaris7以降はダメってことかもw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 23:11:37
俺も会社のカネでNSUG会員なんだが
>>434 に概ね胴衣
NSUG-DVDつたって、そのへんのアプリのbinaryだし
回線が細かった昔は意味があったが今は意味なし
ただ、>>433 の補足をするとSunスレが凄いんぢゃなくって
NSUGのレベルが低杉

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 23:16:32
おまえさんは、またそのネタやるの?
solarisのバージョンは(ry
まぁ、この話はおいといて、
NSUGのパッケージはいいね!
solaris Freewareよかこっちを俺は使っているよ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 23:16:52
>>436

>…Solaris7以降はダメってことかもw

やっと意味がわかった
でも、正確にはSolaris7正式リリースからだな
Solaris7のベータはSolaris2.7だったからw


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 23:51:20
>>436
>「Solaris 2.x for SPARC/Intel と「自宅」で一緒に過ごしている人の為の ML です」


昔はSPARCのみだったのだが...orz

>…Solaris7以降はダメってことかもw

Solaris7 = Solaris2.7 = SunOS5.7 でしょ?

今のSolaris10も「SunOS5.10」でSolaris2.x(=SunOS5.x)系統。
つまり、SunOS4.x以前がダメって事では?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 00:03:15
またそのはなしー?

442 :436:2005/11/01(火) 00:19:42
正直すまんかった。
でも反省してない。
SunOS4.x≠Solarisというわけではないという「うんちく」を持ち出すよりはましだもん。

あッ…

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 11:38:22
東証ってどこのシステム??
Solaris だったりしないの?w

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 12:49:30
富士通みたいだけどさすがに Sun じゃないのか?w
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051101it01.htm

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 13:55:50
MSP?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 14:42:37
「売買システムは富士通製、相場報道システムは日立製のメインフレームで
 運用されている」らしいよ。

http://www.ciojp.com/contents/?id=00000067;t=15

でもこれからはオープンに移行するっていうことだから、HW=富士通、SW=Solarisという
構成になるのかも知れないね。

「まず2006年をメドに派生売買システムをオープン系システムに移行し、
2010年ごろをメドに株式売買システムもオープン系への移行を志向している」

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 16:43:55
>>446
>でもこれからはオープンに移行するっていうことだから、HW=富士通、SW=Solarisという

東証の案件はともかく、各国の政府機関への導入が「オープンである事」
と条件に出す所が増えてきたから、Sunは「OpenSolaris」などという方便を
言うようになったのだなと思った。

つまり、Solarisの商用ライセンスが完全に無料になったのも、大口顧客で
ある政府機関のおかげかもしない。まあ、広く浅く税金で負担されていると
も言えるが。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 16:59:11
>>440
厳密には>>439の言うように(特殊な時期を除いて)
Solaris7=Solaris2.7ではない
同様にSolaris2.8,Solaris2.9,Solaris2.10も存在しない
多分わかってると思うけど
営業名versionとSolarisつう意味とSunOSのversionが
ごっちゃになってねえか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 17:13:29
>>448
例えば、Solaris8の場合

・Solarisの商品名「Solaris 8」
・Solarisの系統「Solaris 2.8」
・OSのバージョン「SunOS 5.8」

でしょ?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 17:15:42
東証は、Solaris on Primepower なんちゃう?


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 18:09:28
うほっ。またやってる
年末だってことか?
もう11月だもんな


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 18:21:58
東証はまだメインフレームで、日立の部分がまず
IA-64サーバ + Linuxに移行するらしいよ。。。

Solarisが使われるかはまだ分からない。。。



453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 20:43:46
プラクエ?

454 :ななし:2005/11/01(火) 23:13:42
>>452
相場報道システムをLinuxですか・・・
思い切った提案ですね。

Web系のシステムですが、RHELを使っていてたまに
原因不明のkernel panicを起こします。

Solaris2.5.1でもそんなことなかったのに。orz

455 :あー:2005/11/01(火) 23:45:50
半導体の設計でPRIMEPOWERを使っています。
こいつのシステムアーキテクチャ名はsun4us ですが、
アプリケーションの環境設定やらインストール環境が sun4u 向けしか用意されていないことが
多くて、細々と手を入れなければならないのが面倒くさい。
まあ、PRIMEPOWERが悪いのではなくてアプリケーションベンダが悪いんだけど。

他の業種でも似たような話ありますか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 01:47:23
CADとか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 03:16:56
>>447
Sun はオープンて単語は創業時から使ってるよ。オープンプラットフォーム、
オープンアーキテクチャ。オープンソースなんてのは、システムの性質あらわすのに
あんまり意味のあるもんとは思えん。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 03:19:03
>>447
もう一点。こういう商談で OS のライセンス料なんて、有料だろうが比率から言えば
屁みたいなもん。運用コストが一番高い。全ては運用、稼働後にフォーカスして
構築しないとどうしようもないもんができる。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 07:04:57
二重化可能なスイッチみたいに後からあまり手のかからないものだと、
初期導入設定費用が一番高いという事もある。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 13:25:01
サン、第1四半期決算--赤字額横ばいながら買収による成長に期待
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20090098,00.htm

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 13:28:30
>一方、投資家らの意見は異なるようで、
>Sunの株価は時間外取引で終値の3ドル85セントから15セント安を付けた。

相変らずしょぼいなw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 14:44:22
>9月25日決算の同四半期の売上高は、1年前の26億3000万ドルに対して4%増の27億3000万ドルとなった。
>Sunによると、売上高のうち2億2600万ドルはStorageTekとSeebeyondのものだという。

実質は減収減益じゃん、もうだめぽ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 15:13:39
>>459
....冗長構成とったらもっと運用コストかかるよ。エンドユーザーが切り戻しとか
できるとでも思ってるの?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 15:51:14
>>462

Dellも減益。
コンピュータ業界そのものが地盤沈下中。
PCはもはや時代遅れなのだろう....

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 16:15:42
>>463
つーかそれ以前に運用費以外にもかかる経費がいっぱいあるのわかってなさそうだね。
初期導入費ってほんと比率小さいんだけど。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 02:24:55
>>333
はい、沢山辞めているようです。
人が少ないので障害レポートしてもなかなか対応してくれません。
回答するのはいつも同じ人。(一人?)
コンサルの打ち合わせには製品どころかEAIを知らないオバサンが出てきます。
高いサポート費用を払う意味なし


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 02:47:07
>>464
みんな安いマシンで冗長構成にするから
安いマシンは大量に出るけど利益は上がらないってパターンかな
うちなんかも出る量でいくと1Uサーバがほとんどだし。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 06:47:49
>>454
それが犬クオリティ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 15:46:34
>>466
オバサンってユーレイ見たいな人のこと?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:27:30
>>469
そう、ゾンビみたいなの

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 22:48:26
どんな人か知らんが、えらい言われようだな

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 00:17:02
打ち合わせしてると、
「何でこの人はここにいるんだろうか」
って思ってしまう

いろんな意味でね

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 01:42:22
>>472
名前だけの役職
ワカッテヤレヨ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 06:41:12
何故誰も書き込まないんだ?
こんな重大な事が発表されているのに・・・
http://www.theregister.co.uk/2005/11/04/sun_niagara_cool/
Sun will be able to spread up to 16 software threads across the
four-core chip and up to 32 threads across the eight-core product.
The company will also tout DDR2, chipkill and memory sparing support with the chips.
The Niagara servers will have 4 Gigabit Ethernet ports as well.

The lower-end T1000 system looks to start at $3,000 and stretch up to $11,000,
running on a 1.0GHz Niagara chip. It will have one PCI-E slot and room for one disk.
The fatter T2000 will start at close to $8,000 and stretch up to $26,000 with 1.2GHz chips.
It will have three PCI-E slots and two PCI-X slots and support up to four disks.
一番安いので、日本円で45万ってとこだろうか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 11:50:15
Itanium Solutions Allianceの面々が、Itanium2、Xeonの複合機を出してきたな。
さすがにItanium2の押しだけではだめだという事に気づいたらしい。
NASが入っちゃってる物もあるし、今後の鯖の方向性を示してるのかね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 13:18:20
Xeonだけでいいじゃん

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 14:20:49
>>475
> NASが入っちゃってる物もあるし、今後の鯖の方向性を示してるのかね。
そんなもん、何に使うの? SunPCi 入れた SPARC 機とどう違うんだ?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 14:41:53
鯖でSunPCiが入ってる製品ってあるんですか

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 14:51:34
さあ。使い道なさそうだろ?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 15:33:10
SunPCiは、Sunの快適な環境を維持したまま、
x86の開発したり、x86のアプリを使うという客の要望に合わせたシステム。

>>475は、Itanium2に触れる機会を増やしたいというメーカの意向でしょ?
こんなイビツなシステム使ってまでItanium2使いたい人がいるのか???

全然違うような…


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 17:53:19
建前上は、Itanium の快適な環境を維持したまま x86 使う、じゃねーの?
いっしょだろ?
Itanium が快適じゃないから違うだろ、と言うのならそれはそうかもね。
あ、SunPCi の方はイビツじゃない、と言ってる? それについては半分同意。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:29:35
Itanium2使いたいけどアプリが少ないから様子見の人を狙ってんじゃないの。
始めはXeonのモジュールを多く入れといて、アプリが対応してきたら
Itanium2のモジュールを増やしてやる。
NetAppも使いたいけどまんどくせー、そんなあなたに、
Itanium2、Xeon、NASのオールインワンパッケージ。
ttp://www.sw.nec.co.jp/products/sigmagrid/
ttp://www.hitachi.co.jp/products/bladesymphony/

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:31:20
Sgiのbrickみたいだな

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:59:23
NASぐらい別のとこの選べよ。変に囲い込まれても仕方ないぜ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:36:08
いや囲い込む側だったりしてw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 00:03:18
hpも出す。
ttp://h18004.www1.hp.com/products/servers/Integrity-bl/p-class/60p/

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 00:17:38
>>481
そのうちEM64T系列のCPUがIA-64系列のCPUよりハイエンドでも高速になる予感

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 00:20:32
もうIntelもItaniumやめてIBMからPOWERのライセンス受けてIntel版POWER作れよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 04:23:01
スレ的にはIntel版SPARCと思うが。w

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 04:31:18
Intel版POWER ?
Intel版SPARC ?

  ワケ     ワカ       ラン
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 04:33:38
>>489
Power版Solarisは、確か大昔に存在したが。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 04:36:44
http://news.zdnet.com/2100-9584_22-5924035.html
IBM来た

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 05:08:22
へぇ IBM もとうとう AIX を捨てる気になったのか。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 06:01:06
とっくの昔に捨てている

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 13:42:55
>>492
日本語もとっくにでている1週間も前の記事をいまさら。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20089989,00.htm

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 18:58:17
もっと前からAIXはLinuxに置き換わるって言ってたしね。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:16:16
>>495
おっ、じゃあ次は POWER にも Solaris いくか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:16:24
今のSUNは昔のIBMやDECと同じになってる
オープンだったUNIXを積極的に普及させてたSUNならLinuxを積極的に普及させるべきなのに
結局、自社アーキテクチャに固執する昔のIBMやDECのようになってしまった
逆に昔にSUNに攻められ続けてたHPやIBMがLinuxに力を入れている
Solarisをやめる必要はないがLinuxにも力を入れる必要はあったのに
オープンシステムの普及でIBMは一時的に赤字に追い込まれたし、
DECはつぶれたことを思い出せよ

このスレでLinuxをけなす人たちも昔のDECやIBMを使ってた人たちと同じこと言ってるんじゃないか

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:52:15
しつこいなあ。IBM や DEC といっしょにしたくてしょうがないらしい。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:55:59
メインフレームメーカーが昔やってた囲い込みと全く同じことを現在ソフトウェアでやってるのは
マイクロソフト。それに対してオープンソースという一点以外にはまるでなりふりかまわず
シェア数字ゲーム挑んでるのが Linux。ここらへんとはいっしょくたにしないでほしい。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:59:16
>>498
どこかで見た書き込みだな。どーでも良いけど。
何を言いたいのかよーわからんが、
IBMやHPみたいにSunがlinuxに力を入れると言うのは
Sunに「俺デストリビューション」屋になれって言うこと?
それともSPARCにLinuxをポーティングしろって言うこと?
IBMもHPも自社のイメージ戦略に都合がいいからLinuxを利用しているだけで
体質は昔とそうそう変わってないと思うけど。
IBMが最近元気がいいのはLinuxのおかげじゃなくて、POWER及び鯖がアホみたいに性能が
イイからだろ。
実際BlueGeenはAixで動いてるしな。
HPなんて落ち目ジャン。
Itaniumがコケて今後どーなるのか見物だな。
別にSunはこのままで良いんじゃない?
潰れることはないだろ。買収の可能性は有るが。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:13:54
最近、うちの客には、linuxが落ちて困っている人が多い。
どうなっているのやら?本当にlinuxって安定しているのか?
雑誌記事が信じられなくなるよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:31:06
>>501
SGIの上場も廃止されたし、次はSCO、SUNかな。

