5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その79

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:34:46
FreeBSD 関連の質問はここで。
・事前に過去ログ検索や Google 検索等の自助努力をすることが望ましい。
・再現性情報(ハードウェア・ソフトウェア・エラーメッセージ)の記載は必須。
・特定の shell や、デスクトップ環境を強要する等、質問・解答の邪魔は禁止。

http://www.freebsd.org/ja/
http://www.freebsd.org/releng/

http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/
http://www.freebsd.org/doc/ja/books/design-44bsd/

http://www.freebsd.org/ja/ports/
http://www.freshports.org/

過去ログ
http://bird.zero.ad.jp/~zau60806/FreeBSD/

書籍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/ix=books-jp&fqp=keywords%01FreeBSD
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/ix=books-us&fqp=keywords%01FreeBSD

まとめサイト@Wiki 過去のQ&A集
http://www9.atwiki.jp/freebsd/

前スレ - 初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その78
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1159025791/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:35:54
こんなスレもあるよ

FreeBSD入門者の犬小屋 その2
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1126188883/
くだらない質問はここに書き込め!Part 50
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1157875010/
中級者もOK! FreeBSD質問スレッド
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1012808941/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:36:14
2ならC言語勉強する


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:36:40
>>3
2じゃなかったのでD言語を勉強してください

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:43:31
FreeBSDでは、NFSは obsoleteです。
FreeBSDでNFSを使おうとして無駄な努力をしないように。
NFSが必要なら Solarisまたは Linuxを使いましょう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:44:39
今は個人情報保護の時代です。
OSやアプリのバージョン、ハードウェアの情報、設定ファイルの内容からも
ある程度個人の特定が可能です。質問の際にはなるべくOSやアプリのバージョン、
ハードウェアの情報、設定ファイルの内容を書かず、
最小限の情報だけで回答を貰えばラッキーというスタンスで臨みましょう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:46:43
Q. スレタイに初心者OKって書いてあるけど?
A. FreeBSD初心者は歓迎します。
コンピュータ初心者や人間初心者はお引取りください。

「エスパーきぼんぬ」「氏ね」「(゚Д゚)ハァ?」等のレスを貰う八ヶ条。
1. ハードウェア、OSのバージョン等には一字一句触れない。
2. 大切な個人情報が漏れるとまずいので、己の行った操作、変更などは秘密。
3. エラーメッセージの類は決して書かない。「エラーが出るんです」で留める。
目の前で生じている現象をそのまま具体的に書くなどもっての外。
事実より俺様の脳内解釈を優先すべし。
4. 独り言文体で必勝。
「…なんだけど、どうすればいいのかなぁ」「何が悪いんだろう?」
5. 「急いでいます」「困っています」等、自分の都合を全面に押し出す。
6. もう試したことを得意げに指摘してくる奴には、厳しく対応。
「それが駄目だったから質問してるんです」「それはもう試してみて駄目でした」
"どう"だめだったのか、本当に実際それを行ったかどうかなんか問題じゃない。
7. ストレートに答えを書かないもったいぶったレスには、逆切れで対応。
「だからどうすればいいんですか?」「分からないなら引っ込んでろやゴルァ」
示されたURL等を参照するなんて態度は、回答者を甘やかすことに他ならないので
絶対に避ける。
8. 情報は小出しに。

「エスパーきぼんぬ」 補足
上の八ヵ条を「一つでも」満たす者は質問者として不適格だということだ。
そのような悪い質問に対して答えられるのは,
質問者の意図をすべて汲み取ることのできるエスパーでもなければムリ,
という意味であって,決して,高度な技術を持つユーザに対する尊称でなはい。
まちがっても「エスパーの方,回答お願いします」
なんて痛い質問するな。つうか氏ね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:47:54
すみません、教えてもらえると助かるのですが。
メールサーバー入れ替えに伴いSolarisからFreeBSDに戻ろうと思っているのですが(sendmail使用)、
sendmail.cfというかCF(現在もCFなのかわかりませんが)は6.1Rには初めから導入されているんでしょうか?
それとも最近のバージョンのように新しいmcを自分で勉強する必要がありますか?
事前に知っておきたくて・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:48:55
今はOS非依存の時代です。
アプリのバージョン、ハードウェアの情報、設定ファイルの内容が同じなら、
OSに依存しない質問が可能です。質問の際にはなるべくOSが本当は
Linuxであるという事実を隠し、OSに依存しない最小限の情報だけで
回答を貰えばラッキーというスタンスで臨みましょう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:49:36
動作がおかしい場合はbashを使ってみましょう。それで直った例が*本当に*あります。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:50:19
>>8
そもそも(大文字)CFが最初から入っているOSなんてあるのか?


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:00:07
最近の流れを見るに、やはり、「bash厨=犬厨=荒らし」なんだな。
巣に帰って吠えてりゃいいのに。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:06:10
bashがいやなら zshを使いましょう。少なくともtcshは捨てましょう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:19:27
>>13
そんな言い方しなくても、tcsh使いにはcompleteを勧めてあげればいい。
そうすると自分でいろいろ書いた挙げ句、そのうち限界を感じて
放っておいてもzshに食指を動かすから。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:21:41
乙*π*



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:33:46
>>13
賛成。ただし、bashは糞以下。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:34:16
zshの base昇格、tcshの ports送り、まだぁ??

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:36:05
新規インストールするのに参考になるサイトを教えてください。当方、佐賀県です。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:37:03
あ、以下なんて言ったら糞に対して失礼か…
じゃ、bashは糞未満ってことで。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:38:19
>>18
http://slashdot.jp/articles/06/10/20/1538226.shtml

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 00:56:56
ということで前スレの結論は
Win鯖に/homeを作るということになりますたw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:00:12
tcshはログインシェルに最適だよ。
そしてこれで不満ならsh(ash)にするかzshまでランク上げれ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:18:44
自分のマシンはbash, (t)csh, zsh3つ使えるんだけど、
いい~/.*rcファイル転がってるサイトありませんか?


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:32:28
>>5
samba3を入れてmounf_smbfsって使い心地はどんな感じ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:37:42
multimedia/dvdripって使える?
ビルドはできたんだけど。。。
handbrake-gtk2も壊れてるし、やれやれ。

> dvdrip
[filterlist] (re)scanning transcode's module path /usr/local/lib/transcode...
/libexec/ld-elf.so.1: /usr/local/lib/libgthread-2.0.so.0: Undefined symbol "pthread_getschedparam"

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 03:37:05
使える。貴様の腐ったシステムを窓から投げ捨てろ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 03:56:54
kpdfで日本語のpdfファイルを文字化けせずに開く方法ってありますか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 05:47:32
この前間違って/var/logをディレクトリごと削除してしまったので、root:wheelでディレクトリを作り直したのですが
それ以来syslogがログファイルを作らなくなってしまいました。
(/var/log/maillogや/var/log/messagesなど)

syslogを介さない、apacheやproftpdなどのログファイルは正常に作られているのですが、
syskigを介したものはxferlogしか作ってくれません。
これはどうすればよいのでしょうか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 06:02:03
FreeBSD/amd64 6.1R-p10 です。
USBフラッシュメモリをマウントしようと思って

mount_msdosfs -o longnames -L ja_JP.eucJP -D CP932 /dev/da0s1 /mnt

としてみたら、

mount_msdosfs: Unable to load iconv library: Shared object "libiconv.so" not found, required by "mount_msdosfs"
: Unknown error: 0
mount_msdosfs: msdos_iconv: No such file or directory

と怒られます。ちなみにカーネル構築時に

options LIBICONV
options MSDOSFS
options MSDOSFS_ICONV

としてあります。
kldload しようとしても「もうカーネルにあるよ」と言われます。
どこがおかしくなっているのかよくわからないのでご示唆をお願いします!


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:18:32
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061023/251451/
10/25早朝リリース

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:33:29
>>29
ユーザランドのlibiconv.soが見つからんといっておる。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 14:47:37
>>28
man syslogd | less +/append


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 18:13:23
FreeBSD 6.1でdevel/icu (icu 3.6) をインストールしようとおもうのですが、

/custrtrn/
---[OK] ---/custrtrn/Test_UChar_UTF32_API
---[OK] ---/custrtrn/Test_UChar_UTF8_API
---[OK] ---/custrtrn/Test_UChar_WCHART_API
---[OK] ---/custrtrn/Test_widestrs
cintltst in free(): error: page is already free
Abort trap (core dumped)
*** Error code 134

Stop in /usr/ports/devel/icu.

というエラーが出てしまいます。
この場合はどのように対処すればよいのでしょうか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 18:44:18
>>25
みんなDVDのリッピングには何を使っていますか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:01:45
>>34
dvdbackup

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:37:48
>>36
調べてみたけど、結構よさそうだね、それ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:45:12
無限再帰

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:45:43
SSHを使って外部からFreeBSDを再インストールする方法を伝授して下さい。
ユーザーはrootを使い、CDドライブ等は接続してません。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:49:29
port current の portupgrade を 6-stable(10月初旬)へ
インストールしているのですが、
ユーザ アカウントで portversion を実行するとコアダンプ
してしまいます。
su で実行すると、その後の様に succeeds port のリスト
が出力されます。
# portupgrade -o '左端port名 + ()括りrev.' '左port名+rev.'
を実行すると良いのでしょうか?
それとも、どの様に対処するのが適切でしょうか?
ご教示いただければ幸いです。

% portversion -vL"="
undefined method `each' for nil:NilClass
/usr/local/sbin/portversion:239: [BUG] Segmentation fault
ruby 1.8.5 (2006-08-25) [i386-freebsd6]

アボート(coreを出力しました)
% sudo portversion -vL"="
atk-1.12.3 > succeeds port (port has 1.11.4_1)
cairo-1.2.4 > succeeds port (port has 1.0.4_1)
firefox-1.5.0.7_1,1 > succeeds port (port has 1.5.0.7,1)
fontconfig-2.3.2_6,1 > succeeds port (port has 2.3.2_5,1)
freetype2-2.2.1_1 > succeeds port (port has 2.1.10_5)
glib-2.12.4 > succeeds port (port has 2.10.3)
gtk-1.2.10_17 > succeeds port (port has 1.2.10_15)
gtk-2.10.6_1 > succeeds port (port has 2.8.20)
hicolor-icon-theme-0.9_1 > succeeds port (port has 0.5)
ja-firefox-ja-1.5.0.3_1 > succeeds port (port has 1.5.0.3)
pango-1.14.7 > succeeds port (port has 1.12.4)
ruby-1.8.5_3,1 > succeeds port (port has 1.8.5_1,1)


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:54:26
>>38
無理。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:25:26
FreeBsd5.4を使用してます。CUI上では何も問題ないのですが、
KDE3.4を使用するとアンダーバーやコロンだけ入力を受け付けないのですが
どうすればいいのでしょうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:33:56
portからeclipseをインストールした。
eclipse-umlをインストールしたんだけど、使えるようになっていないっぽい(設定、新規作成にUMLの項目がない)
eclipse-emfは入ってるけど・・・
なぜでしょう?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:00:43
>>38

sshじゃないが、KVM over IPなんかどうよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:01:42
ついカッとなって、DELLのAthlon64マシンをぽちりました
届いたのでAMD64版をインストールしようとしていますが、6.2-BETA2-amd64-disc1.iso
も6.1-RELEASE-amd64-disc1.isoもブート途中で以下のメッセージが出て15秒後に再起
動してしまいます

panic: ohci_add_done addr 0x3fef1ba0 not found

どうすれば先に進めますか?
あと、エラーメッセージを手書きでうつすのが間に合わないので15秒で自動再起動を
止めたいんですが、どうすれば再起動を止められますか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:35:28
>44
Pause key wa?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:36:37
BIOSじゃなかったorz

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:37:59
>>41
Option      "XkbModel" "jp106"
Option      "XkbLayout" "jp"


48 :41:2006/10/24(火) 00:50:49
>>47
たすかりました。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:52:58
cvsupが使うポートって5999番だけですか?
学校に殆どのポート閉じられちゃったので、
開けて貰えるよう申請しないといけなくなりました(´・ω・`)


50 :44:2006/10/24(火) 01:01:39
>>45
pauseだめでした
再起動しちゃいました

このマシン、PS2コネクタがないんですが、ぐぐるとUSBキーボードはちょい問題ありみたいですね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:03:17
スペースキーを押すと再起動が中断するんじゃなかった?
とはいえ、USBキーボード認識前となると・・・。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:44:41
nvidia

53 :44:2006/10/24(火) 01:46:37
7.0-CURRENT-200610-amd64-disc1.isoでブートしたらKDBに落ちて止まってくれました

uhub0: device problem (SET_ADDR_FAILD), disabling port 8
Device configuration finished.
.........
rr232x: no controller detected.
panic: ohci_add_done: addr 0x3fef1ba0 not found
cpuid = 0
KDB: enter: panic
[thred pid 20 tid 100024]
Stopped at kdb_enter+0x2f: nop
db>

でも、キー入力全然受け付けないですね

set hint.ehci.0.disabled=1
set hint.atkbd.0.flags=0x1

こんなの入れてみましたが、やっぱりキー入力受け付けてくれませんでした

ぽちったのはこれです
http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx/dimen_e521?c=jp&cs=jpdhs1&l=jp&s=dhs

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 07:15:30
AMDだとトラブル多いよね

55 :前スレ245:2006/10/24(火) 09:05:54
度々すみません。下記の質問へのアドバイスなどよろしくお願いします。

> CardBus デバイスの電源を切るコマンド、もしくは強制 detach のコマンドを教えて下さい。
> PCMCIA の場合の pccardc power 0 0 等に相当するコマンドは何になるのでしょうか?


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 09:23:43
icuのバグ直ってくれないと色んなソフトのインストールが滞ってしまうから困る

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 09:56:53
>>55
pccardc power 0 0

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 09:59:17
>>53
NVIDIA のチップセットは面倒だから、FreeBSD を生で動かすのはあきらめて
VMware にでも入れれば?
Windows 付いてるんでしょ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 10:38:15
>>55
セーフな方法はまだ無い。 http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-mobile/2003-June/000793.html

MASSデバイスならumountする、祈りを捧げる、抜く。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 11:12:00
そもそもマウントするときに-o 真紅でも付ければ安全じゃね?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 12:24:57
ファイルシステム関係ないだろ。

ところで、-o syncなら必ず安全とは全然限らないよ。
単に逐一書き込むというだけでは、
ファイルシステムをいかなる瞬間も無矛盾に保てるというわけではないから。
そのためにsoftupdatesがあったり、矛盾があっても素早く回復するための
ジャーナリングがあったりするわけ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:36:46
freeBSD5.x 使ってますが,
freeBSDでyoutubeを見るにはどうすればいいですか?
動画の再生に必要なソフトを教えて下さい。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:40:45
>>62
まず、LAN内の適当なLinuxホストにリモートログインします。
ssh -X でログインするのが簡単でしょう。
ログインしたら、firefoxを起動します。
すると、FreeBSDの画面上に表示されるはずです。
あとは、YouTubeなどのflashを使ったサイトにアクセスするだけです。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:45:29
>>62
freeBSD ではどうかしらんが、ウチの FreeBSD だと、見えても聞こえない。
ダウンロードしてからなら問題ないが。

6.2-PRERELEASE
firefox-1.5.0.7_1,1
linuxpluginwrapper-20051113_6
linux-flashplugin-7.0r68
VideoDownLoader 1.1.1

の組合せの話。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:50:19
65>>
わたしもなんですよ。
なぜなんでしょう。

66 :33:2006/10/24(火) 13:52:58
>>33についてなのですが、
ttp://dev.icu-project.org/cgi-bin/viewcvs.cgi/icu/readme.html?revision=release-3-6#HowToBuildUNIX

・A recent version of GNU make (3.77+).

ということは、FreeBSD 6.1が導入しているgcc 3.4.2ではだめだということなのでしょうか?

67 :44:2006/10/24(火) 13:53:09
>>58
(´・д・`) ヤダ
x86版でも同じとこでとまってしまう
買ってきたCD-Rがなくなったorz

>>62
犬mozillaにflash入れて普通に見えてる
音もでる
wineにIE6でも見れるし音もでる

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:35:05
>>66
なぜ、GNU make 3.77以上が必要という要求から、gcc 3.4.2ではだめだという結論が導かれるのでしょうか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 15:07:31
>>63
できました!! どうもありがとうございました。目から鱗ですね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:38:05
210.253.187.118
このIPの人何県住みかわかりますか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:47:14
>>70
板違い。

初級ネット
http://pc8.2ch.net/hack/

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:47:33
佐賀県に決まってるだろ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:21:09
やっぱbash最強ですか?

74 :33:2006/10/24(火) 20:06:05
>>68
自己解決。

gcc42にコンパイラを変えて

make USE_GCC = 4.0+

にしたらできました。
実は他の外国のサイトにGCCを4以降にしたら?という外人の書き込みがあったものでね。
GCCの問題に目を付けて正解でした。

そんな程度の低い煽りはいらないんですよwww

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:24:51
>>74

煽りじゃないでしょ。
お前が書いたことをちゃんと解釈してもらっただけのことだろう。

そういうのは逆ギレというのだよ。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:35:43
下のほうに、

> FreeBSD入門者の犬小屋 その2

ってスレッドがありますが


どうして犬小屋って言うんですか?
前から疑問におもっていました。だれか教えてください。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:42:09
Q.動かなくなりました!
A.bash使いましょう。

Q.インストールがわかりません><
A.bash使いましょう。

Q.Linuxとどっちがすごいんですか?
A.bash使いましょう。

Q.Windowsゲーム動かないって本当ですか?
A.bash使いましょう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:46:11
>>70
通報

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:58:58
FreeBSDでjava使う場合linux copatibilityで動くのとネイティブのどっちがお勧めですか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:29:25
>>76
初代スレの1の思い付き。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:04:52
wvxのファイルを開く方法教えて!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:06:36
>>81
cat *.wvx

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:09:30
>>81
「開く」ってどういう意味?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:21:04
>>81
動画がみたいです。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:28:54
>>84
>>82 が大きいヒントになってるのだが、
>>82 は実行してみたの? やってみれば言ってる意味がわかるはず。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:40:39
>>85
mmsのアドレスをたたくってこと?
やってみましたが、モザイクがかかったような
動画しか見えませんでした。音もでなかったし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:56:50
つい先刻、誤って必要なファイル(rarアーカイブ)をひとつ消してしまいました。
これをどうにか復旧する方法はありますか?

OSは6.2-PRERELEASE、UFS1、SoftUpdate-ONです。
削除後、新しいファイルの作成は一切しておらず、再起動もしていませんが、
ひょっとしたらシェルのヒストリファイルなどは更新されているかもしれません。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:04:17
追記:有償のサービス以外に手段がなければ復旧は諦めることにします。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:12:58
5.4を使用してます。
バッファローのパソコン切り替え機(BKVM-P2A01)をつけたのですが
切り替えるとマウスのみ認識しなくなるのですが
何かいい方法があるのでしょうか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:28:31
UNIXシェルプログラミングについて勉強したいのですが
なにかいい書籍とかありませんか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:34:12
>>87
/usr/ports/sysutils/magicrescue

>>85
>やってみましたが

何をどうしたの?

92 :87:2006/10/25(水) 01:02:42
>>91
そのツールは断片化の激しい場合は完全な復旧はできないようですね。
かなり使い込んだ2GBのパーティションにある700MBのデータなので、
やってはみますが、ほとんど望みはないように思えます。

ところで、消えたファイルのあったディレクトリを読んで(cat)みたところ、
ディレクトリエントリにはそのファイルネームがそのまま残っていました。
この周辺をごにょごにょすると多分復活するのではないかと思うのですが、
UFSのディレクトリ構造を解説しているところなどありましたら教えてください。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:12:33
 /usr/include/sys/dirent.h


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:44:33
>>90
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1157601611/
>>3ー4 あたり

95 :87:2006/10/25(水) 01:50:47
>>93
情報ありがとうございます。
先に/sys/ufs/ufs/dir.hを見つけたのでそちらを読んでいましたが、
どちらもほぼ同じもののようですね。
おかげで消えたファイルのi-node番号まではわかりました。

しかし、この辺にファイルを削除した印かなにかあるのではと
思っていたのですが……もしかしてinodeの中まで見る必要が?
まずrmが何をやっているのかを先に調べたほうがいいかも。
うーん、思っていたより面倒臭そうですが、もう少しやってみます。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:57:42
>>91
mplayer mms://xxx
とすると、

ASF: No video stream found.
ASF: No audio stream found -> no sound.
No stream found.

と言われたので、

mplayer http://xxx
とすると
(中略)
[AO ARTS] Connected to sound server.
[AO ARTS] Stream opened.
[AO ARTS] buffer size: 20480
[AO ARTS] buffer size: 2048
AO: [arts] 22050Hz 2ch s16le (2 bytes per sample)
Starting playback...
A:  68.3 V:   7.9 A-V: 60.408 ct:  0.290   6/  6  0%  0%  1.9% 0 0
Exiting... (Quit)
のようになって、モザイクがかった見れない動画が再生されました。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:07:10
>>79
java/jdk15ってビルドできる?
www/mozillaをdependencyでビルド中にエラー発生しませんか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:58:20
現在FreeBSD6.1を使っています。Windows時代は「窓使いの憂鬱」というソフトで
Windowsで動作するあらゆるソフトのテキストボックスをEmacs風のキーバインドで
操作していたのですが、FreeBSDにもそういったportsはないでしょうか。
今だと、例えばFirefoxでテキストボックスに文字を入力していて、うっかりC-hして
履歴が開きうがーってな状態です。デスクトップ環境はGnome2です。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 03:50:17
>>98
???


100 :98:2006/10/25(水) 04:18:14
説明不足ですまんです。「窓使いの憂鬱」はWindowsのソフトで、これを常駐させておくと
あらゆるソフトのキーバインドを好きに変更できるんです。自分はメモ帳などのテキスト
エディタをC-fでカーソルを右に移動させたり、C-x C-sでファイルを保存できるように
していました。こんなソフトがFreeBSDにもあったらなあと思ったのですが、ないですかね。
emacs以外でもついつい[→]や[←]や[Backspace]の代わりにC-fやC-bやC-hを押す
癖がついていて...

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 04:18:33
>>96
君は「cat *.wvx」打てってレスが「mplayer mms://xxx」とか
「mplayer http://xxx」を打てっていうように見えるの?
それ、眼科か脳外科かいったほうがいいんじゃない?念のため心療内科にも。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 04:19:58
>>100
それならGNOME2

103 :98:2006/10/25(水) 04:37:29
gconf-editorからいけました。ありがとうございます。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 11:33:17
Firefox2のportsマダー?チンチン

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:43:51
男性の下腹部名称を書くようになるとは・・・

ほんと、UNIX板はレベルさがったなあ・・・

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 20:38:17
# portinstall www/mozilla
を実行すると
===> mozilla-1.7.13_1,2 has know vulnerabilities:
とエラーが出てインストールできないのですが、これは諦めるしか
ないんでしょうか。portsは最新にしてあります。

これがないとjava/jdk15がインストールできない…

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:31:27
>>106
WITHOUT_WEB

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:40:32
diablo でない jdk 使うメリットってあったっけ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:43:44
独自ビルドで最適化チューニング

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:47:24
>>109
バイトコードインタプリタならともかく JIT コンパイラではほとんど意味無し

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:00:43
>>107
そんなオプションはMakefileにないでしょ。
grep WEB Makefile

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:12:43
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/snapshots/200610/

ここにあるようなisoイメージの作り方を教えてください
make buildworld&&make buildkernelして最新のバイナリを作ることまではできますが、
isoに具体的にどのファイルを入れればいいのかわかりません。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:29:09
>>111
はぁ?眼が腐ってんじゃねえの?

WITH_MOZILLA=firefoxじゃだめか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:32:46
>>112
make release でググレカスAA(ry

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:57:55
>>101
以下の通りです。
> cat AAA.wvx
<ASX VERSION="3.0">
 <ENTRY>
  <REF HREF="mms://dokoka/BBB.wmv"/>
 </ENTRY>
</ASX>


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:58:53
jdk15を消してdiablo-jdk15を入れるとプラグインが無くなってしまいました。どうすればよいでしょうか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:10:56
あれっ,つーかlinux-sun_jdk14を消したのがいけなかったのかな?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:16:07
onkyoのサウンドボードはFreeBSDに対応しているのだろうか?
無難にsoundblasterの方がいいのだろうか?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 06:02:28
早く答えろ屑ども

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 06:17:04
>>119
bashでも使ってろ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 06:53:11
では初心者の私が代表して&初で答えましょう。


・・・・・980円のCMI8738じゃだめですか?

