5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者もOK? FreeBSD質問スレッド その72

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:37:59
FreeBSD 関連の質問はここで。
・事前に過去ログ検索や Google 検索等の自助努力をすることが望ましい。
・再現性情報(ハードウェア・ソフトウェア・エラーメッセージ)の記載は必須。

http://www.freebsd.org/ja/
http://www.freebsd.org/releng/

http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/
http://www.freebsd.org/doc/ja/books/design-44bsd/

http://www.freebsd.org/ja/ports/
http://www.freshports.org/

過去ログ
http://bird.zero.ad.jp/~zau60806/FreeBSD/

書籍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/ix=books-jp&fqp=keywords%01FreeBSD
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/ix=books-us&fqp=keywords%01FreeBSD

まとめサイト@Wiki 過去のQ&A集
http://www9.atwiki.jp/freebsd/

前スレ - 初心者もOK? FreeBSD質問スレッド その71
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1140542841/


2 :ad:2006/04/03(月) 00:40:04
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 01:58:26
こちらも本スレに認定致します?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:15:12
こちらが、本スレですね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:08:39
初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その72
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1143992085/

立った時刻はアッチの方が早いので、ここは重複スレ。


このまま最深度記録を目指さないか?

6 :boot:2006/04/03(月) 23:24:03
重複なのでとりあえず放置で。
次スレまで生存していれば再利用しましょう。

>>1
スレたてしていただいてありがとうございました。
(スレタイは変えないのがマナーでは・・・)

7 :boot:2006/05/02(火) 18:24:16
このスレは再利用で実質73となります。

前スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その72
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1143992085/

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:44:11
川崎浩一『FreeBSDにおけるSCSI活用』民明書房

何故に、今SCSIなのか。
その歴史とFreeBSDにおける位置づけを解き明かす。
2006年初夏 発刊予定

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:48:20
!!!!!!!!!!!!!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:53:00
>>8
民明書房はどこで取り扱ってますか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 01:13:38
>>10
皆の心の中で、絶賛「「取り扱い中」」

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:48:42
一旦あげます。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:01:18
失礼します…。
去年の初めあたりにsisから出てきたチップセットの
sis661GXなんですが、
これに内蔵されているオンボードLANはFreeBSD5.4で
認識され、動いてくれるのでしょうか?
いろいろ見回ってみましたが、それらしき情報は得られず…。
もし実証済み、もしくはお知りの方がいらしたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:27:26
>13
マザーボードの名前は?またはPCの型番は?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 14:17:15
>>14
これは申し訳ありませんでした(^^;

TWO-TOPというお店のオリジナル商品で
Xcute MINI-C3326GX/DVD-CS
というやつです。
URLは以下の通り
ttp://www.twotop.co.jp/special/xcute_mini.asp

よろしくお願いいたします。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 15:46:25
>>15
SiSはXが安定しなかったり、いろいろ面倒だよ。
正直、FreeBSDで使うにはお勧めしない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 17:35:30
FreeBSD 6.0を使用しているのですが、
/ (rootフォルダ) のファイルシステム容量が110%ほどになってしまいました。
原因は /rescueフォルダが80%以上を占有しているからのようです。

そこで質問なのですが、このフォルダは消してもかまわないのでしょうか?
といっても、このフォルダのクランチバイナリは大事なもののようですし、
どうすればよいか迷っています。

クランチバイナリファイルの一つの容量(今は3MB)を減らす方法や、
/rescue を別のファイルシステムにマウントすることは出来ますか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 17:43:04
>>17
消しても動作には問題ない。緊急時に使えなくなるだけ
/rescue下は、1つのファイルを130個くらいにハードリンクしてるだけだから
実際には4MBも食ってないはずなんだけどな
消したところで、雀の涙ほどだと思われ

/rescueでduコマンド打って確認してみ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 17:44:13
freesbie つくった後で rm -rf /rescue しちゃってくださいな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:22:44
>>18,19
/rescueフォルダの容量について、WinSCPでは410[MB]、
duコマンドでは4[MB]でした。

/rescueフォルダをコピー(cp -R)したところ、
コピー先ではduコマンドでも410[MB]となりました。

で、スキルもないし緊急時には再インストールするつもりなので、
実際に/rescueを消してみたところ、ファイルシステムが3[MB]空きました。
相変わらず400[MB]ほどが、何者かに占有されたままでした。
…どうしよう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:39:48
なんかmountしてるんじゃね?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:44:03
>>15
そんな購買URLでは分からんよ。マザーの詳細が分からないと。
物理層はカニか?Windowsが動いているなら分かるでしょ。
よく分からないなら、とりあえずブートCDでブートしてみたら?

SiSだが安定して使ってるよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 18:44:35
それくらい自分で調べられないならFreeBSDやめちまえよぉ…
とりあえずduコマンド使って容量食ってるディレクトリ探して
消して良いかどうかはググるなりして調べろ。
それでも分からなければここで再度質問しろ

# du -d 1
とかすれば1階層だけ調べられるからさ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 20:26:01
>>21 おそらく問題ないです。

>>23
ルートフォルダにてdu -m -d 1をしましたが、dfコマンドでの使用容量との乖離が
やはり400[MB]ほどありました。原因は不明です。

ですが、なんとか80[MB]ほど空き容量を確保できたので、今回は良しとしたいと思います。
レスのほう、ありがとうございました。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 20:53:39
x11-toolkits/gtk20 で
> checking for BASE_DEPENDENCIES... gnome-config: not found
となって configure できません。困った。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 21:03:12
4.11Rはインストールできるマシンがあって
5.3Rと6.0Rがインストールできません。
5系以降からsysinstallに大きな変更があったんですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 21:20:20
>>26
http://www.freebsd.org/releases/5.4R/relnotes.html
http://www.freebsd.org/releases/6.0R/relnotes.html

28 :13:2006/05/03(水) 21:47:18
レスありがとうございました。
このパソコンこれから購入しようかと思ってるやつなんで
このURL以上わからないんですよね(^^;

もし使っていらっしゃる方がいたらと思って書いたのですが…
ともかくありがとうございました。
sisで動いている方もいらっしゃるようですので
試してみようと思います。

ありがとうございました。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 21:54:30
DVDのrippingをしようとして
/usr/ports/multimedia/handbrake/をmake installしようとしたら
以下のようなエラーが出ました。ソースを適当にぐぐって取ってきて
/usr/ports/distfiles/において亊無きを得たのですが、こんな対処でよかったのでしょうか?
portsが壊れているときというのはどういう理由で壊れているのですか?
著作権等の問題からでしょうか?

# make fetch
===>  Vulnerability check disabled, database not found
=> HandBrake-0.6.2-src.tar.gz doesn't seem to exist in /usr/ports/distfiles/.
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/distfiles/.
fetch: ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/distfiles/HandBrake-0.6.2-src.tar.gz: File unavailable (e.g., file not found, no access)
=> Attempting to fetch from http://people.via.ecp.fr/~titer/handbrake/.
fetch: http://people.via.ecp.fr/~titer/handbrake/HandBrake-0.6.2-src.tar.gz: Not Found
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/distfiles/.
fetch: ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/distfiles/HandBrake-0.6.2-src.tar.gz: File unavailable (e.g., file not found, no access)
=> Couldn't fetch it - please try to retrieve this
=> port manually into /usr/ports/distfiles/ and try again.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/multimedia/handbrake.


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 21:59:17
要するに一番安いマシン買ってサーバーにしたいんだろ?
NICなんて1000円くらいの安いカード買う方法もあるじゃん
蟹のやつはアレだけどな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 22:09:44
>>29
問題ない。ソースファイルが無くなったり移動してたりってのはよくあること
でも、MD5やSHAが合ってる事くらいは確認しよう

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 22:45:35
>30
Dell とか HP の 3万しないサーバー入門機とかが
お手軽じゃないかな

33 :13:2006/05/03(水) 23:27:24
おおっと、言われてみればDellがありましたね
サーバなら5万超えるだろうと思ってスルーしてました(^^;
こっちのほうがメモリ多いしよさげです(^^

こっちを購入することにしましたw
どうもおせわになりました(^^

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:38:41
結局ここにするのか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 00:04:34
私じゃだめなの?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 00:18:05
多摩川惣一『私じゃだめぇ?(はぁと)』民明書房

 なぜ、私(スレ)は選ばれないのか、また、人が去っていくのか。
 それぞれのスレにおける魅力を作り出すための演出、誘導の仕方を丁寧に解き明かす。

 2006年5月 刊行予定 

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 00:31:22
民明書房にそんなのあったっけ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 00:33:03
>33
もし本気なら HP の方が
いろいろと汎用規格で作られてるから
後々潰しが効くよ

Dell だと ATX じゃなかったとかいろいろ…

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 00:41:53
どっちもボロくてウルサイ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 01:51:07
どこでもいいけどFreeBSD動作確認済みモデルを
買えばいいじゃね?誰か動かしたやつとか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:18:58
全部インテルで固めれば動くだろ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:26:20
そうとも限らない。うちの昔のノートはMXチップセットのfxpだったけど
4.9あたりのGENERICカーネルでfxpモジュール読み込みの時点でハングしてた

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 02:36:02
>>40
IBMあたり動作確認済みの情報提供してなかったっけ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 03:15:48
>>43
linuxじゃなくて?

45 :43:2006/05/04(木) 05:04:36
Linuxの思い違いだったかも。
BIOSの問題があったがFreeBSDなので対応されなかった、って話だったかも。

ぐぐってみたけどこれしかなかった。やっぱり思い違いだ。すまん。
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/opensource/050819/j_os-freebsd.shtml


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 05:11:43
>>25
解決しました。
pkg-config を少しいぢって終わりだった。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 11:55:57
FreeBSD6.0R をbootonlyからFTPインストールをしました。
その後sysinstallからFTPを利用してパッケージをインストールしようと思っていたのですが
6.0-SECURITYなんてものは無いと言われてしまいました。
6.0Rを入れたつもりなのにuname -aをすると

FreeBSD **** 6.0-SECURITY FreeBSD 6.0-SECURITY #0: Tue Apr 18 08:56:09 UTC 2006
root@builder.daemonology.net:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386

このようになっていますこれはFTPサーバに接続しをして6.0-SECURITYというディレクトリがないから
インストールが出来なかったのでしょうか・・・

どなたか6.0Rにて同様の症状が出た方など解決方法を教えていただければ幸いです。

uname -aの結果が6.0Rになるように変えればいいのでしょうか・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:09:45
それってfreebsd-updateでもしたの?

よくわからんがsysinstallのoptionでRelease Nameを6.0-RELEASEに
すれば、とりあえずは6.0Rのディレクトリを見に行ってくれるんでは?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 13:19:08
FreeBSD 6.0で /stand/sysinstallに代わるパーティションを切る
コマンドやツールがありましたら教えてください。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 13:36:26
bsdlabel(8)等々。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 14:05:31
>>49
/sbin/sysinstall

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 14:22:42
/sbin/sysinstall: not found


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 14:33:59
fdaisak

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 15:11:10
/usr/sbin/sysinstall

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 15:13:39
このスレ住人の俺potrs10選を調査しても良いですか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 15:29:43
どこか別にスレ立てて、`pkg_rmleaves -l`を晒すスレとかやると面白いかもな
たくさん入れてると大変だろうけど…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 16:32:27
誰かgoogle summer codeでportupgradeのnative化してくれないかなぁ・・・
宗教上の理由でrubyはM$レベル並に使えないんだよなぁ・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 16:55:40
>>57
インストールしても、使わなきゃいいんじゃない?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:10:33
>>50-54
ありがとうございます。
どうにかできそうです。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:14:55
FreeBSDにgnomeをインストールしてデフォルトのままつかうと
Metacityがけっこうかっこ悪い。
妙に太いタイトルバーとか妙に大きなボタンとか。

まぁ、これはFreeBSDの責任ではないのだろうけど、
Linuxの多くのディストリでは見た目がカッコよくなるようにカスタマイズ
されていると思うけどFreeBSDではそういうことしないの?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:18:38
Free BSDでサーバを立てたいんだけど、適当な分かりやすい本が無いんです。
Linuxでサーバを立てる本は山ほどあるけど。
で質問ですが、Free BSDで、Linuxの本に書いてある通りにしても大丈夫ですか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:24:46
>>61
いいえ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:25:46
KDEとかportsからコンパイルするとき、みんなPCの前に張りついているの?

何かインストールするたびにオプションの選択を聞いてくる画面がでてくるので
PCの前から離れることができないのだけど。

ただでさえ時間がかかるのに、何とかする方法はないのかな?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:26:28
>>61
FreeBSDだろうがLinuxだろうが、そのサーバとやらのマニュアル読めばいいだけだろ。
つか、Linuxの本なんて存在するのか?ある特定のディストリビューション依存じゃなく?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:27:07
>>62
Free BSDで鯖を立てるための分かりやすく詳しい本を教えてくださいm(__)m

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:37:15
まず、Free BSD と書くのを止めろ。正しく、FreeBSD と書け。
話はそれからだ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:39:24
Free BSD と書いている時点で釣りだと気付けよ。

FREEBSDとか FREE BSDとか Free BSD っていうのは
BSD厨を食いつかせる為の典型的な餌だよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:07:18
>>63
echo BATCH=yes >> /etc/make.conf

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:10:47
デジャブだ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:14:52
FreeBSDを使うことが目的な奴らは後藤君の本でも買えばいいのに

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:19:53
>>63
# cd /usr/ports/x11/kde3
# make config-recursive

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:20:48
>>70
後藤君乙

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:53:24
/dev/acd0以下にあるvobファイルを直接ハードディスクにコピーしました。
それをFreeBSDで再生するにはどうすればいいのですか?
xineなどでは再生しようとすると何故か落ちてしまいます

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 19:30:06
FreeBSDでgyaoを見るにはどうしたらいいですか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 20:59:55
>>74
1:まずLinuxで出来るかどうか確かめる。
2:次に必要なソフトが FreeBSD Native で動くかどうか調べる。
3:Linux Emulation で何とかなるか試してみる。

この手順を踏んでから出直せ。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:07:43
>>75
74じゃないけど、

Gyaoは基本的にWindowsとMaxOS X 以外対応していないはず。
Linuxでは裏技的に対応できるという話をどこかで聞いたけど未確認ってところかな。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:53:44
FTTH+FreeBSD 5.4-RELEASEでftpサーバを運用していますが、
登りが1Mbpsくらいしかでない時があり、再起動をかけると、速度がでるようにります。
同じような運用をしておられる方で、
なにかノウハウ等をあれば教示いただけないでしょうか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:04:45
>>74
wine

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:17:54
operaの日本語入力の開始ってデフォルトはshift space?
uimとかscimで使ってみてもうまくいきません。
preferenceのshortcutを編集するそうですが、どの項目なのでしょうか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:22:40
>>78
なるほど

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:26:54
>>77
遅い奴は素直に登坂車線を走れ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 10:44:49
netstat で出てくる errs って項目は
どういう意味なんでしょうか?
TCP/IP の checksum がおかしかったもの?

% netstat -I bge0 -w 8
input (bge0) output
packets errs bytes packets errs bytes colls
23986 4 22525941 21406 0 14899938 0
26731 1 28618184 21437 0 10184945 0
26205 3 27536573 21567 0 10538310 0
26925 6 27436977 23148 0 14074906 0
27234 4 27666533 23450 0 14564218 0
27942 14 27527252 23831 0 15165716 0
26146 2 27196609 22278 0 12997401 0
^C

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 11:44:47
>>82
man netstat | less +/err


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 12:10:09
errorなんて滅多に出ないもんだけどね。VLANパケットとか、JUMBO PACKET
が流れているとか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:03:34
インストールしようとしてるんですが
Error mounting /dev/acd0 on /dist: Input/output error (5)
これって何なんでしょう?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:32:46
ディスクが壊れた>>85

87 :85:2006/05/05(金) 16:51:01
……orz

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:52:30
>>87
CDが読めない。原因は知らん。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:00:15
初心者ですみません。
部屋の模様替えしてPC移動したらネットに繋がらなくなってしまいました。
LANの構成は以下のとおりです

インターネットーモデムールータ(192.168.1.2)ーPC(windows)
                            |
                            ーPC(FreeBSD)

windowsからはネットに繋がります。
あと入力したコマンドを晒したいのですがその方法が思い浮かびません・・・
FDは付いていません

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:03:56
>89
「ネット」に繋がらなくても、ルータやPCにはpingで反応が有ったりはしないのか?

91 :82:2006/05/05(金) 17:35:28
>83
いや man 見たけど情報量なくないですか?
error を表示している、ってしか書いてないです。

もしかして
BUGS:
The notion of errors is ill-defined.
のこと?

>84
100base-TX で動作してて外側(Internet)の実際の値なんですよね、これ… orz

Internet 側の I/F の話なので
遠くから旅をしてくる途中で bit error とかが
紛れ込んでるってことなのかな、と思ったんですが

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:55:19
6.0 RELEASEのインストールで最後にCommitを選ぶと

Unable to make new root filesystem on /dev/ad0s1a!
Command returned status 36

と表示されて、先に進みません。
同じマシンで4.11 RELEASEはインストールできて、6.0と5.3RELEASEがインストールできません。

googleや過去ログも調べたのですがわかりません。
どうすればいいでしょうか?

調べた過去ログ
http://bird.zero.ad.jp/~zau60806/FreeBSD/sono57.html

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:04:08
質問する前にやってみたのですが
ルータにpingをしても100%パケットロスでした・・・
今windows機にpingをやったのですが同じでした

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:19:49
ケーブルが腐ってる説を唱えてみる

というか質問する前にやったんだったら質問の時に言いなよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:20:02
場所移動しただけなら、ケーブルとか破損したんじゃないの?

96 :89:2006/05/05(金) 18:20:05
お騒がせしました。繋がりました
PC(FreeBSD)にはマザーについているLANポートとLANカードがのポートが付いていて、
マザーについているLANポートは使っていませんでした。
ケーブルをLANカード側に接続したら繋がりました。
本当にすみませんでした・・・

97 :89:2006/05/05(金) 18:25:00
>>94
そうでした。
出来ればコマンドを正確に伝えたかったので・・・

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 19:02:49
此の方Xorg+KDE+scim+anthyで脱windowsの旅に出たばかりなんですが
mozilla以外日本語入力ができない状態です
どう設定すればKofficeなんかで日本語入力できるんでしょうか?


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 19:12:36
uim-gtkとuim-qt使えば何の問題もないような。
IMはSKK。これだけは譲れない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 19:32:32
skimでも使えば?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 19:35:23
>>100
scim、ですよね。スペル間違ってますよ。
ともかく脱winを目指してがんばりたいんです。お願いします。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 19:38:48
       ,,,,,,,、    ,,,,,,_゙'-,. "'i、       .,,,,,,,、    ,,,,,,,゙'-、^'i、    .i,¬ー-、
       ゙''i、`\   \.`''-\,,l゙       `'i、 `''i、   ‘'-,`''-\,,l゙     ^'i、 ,)
       丿 ,l,_,,,,,,,? |i、 }         丿 Z_,,,,,,-ヘヽ、゙l        | .|      __
      ,/ ,,-----=@,,,7゙"`        ,/ ,,-----=@,,,)゙″           | |   .,,-'",,,,,,、`'i、
     ,/`./    / 丿             / .,/`   ,l゙ 丿       |゙ヽ,,,?" `゙'ュ‐゙_,/゛  |  |
    .,/.,,/`    /` 丿         ,/ ,/    ,/ 丿          \,,,,-‐,!  '`,/    .|  l゙
  ,,-",,/    丿 ,i´           ,/_,/    丿 ,i´           丿 ,,,i´     ,!  |
 i彡‐"     ,/` ,/`           ィ,ン'"     / ./              ,/  .|       |  |
        ,,i´ ./                ,,‐`./            ,/`.,┤ |       |  |    ./゙|
      .,/ .,/                   ,/ .,/            / 丿 | .|      { {   .,/ ,l゙
     ,,/ ,/`               ,,/ ,/`            / ,、゙'-,| l゙         |  }, ._/.ノ
  _,/゙,,/゛                  _,/゙,,/゛              l゙ .,/`\  |       ヽ,_ ゙"゛,,/
  (ン'"゛                 (ン'"゛                `″  ゙l 丿        `゙゙゙゙゛
                                              ゙'"`

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 19:57:45
>>98は実は日本語入力を開始する時のキーを間違っていた、とかな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:16:24
>>103
Ctrl + Space
です


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:28:43
>>82
> Internet 側の I/F の話なので
> 遠くから旅をしてくる途中で bit error とかが
ふーん、キミんちは随分遠くからether引いてるんだね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:18:09
どう設定すれば、日本語入力に失敗するのか、まずそれを晒すべきだな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:47:07
初心者だからPC-BSDに逃げるかなw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:52:10
>初心者だからPC-BSDに逃げるかなw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 23:01:06
107 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/05/05(金) 22:47:07
初心者だからPC-BSDに逃げるかなw

108 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/05/05(金) 22:52:10
>初心者だからPC-BSDに逃げるかなw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 23:21:14
>>48さん
解決しましたー!どうもです

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 01:14:42
>>98
ttp://bakuretsu.atso-net.jp/bakuretsu/freebsd/anthy-fbsd54.html

112 :98:2006/05/06(土) 02:36:38
此の方Xorg+KDE+scim+anthyで脱windowsの旅に出たばかりなんですが
mozilla以外日本語入力ができない状態です
どう設定すればKofficeなんかで日本語入力できるんでしょうか?
やったことは、
/usr/ports/japanese/scim-anthy# make install
~/.xinitrcの内容は、
# cat .xinitrc
export XMODIFIERS=@im=SCIM
export GTK_IM_MODULE=scim
echo '*inputMethod: SCIM' | xrdb -merge
scim -d &
exec startkde
もじらで日本語打つ時には、もじらを起動してから半角/全角キーで日本語入力できる状態になります。
pkg_infoの情報は
/root# pkg_info | grep anthy
ja-anthy-6700b Another kana-kanji conversion system
ja-scim-anthy-0.6.0 SCIM IMEngine module using Anthy



>>99
できなかったらそうします


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 02:42:12
>>112


114 :98:2006/05/06(土) 04:21:37
すいません。
今までググってた(正確にはググググググググググググググググググググググググググググググググググってたくらい)
ら、他のアプリでも日本語入力できるようになりました。
教えてくださった方へ、この場をお借りして感謝の言葉を述べさせてもらいます。
ありがとうございました。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 05:52:47
portsnap すると /var/db/portsnap/files にスナップショットがどんどん溜まっていきますけど,これは消去しちゃっても大丈夫なものでしょうか? たまには掃除したい

116 :98:2006/05/06(土) 07:32:30
すいません。
Macのソフトを動かしてみようと
QEMUといわれるソフトを入れてみました。
が、動きません。
どう設定すればQEMUなんかでMacのソフトを動かすことができるんでしょうか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:59:07
man qemu

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 11:23:27
portsからmysqlをインストールしたのですがうまく起動しません
なにかFreeBSDでmysqlを使う上で初歩的な注意事項とかありますでしょうか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 11:37:33
grep ^# /usr/local/etc/rc.d/mysql-server

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 11:47:21
>>118
エスパーに聞け



ま、どうせ5.x以降でmysql_enable="YES"を書いていないという
程度だろうとは思うがな

121 :98:2006/05/06(土) 14:29:59
家に帰ってウンコ。ビックリした。超快便である。バナナ状のお手本のようなウンコが誕生した。
色といい形といいキレといい全く素晴らしいウンコだ。
よし、このうんこに名前を付けよう。芋太郎だ、芋太郎。芋太郎。芋太郎。
我ながら素晴らしいネーミングだ。芋太郎は名残惜しそうに悲鳴を上げて流れていった。
芋太郎。芋太郎。芋太郎だ、芋太郎。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 17:47:59
>>114
その解決方法の記述をきぼんぬ。
できるだけ詳しくお願いします。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:29:59
Checkout ports/japanese/p5-WWW-2ch/Makefile
Checkout ports/japanese/p5-WWW-2ch/distinfo
Checkout ports/japanese/p5-WWW-2ch/pkg-descr
Checkout ports/japanese/p5-WWW-2ch/pkg-plist
って何?w

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:40:26
高橋に訊けば?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:51:30
>>123
pkg-descrを読んだ。
こんな用途のものでもCPANに入れられるんだなぁ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:04:48
CPAN では用途なんて審査できないから、申請の形式だけ満たせば登録される。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:13:17
エスパーきぼんぬ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:13:40
誤爆

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:32:55
RELENG_6_1のinstallworldに失敗するんだが…俺だけか?
sys/bootのあたりで止まってしまう…

カーネルはインストールできてるが、ユーザランドが中途半端な
せいか、Xでターミナルが起動しない、portupgradeが動かないで
なんだかよくわからん状態に…

クリーンインスコするか?休みはまだあるし…

と思ったら、インストールCDがまだ配布されてねえし…orz

130 :129:2006/05/07(日) 02:34:50
>インストールCD
6.1-RELEASEのね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 03:29:13
てかアナウンスまだだよね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 04:26:54
>>129
/usr/obj 以下を一度消してみたら?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 04:41:25
installworld 中に一度でもコケるとそのあと悲惨だよね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 04:56:32
>>133
いや、中間ファイルの古いのが残っていてトラブることがあるから、
/usr/obj 以下を全部消しておくのが基本。

135 :128:2006/05/07(日) 07:18:38
おはようございます…

>132>134
はい、それはやったつもりではあるんですが…

ちゃんと確認されてからコミットしてくれているんだろうか…?
今まで経験したことがないトラブルなんで。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:47:03
6.1-RC上でmake release中だけど、CHROOT先へのインストールは問題なかったよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:53:08
エスパーきぼんぬ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:54:09
誤爆

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 10:02:15
>>135
エラーメッセージキボンヌ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 10:59:28
RELENG_6でinstallworldまで問題なす。

-bash-2.05b$ uname -a
FreeBSD hoge.fuga 6.1-STABLE FreeBSD 6.1-STABLE #1: Sun May 7 03:33:29 JST 2006
root@hoge.fuga:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 11:23:11
>>135
| ちゃんと確認されてからコミットしてくれているんだろうか…?