>>502
kernel.orgで作ってるlinux kernelと、
Distributorがバックポートしまくって安定しないベンダーlinux kernel
は別物だと思うけど、それを一くくりでlinuxの安定性を論じられてもなあ。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:35:33
ベンダーが出してるほうが安定してないのかよ… orz
だれが買うんだそんなもの。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 02:56:48
>>504
>だれが買うんだそんなもの。

Microsoftが出しているWindowsも安定してないですが売れてますよw

世の中、そんなもんです。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 03:17:06
あー、なるほどねーw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 03:53:10
M$の技術屋と仕事をしたときnoteのCDE画面を見て「linuxですか?」ときやがった。
「漏れ、根性なしのヘタレだから、怖くてwindowze使えないんですよ。」と言ったら
笑って嫌な顔してたなw


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 04:04:50
オープン系なんて不安定な方が仕事が増えていいじゃないか

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 04:17:55
保守でがっぽりか
MFだって証券取引システム死にまくってるからなぁ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 07:34:51
>>507
CDEの画面はすぐにわかるのに「Linuxですか?」はないよね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 07:39:15
>>510
きっと、Windows以外は「MacかLinux」しか知らなかったんだろう。

それで「Macではなさそうな、よくわからないOS」(w が動いてたから、
「linuxですか?」になったんじゃないか。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 07:48:45
SunはLinux以前にインテグレイトが弱い。日本法人が弱い。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 09:20:54
>>486
HPの↓は何だったんだ?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0409/25/news007.html

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 10:13:04
Itanium2はサーバー向けって事じゃないのかな?
WSはx86_64で。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 11:09:12
サーバでXeonとダブルCPUってのもわけがわからんな。
何に使うんだ?

Proprietaryなx86コード動かすにしても、
backupツールなんかは別カーネルのraw device叩けないからお手上げだし。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 14:45:55
>>503
> Distributorがバックポートしまくって安定しないベンダーlinux kernel
> は別物だと思うけど、それを一くくりでlinuxの安定性を論じられてもなあ。
なるほど。「エンタープライズ」対応 Linux 出してるとこのエンジニアは
デクばかりだって? 思い切った意見だね。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 14:49:10
>>510
> CDEの画面はすぐにわかるのに「Linuxですか?」はないよね
CDE そっくりのデスクトップ環境指向したランチャー(だったかな?)も
あったからね。fvwm と組み合わせればほぼ CDE に見えるの。
オレは昔 twm をちょっと地味めの色使いにしてたら「SunView ですか?」って
言われたよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 14:57:25
>>516
Solaris>Powerで動くIBMの手が入ったLinux>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>PC上のLinux

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:00:32
不等号を使うのは、大体信者と相場が決まってきまってますな
苦境にたつとカルト化するってのは世の常
マカーをみてるとそう思う、そうなりたくないもんですな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:35:54
つーかさ、Linux 売ってる大手のエンタープライズ向け開発部隊って、
モロに素の Linux やってる連中とオーバーラップしてるんじゃないの? 違うのか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:43:18
IBMとSunって同時に信者になれるもんなんだろうか
仏教徒でもクリスマスプレゼントみたいな?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:43:44
それと、「なんでわざわざパックポートしないといけないのか」という点もポイントだわな。
新しいのベースだとなんでダメなのか。この先もずっとそうなのか。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 16:13:03
Red Hat Enterprise使っているけど、
結構古いのベースで独自にパッチをバックポートしているよ。
bug list管理なんか、値段考えるとしっかりしている方かな。

あ、ごめん、パックポートの話ね、関係ないこと話しちゃった…

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 16:18:15
そう、それの安定性が低いのはなんでか、って話。>>503 によると、
kernel.org のやつとは比較にならんらしい。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 16:53:56
大手ディストリビュータのカーネルが安定してないのはその通り
だとは思うが、じゃあ、kernel.orgの奴は安定してるかというと…

もっと悪くない?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:23:16
>>482
みたいな機械をSunも出せばいいのにな
SPARC機+Opteron機+Netapp Filerを
ttp://www.sgi.com/products/servers/altix/clusters/
こういう感じの筐体に収めてやる

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:36:56
だってx86 SolarisにはItanium以上にアプリ少ないし

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:12:51
Solaris for SPARCよりも少ない、CPUも遅いから付ける意味がない。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 22:29:32
>>521
Solaris信者だけど、ThinkPadのかっちりした作りが好き。
レノボになって後者は保留中だけど。
あとIBMはdeloperWorksサイトが参考になることがあるから好き。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 03:15:02
SolarisとAIXの両方が好きという猛者は居ないのか

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 03:17:30
>>526
標準で2cpuのブレードを3台入れてWindowsとSolaris x86とRHELの全てを入れてやればいいかも

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 11:44:28
>>530
おれ、AIX使うぐらいならLinuxでいいや。(w
Linuxって相当部分、Solarisの真似してるから通用する知識多いし。
AIXって異端すぎ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 16:52:24
最後から二番目の真実って何?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 22:14:03
AIXは変態UNIX

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 01:20:52
確かに初めて触るとAIXとNeXTってなんじゃこりゃ!って感じだったな。
そんとき漏れはSUN OSしか知らんかったよ。






で、OpenLookはきれいさっぱりSolaris10からは消えてる?


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 22:19:51
/usr/openwin
はマダ残ってるよ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 08:36:55
ttp://next.rikunabi.com/rnc/docs/cp_s01810.jsp?corp_cd=0350767&cntct_pnt_cd=001&__m=1


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 13:06:50
楽天証券は HP-PA だったみたいね。Itanium2 にしたらしい。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 14:33:13
>>537
やべー、入社してぇ。
今、大学二年生なんだけれど、丁稚でいいから雇ってくれねーかな。
もの教えてくれるなら、ただ働きでもいいのに・・・

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 14:59:09
よし、じゃ、タダ働きな。決定。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 15:12:08
そんな簡単にいくと苦労しないんだすけどねぇ、ホント。
3流大学だから、ただ働き以前に履歴書すら読んでもらえないと思います・・・

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 15:53:02
>>539
若いねえ。悪いこと言わないからやめれ。
妄想と現実とは全然違うもんよ。

「太陽は、遠くにありて想うもの。中に入ると燃え尽きる。」


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:46:02
JavaOne どうだった?
またインストール大会やってたんだっけ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 22:54:31
<業務連絡>
漏れの会社のpublic-ipにU10置いてるおっちゃんへ
>>542 は漏れぢゃないぞ。
</業務連絡>

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 06:49:10
最近のSUNは多くのソフトウェアをオープンにしてるし
Opteronサーバーにも力を入れてる
1980年代のころのSUNに戻った感じだね
シェアを拡大してほしいところだ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 07:18:34
UI v.s. OSFの時のようにいじめに合わなければいいが…
JCP開始前は実に嫌な風になった。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 12:58:26
いじめに合うのはMSやIntelの方だろな
今は業績が伸びてるからいいけど伸びが止まったあたりから回りは潰しにかかるだろ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 13:21:32
当時は Sun まだ弱小だったからね。AT&T は巨大だったけど。Microsoft や Intel は
巨大企業だぞ。誰がいじめるんだ? IBM はデカいけど、いじめるてよりは必死になってる。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 15:01:42
IBMは余裕あるだろ
POWERは安泰だし

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 15:04:04
>>545
今まで商用で高額だったavaOneでJava Studio Enterpriseも無料になるようだけど
学生にとって開発ツールが無料になるのはありがたい

ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/09/news048.html

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:49:38
Eclipseが出る前にEnterprise版も無料にすりゃ良かったのにな。
もう挽回は無理じゃないか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 19:18:27
>>551
NetBeansもどんどん進化してるからこの先どうなるかわからんけどな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 19:34:22
http://www.jcp.org/en/jsr/detail?id=19
ここでやっているわけだから、Sunに特別なアドバンテージはないのでは?


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:28:25
SunのGalaxy、Dellを追い出す
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/10/news107.html

Galaxy量産の暁には、Dellのサーバなど

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:08:19
なかなかすごい記事。ここまでコテンパンなのもめずらしい。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 22:23:15
NewEnergyは創業以来29年間で初めて、特定ベンダーに肩入れしないという方針を放棄した。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 02:00:52
1976 年から、ってことならちょっとすごいな。70 年代に既にマルチベンダーで
システム動かしてたのか? まさか最初に計算機入れたのが創業 15 年後、ってことたぁねーよな?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 02:35:07
>>554
しかしアメリカってよっぽど電力消費と発熱の問題って深刻なんだろかね?

「消費電力と冷却にかかるコストは当社にとって重要なファクターであり、
われわれが行った予測分析によると、最大で8台のIntelプロセッサベースの
サーバを1台のSun Fire X4200サーバでリプレースすることで、消費電力を
60〜79%節約し、熱の発生を70〜84%削減することができる」(同氏)

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 02:57:49
>>558
エネルギー関連のコンサル会社なんだから、アピールなんだろ。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 03:37:42
台数多いからなんじゃねーの?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 06:19:32
>>559
そんな感じかな。

ところで、NewEnergy は OS も Solaris にしたのか?
これからは、Sun は Solaris もついでにやっている
会社になってゆくのだろうか。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 06:48:28
「熱の発生を増やすことなく、よりスループットの高いデュアルコアCPUに
アップグレード可能であること、そしてSolaris OS、Windowsあるいは
標準的なLinuxディストリビューションを動作できるという柔軟性は、
素晴らしい投資効果ならびに大幅な運用コストの削減を実現する」(同氏)

 同社によると、運用試験の結果は、Sun Fire X4200サーバが他社のサーバよりも
遙かに高速であることを示しているという。この高速性に貢献している要因として、
Solaris 10では、大量のメモリを必要とするアプリケーションをWindowsよりも
効率的に実行できることを同社は挙げている。Sun Fire X4200はLinuxとWindowsも
サポートするが、NewEnergyではこれらのOSを利用する予定はない。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:08:28
Linuxでもx86-64での実績はあまりなさそうだし
今後はx86-64 Solarisが徐々に普及していくのかな


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:15:59
そしてSPARCのローエンド〜ミッドレンジは絶滅
Niagaraへの投資は泡と消える

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:44:14
> 同センターではこれまで、22台のIntelプロセッサ搭載サーバを運用してきたが、
> これらを2台のデュアルコア型「Sun Fire X4200」サーバにリプレースする。

小さいデータセンターだな、おい!


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:46:07
>>563
pkg-getが出来てからSolairsでもいいと思うようになったが、
signle user modeであてなければならないpatchと、
multi 〜であてていいpatchを分けてくれないだろうか…

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 09:09:21
自社製品だったらいやだな。
ttp://docs.sun.com/app/docs?q=IE%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%A0%E3%81%A8%E6%96%87%E5%AD%97%E5%8C%96%E3%81%91%E3%80%82%E6%81%A5%E3%81%9A%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:16:50
安価なハードウェアをOracle RACの「技術力」で組み合わせたスクウェア・エニックス
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0502/24/news073.html

これを見るとRISCサーバーが売れなくなってる理由を実感する
今までRISCサーバーが使われてた中にもコスト削減が
重要な課題となってるシステムも多いということだね
実績重視で金を惜しまないユーザばかりではないということだ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:38:56
RISCうんぬんよりも、x86以外全てでしょ。
RISC/CISCって視点でみるとx86以外CISCは絶滅状態だし。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 12:27:07
>>568
それってSPARC-Solarisからx86-Linuxに代えて、
思いっきりトラブって、もうhard買ったし戻せないし、
x86-Solarisに代えたつう話のやつ?


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 15:28:28
>>568
そーいう客にこそDell 捨てて Galaxy 突っ込めばいーんじゃね?w

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:10:47
>>566
> If possible, perform patch installation in single user mode.
> If this can not be done, we recommend having the system in as
> quiet a state as possible: no users logged on, no user jobs running.

っていうんだけれど、最初から分けてくれるとありがたいね。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 21:36:45
>>558
データセンター行った事ないの?
日本だって空調の問題はかなり深刻だよ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 22:23:19
>>573
そうそう、床下に風通してるから座ると冷たいんだよね。
その辺のダンボール敷いて作業したり。
ダンボールハウスに住む人たちの知恵を学びました!!