122 :55:2006/10/26(木) 08:41:30
>>57
それでは CardBus デバイスの電源Off出来ませんでした。
以前使っていた PCMCIAカードならその方法で電源Offできましたが…。

>>59
ありがとうございます。
セーフでない方法でも良いので CardBus の電源をOffにする方法はありますか?


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:26:22
>>121
レスありがとうございました。
http://www.rakuten.co.jp/clevery/482830/ ですね。

onkyoとかcreativeのsoundblaster使ってる人はいないようだ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:14:54
>>122
無い。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 17:25:52
SSHの認証パスワードの要求を最初の1回だけにしたいのですが
その場合はどのような設定を行えばよいのでしょうか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 17:37:18
ssh-agent{でぐぐれ|のマニュアル見ろ}

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 17:53:38
>>126
パスワード認証に使えるの?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:03:13
さっさと調べろよ>クズ
http://www.google.co.jp/bsd?q=ssh-agent

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 19:31:50
>>128
いくら2ちゃんでも普通に質問してるんだから
すぐ「クズ」とか言うのはあんま良くないんじゃないかな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:55:38
使っているマシンのCPUのスペックを知るコマンドとかありますか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:57:09
grep -i cpu /var/run/dmesg.boot

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:06:18
head /var/run/dmesg.boot
でもいいかな


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:07:43
>>131 >>132
ありがとうございます。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:27:09
gnomeでscim+anthyを使いたいのですが、scimの設定が有効になりません。
$ scim-setup
から、キーバインドを変更してもその通りになりません。また、scimのツールバーが
表示されません。しかし、何故か日本語は入力できています。.scim/configには
設定した内容が書き込まれていました。
何が原因なんでしょうか。

環境は
FreeBSD6.1-p10
gnome2-2.16.1
scim-1.4.4_2
ja-anthy-7900
ja-scim-anthy-1.2.1_1

.xinitrc(.xsession)はこうなっています。
export XMODIFIERS=@im=SCIM
export GTK_IM_MODULE=scim
scim -d &






135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:41:05
>>134
カンだけどホームディレクトリの設定ファイルが原因かもよ
カンだけど。。。
調べてみて


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:46:03
レベルの低いレスが増えたなあ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:07:09
firefoxがうまく起動しません。
Gconf2をいんすとーるしたら
If you ever happen to want to link against installed libraries
in a given directory, LIBDIR, you must either use libtool, and
specify the full pathname of the library, or use the `-LLIBDIR'

flag during linking and do at least one of the following:
- add LIBDIR to the `LD_LIBRARY_PATH' environment variable
during execution
- add LIBDIR to the `LD_RUN_PATH' environment variable
during linking
- use the `-Wl,--rpath -Wl,LIBDIR' linker flag
というめーセージがでていましたがどうすればよいのでしょうか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:35:13
>>137
どうもしねえよ。ヴォケ!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:41:00
>>138
こたえですよね?そうですよね?
よし!
どうもしません。

138さま 本当にありがとうございました。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:30:49
Flash Player 9 beta for Linux が出たらしいですが、
freebsdで使えますか。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 01:11:40
>>140
http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-ports/2006-October/036317.html

142 :55:2006/10/27(金) 03:01:03
>>124
どうもです。

素朴な疑問なんですけど、
PCMCIAの電源をon/offする方法は用意されているのに、
CardBusの電源をon/offする方法は用意されていない理由は何なんですかねぇ?

技術的に困難なんでしょうか?


143 :134:2006/10/27(金) 07:55:49
>>135
gdmでログインしていたために.xinitrcなどが読まれていないのが
原因でした。.xprofileにIMの設定を書くことで解決しました。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 09:50:40
.Xdefaultsにこのようにフォントを設定しているのですが、ktermで日本語が文字化けしたり
表示されなかったりします。.Xdefaultsはちゃんと読み込まれているようです。
どう設定すればいいんでしょうか。
*VT100*font: 8x16
*VT100*romanKanaFont: 8x16
*VT100*kanjiFont: kanji16
*VT100*kanjiMode: euc
*VT100*EightBitInput: false

ktermのバージョンは6.2.8_0、FreeBSDは6.1です。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 10:26:15
情報不足
kterm「さえ」ちゃんと設定すれば、
どんな環境でどんな使い方しても完璧に表示されるとでも思うか?

146 :144:2006/10/27(金) 11:08:11
説明不足ですいません。
http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/358.html を見て、
$ stty cs8 -istrip -parenb
としたら、日本語がとおるようになりました。これは.cshrcなどに
書いておくのが一般的なんでしょうか。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:36:58
>>146
書いても良いけど、人間がログインした場合だけ適用するようにしないと
後々色々面倒な事になるよ。

148 :144:2006/10/27(金) 11:41:29
そうなんですか。ありがとうございました。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:50:35
>>140-141
あの酷い不安定さは改善されるのか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 14:36:30
インストーラのdisc1.isoとdisc2.isoってunionfsを使って単純に重ね合わせただけじゃ
くっつけられませんよね?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:07:59
>>150
ちょっと前に誰かが、このスレか語ろうスレのどちらかで
やり方を書いていたよ。
過去ログ検索してみたら?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:19:12
バックアップのdumpコマンドで質問です。
USB接続の外付けHDDをつないで/mntにマウントし、
そこにバックアップしようとしてシングルユーザモードになってから
/sbin/dump -0uLa -f - (マウントポイント) | bzip2 -9 > ./usr_backup.bz2
としました。
マウントポイントが/(ルート)や/varのバックアップは成功したのですが、
/usrのバックアップが二回やりましたが、いつも数時間後に途中で勝手に再起動されています。
おそらくpanicしているような気がするのですがよくわかりません。

こうなると、外付けのHDDもUSBケーブルを抜いても電源が入りっぱなしになります。
しょうがないので、HDDの電源を背面のスイッチで無理矢理切ってからfsckをすると
(da0:umass-sim0:0:0:0): CAM Status: SCSI status error
(da0:umass-sim0:0:0:0): SCSI Status: Check Condition
(da0:umass-sim0:0:0:0): MEDIUM ERROR asc:11,0
(da0:umass-sim0:0:0:0): Unrecovered read error
(da0:umass-sim0:0:0:0): Retries Exhausted
(da0:umass-sim0:0:0:0): READ(10). CBD: 28 0 10 88 bb 5c 0 0 1 0
というようなカーネルからのメッセージが大量に返ってきます。
今回はこれでも復活できましたが、前回はこのあとHDDを認識しなくなって、Windowsでも読めなくなりました。

ファイルシステムはUFS2なので問題はないと思うのですが、
dumpまたはbzip2は扱えるファイルの容量に限界があるのでしょうか?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:20:39
>>152
単にディスクが逝かれてると思われ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:28:27
6.1を使っています。JDK15のインストールにmozillaが必要だったので
portでインストールしたら以下のようなエラーが出てとまってしまいました。

Type1.cpp:371: error: invalid conversion from `int (*)(const FT_Vector*, void*)' to `int (*)(FT_Vector*, void*)'
nsType1.cpp:371: error: invalid conversion from `int (*)(const FT_Vector*, void*)' to `int (*)(FT_Vector*, void*)'
nsType1.cpp:371: error: invalid conversion from `int (*)(const FT_Vector*, const FT_Vector*, void*)' to `int (*)(FT_Vector*, FT_Vector*, void*)'
nsType1.cpp:371: error: invalid conversion from `int (*)(const FT_Vector*, const FT_Vector*, const FT_Vector*, void*)' to `int (*)(FT_Vector*, FT_Vector*, FT_Vector*, void*)'
gmake[4]: *** [nsType1.o] エラー 1
gmake[4]: Leaving directory `/usr/ports/www/mozilla/work/mozilla/gfx/src/ps'
gmake[3]: *** [libs] エラー 2
gmake[3]: Leaving directory `/usr/ports/www/mozilla/work/mozilla/gfx/src'
gmake[2]: *** [libs] エラー 2
gmake[2]: Leaving directory `/usr/ports/www/mozilla/work/mozilla/gfx'
gmake[1]: *** [tier_9] エラー 2
gmake[1]: Leaving directory `/usr/ports/www/mozilla/work/mozilla'
gmake: *** [default] エラー 2
*** Error code 2

Stop in /usr/ports/www/mozilla.

これは自分で解決できる問題なのでしょうか?
もし出来るのであればやり方を教えてほしいです。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:43:10
>>153
レスどうもです。
私も一台目の復活不能になったHDDはいかれてるんだろうと思ったのですが
二台目もなるっていうのは…不思議です。
この二台目は一応直前までWindowsでDドライブとして活躍してました。

fsckで不良セクタを発見させたので、とりあえずもう一度行ってみようと思うのですが、
/sbin/dump -0uLa -f - /usr | bzip2 -9 > ./usr_backup.bz2
このコマンドで、dump、bzip2、あるいはパイプのどの時点で発生するかわからないエラー(多分panic?)を
記録しておく、あるいは自動で再起動させないようにすることはできますか?



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:21:50
あれ、 panic した時は何かキー押さないと再起動しないんじゃなかったっけ。
確実なのはカーネルデバッガ入れとくことか。
ttp://www.freebsd.org/doc/en_US.ISO8859-1/books/developers-handbook/kerneldebug-online-ddb.html

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:32:50
>>156
ありゃ、ではpanic以外に勝手に再起動されることってなんでしょうね…。
ともかく、教えていただいたカーネルデバッガを入れてから
scriptコマンドでログ取りつつもう一度試してみます。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:31:54

171-65-31ジム週3の筋肉体型、激しくケツマン突っつくぜ!
同年代から年下でガキ作りしてー奴、場所ナシ。
テンバOK、できれば身体画像(顔、チンポもろとかはいらねーす)よろしく。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:55:04
amd64でfreebsd-updateってまだできないの?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:26:46
プリンタが使えません。
http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/printing-intro-setup.html
を読んだのですがさっぱりです。とりあえず
1./etc/rc.confに lpd_enable="YES" としてFreeBSDを起動。
2.USBでつないだプリンタの電源を入れた。
3./etc/printcapに
lp|PM-A700|Epson PM-A700:\
:sh:sd=/var/spool/pma700:\
:lp=/dev/ulpt0:\
:if=/usr/local/libexec/if-simple:\
:lf=/var/log/pma700.log:
と書いた。
4.mkdir /var/spool/pma700
chown daemon:daemon /var/spool/pma700
chmod 770 /var/spool/pma700
5.上記URLのページのif-simpleというスクリプトを/usr/local/libexecに
つくり、chmod +x /usr/local/libexec/if-simpleとした
6. lptest 20 5 | lpr -P PM-A700
とやってみたんですが、プリンタがウイーンと鳴っただけで何も印刷せず、
ログすら吐きませんでした。どうすればいいんでしょうか。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:35:58
>>142
cardbusだけなら簡単だろうね。

他のデバイスも統一した方法で制御するフレームワークを作りたいんじゃないかな?
でも、リソースが足らないと。 一番困っていそうな>>142が働け。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 22:09:20
>>151
ありがとうございます。
作り変えるわけじゃないので参考程度にしかならないと思いますが探してきます。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 22:20:30
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1149936019/324-
この辺ですね。
やっぱり一番横着したいパッケージの部分がネックだorz

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:20:41
>>160
そこに書いてあるのは昔のキャラクタコードを送ればプリントできた時代の
プリンタの話。Windowsが一般化した後、特に写真画質のプリンタ普及した
今ではほとんどのプリンタはホスト側でラスタデータに展開してやらないと
使えない。しかも日本製の多くのプリンタはコマンド非公開を謳っている。

最近ではかなりのプリンタもドライバ(ラスタライザ)ができているので使え
る事も多いが、新製品のプリンタはリスク大なのでプリンタをUnix系のOSで使
いたかったら使えるものを選んで買うこと。
偏見による方針は以下の通り

1. とっても高いPostscriptプリンタを買う
接続するのはとっても簡単。新製品であろうが外れる可能性は低い。

2. 日本製のプリンタは買わない
伝統的にHP製のプリンタはコマンド公開されていたりメーカー自体
がとっても協力的だったりするのでUnix/Linuxでもドライバのサポ
ートは早い。

3. このあたりで調べておいてから買う
http://www.linuxprinting.org/
gutenprint/ijs/cupsあたりの情報はLinux以外でも通用するのでFreeBSD
で使う場合でも役に立つ。

PM-A700って新しめの複合機かよ! PM-A650,A750,A800,A900,A950
あたりは既にgutenprintでサポートされているようだけどね。
ひょっとしたら互換性があって動くかもしらんからgutenprintを
試してみたら




165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:57:19
ESC/Pラスター(コマンド非公開)か
確かに駄目そうだな
モノクロレーザープリンタには
安いポストスクリプトプリンタというジャンルがあるみたいだけど

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 09:46:04
直接FreeBSDの質問ではなく申し訳ないんですが、

www.jp.freebsd.orgが何故かブラウザからみえなくなってるんだけど、一体何が?
http://211.14.6.244/とIPアドレス直に指定すれば見えるけども
http://www.jp.freebsd.org/だと「サーバが見つかりませんでした」と
IEでもFirefoxでも、3〜4回線で試したけど全部ダメ…。

誰か知ってる人居ませんか?それとも、このネタは遅すぎ?(^^;
# 一年弱ぶりぐらいにjmanを見ようとしたらエラー出たので気がつきましたorz

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 09:49:32
dig nslookup

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 09:55:53
>>167
いやそれが、nslookupでもdigでもWindowsでもFreeBSDでもUN*Xでもきちんと名前は引けるんですよ…。
それなのに、ブラウザーから見るとアウト…。

確認してみた所、名前は引けるのに名前に向けてtelnetしようとすると見つからないといわれるのです。
今のところ全然まったく回線も、環境も違うところで確認しているのですが…。

謎が謎を呼びます(^^;

169 :167,168:2006/10/28(土) 09:58:55
ここ数日間見えてなかったのに、さっきから見えるようになった(@_@;

一体なんだったのやら…
とてもDNSのCacheにゴミがというレベルでは説明がつかなかったんですが…(苦笑

まぁ、治ってよかったです(^^;



170 :160:2006/10/28(土) 10:25:08
>>164
ありがとうございます。$gs ... tiger.ps で虎が印刷できるようになりました。
ただ依然としてプリンタが使えません。フィルタを晒すのでおかしいところがあったら
指摘してください。
#!/bin/sh
printf "\033&k2G" || exit 2
IFS="" read -r first_line
first_two_chars=`expr "$first_line" : '\(..\)'`
if [ "$first_two_chars" = "%!" ]; then
/usr/local/bin/gs -dSAFER -dNOPAUSE -q -sDEVICE=ijs \
-sIjsServer=/usr/local/bin/ijsgutenprint.5.0 \
-sDeviceManufacturer=EPSON \
-sDeviceModel=escp2-pma750 \
-sPAPERSIZE=a4 \
-sOutputFile=- - && exit 0
else
echo "$first_line" && cat && printf "\033&10H" &&
exit 0
fi
exit 2


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:03:58
6.1-RELEASEでportupgradeでkde3インストール時に、SMP環境でMAKEFLAGS=-j8とかして
高速にしようと環境変数を設定しておくと、たまに出てくるメニュー選択画面出の操作が
正しくできなくなるのですが、うまく行う方法あるのでしょうか

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:24:07
>>161 Thx うむカーネルハックするしかないのか。

>>160
redmonとghostscriptをインスコしたWindows機をプリンタ鯖にして、
そこにPSデータをsmbclientか何かで流し込むのが早いな。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:33:05
>164
EPSON は EPSONコーワが無償でプリンタドライバ出してるよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 13:36:55
>>173
でも少なすぎ

175 :CF-A44:2006/10/28(土) 15:57:08
FreeBSD初心者なのですが
pccardが使えなくて困っています。
OS:FreeBSD 6.1-REKEASE
PC:Let'sNote CF-A44
PCCARD:BUFFALO LPC4-CLX

<現象>
PCカードを指すと以下のメッセージが出ます。

Interrupt storm detected on "irq10:"; throttling interrupt source
ed1: <BUFFALO LPC4-CLX> at port 0x300-0x31f irq 10 function 0 config 7 on pccard0
ed1: ccr_write of 0 to 0xa (0x3c0)
ed1: ccr_write of 0x3 to 0xc (0x3c0)
ed1: ccr_write of 0x4 to 0x2 (0x3c0)
ed1: Ethernet address: 00:07:40:44:44:c5
ed1: type AX88790 (16 bit)
ed1: Missing mii!
device_attach: ed1 attach returned 6

※なにが悪いのでしょう?
※予想では、irqの設定が良くないのかもと思っているのですが
(irq10を別のものに変更したい)変更の仕方もわかりません。

よろしくお願いします。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:02:42
>>175
cardbusのカードに買い換える。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:59:41
gimpをportsからインストールしようとしたのですが、
accessibility/gail で
grep: /usr/X11R6/lib/libgtk-x11-2.0.la No such file or directory
sed: /usr/X11R6/lib/libgtk-x11-2.0.la No such file or directory
と言われました。

libgtk-x11-2.0.la は/usr/local/lib にあったのでシンボリックリンクを
/usr/X11R6/lib に作って対処しました。シンボリックリンクを作った
のは全部で、
libgtk-x11-2.0.la
libgdk-x11-2.0.la
libgdk_pixbuf-2.0.la
libpangocairo-1.0.la
libpangoft2-1.0.la
libpango-1.0.la
です。

一応、gail のコンパイルは通ったようですが(gimp はコンパイル中)、
対処法としてはこれで良いのでしょうか?


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:14:39
誰か、Libretto SS 1000 に 6.1-RELEASEインスコでけた香具師いない?

ポートリプリケータ使って FD boot の ネットワークインストールしようとしたんだけど、メルコ LPC3-CLT を認識せず。
LPC2-CLTでも同じく認識せず。LPC-Tも持ってるけど、カプラ失踪中。w
しょうがないんでPanasonic KXL-830ANで CD-ROM boot を試みるも、やっぱりインターフェイスカードを認識せず。
もちろんインストーラは disable ACPIで起動してる。
NetBSDは問題なくインストールできて、NICも使えてるからカードスロットが死んでるワケでも無い。

…あきらめるしかないかな?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:20:09
>>177

/usr/ports/UPDATING

見て下さい。
gnome 2.16 になって、/usr/X11R6 から/usr/local と GNOME components
が移動しています。

真っ当な対処法は時間はかかりますが
pkgdb -Ff
portupgrade -rf pkg-config\*

=====================================

20061014:
AFFECTS: All GTK+2 and GNOME users
AUTHOR: gnome@FreeBSD.org

GNOME has been updated to 2.16. All GTK+2 and GNOME components have
been moved from X11BASE (/usr/X11R6) to LOCALBASE (/usr/local). To
upgrade your GNOME desktop or/and other applications you will need
to use either sysutils/portupgrade or sysutils/portmaster. To use
portmaster, make sure you have least 1.9 version to have the
upgrade succeed.

Portupgrade users:
pkgdb -Ff
portupgrade -rf pkg-config\*

Portmaster users:
portmaster -r pkg-config\*


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:49:32
>>170
tiger.psはプリンタに出力できるけど、普通にlprではプリンタに
出力できないってことなのかな?
その時のコマンドラインは -sOutputFile= でプリンタのデバイスを
指定しているのかな?

もしそうならフィルタを単純な形にしてみて様子をみてみたらどうだ
ろう。こちらはgutenprintは使っていないのであんまり自信はないのだが

#!/bin/sh
/usr/local/bin/gs -dSAFER -dNOPAUSE -q -sDEVICE=ijs \
-sIjsServer=/usr/local/bin/ijsgutenprint.5.0 \
-sDeviceManufacturer=EPSON \
-sDeviceModel=escp2-pma750 \
-sPAPERSIZE=a4 \
-sOutputFile=- - && exit 0

>>173
今やgimp-print/gutenprintの方が対応機種が多かったり。
私はモノクロレーザーやHP Deskjetに逃げているのであんまり詳しい
事はしらんが

181 :177:2006/10/28(土) 18:53:06
>>179
あああ、横着(な質問)者でごめんなさい。
時間もあるので真っ当な対処をします。
丁寧にどうもありがとうございました。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:31:59
>>175
>(irq10を別のものに変更したい)変更の仕方もわかりません。

BIOS はいじってみたんだよな?
一応、/boot/loader.conf あたりに

hint.cbb.0.irq="11"
hint.cbb.1.irq="11"

とか、

hw.pcic.irq="0"
hw.pcic.intr_path="1"
hw.pcic.ignore_pci="1"

とか、

hw.pci.enable_io_modes="0"
hw.acpi.pci.link.1.10.0.irq="11"

とか、色々やってみて、ダメならダメじゃないかな?
関係無いのも混ざってるかもしれんし、俺自身コレじゃダメだったわけだが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:08:19
firefox-develがうまく起動しません。
最初にパネルからくりっくするときどうできません。
端末からだとうまくいき、そのあとパネルからクリックするとうまく行きます。
これはなんでなんでしょうか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:16:33
FreeBSDで使用できる安価なSASカードってどれになるんでしょうか?
Adaptec ASC-44300 か LSI SAS 3041E あたりが動くとうれしいんですが、
対応の見込みってあるものなんでしょうか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:18:22
ageんなカス

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:50:44
だが断る

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:31:08
sh で英語マニュアルを見るときは

$ LANG=C man man

でできますが、同じこと(LANGを切り替える)のをtcshでするにはどうすればいいですか?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:35:53
env LANG=C man man

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:36:34
env LANG=C man man

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:51:15
( setenv LANG C ; man man )

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:57:12
2.16にしてからgnome-terminalを終了させてもwhoに何か残るようになってしまったが
これはそうゆう仕様になったわけじゃないよね?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:14:40
env LANG=C man man だと、プロセスをひとつ(envの分)余分に消費するため、
お勧めしません。素直に sh使いましょう。tcsh は捨てましょう。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:31:00
>>184
ttp://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/releases/6.1R/hardware-i386.html#DISK

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:38:26
>>188-190
とんくす

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 07:31:08
>>194
>>192 には感謝しないのかよ!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:39:32
>>195
>>1

プロセスを余分に消費するからって何?
意味分かんね。 そういう香具師は電卓でも叩いてりゃいいんでないの?

197 :184:2006/10/29(日) 11:05:23
>>193
そこは既に確認していて、現在は対応していないようだということはわかっていました。
今後対応する見込みがあるかどうかがわかればなぁ…と思って質問させてもらいました。
(chipメーカなどの関係で無理なんでないの?とか)
どなたかわかりますでしょうか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:42:00
>>192
(゚Д゚)ハァ?
env は内部で、exec してるぞ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:13:22
amd64+Nvidia上のFreeBSDでXorgをportsで入れてみたんだけど、なんでこんなに重いん?

gnome端末でコンパイル画面がスクロールしただけでXのCPU 60%とか、そういうもんなのか。
Linuxから移って来てちと驚いた

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:16:52
>>199
powerdが動いてるだけ、とかそういうオチだったら怒るぞ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:17:20
ドライバが vesa とか。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:31:17
早速レスありがとうです。
Xorg..0.logで見たらnvだよ。xorg.confにもそう書いた。

powerdはデーモン?動いてないし設定もしてないよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:34:58
>>198
execしてたってプロセスは無駄。同じプロセスIDを引き継ぐだけであって。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:39:35
ランス6がうまく起動しません。
wineから立ち上げてくりっくするときどうできません。
Windows端末からだとうまくいき、そのあとVNCからクリックするとうまく行きます。
これはなんでなんでしょうか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 14:12:19
X環境を入れない…
GNOME祭りはもう疲れたよ…

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 14:18:35
超漢字V 店頭デモのご案内
http://www.chokanji.com/ckv-demo.html

当社では、以下の日程で、超漢字Vの店頭デモを実施いたします。
実際に超漢字VがインストールされたWindowsパソコンを操作しながらご説明を行います。
お気軽にお越しください。


日時: 10月28日(土)および10月29日(日)の12:00〜18:00
場所: ラオックス ザ・コンピュータ館 5F PCソフト売場

日時: 11月3日(金)および11月4日(土)の13:00〜17:00
場所: ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 2F PCソフト売場


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 14:32:22
>>203
だからもまいは電卓叩いてろよ。
プロセスが無駄なんだろ?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:01:53
Thinkpad235に起動フロッピー4枚+PCカードNICでFTPインストールを試みているのですが、
インターフェースにsl0,ppp0しか選択できず詰まっております。
PCカード型のNICを認識させるためには、何か特別な設定が必要なのでしょうか?