そういうことを抜かす奴に限って /etc/make.confに糞みたいな
フラグを山ほど書いていたり、変な環境変数を定義していたり、
本家と同期が取れていないcvsupサーバを使っていたりする。

RCはRELEASEじゃないんで、installworldをする前にdumpするとか、
DESTDIRを指定して一回の場所へ突っこんで試すとかぐらいできるだろうよ。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 11:59:38
>RCはRELEASEじゃないんで
これどういう意味?128に関することだよね?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:41:02
>>142
バカは使うなって事だ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:51:04
RC=Release Candidate

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 13:15:15
RC=Radio Control

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 13:44:07
>>135
中間ファイルを消したのがまずいと思うよ。

ttp://rin.aa1.netvolante.jp/~rin/diary/?date=20051230
ttp://d.hatena.ne.jp/m-matsuoka/20060507

ここを読んだ限りでは、中間ファイル消さない方がいいみたい。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:03:11
>>146
読んでみたが、こんなトラブルは知らんな。

こいつらが、なんかヘマかましただけの、特殊な事例じゃないか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:03:35
どうして誰が書いているのかすらわからない日記を信用して
配布物にも書いてある正式な方法を信用しないのですか。
current追っ掛けてるのでなければ、ほとんどは自分のせい
です。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:36:04
>>148
つまり、installworld 以前に中間ファイルは消すなというわけですな。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:51:56
>>147
これfreebsd-current MLにたまに流れるエラーで、インストーラで
ソースツリーをいっしょにインストールして、システムの時計よりも
未来の日付のタイムスタンプになってるとそうなる場合があるね
(cvsupの段階でそうなるのかbuildworldが誤作動するのかまでは確認して
ないけど)。もしそうだとすると、
  $ cd /usr/src
  $ find . -type f |xargs touch
  $ cvsup /path/to/supfile
  $ rm -rf /usr/obj
  $ make buildworld
すればうまくいくはず。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:53:11
FreeBSD5.4をフルインストールしたもので、freebsd-updateで更新したあと
ports直下でmake updateしツリーを更新したんですが、supファイルのtagが
*default release=cvs tag=.
になってたのに気が付き、しばらく5系でいきたいと思い
*default release=cvs tag=RELENG_5
にしてから再度make updateしたんですが
終わってみたらportsディレクトリの真下がすっからかん( ゚д゚)・・・
#make update
make: don't know how to make update. Stop

sysinstallから入れ直そうとすると
Warning: Can't find the `5.4-SECURITY' distribution on this FTP server.

となったのでsysinstallのOptionでRelease Name 5.4-SECURITYを
5.4-RELEASEに書き換えたら一般のパッケージはインストールはできたんですが
portsディレクトリは直ってません。makeも使えません
portsそのものを直す、あるいは再インストールするにはどうすればよいでしょうか

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 14:58:44
>>149
buildworldで/usr/obj以下に生成されたファイルを
installworldでコピーするのに消してどうするの

/usr/objの中を消すことがあるのはbuildworld前

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 15:03:09
>>151
まず、supファイルのports用tagを、「tag=RELENG_5」から「tag=.」に戻せ。

/usr/local/bin/cvsup(またはcsup)がインストールされてるのだったら、
cvsup -g -L 2 (supファイル)
で、portsツリーの復元は終わるだろうよ。


「portsツリーのtagは、常にcurrentだけ」を、実地で学べてよかったな。

154 :151:2006/05/07(日) 15:24:29
>>153
本当に感謝いたします
153さんのおかげで間違いに気づきました
supを直すときにhost=が正しく設定されていないことに気づきました

>cvsup -g -L 2 (supファイル)
で無事復元しました

ありがとうございました

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 15:46:19
>>129 じゃないけど、make installworld で失敗します。

エラーメッセージ。single user mode のままなので、デジカメ画像です。
http://hipee.moe.hm/uplon/1472.jpg

何が原因でしょう?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 15:48:54
btxldがないからじゃね?w

157 :155:2006/05/07(日) 16:13:38
>>156
エラーが出ているコマンドを手で打ったら、ちゃんとうまくいくみたいです。

http://hipee.moe.hm/uplon/1475.jpg

う〜ん......

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 16:25:08
>>157
そういうときはまず which 。


159 :155:2006/05/07(日) 16:34:34
>>158
/usr/sbin の下でした。

http://hipee.moe.hm/uplon/1477.jpg

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 17:07:17
>>159
makefileでpathが通ってるか確認

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 17:10:09
一応installworldの問題は解決したっぽいので報告。

installworldに失敗してからしばらくたった後、make updateしたら

Edit src/Makefile.inc1
Add delta 1.499.2.11.2.1 2006.05.06.19.24.13 scottl

と更新があったので、再度buildworldからやりなおしたら、今度は
大丈夫でした。エラーメッセージは>155と同じだったはず…

しかし、相変わらずXでターミナルが起動しないのと、portupgradeが

---> Upgrading 'qemu-0.8.0s.20060426' to 'qemu-0.8.1' (emulators/qemu)
---> Building '/usr/ports/emulators/qemu'
script: openpty: No such file or directory

となって止まってしまいます。

>141
> 本家と同期が取れていないcvsupサーバを使っていたりする。
多分これかな?
cvsup3.jp.freebsd.orgの本家との同期は遅いのはどうかは知らんけど…

162 :129:2006/05/07(日) 17:11:04
161 = 129 です。

163 :155:2006/05/07(日) 18:52:16
こっちも解決かな?

>>141 を見て、/etc/make.conf を見直しました。
ccache を使う設定を入れていたので、これを消して
buildworld -> installworld をやったらエラーが出なくなりました。

>>161 と違って、src の update はやっていません。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:02:39
しかし何でスキルの無い奴に限ってmake.conf触りたがるのかね
どっかに悪の元凶のドキュメントがあるのか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:07:08
スキルの無いもれはこんなかんじだ(6.0R)

CPUTYPE=i686
CFLAGS= -O -pipe
COPTFLAGS= -O -pipe
KERNCONF=MYKERNEL
WITHOUT_X11=yes
# added by use.perl 2006-03-05 16:26:06
PERL_VER=5.8.8
PERL_VERSION=5.8.8


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:19:26
GWが終わってしまう

rm -rf 俺

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:22:14
>>164
厨ニングだな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:47:28
>>163
あー、installworld のときにccache外した方が無難なのは確かだな。
俺も昨日外さずにやってセグフォ喰らって、もう一回やったらpanicで落ちて
/usr/bin/make が消滅してあせった。別のマシンからコピってしのいだけど。
結局外さずに二回 installworld して通って、今のところ大丈夫そうだ。

ま、近いうちにもう一回 make world した方がいいだろうなあとは思う。
つうか make buildworld 前に make clean && make cleanworld ぐらい
やっとくのは普通だろ?

あれ、ここチラシの裏じゃなかっ(ry

169 :141:2006/05/07(日) 19:47:32
>>163 このスレッド
ttp://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-ports/2006-March/030630.html
を読む限り、ccacheが改善されてworld/kernelにccacheを使えるように
なったはずなので、make.confなどの設定が古くないか確認してみて。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:06:50
すみません。FreeBSDをインストールしたばかりなのですが、
権限のことでわからないことがあるので教えてください。

ユーザーrootは、他人の所有物のファイルでも実行、書き込み、読み込みの
権限はもっているのですか?

また、ユーザAがrootが作成したファイルAにに権限を持たせるためのコマンドはなにですか?
suまたはsudoしかないんですか?

おしえてください。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:19:49
>>170
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/index.html


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:56:00
>>163-180
ん?ループしているように見えるがウイルスか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:09:11
make.confは負け.confと読むのですか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:29:37
make installworldしてmergemasterしてもuname -aで出てくるOSのバージョンが変わりません(?.?.?になる)。
これって手で書き換えるしかないのでしょうか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:32:19
rebooooooooooootすると書き換えてくれる。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:33:27
あ、それはmotdだったorz

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:12:06
セキュリティサポートの期間について質問です
期限が
4.10-RELEASE 2006/5
4.11-RELEASE 2007/2
5.3-RELEASE 2006/10
5.4RELEASE 2006/5
だそうですが
なぜ5系最新の方サポート期間短いのでしょうか
今からサーバにするなら4.11を使うのがよいのでしょうか
また、4から5にアップデートは可能でしょうか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:15:36
そもそもサポートって何だ?
情報改竄/流出の際の賠償請求権の保証か?

すべて自己責任の範疇だろ?
OSの選択の時点からして

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:16:43
su で root になれないぜ!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:22:20
>>177
5系は公式にいらない子扱いされたようですよ。
6系を使って欲しいらいしい。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:23:09
>>179
remoteで作業するのに、/etc/groupsのwheelにID書き忘れましたね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:23:44
>>178
サポートはセキュリティアドバイザリに基づき修正およびバージョンアップなどを
行うことをさして使いました。
サポート終了=セキュリティホールが発見されても放置
ユーザとしてはCVSup等でアップデートすることで簡単にシステム自体のセキュリティを
ある程度保てますがサポートが終了してしまうと自力になるため不可能に近く心配してます

183 :177=182:2006/05/07(日) 23:31:52
>>180
まじですか・・・
5系ってそんな不安定なんだ・・・
というか6がすでにReleaseされてますね
5使ってたんで4にしたほうがいいかなと思ってたんですが
6に再インストールしたほうがいいのかな
5も6もそんな変わらないですよね?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:34:07
なんか萌え妄想が。

2系: NTママ。
4系: 2k
5系: Me
6系: XP


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:39:16
>>183
取りあえず漏れは5.0系使ってたけどProjectの人たちが6.0に上げれーって言ってたっぽいから
今は6.0Release使ってる。
ところで、今120GBのHDDでWeb,DB,NAS,DNS鯖を作っているんですが、HDD丸ごと他のHDDへコピって
今使ってるHDDがぶっ壊れても交換すれば良いって言う風に出来ませんかね?
もうtar.gzでバックアップ取るのはヤダヨ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:40:07
>>183
RELENG_5_4であれば2007/05までは少なくともセキュリティパッチは出る予定と言っているよ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:42:08
>>183
利用していて問題無いならもうすぐでる5.5に
新しくインストールするならもうすぐでる6.1に

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:57:08
>>185
次いれるときは私も6にします

>>186-187
5.4 のサポート期間、見間違えたっぽいですね どうもです
いわれてみれば5.5にアップデートしちゃえば無問題でした。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:36:24
/etc/make.confをincludeしてるMakefileはどこにありますか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:38:53
突然な上に、もしかしたらどこかで話されたことのある話題かもしれませんが、
皆さんにお聞きしたいことがあり、書き込みさせていただきます。
また、多分かなり初級の質問になってしまうかと思いますが、よろしければ
助けていただけるとありがたく思います。

先日から、FreeBSDでサーバをたてることになり、現在4名で作業をしています。
私はFirewallの担当になり、色々サイトを巡ってみているのですが、
あるサイトで、「Firewallはフィルタリングやアプリケーションゲートウェイ
などいくつか種類があり、通常は2つ以上のものを併用する。」というように書かれていました。
とりあえずは、IPFWでパケットフィルタリングをしてみたのですが、
他にはどのようなものを導入したらよいでしょうか。

ちなみに、当方のサーバは
webサーバ(Wikiを立てる為)
FTPサーバ(資料の共有を図る為)

を立てるだけで、DNSも立てませんし、メールサーバも立てません。
webとFTPは他の担当がやっていますが、多分apacheとsambaあたりを
使用していると思います。

現状は大体このような感じです。何かアドバイスをいただければ有難く思います。
よろしくお願いします

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:40:12
6.0 は実質 5.5
そしてこのたび誕生しました 5.5 と 6.1 は双子の姉妹

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:43:07
>>190
その、あるサイト、を書いてみ。どういった意図で
そのようなことを言っているのかによるだろう。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:44:08
>>191
萌え

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:02:09
そんなことより >183 はどう誤解したら「不安定」という
発想が出てくるんだろう。

誰も言ってないし、たぶん公式にはどこにもそんなことは書かれてない


195 :190:2006/05/08(月) 01:11:02
>>192

えと、私が勝手に思い違いをしていたようで、書いてあったのは

「ファイアウォールにはいくつかの種類があり、それぞれ異なる手法を使用しています。
ほとんどのファイアウォールは、以下の技術を 2 つ以上組み合わせて使用しています。 」

と、した上で、パケットフィルタ・アプリケーションゲートウェイなどの方式の解説が
いくつか並べられていただけでした。

ちなみに、サイトはマイクロソフトのサポートのページですね。
(ttp://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;321050)

Firewallがそもそも初めてなので、色々検索を掛けたなかの一つがマイクロソフトのページでした。
そして、上記のように、ほとんどのファイアウォールは二つ以上を組み合わせて使用しています、
という部分から、1つではなく2つ以上設置するべきなのだ、と考えて、2タイプのFirewallを
設置しようと思ったわけです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:12:23
>>190
まずは英字は半角で。質問したい場所には?を使おうな。
サーバー側の使用しないポートは全て塞いでるってことでいいんだよな?
だったら他にはすることはないかと。
他のセキュリティ面をあげたいんだったらハニーポット導入したりするべし。
っつーかftpなんてプロトコル使うなよ。暗号化されてないじゃん。
っつーか少数で使うのであればsftp使いなさい。それが無理ならApache+SSLでWebDAV使うかftps使いなさい。
っつーか複数の場合はIPsecでも立てなさい。それほどスキルがないなら高い金出してVPN機器買いなさい。
っつーかSambaはファイルサーバーを作るもんだぞ?用途はWebとFTPなのにSambaってどういうことよ。訳わかんねぇよ。
っつーかIPFWとかPCルータ構築する時ぐらいしか使わないだろう。それぐらい通常のルーターで作業させろよ。
っつーかFirewall担当ってなんだよ。普通鯖構築者が管理するだろ。


などと釣りに本気で釣られてミマスタ。まぁマジで質問してるんだったら鯖構築なんてヤメレ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:21:58
uim-helper-serverというものが停止できません。

ps結果
USER PID PPID PGID SID JOBC STAT TT TIME COMMAND
aaa 1073 1 918 918 0 I ?? 0:00.15 uim-helper-server
停止してもすぐに別のpidで開始します。上の結果をみるとpid 1(init?)が開始してるのかと思いますが、これを停止するにはどうしたら良いのでしょうか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:26:21
>>197
uim-helper-serverって何か知ってるか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:29:16
>>197
mv uim-helper-server uim-helper-server.bak


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:31:27 ?#
kill


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:31:57
>>190
いろいろつっこみたいところだけど、ここで質問するより一冊本を
買った方がいい。
おすすめはこれかな。
http://book.mycom.co.jp/book/4-8399-0930-X/4-8399-0930-X.shtml
4人で出しあえば、1人1000円あれば釣りがでる。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:35:31
そしてお釣りの10円は >>190 が貰う。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:46:00
>>194
いらない子→MEたん('∀`*)→不安定!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:46:53
>>198
分りません。manにないです。

http://anthy.sourceforge.jp/cgi-bin/hikija/hiki.cgi?uim-helper-server
によれば、
>これは何?
>uimのブリッジと通信するためのサーバ。
>使い方
>各種ブリッジを使えば勝手に起動するので、特にユーザーは気にする必要なし。
各種ブリッジと言われてもわからない。。。

>>199
出来れば停止がしたいのですが。
>>200
killすると別のプロセスが開始します。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 02:16:52
>>190
4人で出来るなんてうらやますぃ
俺は複数の鯖管理から、独自webアプリ開発まで全部一人
俺が居なくなればアボン、小さいところはこんな体制も多いと思う
鯖はレンタル専鯖なんで、ハード面はあまり気にしなくてもいいけどね

勉強になって良いけど、運用面としての「動いてりゃいいじゃん」という気持ちと
開発面の「積極的に新しい機能を!」の指令で、葛藤するときがある

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 02:23:27
>>204
killするとなんのプロセスが開始するのか書いてみれ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 03:51:27
>>206
>killするとなんのプロセスが開始するのか
uim-helper-serverです
>>197の例でいうと、
$kill 1073
で一旦消えますが、いつのまにか別プロセスIDでゾンビのように生き返ります。
というか、みなさんのところはこうならないのですか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 04:33:40
FreeBSD5.4を使用しています
ApacheでPHP4を使いたいのですが
モジュールが見つかりません
以前(PHP4.3当時)動作していたときは/usr/local/libexec/apache2/libphp4.so
にあったと思います
PHP5をインストールするためにPHP4をアンインストールした際に
消されたのだと思います
今回PHP4に戻したいのですが、再度/usr/ports/lang/php4/で
インストールしても生成されません(PHP4.4)
パッケージが違うからなのか、オプションの再選択で生成可能なのか
がわからず困っています。
パッケージが違う場合どのパッケージにlibphp4.soが入っているのか、
lang/php4/であっているならばオプションを再選択するにはどうすればいいかを
教えていただけないでしょうか

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 04:58:54
どっかで見たコピペだな。

210 :208:2006/05/08(月) 05:54:16
すいません事故解決make config


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:26:15
ok、上がった。これで連休に思い残しはないよ
すぐにSTABLEにすることになるんだろうけど。

FreeBSD foo.bar 6.1-RELEASE FreeBSD 6.1-RELEASE #0: Mon May 8 05:22:55 JST 2006 root@foo.bar:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:45:26
>>207
uim-helper-serverで生き返るって意味だったのね。
さっき
>uimのブリッジと通信するためのサーバ。
って答えてたじゃん?
>一旦消えますが、いつのまにか別プロセスIDでゾンビのように生き返ります。
ってことはuimのブリッジと通信してuim-helper-serverが起動してるだけじゃねぇの?
どうしても起動させたくないんだったらuimをアンインストールするしかないとオモタんだが>>212はどうよ?
てことで漏れは学校だから後は誰か頼んだぞ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:47:06
>>212って自分ジャンorz
>>214に訂正。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 07:53:08
>>175,716
遅くなりましたが、rebootしたらunameに出てくるのも一緒に書き換わりました。
どうもありがとうございました。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 08:32:09
>>196 ハニーポットを導入することが何でセキュリティ面で
いいことがあるのか理解できない


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 11:01:30
php5をportupgradeするとエラーでとまります。
同じ症状の方いますか?

/usr/ports/lang/php5/work/php-5.1.4/sapi/cgi/fastcgi.c:676: `len' undeclared (first use in this function)
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/lang/php5/work/php-5.1.4.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/lang/php5.
** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portupgrade10110.75 make
** Fix the problem and try again.

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 11:20:11
>>216
バージョンが抜けてました
FreeBSD 5.4 OK
FreeBSD 4.11 NG
です。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 12:36:17
>>216
俺もー。(FreeBSD 4.11)

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 12:36:58
あ、あと ja-nkf も止まっちゃう。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 12:37:49
あ、あと textproc/senna も止まっちゃう。

221 :219:2006/05/08(月) 13:00:55
今試したら直ってた。
最近はこの程度の細かい修正だと 2.06_1 みたいにバージョン上げないのかな?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:52:54
>>216
php5のオプションがデフォルトでfast.cgiにチェックが入ってたので
それはずしたら、FreeBSD 4.11でも通った

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:14:03
>>189
> /etc/make.confをincludeしてるMakefileはどこにありますか?

どこにもありません。

/etc/make.conf は、make コマンドにより、自動的に読み込まれます。



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:44:34
make が自動的に読むのは /usr/share/mk/sys.mk

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:58:35
いつのまに6.1-RELEASEでたんかいな

226 :170:2006/05/08(月) 16:01:20
>>171
ありがとうございました。参考になりました。

お礼が遅れてすみません。

227 :189:2006/05/08(月) 16:02:39
>>223-224
ありがとうございます。
>>223を見てもう一度grepをしてみたところ、makeのソースでは見つからず、
/usr/src全体からは
/usr/src/share/mk/sys.mk:__MAKE_CONF?=/etc/make.conf
ってのが出てきてました。
ということで>>224を発見しました。
grepのrecursive directory loopってのが馬鹿すぎて困ります。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 16:08:12
表層理解を自覚したら次にやることは自明だろ?

229 :189:2006/05/08(月) 16:25:31
はい、オナニーです。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:31:47
ああ、FreeBSD・・・

手間はかかるが、愛らしい可愛い彼女だ・・

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:35:21
詰まらん質問なんだが、教えてくり。

GNOMEの.xinitrcで文字コードをUTF−8ってやってるんだけど
Xウィンドウ使わないときの文字コードってなんなの?

また、ApacheってインストールしたときデフォルトのOS文字コードをつかうって
かいてあるけど、どうなるの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:39:49
ISO-8859-1

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:44:25
us-ascii じゃなくて?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:31:21
キャドをインストールしてたら、どうしても青い画面になって再起動してしまいます。
原因がわからないのでどうやって対処して良いかわかりません。
どうしたら正常にインストールすることができるんでしょうか?




235 :234:2006/05/08(月) 22:33:24
autoCAD2007(学生版)をバイオタイプszでインストールしてたら、どうしても途中で青い画面になって再起動してしまいます。
原因がわからないのでどうやって対処して良いかわかりません。
どうしたら正常にインストールすることができるんでしょうか?




236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:37:55
>>235
お使いのOSがWindowsでしたら板違いなのでサポセンに電話しる

237 :ミス:2006/05/08(月) 22:40:08
>>235
申し訳ないですサポセンとはどこでしょうか?(´・ω・`)


238 :237:2006/05/08(月) 22:43:09
あぁミスばっかだぁぁぁ
>>236サポートセンターのことですね?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:15:47
>>234-238 自演榲


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:19:17
cd /usr/ports/www/awstats
make deinstall
make install clean
===> awstats-6.5_1 is forbidden: Command Injection Vulnerability.
*** Error code 1

どうしよう。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:29:06
>240
(1)あきらめる。
(2)可能であればportdowngradeで古いバージョンを入れる。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:38:07
>>241 これを見る限り、古いヴァージョンを入れても解決しないと思う
ttp://secunia.com/search/?search=awstats

NO_IGNORE=yup
とかじゃね?


243 :240:2006/05/08(月) 23:46:06
>242
俺が言いたかったのは、脆弱性の問題ではなく、危険を冒してもそれを
使いたければそうしてみたら?ということだったのだが…そうじゃないの?

244 :243:2006/05/08(月) 23:47:19
ごめん、俺は241ね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:52:11
どうしても入れたかったら野良ビルドするのが現実解。

246 :240:2006/05/08(月) 23:54:47
>>241-244
ありがとう。cvsupしていないサーバからcpして亊無きをえた。
もともと、apache のcgi は、無効にしているから、問題ないと思う。

余りにも攻撃多いので、crontab でうごかしている。

ともかく、ありがとう。
portdowngradeはじめて、知りました。
こんな、portsエラーも、はじめてです。


247 :240:2006/05/09(火) 00:03:25
>>245
ありがとう。心配かけました。
しかし、おどろいた。

248 :242:2006/05/09(火) 00:37:40
>>243
Makefileの中にFORBIDDENが書いてあってインストールできんよーに
なっているのをあえてビルド・インストールしたい場合、NO_IGNOREを
定義するとそのチェックをスキップしてくれる、という話さ
(less +/NO_IGNORE /usr/ports/Mk/bsd.port.mk)


249 :241:2006/05/09(火) 00:54:55
>248
なるほど、納得。portsも奥が深いなぁ…

>240
よかったね。
俺もportdowngradeを知ったのはつい最近で、始めはシャレだと思ったが
マジだった。今回の話とは別に、新しく入れたパッケージがダメでまともに
動作しない場合は重宝するとおもうよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 01:27:14
Makefile をただちょっといじるだけだったりもするのだがね。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 03:25:44
>>212
削除するのが第一の解決法ですか。ありがとうございました。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 05:54:02
実験でXのプログラミングをしなければいけなくなりました。
x-win1.cはXlib.hとXutil.hをインクルードします。
しかし、コンパイルすると以下のように言われるのですが何がいけないのでしょうか?

%gcc x-win1.c -l/usr/X11R6/include -lX11 -lnsl -lsocket
x-win1.c:1:22: X11/Xlib.h: No such file or directory
x-win1.c:2:23: X11/Xutil.h: No such file or directory

ソースは貼ったほうがいいでしょうか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 06:34:27
>>251
異なるプロトコル間の情報のやり取りを取り持ってくれるありがたいものを
何でそんなに毛嫌いするのかさっぱりわからないんだが。

254 :エスパーマミ:2006/05/09(火) 08:42:40
%gcc x-win1.c -I/usr/X11R6/include -L/usr/X11R6/lib -lX11
だったりそうじゃなかったり


255 :252:2006/05/09(火) 09:52:54
>>254ありがとうございます。絶対スルーされると思っていたので反応があってうれしいです。
でも同じ結果でした。
実験を手伝ってもらうこと自体間違っていることに気が付きました。自力で調べてみます。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 13:03:23
6.0Rで、atherosチップのUSBの無線LANインターフェイスを使おうとしています。
カーネルを再構築してatherosドライバを組み込んで、dmesgでは

ath_hal: 0.9.14.9 (AR5210, AR5211, AR5212, RF5111, RF5112, RF2413)

とドライバが読まれています。

で、モノを挿すと、

ugen0: BUFFALO INC. WLI-U2-KAMG54, rev 2.00/0.01, addr 3

と認識はされているのですが、それにたいしてatherosドライバが読まれる
気配がありません。というか/dev/ath0とかも存在しないので、手順を
すっ飛ばしてる気がするんですが、次に何をすべきなのでしょうか?
あるいは、この無線インターフェイスは使えないのでしょうか?