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:19:29
>>573
空調もそうだが、電力の問題も大きい。

IntelのNetBurstのおかげで、ラック内にスペースがあっても
電力制限で一杯に詰め込むことはほとんど不可能。

SPARC64 VI には期待していたが、あの消費電力(予定)では
時代の要請に全く応えていないようにも思える。
消費電力をもっと抑えて世界をあっと言わせて欲しい。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:19:33
>>575
気持ちはわかるが、後半のくだりは魔法を使えと言うのと同義。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:59:56
科学を高度に発達させれ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 03:11:56
とりあえず転がり込んだ家のたんすの奥にある
ユービックスプレーをふりかければなんとかなるよ>>575

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 03:57:42
値段や性能で失注したことはあるが、電力消費量で失注した
という話を聞いたことがない。情報に振り回されていないか?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 08:59:10
>>579
馬鹿晒して恥ずかしくないの?

581 :574:2005/11/13(日) 13:03:53
僕のほうがもっと馬鹿さらしてます><

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 13:04:58
>>575

そうそう。性能を追求すると、消費電力は所詮あがるのでは?
といいつつも、IntelのNetburstは(呆れて)口あんぐり、
IBMのPowerは(驚き)目をパチクリ。

俺はもうIntelのCPUなんてどうでも良くなったというか、技術的に
なにも新しさを感じない。なんか、もう過去の会社って感じだね。

AMD, IBM Power, Sun SPARC, FJ SPARCにはまだ今までにはない
ことにトライするっていう意気込みを感じて嬉しいけれど。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 16:05:58
Intelは昔から技術的な新しさを感じさせない会社だっただろ
半導体企業の中では一番、技術よりマーケティング重視の会社

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 16:13:05
技術よりもマーケティング(?)の方が金をかければかけただけリターンがあるよね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 16:47:05
NetBurstも実質的な性能よりバカなユーザが高クロックに騙されて買うから売れるだろうという感じか

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 18:09:10
マスユーザーはバカだからバカ相手の商売が儲かる

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 20:11:51
>>578 IntelもSunも最初から全員死んでたってことだなw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 20:18:54
>>568

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131739745/
127 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/12(土) 11:02:50 ID:ReoznDbE0
運用コスト削減の正しい例

安価なハードウェアをOracle RACの「技術力」で組み合わせたスクウェア・エニックス
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0502/24/news073.html
>3億円のシステムは、何と1000万円のシステムで置き換えられることが可能だったのだ


↓結果
http://www.playonline.com/ff11/polnews/list_mnt.shtml

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 21:16:45
サイバーノーガード戦法の拡張版、という感じかな

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 21:18:03
>Inside Jack
どこで笑えばいいのか分からん

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 22:34:13
>>588
『断続的に発生しているログイン障害について』
ttp://www.playonline.com/ff11/polnews/news5913.shtml
DDoS 攻撃なんだそうな。2 億 9 千万かけた攻撃かも知れんな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 23:43:23
>>587
誰が霊安室のスライドケースに入っているかしらね。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 02:10:03
なんでもOracleのせいにしたいやつがまぎれこんでんな


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 16:10:58
二億九千万の損害は無さそうだから
一千万のシステムで良かったじゃん。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 16:14:45
つーかさ、最初がそもそも 3 億のシステム要ったのか? ってことだよな。
アホなコンサルタントがいたのか、はたまたダマされて売りつけられたのか。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 21:31:47
最初のシステムを組んだ2001年の時点じゃ
一千万の構成で性能を確保するのは無理。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 00:45:39
ttp://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20090846,00.htm
サン、 「Niagara」プロセッサの正式名称を「UltraSparc T1」に

Sun Microsystemsは、同社の最新プロセッサ「Niagara」(開発コード名)に
「UltraSparc T1」という正式名称を与えることになった(中略)
UltraSparc T1は、動作速度が1.2GHzで、通常の消費電力は75ワットに満たない(中略)
UltraSparc T1は8つのプロセッサコアを持ち、それぞれが同時に4つのスレッ
ド(インストラクションセット)を処理できる。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 01:48:19
なんでT1?
サンってネーミングのセンスださ杉!
今更 Netra T1 でもあるまいしw
つーかT1たら専用線か?w
THzプロセッサなら許すw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 01:50:30
テライタス

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 02:30:39
テラヤバス

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 05:45:47
TentacleのTなのかな。なんとなく。
テンタクル その 一
PKDってあまり触手物ないよなあ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 09:47:26
throughputかThreadsだと、オモ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 11:22:34
やっぱ、ターミネータ1号っていう意味じゃないの??
早々にT2が出ることは請け合い。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 16:38:52
Ultra20 Workstationって買った人いる?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 19:12:41
Ultra20 Workstation安いのにみんな買わないんだ。
誰も買わないんだったら俺が買うよ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 19:15:40
>>605
じゃあ俺も買うよ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 20:24:54
俺も俺も

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 20:30:56
じゃ俺も

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 20:37:06
俺はその金で女買う


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 20:45:04
>>609
じゃあ俺も買うよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:01:31
俺も俺も

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:43:07
じゃ俺も

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:58:31
僕も僕も

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 01:02:29
(´-`).。oO(Niagara搭載機、出荷はいつなんだろ)

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 01:04:21
通常の消費電力って、平均CPU使用率でどのくらいを想定しているんだろう?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 01:42:06
>>601
8プロセッサだからやっぱ tako のTだなw
US蛸1号と呼んであげようw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 08:35:04
うまく足が8本生えなかった6本4本バージョンもあります。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 13:21:41
>>614
来月発表で日本では来春までには、か?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 13:28:53
>>618
米国でも来春以降と見てるんだが

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 17:00:45
そーいや情報処理の11月号のプロセサ特集に
ちょうど Niagara の論文があったよー

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 19:06:53
別すれだったけど、SunのGalaxyで東工大がスーパーコンピュータを
作るのだそうな。

  東京工業大学は16日、AMDのデュアルコアOpteronを5,240基搭載した
  グリッドシステムを4月に導入すると発表した。稼働時期は来春で、
  国内最高性能のスーパーコンピュータとなる予定。

これでちょっとは儲かるのかな?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 19:35:10
利益がすっ飛ぶほどのリベートが渡ってたり(あくまで推測)

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 20:02:09
http://docs.sun.com/app/docs
の検索。
IE以外だと、日本語では検索できないので、日本Sunに連絡。
docsは自分たちの管轄外とのこと。
で、docsのフォームからコメント送信すると、IEで送信しても、文字化けメール。
こんな会社の製品、みなさんよく使えるね。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 20:31:49
Sun Microsystems, Inc.とサン・マイクロシステムズ(株)は違うのだよ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 21:59:17
IEなんて危険なもの使うなよ恥ずかしい

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:15:27
>>622
アカデミックプライスは凄いよ。原価

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:37:18
「これで原価ぎりぎり!」っていつも言ってるよねぇ・・・

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 23:47:15
>>623
酷いね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 00:46:36
Galaxyのスパコンほすぃ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 05:48:33
FireFoxつかってるけどIEにしか対応してないサイト多くなってる
携帯電話でパソコン用のサイト見れる時代なのにどうなってるのか

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 07:41:14
減っているような気がするが…

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 19:57:28
Sun、C/C++およびFortranの開発環境「Sun Studio 11」も無償化
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/17/news025.html

うれしいのだが、Sunのオープンソース化と無償化はワンテンポ遅い気がする。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 20:03:24
大丈夫。そのうち有料化->打ち切りだよ。
で、最後にもういちど無償化w

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 21:25:38
>>623
それでか。
最近 docs.sun.com で検索できないから
てっきりバグってんだと思ってたw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 22:15:37
たぶん情報公開量を減らして、Solarisへのとっかかりを減らし、Linuxへの移行を促しているんだと思う。
NSUGも閉鎖的だったような気もする。

>625
docsは処理する文字コードと表示しているのが間違っているから、そういうのはIEでしか表示できない。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 00:11:39
>>635
>NSUGも閉鎖的だったような気もする。

NSUGは、「組織のシステム担当者」と「Sunの営業」との癒着の場。

公開できるわけないだろw

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 02:51:27
ZFS
http://www.opensolaris.org/os/downloads/releasenotes-20051116.txt

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 08:58:37
>>636
MLでは

「くだ質逝け」といわれる内容ばかりのじいちゃんと、
どこぞのnewsばかりコピペする兄ちゃんと、
回りから文句を言われても、堂々と社内で遊んでいるおさーんしかいない。

Sunの営業は、NSUGなんて眼中にないヨ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 10:23:32
Sunは消えていくメーカーでしょう。Ultra 20 Workstationの納期が
ぷらっとホームで1ヶ月とか言ってる段階で、SunがDellに勝てるわけが
無いんだよね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 10:34:43
>>639
US-Sunと日本 Sun を一緒にしてはイクナイ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 10:55:20
でもDellも買う記しないよなあ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 11:22:39
>>639
別にぷらっとから買おうとしないでCTCとかから買えばいいのに。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 11:56:24
>>639

日本サンは、流通ルートを開拓してないよね。
だから、量がこなせないし、サポートルートもないし。

OEMerやDistributerに依存して何もやってきてないから、全然ダメなんだと思うね。
HPとかは、横河電機という前身があったせいか、そうでもないみたいだし。

そう思うと、日本IBMはさすがだね。

日本サンは、営業組織を作り直さないと、金ばっかかかって利益が
あがらないんじゃない? 全然、営業をしていないでお金もらって風情。。。





644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 12:40:29
自分のところで納入遅れが出たのは、工場出荷の遅れによるものだった。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 13:06:56
黙ってても「Sun」のロゴが入ってれば売れた時代は終わってるのに、
それに気づいていないSunカワイソス。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 14:35:18
やっぱり萌えロゴが必要かな

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 15:09:59
>>643
> 営業をしていないでお金もらって
ゴルフはしてます。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 22:03:00
Opteron マシンはバックオーダが発生してるって発言がニュースに
なってなかったっけ。需要を読み間違えたってことじゃないの。
機会損失という意味では悪いニュースなんだが、最近のSun的には
むしろ明るいニュースに入る気がする。(w

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 23:14:27
そんなニュースはない。SunのOpteronマシンは鳴かず飛ばずです。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:21:50
>>649
日本だけ売れてないんじゃないの
Sun Ray鯖もSolaris x86版が出るし売れない理由無いと思うんだけど

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 01:53:58
で、T1プロセッサを積んだマシンはいつ発売?
ワークステーションみたいなせこいもんは出さないのかな。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 02:00:07
公式には2006年って話だったけど、12月中旬という噂も。

ワークステーションは出さないでしょ。
シングルスレッド性能が低いので、個人利用には向いてない。
売れるとしたら、ブレードサーバとしてだと思うよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 03:12:03
>>650
Sun Ray鯖があるだけで売れるの?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 03:23:11
鯖が落ちたら全員死亡なのに
10年前のラリー・エリソンの妄想をいまだに信仰しているのはSunだけ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 04:13:02
>>653
無料で開発環境もミドルウェアもPostgreSQLも付いてくるのにこれ以上文句いったらダメでしょw
Sun Ray鯖も売れる、買収したtarantellaの鯖も売れるGalaxyも売れる
これでいーんでないの

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 04:22:41
>>654
HAを強化すべきだとは思うな

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 08:22:47
> 10年前のラリー・エリソンの妄想をいまだに信仰しているのはSunだけ。

うんなことはないよ。グリッドとかが実現可能になって、ビジネス用には
むしろPCよりSun RayのようなThin clientの方がいい。

実際ビジネスにPC+Windowsをクライアントとして使うのは、セキュリティからも
いい考えじゃないよ。使うソフトなんて、業務アプリ, Office系, Browser,
Java程度なんだからさ、こんなんでPCを使うのは馬鹿馬鹿しい。



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 08:50:05
Sun Ray、鯖がどうというより、問題はアプリなんだな。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 09:26:46
SunのOpteronマシンは、富士通もNECも販売しない。
こんな状態で売れるわけがない。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 09:33:07
ん、東工大のシステムはたしかにSunだが、
納入か、提案をしたのはNECじゃなかったっけ?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 09:37:39
NECって結構な数売ってるの?