[環境]
PC:Thinkpad235(購入後、ハードウェア的には特に変更無し)
NIC:Corega PCC-TXF(Win98では動作) 今はスロット1に入っています
FreeBSDバージョン:5.5R

[これまでにやってみた事]
(1)セーフモードで起動、(2)ACPI無効での起動、
(3)途中のコマンドプロンプトでset hw.ata.ata_dma=0を入力してからboot

[PCカードのBIOS設定]
・カードスロット1&2:I/Oアドレス 3E2h-3E3h , 動作モード 互換
・カードスロット3:I/Oアドレス 3E0h-3E1h , 動作モード 互換
になっており、全てのスロットで試してみましたが結果は同じでした。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:02:23
>>207
批判は具体的にお願いしますよ。
なんだろ?って返されてもどうしようもありません。

あなたは普段、他人のわからないところについて聞き返すときに
なんだろ?って言うんですか?老若男女問わず、その口調で問い返すのでしょうか。
相手の言っていることがわからないとき、聞き返すときの「マナー」があると思うのですがね。

それがわからなかったら、FreeBSDユーザ失格ですよ。OpenBSDでも使っててください。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:06:25
>>209
ぶほ! 吹いた。w
強烈に痛い香具師だな…。ww

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:10:51
>>208
5.5R って、ホログラフィックシェルとか無いんだっけ?
つか、インストールフロッピーって、PC-CARD 使えたっけ?

212 :208:2006/10/29(日) 17:16:04
>>211
すみません、ホログラフィックシェルの事はよく分からないのですが
>ttp://www.ryoseas.com/pc_doc/FreeBSD/Install
の情報によれば利用できるようです。
(念の為5.4も試してみたのですが、状況は変わらずでした)

インストールメニューが表示されてから、何か設定をもう一段
かませる必要があるのでしょうか・・・。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:28:21
ホログラフィックシェルってのは、ALT-F2 とかで出てくる奴ね。
そこでカードの認識状態だの確認してみれば?って話。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:00:49
linuxじゃなくてfreebsdにしようかな。。
なんかこっちの人のほうがギャグがおもしろい。。
どう思う?ちなみにbash好きの佐賀県民です

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:13:05
>>214
流行りモノが好きならLinuxのほうがお勧め

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:21:53
>>211
え!?使えるんじゃないの?
もう何年もノートマシンにインスコしたことないんだけど。
4.xの頃は使えてたような気が…。

217 :164:2006/10/29(日) 20:18:36
お返事が遅れてすみません。
>>173
ありがとうございます。
http://www.avasys.jp/lx-bin2/linux/spc/DL1.do
でPM-A700用のドライバを見つけられました。

>>180
ありがとうございます。その通りです。-sOutputFile=/dev/ulpt0 とすれば印刷できました。

今、自宅を離れてしまいPCに触れない状況にあるので、戻ってから試してみたいと思います。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 20:23:59
>>216
ぶほ! 吹いた。w
強烈に痛い香具師だな…。ww

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:44:32
>>218
だからもまいウザいって。
いいかげん気付けよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:56:41
>>101
以下の通りです。
> cat AAA.wvx
<ASX VERSION="3.0">
 <ENTRY>
  <REF HREF="mms://dokoka/BBB.wmv"/>
 </ENTRY>
</ASX>

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:46:04
ソフトバンクの大物米女優を使ったCMや虚偽携帯戦略に騙されてはいけません。
真骨頂の朝鮮商法で日本資産NO.1となった帰化朝鮮人・孫正義!
テロ国家・北朝鮮への迂回資金供与の説明責任も果たさずにこの不始末!!
http://d-i-d.iza.ne.jp/blog/entry/65345/

詐欺商法 禿社新料金プランは3社中で最も高い!!
http://d-i-d.iza.ne.jp/blog/entry/64939/
禿が発表した新料金プラン「通話料0円」はとっくにLOVE定額で実現してました。
それをあたかも新しい料金プランとしてゼロを強調し、
消費者を混乱させる詐欺商法を行ったゲーハー。でも新料金プランを検証すると一番高い!
また、この禿の弟はというと、帰化せずに現在も在日朝鮮人として活動しています。

ソフトバンクによるテ口国家・北朝鮮への迂回資金支援方法
http://d-i-d.iza.ne.jp/blog/entry/49723/
ってか福岡でソフトバンクホークスマンセーとか叫んでいる奴ら痛すぎ
福岡は岐阜・佐賀と並んで日本の恥部。朝鮮に近く関係も強化している福岡キモー

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:03:17
>>191の件だけどさ、portmanager -uで出なくなったよ。

なんか、portupgradeとportmasterとportmanagerで依存関係の導出結果が
ばらばらじゃない?本当に大丈夫なのかね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 05:51:15
>>221
ぶほ! 吹いた。w
強烈に痛い香具師だな…。ww

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 07:32:35
>>223
ぶほ! 吹いた。w
強烈に痛い香具師だな…。ww

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:33:15
sshのクライアントが強制終了したりしてサーバにttyp0の端末にシェルが起動したまま
残ってる状況で、再びクライアントをttyp0のシェルを使うようにして起動する方法って
無いですよね?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:38:24
>>208>>212
もしかしたら4.Xなら即OKかも?5.X、6.Xについては私もやり方教えてほしいです。
IBMの古い機種でLANカードだとネットワークインターフェイス画面にSLIPとPPPしか表示されませんよね?
どうやるんでしょ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:12:34
>>225
最初から screen 使っとけばいいのに。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:18:39
>>227
screen良いよね。
こいつのおかげで色々助かる。
とっても便利だし。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:20:54
diablo-jdk15を入れたものですが、Gnomeでロケールをeucjpにして
appletviewer hoge.htmlとすると、メニューが文字化けしてしまいます
(メニューの文字が全て□(四角)で表される)。
そこでenv LANG=hogehoge appletviwer hoge.htmlとすると
問題なく英語でメニューが表示されるのですが、hogehogeの
部分は何でもよいみたいです。どうすれば日本語のメニューが
表示されるのでしょうか?特に困ってはいないのですが。。。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:48:16
さっきJDK入れてみようとしたら、rpmやlinux何とかを多量につっ込もうとしてたので
怪しく思えてきて止したが、安定してるのかFreeBSD上のjava?

でも、eclipseが使えないしなぁ。こっちは相変わらずEmacsベースか…

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 14:05:56
>>229
ヒント:
/usr/local/diablo-jre1.5.0/lib/fontconfig.properties

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:37:34
ports から math/atlas を入れようと思って

portinstall -M "WITH_OPTIMIZED_FLAGS=1" math/atlas

したら,fortran のコンパイルのところで

building static lapack library
ranlib liblapack.a
gfortran41 -pg -O -mtune=athlon-mp -pipe -O2 -ffast-math -fomit-frame-pointer -o ilaenv.po -c ilaenv.f
gfortran41: -pg and -fomit-frame-pointer are incompatible
*** Error code 1

と,こけます.これを回避するにはどうすればいいでしょうか?
ちなみに USE_GCC=4.1 としていますが,3.4 でもおなじエラーが出ます.


233 :199:2006/10/30(月) 17:45:20
自己解決しました:
portupgradeで災コンパイル・インストールしたら、同状況でのCPU負荷が1%程度と
解決したみたいです。xorg.confはそのまま流用したからXの起動条件は変わっていないし
結局なんだったんだろう。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:27:24
>>232
あー、僕もそうなりました。
誰か解決方法挙げていただけるとうれしいです。
自分でビルドするのも簡単ですが、いろいろ最適化の
工夫がされているようなので。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:31:00
VMWare5.5でFreeBSD6.2PRERELEASE使っています。
時間がかなり派手に狂うので
ttp://nhh.mo-blog.jp/ttt/2005/11/vmware_freebsd__743b.html
にある方法を試したのですが、やはり時間が狂います
(ストップウォッチが10秒進む間に5秒しか進まない)。
とりあえずモバイルでネットにつながっていないところでも使うので
ntpで定期的に時刻を合わせるという方法は少し無理があります。
ホストのWindowsとファイルを共有しているので結構不便です。
何とか時間を正常に出来ないでしょうか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:31:33
>>232
っていうかatlas-develって更新されてる?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:38:14
>>235
vmware-tools
架空な背中
cron

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:38:52
s/架空/仮想/

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:25:37
>>231
ttp://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/90066
から始まるスレッドで議論されていますね。
ちょっとめんどくさそうだなあ。。。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:34:33
diablo-jdk-freebsd6の1.5.0.07.01入れたら、java/eclipseのコンパイルに失敗してた。
なかなかうまくいきませんね

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:43:54
diablo-jdk15でopenoffice2.0がLOCALIZED_LANG=jaでビルドできるか
どうか知りたいです(jdk15では問題なく出来た)。経験者のみなさん、
体験談のほうを宜しくお願いします。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:53:17
>>238
ぶほ! 吹いた。w
強烈に痛い香具師だな…。ww

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:55:15
>>241

できてるよ。

diablo-jdk-1.5.0.07.01
ja-openoffice.org-2.0.4




244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:55:48
>>229

これかな。

# cd /usr/local/diablo-jdk1.5.0/jre/lib/fonts
# ln -s /usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType fallback


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:56:22
>>235
echo kern.hz=100 >> /boot/loader.conf

なぜか hint.apic.0.disabled="1" が広まってるが
http://www.vmware.com/pdf/vmware_timekeeping.pdf
にもあるように HZ=1000 は高すぎて、割り込みの取りこぼしが多い。

HZ=100 の場合、local apic timer を使うと 200 ips、使わないと
clock 用の irq 0 が 100 ips、profile 用の irq 8 が 128 ips と
合計 228 ips なので apic を無効にしない方が軽い。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 20:07:05
>>244
thanks、うまくいきました。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 21:04:50
>>242
あのひと言がそんなにショックだったか…。
哀れな香具師だな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 21:17:08
>>240
こっちでは問題なくできたよ。

249 :240:2006/10/30(月) 21:24:44
>>248
成功事例もあるってことですね、レスどうも。さらに調べてみます

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:15:26
C言語で再帰呼び出しの関数を書いた場合、
FreeBSDではどれくらい深いところまで呼べるのでしょうか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:45:42
>>232
GNU make (3.77+)が必要。www

252 :232:2006/10/30(月) 23:53:30
>>251
やー入ってますよ.
% gmake -v
GNU Make 3.81
Copyright (C) 2006 Free Software Foundation, Inc.
これはフリーソフトウェアです. 利用許諾についてはソースを
ご覧ください.
商業性や特定の目的への適合性の如何に関わらず, 無保証です.

This program built for i386-portbld-freebsd6.1


253 :232:2006/10/31(火) 01:02:42
とりあえず FFLAGS から -fomit-frame-pointer を外すしかないのでしょうか...


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 01:07:36
>>250
スタックがオーバーフローするまで。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 01:25:39
wwww

256 :240:2006/10/31(火) 01:27:40
>>248
コンパイルログ見たら、cairo.c でコンパイルエラーを生じていましたよ。なんじゃこりゃw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 05:24:18
>>256
ports/UPDATING

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:04:45
シェルスクリプトをゼロから勉強中です。

#!/bin/sh

echo "test"


上記のようなスクリプトのファイルをWindows上で作成、
samba経由でFreeBSDに送り、実行すると、空白行のところで
「: not found」と表示されます。

> sh test.sh
: not found
test
: not found

nkfでeuc-jpに変換しても変化はありませんでした。
FreeBSD側で作成したファイルを、Windows側で編集する分には問題ないのですが、
原因を教えてください。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:09:21
>>258
改行コードは?

260 :258:2006/10/31(火) 19:29:19
>>259
nkf -e だけでは改行コードまで変換してくれないんですね。
-Lu で上手くいきました。

ありがとうございました。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:50:34
>>260
普通に vi とか emacs 使って書いた方が良いんでないの?w

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:06:53
japanese/ipa-ttfontsを使っているのですが、英数字がうまく表示されません。
例えばOperaでIPAPGOTHICを13pixelで表示すると
cがA aやoが? Cが! Bが' 'などになります。
解決法とかありませんか。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:26:51
取り敢えず IPA フォントの仕様を調べろよ。な?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:45:59
>>262
無い。generic ファミリで和文フォントにIPAが使われるように設定するほうが賢明。


と聞いた。本当かどうかは知らない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 21:13:10
どっかからMSゴシック、MS明朝持ってきて使え

  <match target="font">
    <test name="family">
      <string>MS Gothic</string>
      <string>MS Mincho</string>
      <string>MS PGothic</string>
      <string>MS PMincho</string>
      <string>MS UI Gothic</string>
    </test>
    <test name="pixelsize" compare="less_eq">
      <double>22</double>
    </test>
    <edit mode="assign" name="antialias">
      <bool>false</bool>
    </edit>
  </match>

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:07:06
>>263
吹いた。w
強烈にぶほい香具師だな…。ww

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:40:56
今日はなんでcvsサーバーうまってんの?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:06:35
pkg_replace と portupgrade の
-r と -R って互換かと思ってたけどもしかして逆?


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:29:14
誰かFreeBSD用の無線LANドライバ作ってくれませんか?
BCM4310 使えません。
none3@pci4:0:0: class=0x028000 card=0x046614e4 chip=0x431214e4 rev=0x01 hdr=0x00
vendor = 'Broadcom Corporation'
device = 'BCM4310 UART'
class = network


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:42:18
一般的なユーザを別のマシンに移すには
vipwでそのユーザの行を貼り付けて
/home/user化をコピーするだけでいいのでしょうか?
 他にすることはありますか?


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:04:18
>>270
別のマシンとやらは、DESだったりMD5だったりでハマるんじゃねーのー(なげやり

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:10:33
>>269
カードとアクセスポイントくれたら作る。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:25:43
6.0-Releaseでjdk1.5.0 UPDATE9(か8)を動かすにはどうしたらいいでしょうか?
update7は見つかったのですが。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:34:13
6.1R にしないのは、宗教的な理由ですか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:37:51
>274 単にそろそろ出るであろう6.2待ちなだけです。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:39:37
CURRENT 使っとけ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:23:05
>>275
そろそろ出るのは待つのに、とっくに出てるものは使わないのは宗教的な理由ですか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:36:14
2ch鯖の半分は5系です。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:43:29
6.1RELEASEや6.2BETAから、(このあと出てくる)6.2RELEASEへの乗り換えは、
pkg_addとかportupgradeの類だけでできるん?

と初心者な質問

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:47:50
>>279
できない。
6.2-RELEASE の source code をとってきて展開したのち、
/usr/src/Makefile 冒頭の
> # For individuals wanting to upgrade their sources
に書かれている手順にしたがって作業せよ。



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:17:06
>>279
いちおう>>280以外の方法もある。
cd-romとってきてsysinstallのupgradeか、
たぶん用意してくれるであろう、バイナリアップデート
のスクリプトを利用する。

BETAとかからなら、>>280の方法が一番簡単。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:08:38
FreeBSDで、事情により master.passwdを使わずに /etc/passwdだけにしたいのですが、
pwunconvコマンドがなく、手動で直接パスワードフィールドを /etc/passwdに
書き込んでも動作しませんでした。
FreeBSDで master.passwdを使わなくするにはどうすればいいのでしょうか?

(なぜそんなことするのという質問、そんなことするなというご批判はご遠慮ください)

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:14:48
無理

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:21:01
pam_noshadow.so とか作ってそれ使うようにすればー?

285 :279:2006/11/02(木) 17:21:06
>>280,281
ありがとうございます。

Makefileに記載の手順が想像よりも簡単なもので、所要時間はともかく、6.2R乗換えで試してみます。
旧番のゴミが残ったりしそうな気もしますが。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:25:12
暇が無かったら流してくれていい、暇があったら適当に教えてくれ。

6.2PRERELEASEにKDEとWINE入れて遊んでたんだが、
どうも日本語ファイル名が読めない。そこでstartkdeの頭のほうに
LANGとLC_ALLの指定を書き込んで、とりあえず読めるようには
なったんだが、本来的にはどうすべきなんだ?

あと、どうもWINEのwineshelllinkを通じて*.desktopファイルが
作られるとき、アイコンファイルがうまく作られないみたいなんだが、
そういう話どこかに落ちてる?

kde-3.5.4, wine-0.9.24, LANG=ja_JP.eucJP

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:30:14
ヒント:G_FILENAME_ENCODING

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:53:41
LANG=ja_JP.UTF-8

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 21:48:59
FreeBSD上でVMware Playerを動かしている方はいらっしゃいますか?
insmod コマンド等を exit 0 で作って、6.1RにVMware Player1.0.2
をインストールできたのですが、vmware-config.pl を実行すると
”You are not running Linux” と怒られてしまいます。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:34:06
>>289
>insmod コマンド等を exit 0 で作って、
www

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:40:06
>>289
それ、perlスクリプトだから、"You are not running Linux"と表示してる部分を
コメントアウトすれば無問題。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:44:59
>>291
ありがとうございました。無事動きました!!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:45:21
逆に考えるんだ
VMware を FreeBSD 上で動かさなくても、VMware 上で FreeBSD を動かせば
いいじゃないか

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:51:11
えっ? 動いたんだろ?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:29:20
え? VMWarePlayer動くの?
FreeBSDで?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:36:14
$ cat /usr/local/bin/vmware
#!/bin/sh
exit 0

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:42:23
chmod +x /usr/local/bin/vmware

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:51:37
# cd /usr/local/bin
# ln -s qemu vmware

299 :289 (not 292):2006/11/02(木) 23:59:31
>>293
win2k をちょこっと動かしたいんです。あくまでFreeBSDをメインに使いたいので...

>>298
qemu だとAccelerator使っても厳しいので

>>291
そうでした、ありがとうございます。
そのまま設定を進めていくと、

None of the pre-build vmmon modules for VMware Player is suitable
for your kernel. Do you want this program to try to build the vmmon
module for your system (you need to have a C compiler installed on
your system)? [Yes]

という感じでYesとすると

What is the location of the directory of C header files that match
your running kernel?

と聞かれますが、これはどこにすればいいのでしょうか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:08:15
Linux 用 kernel module を FreeBSD に移植する意思と能力が無いのなら
VMware を動かそうなんて思わない方がいい

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:12:18
質問です。

グローバルIPアドレスが1つの環境に、複数のJail環境にローカルIPを割り当て
ホストにNATを立てることで、Jail環境中のDNSやWWWは外から見れますか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:20:32
見れます

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:22:33
>>302

ありがとう。やってみる

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:51:08
これからPC-UNIXに手を出そうという”お馬鹿”です
FreeBSDとLINUXのもっとも分かりやすい違いは
どこですか?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:10:12
>>304
それはお前が何を「分かる」かによる。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:23:04
これから手を出そうとしているくらいなら、情報の多いLinuxにしておいた方が無難じゃね。
色々分かってからFreeBSDも別パーティションにインスコでもよいのでは。
ほかにSolaris x86版もあるよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:39:15
>>285

ちゃんと古いものを削除することもできる。

make delete-old とか。/usr/src/Makefile に書いてあるので読んでね。





308 :304:2006/11/03(金) 02:23:31
>>305
正直言って、英語は不得手です

>>306
最初から、躓くのは当たり前、という主旨ですね
”情報が多い”利点ですね
”無いものは作れ”みたいなことを、昔、どっかで聞いたような・・・

ゆっくり考えます
ありがとう(^o^)

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 03:48:51

テテ

テス
アーテス
アーアー
テステス
アー

テスツ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 13:23:13
最近あるUSBメモリをさしたときに変なエラーが出るようになりました。
製品名はPico Turbo (GH-UFD2GTB R200/2452)です。
umass0: vendor 0x0a6b USB Flash Memory, rev 2.00/1.00, addr 2
umass0: Invalid CSW: tag 68 should be 4
da0 at umass-sim0 bus 0 target 0 lun 0
da0: < USB Flash Memory PMAP> Removable Direct Access SCSI-0 device
da0: 40.000MB/s transfers
da0: 526272MB (1077805056 512 byte sectors: 255H 63S/T 67090C)

これはハードウェアがお亡くなりになったということでしょうか?
ちなみに同4GBモデルのほうは何の問題もなく使えます。
umass1: vendor 0x0a6b USB Flash Memory, rev 2.00/1.00, addr 3
da1 at umass-sim1 bus 1 target 0 lun 0
da1: < USB Flash Memory PMAP> Removable Direct Access SCSI-0 device
da1: 40.000MB/s transfers
da1: 3968MB (8126464 512 byte sectors: 255H 63S/T 505C)

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:36:45
ちょ、まて、なんでそこでいきなり書き込み止まるのさ。
このスレの流れで昼〜夜の半日間一切レス無しって……

OK、わかった、俺の聞き方が悪かったんだな。
この症状は一昨日から突然起きるようになり、その間は
一切ハードやソフトの構成を変えたおぼえはありません。
あと、OSは6.2BETA-2です。よろしくお願いします。


つかね、スルーされるのはいい。時には煽られもするさ。
でもスレ住民総出でスレストせんでもええがな。(´・ω・`)

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:48:22
VIPPERかニュー即住人か?

わざわざこんな過疎板来て、なにスレストとか喚いてるんだか。
ん、俺?眠いからもう寝る。

313 :232:2006/11/04(土) 02:03:17
>>310
リフォーマットしてみたら?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:06:40
なんだ、ちゃんと人はいるんだな。

>>312
や、そのどちらでもないよ。(主に自作板とかム板あたりにいる)

過疎板なのは知ってるが、このスレは毎日話題が尽きない程度には
活気のあるほうだと思ってたんで、自分のレスを最後に長時間放置されると
晒しあげくらったかのような気分になるわけですよ。


質問内容については割とどうでもよかったんだけどね。
怖くて使えないけど捨てるにはちと惜しいってんで、誰かに死亡確認して
もらえれば踏ん切りもつくかなと、ただそれだけのことなんで。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:13:12
留守です

316 :310:2006/11/04(土) 02:16:15
>>314
dd で0クリアしてみたらなんか範囲外までアクセスしてエラーはいてました。
てか、今気づいたんだけど、>>310の容量が恐ろしいことになってますな。
偶々このときだけおかしなことになってたのか、今は通常の容量に戻ってます。
da0: 1984MB (4063232 512 byte sectors: 255H 63S/T 252C)

まぁ、これで領域確保しなおして、毎度エラーチェックしながら使ってみるかな。
信頼できないストレージってのは取り扱いが微妙……

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:16:17
>>314
早漏杉
この板で放置されてると判断するには最低一年待て

318 :310:2006/11/04(土) 02:19:55
失礼。 s/314/313/ ということで。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 10:50:21
6.2-PRERELEASE LANG=ja_JP.eucJPで使ってます。
portsからFireFox2.0に上げました。
画像を保存しようとすると、
「ファイル名が不正です 
文字セット 'UTF-8' から 'ja_JP.eucJP' への変換はサポートしていません」
と出て保存できません。

回避策があったら教えてください。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 11:12:20
情報が足りません。僕も6.2RかつLANG=ja_JP.eucJPかつFF2.0です。
> 文字セット 'UTF-8' から 'ja_JP.eucJP' への変換はサポートしていません」
出ません。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:51:36
>>319

環境変数 G_FILENAME_ENCODING に @locale を入れてみたらどうですか?

csh系なら .cshrc などに

setenv G_FILENAME_ENCODING @locale

とやってみるとか...