アドバイスお願いします。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 13:22:23
かなり初歩的な質問ですみません。
Pen4 ET64もので6.1Rを使う時のISOファイルは、IA64板でよろしいでしょうか?
また、インストール時にdisk2は不要と思っても良いでしょうか?
よろしければ、disk2には何が入っているか簡単にお教え願います。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 14:07:18
※disk2には夢がつまっています

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 14:32:11
最初は x86_64 だったのに amd64 に変更したんだよなー。
なんでそんなアホなことしたんだろう。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 14:47:15
おまえがアホだからに決まっておろうがっ!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 14:59:58
FreeBSD 6.1 Released !

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:02:00
長かった...orz
中の人 乙

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:19:40
一応貼り
ttp://www.freebsd.org/releases/6.1R/announce.html

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:23:27
openssl-betaとopenssl-stableがコンフリクトして、
アプリのportupgradeができません。
beta は openoffice が必要としており、
stable は ruby と gnomevfs2 が必要としています。
何かスマートな解決策はありますか?
6.1-RELEASE-p7 です。

265 :257:2006/05/09(火) 15:35:02
>>259
ということは、Pen4 ET64の場合はamd64版を使えばよろしいのでしょうか?


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:40:29
>265
64bit モードで使いたければそう

いろんなパッケージとかのサポート度合いなどから
32bit(i386)モードで使うというのもごく普通

267 :257:2006/05/09(火) 15:41:04
>>265
解決しました。
ttp://www.freebsd.org/ja/platforms/
しかもEM64Tの書き間違い・・・orz

268 :257:2006/05/09(火) 15:43:42
>>266
ありがとうございました。
早速、ISOファイルのダウンをやり直します。

269 :264:2006/05/09(火) 15:49:53
間違えた
× 6.1-RELEASE-p7
○ 6.0-RELEASE-p7



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 16:43:39
>264
/usr/ports/Mk/bsd.openssl.mk か何かがおかしくなってない?
特に必要がなければ ports の openssl-* は
入れなくても標準のもので良さそうなもんだが。

271 :264:2006/05/09(火) 17:15:07
>>270
thx! bsd.openssl.mk は特におかしいところは見当たりません。
portupgrade gnomevfs2
を行なうと、make までは完了するのですが、インスコでコケます
(betaが入っているので当然ですが...)。
pkg_deinstall -f openssl-beta
してもおkかな? > 今からやってみる

making all in tools...
===> Installing for openssl-stable-0.9.7j

===> openssl-stable-0.9.7j conflicts with installed package(s):
openssl-beta-0.9.8b

They install files into the same place.
Please remove them first with pkg_delete(1).
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/security/openssl.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/devel/gnomevfs2.
** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portupgrade611.0 make
** Fix the problem and try again.
** Listing the failed packages (*:skipped / !:failed)
! devel/gnomevfs2 (gnomevfs2-2.12.2_2) (unknown build error)
---> Packages processed: 0 done, 0 ignored, 0 skipped and 1 failed
/usr/ports #


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 18:01:01
make.confにWITH_OPENSSL系の変数をちゃんとセットしてないでそれぞれのデフォルト使ってるんじゃないの?

273 :264:2006/05/09(火) 18:38:37
>>270,272 thx
pkg_deinstall -f openssl-beta
の後に、
pkg_deinstall -f howl #required by gnomevfs2-2.12.x
として、
portupgrade gnomevfs2
で2.14.1にアップデートできました。thx

>>272
そのとおりでつ。
firefox(gnomevsf2 -> required openssl-stable) は普段使うがあまり重要でない、
openoffice.org(required openssl-beta) は滅多に使わないが仕事上重要な漏れは、
以下のどの変数をセットすべきでつかね?

# WITH_OPENSSL_BASE=yes - Use the version in the base system.
# WITH_OPENSSL_PORT=yes - Use the port, even if base if up to date
# WITH_OPENSSL_BETA=yes - Use a snapshot of recent openssl
# WITH_OPENSSL_STABLE=yes - Use an older openssl version

とりあえず、依存の多い stable かなぁ? (OOo2.0.2が野良なのもorz)
厨でスマソ


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:01:51
コメントアウトさせた所に日本語を入力したいのですが
BSDで漢字入力は出来ないのでしょうか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:41:06
>>274
FreeBSDを入れ直して再度チャレンジ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 21:02:48
>>275
FreeBSDをLinuxに入れ直してみたところ、無事日本語入力できました。
どうもありがとうございました。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 22:07:54
どういたしまして

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:38:05
○.○Rのカレントを一度追いかけたあと安定版の○.○Rに戻すのは
cvsupを利用すればいいでしょうか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:10:00
リリースのカレントとか安定版とか・・

って続けようと思ったけど、一応、それでいいんじゃない?
ただ、既にインストールした分で、いわゆるカレントの方には存在するのに、
安定版の方に存在しないものがある場合があるから、ちゃんと掃除した方が
良いとは思う。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:22:53
今までatherosチップをつんだThinkPadX40に
FreeBSD 6.0 Releaseをインストールして使っていましたが、
最近6.1Releaseをインストールしました。
6.0では11bと11gの無線APに問題なく接続できていたのですが、
6.1でathドライバをロードしても11gのAPにしか接続できないのです。
Windowsとデュアルブート構成になっておりWindowsからは
問題なく11bのAPに接続できます。

同じような状況の方いますかでしょうか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 12:52:26
FreeBSD 6.1 をさっそく落とし、portupgradeをインストールしてると
以下のエラーで落ちてしまいました。

io.c: In function `rb_io_init_copy':
io.c:3585: internal compiler error: Segmentation fault: 11
Please submit a full bug report,
with preprocessed source if appropriate.
See <URL:http://gcc.gnu.org/bugs.html> for instructions.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/lang/ruby18/work/ruby-1.8.4.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/lang/ruby18.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/sysutils/portupgrade.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/sysutils/portupgrade.

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 14:48:50
だからrubyは宗教上の理由で(ry

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 14:49:55
>>281
今回のバージョンはマシンを自動認識してカーネルを選択するようで
デフォでFreeBSD 6.1-RELEASE (SMP)インスコされてました。
これが原因で動作が変のようです。
前のバージョン6.0では (GENERIC)のまま使っていて問題なかったので
カーネルをいじらないといけないのかもしれません。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:07:09
>>283
GENERICにしたいので、make buildkernelしたら
落ちてしまった。
CD-ROMから自動認識させないでGENERIC入れる方法がわからん orz

/usr/src/sys/netinet6/in6_proto.c:0: internal compiler error: Segmentation fault: 11
Please submit a full bug report,
with preprocessed source if appropriate.
See <URL:http://gcc.gnu.org/bugs.html> for instructions.
mkdep: compile failed
*** Error code 1

Stop in /usr/obj/usr/src/sys/GENERIC.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:11:02
コンパイルが止まることを「落ちる」と表現するのはありなの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:24:10
kern.smp.cpus:
kern.smp.disabled:
kern.smp.active:
kern.smp.maxcpus:

この辺いじれば逝けるんじゃないの?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:36:21
>>285
(モチベーションが)落ちた、の略なんじゃないの?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:55:02
5系列の最終版という噂の、5.5-RELEASEっていったい何時になったら
リリースされるんでしょうか?
どなたか、情報お持ちの方いらっしゃいませんか?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 16:55:54
5系はいらない子

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:07:20
明日あたりにRELENG_5_5がふられる予定なので
RELEASEもそろそろじゃない?


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:19:12
そこを突かれると返す言葉もないんですが、
きっちりと締めて終了って形にしてほしいなぁと思います。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:30:04
>>290
お、グッドニュース、THXです。
ちょっと教えて欲しいんですが、そういった情報って
どこから拾って来るんですか?
http://lists.freebsd.org/mailman/listinfo
あたりの、MLに流れているんでしょうか?


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:58:07
>>292
今のところどこにも公開されていないので
明日あたりcvsupが異様に重いことから感じてください

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:04:08
まだBETAなのにタグを振るんですか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:29:39
>>284
CDの /6.1-RELEASE/kernels にGENERICとSMPの圧縮ファイルが入ってる
その中のinstall.sh使えば取り出せるよ

./install.sh generic

ってやれば、/boot/GENERIC に解凍されるから
それを/boot/kernel と置き換えればOK

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:18:05
4.11から6.1にアップグレードしたいのですが、
CDからインストールしようとしたら
Unable to transfer the bin distribution from acd0c
と出ます。どうすれば6.1にできますか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:25:24
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later
Rejected by server: Access limit exceeded; try again later


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:36:58
>>294
すぐにわかるよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:50:29
6.1-RELEASEにアップグレードした方に聞きたいんですが、
flash7は使えていますか?

6.0では、
http://d.hatena.ne.jp/ojos/searchdiary?word=%2a%5bFirefox%5d
にあるようにパッチを当てないと駄目みたいなんですが(自分はまだ試していないけど)

6.1でもこのパッチは有効なんでしょうか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:59:29
>>299
パッチの内容見たらアホでも予想が付く。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:05:58
>>296
4.11 -> 5.4 -> 6.1

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:13:25
6.1-RELEASEでcompat3xって無くなってる?
/usr/ports/miscにはあるんだけどインストールできない。

canuumが動かないよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:16:56
FreeBSDを
/stand/sysinstall Main Menu にて「Standard」
Distributionsにて「X-Developer」を選択してインストールし
X.orgのGUI構築を目指していたのですが
startxしても灰色の画面にX印のマウスポインタが出るだけで
Xterm等のプロンプトが出ません

Xorg -configure
xorgxfg -textmode
を使い一通りの初期設定は済ませたつもりなのですが
XtermやKtermを使うには別の設定が必要なのでしょうか?

ぐぐって見たもののキーワードが悪いのか手ズマリになりました(´・ω・`)

MB: Asus TUSL2-Cintel i850
CPU: Celeron1.4Mhz
RAM: 512MB
グラボ: SPECTORA3200 RIVA TNT
HDD:  IBM 3.4GB


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:28:42
>>303
~/.xinitrc の中身は?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:48:15
>>303
これだけだといろんな原因が考えられるが、
・Xサーバ<->クライアントの認証に失敗している→ rm ~/.Xauthority; startx
・~/.xinitrcが変→ rm ~/.xinitrc; startx (でも.xinitrcが変な場合はすぐXが落ちるのが普通)
・実はtwmだけ起動してる→適当にマウスボタンをクリックするとメニューが出る

306 :303:2006/05/10(水) 23:51:30
>>304
ヒントありがとうございます
~/ 内に.xinitrcが無く
知らない単語だったので検索をかけてみたところ
どうやら起動時の設定ファイル?だということがわかりました

cp /usr/X11R6/lib/X11/xinit/xiintrc ~/.xinitrc

と入れたらLogin, Xtarm, 時計が表示されました。

また壁にぶつかるまでカスタマイズをがんばってみます
ありがとうございました。

307 :303:2006/05/10(水) 23:54:57
>>305
レスありがとうございます。
ご指摘の通り~/.xinitrcが変・・というか存在してませんでした


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:58:16
うーむ・・・、「6.0→6.1」に上げたらIPv6が上手く使えん。
今まではrc.confに

ipv6_enable="YES"
ipv6_network_interfaces="em0"
ipv6_defaultrouter="ルータアドレス"
ipv6_ifconfig_em0="割り振りたいIPv6アドレス prefixlen 64"

で動いていたとですが、「ipv6_ifconfig_em0="割り振りたいIPv6アドレス prefixlen 64"」が入ると外部に出て行かぬ。
上記部分をコメントアウトして再起動させると外部にping6等々、行くことができるとです。

仕様が代わったのやら今までがたまたま動いていたのやらorz

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 00:48:13
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/i386/6.1-RELEASE/ERRATA.TXT
errata の記述自体が
「FreeBSD 6.0-RELEASE Errata」
となっていてerrataなわけだが。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:14:35
portsのisc-dhcp3-serverって、なんかインストールしたときに
-rw-r--r-- 1 root wheel 0 May 11 01:07 /var/db/dhcpd.leases
を作るみたいだけど、起動したときには
drwxr-xr-x 2 dhcpd dhcpd 512 May 11 01:07 /var/db/dhcpd
が作られて、その中の
-rw-r--r-- 1 root dhcpd 466 May 11 01:07 /var/db/dhcpd/dhcpd.leases
の方を使うみたいですが、あほちゃいまっか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 02:08:00
>>310
2chで晒す前にsend-prしろよ。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 06:19:03
>>311
あ?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 06:52:17


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:13:53
最近LinuxからFreeBSDに転向した物です。
FreeBSD 6.0-RELEASE #0を使ってます。

portからphp5-extensionsを入れたのですが、
make configでmbstringを指定してなかっため入りませんでした。
もう一度入れなおしたいのですが、どのように入れればいいのでしょうか。

また現在 php-5.1.2ですが、これをphp-5.1.4にあげるには
具体的なやり方など教えていただけたらと思います(_)。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:20:41
make deinstall してからもう一度
cvsup とかで最新のソース取得
portupgrade 入れれば、yum upgrade 並に便利かと

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:22:22
>>314
$ portsnap fetch extract && portsdb -u && portupgrade -fa

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 08:17:07
# cd /usr/ports/converters/php5-mbstring
# make install

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 09:52:57
自分はi386の6.0Rを使ってる
チップセットはIntel社製 Intel(R) 865G / Intel(R) ICH5
カーネルにsoundを読み込んでGnomeでMP3を楽しもうとしたのだが
ボリュームを名一杯上げても、中音周波数以下が削られて高い音しかでなく
音量も小さい。
このマシンにwindowsを入れてmp3を聞くと綺麗な音質で普通に聞ける
 BSDで綺麗な音で聞く方法はありますか?
やっぱりサウンドボードを買わないとダメでしょうか?



319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 10:01:34
>>314
>>315-317に色々書いてあるがまずは/usr/ports/UPDATINGを参照のこと。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:44:45
>>318
ボリュームはどこで調整してるの?
mixerのvolやpcmの値が低いのかもしれないと思った。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 14:38:50
>>320
mixer(8)をいじるアプリでMAXにしてあるんです;;b


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 15:11:49
>>295
レスどうも
シングルでマイクワールドしたらうまくいった。
ちなみにSMPで不安定な機種は SuperMICROの
SuperServer5013C というやつ。
FreeBSDのSMPは相性結構あんのかな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 15:50:07
やあマイク!

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:03:09
やあマイク!

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:05:53
>>322
make worldするときに-j1オプションをつけたらどう?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:54:08
kinput2で日本語入力しています。
consoleから mozilla & とか gedit & とすれば、shift+spaceで日本語入力
できるんですが、ウインドウマネージャーからmozillaとか起動させた場合は、
まったく反応がありません。。。
どのように設定すればいいのでしょうか??

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 17:15:16
>>321
キーボードにボリューム調整するキーが付いてたりして。

>>328
.xinitrc か .xsession か .Xdefaults か .Xresource か何かを適切に。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:01:27
proftpd-1.3.0.tar.gzをアンインストールする場合って

# make uninstall

じゃだめなんですか?
なんかコマンドがないって怒られるんですけど・・・・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:11:15
FreeBSDは男の子だからオマンコはないよ…

ってか、勝手に解釈してないでエラーメッセージ書けよ、ヴォケ!!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:11:24
>>328
どうやって make install したのかにもよりますねぇ。
あと、ソースからインスコしたものは、基本的にアンインストール
なんてできないと思った方が良いです。手でファイルを削除(w


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:13:58
>>328
ハンドブック嫁

>#make uninstall
make deinstall

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:16:50
>>330

インストール時のconfigureオプションは--prefix=/usr/localです。
後は普通にmake後にmake installです。

ちなみにエラー文は
make: don't know how to make uninstall. Stop
です。

アンインストールはやっぱり手で削除しかありませんか?
回答お願いします。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:18:17
>>331
make deinstallでも無理でした。
エラー文は同じ
make: don't know how to make uninstall. Stop
です。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:18:51
バージョンを考慮した安全な消し方は
pkg_delete
だけどね

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:21:23
>>333
すいません。
make: don't know how to make deinstall. Stop
ですね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:33:58
ああ、portsじゃないのか
330の言うとおり、手で削除しかないかな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:37:40
>>336
やはりですか。
皆さんはどうやって不要ソフトウェアを探したりしているんですか?
最近ちょっと汚くなってしまったので整理しようとしているんですが。。。。。。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:41:46
# rm -rf /usr/local
# rm -rf /usr/X11R6







......cvsupで上げてきたマシンだから時々は
掃除しないと

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:49:08
>>337 ローテクですが・・・

・make -n install で大体の流れを事前に確認しておく。
・インスコ前後に find /usr/local の結果を保存しておき、後で diff する。
・/usr/local/sbin/proftpd のタイムスタンプに近いものを検索する(w

FreeBSD は楽だよね。最後の手段として >>338 が可能だし。
Linux + rpm とソースからインスコが混じっているともうダメぽ。


340 :339:2006/05/11(木) 18:51:37
かなり日本語が変だった。
Linux で rpm とソースインスコが混在してるともうダメぽ。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:56:27
専鯖借りてて今5.4、一気に6.1に上げても大丈夫かな
portsからapache, php, pgsql, mysql, postfix等々インスコ、
仕事で使ってて長時間止まるとヤバイ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:02:54
無理だよw
ぶっつけ本番でやること自体が DQN だし、シングルユーザの作業はどうすんの?
シリアルコンソールあったとしても相当厳しい。
しかも、何の目的で 5.4 -> 6.1 なんてチャレンジャーしたいの? 最新厨?


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:09:55
>>337
手で入れるものは /usr/local 以下には絶対に入れない。
/usr/local/alt とか ~/app とか作ってソフトごとに別ディレクトリ掘って、
必要なら /usr/local/bin あたりにシンボリックリンク張る。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:38:22
>>318
音量調整とイコライザを同時に実現するために
esound入れてxmmsリコンパイル(xmms-esound にする)っていうのはどう。

http://bird.zero.ad.jp/~zau60806/FreeBSD/sono49.html
過去ログ倉庫さんの>>138-

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:48:41
>>342
アホか、厨はおまえだ
5.4 => 6.0 ならネットワーク経由で何度かやってる
5.4はサポート期限が近いからかな
とりあえず、不安なら5.5待ってもいいかもね

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:53:32
一度、6.0にしてからの方が良いみたい。
さくらの専用鯖スレでやってる奴を結構見る。

347 :342:2006/05/11(木) 19:57:14
技術的に可能かどうかを言っているわけじゃないよ。
「仕事で使ってて長時間止まるとヤバイ」ってご本人が言ってるわけで、
だから漏れは何の目的で? と聞きたいわけです。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:15:44
>>339
/var/db/pkg/*/+CONTENTS でええやん。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:19:52
止まるとヤバかったら /dist に nullfs でええやん

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:04:11
その長時間とまるとやばいって仕事をやめれば全部解決する気がします

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:36:35
6.1で、コンソールで日本語入力はどうすればできますか?
もう今どきそんなことしてる人はいないのかな?
ネットで検索しても古い方法しか出なくて、
その通りだとうまくいかないです。

成功してる人いますか?またその方法を教えてください。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:47:23
rootたんなら成功しているよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:48:11
6.1は、やったことないけど 6.0なら kon だとできるよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 21:58:06
>>353
konだけで日本語入力できる?

355 :353:2006/05/11(木) 22:07:44
表示だけだね
ごめん。言われるとはおもったが、入力のほうは、Canna 入れて出来た記憶がある。

それも、そこまでやったのは6.0じゃなく、5.? だったかな。
ともかく、表示の間違いだと思ってください。m(__)m   

356 :352:2006/05/11(木) 22:09:37
jvim3-direct_cannaでわりとあっさりできました、すみません。
変換の範囲指定がわからないけどw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:22:48
portsnapの接続先サーバはデフォルトの
portsnap.FREEBSD.org(だったっけ?)のままでいいんですか?

358 :352:2006/05/11(木) 22:27:08
ひらがなかカタカナにしか変換できないw
なぜだ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:33:05
>>357
勝手にミラー探してくれるからそのままでいい。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:35:19
>>356
ctrl+oとかctrl+iとか、そのへんじゃね

361 :352:2006/05/11(木) 22:53:25
>>360
文節のはそれだけど、変換するにはさらにcannaの辞書をいれないとだめで、
やっとうまくいった。お騒がせスミマセンでした。サンクス!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:58:45
>>348 ソースから入れてる場合だと何度言え(ry


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:05:41
/usr/localだけで済めばいいが、/varまで汚くなってると…。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:15:06
/etc もヤバいですよね。もう rm -rf / しかない。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 01:46:42
6.1R、バイナリアップグレードしたら、またやっちまったよ・・・

named.conf
上書きされちまったよ
ついつい忘れてしまう・・orz



366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 01:49:01
で、named.confのバックアップから復元しようとすると
軒並み出てくるのが

namedb -> /var/named/etc/namedb

Orz


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 02:56:35
FreeBSD 6.0でXを使っているのですが、xclipboardが変です。
ブラウザにOperaを使っているのですが、どうにも直接日本語が入力できない(SCIMが反応しない)ので、
クリップボードに日本語を入力して貼り付けることで使っていました。

ところが、xclipboardで日本語を表示するためにXリソースに
XClipboard*international: True
を設定すると、日本語が表示されはするものの、貼り付けると先頭の文字しか貼り付けられていません。
「あいうえお」と書いてOperaに貼り付けると「△」が出てきます。
「ABCDE」と書いてOperaに貼り付けると「A」だけが出てきます。

どうにかxclipboardで日本語を表示させたまま正しく貼り付けることはできませんでしょうか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 05:29:15
>>364 やってみた!
# rm -rf /
rm: "/" may not be removed

やっぱ、できねー。そもそもrmで消せるもんなのか。

>>367
FreeBSD 6.0 Opera 8.54 / ja-scim-anthy-1.00 / Xorg6.9.0 で日本語を直接入力できてる。
まずSCIMが反応しないところから変じゃね?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 05:43:55
こっちも、6.1R + scim + cannaの環境でOperaに入力できてる。

それより、いつぞやから、
Operaの上部メニューバーのフォントのサイズが異様に小さくなっているのが
個人的には気になるけど。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 07:51:31
>368
んじゃ
# rm -rf /.


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 08:07:59
むしろ
# rm -rf * .*

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 10:16:36
むしろ
# rm -Rf 俺の人生 && shutdown -r now

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 11:08:18
>>365
バイナリだとmargemasterに相当するものがないんだ
なにげな罠だな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:44:52
日本語がうまく打てません。お助けを。
状況:
xterm,kterm上でBS,Delキーで2バイト文字がうまく消せない。
見た目だけ半角カーソルが動いて日本語の文字を半分消す。内部的には全角の文字が一つ消えている。
半角の場合は見た目と内容の整合性が取れてるが、全角の場合取れてない。
例えば
> あああああ■<-カーソル 
で4回BSキーを押すと
> あああ■
になる。この状態でエンターを押すと
あ : command not found
と表示される。BS4回で4つの2バイト文字が消されたが、見た目のカーソルは二つしか動いてないのでつかいにくい。

環境:
6.0-R にてパッケージからktermを入れた後xorgをportinstallから入れた。
次にemacs, kterm, kinput2, freewnn をパッケージから入れた。
ちなみにemacs上や、kterm上でw3mを走らせた際のテキスト入力ではちゃんと2バイト分消える。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:48:12
>>368-369
ええ!直接打てるなんてそんな羨ましい…。
この前FreeBSDをクリーンインストールし直してからxclipboardが変になったんですが、
以前もOperaは直接打てませんでした。
正直日本語入力のシステムが難解で理解できてないのですが、.xinitrcは以下のような感じでOKでしょうか?

~/.xinitrc:
xrdb -merge ~/.Xresources
export LANG=ja_JP.eucJP
export XMODIFERS=@im=SCIM
export GTK_IM_MODULE=scim
scim -d & #SCIM起動
startxfce4 #XFce4起動

~/.Xresources
*inputMethod: SCIM
!有効にするとxclipboardが変↓
!XClipboard*international: True

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:49:03
>>374
ほれ
http://www.freebsd.org/cgi/query-pr.cgi?pr=conf/79701

ちなみに、6.1ではなおってる

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:51:32
>>376
神すぐる。感謝
こういう情報を読んだほうがよいということを覚えた。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:26:22
>>377
ネ実民?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 18:56:38
起動ログに、
atapci0: failed to enable memory mapping!
とありました。これはどういう意味でしょうか?
一応起動はできるのですが、何か問題が発生していますか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 18:59:43
すいません、質問よろしいでしょうか

HPのVectraVEという古いPCにFreeBSDを入れていて、今回FreeBSD6.0をインストールしようとしています。

フロッピーから起動して、インストールメニューまで行くのですが、「ディスクが見つかりません」となって続行できません。
再起動してHDDからは起動できます。何が原因でしょうか。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:14:46
アップグレードするときにバックアップとっておけばいいのは
/etc以下の全ファイル以外に何がありますか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:27:03
/

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:36:30
/var/named/etc w

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 22:04:35
>>380
HDDの仕様キボンヌ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 22:43:38
FreeBSD4.11でAdaptec 2410SA使ってるんですけど、
4.11で動く管理ツールって何かあるんでしょうか。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 22:53:09
FreeBSD 6.0から6.1にあげて,postsもまとめて更新したら、
net/isc-dhcp3-serverでIPアドレス割り振れなくなりました。
パケットキャプチャ見る限りisc-dhcpdはちゃんと割り当てているんだけど、
Windows2000やXPのDHCP Clientが応答を受けれないようです。
なんか心当たりある方いませんか?