仕様「〜が動くSolaris」
NEC「ここをEWSにするわけにいきませんか?」
我々「えっ! 〜ってEWSでも動くの?」
NEC「いえ」
我々「………」
NEC「無理でしたら結構です」

こんな会社なのに。(提案義務があるのかな…)

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 11:28:21
>>661
それが営業なのかSEさんなのかは知らないけど
どの会社もデキル人デキナイ人がいる。
デキナイ人が割り当てられてる段階で、相手の会社から
あんたがたは舐められてるんだよ。
案件規模かスキルなのか、どっちかはわからないけどね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 12:07:24
>>658
rdesktop

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 12:41:56
>>662
661が言いたいのは社員の質じゃなくて
NECの販売方針として
EWS >> Solaris機ってことだろ。

HP-UXやLinuxとの優先順位はどうなんだろう。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 12:48:17
オラクルは64bit機の天下はOpen Solarisだと信じて疑わない様相。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 13:01:13
EWSなんてもう販売してないし。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 13:07:57
SIすると入れてくるわな。> EWS

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 13:11:11
UPじゃなくて?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:01:56
>>665
それはSun社員のささやかな妄想。
OracleはFirst BuildのターゲットをSolarisからLinuxへ変更してます。
オースチンにある1400台のIAマシンと、3PBのNetAppで進行中。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:15:00
NECでも富士通でも良いけどさ、Ultra20 Workstationみたいな廉価マシン
を出してくれよ。P4なんざ使いたくねーんだよ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:28:28
EWSってまだ作っていたのか

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:40:19
>>661
Sun製品の国内販売トップはNEC

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:53:18
>>664
富士通の販売方針も
PRIMEPOWER >> SUNだろ。

自社製品を優先するのはどこも同じ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 15:24:32
>>673
俺の記憶だとずいぶん昔にHPUXのOEMに変えてたろ
なのになぜEWSなんだよ
OEMとはいえ自社製品を捨ててないか?


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 15:34:30
EWSは製造・販売終了
代わってHP機を自社製品扱い
Sun機は単なるOEM

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 15:37:50
>675補足
ミッドレンジのHP互換機も製造・販売している

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 15:48:09
NECはHP機をEWSと称して売っていたでFA?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 17:48:37
>>637
> ZFS
激速かつ管理単純 amazingly らしい。
ttp://mail-index.netbsd.org/tech-perform/2005/11/18/0000.html
いきなり NetBSD へ持ってこようぜ、みたいな話になりかけ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 17:51:41
>>669
うるせー、夢くらい見させろ。覚めるまで。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 18:10:33
Oracle ごときに夢見させてもらおうなんて貧乏臭いこと言うな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 18:33:22
ラリーならきっとまた何かやらかしてくれるさ。そんな期待に胸と股間
膨らませる今日この頃。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 18:38:54
>>680
分かってるって。Googleとひとつになるんだろ?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 18:57:08
とうとう、ひとつになるんだね・・・。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 20:14:06
Open SolarisはFreeBSD6.0と良きライバル関係を築けそうですか?
売りをおせーてください。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 20:47:40
あの有名女優○○が脱いだ!

っていうのに雰囲気が似てるのが売り。
#喜ぶ奴もいれば「今更」って言う奴がいるのも

実際に見てみてしょんぼりするかハァハァするかは各人次第。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:01:07
Solarisをインストールしたが、CDEのあまりのショボさにげんなり。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:03:33
>>684
その前にFreeBSDとかいうウンコOSの売りとやらを言ってみろ、このバカ!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:04:26
ならJDS使えばいいじゃない。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:14:39
KDEを使いたい。誰かPackage作れ。俺が使ってやるから。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:41:08
>>685
言い得て妙だねw
Solaris派の人はおもろそうなのが多そうだ。
金払って買ってたからかな。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:41:48
http://www.sun.com/software/solaris/freeware/index.xml
に入ってるんだが馬鹿には見えないようだな。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:48:27
>>689
他のスレでスルーされたもんだから、こっちに来てやんの。
オメー腕もないのにウゼーんだよ。カエレ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 21:59:28
でもsfwのパッケージって今ひとつ出来が悪い。
結局gcc以外は自分で作ってる。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:14:37
そこでbootstrap-pkgsrcですよ
http://www.pkgsrc.org/



695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:15:36
autoconfができる前はコンパイル通すだけでもそれなりに技術が必要だったが、
今はconfigure && makeだけだから誰でもできる。

いや、別に>>693のことじゃないよ。あくまで一般論。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 22:49:39
autoconfは嫌いだ。

生成されたconfigureスクリプトのバグでこれまで何時間無駄に使ったことか...
Makefileやconfig.hを手でコメントアウトしてた頃の方がよっぽど楽だった。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 23:01:49
>>696
無駄にした時間もあるかもしれんけど、浮いた時間もそれ以上にあるはず

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 23:31:09
697はおめでたいな

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 23:56:24
別に今でもconfigureしてからconfig.hやMakefileを書き直せばいいだけだが。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:00:47
696もおめでたい。configure.ac直して作者にバグレポートすればあ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:05:38
>>700 おめでたい大王登場か。

autoconfのバグ取りまでしたくねーよ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:09:47
もし autoconf がなかったとすると、ほとんどのソフトは Linux
しかサポートしなくなるわけだが、そういうあたりを読めずに
ただ文句だけ垂れてるのがおめでたいって言ってるのよ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:10:42
あと、autoconf のバグとりと、configure.ac のバグ取りの
区別がついてないあたりもおめでたいのでは?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:17:51
まったく思い上がった Linux 使いが多いな... バカぬかせ。autoconf なかったら
Linux しかサポートせんような作者は最初から autoconf なんか使うか。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:18:54
>>701
その気持ちはとてもよくわかる。autoconf の定義直しって本当に不毛な気分になる。
imake もそうだけど、やっぱり方向性として間違ってると思う。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:25:31
>>703
シェルとシェルスクリプトの区別がついてない人と同種の間違いですな。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:36:22
しょうもない揚げ足取りだな。autoconf に文句つけてる人間にプログラム本体と
定義のバグが区別できてないと決めつけた上で批判するなんて、なんの意味があるんだ?
弱点を捏造した上でそれを突いてるんだぞ、自分のやってることわかってるか? 最低ね。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:37:18
adhoc に直したい場合には、>>699 の言う通り、config.h や
Makefile を直接直せばいいだけ。>>696 のいう
> Makefileやconfig.hを手でコメントアウト
という作業そのものであり、何の違いもない。

ちゃんと直すのであれば、configure.ac を直して autoconf コマンド
で自動生成する。この場合、作者(autoconfの作者ではなく、configure.ac
の作者、すなわちmakeしたいプログラムの作者)に報告すれば、次回からは
同じ手間を費やす必要がない。作者へのフィードバックを不毛と感じる人は
いないだろうから、この人はフィードバックなんてしてないんだろうし、
そもそもフィードバックできるように configure.ac を直すんじゃなくて、
生成された configureスクリプトを相手に何時間も無駄にしてるんでしょう。

そりゃ、autoconfを嫌いになるのも仕方がないと思われ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:43:20
autoconf も imake も進むべき道ではない、と考えてる人はたくさんいるよ。
make をなんとかすべきだとか、代替を考慮すべきだとかね。
configure スクリプトや複雑な Makefile.in にクラックコードを仕込まれたら、
ほとんどの人はそれをチェックできないでしょ? それだと「ソース配布は安全」ということは
言えないわけで、そうなって久しいのよね。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:43:29
> autoconf に文句つけてる人間にプログラム本体と定義のバグが区別できてな
> いと決めつけた上で批判するなんて、なんの意味があるんだ?

実際、区別できてないんじゃないの? 区別できてるの?
configure が正しく動かないのは、まず間違いなく configure.ac の
間違いでしょ?

configure.ac と autoconf の関係って、シェルで書かれたスクリプトと
シェルの関係と同じだよ。
シェルスクリプトが正しく動作しない場合、シェルの悪口を言う人がいたら、
普通、どう思う?
configure が正しく動かないからといって、autoconf の悪口を言うのは、
そういう人と全く同じなんだけど、そのことを理解しているのかな?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:44:13
ちげーよ。
configure.inから生成されるconfigureが腐ってるんだよ。
configure.inは正しく書かれている。

ああ不毛だ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:47:58
> configure スクリプトや複雑な Makefile.in にクラックコードを仕込まれ
> たら、ほとんどの人はそれをチェックできないでしょ? それだと「ソース配
> 布は安全」ということは言えないわけで、そうなって久しいのよね。

もし、君が本当に configure スクリプトや Makefile.in がセキュリティを
低下させていると思っているとすると、君は、セキュリティの基本を分かって
ないよ。

configure スクリプトや Makefile.in にクラックコードを仕込むことが
できる状況なら、プログラム本体にもクラックコードを仕込むことができる。
実際、かつて openssh にクラックコードが仕込まれた時には、C プログラム
の一つとして加えられていたわけだし。
ソース配布が安全かどうかに、configure スクリプトや Makefile.in を
使っているかどうかなんて全く関係ない。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:48:42
>>710
autoconf 手放しで礼賛してるとしか見えんが。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:51:33
> ちげーよ。
> configure.inから生成されるconfigureが腐ってるんだよ。
> configure.inは正しく書かれている。

だったら、その生成バグを直したバージョンのautoconfを使って、
「autoconf」って一回コマンドを叩くだけで、正しいconfigure
スクリプトを生成できる筈でしょ。
autoconfを一回直せばいいだけなのに、そうするんじゃなくて、
configureスクリプトを毎回手で直してるわけ? だとすると
それは確かに不毛だけど、単にそれは直す場所を間違えている
だけでしょ。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:55:35
>>712
autoconf 自体がセキュリティレベルを下げているんじゃなくて、複雑な Makefile が
可読性を下げることによって本来不必要な隠れ場所を提供してしまっている。
autoconf や imake は Makefile やそれの生成手段を複雑化する方向のもの。
どこまでいっても本当に汎用な到達点はないし、複雑さはどんどんふくれあがってる。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:56:59
ant使えant

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:57:52
>100
たしかSPARC系のCPUだと動的データ型用のTagBit付きデータ用のモードが
あったはず。
上手く使えれば他のアーキテクチャよりは早く実行できるんじゃないの。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:01:05
>>714
なんで俺がautoconfのバグ取りまでしなきゃいけねーんだよ。

駄目なパターン特定できてれば、configure直接なおすのもautoconf実行しなおすのも
たいして手間はかわらない。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:01:57
>>716
もちろん ant も >>709 あたりの話の対処案のひとつ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:08:01
> autoconf 自体がセキュリティレベルを下げているんじゃなくて、複雑な
> Makefile が可読性を下げることによって本来不必要な隠れ場所を提供して
> しまっている。

それは、こじつけに過ぎないよ。
プログラム本体っていうのが、十分に複雑な隠れ場所なんだから、
クラッカーは、わざわざautoconfやMakefileなんて使う必要はない。
configureスクリプトの中に reverse telnet が仕込まれていた事例が
あるのは承知しているけど、もしautoconfや複雑なMakefileがなかった
としても、クラッカーは openssh の時のように、プログラム本体に
難読化したバックドアを仕込むことになるだけで、全然事態は改善
されないよ。

> どこまでいっても本当に汎用な到達点はないし、複雑さはどんどんふくれあ
> がってる。

これは、UNIX系OSに変異が沢山あることの裏返しに過ぎない。
これが嫌なら、すべて Microsoft によって統一された Windows の世界といか、
IBM によって統一された AS/400 の世界のような場所に行くしかない。

UNIX系OSの場合、それぞれに変種が沢山生じるのは仕方がないし、これは
欠点ばかりではなくて、逆に新しいアイディアを生む利点にもなっている
から、いまさらこの状況を解決するのは無理。
autoconf がない世界に比べれば、autoconf が実質的に解決している問題は
多い。imake に比べれば、autoconf の方が変異に強いし、他にまともな解が
あまりない以上、今頃 autoconf を毛嫌いするのは、単に時代遅れなだけだよ。

>>719
ant は autoconf というよりも automake の代替物だと思うんだが。
autoconf が解決している UNIX 間の変異の代替手段は、ant というよりも
むしろ Java だと思うけど。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:10:06
antはjdk=>motif=>libx11要求するから嫌いだ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:10:16
> 駄目なパターン特定できてれば、configure直接なおすのもautoconf実行し
> なおすのもたいして手間はかわらない。

だったら、autoconf コマンド一発走らせるのと同程度の手間しか
食ってことになるね。文句言うほどの手間じゃないでしょ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:16:27
駄目なパターン特定するためにはautoconfがこねくり回した可読性の低い
configure追っかけなきゃならないから、手間がかかるって事想像できないの?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:18:16
>>720
> これは、UNIX系OSに変異が沢山あることの裏返しに過ぎない。
それは違うでしょ。そもそもの問題点は make の仕様が枝分かれしたのが元々の問題。
それとプログラミング I/F の差異吸収は分けて考えるべきだと思うし。
それと、autoconf 毛嫌いが時代遅れだなんておかしな認識だね。
とっても古いよ、autoconf って。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:19:40
> 駄目なパターン特定するためにはautoconfがこねくり回した可読性の低い
> configure追っかけなきゃならないから、手間がかかるって事想像できないの?