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:00:04
どうすればbashを普段から使うシェルとして設定できますか?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:22:37
>>322
bashは普段使うシェルに出来ないけど、
zshはchshコマンドで替えられるよ。
bash厨がウザいから仕方ない措置だと思わない?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:40:34
wwww

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:42:54
bashは普段使うシェルにもシェルスクリプトにもできないだろーwwww

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 17:55:49
FreeBSD 6.1-RELEASE Dell のインストールCDでは、
DELL PowerEdge1950 のSAS5ディスクコントローラは認識されないようです.

認識させる方法は何か方法はありますか。STABLE?
つかれたよ、おじちゃん...



327 :326:2006/11/04(土) 17:56:29
あ、amd64版です。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:19:31
bashを使ってみるとか。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:24:09
>>326
まだサポートされていない
6.2-PRERELEASE をためしてみたら?


330 :319:2006/11/04(土) 19:26:20
>>321
どうもありがとう。
この設定で保存できるようになりました。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:11:53
FreeBSD5.5 で動作する3.5インチ用のUSB/IDE変換ケーブルを探しています。

UD-500SA(ttp://www.timely.ne.jp/item/page/UD-500SA.html) を持っています。
これは、SATAとIDEの両方を使えます。
SATAは問題なく使えていますが、IDEだと使えませんでした。
(IDEだと sysinstall > Label のパーティション切った直後のマウントに失敗)

ご存知でしたら教えてください。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:47:46
>>331
SATAがいけてもPATAがだめなんてこともあるのか。
うちにはPATAの古いHDDしかないが、それ使ってて特に困ったことはないな。
パーティションやスライスの切り直しとかはやってないからわからん。
6.2-BETA2での話。 あまり役にはたたんかもしれんが、参考までに。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:34:32
routeコマンドについて質問です。
routeコマンドを使って、宛先アドレスに
指定したNICからpinを打つようにすることって可能ですか?

例えば、192.168.20.20へrl0からpinを出すとか、
いかがでしょうか?



334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:39:39
pingだったら-I ifaceって怪しいオプションがあるけど…。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:42:10
-I マルチキャスト用だったねorz
-S src_addrの方が怪しいか…。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:19:11
>>333
どういうNW環境?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 01:24:49
4.11-RELEASEにてstable-supfileを使って環境の再構築に挑戦しています。
cvsupが無事終わり、GENERICから自分用のコンフィグファイルを作成、
make dependはOK、makeで*** Error code 1と出ましたorz

Error発生箇所はcc -c -O -pipe -Wall云々が終わり、linking kernelが表示された
次の行から

asr.o:In function `ASR_failActiveCommands':
asr.o(.text+0x6e7: undefined refernce to`xpt_done'
以下asr.o以外にもundefinedなどが出力され、*** Error code 1となっています。

さて、どう打開していけばよいでしょうか。
助言頂けると幸いです。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 01:34:59
>>337

>>7

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 01:56:42
>338


>337
素のGENERICでどうよ?



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:02:00
>>338
すんませんね、唐突な相談で。

>>339
同じ事を考えて只今make中、、、問題なく終わりました(;´д`)
GENERICからコメントアウトして自分用のコンフィグ作ったのだけど、
それがマズかったみたいです。
んではこれからmake install、、、お、うまくいった。

有難う。みんなありがとう。世界にありがとう。


341 :339:2006/11/05(日) 02:23:28
>340
よかったね。
undefined だからコメントアウトした中に大事なもんんがあったんだね。
ちょこちょことMYGENERICに仕上げていくといいお。

エスパーよりw


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:10:05
あれ、lang/gcc42 が BROKEN になってる?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:53:29
エスパー大好きになちゃった。。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:54:26
>334
そうなんですよね…
どうにかなりませんかね…

>336
NW環境は、リング型のトポロジーで通信をしている感じです。
リング型のトポロジーにすると冗長性と信頼性を確保することができますよね。

そこで、リング型だとループしてしまうので、
監視用のパケットを流したいんです。

例えば2つのNICのついたのもで
アドレスが192.168.20.10(rl0)と192.168.20.20(fxp0)
とします。
この状態のときに192.168.20.10に
パケットを流す場合には必ずfxp0からパケット流す、
逆に、192.168.20.20にパケット流す場合には必ずrl0から
パケットを流せる状態にしたいのです。

そうすることで、監視用のパケットが自分のところに戻ってきたら
ループが起きていると判断し、
片方のNICをdownにしてループフリーなトポロジーを
作ろうとしています。

何か方法ありますか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:11:39
ヒント: IEEE 802.1 D

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:47:24
ヒント: man if_bridge
ってか >>334>>333 と話が違うな


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:48:39
○ ってか >>344>>333 と話が違うな
× ってか >>334>>333 と話が違うな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 12:56:25
なんかEAPSそのものだな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:00:16
>345
確かにSTPを使えば可能ですが、
STPは収束時間が長いです。RSTPっていう手もありますが、
これらはある意味メッシュ型のトポロジーで行う手法だと考えます。

今回はリング型なので、STPを使わなくてもできると思っています。

>346、347

>例えば2つのNICのついたのもで
>アドレスが192.168.20.10(rl0)と192.168.20.20(fxp0)
>とします。
>この状態のときに192.168.20.10に
>パケットを流す場合には必ずfxp0からパケット流す、
>逆に、192.168.20.20にパケット流す場合には必ずrl0から
>パケットを流せる状態にしたいのです。

上記のことをrouteコマンドを使ってできないものかと考えています。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:07:10
>できると思っています。

根拠は?あるならその通りにやれば良い。
ないなら、お前の脳内にある思い込みを無くせば良い。

351 :326:2006/11/05(日) 13:50:32
DELL PowerEdge1950 のSAS5ディスクコントローラは
結局、FreeBSD 6.1-STABLE-200609-amd64で認識しました。

ただいまインストール中



352 :326:2006/11/05(日) 13:53:39
ちなみに、そのままインストーラ立ち上げると最初のデバイスの自動認識あたりで
かたまるのでACPIなしで立ち上げた


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:07:49
>335
pingではできました。
これをUDPパケット送信でできるようになりませんかね?

354 :326:2006/11/05(日) 15:35:00
うひゃひゃ。インストール途中でCD認識しなくなる...orz



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:05:21
きえろ

356 :331:2006/11/05(日) 18:14:52
>>332
レスありがとうございます。
そうですか、IDEでもいけますか。(WinXPだとIDEでもいけました。)

マウントだけならできないかと思いまして、
他のマシンでパーティションきって、この変換ケーブルに付け替えてみました。
すると、
/dev/da0
/dev/da0s1
しか、はえてきませんでした。

BUFFALOの外付けHDDがあったので分解wして、そちらにつなぐとマウントできました。
試しに、パーティションもきってみたらOKでした。

このBUFFALOの箱は、HDDの出し入れが簡単じゃない構造なので
100均の大きめなプラスチックケースでも買ってきて改造しようかなと
変な方向に気持ちが進んでいますw


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:02:20
6-stable と 4-stable 使っています。

4-stable で以前 port から xperfmon をインストール
したのですが、xperfmon, xperfmon3 って 5 以降だと
インストールできないですよね?
これは何故なのでしょうか?
また、6-stable で類似のモニタツールはないでしょうか?
xosview は使っていますが、NFS などのモニタもできる
モノを紹介いただければ幸いです。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:41:23
6-stable 今日の夕方頃にアップデートしたのですが、
CVSup 後、
make buildworld, buildkernel
make installkernel, installworld
mergemaster
と順次おこなったのですが、再起動後のユーザから
X を起動すると、
kterm や xterm が起動できなくなってしまいました。
X の標準出力には、
ioctl(smb0:open): No such file or directory
kterm: no available ptys
Failed to load groupfile:
といったログが出力されています。
pseudo tty 関係がおかしくなってしまった様なので
すが、どの様に対処すればよいのでしょうか?

359 :358:2006/11/05(日) 21:04:17
>>358
/var/log/Xorg.0.log
の末尾に、
(WW) fcntl(7, O_ASYNC): Inappropriate ioctl for device
という warning が出力されていました。
これは kterm などが起動できない現象に影響している
のでしょうか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:09:24
>>358
>make buildworld, buildkernel
>make installkernel, installworld
>mergemaster
>と順次おこなった

それが間違いなんじゃね?

make kernel
reboot
boot -sw
mergemaster -p
make installworld
mergemaster -i

位だと思うが。

361 :326:2006/11/05(日) 21:18:50
お、bashいれたらなおったぞ orz

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:53:12
bash厨乙、

>>358
マジレスするが、
device pty
は有効になってるな?カーネルコンフィグレーションファイルで
コメントアウトしてはずしてないよな?

363 :358:2006/11/05(日) 22:09:01
>>362
ご助言、ありがとうございます。
すみません、ご指摘通りにしちゃっていました。
include GENERIC & 要らない device nodevice 化
という作り方に変えて初 build だったのですが、
まわりの device を nodevice にした勢いだったのか...
nodevice pty
にしちゃっていました。
今、rebuild 中です。お騒がせしてすみませんでした。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:03:24
lol

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:24:29
(゜д゜)ポカーン

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:25:19
>>356
WinXPならIDEもOKと書いているけど、それはFreeBSDの時と同じ構成なのかな?

そいつのACアダプタは(大抵の類似品と同じく)DC出力が5,12V/2Aしかないから、
電力を食うSeagateのHDDとかだとうまくスピンアップできないこともあるそうだ。
このへん見てみるとなんか役に立つこともあるかもしれない。
【内臓を】裸族なHDDと光学ドライブ04【外付に】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1161218774/

そいつの他に、これDo台と、外付けDVD-RAMの変換基板を引っぺがしたやつを、
メーカーもチップセットも世代も全然違う数台のPC間で使いまわしてるけど、
今はどれも特に問題ないよ。
ちょっとしたデータコピー程度にしか使ってないけどね。
以前ちょっと接続時の認識が妙に不安定だったこともあったような気もするけど、
どの製品の場合だったかよく覚えてないのと、いろいろ構成とかかえているうちに
いつの間にやら安定してたのでさっぱり原因不明。

367 :331:2006/11/06(月) 02:30:09
>366
WinXPでOKのIDEはWDでした。
旨くいかないIDEは、Seagateでした。
旨くいくSATAは、Seagateでしたが認識が多少遅いです。
裸族なスレに全部書いてありました。

適切なヒントありがとうございました。
裸族なスレでもっと勉強したいと思います。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:01:26
>>360
彼のは手順どおり。

369 :232:2006/11/06(月) 09:14:13
FreeBSD i386 です。
native の firefox で acroread の プラグインを使おうと思って,
japanese/acroread
www/linuxpluginwrapper
を入れました。
ln -s /usr/X11R6/Adobe/Acrobat7.0/JPN/Browser/intellinux/nppdf.so /usr/local/lib/browser_plugins/
して,/etc/libmap.conf に
[/usr/X11R6/Adobe/Acrobat7.0/JPN/Browser/intellinux/nppdf.so]
libc.so.6 pluginwrapper/acrobat.so
と書いたんですが,firefox で pdf を開こうとすると
Could not launch Adobe Reader 7.0. Please make sure it exists in PATH variable in the environment.
If the problem persists, please reinstall the application.
とエラーが出て開けません。acroread にはちゃんとパスが通っているし,再インストールもしてみたのですが,
同じ状態です。改善する方法はあるでしょうか?


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:21:51
>368
mergemasterやってんのかなあ?


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 12:59:59
今、FreeBSDユーザでbash使っている香具師ってもしかして
増えてきている?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 13:47:42
>>371
bash にかぎらず、増えてるんじゃねぇの?
tcsh に移行した時点で, FreeBSD 見捨てる発言多かったし…


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:14:18
FreeBSDのbashは何で/binじゃなくて/usr/local/binなん?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:44:31
>>373
/binの下にある必要が無いから。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:18:28
FreeBSD4.11と6.1を使っているのですが、
ログイン時にssh-agent -cとssh-addを実行して、
ログアウト時にssh-agent -c -kを実行するようにするには
どのようにすればよいのでしょうか?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:22:23
>>373
/etc/rc がsh(ash)依存でbashに勝手なことをされて不具合が出ると困るから。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:23:44
.login と .logout に書きゃええやん。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:48:15
csh撲滅のためには ssh-agentの -c オプションも廃止するべきだな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:14:46
大きいRAMディスク(?)を作る方法を教えていただけないでしょうか?
FreeBSD 6系です

root# mdconfig -a -t malloc -o reserve -s 1g
mdconfig: ioctl(/dev/mdctl): Cannot allocate memory

こんなことを言われます.200MB 程度なら作れるのですが...
limit 関連はこんな感じです:

root# limit
cputime unlimited
filesize unlimited
datasize 512MB
stacksize 8MB
coredumpsize 0kB
memoryuse unlimited
memorylocked unlimited
maxproc 5547
descriptors 11095
sockbufsize unlimited
vmemorysize unlimited


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:26:17
OpenSSHに文句言ったらTheoに撲滅されそうだが。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:01:13
>>379
archは? メモリは?

382 :379:2006/11/06(月) 20:32:32
>381
FreeBSD/i386 6.2-PRERELEASE

ハードウェアメモリは 4GB, swap 1GB あるので
容量は問題無いはずと考えています。

ぐぐったら -t malloc じゃなくて -t swap を使えって
話がでていました。-o reserve は今度は別の文句を言ってくるんですが
-o reserve なしなら使えるようです。

root# mdconfig -a -t swap -o reserve -s 2g
mdconfig: ioctl(/dev/mdctl): Numerical argument out of domain

(malloc のときは reserve せずにやったら panic してたのは今度は無問題でした)

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:21:19
質問させてください。
安定しているFreeBSDでXenのDom0を動かし、
DomUでlinux,windowsXPを動かしたいのですが、
FreeBSDのXen3.0ってまだ出てないですよね?
検索したけど見つかりませんでしたが、NetBSDを使えって事なんでしょうか?


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:41:04
>>383

はい。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:38:50
>>382
32bit archではそのあたりが限界。malloc/swap based mfsはKVAからメモリを確保する。
i386ではKVA spaceのデフォルトが1GBだから、そこから220MBも取ったら破綻する。
副作用をわかった上でKVA_PAGESを増やすか、amd64を使え。
物理メモリが4GBあろうが関係ない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:59:02
#!/bin/bash


bash最高

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:32:57
>>386
お前このスレ読んでいないだろ(w


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:53:10
今年採用された若い香具師にFreeBSDで鯖構築させたら
いきなりデフォルトのshellをbashにしてやがった。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 01:07:33
>>387
ほっとけよ…


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 01:15:59
上の方見るとbashを餌にして荒れてるんだね。あほかいな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 02:51:46
>>388
「デフォルトのshell」って?
ログインシェルの事を言っとるのかな?
だとしたら漏れもそうしてたが…何か問題でも?


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 02:56:18
FreeBSDで「サーバー」ですよ?大問題ですよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 03:08:16
>>392
気に入らなきゃ変えりゃええやん。
chpass一発叩くのがそんなに面倒?

つ〜か、その程度の事で大騒ぎするような香具師がサーバを弄ってる事の方がよっぽど大問題だ。w

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 03:47:31
chpass叩くだけでなく、同じようなサーバを何個も作る時に
bashという物を入れる手間までかかって面倒なわけです。
シェルを変えなきゃサーバも触れないような奴がサーバ弄ってること
あなたの仰るとおりのよっぽどの大問題ですな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 04:34:29
Portsでインストールすると時間がかかる気がします
Linuxでapt-getのほうが短時間だったりするのですが
理由を教えてもらえないでしょうか?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 05:43:43
>>395
Gentoo入れてみろ


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 05:47:02
>>395
俺はもっと不可解な事がある。
パーティション切った上にさらにスライス切るのは何でだろ?
Linuxと比べてどんなメリット、デメリットがあるのか知りたい。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 06:08:56
プライマリパーティションが4つまでしか切れないからじゃないの?
Windowsでいうところの論理パーティションと似たような考えだと思うけど

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 06:45:02
>>398
納得した
knoppixとかで起動してHDDをマウントする場合
LinuxやWindowsのパーティションはマウントでき
るけどBSDなどではマウント出来ないですよね。
そういう意味ではセキュアだと思うんだけど、これ
は利点なのかな?


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 07:57:49
>>399
別にメリットではないと思うけど。
FreeSBIEで起動すれば勝手にマウントするし

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 08:47:12
>>394
packagesでいれちゃえばそんなに手間じゃないっしょ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 11:57:18
>>326
Dellの最新サーバでの動作検証はたいへんありがたい
まあ、6.2になれば動きそうだね

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 11:58:46
ちなみにPowerEdge 830で R6.1問題なく動作してます
850も同じだと思うんだけど動作確認できた方いますか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:04:41
以下をamd64対応にするには、どうすればいい?

__inline__ void * __memset (void *__s, char __c, size_t __n)
{
register unsigned long int __d0, __d1;
__asm__ __volatile__
("cld\n\t"
"rep; stosb"
: "=&D" (__d0), "=&c" (__d1)
: "a" (__c), "0" (__s), "1" (__n)
: "memory");
return __s;
}

__inline__ void * __memcpy(void * to, const void * from, size_t n)
{
int d0, d1, d2;
__asm__ __volatile__(
"rep ; movsl\n\t"
"testb $2,%b4\n\t"
"je 1f\n\t"
"movsw\n"
"1:\ttestb $1,%b4\n\t"
"je 2f\n\t"
"movsb\n"
"2:"
: "=&c" (d0), "=&D" (d1), "=&S" (d2)
:"0" (n/4), "q" (n),"1" ((long) to),"2" ((long) from)
: "memory");
return (to);
}

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:12:09
>>400
それは暗にBSDの入ったパーティションをマウントするなら
KNOPPIXよりFreeSBIE使えやボケ!と言ってるのかな?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:32:21
KNOPPIXでも、BSDパーティションをマウントできるよ。
自動的じゃなくて、mountコマンド(オプション付き)を打つ必要があるだけで。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:37:43
>>401
そんな設定のマシンをインターネットに晒したら、Theoがブチキレるぞ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:20:10
BSDのスライスもマウント出来る?

mount -t ufs? -o hoge? /dev/hda2/home? /mnt/bsd-home


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:41:42
>>407
theo様はぱっけーじ嫌いなんでつか?


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 14:05:07
>>408
hda2じゃなくて、少なくともhda5以降のデバイスが割り当てられる。
あと、-o ufstype=44bsd ね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 14:49:18
>>410
thx!
あとは試行錯誤しながらやってみる(~ω~)

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 14:59:28
>>408
Linuxの事だったら、カーネルがBSDスライスを認識できる状態にあれば
少なくとも最近の2.6.x系だとdmesgでスライス対hd**の対応が見られると思う。
そういう話じゃない?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:13:20
>>412
アイヤー、そんな事もわかるアルね
そういやhd*云々出るもんね
さすがunix板の先生様!

BSDパーティションとufs組み込んで再構築するです。
重ね々ありがとうございます(・∀・)

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:02:52
>>369

firefox

acroread
のバージョンが書いてないので、情報不足。

もし、/usr/ports/www/firefox で数日前の
firefox-2.0
を使ってうまくいかなかったんだったら、昨日、今日に更新された
firefox-2.0_2,1
に入れ換えると問題は解決するんじゃないか?
# 少なくともこちらでは解決した。

なお、OS は
FreeBSD 6.2-PRERELEASE

415 :369:2006/11/07(火) 20:34:26
>>414
ありがとうございます。アップグレードしたら解決しました。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:33:25
>>402
最新ではないが、PE2900はふつーにインストールできたぞ。
特に躓くことも無かったから、すでに何も覚えてないが…。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:40:14
>>404
__inline__ void * __memset (void *__s, char __c, size_t __n)
{
ini i;
char *_t = (char*)_s;
for(i=0: i< n; i++)
{
t[i] = _c;
}
return _s;
}


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:45:41
firefox-2.0_2,1 にしたら firefox が上がらなくなった orz
なぜだ・・・




419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:04:12
>>418

坊やだからさ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:17:13
(´,_ゝ`)プッ

 

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:27:16
>>405
遅レスだけど、「セキュア云々」の話だったらufsはメリットに
なんないって意味だからね。
そういやぽつぽつ暗号化ファイルシステムの話も聞くな。
使えるのかね?


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 01:05:56
つgeli(8)

パーティション丸ごとや、mdのメモリディスクも暗号化できるので
重宝する。やったことないがgvinumとも組み合わせることができるのかな?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 16:23:01
qemuでWindows 2000動かしたかったんですが、
インストールCDでブートして、ドライバを読み終わったあとにsignal 12でコアダンプしました。
trussしてみると、aio_read #Function not implementedとなっていました。
よくわからず調べてみると、aio.koをロードすればいいっぽいのでロードところ、
コアダンプはしなくなりましたがゲストのWindowsがブルースクリーンに
INACCESS_BOOT_DEVICEと表示され先へ進めませんでした。

これは最近新しく購入したノートPCでして、DELL Inspiron 640m の Core Duo環境です。
ところが、これの前に使用していた古いノートPCのPanasonic Let's note CF-M2では、
aio.koなんてロードしなくてもコアダンプはしませんでしたし、Windows 2000もインストールできました。

カーネルは今回のInspironでは、GENERIC(SMP)を使用しています。
Let's noteの時はカスタマイズしていましたが、それでもGENERICに書いてあるOptionやDeviceのうち
使っていないものをコメントアウトしただけでして、GENERIC以上とは思えません。
両マシンともFreeBSD 6.1-RELEASEです。

Windowsが入らないこと自体は仕方ないのですが、
aio.koが無くてもコアダンプしなかったりしたりっていうのが納得できません。
この違いはなんなんでしょうか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 16:37:59
とりあえず、UP で試せばー?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 20:07:13
bashとtcshの違いかな・・・?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 20:24:02
>>425
ありがとうございます。悩んでたものがすべてふっ飛びました:-)

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:07:14
>>423
portsのqemuは一つ前のver.からaio.koが必要なことは、pkg-messageに出ている。
win2000のインストール時には--win2k-hackが必要だということは、
かなり前からのFAQなはず。
SMP/amd64なkernelではまだ-kernel-kqemuはまともに使えない。
SMP/i386では-kernel-kqemuもちゃんと使える。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:55:36
WinSCPみたいなGUIなscpのアプリケーションってある?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 01:17:24
KDEのネットワークフォルダウィザードとか。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 06:43:05
gnome でもできる。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 14:24:56
>>404
自己れすだが、

CC=cc

で通った。(gcc V4で通らんだけ)

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:50:46
ひろゆき3x才のお誕生日おめでとうを記念して。
門外不出のサーバを出してみよう企画。

2ちゃんねる専用セッティングのサーバを
「10台限定」でをまるごとそのままご提供 !!

http://server.maido3.com/

先着順ですのであしからず。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:51:00
>>430
gnomeのどれを使えばよい?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:31:25
>>433
gnome メニュー → 場所 → サーバへ接続...

このダイアログ使わなくても、gnome アプリ (というか gnome-vfs 経由でファ
イルアクセスするもの) ならなんでも ssh://USER@HOST でアクセスできる。

あとは、ファイル操作したければ nautilus、編集したければ gedit など好きな
のを使えばいい。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:51:21
>>427
レスありがとうです。
pkg-messageはうかつにも読んでいませんでした。お恥ずかしい。どうもありがとうございます。
-win2k-hackはつけていましたが、INACCESSIBLE_BOOT_DEVICEのブルースクリーンでした。
SMP/i386ですが、インストール時に-kernel-kqemuはよくないという情報をどっかで見た記憶があるので、ユーザモードしか使っていません。

aio.koをロードするとdebug.mpsafenet=0を設定しろと言われるのですが、
mpsafeってMulti Processer Safeですよね?Intel Core Duoなので切るとまずいのでは…。
と思いながら/boot/loader.confにaio_load="YES"と共に書きましたが改善されませんでした。
それどころか、シャットダウン時のbuffer syncでgive up 25 bufferとか言われてちょっとまずそうでした。

aio.koの正しい使い方がよくわからないので今のところはとりあえず諦めます。
どうもありがとうございました。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:08:25
geditでCのプログラムを書いてます。shell commandを使って、コンパイルをサクッとgedit上で行いたいんですが、上手くいきません…。

      gcc %n
      と設定すると、output panelに

      Running tool: gcc
      gcc: %n: そのようなファイルやディレクトリはありません
      gcc: no input files
      Exited: 256

どのように設定すればいいでしょうか?よろしくお願いします。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:22:04
>>435
6.1-Rで今のports使えるの?
その時点のports/packageに戻してみれば?