あと、lang/php5がapache20用のモジュール作ってくれなくなりました。
これも謎です。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:18:32
両方ともUPDATINGになんかかいてあったなあ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:38:05
久々にみたらPHPのB-depsとかからApache 1.3が消えたのかな?
以後はportsから突っ込むことにするか。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:38:09
hagemaster

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:38:11
>>387
どうすればいいのかわかりません

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:41:18
PHPの方は公式のp2関係であきとかroot ★とかがちょうど今嵌ってるみたいだな。
そっちでも見てればわかりそうな。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:50:27
シェルで、ファイル(text)と、標準出力の内容を比較するのに
↓みたいなの考えたんだけど・・

pre=`/bin/cat file_hoge`
now=`/sbin/ifconfig ng0`
if [ "x$pre" != "x$now" ]; then
echo 'chigaimasugana'
fi

もうちょいスマートな方法ってありますか?(一致、不一致がわかればOK)


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:56:17
>>392
しにはは^H^H^H^Hdiff

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:56:51
>>392
各種のshellで実行状態の差を比較しようということ?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:59:21
>>390
文末に!><が抜けてる。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:59:46
シェルってゆうな。クズ

と言いたいところだが、シェルだな…

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:34:31
ifconfig ng0 | diff - file_hoe || echo chigaimasugana

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:42:20
>>392-396
サンクス、↓こっちに変えてみた、

/sbin/ifconfig ng0 | diff - file_hoge
if [ $? -ne 0 ]; then
echo 'chigaimasugana'
fi

いづれにしてもcatとかdiffつかわないで、builtinコマンドだけでは無理ですよね?


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:52:29
make.conf内で使える変数の中でportsのビルドとそれ以外のkernelなどのビルドを
見分けられるものはどんなものがありますか?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 03:12:35
RELENG_5_5 has been cut

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 03:47:12
>398
zsh を使えば diff =(ifconfig hage) file_hage

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 03:54:06
>>399
.if ${.CURDIR:M/usr/ports/*}
〜〜
.endif

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 06:08:51
>>402
ありがとうございます。
ざっと見た感じPORTNAMEとかも使えそうなんですけど、
ディレクトリで見た方が確実そうですね。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:49:24
Xサーバ(KDE)を起動しようとしたら、このようなエラーが出て
起動しないけど解決策は?

FreeFontPath: FPE "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc/" refcount is 2, should be 1; fixing.

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:53:03
GNU/Linuxに移行するとか

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 12:28:07
やってみた!

>>370
# rm -rf /.
rm: "." and ".." may not be removed

>>371
# cd /
# rm -rf *.*
rm: No match.

むりぽ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 12:29:02
なんというかその

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 12:40:44
dd if=/dev/zero of=/dev/ad0

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 13:43:27
Dell dimension 9100で6.0-Releaseを使っていたのですが
6.1-Releaseが出たので、入れ直しました。
その結果、コンソールでバックスラッシュ/アンダーバーのキーが
反応しなくなってしまいました。

jp.106.kbd、jp.106x.kbdを直接編集し、キーを割り当てようとしたのですが、
キーコードが分からず設定できません。6.0の時はコンソールでは
普通に反応してくれていたのですが。

いろいろ調べたり、knoppixでxev使ったりしてみたのですが、結局解決に
なりませんでした。

同じような状況になられた方いらっしゃいましたらアドバイス頂ければと
思います。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 14:00:21
>>409
grep keymap /etc/rc.conf*

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 14:01:03
>>409
Xは立ち上がった?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 15:11:12

Release4.11と5.3入れているPCが2台あるんだけど6.1に上げたい。。。
4->5とか5->6とかメジャーなアップは入れ直せという話を聞くんだけど
supfileの中で
*default release=cvs tag=RELENG_6_1
と強引にしてcvsup して buildworld すればうまくいきますかね。
成功している人いますか?




413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 16:11:28
6.1Rです。ノートPCのファンが止まりません。
6.0の何度目かのstableアップグレード以降なのですが、
OSの問題なのかハードの問題なのか切り分け出来ません。
アドバイスいただければと思います。

414 :386:2006/05/13(土) 17:03:17
>>387 >>391
どもです。
lang/php5 は、WITH_APACHE を明示しないとだめになったということで。
UPDATINGは読んでいたつもりだけどCLIとかみて関係ないや、とスルー
してしまってました。まさかapacheモジュールがデフォルトで外されるわけが
ない、と思い込んでましたorz

net/isc-dhcp3-server は、UPDATINGの記載は関係ないようです。
自作鯖板で同じ症状の人を発見。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:29:09
>>412
05/10に RELENG_5_4 から RELENG_6_1 に cvsup して特に問題無く動いてます。
5系までと違い make delete-old と make delete-old-libs が追加されたようで
結構奇麗にアップ出来てると思います。
(/usr/lib/libxpg4 が残っているのと /stand が古いぐらい。)

気を付ける点は多々有りますが、私が手間取ったと感じた所は、

(1) mergemaster -p で沢山修正を要求されるので結構時間がかかる。
  ※ RELEASE -> STABLE の場合より遥に多い

(2) /boot/loader.conf に nvidia_load="YES" が入ったまま reboot したから?
  panic で停止。boot プロンプトモードで再起動し、unset nvidia_load
  boot -s で回避したような記憶が…(笑)

(3) compat5x を入れる前に make delete-old-libs をやった為、portupgrade が
  libのバージョン違いで起動しなくなり、必要 ports を手動で make reinstall。

(4) portupgrade -af は時間が掛かりそうなので portupgrade -afPPR を実行。
  それでも数時間掛かったしダウングレードした物もあったので、残りは運用中に
  portupgrade -aR して殆んどの ports を6系に入れ換え。

まあ、それでも新規に入れ直すよりは短時間で今までの環境と同じに出来たので
成功した方だと思ってます。


416 :386:2006/05/13(土) 17:35:37
ISC DHCPのサイトを見てもよくわからんですね。
3.0.4がreleaseされたのが5月5日で、Mailing List Archiveは4月までしか
読めないので、こっちから情報を探るのも失敗。
packageはまだ3.0.3_1だったので、こっちを入れてみて、とりあえず
問題回避、 3.0.4の問題のようです。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 19:25:31
lang/ruby から、以前のように openssl を分離して欲しい。
Ruby 本体が security/openssl に依存してると、 OpenSSL アップデートが大変。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:30:49
>>406
怖いからってわざと間違えるなよ。
rm -rf *        .*
      ↑こうだぞ?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:35:23
>>416
3.0.4になってからまだ1度もクライアントをつなげたことがなかったので試してみたけど、
Windows XPマシンは問題なくアドレスを取得できてたぞ?
MACアドレス見てアドレスを決めるような設定になってるけど。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:41:17
取得した時のログはこんなんでました。
May 13 21:33:19 test dhcpd: Dynamic and static leases present for 192.0.2.5.
May 13 21:33:19 test dhcpd: Remove host declaration c4 or remove 192.0.2.5
May 13 21:33:19 test dhcpd: from the dynamic address pool for 192.0.2/24
May 13 21:33:21 test dhcpd: Dynamic and static leases present for 192.0.2.5.
May 13 21:33:21 test dhcpd: Remove host declaration c4 or remove 192.0.2.5
May 13 21:33:21 test dhcpd: from the dynamic address pool for 192.0.2/24
May 13 21:35:51 test dhcpd: Dynamic and static leases present for 192.0.2.5.
May 13 21:35:51 test dhcpd: Remove host declaration c4 or remove 192.0.2.5
May 13 21:35:51 test dhcpd: from the dynamic address pool for 192.0.2/24


421 :409:2006/05/13(土) 21:45:58
>>410
grep keymap /etc/rc.conf*
実行結果はkeymap="jp.106x"
です。CapsとCtrlを入れ替えたいので、jp.106xを使ってます。

>>411
いえ、まだXはインストールしてません。
新規で入れなおしたばっかりなので、まだcvsup-without-guiをインストール
した位の状態です。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 21:46:42
KBはX11の方でやった方が良いよ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:11:16
>>404
オレもそのエラー出てるけど普通にX使えてるよ。fvwmだけど


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:39:30
FreeBSD Unleashed という本の初版が10ドルで売っていたので買ってみました。
まずはこの本を参考に外部に公開しないwebサーバなどを立てて勉強してみよう
かと思っています。Unix/Linuxの経験は、普段、個人のワークステーションで
Debianを使って数値計算などの研究をしているだけでwebサーバについては無知です。

もうすぐRelease 6に対応した第三版が出るというのに、この初版はRelease4対応
のようで、本にしたがってRelease4 (4.9?)を使おうか、6.1 を使おうか
判断できず困っております。4と6では、apacheの設定を初め、いろいろな
設定方法、設定ファイル置場などで相当違いがあるものでしょうか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:47:04
>>424
FreeBSDのことなのかapacheのことなのかいまいち判然としませんが・・・
まあ /usr/local/etc/rc.d/ 以下の扱いについては相当違いますな。
なので本は新しいものをお使いになったほうがよろしいかと思います。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:48:15
>>409
> 実行結果はkeymap="jp.106x"
keymap="/usr/share/syscons/keymaps/jp.106x"

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:53:13
>>425さん
アドバイスありがとうございます。質問の仕方がまずくてすみませんでした。
どちらかといえば、apacheやパッケトフィルタリングの設定における違いを
知りたいと思っていましたがが、rc.d/以下の違いはかなり重要ですね…。
御指摘のように6.1を入れて、ネットで情報を探してみようと思います。

以前第2版を図書館で借りてみて、ちらっと読んでみたら結構読みやすかったので、
今回初版でしたが80%offセールしていて思わず買ってしまったのですが、
装丁はカッコいいですし、1000ページもあるので本棚の飾りとしてがんばってもらおう
かと思います…。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:29:39
cp で、ディレクトリ内の . で始まるファイルも一度にコピーする方法はありますか?
cp -rp public_html test
のような感じでやっているのですが、.htaccess がコピーされません

429 :409:2006/05/14(日) 00:44:43
>>422
サーバーにする予定なので、Xを入れる予定はないのですよ。

>>426
keymap="/usr/share/syscons/keymaps/jp.106x"
と設定してみてもダメでした。

とりあえずjp.106.kbdあたりを直接編集してみようと思います。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:49:11
確か228。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:53:55
.[a-zA-Z]* とかじゃダメだっけ?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:54:41
>>428
俺はむしろ
cp -rp public_html test
のような感じでやって、.htaccessをコピーしない方法を知りたい。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:54:58
>>430
まずはその行があるかどうか確認しる
該当行がなければ、どこかからファイルごともしくはその行をもってくればよい

434 :433:2006/05/14(日) 00:55:56
>>429だった

435 :428:2006/05/14(日) 01:13:07
>>432
すんまそん、コピーされてますた

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 02:50:29
いままではカーネル更新は cvsup standard-supfile
ポーツ更新は cvsup portsfile-supfile でやってました
6.1 から portsnapに切り替えたのですが、
カーネルの更新はどうやればいいのでしょうか?

437 :367:2006/05/14(日) 04:45:41
FreeBSD 6.0をもう一度入れ直して、CDからX.orgをパッケージでインストール。
その後cvsupをportsからいれて、cvsup -g ports-supfileでportsを更新。
/usr/ports/japanese/scim-anthyでmake installをして
ja-anthy 7500
ja-scim-anthy-1.0.0
scim-1.4.4_1
をインストールし、.xinitrcと.Xresourcesを>>375の通りに記述し、.xinitrcのstartxfce4をtwmに変更。
/usr/ports/www/operaでmake installでOpera 8.54をインストール。

主にこれだけの操作をした状態でstartxをしても、やはりinternational:Trueではxclipboardは変で、
Operaでは相変わらず直接日本語を入力できません…。

何か他にやらなければならないことがあるんでしょうか?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 04:54:13
最近 .Xresources を読みにいくアプリケーションも珍しいな。

439 :367:2006/05/14(日) 05:11:18
うあああ…!ごめんなさい。
>>438で目が覚めました。
他のLinuxだとXリソース無しでxtermに日本語が入るのにおかしいとは思ってたんですが…。

.xinitrcのXMODIFIERSのスペルをXMODIFERSとスペルミスしていました…。
正しくしたところ、無事Operaで直接日本語が入力できるようになりました。
xclipboardは変ですがもう必要ありません。
ほんとーーーーにお騒がせしました…。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 05:22:09
ちと教えてくれまいか‥
スクリプトの練習をと思い、余っているPCにFreeBSD 5.4とapache2,proftpなるモノを仕込んでみたのが数日前。隣のマシンからFTPクライアントで練習用htmlファイルを置いたり書き換えたりして、それは順調に練習できているように見えた。
が、昨日からFreeBSDを仕込んだマシンの挙動が不審になっている。

○一定時間ごとにroot宛にrootからメールが届く(チャーリーさん@自分のホスト名)
○FTPクライアントからのファイル操作がパーミッションを理由にはねられる(削除・パーミッション変更ができない)
○"shutdown -h now"で終了するとき、今まではマシンの電源まで落とせたが、現在は "hit any key to restart"(rebootかな?)なるメッセージまでで止まってしまう。

おそらく設定ファイルの問題なんだと思うが、どの辺をチェックすればいいのか教えてくれまいか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 05:33:54
>>440
お騒がせしたので答えてみる…。

>一定時間ごとにroot宛にrootからメールが届く(チャーリーさん@自分のホスト名)
メールはそのままプログラムからrootへのメールで、デフォルトだとperiodicが
日毎、週毎、月毎にレポートを送ってくる。
いらなかったら、/etc/crontabのperiodic関連のエントリを全部コメントすればいいかも。

>FTPクライアントからのファイル操作がパーミッションを理由にはねられる
ファイルを作成したのがrootなのにFTPでログインしているユーザが一般ユーザだとか?
そうならrootでコンソールとかから入って、問題のファイルをchownコマンドで所有者を正しくする。

>shutdown
shutdown -p now で落ちると思う。

442 :440:2006/05/14(日) 05:44:36
>>441
お、ありがたい
ちと試してみる

443 :440:2006/05/14(日) 05:51:30
>>441
メールの件はまだ確認してないんだけど、1時間ごと位で送信されている。まぁ確認してみます。
FTP関連はrootが作ったファイルかと思い、一般ユーザーアカウントで作り直してみたけどダメっぽい。というより一般ユーザーとしてFTPクライアント上で作ったフォルダすら変更不可。

"shutdown -p now"効果ありました。感謝!

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 06:37:32
>>443
ファイルの所有者とFTPでログインしているユーザが同じでないとだめですよ。
って、FTPでログインしてそのままディレクトリ作成したものを即座に削除することもできない?
FTPから作成したファイルの所有者を調べてみるとか、
そのファイルをコンソールからchmodはできるのかやってみるとか…、
パーミッション変更が失敗したあとに、エラーログを見てみるとか、
FTPの設定でSITEコマンドが禁止になっていないかとか…。

445 :440:2006/05/14(日) 07:10:36
>>444
レス感謝です
FTPログインしてそのままディレクトリ作成したものを即座に削除はできますが、パーミッション変更ができません。ファイルの所有者を調べてみてもFTPログインしたユーザなんですよ。
FreeBSD側からならchmodで変更するなら可能です。
エラーログとFTPの設定をみてみます。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 09:11:40
>438
最近も何もそんなのあるんだっけ?

xrdb でリソース化したものじゃなく
.Xresources ってファイルを見に行く?
(.Xdefaults だと読みに行く人がいた気がする)

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 10:07:51
ダーツに興味ある人はいませんか?
初心者、上級者一切問いません。ダーツを愛する方ならどなたでも結構です。

実はあるダーツ店のマスターが客が来なくてとても困っているようです。


  ↓↓↓ 詳細はこちら ↓↓↓
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1111230059/431-452


できればこのマスターに励ましの言葉をお願いします。
また、もしこの店の近くにお住まいの方はお店の方にも行ってあげてください。
困ったときはお互い様です。ダーツを愛するもの同士助け合いましょう!

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 11:29:09
>>418 すまそ。スペースひとつだと間が見えんかった。
んじゃ、やってみた
# rm -rf * .*
rm: "." and ".." may not be removed
rm: bin/rcp: Operation not permitted
rm: bin: Directory not empty
rm: dev/fd: Operation not supported
rm: dev/net: Operation not supported
rm: dev: Device busy
rm: lib/libcrypt.so.3: Operation not permitted
〜略
rm: usr/local/bin: Directory not empty
ここで固まった。

ちと再起動してくる。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 11:32:48
# ls
ls: Command not found.
# pwd
pwd: Command not found.
# shutdown -r now
shutdown: Command not found.

いぇっふー。消えたかどうかもわからん。/は消せるかはともかく動作不能にはなった。
というわけでいろんな意味で終了。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:03:06
Web鯖とかMail鯖のような鯖システムの構築を外注したとして
FreeBSDで受けてくれる会社ってあるの?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:07:40
>>450
どこかの下請けに出されるのがオチ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:54:14
FreeBSDには最大ファイルサイズの制限はありますか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:04:26
Linuxでいうところのissueってどこで設定すればいいのですか?
ログイン前にユーザー名とパスワードの早見表表示させたいんですが・・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:15:58
/etc/motd

455 :453:2006/05/14(日) 15:16:25
>>454
それだとログイン後になりませんか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:21:21
>>453
FreeBSDでは無理。

>>454 は早とちり厨。

ところで「パスワードの早見表」って・・

457 :⇔∪⇔オ▽キ▽オ▽♭■¶▽↑¬△▽▽▽テ▽ム▽▽:2006/05/14(日) 15:31:10
誤: Linux で言うところの
正: Linux でよく使われる agetty で言うところの

誤: FreeBSD では
誤: FreeBSD に標準で入ってる getty では

偏執的と呼びたきゃ呼べ。
でも、ここから別解が見えてくるだろ?

458 :453:2006/05/14(日) 15:34:38
>>456
ァー
やっぱり無理でつか
探しても見つからないと思ったんです
ありがとうございます。


・・・

でも、どこかで実はできたりしませんかね・・・

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:34:54
>>456
/etc/gettytab
に書けば実現できるんじゃない?
/etc/issueを作るとか
lmに適当な文字列いれるとか

460 :453:2006/05/14(日) 15:36:21
>>459
詳しく!

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 16:13:49
>>460
>>459 の通り、/etc/issue 作って、
そこに何か書いて exit してみ

%s でオペレーティングシステム名になる
詳しくは man gettytab

# /etc/gettytab
default:\
:cb:ce:ck:lc:fd#1000:im=\r\n%s/%m (%h) (%t)\r\n\r\n:sp#1200:\
:if=/etc/issue:

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 16:43:40
技術系スレで他人を厨呼ばわりする奴は、大抵中途半端な奴が多い法則

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 17:31:07
>>462
まあ、「${わっふる}呼ばわり」というのは、${わっふる}でない人を
${わっふる}であるかのようにいうことだからな。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 17:37:45
>>453のようなことは
閉じた世界でやってくださいね

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:43:31
>452
あります

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:57:10
そうですか。いまだに2GBの壁があるんですね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 19:12:36
2GBの壁なんてものがあるのは msdosfs ぐらいでしょ。
これはファイルシステムの制限であって、OSの制限じゃない。

largefile 拡張を使わないと2GBの壁を突破できない linux や
多くの商用UNIXに比べ、off_t使うだけで突破できる*BSDの方が
楽ちん。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 19:19:16
特に何かをいじっていてというわけではなく,どういう原因か問題の切り分け
すらできないので,どなたか suggestion 頂けるとありがたいです.

# ほとんどエスパー希望状態で情けないんだけど...

外部 (MacOSX 10.4.6) から ssh で FreeBSD マシンに入ろうとすると,いった
んコネクションは確立されて motd が表示され,プロンプトが出る直前に

debug1: client_input_channel_req: channel 0 rtype exit-signal reply 0
debug1: channel 0: free: client-session, nchannels 1

というエラーメッセージが出て,tcsh がコア吐いて死にます.

疑うとしたら何を疑えばいいでしょうか.version は 6.1-STABLE で,数日前
に build したものです.バージョンアップ直後は何の問題もなかったのですが.

ちなみにコンソールからはログインできます.inetd 経由での telnet ではダ
メでした.ssh と同じところで同じように落ちます.


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 19:31:56
環境変数 $TERMCAP が 1024 文字を越えてるとか。
libc あたりでチェックしてるような気もするので、おおはずれかもしれんが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:08:41
>466 はどこで何が 2GB だと思ったんだろう…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:13:45
LinuxのFSのext2 は未だに2GB以上のファイルは作れないけど...

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:23:50
>>471
うそは遺憾。ext2でも作れる。(ext3じゃなくても)

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:29:39
>> 471
ソースは?

>> 472
ソースは?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:31:13
ノートPCで、PCカードが使えません。
# pccardc dumpcis

とすると、

0 slots

とでます。
これは、スロットが認識されていないということなのでしょうか?その場合、
認識させるにはどうすればよいのでしょうか?
Windowsでは普通に使えています。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:34:56
>>473
ソースも何も、ext2で実際に2GB超の単独ファイルが使えてる。
ext3は却って危険なのでext2を敢えて使ってるサーバーもある。

# FreeBSD使いって、Linuxで常識のこと全然知らないのね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:36:45
ここでそんなこといわれても

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:40:24
それはUFS2で満足してるから

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:43:34
>>475
2Gより大きなファイルがつかえるext2とつかえないext2があるんじゃね?
だから混乱するわけで。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:43:43
漏れのところの3年ほど前に入れたタボlinuxは ext2 だけど、
2GB以上のファイルを作るとOSごと落ちる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:44:27
というわけでLinux のFSスレになってしまいましたとさ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:45:43
>>474
>これは、スロットが認識されていないということなのでしょうか?

dmesg|grep cbb の結果を貼ってみろ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:47:39
ext2的には2GB overが使えるけど、
2GB overに対応していないバージョンの wgetで DVDイメージが落せなかった
とかの理由で、2GB overが使えないと思い込んでいるケースもあると思われ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:49:41
479だけど、漏れのところは tar でバックアップを取っていて
バックアップ用にかためたファイルが2GBを超えた辺りで
OSごと落ちる。

これはtarが悪いのか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:54:06
頭が悪い

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:55:07
んなことくらいオマエがパイパンだったころから知っとるわヴォケ

「できねーよ」「できるよ」じゃハナシになってねーだろうが

2ch みたいなクソ溜めで意見交換する際のお作法を知れっつーこった


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:56:28
最近、mozilla から firefox に切替えたんだけど、何か良く固まるね。
mozillaの方がかなり安定しているみたいだけど、まだFreeBSDでは
mozillaを使う方がいいのかな?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:03:56
firefox ではなく、flash plugin とかで固まってるんじゃねーの?


488 :486:2006/05/14(日) 23:14:04
>>487
なるほど。

firefox ってflash plugin と相性悪い?
mozillaも同じように linux-flash7使っているんだけど特に不具合はないんだけど...


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:29:12
mozilla だの firefox だの FreeBSD だの、バージョンその他の情報を一切伏せてるのは、
死んだ爺ちゃんの遺言とかか?

490 :474:2006/05/14(日) 23:35:11
>481
ありがとうございます。こんな感じでした。
cbb0: <TI1410 PCI-CardBus Bridge> at device 6.0 on pci2
cardbus0: <CardBus bus> on cbb0
pccard0: <16-bit PCCard bus> on cbb0
Interrupt storm detected on "irq5: cbb0 ohci0++"; throttling interrupt source
確かになんかirq周りが干渉か何かしているみたいですが自分の拙い知識では
わかりません…


491 :486:2006/05/14(日) 23:36:27
ごめんごめん。
書き忘れていたけど、firefox-1.5.0.3,1, mozilla-1.7.13,2ね。
linuxpluginwrapper-20051113_2
linux-flashplugin-7.0r63
関係しそうな所は、このあたりかな。

FreeBSD 6.1-stableで使っている。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:52:34
rtld.cにpatchあててないのに一票。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:01:08
>>490
PC によっては、そのあたりのリソースの設定を変更できる場合が有るのでやってみれば?

494 :474:2006/05/15(月) 00:23:30
Windowsのコンパネとかみながら修正してみるんでしょうか。
いろいろ調べてやってみます。
ありがとうございました

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:26:16
>>493
まぁデスクトップ環境で使おうとするといろいろ壁にぶちあたるのでMacOSXに逃げた。
サーバで使う分に関してはDebianやGentooよりも使い勝手よいですよ。

496 :486:2006/05/15(月) 00:47:23
>>492
これも書き忘れてたけど、norkのパッチはあててる。
そのため、firefoxでもmozillaでもflashのページは見れているんだけど、
使っているうちにfirefoxの方はフリーズしたりブラウザが落ちたりするんだ。

mozillaの方はほとんど何ともないんだけどね。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:58:47
>>496
たぶんmozillaの方のgeckoが枯れてるからだと思うお

498 : ◆w3xLB5Znbs :2006/05/15(月) 06:02:42
i386の6.0R -> 6.1Rへのmake worldの失敗 &&
6.1Rでのカーネル再構築の失敗するのは俺だけっすか?


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 08:04:40
>>498
どういう失敗をするのさ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 08:25:25
最適化をやめても失敗するんか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 08:37:13
portsからperlのバージョンを5.8.8へあげて
/usr/local/bin/use.perl port
としました。
一部のCGIがエラーになるので調べてみたところ、今までwwwユーザで
動作していたのですがバージョンアップ後はrootで動作していました。
どこを修正すれば、wwwユーザで動作するようになるのか
どなたかご教授をお願い致します。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 08:56:33
rootで動いちゃってるのにのんきだな。

503 :501:2006/05/15(月) 09:03:07
>>502
張り付いて返事まってます...