俺、自分で configure.ac 書いてるから、configure のバグを追いかけるのは
日常的にやってるが、sh -x configure で実行ログを出して、見つけた問題
点を文字列サーチで探すだけなので、手間は全然かかってない。すぐ見つかるよ。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:20:50
GNU autotoolも糞だけど、antとかmavenってJava厨脳が作り上げた悲惨な代物だよな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:24:47
> それは違うでしょ。そもそもの問題点は make の仕様が枝分かれしたのが元々
> の問題。

いや、それは誤解。
make の仕様の違いを吸収しているのは automake であって、autoconf
じゃない。automake は autoconf に依存しているけど、autoconf は
automake なしでも使える。

autoconf の目的は、UNIX 間の違いを吸収することであって、make
に関しては何もしない。make の違いは automake で吸収することも
できるし、ユーザが気をつけて対処することもできるし、対処せずに
GNU make 依存にしてしまってるソフトウェアもある。

> それと、autoconf 毛嫌いが時代遅れだなんておかしな認識だね。

config.h や Makefile を手でいじってた頃が懐かすィって言ってた
人がいるから、そういう年寄りかと思ってただけ。

> とっても古いよ、autoconf って。

うん。昔からある。
使われている技術も、m4 と v7 互換の bourne shell って、いう
風にすごく保守的。
だからこそ、どんな UNIX に持っていっても動くようにできるわけ
だけど。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:25:08
>>726
まあ、ant が代替えとして成功したかというとそれはまた別問題。
ま、MS な OS まで含めるのはムリがあるのは最初からわかってることだけどね。
それを言うと X, Xt, Motif は VMS 対象範囲にしてるもんね。ムリがあるわなw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:25:19
>>725
自分で書いてるんだったらどこで何やってるか把握してるんだから、
簡単に見つけられなきゃ駄目だろ。そんなの自慢にもなりゃしない。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:25:25
mavenは知らんがantは名作だろ?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:25:45
>150
日本以外でも女学生がセーラー服を制服とするケースがありますよ。
クレタ島らしいです。
次のサイトをフレームの見えるブラウザで見て、
セーラー服をクリック
tp://tate.32ch.com/shosai/haikai.htm
セーラー服を

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:29:05
本当に autoconf のバグなの? configure.in のバグじゃなくて?
>>718 見ると、駄目なパターンを特定できているみたいだから、
具体例を挙げてみてよ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:45:19
職場にいかないとはっきりしないが、gnuのegrepと標準ではいってるegrepの正規表現に起因する
奴だったとおもう。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:53:48
> 職場にいかないとはっきりしないが、gnuのegrepと標準ではいってるegrep
> の正規表現に起因する奴だったとおもう。

分かったら教えて。

autoconf は、このあたり目茶目茶気を使っているから、autoconf 本体
じゃないような気がするんだけどなあ。autoconf のドキュメントを読む
と、俺も知らないような古い UNIX の挙動について、勉強になったり
するから (自分は、かなりのオッサン)。
ものを知らん若手のメンテナがバグを入れたとか、そういう奴かしらん?
あとは、autoconf を利用した別のツール (libtoolとか) が生成した
ルールの可能性もあるかも。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 10:50:08
>>717
多分 >>100 はオレだ。こんなに遠くからレスされるとは・・
タグ付きADDとかSUBが SPARC V8にあったけど、V9では deprecated になって
使わないこと推奨されるようになった。要するに過去の遺物。

タグ付き演算は他のCPUにもあったと思うけど、メモリが豊富な今では不要だろうね

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 10:54:38
あ、ごめん
今調べたら、deprecated なのは、TADDccTV, TSUBccTV だけだった。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 12:05:03
autoconf 最後から二番目の真実

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 13:37:42
autoconf automake のスレがあるんだから、
そっち行ってやってくれ。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 12:58:29
Autoconf の Info の "Portable Shell Programming" は楽しい。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 15:10:06
へー、たしかに。おもしろい。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 15:06:00
http://japan.zdnet.com/news/hardware/story/0,2000052523,20091416,00.htm
サンなど4社、次世代セキュアオフィス環境サービスで連携

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 16:42:31
こんどT1の発表会があるねー
Internet Week と重なるなーw

743 :あー:2005/11/26(土) 02:03:14
http://jp.sun.com/back/2005/0824/feature/ より

「Niagara プロセッサは動作周波数を意識的に抑えてい」るそうだけど、
動作周波数を意識的に抑えていない、Opteronをも凌ぐ爆速SPARCチップも
期待していいのかな?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 08:14:19
発火ならぬ爆発SPARCに交互機体!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 12:37:03
>>743
「意識」している主語は誰なのか。開発者か、チップか、システムか。
爆速 SPARC は rock。それまでは SPARC64。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 13:59:47
RockでもOpteron凌ぐことは、もうあきらめてるみたいだけど

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 14:20:06
単にナイアガラの設計思想でしょ
低周波数で低消費電力、コア数増やしてスループットに特化させる

まーでも1GHzでも結構早いと思うけどね。
10年ほど前は 20MHzとか 40MHz だったし

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 14:47:36
ハイエンドとローエンドはIntelにおさえられ、唯一のアプリケーション鯖も
Azulが台頭するからSPARCはもうだめぽ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 16:28:04
おまいら、はやぶさ再着陸のニュースの写真見てみろ。
ソラリスの画面だぞ。喜べ。こんな所でSunが活躍してるぞお
ttp://www.yomiuri.co.jp/zoom/MM20051126122005001M0.htm

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 16:37:29
実はサーバが他社製だったりして

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 16:45:03
不痔痛だろ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 16:48:30
>>749
こんな所でって... 宇宙関係は NASA 含めて強いよ昔から。地質とか海洋とかもね。
CDE なのがアレだな。安いマシンだし。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 16:49:25
>>748
Intel がハイエンドとローエンド押さえてるって? わらかしよんな。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 23:14:46
で、ハイエンドとローエンドはそれぞれ何?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 23:51:02
本気だったのか、寒いな

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 23:53:58
>>754
オマエが苦心の末買った Intel マシンは間違いなくハイエンドマシンと呼んでもらえるような
シロモンじゃないから安心しろ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 00:11:02
モニターだけじゃん。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 00:30:48
ローエンドデスクトップはCeleronで押さえてるんじゃないか
ハイエンドは知らんけど

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 00:45:05
ローエンド 32bit は ARM や MIPS だよ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 01:00:14
>>754
寝言はTOP500の上位に食い込んでから言ってくれ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 01:28:31
>>754
SPECint_rate や SPECfp_rate の上位でもいいよん。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 01:32:11
>>757
おまえにはモニタの下に、かすかに写るBlade 150(100?)の
神々しいお姿が見えんのか?
俺は1500じゃないと知って、金がないんだなぁと悲しくなった・・・

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 02:09:56
NonStopはハイエンド。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 09:20:04
Itanium がハイエンドを「おさえた」だって? うぷぷぷぷぷぷぷぷぷ
さらにわらかしよん。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 09:34:14
IBMのBlueGeneは、今後のHPCの方向性を示したとは思うけど
ある意味反則だよな。
うんこSPARCだって13マンコ使えばなんとかなるかもしれんぞ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 11:15:30
>>762
しかもブラウン管だしね・・・

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 15:08:04
残念だがBladeじゃないよ。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 18:16:23
そういえば、Fireplaneはあんまりぱっとしない。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 19:50:05
>>765
SPARCでインターコネクトは何を使うの?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 20:31:41
>>769
今なら汎用でいろいろあるでしょ。10GbE, Myrinet, InfiniBand...


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 20:55:30
あと、中のおじさんに頼むとかね。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 20:59:02
今のところSPARC系で一番速いのは、Fujitsuのcrossbarか。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 23:52:05
汎用バスで13マンコもスケールするのかなぁ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 00:41:18
汎用かどうかというより、トポロジの組み方次第じゃない?
10GbE は俺もちょっと疑問だと思うけど。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 03:40:15
T1がホスイです

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 09:58:19
スーパーコンピュータの中では、おじさんがせっせと1バイトづつデータを
運んでいるのです。だからスーパーコンピュータはあんなに大きいのですよ。
信じるかどうかはあなた次第です。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 12:23:19
ここで俺様が華麗に777ゲット

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 12:38:50
Fire linkってどうなったんだ?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 15:09:03
Linux板の日本語入力スレより
IIIMFやXIMの樋浦さんがジャストシステムに移っているそうだ。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/18/news039.html
XMLアプリエンジンやってるんだな。

XML-RPCじゃなくてSOAPだね(w

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 15:52:35
>>779
へぇ〜そりゃ知らなかった!
ジャストかよ。。。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:55:10
東工大、1万コアのOpteron搭載グリッドは「みんなのスパコン」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1130/titech.htm

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:57:59
>国立大学法人 東京工業大学は29日、16日付けで発表した
>国内最大のスーパーコンピューティング・グリッドに関するプレス向け説明会を開催した。

>まず、東京工業大学学術国際情報センター長 酒井善則氏がグリッドの概要について解説。
>米AMDのOpteron、米SunのGalaxy、米Cluster File Systemsの大規模ファイルシステム、
>イスラエルVoltaireのインフィニバンド、英ClearSpeedのSIMDアクセラレータボードなど、
>各国の技術をNECが結集して実現したと説明した。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 04:21:44
エコシステムなら消費電力と占有面積も発表して欲しいものだな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 14:05:29
エゴシステム

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 15:02:19
> エコシステムなら

それ、意味取り違えてる。
わざと?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 23:26:47

工大、1万
コアのグリッドコンピューティング





787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 02:44:58
それでBOINC回してぇ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 04:10:03
>>787
>それでBOINC回してぇ

Benchmarkの一環として、テスト稼動のメニューに加えたら
ちょっとした話題になるでしょうね。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 17:45:52
米Sun Microsystemsは11月30日、インフラソフトプラットフォームの「Java Enterprise System」と
管理ソフトの「N1」、および開発ツールを無償提供すると発表した。
いずれも約束通りにオープンソース化する計画だとしている。
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0512/01/news013.html

もうSunは何がやりたいかわからん。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 19:24:58
>>789
>もうSunは何がやりたいかわからん。

オープンソースソフトウェアの普及に伴って、システムベンダーも従来の
「単にアーキテクチャで囲い込む商売」ができなくなり、OSや開発ツール
を無料化してでも、まずは自陣営プラットフォームの使用者を増やすこと
で稼動実績から得られる信頼性やパフォーマンスの向上を図り、トータル
の「システムを取り巻く総合的な環境」といった本質的な競争力で優位に
立つしかない状況。

だから、Sunの相次ぐ無償化戦略は、結構わかりやすい動きだと思われ。

ちなみに私の予想では、Appleも将来的に「MacOS Xバイナリ無償化」を
するのではないかと思っている。CPUをIntel移行した後のアップグレード
辺りが時期的に丁度よい。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 21:33:09
Appleは、Intel PCも普通のPCより値が張りそうな上に、
自社のIntel PC以外はMac OS Xを動作させないようにするという、
時代に逆行した「囲い込み」運動をひたすら続ける様子。

MS/Appleは、時代から取り残された前世紀のコンピュータ会社と
なりつつある。

それともAppleは、iPodにかけているのかな?
iPodもはっきり言うと家電なので、流行が終われば廃れて収益が
あがらなくなる上、Apple程度の技術では家電では競争不可能。
どうするのでしょうね。



792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:05:16
Appleは音楽販売会社になったもんだと思ってましたけど
ハードウェアはあくまでおまけで
現状Macじゃないと困る事が無いのでLinuxの新ディストリ追加のようになるか
もしくはOSX無償提供/HWプロテクト無しででデスクトップLinux全滅となれば面白いと思う

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:06:38
ipodは携帯プレーヤーのデファクトになったので
細々とやっていけると思う
iTMSも一人勝ちの様相だしね

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:13:22
LAMP/LAPP対抗ということなのか
SAMP/SAPP以上のものを入れるとなると鯖側のミドルウェアということになるな
ついでにHA用ソフトもバンドルすればいいのにな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:25:28
Window System 切り取ってライセンスしてくれるといいんだけどね。
OpenStep の時みたいに。開発キット込みだと尚いいけど。
で、そいつが一番うまく動くのが Darwin ならそれでも Apple 製品売れるわけだから。
Jobs は、結局 Bill Gates の立場に立ちたい人だからね。Sun とは違う会社よ。 

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:25:54
アップルイラネ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:26:29
CoreAudio と CoreMIDI もライセンスしてほしい。Solaris で DAW やりて〜。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 22:56:11
MacOSX(NEXTSTEP)は、今となってはアカデミック専用OSだな。
学術的な価値しかない。
実社会に出る前に、思いっきり粋なOOPを体験しておくのもよいだろう。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 23:14:53
そんなことないよ、MacOS X 便利よ。NetBSD(≒素の X)使うつもりで
Mac mini 買ったけど、すっかり MacOS X (+ Apple 製 X11)がすっかり常用環境になってる。
まあ OPENLOOK が発展してくれたらその方がよかったけどね。
統一のとれた環境はやっぱりいいよ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 23:28:58
もまいらSunスレで天敵Power系Chipを積むヤシの心配をしてどうする。
マクネリの心配をしる。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 23:31:25
だってネガチブネタでさえ出てこないんだもん

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 23:41:35
よし、じゃ、Xcode と InterfaceBuilder を OPENLOOK と Java で再実装するから
みんなオレについてこい!