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:32:43
まだ4.11(システムはfreebsd-updateで随時アップデート)を使ってる鯖があるんですが、
先日portsのcvsupをかけたら、なんか/usr/ports以下がずいぶん少なくなっちゃいました。
4.11用の最新のportsって、RELEASE版のtgzになるんですか?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:37:46
tag=. ですよね?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:47:23
tag=RELENG_4 と
tag=RELENG_4_11 の両方を試してみましたが、
どちらも>>438のようになりました。
とりあえずftp-archives(?)からRELEASEのports.tgzは拾ってきてあるので、
RELEASE版にはいつでも戻せるのでいいのですが・・・

441 :438:2006/11/10(金) 01:47:56
>>440も私です。ここってIDなかったのね・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 02:13:21
いまだに4系なのは宗教上の理由からですか?

443 :438:2006/11/10(金) 02:24:09
いえ運用上の理由です。
(1) 鯖の運用期間は来年3月までで、そのあと撤去予定
(2) 1スピンドルの古いノート鯖で、外付けCD-ROMが壊れてしまったのでネットワークインストールが望ましい
(3) cvsupで4.11 -> 5.* or 6.* にアップデートするのは自分のスキル的に不安&
  実運用鯖なのであまり長時間止めたくない
という理由です。
上記に当てはまらない他の鯖は5.5Rとか6.1R使ってます。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 02:26:32
portsにはtag=.で取れるHEAD版とtag=RELEASE_6_1_0で取れるリリース時の版と
date=[cc]yy.mm.dd.hh.mm.ssで時間を指定して取れる版しかありません。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 02:42:44
>438
portsの動作が保証されるのって最新版のリリースだけではありませんでしたか?
で,
tag=RELENG_4 と
tag=RELENG_4_11
としたとありますが,これはベースシステムその他のタグのことで,
portsのツリーの更新には影響しないのでは?
多分,439さんの言う通り最新版(tag=.)のツリーになっています.
いまはFreezeが解けて間もないのでそうでもないですが,
これはリリース版でも不具合のある更新が取り込まれていることがあります
(上のfirefox 2.0とか).

話を戻すと,portsのツリーのタグは
tag=RELEASE_6_2_0
とかになるのはずです.
4.11R当時のツリーに戻したければアーカイブから持ってこなくとも,
tag=RELEASE_4_11_0
としてcvsupすれば戻せますよ.丸ごと持ってきた方が早いかも知れませんが.

446 :438:2006/11/10(金) 02:57:49
>>445
そうなんですか、管理している他の鯖は、基本的にはそれなりに最新版に追随していたので、
これまでsrc、portsともあまり意識せずにcvsupしていました。
4.11Rのports.tgzは持ってきているので、それでしのぐことにします。
詳細にありがとうございました。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 03:03:16
しのげません。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 03:39:03
release時のportsに戻しても、ファイルが無くてfetchで死ぬとか
頻発してくれそうでwktkするなwww

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 11:58:37
友人から IP 届かない現場から質問が来たんだが...
HP の dc5100 って機種に 6.1 あたりをインストールした人はいるだろうか?
話を聞くと acpi を認識してないみたい
apm でなんとかなるかな?


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:50:28
せめてトラブルの内容くらい聞いておけよ…
どうせこういう話じゃないのか:
/boot/loader.conf:
unset acpi_load
hint.acpi.0.disabled=1


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 13:45:22
>>450
いあ,
「普通にinstallして何もつつかない状態でdmesgにacpiが出てこなかった」
って言ってたよ.
使ってる人?
だったら,
「大丈夫だってよ, おめ, オペミスってんじゃねぇの?」
って, 返すだけだが...


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 15:37:14
jvimで日本語入力できるんだけど、漢字に変換できません。
スペースで変換できないんですか?

453 :452:2006/11/10(金) 16:45:19
インストールしたパッケージは、
ja-FreeWnn-server-1.1.1a018
ja-Canna-3.2.2
ja-kon2-14dot-0.3
ja-jvim-canna+freewnn-3.0.j2.1a

設定したファイルは、
/etc/csh.cshrcに
setenv JSERVER hostname
setenv CANNAHOST hostname
を追加

です。
kon環境でjvimを起動し、入力モードで[ctrl]+\を押して日本語入力環境にします
それで、日本語を入力しようとしてスペースを押すと
ONEW ・・・hostnameに接続できませんと表示されます。
ためしに、このコンピュータのホストネーム(○○.○○.○○.jpといったかんじで)を入力したのですが、同様に接続できませんと表示されます。

インターネットで調べたら同様の症状で質問している人が何人かいました。


しかしレスが無いようです。
この問題は、解決できない問題なのでしょうか?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:11:20
まず、cannaserver は動いてるのか、名前解決に問題は無いのかあたりかな?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:15:37
>>453
かんながUNIXドメイン通信しか許可して無いんじゃね〜の?
 setenv CANNAHOST hostname
したいなら /etc/rc.conf に
 canna_flags="-u bin -inet"
追加して味噌。

つ〜か、そもそもかな漢サーバ動いてんの?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:50:49
入門約半年の修行中のものです。
よろしくお願いします。

・症状
    :NICからパケットを送出しようとすると、rl0: watchdog timeoutとなり、使えない。
    ググッてよく見かけるlink state changed to DOWN or UPが同時に表示されるということはありません。
    ping 127.0.0.1は無問題・ping my.ip.add.resも無問題。
    ping gate.way.add.resでは30%-40%lossで応答時間も極端に遅い(通常06.msecが2000msec程度に)
    pingのように連続して一方的にパケットを出さない通信は全て不可。
    ifconfigは無問題アドレス・サブネット・ブロードキャスト設定どおり。mediaは100のfullだしstatusもactive
    tcpdumpは no suitable device foundと表示される。

・環境
    :6.1releace プロセッサAthlon XP 1700+ マザボGIGABITE GA-7DX ネットワークカードRealTek 8139
    ちなみに、FreeBSDインストール前はWindows 2003 Serverが問題なく稼動していた。
    dmesgには、特断異常な出力は無い。

・やったこと
    :IRQを疑い(irq11でUSBと共有されていた)BIOSでUSBやついでにCOM2とパラレルを無効に。
    この板のルータ互助会スレに書かれていた
        /boot/loader.confにdebug.mpsafenet=0を書いて回避出来た・・を参考にdebug.mpsafenet="0"
        にしても効果なし。
    同様に同じスレの
        options DEVICE_POLLING
        options HZ=1000・・としてカーネル再構築もだめでした。
    仕方が無いので、現在6.1releaseが問題なく動いているサーバを一時停止し、
    そのサーバのSilicon Integrated Systems SiS 900とNICを交換してみるが、
    症状は全く改善されず。サーバ機は交換後もご機嫌に動いています。

容疑者はマザーボードっぽい気はしますが、なにせこれ以上どうしていいか?八方ふさがりで・・・
なにとぞよきヒントや確認すべき点のご指摘など、よろしくお願いいたします。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:55:46
fxpのNICに変える。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:03:17
>>456
ケーブル変えてみた?


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:03:33
>>456
>ping 127.0.0.1は無問題・ping my.ip.add.resも無問題。

これは全く何の確認にもなってない。無駄。

>IRQを疑い(irq11でUSBと共有されていた)BIOSでUSBやついでにCOM2とパラレルを無効に。

で、IRQ は共有されなくなったのか?
あと、スロットいくつあるの?別のスロットに挿す位はしてみた?
100M云々言ってるけど、当然対向のHUBなりも設定合わせたんだろうな?
10M/Halfとかでは試してみたか?ケーブルや、HUBのポートは変えてみたか?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:07:23
FreeBSD 的には安い HDD を買って M$ 入れて確認すべき。ハード面の検証として。
つぅか FreeBSD が冤罪だ。

461 :456:2006/11/10(金) 21:08:51
追記

先ほど/var/log/messagesを確認したところ

:WRANING: MPSAFE network stack disabled, expect reduced performance

という行がありました、loader.confへの記述が不適当なだけか?
それとも何かの手がかりになるでしょうか?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:11:11
>>454
>>455
ありがとうございます!明日やってみます★

463 :456:2006/11/10(金) 21:13:38
>>458,459

直前までWinServer2003が通信できていたのでケーブルや対向HUBは疑っていませんが、
それでも対向HUBのポート差し替え程度はしましたし、ケーブルは今のPC群のレイアウト上
適当なやつが使用されているので、またほかのマシンを止めてから交換になるが、
とても期待薄だと思います。

464 :456:2006/11/10(金) 21:18:33
というか、教えてもらっている身で言うのもなんですが、

>>459

>>>ping 127.0.0.1は無問題・ping my.ip.add.resも無問題。

>>これは全く何の確認にもなってない。無駄。

その回答は酷いんじゃあないですか?
少なくともプロトコルスタックの破損の有無や、
NICの設定の反映が正確になされているかの確認になるでしょう。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:20:50
ならんよ、カス

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:22:40
>で、IRQ は共有されなくなったのか?
>あと、スロットいくつあるの?別のスロットに挿す位はしてみた?
>100M云々言ってるけど、当然対向のHUBなりも設定合わせたんだろうな?

で、このへんの情報は秘密か。

467 :456:2006/11/10(金) 21:35:14
>>466

申し訳ない、すっ飛ばしてしまっていた。

>>で、IRQ は共有されなくなったのか?

YES。USBが居なくなったんだから当然ですが。

>>あと、スロットいくつあるの?別のスロットに挿す位はしてみた?

勿論「IRQを変える」というキーワードでも調べたので、
「他の機器を無効にしスロットを変えるとIRQがPnP機能により変わります」
という記述は嫌というほど見たし、内心「PnPなんてWin用だろ」と思いながらも、
BIOSでいろいろ無効にするついでに、Modemも物理的にはずしたので、
その跡にNICを差し替えました・・・が、やはりirq11は同じままですね。

468 :456:2006/11/10(金) 21:39:46
追記

>>>100M云々言ってるけど、当然対向のHUBなりも設定合わせたんだろうな?

双方autoの結果(100base-TX <full-duplex>)と表示されております。

>>465

ping 127.0.0.1がいつでもどこでも必ず成功すると思うのは
御目出度すぎませんか?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:50:42
>>468
> 御目出度すぎませんか?
loopback なんだから NIC があってもなくてもいいんだよ。
TCP/IP の基礎からやり直せ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:56:28
>>468
AutoSenseやAutoNego がいつでもどこでも正しく動くと思ってる
お前は確かにおめでたいよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:59:33
>>469
pingだからTCP/IPは関係ない。
お前が基礎からやり直せ。

472 :456:2006/11/10(金) 22:00:21
ああ!忘れてた。

更に追記です。

実は6.1の問題かもと思って、5.5releaseもインストールしてみましたが、同じでした。

個人的にはマザボのPCI周りのI割り込みが、どうも上手くPICに伝わっていないというか
そう言う挙動をFreeBSDのがわで上手く捉えられていない現象のように感じます。

実際ググッて居る途中で(Mac OS-Xですが)re0のwatchdog timeoutをソースにpatch当てて
問題解決している例も見ましたし・・・(ディレクトリ構造がぜんぜん違うので参考に出来なかったが)

あーあ、やっぱり自分で解決できるように修行するしかないのか?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:05:03
>>471
> pingだからTCP/IPは関係ない。
ICMP ∈ TCP/IP

レベル低すぎて話にならんな

474 :456:2006/11/10(金) 22:05:23
>>469

loopbackでもプロトコルスタックが破損していたらpingは導通しないよ。
君こそ、ネットワークアーキテクチャの基礎から勉強してはどうか?

>>470

結果が正常ですからね。
疑う余地など無い。
MACやLLCは無罪だということ。
問題は上のレイヤだと切り分けられないヘタレさん乙。

>>471

誰か知らんが、関係有るぞ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:09:03
>>474
>結果が正常ですからね。

なるほど、

>ping gate.way.add.resでは30%-40%lossで応答時間も極端に遅い
>(通常06.msecが2000msec程度に)

これが正常な状態ということなら、何の問題もない。解決だな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:09:20
そろそろネタ切れかな?

そもそもFreeBSDと関係ないし

477 :456:2006/11/10(金) 22:13:56
いやいや、すみません。

なんか荒れる方向にもって行きがちで・・(反省


実は私はFreeBSD入門者ですが、
ネットワーク方面は少し知識がありまして、
勿論だからといって私が間違っているかもしれませんが、
どちらかというとハード方面に疎いもので・・
そっちが原因なら私としては人様に聞くしかないなと思ってますので・・・

もし原因がネットワーク周りであるなら、私の怠慢であり、
今後一切人様の助言に頼らず自己解決すべきと思います。
もし、その場合は皆様に於かれましては、私を無視してくださって結構です。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:17:23
経験上、
>アドレス・サブネット・ブロードキャスト設定どおり。
ここを疑ってしまうわけだが。
詳細を書かずに、ちゃんと設定した、とだけ言うヤツは信用できねぇ。w

ゲートウェイと自機の ifconfig -a を、ここに貼るわけにはいかないのかな?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:18:03
なんだネタか

480 :456:2006/11/10(金) 22:18:37
>>475

???

BSDのifconfigが嘘をつくということですか?
ネゴ出来ていないのに、出来たと・・

PCIのPICなど疑う余地は全く無いと?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:22:45
なんか反応の仕方がbash厨にありがちな感じだな。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:24:04
>>477
>ネットワーク方面は少し知識がありまして

で、経験上 FreeBSD の

>プロトコルスタックが破損していた

から、loopback に ping 打ってもダメだったことがあるのかね?
百歩譲って、CURRENT ならいざ知らず。

そこまで疑う「ネットワーク方面は少し知識が」ある御人が、なんで
AutoSense や AutoNego の仕組や、単なる画面表示を信用するかね?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:28:47
>>456
兎に角 RealTek8139 なんか窓から投げ捨てて em 買えよ。
bge でも vge でも fxp でもいいけど。
ノートPCならばともかくデスクトップPCだから差し換え効くだろ。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:30:39
つか、>>456的世界では、物理的にスピードやら固定するDIP-SWや、
ソフト的に設定変えられるインテリジェントハブは存在しないんか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:33:17
>>461
SMP なのか?UP で試してみ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:41:25
漏れも>>483に一票。


487 :456:2006/11/10(金) 22:41:55
>>478

ifconfig -a

sis0: flags=8843<UP,BROADCAST,RUNNNINNG,SIMPLEX,MULTICAST> mtu 1500
options=8<VLAN_MTU>
inet6 fe08::・・・以下略(ネットに繋がってないから目視で転記はしんどい)
inet 192.168.11.23 netmask 0xffffffe0 broadcast 192.168.11.31
ether 00:40:26:18:44:a5
mesia: Ethernet autoselect (100baseTX <full-duplex>)
status: active
lo0: flags=8049<UP,LOOPBACK,RUNNINNG.SIMPLEX.MULUTICAST> mtu 16384
inet6 ::1 prefixlen 128
inaet6 fe80:・・・なんちゃら
inet 127.0.0.1 netmask 0xff000000

/etc/resolv.conf

domain himitu.nanntoka.jp
nameserver 192.168.11.252

ゲートウェイ
   Buffaloのルータ
   192.168.11.1 mask 255.255.255.224 dhcp オフ
   wan側 192.168.11.253 mask 255.255.255.240
NameServer(ルータの上流)
   192.168.11.252 mask 255.255.255.240

488 :456:2006/11/10(金) 22:45:52
>>482

なにもそこまで言ってません。
winのTCP/IPが壊れていた経験がたくさんあるだけです。

>>483

ご助言は真摯に受け止めたいと思います。
ありがとうございます。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:47:36
>>487
sis0?
rl0じゃないのか?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:47:52
inetはカーネルに組み込まれているから、「プロトコルスタックが破損」と
いう事はカーネルが破損しているならば。すなわち起動しない。

-currentならともかく、リリースバージョンのカーネルがが破損しているわけ
ねーだろ。

491 :456:2006/11/10(金) 22:52:01
>>482
>>そこまで疑う「ネットワーク方面は少し知識が」ある御人が、なんで
AutoSense や AutoNego の仕組や、単なる画面表示を信用するかね?

直前まで同一マシンで別OSが正常に通信できていたのですから、
ネットワーク周りの嫌疑は薄いでしょう?

492 :456:2006/11/10(金) 22:53:21
>>489

>>456

>>仕方が無いので、現在6.1releaseが問題なく動いているサーバを一時停止し、
    そのサーバのSilicon Integrated Systems SiS 900とNICを交換してみるが、
    症状は全く改善されず。サーバ機は交換後もご機嫌に動いています。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:55:03
割込み怪しいなら、vmstat なりで調べてみりゃいいのに。
UP とか、APIC とか、acpi 疑ってみるとか。

494 :456:2006/11/10(金) 22:56:19
>>490

なるほど。そうですか。
有難うございます。

何せ入門者なもので、そう言うソースレベルのところまではなかなか・・
winなら、NICのドライバのプロトコルスタックはOSに関係なく単独で破損するもので・・・w

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:57:07
ダメだこりゃ。
都合の良い部分にしか答えず、思い込みから抜け出せない。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:59:06
bash厨の典型的な症状。

497 :456:2006/11/10(金) 23:00:44
>>493

その怪しいと思ったところをBIOSで回避しても解消されなかった
というお話なんですが。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:05:03
>>497
BIOSで設定した通りに割込みかかるというその思い込みをどうにかしろよ。

499 :456:2006/11/10(金) 23:09:43
>>495

私の都合の悪い部分とはどこですか?

こちらも真剣ですから極力まじめに答えているつもりですし、
家庭内LANですから、HUBの同一ポートと同一ケーブルで
別のマシンが通信できるとかで切り分けになりませんかね?

高級スイッチ使っている訳ではないですから、
問題はOSの入れ替え意外にないと思うのですが?

何ならもう一度同一マシンにwin98とかLinuxいれて検証しましょうか?
・・・それで解決法が分るなら喜んでやりますよ。

500 :456:2006/11/10(金) 23:13:33
>>498

無効にしたデバイスが割り込むのですか?

そもそもBIOSとdmesg両方でIRQを確認して問題ないのに、
そこで確認できない不具合があるとしたら、
メモリをダンプしてマシン語を解析するくらいしか手がないように思う。

それとも、切り分けられるツールでもありますか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:20:00
>無効にしたデバイスが割り込むのですか?

そういう事もある。stray irq とかもあるしな。

>そもそもBIOSとdmesg両方でIRQを確認して問題ない

新情報だな。こうやっていつまでも小出しにして行くんだろうな。
kernel の config ファイルで設定ミスってるとかも可能性としてはあるが、
もちろんそれも秘密なんだろうな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:20:12
interrupt stormが発生していてwatchdog timeoutになるのはありがち
vmstat -i

ACPI切ってみれ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:20:16
netstat -nr -finet

arp -a
を晒せ



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:20:49
勝手にやってろって。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:21:40
あと sis ドライバで動く奴のうち、
ナショナルセミコンダクタの石のほう (Netgear の FA311など) はまともだが
Sis900 のほうは怪しい奴が玉にある
ということで >>483


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:31:00
そういえばオンボードカニるチップを100baseTXで使ってたらpingか半分近くロスしてたが、
10baseTに固定したらとりあえず問題は無くなったなぁ。
結局100baseTXのために別のカードを足したけど。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:34:09
犬小屋に誘導してあげればいいのに

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:52:12
>>501
>新情報だな。こうやっていつまでも小出しにして行くんだろうな。
もまいうざいな。
ここまであれこれ出して小出しもクソも無いもんだ。

>>456
とにかく、カニとかsisとかへんてこなカード使わんでfxp試して味噌。
これじゃいつまでも堂々巡りだ。

509 :456:2006/11/10(金) 23:55:19
>>501

新情報ではない。

>>kernel の config ファイルで設定ミス

インストール早々ありえないだろ?
>>456
        options DEVICE_POLLING
        options HZ=1000
にしても、そこだけ追記しただけ。ほかは弄ってない。

>>502
おお!これは有難うございます。

vmstat -i
interrupt           total    rate
irq0: clk         8959539   1000
irq1:atkbd           511     0
irq6:fdc0              1     0
irq8: rtc         1146579    127
irq11: sis0             7     0
irq14: ata0           1519     0
irq15: ata1            81     0
Total 10108237   1128

>>ACPI切ってみれ。
済みません。それが分らない厨房です。

改行が多すぎるといわれたので続く。

510 :456:2006/11/10(金) 23:56:46
>>503
defaultがGATEWAY 192.168.11.1でflagsがUGSでUSEが10でsis0
127.0.0.1が127.0.0.1でUHで0の0でlo0
192.168.11/27がLink#1でUCで0の0のsis0
192.168.11.1がLink#1でUHLWで2の0のsis0

arp-a

なんでここでARPテーブルが関係有るのかよく分らんが、
とりあえずやってみる。

sis0: watchdog timeout
sis0: watchdog timeout
?(192.168.11.1) at (incomplete) on sis0 [ethernet]

うん?なんだこりゃ?

>>505

仰せのとおりでございますか?
あまり好きな解決法ではないですけどね。

511 :456:2006/11/10(金) 23:58:52
>>508

そうします。

皆様お疲れ様でした。

512 :478:2006/11/11(土) 00:03:31
話を整理してみよう。
1) 192.168.11.0/27 のネットワークで、正しく設定されている。
2) RealTek 8139 でも SiS 900 でも同じ現象。
3) 上記の二つのカードは、他の 6.1R なマシンに入れると正常に動作。
4) Windows 2003 Server の時には正常だったので、ケーブルやポートに異常は無い。
5) ifconfig では、Ethernet autoselect (100baseTX <full-duplex>) と表示されている。

よくあるパターンじゃなかったか。w
1) ルータの LAN ポートの LED は緑で点灯しているか?
2) 他の PCI スロットに刺してみても同じか?
3) 実はオーバークロックしてます、とか。w

だめだ、ネタ切れ。わかんね。

513 :478:2006/11/11(土) 00:06:11
うはwwwwバッファローのサイトとか巡ったりしながら、
いろいろ考えて書いてたら終結宣言されてた。w
原因が気になって、夜も眠れない。wwwwww

514 :456:2006/11/11(土) 00:13:24
>>512,513

俺も眠れないよ。

ちなみに緑点灯だし、他のスロットに刺したのは上にも書いたし、
オーバークロックなんてしてないよ。

更に言うと、いま書き込んでいるマシンも今はwinXPだけど、
HDD換装で6.1release -p6がちゃんと動作するけど、NICは
RealTek 8139だよ。問題のマシンと同一サブネットで快適に
動いてるよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:19:42
Windows様でおkならndisを試してはどうだ?
ドライバの問題かもしれんぞ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:19:59
「プロトコルスタックの破損の有無」って何が言いたかったんだろう…

517 :456:2006/11/11(土) 00:36:43
>>515

詳しくお願い。

>>516
.*BSDはよく知らぬが、winなどは
NICのドライバが破損するだけで
ping 127.0.0.1が通らなかったりするし、
そもそもwin98とかだと、デフォルトの
TCP/IPにバグがありますよ。

だからとりあえず、 ping127.0.0.1はやって置くべき物。

518 :515:2006/11/11(土) 00:45:40
>>517
ググレカスAA(ryと言いたいところだが、

NDISはWindowsのドライバフレームワークであって、FreeBSDのndisは
Windows用のドライバをコンバートするもの。

Windowsで動作しているドライバの.sysと.infを持ってきてndisgenで
コンバートする。これで出来上がった(うまくいくか知らん).koを
ロ−ドすればよい。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:46:21
一旦手動でifconfigいじってみればいいとおもうよ
もしやってたらごめんね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:52:23
NIC何使ってんのかよくわからんが、取り敢えずdmesg晒してみれば?あとGENERICだよね?

それと「FreeBSD初心者」は免罪符にはならんよ。他所で変な雑学ついてる奴は特に。

521 :酔っ払い中の末端ユーザorz:2006/11/11(土) 00:55:46
ACPI 有効から無しにしてみるという方法が言及されていますが、現状、
/usr/src/sys/i386/conf/mykernel に device acpi 行はあるんでしょうか。
それとも GENERIC ?