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 09:15:47
>>501
>一部のCGIがエラーになるので調べてみたところ、今までwwwユーザで
>動作していたのですがバージョンアップ後はrootで動作していました。

↑がよく分からない。Apachetってrootで動かなかった気がするんだけど(suEexcも)、
Apacheのビルドオプションとか実際のエラーメッセージとかどうなんだろ?
5.8.8のするときにパール・モジュールは引き継いだのかな?
/usr/ports/UPDATINGも参照してみてはいかが?

505 :501:2006/05/15(月) 09:28:05
>>504
レスありがとうございます。

動作しないCGIを調べるために、hoge.cgiというperlスクリプトで
ファイル出力をさせてみたところ、rootでファイルが作成されています。
perlモジュールですが、引き継ぎが正常に行われなかったので
CPANから上書きインストールをしました。
Apacheのhttpd.confはUserもGroupもwwwとなっているのですが...


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 10:00:14
まさか、

ApacheのCGIだと動作しないから、そのスクリプトを直接起動した。

とか言うオチじゃねーだろうな?

507 :501:2006/05/15(月) 10:10:52
>>506
いえ、Apacheはcgiを含めて動作しているので外部ネットワークからブラウザ経由で行いました。
エラーが出るのはcgiでファイルを作成する際で、以前はオーナーwwwだったものを
rootで上書きしようとしている時などです。
CGIの実行権限を出力させるスクリプト(下記)
-------------------------------------
#!/usr/local/bin/perl
print "Content-type: text/plain\n\n";
printf "I am %s.\n",(getpwuid($>))[0];
-------------------------------------
の結果でも
I am root
と表示されます。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 10:32:47
/usr/local/bin/perlにsetuidなフラグが付いてたりとかはしないのか?

509 :501:2006/05/15(月) 10:48:33
>>508
ありがとうございます!まさにそれでした。
suidperlを導入した際に付いてしまったのでしょうか...

本当に助かりました。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:35:56
ThinkPad 235 に 6.1R をインストールしています。
LAN Card に corega CG-LAPCCTXD を使おうとしているのですが認識してくれないようです。
ググったら、前スレに同じ質問があるのを見つけたのですが、
その後、使えるようになったのでしょうか?

検索で見つけた、下記のサイトを見ると使えるようですが、
同様にやってみようとしたところ、/etc/pccard.conf がありません。

ttp://ichmy.tea-nifty.com/librettofreebsd/cat4322681/index.html

もしかして、pccardd はもう使ってない?

6.1R でこのカードを使うのは今のところ無理なんでしょうか・・・?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:47:56
>>510
/etc/defaults/pccard.conf

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:03:00
>>468
自己解決しました.

さっぱり問題の切り分けができないのですが,認証まで行けて,そのあと
tcsh がコアを吐いているので

1. とりあえず再度 buildworld/installworld -> 変わらず
2. .tcshrc を読ませない -> login 可

ので,とりあえず関係なさそうな

set dspkanji

つーのをコメントアウトしてやると何の問題もなかったように login できたの
ですが,これって既出の話なんでしょうか.日本語の表示も問題ないようです.

長年 tcsh を使ってきたので,いろいろゴミも溜っているようです.おまけに
最近デスクトップ関係はすべて Mac に移行してしまったので,こっちのユーザ
環境は殆んど触ることもないですし.

ということでお騒がせしました.


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:09:51
以下のように修正してください.

>>512
さっぱり問題の切り分けができないのですが,
->さっぱり問題の切り分けができなかったのですが



514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:10:50
>>498
今日やったけど2時間ちょっとで終わったよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:21:47
北森セレ使ったのかな?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:57:22
>>450
いくらでもあるよー。

Java5も入ったし、これからはFreeBSDが主流になるよ!

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:11:34
>>512
追試として

set dspkanji

を生かして再度 ssh で接続を試みると... 接続できてしまいました.

結果的に設定は何も変更しなくても接続ができたということで,一体何が悪い
のか分かりませんが,結果として問題が解決できたのでよしとしておきます.

一応ご報告まで.


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:25:33
>>510
man devd

519 :510:2006/05/15(月) 22:51:53
>>511,518
ありがとうございます。
調べて試してみます。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:58:44
>>514
まじすか〜*
今度失敗したらここにエラーログ貼り付けてみまぷ


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:18:25
質問です。
FreeBSDをインストールするときにパーティションを自動で切ると
/だけSoftUpdatesが有効になってないのですがなぜなのでしょうか?
手動で有効に出来ますが、デフォルトで無効な理由ってなんでしょうか。
安全性のため?でも/ってほとんど書き込むファイルがない気がします。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 03:22:14
> でも/ってほとんど書き込むファイルがない気がします。
だからじゃん? 答えになってねーけども。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 07:31:44
>>521
確か/でジャーナリングやるとコケた時にヤバいからじゃなかったっけ?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 08:03:36
もちろん/は書き込みが殆どないからsoftupdateの必要がない

初期の実装の時にカーネルのアップデートをしたときにファイ
ルを更新しても少しの間は古い実体が残っているので厨房に
とっては原因不明の容量不足が起きてカーネルをアップデート
できないという問題が頻発したと思う。
softupdateを使うと残り容量が余っているように見えてもファ
イル更新時には使用したときには実体が少しの間残っているか
らね。
なので/についてはデフォルトではsoftupdateをかけていないと
思う。softupdateの動作については調整が入ったかもしれない
けど。/一発なんて使い方はディスクの容量が小さい場合以外
はあんまりやらないでしょ。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 08:06:32
>>523
コケたときにやばいジャーナリングなんか使うなよ。
ext3は止めとけ。
少なくともsoftupdateは安全側に倒してある。
background fsckは使わない方がいいという時期も
(長く)あったけど。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:00:42
FreeBSDってエプソンとかキャノンのプリンターのドライバー入ってるの?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:52:42
softupdate切ってgeom一本の俺はテラストレージデビュー

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:54:22
>527
イミワカンネ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 13:35:29
GNOMEって6.1Rでは2.12がサポートされてるけど
2.14にあげても特に支障がないのかどうか。
アップグレードに先駆けてX.orgを6.9にしたほうがいいのか。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 17:00:00
普段 cygwin から ssh で FreeBSD を使ってたのだが、今日 cvsup して
make world したら Can't open display: localhost:10.0と言われるように
なってしまった。/etc/ssh/sshd_config で X11Forwarding yes を有効にして
/etc/rc.d/sshd restart したがやっぱり同じエラーで kterm やら firefox やらの
窓が飛んでこない。

エスパーいたらなんかヒントキボンヌ

$ uname -a
FreeBSD localhost 6.1-STABLE FreeBSD 6.1-STABLE #0: Tue May 16 13:16:05 JST 2006 root@localhost:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386


531 :530:2006/05/16(火) 17:58:35
すま、/etc/ssh/sshd_config で X11UseLocalhost no とやったらOKになった。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:27:48
ssh -X -Y

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:32:05
sexy

534 :530:2006/05/16(火) 18:32:07
すま、以前から
$ ssh -XY 192.168.0.2 -l username
とやってて、make world 前はOKだたのです。
sshd_config は今回初めて触りましたです。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:35:13
>>534
今から 192.168.0.2 にハッキング開始します。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:50:22
>535
127.0.0.1に向けてツール撃つ厨房を思い出した

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:50:56
すみません。
超初心者です。
これから、はじめたいとおもって、インストールを試みたのですが、ココでよくわかりません。
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d41602.jpg
何か、10秒後に、再起動して、フロッピーを、boot→1→2→boot→
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d41602.jpg
10秒後に、再起動して、フロッピーを、boot→1→2→boot→
・・・
の繰り返しです。
どうすれば、インストールが出来るようになるのでしょうか?
本当に、くだらない事ですが、教えてください。
よろしくお願いします。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:00:43
>>537 まずそのメニューで2を押してください


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:18:46
>>538
お返事ありがとうございます。
2をおしたら、10秒後に、再起動して、フロッピーを、boot→1→2→boot→
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d41602.jpg
10秒後に、再起動して、フロッピーを、boot→1→2→boot→
・・・
の繰り返しです。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:22:04
すみません。
何回か1でもやってみました。
そしたら、こんなメッセージが出てきました。

FreeBSD i386 boot
default: 0;fd(0,a)/boot/loader
boot:_

これで、何かするのでしょうか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:29:37
FreeBSD Toolkit 買ったけど
CD-ROM じゃなくて CD-R だった

なんでやねん!!

長持ちしないやないか!!

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:38:18
一般に、多量プレスのCD-ROMよりもCD-Rの方が寿命が長いというのが定説だが。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:46:53
>>537
これってインストール前?
インストールは完了してるの?

とりあえずフロッピーよりCDからインストールした方が良いかと

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:47:49
CDドライブ無しノートPCです

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:50:25
フロッピーからやったことないから分からないや
すまそ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:51:56
>>542
ウソー(*_*)

2.0-RELEASE から買っているがこんなの初めて(>_<)

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:52:30
とりあえずノートの機種名をかいてみたらどうだ?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:54:57
IBM ThinkPad TYPE 2609-51Jです。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:09:21
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d41640.jpg
すべて押してみたんですが、このようになって、自動で再起動です。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:45:12
>>542
ソースは?

CD-Rは太陽光にさらしたらすぐにダメになるというのが定説だが。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:07:23
>>549
press key って書いてあるんだけどさ、押したの?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:23:10
質問なんですが、多くのWebサイトで、/etc/make.conf に
CFLAGS=-O -pipe
と設定するように書いてあるんですが、make.conf に何もCFLAGSを設定せずにmakeすると
-O2 -fno-strict-aliasing -pipe が指定されているように見えます。
なぜわざわざデフォルトよりも最適化を少なくしてしまうんでしょうか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:26:29
>537
フロッピ破損してね?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:33:42
勘で言うと、ACPI やめるといい気がする。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:47:28
>>550
太陽光に弱いかどうかはメディアの素材や質による。
昨年晩夏頃から数百枚のCD-Rをベランダに吊してたんだが、
冬になってチェックしてみたら、確か三菱だったか、青いアゾの
ディスク数十枚はほとんど全てが消えてなかった。
名前に反して? 太陽光に弱かったのは太陽誘電。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:01:35
語ろうスレでも書いている香具師がいましたが、
新しいnVidiaのドライバがportsに入らないのは何か政治的な
圧力でもかかっているのですか?


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:09:44
>>552
昔に書かれたドキュメントか、あるいは、
/usr/share/examples/etc/make.confにまだ、そう書いてあるから。

ちなみに、/usr/src/share/mk/sys.mkのデフォルトのCFLAGSは、

-O -pipe

から、

-O2 -fno-strict-aliasing -pipe

に一年半くらい前に、切り替わっている。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:32:34
>>526
つ foomatic-db


559 :558:2006/05/16(火) 23:34:12
>>526
つ gimp-print ( WITH_CUPS=yes )
追加。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:36:39
>555
なぜそんな奇行を?
鳥避けか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:38:59
nVidiaのnforce4などでGeForce二つつけて、SLIってできますよね。
これってFreeBSDでもいけるんでしょうか。
x11perf やらが 変わるんでしょうか。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:01:44
>>560
まぁ、確かに鳥避けにも役立ったけど、本来の目的は
ディスクを捨てる前にデータを消去してしまうこと。

ディスクを割ったり記録面を切り裂いたりすると、フィルムが細かく
砕けて散ってしまい、うざいしだけでなく吸い込んだら体に悪そうだし
電子レンジにかけるのは楽なんだけど、ヤバそうなガスが出るし。

他にも記録面をガムテープで剥ぎ取るとか、一月ほど水につけて
おくと記録面に水が浸透して読めなくなるとか、色んなテクがある
らしいのだけど、他の方法はまだ試してない。

CDRのレーザーでディスクの消去とかできるといいんだけど。
そういう製品もあるにはあるけど、アホみたいに高いんだよね。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:05:29
>>555
>ディスク数十枚はほとんど全てが消えてなかった。

うわぁ、意味が2通りにとれるよ。
「消えて、(データが)無かった」じゃなくて、
「消えてはいなかった」だよね?

三菱の青いアゾが最強ってこと?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:12:26
>>562
つ「CD-Rセキュリティツール」
つ「CD-R対応シュレッダー」
ttp://store.nifty.com/event/event.aspx?event=sec_p05


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:15:11
>>556

>MAINTAINER=danfe@FreeBSD.org

ちゃんと連絡先が書いてあるんだから直接聞け。
早く欲しければ自分でパッチを書いて send-pr しろ。
自分でやりたくなければやってくれる人に金を払え。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:21:00
>>556
自分で勝手に上げてますよ。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:27:12
>>563
これは失礼。「消えてはいなかった」です。
それほど多種のメディアをチェックしたわけでもないから、
三菱が最強かどうかは知らないけど、よく言われるように
アゾ系の方が耐光性が強いのは間違いないみたい。

シアニン系の安いメディアは対光剤をケチっているのか、
それはもう瞬殺(1日で死亡)だったし、誘電のは2,3日
程度ならC2エラーもほとんど増加せず、非常に優れた
エラーレートだったものの、一端崩れ出すとあっというま。
1週間も経てば明らかに色が褪せてしまうし、1ヶ月後には
色素が完全に抜けて、プレスCDみたいな銀盤になってた。

>>564
ども、あとでゆっくり見てみます。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:55:08
>>561
SLI使えるよ。

ただし、FreeBSDを使っていてSLIの恩恵を受けれるチャンスがどれくらい
あるか微妙だが...
WindowsだってSLI使うのは、3Dゲームの派手なやつぐらいだろ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:07:12
>>568
CAD を忘れないでください…

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:22:26
amd64でgnome2を入れようとしてるのですが、

===> gtk-2.8.17_1 depends on file: /usr/local/share/mime/magic - found
===> gtk-2.8.17_1 depends on file: /usr/X11R6/share/icons/hicolor/index.theme - not found
===> Verifying install for /usr/X11R6/share/icons/hicolor/index.theme in /usr/ports/misc/hicolor-icon-theme
===> Vulnerability check disabled, database not found
=> hicolor-icon-theme-0.5.tar.gz doesn't seem to exist in /usr/ports/distfiles/.
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/.
fetch: transfer timed out
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.se.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/.
fetch: transfer timed out
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.uk.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/.
fetch: transfer timed out
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.ru.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/.
fetch: transfer timed out
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.jp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/.
fetch: transfer timed out
=> Attempting to fetch from ftp://ftp.tw.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/.

となってそこから先に進めません。ネットワークへの接続はできているのですが、
これは接続先の問題なのか、漏れの方の問題なのか、アドバイス頂けると多謝です。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:31:19
>>570
ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/ports/local-distfiles/kwm/
には繋がる(hicolor-icon-theme-0.5.tar.gzも存在する)ので
>>570の問題かもYO

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 01:37:46
最後のドットが気に掛かるな

573 :570:2006/05/17(水) 01:51:03
>>571さん、>>572さん
どうもです。おっしゃるように、ftpサーバにはちゃんとつながりました。
それで、そこからhicolor-icon-theme-0.5.tar.gzをもらってきて、
/usr/ports/distfiles/に置いて作業をしたら大丈夫でした。

>>572さんの御指摘のようにドットが気になります。

アドバイス本当にありがとうございました。


574 :570:2006/05/17(水) 02:23:57
自己レスすんません。原因が判明したっぽいので一応御報告まで。
今使っているDebianマシンのshell設定ファイルをコピーして
使っていたのですが、そこで定義してたFTP_PROXYが原因だったようです。
これをunsetしたら問題なくダウンロードできるようになりました。

勝手に騒いでほんとにすみませんでした。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:01:43
net/isc-dhcp3-serverですが
今朝、portupgrade かけたら
起動スクリプトにエラーが発生してしまいました。
/usr/local/etc/rc.d/isc-dhcpd.sh start
/usr/local/etc/rc.d/isc-dhcpd.sh: ERROR:
dhcpd_devfs_enable and dhcpd_makedev_enable
are mutually exclusive. enable only one!

FreeBSD 4.9-RELEASE です。

どうやればいいか誰か教えて

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:13:33
まず4.11か6.1にうp

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:14:36
dhcp_devfs_enable=NO
dhcp_makedev_enable=YES
じゃね?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:04:29
575です。576 577 ありがとう
おかげで助かりました。

とりあえず
vi /etc/rc.conf で
dhcpd_devfs_enable="NO"
dhcpd_makedev_enable="YES"
に変更

cd /usr/ports/net/isc-dhcp3-server
make reinstall

で再インストール、しかし、前のdhcpdがプロセスとして残ってたのでkillして
/usr/local/etc/rc.d/isc-dhcpd.sh start
しました。

しかし、気になるのが
/var/db/dhcpd/var/run/dhcpd/dhcpd.pid
/var/db/dhcpd/var/db/dhcpd/dhcpd.leases
と以前と場所が変わっている。
おかげで、webminの設定まで変更しなければいけませんでした。
なんか、ここの設定いつも変更しているような気がする。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:08:26
ん?dhcpd_chroot_enable="YES"とかやってんの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:16:22
575です。

dhcpd_chroot_enable="YES"
になってました。
おまけに
dhcpd_rootdir="/var/db/dhcpd"
と、なるほどなぞが解けました。

「よく読め自分」と言うことでした。
まさかこのあたりに仕様の変更があったとは....

ありがとう。579

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 14:22:01
$HOME の .login_conf ってどのアプリが使うファイルなんですか?
.

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 14:27:39
man login.conf

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 16:16:30
>>582
ありがとうございます。man sh と man tcsh してました・・・

584 :前スレ978:2006/05/17(水) 16:28:08
6.1RCだかでDDSにdumpして、二本目のテープに入れ替えた後進まない話、
その後6.1-RELEASEのタグが打たれたところでアップデートしても変わらず。
そこで、ファイルシステムがUFS1だったことを思い出し、
同じ内容が入ってるUFS2のディスクでやってみたら無事にdumpできた。
なので、問題のディスクもUFS2に変更して解決。
つうわけで、6.1付近のdumpはUFS1にちゃんと対応できてない?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:39:27

ファイルシステムの「/」パーティションの容量確保が少なすぎて
容量オーバーになってしまいました。
dfコマンドで調べると、残り0%な状況です。
/を占拠している容量のデカイ無駄ファイルを削除したいと思いました。

「/」パーティション(スライス?)の中の
どのファイルがどれだけ容量を喰っているか
ファイルを大きい順にリスト表示していらないファイルを消したい感じです。
UNIX系OSは初心者なので良いコマンドが思いつきません。

何か良いコマンドはありませんでしょうか?
FreeBSD6.0 を使用しています。
よろしくお願いします。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:52:57
>>585
du -ax / | sort -nr

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:53:08
man du


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:54:15
今ってportsのphp5変になってる??

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:16:39
distfile で size mismatch なら、ウチでも出てた。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:18:49
いっしょだ
5.1.4にしたいんだが待つしかないか

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:54:35
>>586
ありがとうございます。できました。

>>587
それだと、なんか英語の文字が表示され、(END)のところでハングしてしまって、
パソコンをリセットしました。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:55:14
distfile 削除してもダメなのか? うちは普通に5.1.4だけど

$ php --version
PHP 5.1.4 (cli) (built: May 10 2006 18:04:55)
Copyright (c) 1997-2006 The PHP Group
Zend Engine v2.1.0, Copyright (c) 1998-2006 Zend Technologies


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:57:20
>>591
pager が more とか less になってるんだろうから、man から抜けるのは q だ。
ハングとか言ってるってことは more にしてるのか?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:58:10
>>591
> なんか英語の文字

それはマニュアルだ、普通に読め。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:20:03
shutdown する前に電源ボタンを触るなとママンに言いつけられなかったのか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:37:27
最近は、電源ボタン押すと shutdown 走るからなぁ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:48:56
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader162170.jpg
gtk+-2.8.17をインストールしようとしたらこのようなエラーが出てくるのですが
どのようにすればインストールを続けられるようになりますか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:07:47
>594
今までで一番ワラタ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:11:54
linux互換機能を使いたいんですが、fc3とSuse9.3で迷っています。
linux_baseはどれがお勧めですか?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:25:11
>>599
coLinux

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:35:40
distも消してportsnap extractで構築し直しても無理だった
待ちかぁ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:43:23
distinfo をテケトーに書き換えるという手も有るがな。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:48:35
>>602
1. rm distinfo
2. make fetch
3. make makesum
4. make install
  :
  :
n. send-pr

手順は、こうかな。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:51:19
ports-bugs探せば出てくるよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:53:21
portsの方には、そんなことするやつは首を締めてやりたいとか
過激なこと書いてるのもいるけど

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:59:20
% tar -czvf dir.tar.gz /home/user/dir
これで出来た圧縮ファイルを、
% tar -xzvf dir.tar.gz
で展開すると、home ディレクトリから作成されます。

上の階層のディレクトリは必要無いので、
単純に dir ディレクトリから展開されるオプションはあるのでしょうか
(マニュアルを確認してみましたが、よく分かりませんでした)

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 05:14:11
-C

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 07:40:52
--strip-components
じゃないか。

609 :585:2006/05/18(木) 08:22:33

>>586
>>587

ありがとうございました。
無事解決できました。

>>591

この人私じゃないですw


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 08:46:39
>>608
そうですね。

以前は、例えば次のようなことをやってました。
$ mkdir -p dir home/user
$ ln -s $PWD/dir home/user
$ tar xkzvf dir.tgz
$ rm -rf home

611 :597:2006/05/18(木) 12:25:45
よく考えたらSCIMのスレできいたほうがいいような気がしたので
そっちで聞いてみます。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:12:15
>606
最初の手順を
cd /home/user
tar cvzf dir.tar.gz dir
とすればいい。
そうでないなら展開してから mv

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 16:25:18
それは違うでしょ

614 :606:2006/05/18(木) 16:51:52
>>607
% tar -czvf dir.tar.gz -C /home/user dir
で出来ました

>>608
マニュアルに書いてなかったので、
Googleで「tar "--strip-components"」としてみたところ、
色々出てきましたが、自分には理解できませんでした

>>612
実は root からの特定ユーザ領域のバックアップの為のシェルスクリプトなのですが、
単純にそのような方法でもOKのようです。

みなさんありがとうございました。
一番スマートそうな、>>607を使用してみます

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 20:12:04
/usr/ports/UPDATEINGに書かれている方法でGNOME2.14.1への
アップグレードを行っているのですが、
libbonobo-2.14.0_2 をインストールする途中で

Bonobo_Sample_Echo.h:48: error: syntax error before "struct"
Bonobo_Sample_Echo-common.c:43: error: syntax error before "struct"
gmake[3]: *** [Bonobo_Sample_Echo-common.o] Error 1
gmake[3]: Leaving directory `/usr/ports/devel/libbonobo/work/libbonobo-2.14.0/sa
mples/echo'
gmake[2]: *** [all-recursive] Error 1
gmake[2]: Leaving directory `/usr/ports/devel/libbonobo/work/libbonobo-2.14.0/sa
mples'
gmake[1]: *** [all-recursive] Error 1
gmake[1]: Leaving directory `/usr/ports/devel/libbonobo/work/libbonobo-2.14.0'
gmake: *** [all] Error 2
*** Error code 2

Stop in /usr/ports/devel/libbonobo.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/x11/gnome-screensaver.
** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portupgrade87531.0 ma
ke
** Fix the problem and try again.
** Listing the failed packages (*:skipped / !:failed)
! x11/gnome-screensaver (xscreensaver-gnome-4.22) (new compiler e
rror)
---> Packages processed: 0 done, 0 ignored, 0 skipped and 1 failed

とエラーを吐き出されてしまったのですが
どのようにすればエラーを解消できるのでしょうか?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 20:52:32
やってないじゃないか

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:20:09
FreeBSDは初めてなんですが、portsのdistinfoの情報がアレなときって結構あるんですか?
php5.1.4入れようとした時にちょっと躓きました。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:49:10
6.1を入れて、portsをcvsupで最新にしてfirefox-1.5.0.3 を入れたのですが
gnomeメニューからでもターミナルからでも、無言で無反応で起動しません。

ググったところ、1.5.0.2でも似たようなことがあったみたいなのですが、
具体的な解決方法はわかりませんでした。皆さん普通にFirefox使えてるって
ことは漏れ固有の問題な気もするのですが、なんかアドバイス頂けると
多謝です。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:15:19
mv ~/.mozilla ~/.mozilla.back
して、まっさらな状態でfirefox起動してみるのもひとつ。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:25:43
>>619 さんに同意。
それと、
% firefox -P your_profile -safe-mode
も。(プラグインとか無効化したセーフモード)

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:29:22
portsからインストールすると、/usr/local にインストールされるんですが
自前でソースからビルドしたものは皆さんどこにインストールしてますか?