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 00:10:36
MacのGUIなんかどうでもいいじゃん
InterfaceBuilderのような簡単なGUIプログラミングに関しては現行でJavaでもできるし
すべてのデスクトップ向けプログラムをJavaで組めるように
LinuxなりSolarisの環境を整えればいいだけじゃね

そういえばMacOS XではCocoaをJavaで使えるよな

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 00:11:08
>>791
Sunが落ち目と知っての発言かね?(笑)

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 00:14:42
ギャラクシーが売れ筋WindowsサーバーになれSUNも復活するw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 00:53:14
>>790

> OSや開発ツールを無料化してでも、まずは自陣営プラットフォームの
> 使用者を増やすことで稼動実績から得られる信頼性やパフォーマンスの
> 向上を図り、

そんな余裕がどこにある? マクネリがお経の如く唱える「数十億ドルもの
現金および有価証券」なんて業績が悪化すれば簡単に吹っ飛ぶ。
無料化したところで、インストールベースに基づく優位が得られるほどに
使用者が激増するとも思えない。

> トータルの「システムを取り巻く総合的な環境」といった本質的な競争力

なぜそれが「本質的な」のか。何か言葉を無理やり並べただけにしか見えない。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 01:11:23
>>803
いやいや、それは InterfaceBuilder ナメ過ぎと思うぞ。nib ファイルへの分離具合は
見事なもんだ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 01:44:12
サンってSIもやってるの?
hpとかIBMとかはハードも売りつつSIやってるけど、
サン(日本サン)はあまり聞かないんだけど。

ハード/ソフトでの収益を取り戻すためには、
もっとユーザよりの営業をしなくちゃいけないんじゃないかな・・・。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 02:28:57
>>807
InterfaceBuilderが優れてるかどうかは知らないけどJ
avaでNetBeansとか使ってGUIプログラミングできない人間はいないだろ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 02:35:40
いやそうじゃなくて、GUI 作る過程じゃなくて、作成後の振り分けというか、がすごい。
MVC の View に加えて、Control の大半も nib ファイルに入ってしまう。
プログラムコード書くのはほぼ Model 相当だけに追い込めたりする。
Xt でアクションをリソース定義できたりするが、ああいうのの究極の
(単にまともなだけ、Xt がムリヤリ過ぎって説もあるが)形っつーか。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 03:15:22
>>808
だいじょうぶ、NECが日本法人の代わりにSIしてくれる

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 03:25:21
ついでに日本法人もなくなれば収益があがるw

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 06:32:12
>>806
>なぜそれが「本質的な」のか。

従来は、アーキテクチャに縛り付けて「消極的にでも選択を継続させる」
というような商売。対して、オープンソース文化では場合によっては移植
してアーキテクチャの垣根を越えてしまうので、比較的広い範囲からの
「積極的な選択」によって採用されるようになる。

まだまだ惰性で旧来のベンダーが通りやすいだろうから、いまならSun
でも巻き返すチャンスがあるかと。かつて、圧倒的に出遅れてしまった
オープンソース戦略も急速に取り繕いつつあるのではないだろうか。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 07:18:08
>>811
ちょうど今、そのSIやった会社の尻拭い仕事なんだが。
旧○○公社の尻拭いよりはマシだけど。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 07:39:27
>>803
Cocoa/Javaは放置気味だって。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 11:47:24
後、Sunに残された命題は、Javaのオープンソース化しかないな
IBMがしつこく言ってるようにw
これやったらソフトウエア産業界では歴史的大偉業

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 13:44:00
>>813
> 従来は、アーキテクチャに縛り付けて「消極的にでも選択を継続させる」
> というような商売。対して、オープンソース文化では場合によっては移植
囲い込みの対極がオープンソースってのはちょっといただけないね。
そもそも Sun が創業時からかかげてるオープンアーキテクチャ、オープンプラットフォームとかが
囲い込みの対極だよ。オープンソースでクローズドな戦略も取れるからね。
昨今ぐらいソフトウェアが肥大化すると。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 15:43:55
オープンソースは乱立の元だからなぁ。結局アソシエーションなり必要だよな
実質IBMあたりがJavaの牽引役になるんだろうな。それが狙いか?


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 16:02:08
まずはIBMにAIXとWebsphere、DB2とRational Roseのソースコードを提供してもらいましょうよ
Informixも欲しいですね

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 16:05:31
メーンフレームの並列シスプレックス部分のコード、興味あるなぁ
そっちの方もよろしくね>IBMさん

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 16:58:34
いや、オレは SunOS 4.1.4 と SunView と NeWS と XView の国際化部分と
OpenStep for Solaris のソースがみたいっっ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 17:04:29
俺は、CDEの洗練されたディレクトリツリーを全てのファイルマネージャでインスパイアして欲しい

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 20:06:56
>821
漏れもXViewの国際化欲しいっすよ
つーか前の方で誰かが言ってたOpenLookにOpenStepを実装してやるみたいなのも欲しいがな(w

つーかGNOMEどころかCDEですら馴染めない漏れorz

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 20:33:34
> Sunに残された命題は、Javaのオープンソース化しかないな

でも、セキュリティーや互換性はサンが責任を持って維持してくれるんだよね?
っていうか、Javaの場合、欲しいのはセキュリティーや互換性の責任を取る
主体がいることと、それを維持してくれることじゃないの?

Javaは最初からソースが公開されているから、あんまりオープンソース化って
いっても意味がないと思う。




825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 22:26:54
オレはIRIXのソースが見たいな。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 22:45:41
コードっていう面ではJavaVMのソースなんてしょっちゅう見てるしあんまりおもしろくないよ。

俺的にはいまコードを眺めてておもしろいのはZFSのコードとDtraceだ。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:33:38
おおっ、おまい前向きだな。地球の将来は託した。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:35:37
肝心の太陽の将来はいいのか?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:37:06
太陽はあと60億年くらいは大丈夫。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:38:50
>>824
> っていうか、Javaの場合、欲しいのはセキュリティーや互換性の責任を取る
> 主体がいることと、それを維持してくれることじゃないの?

仕事頑張ってね(ワラ


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:54:48
>>823
CDE なんか馴染めなくて当然だ。馴染んでたまるか、あんなもん。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 01:01:46
CDEはバリバリカスタマイズすればなじめるようになるよ
ところでopensolarisのデスクトップにIndigoMagic(5dwm)を押したいんだけど、どう?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 03:02:09
http://jp.sun.com/newsletters/innercircle/

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 05:13:58
>831
そうだよなぁ。そして漏れはしつこくOpenLookなわけだ(藁
>832
すまん、IRIXなら許せるんだが、あの画面とドロワーが出てるだけでもーなんつーか(ry

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 08:38:43
lg3dはないかのごとくだな。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 10:39:20
>>830

当然の話だぞ思うぞ。

今のJavaに俺的に期待するもの。

○ 一度書いたら、将来のVMのバージョンアップでも変更しなくてもいいんだよねぇ?
○ セキュリティでとんでもないことにならないよねぇ?
○ 一応、Windows/Linux/Solarisでも同じコードが動くんだよね?
Macとかその他も期待はしているけど、まぁどっちでもいいわ。

どうでもいいが、巷ではそう言っているモノ

○ サンのJavaじゃなくても、全く互換性があるらしい。
○ APIが充実しているらしい(が、沢山ありすぎて俺には困る)




837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 11:31:46
ばか?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 13:32:20
ぶっちゃけjavaブームって、あとどのくらい続くと思う?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 13:49:48
ブームはもう終わってんじゃん。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:22:10
Galaxy, OpenSolaris, JES無償化, Sun Studio 11無償公開、Sun Studio 11
Enterprise 無償公開と話題はぞくぞくなんですけど、20年近く日本にいながら
地に足をついた営業体制、サポート体制ってのが見えてこないから不安じゃね?

OEMやらチャネル向けでウホウホ言っていた時代に直販移行を目に据えた
組織作りやってれば今こんなに落ち目になってないんじゃないの?

一連の無償化が花咲くにはまだ時間かかるが、サンジャパンは大丈夫なんだろか?



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:23:48
>>805
>ギャラクシーが売れ筋WindowsサーバーになれSUNも復活するw

Windowsサーバーのサポートってサンに出来る?


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:30:41
Cobaltなんか収益性ある程度無視して、サンのアイコン的な
HWにしてあげて売りまくればよかったのにね。

実際何年か後にx86アーキテクチャは無視できない存在になっ
てる事を考えると。Turion64を載せたCobalt Cubeみたかったぞ。



843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:35:18
そのうち株券も無償化するんじゃねーのか?(笑)

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:55:29
なんかいま>>843がいいこといった!

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 18:04:19
Javaはもうブームっていうよりはインフラ。
もう無くすことはできないよ。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 18:49:16
もうもううるせーよ、牛さんかよ!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 18:53:22
もうもうしてやった。今も反省していない。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:04:09
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜たお前か
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:05:16
>>843 みたいなジョークは外人が好むよな
会話の中で >>843 のようなジョークいうと外人がゲラゲラ笑いそう

え、ジョークじゃないって?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:09:46
>>849 みたいな解説ってオヤジが好むよな。
会話の中で >>849 のような話するとオヤジが食い付いてきそう。

え、オヤジじゃないって?


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 20:18:38
さぁさぁ、Javaネタであげまくる俺様が来ましたよ。

コーヒー好きなんだからしょうがないっしょ。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 20:23:13
JavaはJakarta ProjectあたりのDQNコーダどもが邪魔。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 20:37:09
カレー好き

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 21:25:49
>>852
しかもバックにはIBMとIntelの影が

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:57:34
SunがJ2EESDK/Java System Application ServerをGlassFishの名前でオプソにしたら
IBMもWebsphere Community EditionをApache Geronimoベースにするとか発表したし
もうIBM必死だよね。












Sunも必死だけど。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 02:26:49
JakartaはJava界の中でも異色だからな
準標準APIみたいな変な威厳がある
あそこのライセンスはBSD互換ですきだが

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 02:50:33
apache httpdがデファクトだからってJavaのほうもクオリティ高いわけじゃないのにね。
commonsとか目を覆わんばかりの糞コードなわりに皆使いたがるので
互換性の無いバージョン(collectionとか)が干渉していろいろ動かなくなる。

正直やつらが消滅しても困らない、いやむしろストレスの種が減る。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 03:20:06
おれもCommonsは使わないな
Velocityとかlog4jとかツール系APIだけ作ってて欲しい

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 20:02:24
>>840
日本市場を重要視してるコンピュータメーカーはそんなに多くないような気がする
SUNも日本市場を特別重要視してないだろうな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 20:14:00
マイクロソフトは?
普及率高いし、海賊版は少ないから、そこそこいい市場なんじゃね?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 23:55:31
直販じゃないからみんなの太陽だとも言える

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 13:15:07
LDAPをiPlanetで運用しているが、
Red Hat Directory Serverが出たから、
Solairsじゃなくてもよくなっちゃった…

iPlanet(Java Direcotry)だとやはりSolarisが安心だったが。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 14:09:53
java age

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 16:46:29
>>862
無料になっちゃったこともあるからうちはこのまま
Solaris + SJE(SunOne)だな。
ALOM付きの箱も便利だし。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 16:57:19
Redhat Linuxがサポートとセット販売で事実上の有償配布となって、
Solarisがサポート別売りで無償配布されるようになるとは時代の流れ
とは数奇なものだ…