そして
# kldstat
に acpi.ko の行はあるのでしょうか。

522 :521:2006/11/11(土) 00:57:24
acpi が mykernel か kldstat (kernel module)にあるかということです。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:58:17
やったことないから外してるかもしれんが、

nodevice acpi
device apm

でいいんジャマイカ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:01:51
portsでlinuxpluginwrapperをmake install cleanしたいんだけど、
うまくいきません。
linux_base-8-8.0_6

They install files into the same place.
Please remove them first with pkg_delete(1).
*** Error code 1


こんなエラーがでてるんだけど、どうしたらいいの?

525 :456:2006/11/11(土) 01:07:04
>>518

なるほど。ドライバの変換ですか?
BSDはそれが出来てなくとも知らん振りするのですか?

>>519
謝らなくてもいいですよ。
弄りまくりましたが・・・

>>520
全文は晒してないけど、俺がここの書いた情報はかなりの厚さだよ。
GENERICもインストール早々だと言っているでしょうが。

>>521

acpi.koだけは有りますね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:08:47
>>525および返答する人たちへ

まだ続くなら
FreeBSD入門者の犬小屋 その2
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1126188883/
いに移動よろ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:12:02
FreeBSD for PPCを期待しても無駄なのでしょうか?
iMac G4に入れたいんですけど、トラブルたくさんありそうでちとコワイ

528 :456:2006/11/11(土) 01:13:51
>>523

それは、どのファイルに書くのですか?

カーネルのコンフィグ?
/boot/loader.conf?


てか、私宛かどうかも分らんが

529 :456:2006/11/11(土) 01:15:38
>>526

なるほど。

今日はもう寝ますが、明日以降はそちらに書きます。

530 :515:2006/11/11(土) 01:24:14
>>525
>BSDはそれが出来てなくとも知らん振りするのですか?

意味がわからん。俺の説明で理解できてないようだから、検索するか
manで勝手に調べろ。

>>523も俺だ。カーネルコンフィグに記述し、再構築するのだが、
間違っているかも知れんから、よく確認してからやってみろ。

って、スレ移るからもう見ないか・・・

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:38:40
犬系ネタは犬小屋へ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 02:19:34
ドザ小屋とマカ小屋も作ってください。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 03:56:27
iMac G4 なら、MacOSXで勘弁しといたほうが、。
君たち物創りやる気?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 04:26:46
>>527
OSXの何が不満なの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 04:31:52
ねぇ、ねぇ、聞いてよねぇ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 04:58:24
bvconvoy 氏ね

537 :527:2006/11/11(土) 06:48:40
>>533,534
自分の事務所にFreeBSD鯖がありまして
自宅はMacなんです
FreeBSDをクライアントとして使ってみたかった
動機はただそれだけなんです
Intel Mac買い時かな
インテリアを考えた場合自作PCを自宅には置きたくない
ってのが本音ですw


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 07:54:53
>>537
Gentoo on Macでは?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 08:24:11
やっぱbashでしょ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:49:08
portupgrade -aしたら止まらなくなっちゃいました>w<

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:43:29
gnomeでも入ってるの?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:03:11
長いこと放置されたportsのメンテって誰に頼めばいいのですかね・・・。
ちょっとインストールが難しいアプリなのでportsが使えるとありがたいのですが。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:24:36
自分でやる場合:
まず、メンテナーに頼む。
頼んでやってくれなければ、メンテナンス権限を奪える。

自分で出来ない場合:
ギャラ(500円/分)出せばやってやるよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:57:38
アグリッパメンテナー

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:22:20
FreeBSD4.11-p25なんですが、OSをインストールした日時が書いてあるファイル、
もしくはインストールした日時を調べるコマンドというのはありますか?

546 :542:2006/11/11(土) 21:41:59
>>543
どうもありがとうございます。

メンテナさんにメールするのは敷居が高いし、いまいちportsの仕組みも
理解していないので、ソースからインストールできるよう勉強します。

547 :542:2006/11/11(土) 21:45:44
>>545
sendmailを止めていなければ、daily run output が毎日届いているでしょうから、
メールの最も古い日づけを見ればよいのではないでしょうか。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:13:11
>>547
/var/logにあるローテートされた後の古いのは全部削除しています・・・

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:21:11
カーネルならuptime、世界なら/binとか/sbinのバイナリの修正時刻で-p25レベルまではわかりそう。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:22:29
ls -tで2番目に古いファイルでもあたるとか。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:23:04
uptimeじゃねーやw unameだww

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:29:07
>>549
7/30らしいのですが、何年かがわからない・・・
>>551
カーネルの更新したので、それだと正確なのが分からないです・・・

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:32:48
あ、すいません。Tオプションでyearも出るんですね。
でも、2006 7/30とのこと。おかしいな・・・もっと前な筈だが・・・

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:33:41
>>548
メールとlogの違いがわかっているのかしら?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:35:07
あ、gettytabが2005の1/22だ。
一番古いファイルどれだ・・・

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:35:40
>>554
/var/log/maillogじゃないのですか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:38:23
>>556
>>547が言っているのはちがうことだよ
毎日root宛てにメールが届くから、それを削除していなければわかることがあるでしょ?
と言っているわけだ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:38:50
/devのタイムスタンプが1970/1/1で最古だw
まともなとこだと、普通修正しない/mntあたりじゃないか


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:44:11
>>557
/var/mail/rootですか?
これ見てませんでしたが、2006年が最古です。
削除したのかなぁ・・・記憶にない。
>>558
凄いですねw

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:46:58
Jan 22 00:46:39 2005 COPYRIGHT
多分、これが最古です。
あー、すっげぇスッキリした・・・

みなさん、ありがとう!!


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:48:18
>>558
うちのPC-BSD 1.2では1969/12/31になってたw
で、ちょうど今日インストールしたばっかりなんだけど、
確かに /mnt の時間が一番インストールした時間に近かった。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:07:14
言っとくけどタイムスタンプは捏造できるよ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:16:07
あくまで推測でしかないのは当たり前。
触れた記憶がないファイルならそのまま残ってる可能性が高いってだけ。

>>560
それはインストーラが展開するときに使ったtarの中身のままの可能性が高い。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:19:54
sshdを有効にしてインストールしてたらsshdの鍵ファイルって手もあるな。
少なくとも自分は一度も作り直す気がわかなかった。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:21:12
>>564
お、いいねえ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:24:24
>>563
うん。でも、他のもJan 22:hoge 2005とかだから、
そこまで違いは無いよ。
>>564
探してくる。thx!!

lsのTオプションは覚えておこうっと。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:27:21
/usr/bin とかをソートしてデフォのバイナリの日時でインストール日時が判明ってオチでしょ?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:31:23
多分て…それでスッキリなのか?w
シングルユーザモードで立ち上げてマウント前の /usr のタイムスタンプを見る
…とかの方が確実ジャマイカ?
止められんサーバなんかだと話にならんワケだが…。

>>562
敢えて捏造する意味がないだろ。w

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:31:35
linuxのdumpe2fsみたいなファイルシステム作成日がでるものはないのか

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:32:43
>>564
おお! そりゃ確実だわ。
漏れの提案却下。w

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:33:27
>>569
ファイルシステムを作成したときの時計は信頼できるの?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:35:46
>>568
よっしゃ!!やる気出てきたよw
最古を探すたびに出るよw

止められるよ〜。
rep2サーバーとエロデータベースサーバーだもん。

でもシングルユーザーモードは・・・
モニターとキーボードつなげるのメンドクサス・・・
まぁでもやるよ。俺はやるよ。
>>567
それだと出ないよ?
多分。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:45:31
これが正解
ls -ldU /

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:50:25
>>573
FreeBSD 6.1-RELEASE-p2 には、U なんてオプションありません><;

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:57:20
無かったらperlでも何でもいいから/のst_ctime読めばいいだRO-

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:00:37
portinstall x11/gnome2-fifth-toe/
すると
audio/jamboreeのビルド過程において

===>  Script "configure" failed unexpectedly.
Please report the problem to ports@FreeBSD.org [maintainer] and attach the
"/usr/ports/audio/jamboree/work/jamboree-0.5/config.log" including the output
of the failure of your make command. Also, it might be a good idea to provide
an overview of all packages installed on your system (e.g. an `ls
/var/db/pkg`).
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/audio/jamboree.
** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portinstall.93872.0 env make
** Fix the problem and try again.
** Listing the failed packages (*:skipped / !:failed)
        ! audio/jamboree        (configure error)
--->  Packages processed: 0 done, 0 ignored, 0 skipped and 1 failed

のようにエラーが出ます。きちんとビルドできるportになっているのでしょうか?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:07:06
stat -f %Sc / やってみたが、 / 直下もよく触るから日付が昨日だ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:14:50
stat -f %SB /
だRO-

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:21:45
お、Bならそれっぽい日付が出た。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:21:52
実は俺の愛機のFreeBSDはJSTじゃない。という収束点。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:22:04
>>571
ファイルシステム切る前にインストーラが日時を聞いてきた/確認する
場面がある記憶があるが、ダメか。そのほかも同じかもしれんが、下らんこと言って悪かったな。

582 :568:2006/11/12(日) 00:49:49
>>572
>モニターとキーボードつなげるのメンドクサス・・・
うん。めんどいね。w

だから漏れはシリアルコンソールにしてる。
シングルユーザモードでもコピペしたりログ取ったりできるし楽ちんだよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 07:38:40
bashは世界を救う

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:48:19
scriptコマンドで保存したファイルの中の
改行コードを置き換えるコマンドってどうでしたっけ?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:53:39
524>
そのメッセージだけじゃ、わからんが、もしかしてこれか?
依存してるportsのうち、2つが変な競合になってるんじゃ?
先日、そうだったんですよ。
で、それ入れる順序を逆にして前もってインストールしてから、
linuxpluginwrapperを入れたら、問題なく動いた。
競合してたのはたしか、gtk関係のportsだったと思う。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 13:26:06
>>584
tr

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:26:02
 firewireで外付けなHDD(raid5, 容量300GB程度)を/homeにしていて
このディスクのバックアップをtar+gzipでteratankのような安価なネットワークディスクにとろうと思っています。
バックアップを取っている間もユーザは使いたいとのことなので、
スナップショットというのを作り、そこからtar+gzで吸い上げようと思っているのですが、
職場の先輩からはスナップショットを作っている(できるまでの)間、
ユーザが何もできなくなるから…と微妙なことを言われました。
(やめとけと止めて代替案を出してくれるか具体的な注意点を教えてほしかったぁ)

皆様に教えていただきたいのですが、
スナップショットの作成は、もとのファイルシステムの容量(使用量?)に関係あるのでしょうか?
また、関係あるとしたら、容量300GB、使用量200GBくらいだと、
どのくらいの時間がかかるものなんでしょうか?
ファイルシステムの読み出し、書き込み速度にもよるとは思いますが、
皆様の環境での数値を教えていただけると助かります。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:40:21
無難に rsync バックアップでいいんじゃね?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:15:54
>>587
24時間365日止めちゃいかんシステムでもあるまいし、
誰も使ってないタイミングを見計らって数分あれば実験できるだろう。
やってみりゃすぐわかることをわざわざ抽象化して質問しに来る意味がわからん。

それはさておき
snapshot作成にかかる時間はinodeの使用量が影響する。
fsck -Bしてからpass1が始まるまでの時間だ。
使用量200GBでもファイルの数によって速さは天と地ほど違う。
200GB程度なら長くても数十秒だろう。

/dev/ad4s1g 228G 208G 13G 94% 1806816 3712542 33% /home
こういう状態のATAディスクでちょうど30秒だった。平均ファイルサイズは120KB。
/dev/ad10s1e 231G 199G 25G 89% 14573 53009 22% /ad10
これは7秒。こっちは平均14MB。そういうこと。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:16:08
USB-HDDにFreeBSDをインストールすると、色々なところに環境を持ち歩けると思うのですが、
起動する度にネットワークの設定を
接続しているパソコンのものに書き換える方法ってありますか?


591 :587:2006/11/12(日) 22:35:38
>>588
teratankのようなものにsmbfsでマウントして…と考えていたので、
rsyncだとファイルのオーナとかが変わって面倒かな、と思いまして。
>>589
すみません。数十秒程度で終わるものとも知りませんでした。
今晩にでもこっそりスナップを作ってみます。
ありがとうございました。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:04:04
589 は 良い教官

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:15:39
ad0が壊れるみたいなエラーメッセージが出たので
シングルユーザーでfsckしたらtimeoutになるなんで?
ad0だけ書き換えってできるの?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:20:43
ディスクがスピンアップに失敗してるとか、リトライでリカバーしきれなかったとかだろう。
ごみ箱に捨てろ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:20:48
>>593
実際に壊れてるんじゃね〜の? w

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:30:17
予定だと本日13日 6.2リリースだけど
遅れるのかな

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 11:35:43
空欄がいっぱいあるね
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/releases/6.2R/schedule.html

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 12:06:33
予定通りに出ると思っているやつはxx

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 13:22:35
>>598
物リリースするっていうレベルじゃねーぞ!

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 14:19:10
予定通りに出たことないじゃん
todo少な過ぎ?
ttp://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/releases/6.2R/todo.html

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 14:29:29
>>600
だな。
予定通りにリリースできない事があるのはしょうがないにしても、
予定通りリリースできそうな計画にしてくれんと困るね。

…と偉そうに言ってみる。w

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 14:40:11
せめてOSM最終号のCD/DVD収録に間に合ってくれ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:13:21
>>602
え!? 結局廃刊になるの?
知らんかった。
つ〜か、それなら誌名変更なんて意味無かったじゃん。

…って、うにくすうざー時代に購読するのやめちゃったんだけどね。w
それまでは、毎月欠かさず読んでたっけ。
禿雑誌の中では比較的真面だっただけに寂すぃ〜のう…。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:25:12
紙面は結局ゴミになるー

605 :456:2006/11/13(月) 18:04:27
皆様有難うございます。

結果報告だけいたします。

>>502,521-523の着眼点で正解でした。
はじめはBIOSのほうをACPIに対応すべく
英文の説明書を見ながら弄りましたが駄目で。

>>523氏の薦める方法でカーネルを入れなおしましたが、
どうもその方法ではACPIは無効になってくれませんでした。
(起動時にwithoutACPIを選択すればOKだと発見)

結局ググッて/boot/device.hintsに
    hint.acpi.0.disabled="1"と
記述することで問題回避できました。
ACPIが使えない不都合も少しありますが
NICが使えない苦労の百万倍ましですので・・

有難うございました。
(ああっ、機会があればfxp使うのもぜひ試してみますので・・)

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:41:56
PCに6.1-RELEASE-p10を入れて、
ヘッドレスサーバにしようと思っていますが、
キーボードを外すとOSが起動しません。
外したまま起動する方法はないでしょうか。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:52:08
>>602
次号の予告によると、Vineらしいが。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:56:13
>>607
それは知ってるよ。でもVineではCD1枚分にしかならないから、
残りのDVDに是非 FreeBSD6.2Rを入れて欲しいという話。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:12:02
>>606
BIOSの設定がそうなってるんだろ。
Boot Error のとこを All but Keyboard とかにすればおk。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:41:32
>>608
じゃあ、間に合わなかったら NetBSDの Live CD ってことで、、

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:42:21
>606
ヘッドレスって?
ヘッド => 頭 => オツム => CPU

ん? CPU抜きサーバ!?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:47:18
>>611
おもろない。display/keyなしで、serial/net のみで操作するマシンのことを
headless という。一般的に通じる用語だから、覚えとけ。

613 :606:2006/11/13(月) 21:52:15
>>609
即レス&的確、サンクス!

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:38:02
fkimura.comが見れんのだが、犬小屋に書いてあるのでOK?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 05:53:12
>>614
そのドメインを書き込むと某所から荒しがやってくるのでちゅうい。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 00:12:08
Sii311xでSATA使っている方、DMA転送は有効になっています?

/usr/src/sys/dev/ata/ata-chipset.cを見たら、AHCIなどほかの幾つかのSATA I/F向けの
dma設定らしい記述があるのにata_sii_*には見当たらない。別の場所に記述されている?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 02:13:58
10年ぐらい前からためてるdistfilesが140Gになりました
ためておくといいことありますか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 02:26:06
>617
portsclean -CDP

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 02:28:35
>>618
いやです(><)

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 04:00:57
そういえば、古いdistfileを削除するようなperiodicってないよねぇ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 04:02:47
そこで portmaster ですよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 07:40:13
6.2RELEASEはいつ?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 07:46:24
おそらく年内には無理

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 10:03:19
C2D対応がメイン?
今度の6.2は

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:44:11
>>623
どういう問題がreleaseをおくらせているの?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 13:46:14
おまいらがバグ取りしないから。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:24:12
>>625
RELEASEに向けたTodoリスト。
ttp://www.freebsd.org/releases/6.2R/todo.html

BroadcomのNICの安定性向上、
IntelのGiga NIC安定性向上、
sysinstallでカーネルがインストールされない?、
gmirrorが死ぬ、

emは去年辺り不安定だった様な気もするが、
ユーザ数多そうだからピリピリしているのかもね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:41:08
>>624
C2D対応って具体的には何をしているの?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:26:01
>>628
/usr/src/sys/i386/i386/identcpu.c
6.1.-RELEASEのこのソースファイルの中にはCore系CPUのエントリが
入っていないので起動時にちゃんと表示されない。
(dmesgの出力とか /var/log/messagesとか)
上のファイルにCore系が記入されたらおk。

…ぶっちゃけ無くても動くけど。

編集履歴はこちら
ttp://www.jp.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/src/sys/i386/i386/identcpu.c


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:34:24
>BroadcomのNICの安定性向上、
>IntelのGiga NIC安定性向上、

現在のサーバーの2大NICじゃん
っていうか bge + em で過半数位いくだろ... orz

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:49:42
>>630
リンク先に書かれているのはbceとem。
bge, bfeは対象外。bceは最新かな?
emは…ばっちり対象に入っているがメーリングリストとか
読んだ限りだと念のためレベルだと思われ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:04:10
>>629
ちなみに、6.1R だとこんな風に表示される。

c2d% dmesg
The Regents of the University of California. All rights reserved.
FreeBSD 6.1-RELEASE #0: Sun May 7 04:42:56 UTC 2006
root@opus.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/SMP
Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz quality 0
CPU: Intel(R) Core(TM)2 CPU 6400 @ 2.13GHz (2127.96-MHz 686-class CPU)
Origin = "GenuineIntel" Id = 0x6f6 Stepping = 6
Features=0xbfebfbff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE,CX8,APIC,SEP,MTRR,PGE,MCA,CMOV,PAT,PSE36,CLFLUSH,DTS,ACPI,MMX,FXSR,SSE,SSE2,SS,HTT,TM,PBE>
Features2=0xe3bd<SSE3,RSVD2,MON,DS_CPL,VMX,EST,TM2,<b9>,CX16,<b14>,<b15>>
AMD Features=0x20000000<LM>
AMD Features2=0x1<LAHF>
Cores per package: 2


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:45:07
openldapをインストールしようと思い
http://www.abk.nu/~nabe/document/openldap.htm
ここを参考にいまpam_ldapの設定をしていたんですが
/etc/pam.d/suに
authsufficientpam_ldap.sono_warn try_first_pass
これを
authsufficientoam_ldap.sono_warn try_first_pass

としてしまい、それに気づかず
「一般ユーザからsuできるか動作確認」をやろうとrootからもとのユーザにログオフしたところ
%su
su: pam_start: system error

一般ユーザなので/etc/pam.d/suを書き換えることもできません
何とか対処する方法ありませんでしょうか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:55:28
空白が消えてわかりにくいですね
pam_ldap.soをoam_ldap.soとしてしまったのです

ちなみにFreeBSD6.1
openldap23-sasl-*とnss_ldap,pam_ldapはportsから入れました
マシンは遠隔にあるのでsshで何とかするしかないみたいです

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:07:38
>>622
当初は11月13日の予定が、今見ると12月中旬に変更されているね。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:12:37
つか
システムをアップグレードしたら
6.1-RELEASEが一回目で自動的に
6.2-PRERELEASE#6に化けたぞ?
これって6.1のp10相当だということでOK?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:14:42
>>636

それは違うな。RELENG_6 であって RELENG_6_1 ではない。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:37:47
>631
bce だと 5708 辺りだね

woodcrest な新型 Xeon サーバ(HP DL380 G5)を買ったらbce 系だった
そうか,まだ安定性微妙なのか...orz

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 02:25:28
FreeBSDでメモリ容量を調べるコマンドって何でしょうか?

640 :606:2006/11/16(木) 02:30:15
grep memory /var/log/messages

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 02:42:53
>>639
vmstat

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 06:06:24
>>639
reboot

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 07:26:07
>>639
sysctl hw.physmem
sysctl hw.usermem
sysctl hw.realmem


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 18:58:11
FreeBSDでエロゲーできますか?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:09:29
FreeBSDでなく、openBSDですが・・・
openBSD3.8で LANカードをBUFFALOのLGY-PCI-GTに変更したんですが、認識してないようです
どこかの設定ファイルのかえるのか、ドライバをインストールするのかさっぱりわかりません

ドライバはもし使うのならLinux2.2.xと2.4.xのどちらを使えばいいのか、もしくは別のものなのか。
もしLinuxのドライバならそのままでは使えなかったのでどこを変更するのか。

もし設定ファイルを変更する(?)ならばどのファイルなのか・・・
よろしければ教えてください

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:37:46
>>645
| 釣れますか?                ,
\                         ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ,/   ヽ
   ∧_∧          ∧∧  ,/         ヽ
  ( ´∀`)         (゚Д゚,,),/            ヽ
  (    )      (|  つ@               ヽ
  | | |   ___ 〜|  |                ヽ
  (__)_) |――|.  ∪∪                     ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:45:22
>>645
OpenBSDは興味無いが、reドライバでサポートしとるようだな。
 http://openbsd.bug.it/ja/i386.html
カーネルにドライバが組み込まれて無いじゃね?
普通はGENERICカーネルに含まれるもんだと思うが…。

GENERICカーネルで動かしてるならNIC挿すスロット買えて味噌。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:17:16
>>644
出来るモノと出来ないモノがある。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:52:10
>>648
出来る方法だけを教えてください

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:57:55
QEMUで「アトラクナクア」「サフィズムの舷窓」はバッチリ。
他にも百合ゲーならそのうち試すつもりだが、それ以外は知らん。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:11:02
M$ OSが一切ないんだけど qemu だけでできんの?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:17:39
そゆひとはwineとかNetBSD由来のアレとか試すとよろし。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:57:56
アレって何?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:01:55
ほら、アレだよアレ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:21:59
あぁアレね

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:33:22
FireWireが何だって?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:41:22
アレ7月から更新止まってるね

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:25:46
apacheを立ててhttpsを使いつつ、port443経由でsshも使いたいの
ですが(←stoneでトンネル)、Bフレが2セッション使える事を利
用して、ipnatで

rdr ng0 0.0.0.0/0 port 443 -> localhost port 443
rdr ng1 0.0.0.0/0 port 443 -> localhost port 22

という記述を行った上で、2つのispと契約すれば、外からアクセス
する際にipアドレスを使い分ける事でhttpsとsshのどちらと繋ぐか
選べますでしょうか?

可能ならBフレに乗り換えるんですが。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:15:29
インターフェースで向け先を変えるってこと?
pfでは似たことをやったことはある。ipnatでもたぶんできると思う。
ためしにvtunでも使ってやってみたら?
あれはtunデバイスに仮想のネットワークが設定されるから。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:26:11
>>659
>インターフェースで向け先を変えるってこと?