622 :618:2006/05/19(金) 00:34:56
>>619さん、>>620さん

マジ感謝です。神。
mv ~/.mozilla ~/.mozilla.back
で、いけますた。
OSインストールした直後だったので、個人の設定とかプラグインとか何も入れて
なかったので、.mozillaが原因とは思いもしませんでした。

素早く簡潔に完璧なアドバイスを頂けて、本当に感謝しております。ありがとうございました。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:44:50
>>622
diff とって何が原因だったのか調べてよ

624 :620:2006/05/19(金) 00:48:06
ところでportsにfirefox用プラグインwww/adblock等があるけど、
これ使って入れてユーザでfirefox立ちあげて拡張マネージャみると
どうなるんだろ。デフォルトでプラグイン刺さってるんだろうか

調べるのはやだ ('A`)

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:19:01
俺も調べるのはやだ ('A`)




626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:37:50
zsh入れようとしたら、依存関係があるのでと出ました。
その後、再起動すると、xがたちあがりません。
lost+foundというディレクトリが出来ています。
fsckしても直らないので
しかたなく、復旧作業に入り、重要なファイル関係をフロッピーに
CPしました。

newfsして、新しいHDに、環境を構築しようとしていますが、あと何をすれば
いいでしょうか?古いHDをフォーマットしなおして、中身全部消して
新HDに写して終わりでいいですか?あと、クラッシュの元凶だったzsh
ためしてみたいです。これをdeployするのが、結構むずかしいです。

愚問だよ。逝ねは、カンベンしてください。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:45:49
↑日本語の初心者なら英語でもおけ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:35:41
センスあるなぁ・・・wwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺にはそういう文章は書けん。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:37:32
英語も初心者だったらどうすればいいんだろう

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 04:48:14
ロシア語で考えるんだ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:13:51
(・∀・)スパシーボ!!!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:00:52
仮想コンソールでグラフィック表示のプログラム、たとえばzgvのようなものを作りたいのですが、
svgalibをつかう以外のやり方、たとえばlinuxのフレームバッファデバイスのようなやり方にはどのようなものがあります?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:04:58
今、FreeBSD 6.1Rを複数のPCにインストールしようとしているのですが、
ISOイメージがCD-ROMサイズだと packagesのインストールのときに
disc1とdisc2を頻繁に交換しなければなりません。

DVDサイズで一枚に全てのpackagesが収まっているようなISOイメージは
ありませんか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:19:07
どれか一台を package サーバーにすればいいんジャマイカ?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:21:04
新しいモノ好きなのにportsは使わないのね



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:34:19
配布pkgのmake変数って公開されてますかね?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:53:19
make変数ってなんだ?
オプションの事か?

packageなんてportsから作ればいいんじゃないの?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:01:27
6.0-Rから6.1-Rに変更した後、gdmを更新したら、
キーボード入力を受け付けず、ログインさえ出来ません。
マウスは使えますし、gdmを切った状態ではキーボードは使えています。
どうしたら良いのでしょうか?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:13:45
日本語入力ができないのでおかしいと思ったら、
.xsessionの実行権限を与えていなかったorz。
記念カキコ。
FreeBSD6.1,KDE,を使用しているのですが,お薦めの2chブラウザはどれですか?
また最終的にはプログラムの勉強をしたいので、お薦めの開発環境も教えてください。
Perl から始めて、JABAとCを勉強したいです。就職のためにCOBOLも勉強したいです。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:24:54
COBOLってまだ就職に役立つの?

641 :639:2006/05/19(金) 19:34:52
>>640
地元の農協の募集にCOBOLの実務経験と書いてあったので。。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:54:02
>>641
> COBOLの実務経験
募集要項が実務経験じゃあ今から勉強しても遅いだろ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:05:15
>>639
今、COBOLやるよりもJAVAやった方がはるかに役にたつと思うが、
JABAと書いているようではダメだと思う。
いや、それとも単に漏れが知らない言語なのか...

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:13:35
>>633
OSMのDVD-ROMに収録されるまで待つ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:16:30
>>639
せっかく勉強しているんなら
Windows版のブラウザに負けないくらいのやつをつくってくれよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:30:45
PerlからJABAやCはきっつくないかな・・・
決してPerlが悪いわけじゃないけど、独学でPerlすると
酷く悪い癖がついてしまいそう。
最低限、use strict; だけは一番最初に覚えて欲しい。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:58:49
ストレス社会で闘うあなたに。GABA

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:31:36
スレスト社会で闘うあなたに。VIP

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:45:13
>決してPerlが悪いわけじゃないけど、

いやそれは ダウト! って言ってもいいような

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 02:05:06
↑↑↑↑ ここまで Java ↑↑↑↑

初心者をからかうつもりは断じてないが
これ以後は JABA でヨロリク

↓↓↓↓ ここから JABA ↓↓↓↓

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 02:40:06
ダーンシングクィーン

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 09:54:12
PerlからJABAやCはきつい・・・きつすぎる。

JABAやCを覚えたいなら最初からJABAやCを使えばいい。
わざわざ遠回りする必要がどこにある?アフォか?


断じてPerlが悪い。
独学でPerlすると酷く悪い癖がついてしまう。
しかも本人はそれが酷く悪い癖だと思わないところがさらに悪い。

use strict; は事の本質とは無関係。
使ったところで解決する問題ではない。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 09:57:18
6.0RでnForce2チプセト搭載の一部のマザボを使うと、IDE/ATAPIが不安定で
固まるという問題があったけど、6.1Rでも、まだ直ってないよね?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:04:52
>>639
こだわりないならCからやっとけば?

アセンブラとCやって他言語移ったほうが計算機のしくみを良く理解できると思う。
C勉強してコード読もうや。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:18:00
>>643
うちの職場での理想像は、
「COBOLもJAVAも分かって、双方の専門バカの橋渡しが出来る人」
だな。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:26:38
>>653
一部のマザボって具体的には何?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:56:23
流れぶった切ってごめん。
FreeBSD 6.0でPortsからwww/opera、www/linuxpluginwrapperとwww/linux-flashplugin7をいれて、

cd /usr/src/libexec/rtld-elf
fetch http://people.freebsd.org/~nork/rtld_dlsym_hack.diff
patch < rtld_dlsym_hack.diff
make depend && make obj && make && make install

cd /usr/X11R6/share/opera/plugins
ln -s /usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/flashplayer.xpt ./
ln -s /usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/libflashplayer.so ./

cd /usr/local/share/example/linuxpluginwrapper
cat libmap.conf-FreeBSD6 >> /etc/libmap.conf

とやって最後に vi /etc/libmap.conf で
[/usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/libflashplayer.so]を
[/usr/X11R6/share/opera/plugins/libflashplayer.so]に変更。

これで opera -debugplugin で起動すると
opera: [plugin failed] /usr/X11R6/share/opera/plugins/libflashplayer.so, /usr/lib/libpthread.so.2: undefined symbol "_keven"

となってFlashが再生されません。opera:pluginsにもないのでやっぱりfailedしてるようです。
Firefoxの記事ばかりで、更にこれ以上のことはどこも書いていないようです。
ということは、なにかおれが間違っていると思うんだけどもうわからないorz
誰か助けてください…。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:58:51
間違えたorz
最後の opera -debugplugin の Undefined symbol は
"_keven" じゃなくて "_kevent" でした。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:01:55
シンボリックリンクだから
> [/usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/libflashplayer.so]を
> [/usr/X11R6/share/opera/plugins/libflashplayer.so]に変更。
しなくていいんじゃないでしょか。というかしちゃだめなんじゃ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:03:13
>>656
ASUS A7N8X deluxe(E-dxではないほう)

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:07:40
>>659
返事ありがとう。
libmap.confなんて触ったことなかったくらいなんですが、
変更したのは訳がありまして、デフォルトのままで opera -debugplugin すると

opera [plugin failed] /usr/X11R6/share/opera/plugins/libflashplayer.so, Shared object "libpthread.so.0" not found, required by "libflashplayer.so"

となってやはり動きません…。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:23:21
libmap.conf確認

[/usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/libflashplayer.so]
libpthread.so.0                 libpthread.so.2    # <- これがないとか?
libdl.so.2                      pluginwrapper/flash7.so
libz.so.1                       libz.so.3
libm.so.6                       libm.so.4
libc.so.6                       pluginwrapper/flash7.so

opera使ってないからあとはわかんない

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:46:07
>>662
確認してみたけども書いてある内容は全く同じでした。
変なことになってるのかと思って
# [ALPHA SUPPORT] Flash7 with Mozilla
が書かれている区域以下を全部消してみたりしましたがだめでした。

[/usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/libflashplayer.so]
だと Shared object "libpthread.so.0" not found と言われ、

[/usr/X11R6/share/opera/plugins/libflashplayer.so]
とすると、/usr/lib/libpthread.so.2: Undefined symbol "_kevent" となります。

libmap.conf使わないで、
ln -s /usr/lib/libpthread.so.2 /usr/lib/libpthread.so.0
とすると、Undefined symbol "_kevent" となります。

プログラムの動作原理はよくしらないんですが、これはlibpthread.so.2が呼んでる別のライブラリを
ちゃんとリンクできてないってことなんでしょうか?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:12:00
cvsupする際にrefuseにports/gamesを書いているのですが、これでcvsupした後に
portsdb -Uu すると、ports/gamesの依存関係でデータベースの更新ができないと
言われてしまいます。
src/gamesをrefuseに書いたときも同様に、make buildworldでゲームの依存で
エラーが出てしまいます。

refuseにgamesを書くという例はネットにもたくさんあるのですが、
この問題については記述を発見できませんでした。漏れが非常に初歩的な
間違い&勘違いをしている可能性が高いのですが、どうやってこの問題を
回避できるのかアドバイスお願いできますでしょうか。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:14:11
安さにつられてDellのPowerEdgeを購入し、6.1を入れました。
音が鳴らないのは寂しく、サウンドカードを追加したいのですが、
今頃は、 何を買えばすんなり認識されるでしょうか?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:34:35
>>663
へぇ、Flash6でも、サポートされてないのに、Flash7の方は、サポートされてたんだ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:35:06
USBのがあるよ

http://www.loas.co.jp/LoasWebProduct/search06/M/search06_4967101184342.html

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:40:58
ここ
http://www.jp.freebsd.org/
と、ここ
http://www.freebsd.org/ja/
って、重複サイトですか?


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:54:26
重複サイト って何?多分違うよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:58:27
本家翻訳サイトと国内跡地サイトの違い

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:03:00
>>666
されてないんではないでしょうか。
だからlinuxpluginwrapperを使うのでは?

flashplugin-mozillaっていうのがFreeBSDネイティブらしいので入れてみたら起動しました。
opera:pluginsにも認識されていたので行けるかと思ったけど、
Flashのあるサイトを表示すると、ターミナルに
/usr/libexec/ld-elf.so.1: /usr/X11R6/lib/browser_plugins/libnpflash.so: Undefined symbol "pthread_mutex_lock"
などと表示されて結局再生できませんでした。
またlibpthread.soあたりのようです。
もうわからないのでFlashは諦めます…。
どうもありがとうございました。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:52:06
>>671
www/linux-operaならflash7いけるけど。

www/linuxpluginwrapperとwww/linux-flashplugin7入れて、

cd /usr/X11R6/share/opera/plugins
ln -s /usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/flashplayer.xpt ./
ln -s /usr/X11R6/lib/linux-flashplugin7/libflashplayer.so ./

cd /usr/local/share/example/linuxpluginwrapper
cat libmap.conf-FreeBSD6 >> /etc/libmap.conf
だけでよかったとはず。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:19:10
>>672
おおおーーー、動きました!
助かりました。どうもありがとう。

これはもうFreeBSDネイティブのOperaは無用の長物ですね…。
とはいえLinux関連のportsいっぱい突っ込まれたので
ネイティブで動いてくれた方がすっきり気持ちよくなれそうなのでGPLFlashガンガレ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:23:56
FreeBSD 6.1-RELEASEでwww/linux-flashplugin7 on firefox使える?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:06:32
使えるよ、たまにcore吐くけど。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:47:03
cvsupでとってきたsrcのバージョンって
src以下のファイルのどこかに書いてあります?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:21:47
/var/db/sup(supファイル中のbaseで指定)の下

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:29:00
>>675
サンクシ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:30:44
linux binary を使わずに flash 見たいんですけど・・・

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:56:08
安西先生・・・

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 20:35:37
firefoxで pdf見るために/usr/ports/japanese/acroreadをインストールしたけど、見れんぞ。
何か、間違ってるか?

次のことを試してみたけど。

/etc/libmap.conf を次のように書き換え
#[/usr/X11R6/Acrobat7/Browser/intellinux/nppdf.so]
/usr/X11R6/Adobe/Acrobat7.0/JPN/Browser/intellinux/nppdf.so

シンボリックリンクの作成
cd /usr/X11R6/lib/browser_plugins
ln -s /usr/X11R6/Adobe/Acrobat7.0/JPN/Browser/intellinux/nppdf.so

この後、firefoxを起動して、about:pluginsとしても認識されとらん。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:09:08
/usr/ports について教えてください
make search name="???"
で検索したときにでてくるportsの説明文章を
既に目的のディレクトリに移動したあとに
もう一度見たいときはどうすればいいのでしょうか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:12:51
less pkg-descr

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:13:30
>664
make buildworldの方は/etc/make.confに
NO_GAMES=YES
を追加すればgamesをビルドしなくなるはず.
NO_*は他にもあるので後はgoogleか何かで.

>681
最近はシンボリックリンクを置くのは
/usr/X11R6/lib/browser_linux_plugins/
ではなかったか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:39:32
>>682
ScrollLock

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:52:42
Xの起動時に読み込まれるファイルや順番に付いて書いたさいととかってありませんか?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:59:10
>>686の言う「X」が、KDEだのGNOMEだのでないことを祈る。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:10:00
この前6.0Releaseから6.1Releaseに移行しました。
それに伴い、以前は
X -query myhost
でxdm経由でアクセスできていたのが、
できなくなってしまって困っています。
/usr/X11R6/lib/X11/xdmの
xdm-configのDisplayManage.requestPort: 0はコメントアウトし、
Xaccsessには*.mydomain.comのエントリを入れています。
pamの問題かとも思ったのですが、
いまいちよくわからず、
/etc/pam.d/xdmの
auth required pam_nologin.so no_warnや、
password required pam_deny.soを別々にコメントアウトしてみましたが、
うまくいきません。
どうしたらよいのでしょうか。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:18:58
>>674
>FreeBSD 6.1-RELEASEでwww/linux-flashplugin7 on firefox使える?
こちらをどうぞ。
http://blog.livedoor.jp/wxgdy972kenken/archives/50654323.html


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:53:09
>>686>>687
いや、これだろw

/etc/X11/<cmdline>
/usr/X11R6/etc/X11/<cmdline>
/etc/X11/$XORGCONFIG
/usr/X11R6/etc/X11/$XORGCONFIG
/etc/X11/xorg.conf-4
/etc/X11/xorg.conf
/etc/xorg.conf
/usr/X11R6/etc/X11/xorg.conf.<hostname>
/usr/X11R6/etc/X11/xorg.conf-4
/usr/X11R6/etc/X11/xorg.conf
/usr/X11R6/lib/X11/xorg.conf.<hostname>
/usr/X11R6/lib/X11/xorg.conf-4
/usr/X11R6/lib/X11/xorg.conf


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:53:58
6.1Rで迷子を捜してます。
R5.x以前にあったという、libskey(S/Key libraries)は
どこにいっちゃったんですか?

それから、せっかくrc.confにコメントとかいれてたのに、
sysinstall立ち上げただけで、/etc/rc.confを勝手にソートって・・・ヤメチクリー


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:09:38
つ「man opie」

skeyは5.*で消えましたね。opieに書き換えるしかなさげ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:47:06
なんか FreeBSD って泥沼だな
Windows のほうがいいぞ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 04:07:51
コピペ乙


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:48:20
>>664
INDEXはrefuseで不完全になったports treeではbuildできません。
そもそも自分でINDEXをbuildする意味はまったくありませんので
portsnapを使うか(man portsnap.conf|less +/REFUSE)、もしくは
http://www.FreeBSD.org/ports/INDEX
を持ってきましょう。INDEX-5/-6/-7もあります。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:04:57
FreeBSD 6.1/amd64でFreeBSDの32bitバイナリを動かすにはどうすればよいのでしょう?
Linuxの32bitバイナリは動かせるのですが・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:05:58
BSDでルータを作ってVLANをはり、
さらにVLANごとにSTPをはしらせようとしています。

man if_bridgeでstpの走らせ方を見たところ、
ifconfig bridge0 create
ifconfig bridge0 addm デバイス名 stp デバイス名 up

でいけるようなのですが、デバイス名のところに仮想デバイス
を入れたところ、うまくSTPがはしりませんでした。
(ifconfig bridge0 addm vlan0 stp vlan0)

実デバイスでやってみたところうまくいったのですが、
どうして仮想デバイスだとうまくいかないのでしょうか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:14:15
newconfig vs newbusの歴史を知るには、何を読めばいいか教えてください


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:32:35
>>698 釣り乙
ttp://slashdot.jp/comments.pl?sid=316077&op=&threshold=1&commentsort=3&mode=thread&pid=940429#940509

次はNetBSDの危機(w

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:46:27
>>698
メーリングリストのアーカイブでもみれば?

701 :698:2006/05/21(日) 18:02:33
>>700
そんなふうに突き放すのではなく、口移しするように優しく導いてください


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:42:13
>>696
ええっ?まじっすか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:10:53
>>701
写真うpよろしく

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:44:14
>>664
なんでportsdb -Uu なん? 単純に-Fu使えば?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:55:35
誰かintel mac で FreeBSDを試した人いないかい?
Mac miniの超静音サーバをたてないのだが動くのか

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:04:07
portsのphp5.1.4がインスコできるようになりましたね


ソースからインスコしたphp5.1.2とportsからインスコしたmysql5を使っていて、
今回portsからphp5.1.4をインスコしました。
すると、今までmysqlの中にutf-8で格納されていた文字データが????となって読めなくなりました。
phpで取得した文字列も、mysqlクライアントで覗いたときの文字列も????になります。
ただしMTが作ったデータはちゃんとutf-8で格納されていて正常に読めるようです。

mysqlの設定はもちろん変えていないし、php.iniのmbstringの文字コード設定も前と同じなはずです。

なぜこのような変化が起こってしまったのか分かるかたいますか?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:24:53
>705
たてないのかよ!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:43:39
今日初めてFreeBSDインスコして、
http://sakura.take-labo.jp/freebsd/i386-ports.html
見ながらportsの設定してるんですが、/etc/cvsup/ports-supfile の *default host= を
設定しても portinstall すると指定外の(海外の)サイトを読みにいってしまいます。
CVSupとかいうのと、portinstallの設定は別なんでしょうか?上記サイトにはその旨
記述が無いのですけど…


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:50:25
uimとuim-anthyとanthy入れたけど変換候補メニューが出ない 助けて

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:18:49
portsだけならむしろportsnap

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:44:25
FreeBSDユーザって未だにtwmとか使っているってほんとうですか?
GnomeとかKDEとかは邪道だって聞いたんですが。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:51:49
>>708
>CVSupとかいうのと、portinstallの設定は別なんでしょうか?

portinstall の設定って何?
distfile 拾ってくるのは、Makefile に書いてある MASTER_SITES からだと思うが。

>上記サイトにはその旨記述が無いのですけど…

そのサイトに記述が「ある」とどうして思ったのか?

713 :708:2006/05/22(月) 00:01:19
質問取り下げ。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 00:02:16
>>711
釣りはスレにネタがないときにするのがベター

715 :708:2006/05/22(月) 00:51:00
>>711 は自分みたいなタコが出たおかげで湧いた蛆虫か?
とりあえず、申し訳なかったです>FreeBSDユーザーの皆様


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 05:17:26
俺、fvwm2 使ってるわ・・・orz


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 08:21:23
X使ってませんがなにか?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 08:26:42
>>715>>708
元の話だけどportinstall(=portupgrade -N)でソースコードを持ってくる
デフォルト設定は/etc/make.confに

MASTER_SITE_BACKUP?= \
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/distfiles/${DIST_SUBDIR}/
MASTER_SITE_OVERRIDE?= ${MASTER_SITE_BACKUP}

とかじゃないか

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 10:20:15
>718
それは OVERRIDE のみ書くべきで
BACKUP は文字通りバックアップ用(OVERRIDE と同じものを設定するのは無意味)

じゃなかったか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 11:48:57

adduserでユーザを作成した後に、
ホームディレクトリ名の間違えに気づき、ユーザのホームディレクトリの名称変更をしたくなりました。
mvコマンドでホームディレクトリ名を変更した後に、
vipwコマンドで、そのユーザのホームディレクトリの所を書き換えれば大丈夫でしょうか?

ユーザ名の変更は必要はありません、ディレクトリ名だけで大丈夫です。
この方法だと、複数の人間のホームを書き換えるのに時間がかかって大変そうです。
何か便利なコマンドなどがありましたらご教授いただけると有難いと思います。

よろしくお願いします。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 12:39:08
一挙にrmuser、adduser

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 13:50:00
pw usermod でいけそう >>720

723 :720:2006/05/22(月) 16:22:47

>>722

ありがとうございました!
このコマンドのお陰で、スクリプトで対処できました!


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:15:47
>>638
自己解決、旧版のgdm.confが悪さをしていました。
削除しただけでうまくいきましたが、今度はgdmの画面モードを設定することが出来ません。
どうも途中でコア吐いて死んでます。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:00:40
PS/2接続のキーボードは問題ないんですが、USBのキーボードだと、
ひらがなの「ろ」とかアンダーバーのキーを押しても何も入力されません。
アンダーバーが使えなくて大変不便です。
Windowsが動いてるマシンに繋いだ場合、問題なく入力できるんですが、なにか設定が必要なんでしょうか?


uhid0: Cypress USB Keyboard, rev 1.10/0.01, addr 2, iclass 3/1

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:07:12
>>709
環境変数の設定で、
export GTK_IM_MODULE="uim"
export XMODIFIERS="@im=uim"
export QT_IM_MODULE="uim"
あと
uim-ximの実行とか、
uim-pref-gtkをいじったり。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:57:26
>>725
HHKをUSB接続でつなげているが
とくにこれといって不具合なし

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:09:01
FreeBSD 6.1-STABLEです。

linux_base-8をportinstall or portsでmake install しようとすると以下のエラーでインストールできません。

file /usr/bin/catchsegv from install of glibc-common-2.3.2-4.80.8 conflicts with file from package glibc-2.1.3-29

前のバージョンが悪さしてるのかとlinux_baseでmake deinstallすると、

linux_base-rh not installed,skipping

ちなみに、pkgdbが変になってるかもしれないです。

# pkgdb -aF
---> Checking the package registry database
Stale dependency: linux-XFree86-libs-4.3.99.902_7 -> linux_base-8-8.0_14 (emulators/linux_base-8):
Skipped. (running in non-interactive mode; specify -i to ask)
Stale dependency: linux-fontconfig-2.2.3_4 -> linux_base-8-8.0_14 (emulators/linux_base-8):
Skipped. (running in non-interactive mode; specify -i to ask)
Stale dependency: linux_dri-4.4.0 -> linux_base-8-8.0_14 (emulators/linux_base-8):
Skipped. (running in non-interactive mode; specify -i to ask)
Stale dependency: skype-1.2.0.18 -> linux_base-8-8.0_14 (emulators/linux_base-8):
Skipped. (running in non-interactive mode; specify -i to ask)

となります。linuxはいじったことが無いので、ましてやエミュの扱いが判らないのですが、
どうするとるとlinux_base-8がインストールできるでしょうか。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:10:32
あ、それともこういう話題は犬板の方が良いっすか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:20:30
>>728
っていうかね、最初にインストールするときに一緒にインストールすりゃ良かったんだよ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:51:00
>730
portsの依存関係で自動で入っていたはずなのですが、portupgaradeでエラー
が出るので何か消して再インストールするときにエラーが出て、いろいろ消し
入れするうちに、いつのまにかこんな状態に(^^;;

直接linux_baseをいじるのは今回始めてです。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 08:54:44
6.1-Release でStableのソースを持ってきてビルド。
カーネルをインストールして、再起動して特に問題はなかった。
次にシングルユーザーモードで installworld したんだが・・・
途中で sh が Segmentation Fault でコアダンプ。
困って再起動した(それは間違いだったが)。

再起動してシングルユーザーモードになって、最初に /bin/sh を選ぶが、
それで Segmentation Fault してしまい何も出来ない・・・

こうなったら再インストールしかないですかね?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 09:57:11
>>706

mysql> show variables like 'char%';
+--------------------------+----------------------------------+
| Variable_name | Value |
+--------------------------+----------------------------------+
| character_set_client | utf8 |
| character_set_connection | utf8 |
| character_set_database | utf8 |
| character_set_filesystem | binary |
| character_set_results | utf8 |
| character_set_server | utf8 |
| character_set_system | utf8 |

mysql> status
--------------
mysql Ver 14.12 Distrib 5.0.21, for portbld-freebsd6.1 (i386) using 5.0

Server version: 5.0.21
Protocol version: 10
Connection: Localhost via UNIX socket
Server characterset: utf8
Db characterset: utf8
Client characterset: utf8
Conn. characterset: utf8

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:17:17
経験的には linux_base-* って portupgrade でうまく扱えない。

深く追求していないけど kldload linux とかがあって
綺麗に回せないからかと思い込んでる。

んでもって linux_base はパッケージによって pkg_delete -f で強制消去、
pkg_add も -f したような気がする。
reboot 必要だし,pkgdb -F したり
その後 linux-* なパッケージ諸々の upgrade も推奨、って感じかな。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:21:29
>>732
とりあえず、/rescue の下のを試してみる。
ダメなら、cd から boot するとか、FIXIT とか FreeSBIE とかでどうにかする。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:40:31
PVST+ってサポートしてますか?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 17:36:16
アップグレードでユーザランド作り直すときにmake delete-oldやmake delete-old-libs
を実行するとすっきりしていいみたいですが、どのタイミングで実行すればいいのでしょう?
installworldして各portsを整理しなおした後でいいのかな?

738 :732:2006/05/23(火) 17:51:19
6.1RのCDでベースシステムだけアップグレードしたら直りました。

>>735
/rescue の下のという意味が分かりませんでした。
復活してから/rescue の中を見たら意味が分かりました。
今度からそれを使おうと思います。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 18:24:54
>>737
/usr/src/Makefile

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:17:25
Linuxから転向組のUnix初心者です。
今使ってるのはFreeBSD 6.1-STABLEです。
startxでxを起動してからまたランレベルを戻したかったので
init 3 とか runlevel 3 とかやってみましたけどダメでした。
ググったらFreeBSDにはランレベルという概念はないとのことだったのですが
一回xにしたらランレベルを変更する場合はrebootするしかないんでしょうか?