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 20:31:38
ふーんそうなの?日本市場って欧州全部合わせたのとほぼ同じくらいの
規模の市場だと思ってたけど。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 20:49:26
>>866
それはそうなんだが、い連れにしてもサンは日本を
重視してはいないだろう

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 20:52:22
なぜかというと、日本は日の本。つまり、太陽の下という意味だ。
サンマイクロは上に昇りたいのに、何で下界を相手せにゃならんのか?
ということでサンのプライドが許さないわけよ。だから
日本はスルー。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 21:12:08
んな馬鹿な。w

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 21:20:11
>>868

> 日本は日の本。つまり、太陽の下という意味だ

面白いこじつけだな。よく考えた。
日出づる国なんだから、Solarisのロゴとぴったりだろ。

それとも、あれは斜陽か?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 21:22:13
日本人は全員サンの関係者だったんだな。w

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 21:33:16
景気回復中なのに不吉なこじつけはやめてくれ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 21:35:53
日出ずる國の臣民である日本人こそがSunを使うに相応しい。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 22:00:12
そしてSunと共に落ちる

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 22:12:14
不吉とかいうなよ、SUNだって頑張ってるんだ
IBMにおいしいとこだけもってかれちゃっただけで。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 22:47:29
                       γ    γ
      ∧__∧ もうダメポ・・・             γ
      (::::::::::: )               ...................................
     .(○::::::: )            .::::::::;;;;;;;;;::::........
    ~"''"""゛"゛""''・、        ...:::;;;''     ';;;:::::.......
"゛""''""""゛゛""''' "j'       ...::::;;;''       '';;;::::::........
::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(      ....::::::;;         '';;;::::::.......
:  ゝ  :::::......ノ:;;../  ~~^^~~~~~^^~^^ ~~^^ ~~~~~^~~~~^

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:11:21
心配するな。日はまた登るよ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:19:31
× 登る
○ 昇る

やっぱりだめぽ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:24:44
太陽ってのはだいたい、24時間周期で昇るが
SUNってのは、どのくらいの周期で昇ってくるの???
昇る昇る言われても、いまだに昇ってこないようだが

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:33:54
五年周期ぐらい?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:36:34
永遠の白夜

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:38:51
びゃ、白夜は昇ったままですが...

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:55:49
消えてなくなりはしないが、天高く上ることもなく、
地平線付近を這いずっている・・・

ぴったりじゃね?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 01:43:03
まちがえたくせに。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 02:03:59
あの太陽が沈んだらあたしの命も終わるのね

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 02:17:28
SUNは沈まぬ!!またちょっと業績が落ちるだけだ!!!

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 02:35:31
Sunのファン大杉w

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 02:59:20
>>873
そういえば、Sun Microsystemsの太陽が「日の出」か「日の入り」か
によっては、必ずしも日本ではなく中国かも知れないw

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 03:00:24
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0512/05/news044.html
オープンソースへの関与を深めるSun

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 03:54:21
また自滅への関与を歩むSun

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 04:45:23
すぐに方針転換して、結局どこへ進んでも自滅の道しかないSun

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 10:14:40
HPのアプリ鯖の失敗を見ててOSSにするしかないと思ったんだろうな
完全にOSSにしたら技量ある連中はサポート欲しがらなくなると思うんだけど
HPやIBMはHA鯖で儲けてるんだから
SunもOSS化より先にHA製品を
Solaris(SPARC版のみ、x86は有料のまま)にバンドルすればいいのに

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 11:36:01
そういうこと言うと「大型に執着してるからでんでん」ってお題目のように
非難されるわけだなw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 12:00:18
HPやIBMは大型で美味しくやってるじゃん
小型はDELLに喰われるとしても中型はOpteronで手当てできてるし
大型はHAにガッツリ対応しないと

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 12:34:11
HA必要な環境ならサポートが必須だし
オプソじゃないとダメってことはないな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 23:47:42
でんでん、って云々のこと?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:12:31
そういえば昔でんでんネタあったなぁ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:25:17
でんでんでんででん
しゃっきーん

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:38:10
電電公社

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:42:47
電電公社ってなーに?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:46:09
>>900
来るんではないかと思ったが、まぁググれ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 01:23:44
平成電電の旧称だよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 03:03:50
スンゲーツマンネ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 03:46:12
Sun Fire T 1000
Sun Fire T 2000
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
The Sun Fire T2000 Server set
a new world record by delivering a result of the
14,001 SPECweb2005 using the SPECweb2005 benchmark, beating all other
オイオイIBM P5 550の2倍近い性能じゃん。
でfpとintはどーなのよ?
Sun Fire Xシリーズと見た感じは一緒かよ。
これからSunのサーバはあんな感じになるのかな?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 16:23:27
>>898はフェイスの関係者

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 16:57:18
>>904

なかなか面白い値がでているようですねー。
ニュースやブログでも扱われはじめてちょっと興味ぶかい。

ためしに会社で買ってもらおうかなぁ。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 17:31:35
暁一つ消化オメ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 17:34:09
>>896
でんでんは当然、リーヅモでんでん、のでんでん。泣きホンでんでん、のでんでん。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 17:42:37
ロック量産の暁にはぁっっ!!

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 18:04:09
あり? T2000 は「4/6/8 プロセッサコアで出荷され」とか書いたるな..
チップの一部を無効化されてるのか?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 18:32:41
ここの右側にあるpollではサン惨敗w
ttp://neworder.box.sk/

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 19:47:05
warota

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 19:47:12
>>911
せっかくいい気持ちでシコシコしてたのに、もう!!!!!!!!!!!!!

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 20:14:04
SPARCつーISAが悪いンか?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 20:41:57
Sunのぬいぐるみ犬って何?ぬいぐるみ売ってたの?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:17:35
IBMとは接戦じゃないか

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:38:29
ようやく Niagara がリリースされたと言うのに反応が薄いな

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:00:12
一般人が直接触れるような製品じゃないしな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:01:59
>>918
たかだか40万くらいからっていう価格設定なのに?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:10:02
値段より、奥行きが長過ぎます。家に置くには。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:11:18
>>919
T1000はまだ先だし。
T2000は同価格帯のLinuxサーバと比べて
何がいいのかよくわからん。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:30:21
同価格帯のLinux機ってどこのだろう
DELL鯖&RHELちゅーこと?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:39:06
>>919
個人が効率性を求めたWebサーバ立てるか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:54:08
{DELL, IBM}の営業さん、深夜までお仕事お疲れ様です。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:04:25
0.5 x 8 x 4 = 16 ですよ皆さん。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:13:22
|  ちなみに、IBM p5 550 4ウェイPower5+に対する「Sun Fire T2000」のパフォーマンスは
| 76%増と十分優れた数値を示しているが、SWaP率をはじき出すと8.2倍とその差が大きく開く。
| 環境に優しいエコ・プロセッサを強調し、SWaPを提唱する狙いはそこにある。
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0512/07/news049.html

SWaP 率 8.2 倍というのはともかく、76% 増ってのはなんだろ? Java アプリかなんか?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:30:02
>>926
微妙に値が違うが SPECweb2005 かな。

ttp://www.sun.com/servers/coolthreads/t1000/benchmarks.jsp

12/06/05, Sun Fire T2000 Server World Record SPECweb2005 Performance

The Sun Fire T2000 server delivers 78% greater performance than the 4-way
IBM p5 550 with 1.9 GHz POWER5+ processors, while consuming over 2.3X
less power and occupying half the space.

Based on the SWaP metric, the Sun Fire T2000 delivers 4.3X higher server
efficiency than the IBM x346 and 8.3X higher efficiency than the IBM p550.

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:36:00
Sunの人、ココ見てたら2ちゃんねるの鯖として一台貸し出してみんなに評価してもらったら?w

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:42:25
消費電力に注目してるって、Sunにしては良い戦略だね。
設置スペースが少なくなって、消費電力も少ないから
ラックの電源の契約増やさなくて良いのか。ホホウ


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:44:13
>>917
出来の良さに他社の工作員が固まってるんじゃないか?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:50:04
メインストリームの商品じゃないからなぁ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:56:42
>>929
> 消費電力に注目してるって、Sunにしては良い戦略だね。
Sun にしては、って... デビッドイェンさんずっとそう言うてまんがな。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 00:21:32
SMPはハイエンド機のみでローエンドとミドルはCMT&CMPってことなのか
家庭用はAMDに頑張ってもらうしかないな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 00:44:17
>>928
貸し出す余裕なんかねえってw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 00:48:21
ばか売れするんだから 2 ちゃんへタダでまわす分はないw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 00:53:54
Niagara で SPECweb ぶっちぎり、Solaris 10 で ZFS。こりゃ売れるぞ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:09:04
UltraSPARC T1 って、上位機種にも載せるの? Fire E25K だっけ、
72chip x 8core x 4thread でブートメッセージに 2304 コ CPU が見える??

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:47:24
ミッドレンジ以上には載せないと思う

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:49:04
性善説やればいいのにね。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:55:51
今の Niagara はシングルソケットにしか対応してないんじゃなかったっけ。
マルチソケットのバージョンが開発中の Niagara2 だったような。

シングルスレッド性能はたいしたことない (なにせ SPARC 300MHz 相当)
なので、ハイエンド方面は微妙。下手に頑張ってマルチソケットにする
よりも、1U の T1 を沢山入れる方が向いてると思う。
マルチソケットで、よほど性能体積比や性能電力比が改善されない限りは。

しかしNiagaraの設計を公開するというのは思い切った手に出たねえ。
CPU製造で儲ける気はないから、セカンドソースキボンということなのかしら。しかし、ソフトのコピーはタダだから、オープンソースにすれば世界中の
暇人が手伝ってくれるけど、大量の投資が必要な半導体で、そんな奇特な
メーカーっている? ひょっとして中国あたりが乗ってくれるとかある?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:58:03
他社がハード的に追いつくのに 2 年くらいかな? が、ソフト的には追いつけそうもないよね。
Linux じゃあねぇ。ちょっと前に「8CPU でそこそこ動いた」って記事でてたよねw
Solaris 以外じゃ現実的じゃないからハード開発もやらないかな?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 02:47:46
> あり? T2000 は「4/6/8 プロセッサコアで出荷され」とか書いたるな..
> チップの一部を無効化されてるのか?

一部のコアに製造不良があるチップを安く売るんでしょ。
x86チップで、キャッシュの製造不良部分を殺してCeleronとかSempron
てなブランドで売ってるのと同じ理屈。
結果的に歩留まりが上がってCPU単価が下がるので、ユーザにとっても
別に悪い話じゃない。
PS/3 のCellが7コアなのも同じ理屈。(Cellも8コアで製造するが、8コア
全部生きてるのは、ワークステーションかなんかとして売るとかなんとか)

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 03:21:05
>>940
Nigara2 楽しみねぇ。Rock より先だよね? 次の暁はこいつか?w

> シングルスレッド性能はたいしたことない (なにせ SPARC 300MHz 相当)
これ、正味? それとも、1.2GHz÷4thr ってこと?

> 暇人が手伝ってくれるけど、大量の投資が必要な半導体で、そんな奇特な
> メーカーっている? ひょっとして中国あたりが乗ってくれるとかある?
AMD は?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 03:32:41
> 1.2GHz÷4thr ってこと?

そういう意味。
FGMT だから、1スレッドあたりだと正味300MHz相当だと思うよ。
それでも32個もあれば、300MHz*32=9.6GHz相当で速いから、
スーパースカラやOoOのために無駄にトランジスタを使うよりも
コアを増やした方が賢いというのがコンセプトでしょ。メモリ
レイテンシも隠蔽できて、CPUが無駄に遊ぶ心配もないし。

> AMD は?