俺は>>658ではないが、NIC一個でnetgraph使ってアレコレしようって話なんじゃね?
ふつーにポリシールーティングとかじゃないように見える。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:42:31
>>659-660
書き方が拙くてすみません。という訳で補足。

Bフレなら2セッション使えて、mpdもマルチセッションに対応してる事から
BBExciteとso-netの両方と契約して

鯖 (FreeBSD 6.xR)

em0
└ ng0---->BBExcyte (210.x.x.x)
└ ng1---->so-net (224.x.x.x)

て感じで構築した上で、ipnatで上記の設定を行う事で、外から 210.x.x.x:443
に繋いだときはhttps、224.x.x.x:443に繋いだときはstone経由でssh、という
事が出来ないカナと思ったのです。まあ、場合によっては

鯖 (FreeBSD 6.xR)

└ em0 ─ ng0---->BBExcyte (210.x.x.x)
└ em1 ─ ng1---->so-net (224.x.x.x)

になるかも知れませんが、別に最初の構築案で問題ないかと思ってます。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:44:25
2つのispと契約してまで、443を使わなければならない理由が思いつかない

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:03:38
80と443しか壁に穴が開いてない、なんてケースはざらにあるが。
stoneが出てくるって事は、そういうことだろ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 13:30:08
>661 みたいな使い方のためにIIJとか契約する気には全くなれんが、BB駅
なら\500/月だから、2nd ISPとして契約する分にはいいんじゃね?

で、漏れも 661 みたいなことが出来るのかちょっと興味ある。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:12:11
出来るに決まってんじゃん


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:26:00
\5 って何のエスケープですか? ENQ ??

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:26:36
PCのMACアドレスを取得するために
● プログラムを使って取得する
● シェルスクリプトを使って取得する
という方法を考えているのですが、
それぞれどのようにプログラムを組めばよいのでしょうか?

668 :662:2006/11/17(金) 15:28:20
>>663
書き方がまずかったな
「2つのispと契約して、443を使う」のは問題ないけど、それがmustになる理由が思いつかない

主張したかったのは、
「isp 2つで443を使い分ける」というのが最適解になるケースが思いつかない
ということ

(会社などで)出られるポートが限定されているケースは真っ先に思いついたが、
そういう場合は、sshを443でlistenしてポートフォワーディングすれば解決するし

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:37:16
>>667
こんなのでいい?
$ ifconfig -a | grep ether | awk '{print $2}'

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:38:40
>>668
常にsshが使える環境とは限らないと思うけど、例えばネカフェや携帯から
https使いたい時はどうすんの?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:39:48
>>667
「PCの」って何よ?

自分の?
 →ifconfig -a

同一セグメントの?
 →ping して arp -a

インターネットのどこかの?
 →一般的な方法は思い付かない

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:00:18
今、国内で、FreeBSDを鯖にしているようなプロバイダや企業って
どこがありますか?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:11:50
>>672
http://www.yahoo.co.jp/ とか。
http://news.netcraft.com/ でいろいろ調べてみ。

674 :667:2006/11/17(金) 18:33:38
>>669
どうもありがとうございます。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:42:55
>>669
grepが無駄です。awkを使ってしまうなら、awkで一緒にやった方がいいでしょう。80点。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:32:09
rc.networkでのネットワークの起動は
どういうアルゴリズムでやっとるんだろう・・・う〜ん

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:35:40
どうみても「ソースコード嫁」

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:37:51
>>676
アルゴリズムなんか使っていない。ifconfigを実行してるだけ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:38:57
>>676
4.xの話かい?



680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:59:26
質問させていただけますでしょうか。

MinimumでOSのインストール完了直後、cvsup-without-guiをpackageで導入し
# cvsup -g -L2 を実行しました。

その後、portupgradeをpackageで導入し、 # portsdb -Uu を実行した
ところ、コンソールに "You have new mail"という表示が出ました。

察するにFreeBSDのシステムからroot宛てのメッセージがあるのかと推測して
ググったりはしているのですが、それらしい情報にヒットできずにいます。

この"You have new mail"という表示が何なのか、また何かしらroot宛てのメール
があるのならどうすれば内容を確認できるのかを教えていただけないでしょうか。

初心者質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

681 :680:2006/11/17(金) 23:00:29
あぁー!すいません、FreeBSD 6.1です。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:18:23
more /var/mail/root

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:23:03
>675 は 40越えてるオッサン

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:36:13
>>680
mail じゃダメなのか?

685 :680:2006/11/18(土) 00:16:54
>>682
レスありがとうございます。
そういう読み方をする事も可能なんですね。

>>684
mailコマンドというものの存在すらしりませんでした・・。
ありがとうございます。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:17:45
bash最高です

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:26:40
cvsupじゃなくてcsupを…。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:12:26
毎朝3時に届くチャーリーからのメール
送信時間を変えたい場合、どのファイルを
いぢればいいんですかね?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:25:44
Charlieっていう外人から毎日spamが送られてきます

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:39:55
>>688
grep periodic /etc/crontab

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 04:09:37
恋人のいない私は、チャーリーの名前を女性の名前にしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか
事前に知っておきたくて・・・

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 04:12:33
>>691
/etc/passwd いぢれ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 04:42:44
どうしで犬は迷走しまくりですか?
http://vista.jeez.jp/img/vi6378853571.png

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 05:43:01
>>693 のBSD版ってないのかな?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 06:56:56
>>694
/usr/share/misc/bsd-family-tree

696 :694:2006/11/18(土) 07:17:23
>>695
トンクスコ。こんなファイルあったんだ、知らなかった。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:46:58
>>679
そうです。
ifconfig実行しているだけといわれれば確かに最終的にはそうなるんですが・・・

外付けのHDDにFreeBSD 4.xをいれているのですが、
DHCPを使っていないネットワークだと起動の度に
設定をいちいち書き直さなきゃならないので
そういう面倒なことをしなくていいように改造しているのですが、
どうもうまくいきません・・・

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 10:23:13
>693
さすがに plamo,vine とかの国内モノは入ってないね

本気で全部書き出したらどうなるんだろ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:41:16
Linuxなんて、kernelだけなんだからこれで十分ですよ。
ttp://www.levenez.com/unix/history.html

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:45:11
inetdが突然起動しなくなったorz
/var/log/messages見てみたら
inetd[476]: cannot clear logname: Operation not permitt
inetd[476]: /var/run/inetd.pid: Permission denied
inetd[476]: ftp/tcp: bind: Permission denied

こんなログ残ってた
どーしたらなおるんだorz

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 16:25:12
>>700
本当になんにもしてないのに突然起動しなくなったんなら常識的に考えてクラッシュだろ。
パーテーションの破損で /var がマウントされて無いとか、/var/run ディレクトリが消失したとか。
ただその場合、普通は“No such file or directory”が返ると思うけど。

/etc/rc.confとか、/etc/inetd.confとか、どっか書き換えたんじゃないの?
とりあえず、/var/run 配下の Permission チェックしてみたら?

702 :700:2006/11/18(土) 17:12:36
すまん、自己解決した
/var/qmail/rcをいじくったらなぜか治った

qmailが外からのメールを受信してない事が発覚

Connected to 210.159.156.173 but sender was rejected.
Remote host said: 503 you're not authenticated (#5.5.0)

このエラーでて携帯から鯖当てにメールおくってもかえってきちゃう。
サーバー構築なんて初めてで、手探りでやらされてるが・・・難しいな('A`)


703 :702:2006/11/18(土) 17:13:51
ちなみに、環境は

qmail-1.03+smtpd-auth-0.30+smtpd-auth.0.30-iwm+date-localtime
vpopmail
ucspi-tcp
こんな感じです

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:46:34
なぜ今さらqmail・・・。

705 :702:2006/11/18(土) 17:55:02
>>704
客の要望です^^;

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:02:37
6.2Rいつでんだよ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:42:06
RC1になったじゃん?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 20:38:33
>>705
ぶほ! 吹いた。w
強烈に痛い香具師だな…。ww

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 01:57:30
例えばテキストファイルか何かにリストアップしておいて、それらを一気に読み
込ませてpkg_addできる方法など、複数のpackageを一気に導入するHowToが
あったら教えてもらえませんか?

よろしくお願いします。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 01:57:49
>>704
今のトレンドは?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:12:16
qmail(というかdjb)って癖はあるけど、別に時代遅れだとは思わないが

>>709
pkg_add `cat pkglist`
とか

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:00:51
メンテナンスは放棄されてるけどね…


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:01:42
なぜ今さらqmail・・・。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:30:17
>>713
じゃ何使えばいいの?


























と釣られてみる...

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 12:10:11
>>714
そういう話はこっちで。

Internet Mail System 総合スレ 3
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1128256415/

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 13:24:07
>>715
なんでまじめに質問に答えてくれないの?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 13:40:34
>>714
何時代から来たんですか?

718 :515:2006/11/19(日) 13:52:17
>>716
汁かボケ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 13:54:29
FreeBSD使いって痛い人が多いんだな

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:00:32
>>716
スレ違いだから。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:02:02
犬使いって痛い人が多いんだな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:10:51
    ∩___∩
    | ノ\   ,_ ヽ  この前、たまたまおかずが欲しかったんで
   /  ●゛  ● |   オイラ、Googleで「最もツンデレなキャラ」って
   |  /// ( _●_) ミ  検索したクマよ。そうしたら最初にヒットした
  彡、     |∪|  |  サイトのトップの画像がかなりエロくて萌えたクマ
  /     ∩ノ ⊃  ヽ  おかずに困ってるおまいらも一度検索して見るクマ
 (  \ / _ノ  |  |   何度見ても史上最高のツンデレキャラ最高クマ!
  \  "  /   | |
                       http://www.google.co.jp/

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:28:48
「又騙されたんだな?ここは材料物性だよ?」

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:36:24
マシン;Dynabook 2540(PAS254JB)
CPU:K6-2 333Mhz、MEMORY:64MB+64MB)
NIC:BUFFALO LPC-CB-CLX
OS:FreeBSD 6.1-RELEASE-p10
で使ってるんですが、一度BIOSの画面で、
「DEVICE Config」を「All Device」から、「Setup by OS」に変更して
起動したら、ネットワークが使えなくなりました。
BIOSの「DEVICE Config」をもとの「All Device」に戻しても
ダメです。
DHCPでブロードバンドルータからアドレスもらえません。
そのルータのIPアドレスにPINGしたら、
ping: sendto: No route to host
と表示されます。
rl0: watchdog Timeoutがコンソールにいっぱい表示されてしまいます。
BIOS設定を「Setup by OS」にする前は、正常に使えていました。
どこをチェックしたらいいかとか、どこのドキュメント読めとかでも、
かまいませんので、教えてくださいませんか?


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:43:03
BIOS設定を「Setup by OS」にしない。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:47:09
http://www.freebsd.org/cgi/man.cgi?query=rl&apropos=0&sektion=0&manpath=FreeBSD+6.1-RELEASE&format=html

rl%d: watchdog timeout The device has stopped responding to the network,
or there is a problem with the network connection (cable).

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 17:05:25
また蟹か

728 :724:2006/11/19(日) 17:16:21
同じマシンに別のHDD(Windows98 リカバリ+Windows Update実行)を
入れて、ハード構成はHDD以外そのままで、起動すると、
ネットワークは、正常に動作します。
ケーブルもNICも同じものです。
一時的にBIOS設定を変更した結果をどこかに覚えているのでしょうか?
BIOS設定を試した前後で、インストールされているものの変更はしていません。
カーネルについても、正常に動作していたときと同じものです。
もちろん、カーネル・コンフィグレーションファイルに
device miibus
device rl
は、記述されています。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 17:17:37
>>728
BIOS設定を「Setup by OS」にしない。

730 :724:2006/11/19(日) 17:20:41
>>729

BIOSの「DEVICE Config」をもとの「All Device」に戻しても
ダメです。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:09:45
>>730
一回 Load SetUp Default 的な奴やってみるとか、Reset Config Data 的なの試してみるとか。
つか、メモリ128Mで動いたっけ?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:22:40
6.1でも、メモリ128MBで余裕で動くよ。QEMUで飼う時は -m 128 とかにしてるし。
もちろん、Xは使わないけど。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:59:49
ま、蟹は諦めたほうが早いよ。Wndowsで使うのが吉

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 20:02:30
諦めきれないならndisを試すとか・・・
俺んとこの蟹カードは一応動いたがネイティブなドライバより
不安定だった。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:02:15
なんだ。えらそうに言ってても、結局、口先だけでダメなんだ。
まともなアドバイスを期待したオレが馬鹿でした。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:09:58
731〜734>>
レスありがとね。
先日まで、rlのドライバで普通にWEB見たりできてました。
なぜ、一度BIOS設定変更して、元に戻して動かないのかがわからないんです。
一から、OS入れなおすのもかなり時間かかるし・・・
このNICでports入れたり、p10にアップしたりしたので、
動かないとは思えないんです。(感情的にですが)


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:29:03
rl は推奨はしないけどそこまで駄目か?

なんか別の話なんじゃないかと...


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:38:31
「アイアン9の強行じゃないの?」

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:50:14
こんなの所でまともなアドバイスなんか期待しちゃ駄目だよ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:59:32
rlがダメとは言わないけど、どのNICにしろ運みたいなもんだからねぇ
Windows2000用らしいけど、BIOS出てるみたいだから博打でやってみたらどうでしょ?
2度と起動できなくなっても知らないけどね

DynaBook Satellite 2540,DynaBook 2540,2540S 用 BIOS
http://dynabook.com/assistpc/download/w2k/navigate/s2520.htm

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:56:46
rlとかvrとかのダメNICは特にCPUの性能が低いときにtimeoutとか出し易い
バースト的に大量データを送ったときにバッファからの転送が間に合わなく
なって黙りっきりになることも多い。割込みやらDMAやらの設定が変わった
可能性があるなら要注意だな。

蟹でもGbEの8169あたりなら結構マシらしいが...

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 04:00:43
漢字入力について質問です。
漢字で、"・"を入力しようとしても、”/”が入力されます。
上記は、コピペで入力したのですが、、"・"を入力できるようにするにはどうすれば
よろしいでしょうか?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 06:44:48
当方の環境では「てん」と打ち、変換すると「・」になります。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 09:27:53
上まぁ、「なかぐろ」なわけでもあろうか。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 09:35:03
>>740
中グロ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:03:55
qmail+vpopの環境で動かしてるんですけれども
ヴァーチャルドメインで

hostname.com
hoge1.co.jp

という感じで2つのドメインをvpopに登録してみたのですが
hoge1.co.jp宛にメールを送ると、送ったアドレスにエラーメールが返ってきて
user@hoge1.co.jp宛に送ったのに、user@hostname.comに送ったことになってしまいます。
vpopにドメイン登録してからリブートかけたりしてみたのですが、だめでした。

改善方法として何がありますか?


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:04:47
sendmail 使う。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:05:24
>>742
つ〜か、かな漢サーバは何よ?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:09:51
>>746
qmail でバーチャルドメインの設定してないだけじゃないの?
「qmail バーチャル ドメイン」でググって味噌。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 16:12:42
>>749
qmailにもバーチャルドメインの設定が必要なんですね。
vpopでドメイン登録すると、勝手に追加されると書いてあったので、
必要ないと思っておりました。

調べてみます。ありがとうございます。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 17:02:16
>>750
スマソ。勘違い。
qmail のバーチャルドメインは vpopで vadddomain した時に勝手に追加されるハズ。
vpop で SMTPを待ち受けるようになってないんじゃないか?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 17:23:59
>742
変換サーバという突っ込みもあるけど
クライアントにも依存することもあるんで
何を使っているのか書かないことには始まらない

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 17:55:05
>>751
いえいえ、こちらこそありがとうございます。
おかげさまでなんとか解決しました。

vpopmailに登録されてるドメインを一度消して
qmail-smtpdをkill -HUPし
もう一度登録して、qmail-smtpdをkill -HUPしたら
問題なく動作するようになりました。(わかりづらくてすいません。)

754 :724:2006/11/20(月) 18:47:28
こんばんわ。724です。
>>731さん
それやってみました。

>>740さん
BIOSは6.1-RELEASE入れる前に更新してあります。

BIOSのデフォルトをロードして、再起動。
やっぱりだめ。
動いてたときの設定を思い出しながら、内蔵モデム停止とかして、再起動。
あれ、動いてる・・・
念のため、shutdown -h nowして起動し直す。
やっぱり動いてる。
ということで、rl0が使えるようにもどったようです。
基本的なところでした。お騒がせしました。
と、復活したノートから書き込んでみる。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:14:45
シングルユーザモードに移行させるコマンドってshutdown now以外に何があるのでしょうか?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:36:30
裸に靴だけってかなりエロくね?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/shoes/1163933647/

8 名前:足元見られる名無しさん[] 投稿日:2006/11/20(月) 18:33:06 ID:kUtuSe4x
>>6
カワユスw脚キレイー


自衛隊員のお姉ちゃんの昔履いてたアーミーブーツ?みたいなのあった。
裸にコレって結構エロかっこいいと思うんだけど。

ちょっと試着(笑)してくるノシ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:37:33
kill

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:48:59
最近shutdownすると、正常にdismountされないことが多発し困っています。
次回起動時にbackground fsckが走らず、手動でfsckを実行すると、
削除せざるを得ないファイルが少なくありません。
最新(11/14)の5.5-STABLEにアップグレードしましたが、昨晩発生しました。
どうもHDDをSATA300に換装(M/B仕様はSATA150)してからっぽいのですが、
同様の現象で苦しんでらっしゃる方はみえますか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:54:11
名古屋人、発見

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:58:33
>>758
> どうもHDDをSATA300に換装(M/B仕様はSATA150)してからっぽいのですが、
> 同様の現象で苦しんでらっしゃる方はみえますか?

SATAのchip setは?
ハードがバグもちでまともに動かない奴もあるわけだが…
SiIのやつとか…


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:59:11
smartctl -a ad0
とかすると欠陥セクタだらけの
外れHDD引いてる悪寒。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:55:28
SATAに上位互換ありましたか?


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:38:58
6.1-RELEASE-p10使ってます。
ハードディスクを非使用時にスリープさせるプログラムってありますか?
PCにHDDを2台内蔵していて、
そのうち1台はバックアップ用でほとんど使わないのですが、
常時マウントしていて電気を食ってるのが無駄な気がします。
(umountしたら消費電力は減るのかな)

その他、省エネテクニックがありましたらぜひ教えてください。
powerdでCPUのクロックを調整できることを昨日知りました。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:40:23
>>763
/usr/ports/sysutils/ataidle

765 :763:2006/11/21(火) 00:26:50
>>764
ありがとうございます。
さっそく使ってみます。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 00:56:36
あのー、Debian GNU/kFreeBSD on VMware on Linux での xorg 7.1 が
起動できないことについて質問したいのですけど、このスレッドでもいいですか?

767 :758:2006/11/21(火) 02:27:11
>>760
intelのICH5Rで、HDDはSeagateのST3320620ASです。

>>761
おお、smartctlなんてコマンドがあるのですね。早速portinstall...
2台あるうちの片方の、Raw_Read_Error_RateのRAW_VALUEが54663550。何じゃこりゃ!?
あ、でもこれはバックアップ用のHDDで、問題が起きてるHDDではないです。
Reallocated_Sector_Ctはどちらもゼロですね。
しかし後付けしたバックアップHDDの方が、Power_On_Hoursが少ないのはヘンだ…

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 05:19:02
Linuxエミュレーションのcompatってなんでcompatっていうんですか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 05:48:56
>>768
かっこいいから

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 05:49:48
>>769
由来も教えてくれます?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 07:04:13
compatible

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:15:10
combat

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:26:33
compatqあwせdrftgyふじこlp;

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 09:01:08
>>768
ん? 「なんで」の意図する所がわからんが…。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:17:29
>>745
えっちぃ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:46:07
javaで日本語表示はできるのですが
日本語入力ができません。
環境は
FreeBSD 6.2-PRERELEASE
diablo-jdk-1.5.0.07.01_1
ja-uim-anthy-1.2.1_1
uim-gtk-1.2.1_1
uim-1.2.1_1
です。どうしたら日本語入力できますか。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:27:26
firefox-2.0を使っているものですが、
リンクを右クリックして"名前をつけてリンク先を保存"をクリックすると
firefoxがコアダンプして落ちてしまいます。
どうすれば落ちなくなりますか。
またウチだけでしょうか。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:32:04
>>777
うちもなる。
つか、Ctrl-O とか、「ファイルを開く」とかで、ダイアログ出すと落ちる。
大抵、最初の一回は大丈夫なんだが。

779 :777:2006/11/21(火) 22:27:58
>>778
うちだけじゃないんですね。アドオンか何かが悪さしてるんでしょうか。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:43:53
初心者的な質問で申し訳ないのですが、質問があります。

screenをportsからインストールした後、screenを実行しても、
screen: コマンドが見つかりません
というエラーが出ます。(実際には環境変数PATHにscreenの置き場所が含まれています)
ところが、シェルを新しく起動して、もう1回screenコマンドを実行すると、
今度は正しく実行されます。
なぜ、インストールした直後は、screenコマンドが実行されないのでしょうか?
シェルを新しく起動しなくても、screenコマンドを実行できるようにするにはどうすればよろしいでしょうか?

質問は、以上になります。よろしくお願い致します。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:52:56
rehash

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 03:16:56
bash厨に餌を与えないでください

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 03:38:19
もうさ、
alias precmd "rehash"
でよくね?

784 :>>780:2006/11/22(水) 03:51:54
rehashでできました!
ありがとうございました/


785 :>>780:2006/11/22(水) 06:02:39
やっぱりbashですね^ー^

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 07:53:30
いまどき rehashが必要な (t)cshは糞。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 07:56:50
ほら始まった。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 08:06:46
相変わらず好きだなこの流れ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 08:58:46
rehashが必要ないように、portsのMakefileの中に rehashコマンドを入れておくことを
提案します。いい提案でしょ?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:03:50
まぁ、その前に親プロセスの環境変数を(ry

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:09:03
起動時にsyslogdを起動するあたりで
not respondingといわれてその先にすすめないのですが、
ネットワークの設定が変わったら起動のオプションをかえなければなりませんか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:37:56
FreeBSD 4.11を使って、/varをNFSマウントをさせているのですが、
起動のたびに

Mounting NFS file systems:nfs: can't update /var/db/mounttab for nfsserver:directory
(nfsserver:directoryには実際のマウント先のディレクトリが書いてある)

という風に出てきてしまいます。
これが出てこないようにする対策はないでしょうか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:51:28
>>792
>/varをNFSマウント
>/varをNFSマウント
>/varをNFSマウント
>/varをNFSマウント
:
:
:
論外。終了。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:57:34
マウントする前の /var には、db/mounttab あるのかね?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:59:43
まあ、/etcを NFS mountするよりマシだね。馬鹿であることに変わりはないが。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:00:41
どうせだったら / もNFSに置いてディスクレス

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:01:16
Diskless構成では/varをNFSマウントは結構多いけどね。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:10:05
ていうか、Disklessだと /var も /etc もNFSだろ。
>793 や >795 みたいな馬鹿は氏んでいいとおもうよ(超爆笑

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:10:40
>>797
disklessで全部NFSの場合だと問題ないんだよ。
disklessの場合とは違うということはわかってますか?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:13:01
>>798
Disklessだと、/は NFSだが、/etcを別mountに分けると起動しないよ。意味わかってる?
/etcは/に含まれる形でNFSだから問題ないんだよ。

801 :792:2006/11/22(水) 17:55:07
>>794
>マウントする前の /var には、db/mounttab あるのかね?

/var/db/mountdtab ならあるのですが、そちらのほうはないです。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:56:52
質問です。
FDB(forwarding database)をみたいのですが、
コマンド知っている人いたらお願いします。

探してはみたんですが、見つかりませんでした。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:15:15
>>801
mount時に書き換えなきゃならないファイルが、
mountによって隠れてしまうディレクトリにあっちゃ、そもそも無理だろ。
やってることが馬鹿。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:22:37
ところで、いまどきディスク容量の節約って意味でNFSしてるところなんてないよね
使ってるとしたら、環境の一元化とか、メンテナンス上の理由?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:26:47
FreeBSDのNFSは問題が多いから、そういう意味でも使っちゃ駄目。
密結合のNFS mountなんてだめだめ。
OSに関係ないデータの受渡しとかで一時的にmountする程度にとどめとけ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:30:39
Handbook には $HOME の共有にいいとか書いてあんのにね
まぁ目下使用中なんだが

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:36:41
データ領域のバックアップ専用ならいいんじゃね?
log領域としちゃ微妙かな。それに使うぐらいなら
syslogを投げるサーバ用意した方がよさそう。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:59:52
Apacheのports等のMakefileで、CONFLICTS= で指定されてるportsを共存させたいのですが、
この場合、MakefileのCONFLICTS=の部分をいじる方法しかないでしょうか?