なんか不便・・

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:20:12
>6.1-STABLE
未来人?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:21:06
6.1-RELEASEでした・・すみません・・

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:48:43
>>741
何のためにランレベルを戻す必要があるの?
X を終了させるんだったら, .xsession なり .xinitrc なりで動作させてる
最後のプログラム終了させれば自動的に終了しないか?
最悪の場合でもCtrl+Alt+Backspace とかで終わるだろうし…
シングルユーザに戻すんだったら shutdown -k とかでええんちゃう?

もっと細かく制御するんだったら, man rc あたりを手始めに調べてみるとか…


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:09:26
>>740
んーそもそもrunlevelを下げるってなんのためにやりたいのか
書かないとどういう不満があって解決したいのかわからない。

#0と6しか使わない人もいるでそ。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:37:26
ランレベルとか美しくないのが好みなら、素直にLinuxへ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:42:27
>>740
linuxだってstartxでX起動したときは同じだろう
慣例としてrunlevel=5でdmが起動するだけじゃないか

>>745
機能性と美しさの両方を求めてrcNGが出来たと

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:01:47
>>743
あ、Ctrl+Alt+Backspaceで終わりましたね。ありがとうございます。

>>744
んと、xで入力をする時に _ (アンダーバー)が出ないって現象が起こったので
一旦、xから抜け出してconfigを見直したかったんです。

#僕は3と5しか使わないです・・

>>745
それ、ググったら目一杯書かれてました・・

>>746
linuxの場合は init 3 とか init 5 とかで自由にランレベルが
変更できたりします。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:08:35
> linuxの場合は init 3 とか init 5 とかで自由にランレベルが
> 変更できたりします。
それができると何がうれしいのでしょうか。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:17:03
>>748
xの具合が悪い場合に役に立ちます。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:22:39
普通に X を終了するのではダメですか?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:29:01
ThinkPad (T42)に6.1を入れて使っております。
Fn+F4でサスペンドすると、時計も止まってしまって、サスペンドから
復帰するとすごく時間がずれてしまいます。対応策御存じの方アドバイス
くらさい。

サスペンドを使うために/boot/device.hints に

hint.apic.0.disabled="1"
hint.acpi.0.disabled="1"

を追加して、/etc/sysctl.conf には

hw.syscons.sc_no_suspend_vtswitch=1

を書いています。あと、SpeedStepを使うために est (ports/sysutils/est)と
estctrl (ports/sysutils/estctrl)を入れて、/etc/rc.confに

est_enable="YES"
estctrl_speed_ac="max"
estctrl_speed_battery="adaptive"
estctrl_enable="YES"

を追加してます。これでサスペンドと復帰に関してはマウスデーモンの認識も
問題なく行えております。

752 :746:2006/05/23(火) 21:32:56
>>747
linuxでもコンソールからstartxしたらrunlevelは変わらんだろ
init 5ならばrunlevel=5になった上でXとdmが起動するだろうが

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:36:44
というか startx とか .xinitrc とかの意味自体通じてないと思われ
Linux の rc.d の仕組みもわかってないんじゃない?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:42:02
Runlevelってstartするかkillするかだけを羅列した
お手軽スクリプト程度の認識しかないな。
自分が何を走らせているかしってりゃ、あんなもん無くていいと思うんだが。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:48:09
rcNG 対 runlevel なのかねぇ?

「あんなの単なるシェルスクリプトじゃん」とか、そんな感じで。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:48:31
Xを起動するかどうかがRunlevelだと思ってるんだろう。

そんなしょうもない犬使いが真人間になろうと頑張ってるんだから
温かい目で見守ってあげようや。



757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:54:34
6.1R を NOTE PC で使い始めました。
ath で wireless lan を使えるように設定できたのですが、11b,gでしか接続できません。
11aは日本式旧周波数帯J52対応で新しいW52/53に対応していないのですが、
そのために接続できないと考えていいのでしょうか。
またその場合FreeBSD側でJ52に対応する設定は出来ないでしょうか。

758 :751:2006/05/23(火) 22:10:27
すんません、解決したっぽいので自己レスです。
原因はちゃんとAPMが有効になっていなかったことでした。
/boot/device.hintsで
hint.apm.0.disabled="0"
と変更するのと、kernel読み込み時にAPMをロードするように、/boot/loader.confに
apm_load="YES"を記述してやるのを漏らしてましたorz。申し訳なさ過ぎ。

これでサスペンドから復帰しても時間のずれは発生してないようです。


> su
# vi /boot/loader.conf

apm_load="YES"

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:40:32
>>733
mysql> show variables like 'char%';
+--------------------------+------------------------------+
| Variable_name | Value |
+--------------------------+------------------------------+
| character_set_client | latin1 |
| character_set_connection | latin1 |
| character_set_database | utf8 |
| character_set_results | latin1 |
| character_set_server | utf8 |
| character_set_system | utf8 |
| character_sets_dir | /mysql/share/mysql/charsets/ |
+--------------------------+------------------------------+
7 rows in set (0.01 sec)

Server version: 5.0.18
Protocol version: 10
Connection: Localhost via UNIX socket
Server characterset: utf8
Db characterset: utf8
Client characterset: latin1
Conn. characterset: latin1
UNIX socket: /tmp/mysql.sock

ありがとうございます。
所々latin1なところがありますね。
これを何とかしてみます。
今日は風邪引いて辛いので('A`)

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:55:35
ぶっちゃけ、「runlevel が欲しい」という人を
生まれて初めて見た(いやカキコを見ただけだけど)

でも結局何が欲しかったのかは良く分からない…

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:02:08
>>790
エスパーの俺が思うに、

「console と X を行き来したい。犬だとそれは Runlevel で出来るのだが、
FreeBSD には Runlevel がないから出来ないと思うのだがどうか?」

と言う質問だったのでは無いか?恐らく、ttys あたりに gdm か何かを
起動する指定をしていて、それを止める方法を知らないのだと思う。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:10:52
仮想コンソールを教えてあげるというのはどうだろう

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:13:21
>>762
X の設定をやり直したいようなんで、だめでは。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:13:21
つーかランレベルって何?w

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:14:15
>>764
>>754

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:14:18
>>764
Solarisとかにあるやつ

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:15:09
「 _ が出ない」って、キーマップ変えたいだけなんじゃないの?

768 :725:2006/05/23(火) 23:17:13
>>767
sysinstall でJapanese 106 を選んでいるんですが、これ以外のものを選ぶと
入力できるようになりますか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:20:20
>>768
それはコンソール用の設定。
X の設定は別ですよ。X.org なら xorg.conf, XFree86 なら XF86Config で。

770 :510:2006/05/23(火) 23:26:35
結局、「corega CG-LAPCCTXD」を使うのは諦めて、
手元にあった無線 LAN カード(BUFFALO WLI-PCM-L11GP)を使うことにしました。
なお、WEP Key の設定を「ifconfig wepkey hogehoge」とするとエラーが出るので、
「wicontrol -k hogehoge」とやっています。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:09:30
デュアルブートするようにしたときに
起動時にOSを選択する時にディスプレイに表示されるOSの名称を変えることって出来ますか?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:12:23
MBMでも使おう

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:56:50
MBRイメージにパッチ当てるCGI作ってた強者がいたと思うが。。。。
過去ログ当たってみてね。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:17:23
よくLinuxにあるような起動時(boot時)の画像表示を
FreeBSDでもやりたいのですが、FreeBSDではAAなデーモン君くらいしかできないのでしょうか?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:44:53
splash使えば絵を張れるが。対応フォーマットはbmp,
pcxらしい。具体的な使用例はFreeSBIEでも見てくれ

あとAAなbeastieは宗教上の理由により廃止された(マジ)

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:56:13
>>775
man loader.conf

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:59:12
>>773
これの事?
http://www9.atwiki.jp/freebsd/pages/9.html

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 02:59:41
超素人な質問&超化石環境で申し訳ないんですが、
PC-98+FreeBSDで使えるX.OrgやXFree86はバージョンいくつまでですか?
また、使えるグラフィックボードは何がありますか?

ググってはみたけれどさすがに化石すぎてどこにも情報がないみたいで…。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:05:36
>>778
帰れ
98なんて滅びた過去の機種使ってんじゃねえ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:32:34
>>778
本体はすでに手元にあるんだろ?
だったら機種を書けよ

それと、グラフィックボードも基本的には98用の物しか使えないから
今となっては入手が困難
その上で茨の道を突き進むならがんばれ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:57:00
AMD64版のFreeBSDを鯖にして、/usr/ports/distfilesをNFSでexportしたいのですが、
/etc/exports ファイルに -maproot=0 を入れても
クライアント側から root で書き込みができません。
ただし同じ設定でi386版を鯖にすると問題なく書き込めます。

AMD64版でも クライアント側からrootでNFS鯖に書き込む方法を教えてください。

鯖側は、FreeBSD 6.0R(AMD64)から現在の6.1-stable(AMD64)といくつか試しており、
またクライアントもFreeBSDですが、5.4R(i386)から6.1-stable(i386)まで
混在していますが、どれも同じ状況です。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 14:57:40
RedHat社の様に、FreeBSDの販売、サポートを生業としている
日本国内の会社ってありますか?外資でももちろんよろしいです。

783 :725:2006/05/24(水) 15:19:16
>>769
いや、Xは使ってないです。
コンソールでアンダーバーが入力できないです。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 15:27:15
FreeBSD6.1がリリースされてからUNIX系OSデビューした者なんだが。

portsでいろいろインストールした。
pkg_infoで一覧が表示できることもわかった。

他のハードウェア(MPUやMemoryが同一)にこれと同じ環境にしたい場合、
また一からportsを使って一つずつperlだのrubyだのを入れたくない。
既存ハードからportsによってインストールされたプログラムの一覧を出力して、
その一覧をもとに、新しいハードに自動的に同じプログラムをインストールできるようにしたい。

可能だろうか。
キーワードだけで良いので教えてもらえれば幸いです。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 15:35:10
>>784
おれは2.2.2Rから使い始めたよ
386BSD回覧ブームの頃も使ってたけど

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:07:28
>>785
まだ「一声かけてa.out」の風習が残っていた時代だな。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:08:06
>>784
packageで問題無いんでないかぃ?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:43:20
>>784
俺だったらHDDそのままクローンしてfstabとrc.conf書き換えるけど
とりあえず、「portsでインスコされた」パッケージを作りたいのなら、

#! /bin/sh
PKG_LIST=`pkg_info | sed -e s/"^\([^ ]*\) .*"/"\1"/`
for i in ${PKG_LIST}; do
pkg_create -vjb ${i}
done

で全パッケージ作って、pkg_addで追加すればいい

HDDの丸ごとコピーだったら↓参照
http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/1859.html

ただし、あらかじめsysinstallでスライス切ってブート可能にして下さい

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 17:50:46
>>784
2台以上ある場合は自前のpackageサーバを立てるのをすすめる。
portupgradeとか利用すれば更新も簡単。
設定ファイルの方はCVSとかsubversionで管理。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 17:55:29
>>784

これDO台
http://www.century.co.jp/products/suto/kd2u2.html

ただし、セクタ数などには注意すること。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 19:33:30
>>788
同型のHDDを用意してddは?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:08:01
FreeBSD 6.1Rを使用していて、
Xを起動して画面が表示されたのはいいのですが、終了しても元のコンソール画面に戻れないときは
どのように対処すればよいでしょうか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:17:43
>>784

/usr/local/ と /usr/X11R6/ をまるまるコピーするという方法もあるし、
pkg_create -b して package を生成してから転送後に pkg_add してもいいかな。


794 :793:2006/05/24(水) 20:18:58
って >>788 に書いてあったか… 失礼。

あとは、NFS mount してもいいか。



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:13:03
>>792
取りあえず、仮想コンソール切り替えてみる。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:13:03
超厨質問も申し訳ないのですが、ext2/3 のHDD外付けをマウントする際に
特定の一般ユーザーとグループの所有権限でマウントする時って
mount_ext2fs とか mount でどんなオプション指定すれば良いんつか?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:26:00
>>795
ビデオカードさしたら起動して終了させたらコンソールがでてきました。

Xってオンボードじゃ読まないのかよ・・・

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:33:12
>>796
元のオーナ無視するって意味か?
それとも、一般ユーザで mount コマンド実行したいって意味か?

799 :796:2006/05/24(水) 22:40:36
>>798さん
わかりにくい書き方してすんません。えっと、前にLinuxで使っていたHDDを
外付けUSBにしてマウントして自分のhomeからファイルを移したいのですが、

sudo mount_ext2fs /dev/hoge /mnt/usbhdd

とかすると、Linuxで使っていた時のuidとgid (どちらも1000)になって
マウントされているんです。それを今のuidとgid (ユーザネーム hoge (uid,gid=1001))
でマウントされるようにできるのかなあと思いました。


800 :796=799:2006/05/24(水) 22:42:44
あー、日本語下手ですみません。補足です。
ファイルを移すのは、外付けHDDのLinux旧homeディレクトリから、
今使っているFreeBSDのhomeディレクトリへという意味です。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:55:43
>>783
直接catして反応があるか確認してみれ

使っているusbキーボードが糞で、コントローラが自称101配列
ドライバはその通りに処理し、101配列にないキーは無視
という落ちに一票

>>796=799=800
確かuidをremapしてくれるfsがあったきがする
探してみたらumapfsというのがそれっぽいな(使えるかどうかは知らん)

多分、普通にrootでuid/gid変えた方がはやい

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:58:20
>>801
素直にコピーした後で chown -R するとか、cpio でパイプして --owner 指定するとかかな?

803 :796=799=800:2006/05/24(水) 22:58:32
>>801さん
>多分、普通にrootでuid/gid変えた方がはやい
了解です。

ファイルシステムによってマウントのオプションがいろいろ違って、
結構難しいっすね。


804 :796=799=800:2006/05/24(水) 23:13:14
>>802さん
どうもです。素直にシェルからやってみます。

>cpio でパイプして --owner 指定するとかかな?
こんな方法もあるのですね。勉強になります。アドバイスありがとうございました。

805 :784:2006/05/25(木) 00:47:06
>>787

ども。なんとか理解する。

>>788
>>793

あぁ、「パッケージによるインストール」と「portsによるインストール」はまるで別概念なんですね。
ディスクのコピーやデュプリケートは理解しているけど今回やりたいことと意味合いが違うのでまたの機会に・・。
というわけで>>790もありがとう。

>>789
CVSはプログラマに言わせると時代遅れらしいので最初からsubvertionで版数管理のノウハウを身に付けていくつもり。
ありがとう。




806 :784:2006/05/25(木) 00:49:34
どうでもいいけど、名雪の絵の割合よりも、m


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:04:44
>あぁ、「パッケージによるインストール」と「portsによるインストール」はまるで別概念なんですね。

完全に勘違いしてると思われる。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:24:31
マルチになって申し訳ないですが、質問させてください。

isc-dhcp3-server-3.0.4_1

FreeBSD 5.4-RELEASE-p11
で使ってるのですが、
DHCP-OFFER送信先IPアドレスが、ローカルサブネットのブロードキャストになっており
クライアントがDHCP-REQUESTを返しません。厳密にDHCPの規格に則るとDHCP-OFFER送信先IPアドレスは
255.255.255.255のブロードキャストアドレスに送信されるはずのようですが・・・
この問題は
ttp://www.wakhok.ac.jp/~kanayama/summer/02/site/node228.html
にもあるようにSystemV系の問題のようなのですが、FreeBSDでも起こるものなのでしょうか?
また、解決策はあるのでしょうか?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:39:27
>>808
amd64だったら、isc-dhcp-serverを最新にするべし。

810 :808:2006/05/25(木) 01:44:41
>>809
CPUはVIA C3を使っているのですが、CPUなどが問題なのでしょうか?
isc-dhcp-serverは最新にしてみます。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:50:52
>>804 find /mnt/usbhdd -user 1000 | xargs chown 1001:1001


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 03:23:35
>>780
98厨なんて相手にするな
つけあがらせるとスレが荒れる

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 04:04:41
ってか、98(PC-98,Win98,Win98SE)厨専用隔離スレってなかったか?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 04:39:35
>805
「別概念」って、もしかしてソースからビルドすることとバイナリいれることの違いを
そんな大げさに表現しているのか?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 05:02:57
食材と料理を「大差ない」と言えるかな?


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 05:30:26
自炊と外食くらいの差だと思うが

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 08:57:42
プログラマ、開発者:農家、漁師
ports使う人:自炊派
pkg使う人:外食派

つー感じ?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:01:48
ports作る人:レシピ研究家


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:07:56
pkg作る人:料理人

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:19:41
メンテナをうならせる人: イタリア料理部主任丸井シェフ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:43:41
味っ子かよ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:58:47
Linux厨: 美食倶楽部

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 10:49:18
>>817
林業も忘れるな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 10:53:30
cronで5分ごとにパスタを1本取り出し、光に透かして見ることで
湯で加減を調節する人

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 12:52:46
>801
mount_umapfs(8) - sample file system layer

"sample" ってなってるっすね(まあ sample として見てくれという意味で
使えないという意味ではないかも知れないが)

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 17:21:32
>>778
うちも9821にFreeBSD乗せて今でも十分現役だけど、Xはちゃんと使えてるよ。
下駄を使えばP3/Celeronも乗せられるし、ファイルサーバやP2P専用で考えれば
9821はまだまだ大丈夫。VGAだって、PCIバスを積んだ9821ならビデオカードを交
換する事でXがちゃんと使える。

Cバスや内蔵だと、さすがに厳しいかもね。
という訳で本体は何なの?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:05:05
>>778, 826

最終手段として、例のPCI-AGP変換IF使えばかなりのVGAが使えると思うんだけど。
XF86ならまったく問題ないのではないか?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:17:43
XF86の86って1986年の86なんですよね?


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:19:50
はい

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:20:22
>>828
いいえ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/XFree86

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:29:26
シラケるマジレスですね。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:32:52
# geoiplookup ja.wikipedia.org
GeoIP Country Edition: KR, Korea, Republic of
# geoiplookup en.wikipedia.org
GeoIP Country Edition: KR, Korea, Republic of

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:50:02
linux-flashplugin6
linux-flashplugin7
linuxpluginwrapper

ってどう使い分ければいいのだろう・・・

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:55:05
linuxpluginwrapper は linux-flashplugin[67] とは
同じ機能ではないよ。


835 :海原雄山:2006/05/25(木) 20:16:39
>>815
>食材と料理を「大差ない」と言えるかな?

トマトと考えればどうだろうか。
そこらに自生しているトマトはそれ自体が食材だが、もいで食べればその時点で料理だ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:18:53
もいだだけで料理ですか

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:20:37
ふざけるな!忙しい私を連れ出しておいて、トマトを食わせるだけだったのか!

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:21:04
>>836
"刺身"なんていうのは、釣ってきた魚を斬っただけの料理なんですが。
"サラダ"なんていうのは、とってきた野菜を盛り付けただけの料理なんですが。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:23:36
>>838
どちらも加工(=料理)されてる罠

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:28:13
>>826=827
うざい
スレ荒らしたいならよそでやれ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:36:02
IMAP接続について、アドバイスください。
FreeBSD6.1でportsでdovecot-1.0.b8を入れました。
MTAはsendmailなのでmboxを読めるpop3s,imapsサーバとして利用したいんですが、
LAN内の別マシンからIMAPsでログインできません。POP3sはOKでした。
また、localhostからはどちらもOKでした。
メールクライアントはどちらもthunderbird 1.5 を使用しており、
設定はTLS接続するようにしています。
通常のPOP3とIMAPでログインできるか試したところ、
LAN内マシンからはどちらもダメでlocalhostからはOKでした。
dovecotの設定はデフォルトから
protocols = imap imaps pop3 pop3s
にしただけであとはsslの証明書と鍵を所定のところに配置しました。
デーモンはstandaloneで起動し、プロセスも確認できました。ログは
May 25 20:23:29 hogehoge dovecot: imap-login: Aborted login: rip=192.168.x.x, lip=192.168.x.x, TLS
となっています。
クライアントマシン側ではSSLの証明書を受け入れるかどうかのダイアログのあと
「サーバがログインを受付けないためログインできませんでした」と表示されます。
上記はクライアントマシンのアンチウイルスとFWを切った状態で試しました。

クライアントマシンからIMAPs接続するために、見直すべき設定項目等がありましたら助言をください。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:52:38
ピプーコリコリコリ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:05:20
portsに、ベースシステムに入ってるような基本的なソフトがあるんですが
例えば archivers/gzip とか。これって、昔のFreeBSDはgzipが付いてないからですか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:14:34
後々、ベースシステムにインポートするため、
まず、portsとして公開して、テストを重ねてるんだと思う。

845 :壷チャット”管理”人 ◆PJABffPHMo :2006/05/25(木) 21:21:25
いや〜、キャップほしいですね〜
ひろゆきが、「ただコテを名乗ってるだけではだめですよん。。。」て言うから、ねだってみる訳だが・・・
やっぱ、壷チャットの管理人じゃ駄目かな?
ま、返事待ってみる

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:25:20
来るなって言われてるのに執拗にカキコしまくる98厨って何なんだよ一体。
はるか大昔に絶滅した過去のハードで粘着しまくる意味がわからん。
98にFreeBSD入れたって、全く何の役にも立たないことに変わりはないのに。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:35:18
>826
レスありがとうございます!!
使ってるのはRa20です。下駄重ねてCeleron載せたいと思った時には既に下駄が
手に入りませんでした orz という訳でPRO200MHzのまま使ってます。

今は最初から付いてるビデオをそのまま使ってます。
Milleniumとかは純正として採用されてたマシンもあるから、手に入るなら挿してみた
いですけど、PCI版のビデオカード自体が手に入りにくくなってて(ry


ググってもw2k動作確認みたいなhpしかないんですけど、w2kで動くやつはそのまま
XFree86でも動きますでしょうか?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:36:44
>>847

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:38:52
>>847
カエレ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:42:47
>>847
お前ホントに空気を読まないやつだな。
頼 む か ら 二度と来るな。

851 :壷チャット”管理”人 ◆PJABffPHMo :2006/05/25(木) 22:46:24
>>847
ニクコプーン!クエ!(#・∀・)つ∵

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:44:16
>>843
1.0Rからあるみたいだが
http://www.freebsd.org/cgi/man.cgi?query=gzip&apropos=0&sektion=0&manpath=FreeBSD+1.0-RELEASE&format=html

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:00:24
自分ひとりしか使わないマシンなんですが、
どこで環境変数の設定をやると良いと思いますか?

/etc/ 以下で設定しちゃうのは無謀ですかね

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:07:49
>>853
普通に ~/.profile あたりじゃだめなん?
シェルは何?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:10:39
>>841
どべこっとスレへ

>>847
98隔離スレへ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:15:29
>>854
rootも含めて/usr/local/bin/bash です。

ユーザーを追加するたびに ~/.profile を変更するのは作業ミスしやすいかなーと。
でもそもそも、例えば root に LANG=ja_JP.eucJP とかやって大丈夫なのかなあとか。

皆さんはどこで設定してますかね。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:21:30
/usr/share/skel/ いじればいいじゃんって話?


858 :853:2006/05/26(金) 00:30:44
うーん、そうします。

あともうひとつ質問なんですけど、多くの解説サイトでは
環境変数は cshrc に設定しろと書いてあるんですけど
.cshrc のほうだと、シェルを切り替えただけで環境変数が設定されてしまいますよね。
.login のほうがいいと思うんですけど、cshrc になっているのはなぜですか?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:33:25
読み込まれる順番には注意したほうがいい

860 :853:2006/05/26(金) 00:54:49
いろいろ迷いましたが、基本的に/etc/profile で環境変数の設定を行い、csh系の設定ファイルは触らないことにしました。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:02:34
>>853
お前がそう思うならそうするがいい。
お前の思うように誰もが思う訳では無い。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:23:32
>>856
自分しか使わないのにそんなにアカウント追加すんの?

863 :853:2006/05/26(金) 01:25:43
・root
・いろいろいじるアカウント
・Webサーバーのコンテンツを置くアカウント

まあ2つですかね

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:28:47
>>863
コンテンツ置くアカウントなんて環境変数いじる必要ないじゃん。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:30:13
ログインシェルさえいらなそう

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:08:49
98 で FreeBSD だと 98厨とか言われるようになったのか。。
悲しいのう。。。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 06:23:14
pc98がAT互換機に駆逐されて何年経ったとおもっているんだ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 06:28:52
>866
それは間違いだ。98 で FreeBSD で 厨 だから98厨。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 07:17:44
たまにいるよね。異様なまでに、98に固執している人って。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 07:21:52
>>861
人に説明できないということは
自分で理解できていないということですよ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 07:50:20
知障現わる

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 07:59:18
>>869
奥さんが新しいPCを買わせてくれないんだもん!

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 08:40:19
せっかくアカウント分けられるのに、全部同じ設定にしようとする意味がわからん。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 09:53:00
昔の PC98 を捨ててから夫の様子がおかしい

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:01:09
PC-98からリプレース出来たところ→存続
PC-98からリプレース出来なかったところ→倒産


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:09:11
倒産するほど金がないからリプレース出来なかった
ってことか

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:18:06
さ、5系も見納めですよ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 11:25:50
784の人に便乗させてもらいたいんですが、
1というPCでコンパイルしたバイナリを2というPC(CPUは変わる)
に入れても、そのやり方では移行できないですよね。
ハードウェア構成は変わるけど、OSの版数は一緒、という前提だった場合、
installするportsのみを一致させるという方法はあるんでしょうか。
portsでinstallしたものの一覧をexcelで管理して、それを見ながら・・・
というのではなくて、効率的な方法がないかなぁと。


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 12:15:58
必要な物が大体わかっているんだったらmeta-port作っちゃう
のがよくある手なんじゃない?

x11/xorgとか参考にすれば簡単よたとえば

PORTNAME= hoge-mail-server
PORTVERSION= 0
CATEGORIES= misc
MASTER_SITES= # none
DISTFILES= # none
EXTRACT_ONLY= # none

MAINTAINER= hoge
COMMENT= for hoge
BUILD_DEPENDS= sudo:${PORTSDIR}/security/sudo \
/usr/local/bin/perl:${PORTSDIR}/lang/perl5.8 \
rsync:${PORTSDIR}/net/rsync \
zsh:${PORTSDIR}/shells/zsh \
/usr/local/sbin/postfix:${PORTSDIR}/mail/postfix

NO_BUILD= yes
do-install: # empty
.include <bsd.port.mk>

とかね

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:27:56
一覧を用意してportinstallするのは

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 14:30:02
>>878
pkg_info -oa|grep /|xargs ssh newhost portinstall

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:12:06
5.5 Released!