インテルと正面戦争するのは大変なので、SPARCで遊んでる余裕は
ないような。なんか、シングルコア性能を要求する基幹サーバは
Opteron(+RAS)で、性能電力比が必要なフロントエンドサーバは
Niagara系のSPARCがリーズナブルな選択という、現在とはまるで
逆の未来が来そうな…

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 03:53:35
うーん、400MHz で 5 万円の Fire T100 とか出したら面白いかも。用途によっては。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 04:15:23
x86系でもマルチコア目指してるんだからNiagaraで粘っても最終的には
SPARCは叩き出されてしまうのではないかと暗い予想をしてみたり
まぁフロント・ミッドティア専用としてweb鯖ソフトとJAVAだけなら
バイナリ互換性とか考えなくていいからコア数を
増やしていくアプローチがいいのかも
AMDは当面8コア以上に増やす気が無いらしいし

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 05:04:59
x86 でもリソース注ぎ込めば、って思い込ませるのにはある程度成功してるけど、
結局コアのトランジスタ数は多いままだし組み込み系にはくい込めてないワケで、
多コアにもねじ込めるかどうかはやってみなわからんわね。
まともな SMP もずっと昔から取り組んでる割には未だに出来てないし。
「内部実装として多コア」ってのも意味ないし。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 05:15:37
蛸あ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 05:25:17
メニイコア、メニーコアね。many をメニイとかメニーとかカタカナで書くのはなんかヤダ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 12:38:30
>>940
そう。いまのやつはシングルだね。
昨日のサンのT1発表会@ニュ−オータニに言ったヤシはいないの?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 12:57:02
シングルスレッド性能を追及してトランジスタを大量につぎこんだ場合、
x86→内部RISCへの変換に必要なトランジスタの数は誤差の範囲になる
けど、Cell の SPE や Niagara みたいに、単純なプロセッサコアを
沢山集積する場合には、x86→内部RISCへの変換に必要なトランジスタ
の割合は無視できないんじゃないかな。Cell の SPE が POWER 互換じゃ
なくて独自アーキテクチャなのも、POWERじゃ複雑すぎたって理由が
あったりしない?
SPARCならPOWERに比べればずいぶん単純だし、OoOの邪魔になるらしい
レジスタウィンドウも、Niagaraみたいにシングルイシューなら特に
問題ないし。
仮に金にもの言わせてx86互換プロセッサが大量のトランジスタを
1チップに収めることができたとしても、余分なトランジスタが
消費する電力の差までは埋められないんじゃないかな。
だとすると、フロントエンドでは、x86に勝ち続ける目がありそうな。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 13:17:58
最期の結論が意味不明なんだけど

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 13:31:29
バックエンドはシングルスレッド性能もそれなりに必要だから
結構やばいけど、フロントエンドなら性能電力比が最大の問題
だから、その点でなら、余分なトランジスタの必要なx86に勝ち
続けられるんじゃないのって意味なんだけど。
どこら辺が不明?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 14:56:19
>フロントエンドでは、(SPARCが)x86に勝ち続ける目がありそうな。

つーことね
了解了解

まぁだからこそのWeb/アプリ鯖無料化なんだと思うよ
恐らくこのあとPostgreSQLもNiagaraに最適化かましてくるだろうし
Sun Clusterでもサポート対象アプリになるだろうから
バックエンドでもNiagara使えるものになってくるんじゃないかな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:01:08
Sunの社員のブログであった、JavaEnterpriseの起動時のスレッドが
ぜんぶT1に納まったっていう話が面白いって思った。

俺の今の仕事がまさにそっち方面なんだけど
スレッドの待ちなしで処理を裁いていくっていうのが、実務でもそれなりに耐えうる
ものになっているなら、かなり仕事に使えるって思った。



956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:02:03
PostgreSQL はついこないだの 8.1 でだいぶ MP 有効利用できるようになってるハズ。
どれくらい性能出るのか興味あるなぁ。 

957 :953:2005/12/08(木) 15:02:04
>> (SPARCが)x86に

> つーことね

あーなるほど、確かに「x86が勝ち続ける」とも読める文章でしたね。
主語はSPARCのつもりですた。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:03:13
>>955
読んでみたいです
URL教えて

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:06:06
>951
ttp://www.geocities.jp/andosprocinfo/wadai05/20051112.htm
の 2. 参照

> POWERじゃ複雑すぎたって理由があったりしない?
単に意味がないからじゃないの?
IBM は POWER を主張していたみたいだけど(日経エレの記事の記憶)

x86 でどこまで落せるのかは...
VIA や 散っていった Transmeta 辺りが現状の下限か?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:18:22
で、このT1000とかはXeon3.2Ghz×2 のマシンより、はやいの?おそいの?


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:19:09
> ttp://www.geocities.jp/andosprocinfo/wadai05/20051112.htm
> の 2. 参照

これはWindowsやUNIXを動かす汎用機なら一理ある話だけど、
PS/3 の場合、新規作成の専用アプリしか動かないから、
この問題は理由にならない筈。

汎用機でも、elf のセクション情報に書く方法なら、既存のアプリ
のバイナリに対しても対処できるから、Sun みたいに OS と CPU の
両方を自社で抱えているベンダなら、そんなに問題ないんじゃないかな。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:25:04
webアプリケーション鯖も抱えてるしね
コンパイラもタダにしたのは既存のアプリケーションを
Niagaraアーキテクチャに最適化して欲しいからなのか

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:39:33
>>960
Niagara の性能は、
ttp://www.sun.com/servers/coolthreads/overview/details.jsp
によると、
SPECjbb2005 51540
SPECweb2005 14001
とある。

Xeon × 2 の結果は、www.spec.org によると
SPECjbb2005 24208 (Dell SC1425)
SPECweb2005 4850 (Dell PowerEdge 2850)
なので、それぞれ 2.1倍、2.8倍、Niagara の方が速いことになるね。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:46:59
しかも Niagara は 1 ソケット、Xeon は 2 ソケットの結果だからなあ。
Niagara 2 が出れば、差は 4 倍近くになるかもね。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:52:45
そろそろ次のスレ用意をお願いしますよ、コピーライターのみなさん。
最後の暴虐
最後の反駁
最後の浄瑠璃
最後の血便
最後の急流
最後の反動
最後の連絡
最後の反復
最後の落胤
最後の煮沸
最後の蒸留
最後の根菜
最後の混載
最後の収斂
最後の塗壁
:

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:55:19
>>963
きっちり既存のベンチマークで数字出してきたね。てっきり新しくあみだしたベンチマークだけかと
思ってたよ。やるな Sun。
SWaP 値って、流行るかな??

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:55:25
>>958
rollerで拾い読みばっかりだから、どれだったか忘れたけど
たぶんこれだったかな。

ttp://blogs.sun.com/roller/page/shita

社員だから贔屓目で書いているのはあたりまえだろうけど
ちょっと期待してみようかしらって気分にはさせてもらえた。


968 :960:2005/12/08(木) 15:57:15
>>963
どうもありがとう。Solaris10も無償っぽいし、この金額なら導入しやすいかな。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 16:47:49
>>934
既に Google が T1000 でベータテストしてる噂があるって書いてるのがあるな。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 17:41:18
晩節の赤玉


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 17:44:48
立てたよー

Sun Microsystem 最大の遊撃
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1134031385/


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 17:47:07
と、思ったら初代スレ「Sun Microsystem最大の失態」からコピペして修正
したせいで Sun Microsystem"s" の s が欠落してしまった...orz

これでは「スレ立て人 最大の失態」だw

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 17:51:14
>>967
ナイアガラも頑張ってるんだろうけど、こういうスケ-ラビリティに一日の長がある
SolarisをOSに使えるのが大きいんだよね、きっと

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:23:37
どうなんだろうね。
Niagara チームは Debian GNU/Linux も使ってた筈なので、Debian で同じベンチマークを走らせるとどれくらいの結果になるかも知りたい気がする。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:50:50
>>973
いやもう、これでもか、ってぐらい Solaris(とあとごく一部の OS)にできて
他にできない点を前面に押し出したモノなわけですよ。自分のスモー取れる土俵へ
世の流れを引き込んだのです。SunOS 4.1→5 への舵取りの意味が今でも活きているんです。
見方を変えれば、敵が状況も見えず自滅していくということでもあるのですが、
ちゃんと方策を立てていたぶんやっぱ立派ですね。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:56:46
>>974
これね。まあせいぜいガンバッテ、って感じかなw
「カーネル2.6は8CPUまで十分スケール」---Linux Kernel Conference 2005
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051111/224456/
今後 MP のテストにはいい環境なんじゃない?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:22:33
Sun Microsystems 最後の挑戦!! = UltraSPARC-T1

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:24:50
次スレタイトル候補のエントリー受付は終了しましたあしからず

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:41:56
> これね。

ていうか、Debian が SPARC をサポート対象からはずすことを
検討中って話が出た時に、話題になってた。

ttp://www.channelregister.co.uk/2005/03/14/debian_reduced/
Sun is listed as a Debian development partner; and the chip on
which Sun is now betting the farm, Niagara, was developed by
Les Kohn's team at Afara using Debian.

結局、サポート対象からはずされてはいないみたい。

Linux Kernel Conference 2005 では、Niagara に直接関連する発表は
なかったんだよね?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:09:37
おまいら、ビクサイトでやってる NEC イベントの Sun ブースに、電源入ってる T2000 がおいてあったぞ。
CPU 32個にみえてますた。


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:35:41
>>967
ありがとう
なんだかSunの中の人は
今回の鯖発表でみんな楽しそうですね

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:40:02
Solaris10のオープンセミナーに出ていた人たちも元気にblog更新してるんですね
別のメンバーになったから辞めちゃったのかとオモタ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:42:01
http://jp.sun.com/company/events/javaone/2005/timetable/1110_2.html

ココの配布資料読みたいんですけれど
どうすれば良いんですか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:44:29
http://sdc.sun.co.jp/news/2005/01/feature050102.html
纐纈氏:弊社の前社長エドワード・ザンダーがSolarisを初めて世間に発表する時に
「一回しか言わないから」と言ってSolaris(solaris)の名前の由来を教えてくれました。
「惑星Solaris」という映画を少しもじっているのかもしれませんが、
“SunOS and OpenLook are running on Intel and SPARC”なんです。

面白い話じゃない?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:48:38
>>983
サンの中の人に聞いたほうが早いんじゃね?w

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:50:20
>>980
明日(金曜)までやってるねw
http://jp.sun.com/company/events/ev/3101.html

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:55:02
>>984
じゃあCDEに変わった時点で、命名時のSolarisではなくなっていたのか。

SCDEARIS
SGNOMEARIS
SJDSARIS

w

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:23:26
PowerPCで動くSolarisもあったらしいから、
もっと正確にはS(ol|cde|gnome|jds)arispカナ?
S(ol|cde|gnome|jds)ar(i|p|s)?(i|p|s)?(i|p|s)?カナ?

…ちょっと正規表現スレ逝ってくる orz

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:34:10
>>943
予定通りなら、次の暁はAPL

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:50:07
APL→Niagala2→Rock
あと 3 回は暁確定!

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 09:24:34
サジタリウス?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 20:08:41
ディックネタに付き合ってくれた香具師らありがとなw

Sun Microsystems使ってる香具師はマイノリティ・リポート
【次々と】逆まわりのSun Microsystems【オープンソース/無償化】
【AMDにまで】Sun Microsystems 追憶売ります【Ultraか】
Sun Microsystems、お前は死んでるところだぞ

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:40:07
Ando's Prossesor Infomation Page より
| 性能ですが,SPECjbb2005では1チップのT2000が63,378で,
| デュアルコアPOWEWR5x2チップのIBM p5-550の61,789を上回り,
| SPECwebでもp5-550の7,881に対して14,001と大勝です。
| デュアルコアXeon 2チップのDell PowerEdge 2850は4,850で足元にも寄れません。
| Lotus NotesのベンチマークであるNotesBenchでは19,000ユーザを達成し,
| POWER5 8チップのp5-570の16,0061ユーザを上回ります。
|
| このように多数の小さなプロセスが動くアプリケーションでは,Sunの意図通り,
| 既成の大型コアのプロセサより圧倒的に高い性能を,少ない電力で実現しています。

FPU はチップに 1 コしか載ってないのね。それだと科技系の分散演算には利用できん..

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:12:02
それって既出
って思ったら別スレだった。
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1126713905/183

ando さんのページにも書いてあるけど、Niagra 2 になると、
各コアに FPU が載るらしいので、HPC系にも使えるようになるかも。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:14:53
>>993
演算系の処理のためにAMDサーバー提供したんじゃ?
こんなニュースも出てるし
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1130/titech.htm

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:34:39
東工大のは単なる Opteron じゃなくて ClearSpeed の浮動小数点
演算プロセッサーを追加するみたいだけどね。
しかも、それ、デュアルコア×8ソケットっていう、まだ発表され
てない版の Galaxy(?) でしょ。CPU も未発表の 2.6GHz のデュアル
コア Opteron だし。AMDもSunも、かなりリキ入ってますな。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:48:42
>>993
科学計算用にNiagaraを買う奴なんていないだろ。
自分で引用してるじゃん。
> このように多数の小さなプロセスが動くアプリケーションでは,Sunの意図通り…

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:51:09
998

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:55:47
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:04:31
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)