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:27:55
grubの起動メニューで起動するカーネルを選択できるようにしたいのですが
 kernel /kernel
で呼び出すとうまく起動できません(kernel /boot/loaderだと起動します)

ttp://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/56283
というのを見つけたんですがほかに方法はないんでしょうか?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:34:58
>>883
>ttp://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/56283
その話は古すぎるので多分関係ありません

4.xあたりなら直接kernelでも起動できましたが6.xはgrubでは
直接起動できません。やる気があったら/boot/loaderのコードを
読んでgrubを直してください




885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:11:35
NECのpc-9821 ls12 ってCDからブートできますか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:50:00
しつこいぞ粘着やろう
これだから98ユーザーはクズばっかなんだよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:56:47
.xinitrcを使ってXを立ち上げるときに、fluxboxやpekwmを使っている場合、
gtk2アプリのUIをgnomeを使うときと同じようにするためには、
gnome-settings-daemonを同時に起動させれば良いのかなと思って、/usr/local/bin
にシンボリックリンクを張って、.xinitrcの中で

exec gnome-settings-daemon
exec pekwm

としてみたのですが、こう書いてしまうとpekwmが起動しません。
gtk2のUIをfluxboxなどでもgnomeの時と同じにするよい方法がありましてたら
教えてくらさい。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:02:37
>>866=>>868
違う。98なんて使ってる時点で厨だ。
日電が98なんてクソマシンを出さずに最初からAT出してりゃ良かったんだ。
5万円のATに負けるような性能の98を50万円で売ってやがったからな。
しかも設計が古いからCPUと周波数が同じならATの1/5も速度が出てなかった。
98のせいで日本のパソコン事情が何十年分遅れたと思ってんだ?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:08:17
そういうのも隔離スレでやってくれません?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:08:34
> しかも設計が古いからCPUと周波数が同じならATの1/5も速度が出てなかった。

そりゃ嘘だべ。

おまけに、日本語を使うコンソールアプリ(笑)なら、98の方が圧倒的に
速かったぞなもし。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:22:20
>>887
execの意味わかってる? execしちゃったら、行っちゃってもう帰ってこないんだよ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:36:18
帰ってくるどころか乗り移るんじゃなくて?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:58:20
>>891さん
あんまりわかってないみたいです。すんません。

でもexecを外しても、gnome-settings-daemonは動いてくれませんでした。
Window managerが立ち上がった後で手動で実行すればちゃんと動いてくれるのですが…。



894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:58:25
プロセス主体で考えれば乗り移る。
ファイル主体で考えれば帰ってこない。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:00:02
>>893
execを外すんじゃなくて、exec gnome-sessionよりも前に
pekwm &
じゃないのか?
& が重要。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:09:23
>>890
バカはお前だ。
PC-98のテキストが全然速くないからDOS/Vに取って代わられたんだろ?

897 :893:2006/05/26(金) 23:09:57
>>895さん

アドバイスありがとうございます。とても助かりました。
最終的に

exec gnome-settings-daemon &
exec pekwm

という記述でOKでした。
exec pekwm &
exec gnome-settings-daemon

ではXがエラーで起動しませんでした。

順番と &, exec どれもすごく重要ですね。とても勉強になりました。
関連するレスをくださったみなさんも本当にありがとうございました。


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:13:50
さて、896に食いついてくるかが見物

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:21:43
98厨必死過ぎw
ハゲワロス

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:41:27
厨に構う奴も厨

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:43:49
>>885
残念ながら出来ない。
しかしさすがにLs12は厳しいんジャマイカ?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:55:50
>>847
Ra20みたいな最後期の9821なら結構柔軟に対応出来る。
お勧めは的のG450。XFree86 4.x で全く問題なく使える。R4.11で超安定。
PCI版G450は中古でも結構高いけどね。

PPRO200MHzは正直きついと思うけど、何とか下駄を入手して河童に載せかえれば
まだまだ十分使える、ガンガレ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:58:05
AT互換機の数分の一(同CPU同クロック比)でどう実用しろと?
寝ぼけてますね

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:18:01
マックとウィンドウズが混在した事務所で、
ファイル共有したいんだけど、
Sambaでできる?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:24:39
>>896
全然歴史を知らんのな。若者?
コンピュータが速くなって、DOS/V式のやり方でも、普通の使用には
差し支えなくなったからPC98方式が廃れたの。その時点でも、速度
的にはPC98の方が速かった。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:22:28
>>905
若者というか電波に構っても荒れるだけ

907 :Let'sNoet:2006/05/27(土) 03:11:42
ネットワークにつながらなくて困っています。
OS:FreeBSD 6.0-RELEASE
PC:Let'sNote CF-A44
PC-Card:Buffalo LPC4-CLX

まっさらのPCのOSをインストールした状態では、ネットワークカード
(LPC4-CLX)にまったく認識されず。ネット検索したらNDISドライバ
が使える事を知って、ndisgen 使用して、いろいろ苦労の末(※1)なんとか
ネットワークカードをndis0と認識してもらえたのですが、
>ndis0: <BUFFALO LPC4-CLX Fast Etherne Adapter> at port 0x300-0x31f irq 9 function 0 config 7 on pccard0
>ndis0: NDIS API varsion: 5.0
>ndis0: Ethernet address: xx:xx:xx:xx:xx:xx
ネットワークの線を接続すると今度は、以下のメッセージが表示され
OS自体がフリーズします。(一切のキーを受け付けない、HWリセットの行うのみ)
>Interrupt storm detected on "irq9: cbb0 ndis0++" throttling interrupt souece

何とか、ネットワークに接続できるようにならないでしょか?
<※1:ndis0の認識まで苦労>
#ndisgen Netlpc4cx.inf LPC4CLX.SYS
とコマンドを実行したのですが、Netlpc4cx.inf の形式がndisgenの
コマンド合わなくて、そのままでは認識できませんでした。
そのため、windrv.h を修正しました。(修正内容は以下)

#define NDIS_PCMCIA_DEV_TABLE の宣言において、
  カード型名が途中までしか書かれていなかったので、正しい型名を書き足した。
#define NDIS_REGVALS の宣言において、
  文字列定義("で囲まれた中)に/(\マーク)が不正にありコンパイルエラーに
  なるので、/を//に変更して、コンパイルできるようにした。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:46:54
最近/var/log/messagesやauth.logに
May 27 03:20:39 <auth.notice> localhost fetch: gethostby*.getanswer: asked for "www.FreeBSD.org IN AAAA", got type "A"
こんなログがちらほらあるけどなんですかいこれは?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:48:39
燃料補給にしかならん気もするけど (だから言わんのか)
誰も言わんので言っとくと

日本で他に大きく先駆けて、はじめて使いものになった
PC-UNIX っつーのが FreeBSD(98) なんよ。独走状態だった。

日本に PC-UNIX を知らしめたのは FreeBSD(98) の功績と言いきれる。
日本が欧米にくらべて Linux 一色でないのもこのためで
逆に FreeBSD(98) のせいで Linux 普及が遅れたとまで言われるが。

ともかくそれは PC-98 と MS-DOS でマシンを骨のずいまで
しゃぶりつくす技倆を身につけたヤシらあってのもの。
あまりこうは言われないが
そこにいたのは和製「ハッカーたち」以外のなにものでもなかったな。

思えば FreeBSD(98) と mule で最強だったよあの頃は。
まぁ歴史なんて知る必要はないかもしらんが


んで結論としては、書き込むスレの区別もつかないヴァカとか
誘導のひとつもできないアフォが増えたなっつーこった

★FreeBSD(98) の話題はスレ違い。こっちでやれ!↓

■FreeBSD(98)専用スレ-Rev02■
ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1052652183/l50



910 :908:2006/05/27(土) 03:57:56
どうやらportauditが出してるログっぽいですね。
すまそんでした。

911 :908:2006/05/27(土) 04:00:00
というか思いっきりfetchですねこれごめんなさい死にます。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 06:22:16
>>905=>>906
はいはいワロスワロス
電波はお前の方だ。

>>909
ハァ?
歴史捏造すんじゃねえよ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 07:31:04
フォントを毎回レンダリングしてるDOS/V方式と、内部のキャラクタジェネレータというハードで
日本語フォントを直接VRAMに描画してるPC98方式では圧倒的に速度が違ってたよ
CPUが同じなら、DOS/V方式の方がどうしてもCPUに負荷がかかるからな

Windows 3.1やWindows 95の登場でPC98のキャラクタジェネレータが意味をなさなくなって
かつ、CPUの高速化により、CPUレンダリング方式でも速度の不満が解消され
さらに、PC/AT互換機のほうが安いときたから、PC98アーキテクチャは廃れたんだよ
PCIの登場でCバスが古臭くなって、NECもそれに右習えせざるを得なかったってのもあるな

日本のパソコン事情が遅れたのは、単に日本語化のせいさ
実際、DOS時代はPC98シリーズが日本語を扱う上で最も適していたし
他のメーカーがそれ以上のものを出せなかっただけ(ソフトやハードの資産的にもね)
Windows 95の登場はそれらの資産をリセットするのに丁度いい機会だったと言える

ただ、当時のPC98シリーズは非常にハードの出来が良かった。今とは作りこみが違ってたと思う
それと家庭用のパソコンとして普及は見込めなかったから、当時価格が高かったのは仕方ないと思う
Windows 95の登場で爆発的に普及するメドが立ったから、各々のパーツが安くなってきたのさ
NECもそれなり頑張ったんだと思うけど、独自路線で対抗するのは無理だと判断したんだろうね

NECが日本のパソコン事情を遅らせたってのについては、
具体的のどの事象のことなのか説明しないと上手く纏まらないと思う
電波君で無いならそのへんをちゃんと説明してくれ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 07:36:04
俺もそのクチだがだいたい30歳から上の連中はこの手の話が大好きだよなw

スレ違いだからヨソ行け

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 07:40:54
まぁ、シナでもチョンでも作れるようなパソコンにJWo(ryをぶっこんで売るところまで成り下がっちゃったしなw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 07:52:55
野蛮な日帝が侵略してくるまで、我々は高度な科学力を誇り、文化的で洗練された生活を営んでいました

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:25:39
いじめられた腹癒せにスレを荒らすのは大人げ無いですよ?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:31:15
今ごろ気がついたんだが、何、2.2.9ってw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:59:31
>>913=>>909
はいはい、お前の中ではそういう歴史だったんだな

で も 現 実 は 全 然 違 う ん だ よ

妄想歴史乙

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:11:36
具体的に現実を教えてください

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:35:19
>>920
DOS/Vが流行ったのは486の頃だけど、まだ廉価な286も少しだけ残ってて、そういうDOS/Vマシンも歓迎されてた。
それどころかWIN95が一般化した後にもDOS/C化したHPー200LXが日本でも大ヒットしてた。
これは286未満のマシンでさえソフトで全く十分な性能が出ていた証拠。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:36:12
>>918
エイプリルフールのはなし?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:40:00
>>904

できる。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:47:44
>>921
激しく同意。
PC-98ははじめから何の存在意義も無かったんだよな。

PC-98は日本のパソコンユーザーに何一つ利益をもたらさなかった。
PC-98は日本のパソコンの発展に何一つ貢献しなかった。
PC-98は日本をパソコン後進国にして他国に先を越させた。

PC-98なんて褒めてる奴は自虐嗜好の左翼共産主義者だ。
日本を滅ぼしたい反日分子はとっとと北チョンに帰ってくれ
このテロリスト野郎が

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:48:31
>>923
荒れていたから、904 忘れられていたんだね。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:52:59
98ユーザー=売国奴

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:57:02
反論出来なくなると
単語レスになるのも厨房

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:57:56
98厨の隔離スレがご丁寧にも用意されているのに、
あえてここで98ネタを振ろうなんてすれば、叩かれるのは当り前

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:01:08
相手が黙るまで叫び続けた挙句に勝利宣言するのはとある民族の特徴です

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:02:38
歴史を捏造して、好き好んで日本を悪い方に導きたがる98厨どもは
まさに朝日というかシナチョンというか歩く真っ赤な総連だな。

奴らの捏造歴史は既に>>921が完全に否定してくれた。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:03:09
だから、NECのせいにするのはお門違い。単純に周りも遅れてただけ
他所のメーカーが先進的なマシンを投入すればいいだけの話

NECの日本語表示技術のほうがDOS/Vのそれより先んじていたのは事実だし
その点に関してはDOS/Vのほうが10年遅れていたとも言える

あとになって、「あのときDOS/Vがあれば…」なんて妄想語っても仕方がない

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:05:03
>>931
お前アホか
歴史を捏造するなとあれほど(ry

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:06:40
シナチョン共産=98厨の頭の悪さがいい感じに露呈されてる名スレですね

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:08:30
そういうことが言いたいなら20年前に往って
その時代で叫んでください。

で、帰ってこなくていいです

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:09:46
>>934

論破できないから敗北宣言かよwww
やっぱりチョンって劣等民族なんだなwwwww

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:11:52
あがけばあがくほどドツボにはまってく必死なバカ98厨共
愉快だ愉快だ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:14:21
>>921がよほど図星だったみたいね

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:19:41
当時200kBのフォントをおいとく場所がいったいどこにあったというんだ。
HDDがなけりゃ、システムフロッピーも圧迫するし、メインメモリも食われる。
HP200LXはCがRAMDISKだからそのあたりは何とかなったんだが(速度はとっても遅いが)。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:20:04
>>931
ソフトで漢字を表示する技術そのものは8ビット時代から確立してるわけだが
ただあの時は遅かっただけ
16ビット化して速度に不満が無くなったのにPC98がその技術を闇に葬っただけだろ
ウソを言うとすぐにバレますよw

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:25:26
>>938
>速度はとっても遅いが
>速度はとっても遅いが
>速度はとっても遅いが

プゲラッチョ
日本ではHP-200LXが売れなかったとでも???
こいつは大笑いだ
「とっても遅かった」ら誰が買うってんだよ?(藁
こういう嘘はホントすぐにバレるな

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:26:25
たんたんと質問に答えてりゃぁ良いだけなのに
何で、いきなり”98房うぜぇ”とかに成るのかが判らん

そして、論争するやつはもっと判らん

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:27:11
>>941
それが98クオリティ★

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:32:40
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/200lx/9706/200lx4_1.htm
>$FONTM.SYSとDISPC.SYSによるDOS/V方式の日本語化では、
>VZエディタやFDといったDOS/V用のアプリケーションがそのまま
>動作するのが大きなメリットだ。しかし汎用性が高い半面、表示速度は
>遅くなりがちである。とくに、CPUパワーの低い100LXでは、エディタの
>スクロールで満足のいく速度が出ていなかった

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:35:49
9 8 厨 ま さ に 四 面 楚 歌

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:37:51
>>943
はいはい捏造史観乙
いるんだよなDOS/V雑誌の中にさえこういう98擁護厨みたいなのが

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:46:18
>>939
そりゃ、NECには培ってきた独自技術があるんだからそれを利用するだろう
他のメーカーがやって安いマシン出せば良かったんじゃないの?
PC98ではユーザー側のソフトで直接TEXT-RAM領域に書き込んで高速化する方法も流行ってたから
互換性のためにも残さざるを得なかったと思うよ

LXに関してはユーザー達による草の根的な日本語化キットの開発で一部ヒットしたんだろう
Intel 80C 186 CPU(7.91MHz)のマシンにしては、メモリ:3MB ROM、2MB RAMとリッチだし
やはり、80286のPC98全盛の時代にはコスト的に難しかったんじゃないのか?

だいたい、過去のマシンと未来のマシンを対決させるのは難しいだろう
メモリのアクセス速度とかも違うだろうし、対等には比較できんよ

歴史捏造とか言ってるけど、ありえない歴史的「もし」を持ち出すのは卑怯じゃないのかい?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:52:08
>>946
つMacintosh

嘘はすぐにばれるよ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:56:00
PCIの出来がそれなりに良かったよね。
IBMのMCA憎しでみんなが飛びついただけなんだけど。
その後は執念で改良したって感じ。
この波に洗われて生き残った独自路線はMacだけ。
SNA憎しでみんながOSIに飛びついたときはモノにならなくて
隙間ねらいのIPが残った。
結局世の中(含む反)IBM中心でまわってる。
PCがNEC中心で回っていたのは鎖国時代のほんの一瞬。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:59:23
>>946
こらこら嘘はいかんよ
NECはかなり初期のころからIBM互換を売ってたよ
技術的蓄積でNEC内ではPCー98が有利だったってのは真っ赤な嘘。
実際にはIBM互換と98で同じくらいの蓄積があった
だからすぐに98NX路線に転換できたんだよ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:08:07
>>940
HP-200LXに求められていたのは携帯性で、速度ではないのだがな。

倍速クロック装備のHP-100LXで、「Vzエディタでも、この遅さかよ」と苦労していた
俺が言うのだから間違いない。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:14:15
>>931
ばかだなぁ
キャラジェネROMそのまま使い続けてたら
Windowsの様なWYSWYGのGUIには永遠に対応出来なかっただろう



952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:17:32
日本市場の話をするのに、NECとNECアメリカとかを混ぜるのやめれ。
昔話がしたいなら、せめてPC-8801か、出来ればTK-80あたりからの流れを理解しろ。
そして場所を選べ。ここでやるな。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:18:06
恥ずかしながら、NECがIBM互換機を売ってたのは知らなかったです
では、技術の蓄積も問題が無かったのに、なぜ売れなかったのでしょうか?
そもそも、NECがそういうものを売ってたのなら、10年遅らせたワケではないような気がするんですけど…

ユーザーがPC98アーキを好んだ結果なのではないですか?
他のメーカもIBM互換機出せたと思うのですが、なんでヒットしなかったんですかね?
ユーザーが求めるのものを作るのは、メーカーとして正しい姿勢だと思います

>>947
そのころのMacってカラーでしたっけ?モノクロだとアクセス量が少なくてすむんだけど…

>>951
それは分かってますよ。Windows以前の話ですから

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:19:33
もしかして中の人ですか?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:20:18
>>951
おまえ、頭悪いな。
フォントのデータをどこから持ってくるかと、どう表示するかは別の話。
せいぜい言って、多数のフォントを揃えようとしたらコストがかかるとかだろ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:21:25
居心地いいよこっちにおいで
つ昔のPC板


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:22:06
売る=技術が蓄積なら、今ごろヤマダ電器あたりが巨大メーカーになってるはずだな。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:31:54
http://up.nm78.com/data/up080246.jpg

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:37:39
なんかすごい釣堀。 活きがいいなおまいら

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:41:52
>>955
釣りだと思うけどマジレスすると

ハードウェア的にVRAMのデータからキャラジェネROMへアドレス出して
ラスタデータ引っ張って来る方法は根本的に次元の異なる話なんだが?


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:48:24
>>960
所謂PC/AT互換機でWindozeを使う場合の話だ。
グリフをROMから持ってこようがフォントファイルを読みこもうが変わらん。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:09:48
>>961
ディスクもRAMも安くなった今だからの話。
漢字フォントROMはもちろん高価だったが、ビットマップディスプレイを
実現するコストの1/100だった時代。
PC-ATだってやたら沢山のフォントを備えていた。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:13:11
>>962
自分が何言ってるかわかってるのか?
今何が話題になってるか理解してるか?
それとも話を逸らしたいのか?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:33:44
>>826

これが原因?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:35:30
ここの >>1

FreeBSD(98) の話題は隔離スレで

って書くべきだろうね

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:42:01
>>964
いや、>>778が原因。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:45:00
FreeBSDのインストールが出来ません。
FDを3枚(boot,kern1,kern2)を使って、Welcome FreeBSD!のアスキーアートが表示される所まで出来ました。
8.Rebootの下にある、カウント表示が、0になったら、以下のようなメッセージ分がズラッと表示されて、コンピュータ自体が再起動します。
コレで、インターネットが一向に進みません。
1〜8のなんとなく当てはまりそうなものを選んで、1から順番に4まで、1から順番に4まで、やってみたのですが、再起動しました。
これは、どうすれば直るのでしょうか?よろしくお願いします。

Welcome to FreeBSD!
1. Boot FreeBSD [default]
2. Boot FreeBSD with ACPI disabled
3. Boot FreeBSD in Same Mode
4. Boot FreeBSD in single user mode
5. Boot FreeBSD with verbose logging
6. ESCAPE to loader promp!
7. Boot FreeBSD with USB keyboard
8. Reboot

Select option, [Enter] for default or [Space] to pause timer 0_

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:45:32
>>953
お前ハードウェアについて何も知らないんだな。
ATでもテキストに徹するなら白黒と同じ速度を出せる。
白黒と同じアクセス量で描けるからな。

969 :967:2006/05/27(土) 13:45:37
続き


Copyright (c) 1992-2005 The FreeBSDProject.
Copyright (c) 1979, 1980, 1983, 1986, 1988, 1989, 1991, 1992, 1993, 1994
The Regents of the University of California. All rights reserved.
FreeBSD 6.0-RELEASE #0: Thu Nov 3 09:36:13 UTC 2005
root@x64.samsco.home:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz quality 0
CPU: Intel Celerom (448.06-Mhz 686-class CPU)
Orign = "GenuineIntel" Id = 0x683 Steping = 3
Features=0x383f9ff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE.CX8,SEP,MTTR,PGE,MCA,CMOV,PAT,PSE36,MMX,FXSR,SSE>
real memory = 201261056 (191 MB)
avail memory = 183234560 (174 MB)
panic: npx:can't create intr
Uptime: 1s
Automatic reboot in 15 seconds - press a key on the console to abort
Rebooting...

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:47:12
98厨のカキコが 全 部 ウ ソ ってのが凄すぎるな

971 :967:2006/05/27(土) 13:48:01
>>967
誤:>コレで、インターネットが一向に進みません。
訂:>コレで、インストールが一向に進みません。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:00:46
なんで初心者の質問スレッドで議論してるの

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:11:03
歴史にしてもハードの知識にしても半可通な厨が湧いてるから。
単にスレ違いで誘導すれば良いのに、馬鹿な自分を糊塗するために、
より馬鹿な他人を必要としているため、「98厨」をつくり出している。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:11:41
>>968
嘘はいけない
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOS/V

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:19:11
98祭

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:45:02
ここは哀愁漂ういんたーねっつですね。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 14:51:10
>>901
Ls12は無理だろうが、一部のSCSIカード経由では可能になっている。
既に、FreeBSD/pc98のインストーラがあるらしい。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 15:15:42
98厨も98叩き厨も犬糞からの刺客だと気付

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:30:30
>>967
マシンは古めのノートか何か?
割込みの設定ができなくてあぼんしているように
見える。BIOSの問題だか
BIOSで割り込みやACPIの設定ができるならそのあたり
いじくることでなんとかなる可能性もある。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 17:37:26
もはや誘導する気にもならん
このままこのスレ埋めてもらって、新しいスレで気分かえようぜ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 17:45:10
そもそもスレ自体の出自が悪い。
今度のは、スレ立て重複ないように、よろ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 18:17:08
たしか72って重複だったから次って74だよね?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 18:29:15
んじゃあ、98厨 vs 嫌98厨 の議論も次スレで新たに仕切りなおしってことでお願いします。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 18:42:59
1000げっとぉ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 19:29:41
二本立てにすべき

次スレ - 初心者もOK? FreeBSD質問スレッド その74

隔離スレ - 【(98)専用】 FreeBSD質問スレッド その1


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:32:35
>985
【(98)専用】 FreeBSD昔話スレッド その1

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:49:59
どっちでもいいからさっさと立てろや

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:13:44
だめだった
次の人どうぞ

989 :sage:2006/05/27(土) 21:19:26
>>980
700番台から思って桶。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:55:53
次スレ立てました

初心者もOK? FreeBSD質問スレッド その74
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1148734377/

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:19:49
? じゃなくて !
じゃないの

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:32:38
>>974
それのどこを読めば嘘になるんだ?教えてくれよゴルァ
「8ビット機種の白黒画面=32バイト書き込み」と「DOS/Vの画面=書き込みは32バイトで大丈夫」が同じアクセス量だと言ってるだけだぞ。
「糞98の4バイト書き込み(Wikiには2バイトってあるけど間違いだ)」と32バイトが同じとは誰も言ってない
本当は98のVRAMは大量のウェイトが入るからたったの4バイトでもとんでもない時間がかかって、それだけでもDOS/Vの32バイトより遅いんだけどな。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:29:02
独居老人がモニタに向かってゴルァとか書いてるのを想像して目頭が熱くなった

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 02:49:30
意味不明の想像をする人ですね

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 03:04:36

〓〓〓〓 ここまで読んだ 〓〓〓〓

まとめ
W●98厨:よせばいいのに、スレ違いだっつーのに、なぜか長レスつけて燃料投下。バカ?
●アンチ98厨:一言レスしかできないリア厨ばかり。妙に必死。バカ?



996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 03:18:00
はい

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 04:15:34
>>995
>>921>>939>>949を一言レスと言い切る文盲さんでしゅねwww



998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 05:40:40
98厨、アンチ98厨、最後に一言ずつどうぞ↓

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:54:13
どーでもいいじゃないか

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:55:52
みんな死んじゃえ!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)