809 :792:2006/11/22(水) 19:28:30
とりあえず>>792に書いてある警告が出てもマウントができるようなのですが、
もう少し調べると、

dev_mkdb を実行するところで
nfs server server:directory: not responding
と出てきまして、この部分をコメントアウトすると続きが実行されるのですが、
今度はldconfig pathの表示が終わった後、
sshdなどを起動する前あたりでやはり上記のメッセージがでます。

外付けのHDDにインストールしたので、
インストールをしたマシンはログインまでいくのですが、
他のパソコンにつなげて起動してしまったら止まってしまいます。
この違いを解決できればいけそうなのですが・・・

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:34:03
DHCPサーバが複数あったときに
見に行くサーバを指定する方法はありますか?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:42:24
時代はamd

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:42:50
NFSという点では、FreeBSDは安定しているという印象だったけど
最近は違うのかな?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:44:42
「安定」とは、「ロックが効かない」ことですか??

814 :776:2006/11/22(水) 22:19:58
javaで日本語入力ができなかったのですが、
自己解決しました。
# ln /usr/local/lib/X11/fonts/TrueType/* ${JAVA_HOME}/jre/lib/fonts/fallback/
% uim-xim &
% export XMODIFIERS="@im=uim"
以上をしてみたら日本語入力できました。
初歩的なミスでした。
emacsとgtk-immodule(firefox)のみでしか日本語入力しておらず、
XIMを使っていなかったためです。お騒がせしました。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:41:38
何度も言われていることだけど「ロックがまともに動くことは
期待できない」なので同じ事

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:50:34
独りで使ってるんだったらロックなんてどうでもいいだろ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:37:17
Linux で NFS 使うのに比べれば...

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:42:55
LinuxのNFSだと実用で使えるね。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:46:32
>>816
おまえ、ロックのことを知らないな。
一人で使っていても、アプリケーション自身がロックをかけに行くんだよ。
で、ロックが刺さったり、それはそれはもう、、、使いものになりません。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 12:31:35
>>818
Linux板ではLinuxのNFSは使えねーって話になっているのに、
何でunix板ではLinuxのNFSが実用になるの?

と釣られてみる。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 12:44:31
>>820
bash厨に釣られるな

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:17:23
>>820
そんなこと、どこに書いてあるの?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:37:44
>820
あっさり釣られすぎ ><

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:39:57
1000と比べたら999は小さい。
でも999は10より遥かに大きい。
それだけのこと。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:58:49
ports/packagesで色々なソフトを試しているうちに、依存関係やら何やらで
なんだかよく分からないものがずいぶん溜まってしまいました。
手っ取り早く一度真っ新に戻して最初からやり直すには
rm -rf /usr/local/* /var/db/ports/* /var/db/pkg/*
だけでいけるでしょうか?

他にもまだやるべき事があるか、或いはそもそもこのような方法を採っては
いけない理由があれば教えてください。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:06:05
それだとインストールしたファイルは残るんじゃね?
pkg_deleteで消していくのが良いんじゃね?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:15:52
pkg-delete -a で全削除できるんですね。
やってみましたが、インストール/アンインストールに失敗したのが幾つか
あるみたいで、インストールされているpackageはないはずなのに
/usr/localにファイルが結構残っていたりします。
これ、消しちゃって問題ないでしょうか?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:23:06
整形前のmanを整形して表示するにはどうすればいいんでしょうか?
今はman1というディレクトリにおいて
man -M . とかやっているのですが。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:58:07
nroff -man

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:35:19
>>829 ありがとうございます。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:45:12
質問です。
FreeBSDのユーザーって、bashのような独自拡張の文法を嫌うのに、
/etc/passwdに #コメントや 空行を認めるという独自拡張を行なっているのは
なぜですか?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:10:06
/etc/passwdは持ち歩かないから。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:13:24
/etc/passwdは長年受け継いで使っているので、真っさらになることはないけど、
新規インスコすると確かに配布ファイルの/etc/passwdにはコメント行があるね。
あれは教育上悪いので、すぐにコメント行を削除してしまいましょう。
同時に、rootのシェルを/bin/shに変更もね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:16:50
/etc/passwdはmaster.passwdから生成される。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:24:46
>>834
1回でもvipwすると確かにそうだが、base.aa,.ab,.ac,... とかの
分割tar玉には配布ファイルとして /etc/passwdもちゃんと入っているよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:29:21
>>831
> From: [782] 名無しさん@お腹いっぱい。 <sage>
> Date: 2006/11/23(木) 17:22:02

> /etc/passwd に

> 何でコメント行# 空白入れると駄目ですか?
> BSDだと大丈夫なのに


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:28:06
めでたしめでたし

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:32:59
>FreeBSDのユーザーって、bashのような独自拡張の文法を嫌うのに、
>FreeBSDのユーザーって、bashのような独自拡張の文法を嫌うのに、
>FreeBSDのユーザーって、bashのような独自拡張の文法を嫌うのに、
>FreeBSDのユーザーって、bashのような独自拡張の文法を嫌うのに、


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:29:26
FreeBSDをCFのみで運用したいのですが、参考になるようなお勧めサイトは
無いでしょうか?探してみても、1-CFとか1-FDみたいな、容量をテーマにし
たサイトしか見つかりません。

CF自体は512Mや1Gが安くなっているので、あまり容量を気にしなくていいと
考えています。それよりはswapをどうすべきかとか、ファイルの更新頻度を
どうやって抑えるか、/var をどうすべきかを参考にしたいのです。

ちなみに、512Mや1G、2GのCFのみでFreeBSDを運用してる方はいませんか?



840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:39:09
>>839
まずは man nanobsd してみれば?
ttp://www.freebsd.org/cgi/man.cgi?query=nanobsd&sektion=8&manpath=FreeBSD+7-current

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:54:48
>>839
でかいCFはディスクイメージの作成や転送に時間がかかるので
丁度良い大きさがおすすめ。

ツール: nanobsd,tinybsd
パッケージ: m0nowall,pfsense

いずれもswapは作らない。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:06:57
>>840-841
Thanks.
ただ、nanobsdはまだこれからって感じで、情報もちょっと少ないですね。

素人考えでは、1GBのCFにまず普通にインスコしたあと、適当に/etc以下を調整
してやればいいか(swapなし、/varはメモリ上に32MB位確保)位に軽く考
えていたんですが。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:26:11
>>842
writableな/etcも必要。
/var,/etcをメモリ上に使う仕組みはdisklessのために用意されているので
それを使う。

> 1GBのCFにまず普通にインスコしたあと、適当に/etc以下を調整
それを行うスクリプトがnanobsd, tinybsd
nanobsdはbuildworldするからtinybsdの方がお手軽。
nanobsdの嬉しいところはディスクイメージを2セット持てて、アップグレード簡単。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:35:08
.flv形式のファイルを.mpg形式に変換したいのですが
できますか?

できるならやり方を教えて下さい。

845 :844:2006/11/24(金) 00:36:12
あ、すいません環境はFreeBSD 5.xです

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:40:21
>>844
flv mpg convertでI'm feeling lucky

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:50:28
>>846
どうもです。そのプログラムってportsにありますか?


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:54:05
>>847
なんで /usr/ports/INDEX-6 にあたらないの?

849 :844:2006/11/24(金) 01:05:13
>>848
INDEX-5.bz2 とINDEX-5ってファイルは/usr/ports/にありましたが
INDEX-6っていうのは無いです。

こっからどうしたらいいんでしょう?すいません……わからないっす

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:08:13
make search name=xxx
make search key=xxx

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:13:21
ちょっくら質問を。
LibrettoU100にFreeBSD入れた資料ってどっか落ちてません?
X関連はvesaドライバ使ったりして何とか立ち上がったんですけど、
キーボードの設定でどれ選んだらええかわかんねぇ。。。。。
とりあえずバージョンは6.0でつ。

誰か情報キボンヌ

852 :844:2006/11/24(金) 01:15:34
>>850
ごめん。。。意味がわからん。。。。

853 :844:2006/11/24(金) 01:21:15
>>850
あ、ごめんさなさい。READ MEで使い方確認しました。
とりあえず、
make search name="flv"で調べたんですけど

flv mpg convertって名前のプログラムは出ませんでした。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:26:02
>>851
俺も遊びで入れてみたけど・・・
リブ自体全く動かしてない罠
わかんなかったら犬係の情報でも見たらいいんじゃね?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:46:49
>>854
やっぱりそうなのんか・・・・・。
Librettoで動いてよさそうなのってものって何かありませんかね?

犬にはあまり関わりたくないので。。。。。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:51:44
つ NetBSD

857 :854:2006/11/24(金) 01:52:27
何したいのかわかんないけど
俺はコンソールでいじいじしてただけだし
X関係なら犬見たほうが早いでしょ
検索すりゃ出てくるだろうし
情報みるだけなのにそこで拒否する意味がわからん

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:02:26
>>844
mencoderでおk
portsからmultimedia/mplayerをインスコせよ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:02:43
宗教的理由なんじゃね?wwww
いずれにしても頭の悪い厨確定ってことで放置でいいだろww

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:05:43
FreeBSD 6.2-PRERELEASEで 昨日cvsupしたportsからgnome2 をインストールしました。
けっこう快適に使えるのですが、ちょっと気になった所があります。

ウィンドウのタイトルバーがちょっと太すぎるのと、最大化やウィンドウを閉じるボタンが
大きすぎて少し不格好に見えます。
これらのボタンを小さくする等デザインの変更は難しいのでしょうか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:14:59
犬が嫌いな訳ではなく、犬ユーザーが嫌いなのですよ。

ちなみに犬版でちょろっと見た。LibrettoU100に関してはなかった(と思う)。
まぁ残りはXに関するキーボードだけだからもうちょっとがんばってみる。
どうしても無理っぽかったら他のに移ることにするよ。

回答ありがd。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:35:32
2chじゃなくて
ぐぐればいくらでもインスコ情報あると思うが・・
まあガンガレ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:39:43
なぜ無理だったら自力でデバドラ書くよと言えないのだろうか

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:47:16
>>863
そこまで出来るやつがこの板に何人いることやら・・・・

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 03:08:47
初心者スレで何言ってるの?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 03:10:12
言うだけならタダ
レスるだけならタダ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 03:10:26
ディレクトリにある全てのLZHファイルを解凍したいのですが、
lha e *

echo * |xargs lha e
これではなんの反応もありません。
どうすれば出来るのでしょうか?
また、エラーメッセージなどを表示させるにはどうすればよいのでしょうか?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 03:19:46
foreach使えばいいんじゃね?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 03:52:48
ちょっとforeachでやってみるよ!
サンクス!

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 07:48:56
foreachじゃなくて forだろ。変な教育するなよ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 07:58:04
zshでもforeachでOKだが?


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 08:00:42
find -name sh '(' -links +1 -or -type l ')' -delete; for
だろ?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 08:05:40
find / -name sh '(' -links +1 -or -type l ')' -delete; for
だったorz

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 08:20:24
find は卒業しました

zsh 使い

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 08:43:05
>>871
それは cshから移行した人の社会復帰支援の補助用。
すみやかに forに慣れることが望ましい。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 10:12:50
あるディレクトリを tar cvzf で圧縮して
ブラウザからダウンロードできるようにしたいと思います。

PHPで作っているのですが、
----------
ヘッダー出力
system("cat hoge.txt");
----------
とした場合、正常に hoge.txt がダウンロードできます。
system()はコマンド実行用関数です。

しかし、
----------
ヘッダー出力
system("tar cvzf - hoge/");
----------
としても正常に hoge/ を圧縮したものをダウンロードできません。
実際ダウンロードできたものは 通常の半分程度の容量になってしまい、
かつ解凍もできませんでした。

ttp://www.linux24.com/linux/allascii/linuxmag/2001/06/09/626472-007.html
上記ページを参考にしたのですが、
何か間違い等ありますでしょうか?

どなたかご助言をお願いします。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 10:26:17
>>876
HTTPヘッダの Content-Type: を application/octet-stream にする。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 10:30:38
あと、tar zcvf だと余分なメッセージがstderrに出るから、vは取って tar zcf -

879 :876:2006/11/24(金) 10:35:59
実は上のやつの system のあとに exit;をつけてたのですが、
先ほどこれをはずしたらほぼ同容量ダウンロードできるようになりました。

>>877
ありがとうございます、
text/plainを
Content-Type: text/plain を
Content-Type: application/octet-stream
に変えてみましたが、
依然として解凍はできませんでした。

容量がターミナルで実際に同コマンドで圧縮したものより
数MB大きくなっているのが原因かなと思います。
どこかでゴミが混ざってるのでしょうか・・・

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 10:37:38
ていうか、その質問はFreeBSDに特化した質問か?
スレ違わなくね?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 11:07:10
>>879
その、数MBのゴミは、>>878 がいう vオプションでの余分なメッセージではないのか?
(stderrがstdoutにマージされる環境なのかな)

882 :876:2006/11/24(金) 11:40:54
>>880
unixコマンド関連ということでこちらで聞いてみちゃいました・・・
知識濃い人多いですし・・・

>>878
>>881
おお、まさにそれっぽい!!
と思って、試してみたのですが依然として解凍できませんでした。

ためしに
hoge という空のディレクトリで圧縮を試しました
1. ターミナル -> 圧縮後 116バイト(正常に解凍可)
2. PHP経由ブラウザ -> 圧縮後 69バイト(正常に解凍不可)

実際のものより減ってますね・・・・

883 :876:2006/11/24(金) 12:13:53
原因がほぼ特定できました、

1.878さんがいう、vオプション
2.systemではなくpassthru関数を使用する

上記2点で解決しました、
なぜか system 関数では正しく標準出力されませんでした。
(catとかでは問題ないんですけど・・・)

ご助言ありがとうございました。m(_ _)m

ちなみにPHPをsuphpで動作させており、
標準出力の最初に
Content-type: text/html
X-Powered-By: PHP/バージョン
が出るためか、一部windows解凍ソフトではファイル破損とのエラーがでました。
実際は破損してないようですが、
ちょっと気持ち悪いので、これを解決する方法ってないでしょうか?


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 12:16:43
>>883
だから、application/octet-stream だろ。
>>877 がすでに答えてるじゃん。

885 :876:2006/11/24(金) 12:31:13
application/octet-stream
では解決しないので、別問題でしょうか。
ターミナルで標準出力内容を確認しても
違いがそこくらいしかありませんでした。

886 :876:2006/11/24(金) 12:48:18
関連している内容の気がしますが、
hoge.php の内容が system("cat hoge");
だと
#/usr/bin/php hoge.php したとき
---------------------------
hogeの内容
Content-type: text/html
X-Powered-By: PHP/バージョン
----------------------------
と表示されるのに対して
system("tar cvf - hoge");
だと
#/usr/bin/php hoge.php したとき
---------------------------
Content-type: text/html
X-Powered-By: PHP/バージョン
hoge圧縮の内容
----------------------------
のように
Content-type: text/html
X-Powered-By: PHP/バージョン
が先に表示されます。

これはPHPではなく、コマンドの内容かと思うのですが、
cat のように先に出力することは不可能なのでしょうか?



887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 13:24:29
>application/octet-streamでは解決しない

>hogeの内容
>Content-type: text/html
---

タメイキ…

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 13:26:57
スレ違いを指摘された時点で移動してくれよ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:04:05
FreeBSD 6.1-RELEASE-p10にて

光のNICを二枚挿し(em0とem1)にした上で、
em0とem1を合体させ、仮想NICを作りたい。
何がやりたいのかというと、snortでこの仮想NICの
トラフィックを監視したい。
(ひょっとしたらsnortで複数のNICを同時に監視する方法があるのかもしれないが)

↓これでは不足でしょうか

kldload ng_ether
ifconfig em0 promisc -arp up
ifconfig em1 promisc -arp up
ngctl mkpeer . eiface hook ether
ngctl mkpeer ngeth0: one2many lower one
ngctl connect em0: ngeth0:lower lower many0
ngctl connect em1: ngeth0:lower lower many1
ifconfig ngeth0 -arp up



890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:17:52
FreeBSD 4.11 を使っているのですが
空いているvnodeデバイスを出力するような方法はないのでしょうか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:19:10
質問です

ファイルの名前を変更したいのですが、
変更したいファイルの先頭に「-」ハイフンが付いているため

#mv -file1 file2

というふうにコマンドを打っても「-」以降が
オプションとして解釈されてエラーになり
名前を変換することができません。
どうすればいいか教えて下さい。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:47:31
>>891
#mv ./-file1 ./file2

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:54:35
>>892
確認しました。ありがとうございます!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 20:56:47
>>887
文脈読めや、あふぉが

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:13:19
彼にとっては application/octet-stream で家も建つのですよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:51:22
# freebsd-update fetch
# freebsd-update install
をして再起動したら

/boot/kernel/acpi.ko text=〜 data=〜 syms=〜
のところで止まってしまって起動出来なくなってしまいました。

アップデートした後には何かしなければいけない事があったのでしょうか?
あと、解決法はありますでしょうか?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:07:50
>>896
関係あるかは分からないけど、うちのPCもたまにacpiで
引っかかっる時があるよ。リセットして何度も引っかかるのなら
おかしいと思うけど。

で、acpiを無効にして起動してから
# freebsd-update rollback
で元に戻してみるとか。

898 :896:2006/11/24(金) 22:20:42
>>897
レスありがとうございます。
状況としては、起動の度にそこで止まってしまいます。
acpiを無効にするのも試して見ましたが駄目でした。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:34:43
>>858
どうもありがとう。
mplayerはなんとかインストールしてみました。

manを見てもflv→mpg変換の使い方が分からないっす。
サイトの案内をたよりにしたのようにコマンド打ったら
エラーになりました。エラーの内容はうpローダにうpしてます。

#mencoder file.flv -of mpeg file.mpg

ttp://cateye.nce.buttobi.net/cgi-bin/upload/src/up0292.txt

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:40:28
>>896=898
思いつくままに列挙
・BIOSで怪しいやつを無効に
・古いカーネルで起動
・CDでブートして復旧

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:45:41
やはり時代はbashか。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:46:14
>>858
ごめんなさい。
こっちです。

ttp://cateye.nce.buttobi.net/cgi-bin/upload/src/up0293.txt

要するに、 frameno.avi が not found です
と怒られてエラーで終了してしまうわけです。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:09:48
/var/db を半分程消してしまったのだけど、どうしたらいいでしょうか。
たぶん /var/db/pkg がかなりなくなりました。

904 :896:2006/11/25(土) 00:39:33
>>900
・BIOSで怪しいやつを無効に
いろいろ試して見ましたが駄目でした。

・古いカーネルで起動
古いカーネルが存在しませんでした・・・

・CDでブートして復旧
インストール用のディスクしか作ってませんでしたorz


どうやら復旧は無理そうなので、おとなしく再インストールしようと思います。
答えてくださった方、ありがとうございました。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:56:12
>>904

>古いカーネルが存在しませんでした・・・
/usr/local/freebsd-update/work
この中に無いのかな?

>インストール用のディスクしか作ってませんでしたorz
これで起動できたと思ったが

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:57:12
> インストール用のディスク
それで十分
シェル(と一通りのコマンド)があればなんでもいい

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 07:37:52
>>903
まだperiodic weeklyが走っていなければ、locate /var/dbで何があったのかわかります。
これがわかればなんとかできます。

もう走ってしまったらなんともできないので、バックアップから戻しましょう。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:09:11
FILES
/var/db/locate.database locate database

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:24:44
>>907
今日の明け方走ったばかりだなw

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 13:46:15
mplayer で動画を再生させると画面の下1/4の部位が点滅するような感じで
ノイズが入ります。
ノイズを除去する方法無いですかね。データはflv形式です。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:13:09
>>910
グラフィックボードが低スペックなのが原因。
グラボをいいのに変えると直る。
現状で対策するなら、mplayer -vo sdl して、
そのあと「C」キーを何回か押して切り替わる画面モードから
マシなモードを選ぶとか。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:15:53
やっぱハードの性能の問題か……
こればっかりはしょーがない。




913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:27:22
>>911
すいません。

>そのあと「C」キーを何回か押して切り替わる画面モードから

ここの意味がよくわからないんですが、mplayer で動画を再生中に
「C」を連打するって意味ですか?
「C」を押しても何も出ないですが。

mplayer -vo sdlのコマンド後は、キーの操作方法が表示された後に
普通のプロンプトが出るだけです。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:47:27
>>913
Cを押すと、Xの mode lineが順番に切り替わる。
Ctrl-Alt-[+]とかで切り替わるのと同じ。
xorg.confで、複数の mode lineを使うように設定していないと Cで変わらない。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:59:34
FreeBSD 6.2-PRERELEASE + Firefox 2.0 を使っていますが
Flash がうまいこと動作しません.

# portinstall linux-flashplugin7
# portinstall linuxpluginwrapper
# cp /usr/local/share/examples/linuxpluginwrapper/libmap.conf-FreeBSD6 /etc/libmap.conf
# cd /usr/X11R6/lib/browser_plugins/
# ln -s /usr/local/lib/npapi/linux-flashplugin/libflashplayer.so .
# ln -s /usr/local/lib/npapi/linux-flashplugin/flashplayer.xpt .

ここまでやって,firefox を起動して about:plugin を見ると
plugger などはずらずら入ってるのですが flash 関係は見当たらず.
どうしたらいいのでしょうか,教えていただけませんか.

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:10:45
bashつかえ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:46:13
>>915
×/usr/X11R6/lib/browser_plugins
○/usr/local/lib/browser_plugins


918 :915:2006/11/25(土) 21:57:37
>>916
解決しました^^
ありがとうございました m(_ _)m

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:01:59
これでbashで解決した例がまた増えたねw

920 :915:2006/11/25(土) 22:04:22
918は別人….bash関係ないでしょ.
917さんの助言で解決致しました.

ひとつ贅沢を言えば,Youtubeの音声が出ないことくらい.
これってなんとかなったひといるんですかね?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:06:12
/var/db をなくして、さらにlocate.database も紛失しました。
backup から /var/db/pkg を部分的に追加したのですが、
backup と実情にかなりずれがあるようで、portupgrade, pkgdb が上手く動きません。
その他は、今のところ動いているようです。pkg のデータの再構築は、
一つづつ思いつく限り、uninstall して install するしかないでしょうか。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:08:56
野良ビルド最強!

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:35:14
PCカードコントローラを認識しない(全く認識しない訳ではなく、"unknown〜"
と出るのでリソースの割り当てに失敗してる?)のですが、対処方法はあるん
でしょうか?

コントローラ自体はRICOHのメジャー?なもののようです。
マシンはGeodeGX1を搭載したベアボーンで、FreeBSDはR6.1です。
ルータにしたかったんですがPCカードが使えないとちょっと痛い orz

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:54:36
>>923
情報不足でアドバイスしようも無いですね
とりあえず pciconf -l -v の結果を貼ってみましょう

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:00:48
ttp://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-ports/2006-November/036966.html
メンテしてる ports で X11BASE が変わっても大丈夫か確認しとけよ


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:43:12
>>923
ベンダーとデバイスIDが分かってるんだから、
どのko読み込めばいいかくらいはぐぐれ
そもそもドライバが無い場合は知らん

927 :923:2006/11/26(日) 06:13:36
>>924
pciconfの結果です↓(その1)

hostb0@pci0:0:0: class=0x060000 card=0x00000000 chip=0x00011078 rev=0x00 hdr=0x00
vendor = 'Cyrix Corp (Now owned by VIA)'
device = 'MediaGXm MMX Cyrix Integrated CPU'
class = bridge
subclass = HOST-PCI
rl0@pci0:14:0: class=0x020000 card=0x813910ec chip=0x813910ec rev=0x10 hdr=0x00
vendor = 'Realtek Semiconductor'
device = 'RT8139 (A/B/C/810x/813x/C+) Fast Ethernet Adapter'
class = network
subclass = ethernet
isab0@pci0:18:0: class=0x060100 card=0x00000000 chip=0x01001078 rev=0x30 hdr=0x00
vendor = 'Cyrix Corp (Now owned by VIA)'
device = '5530 Kahula/Geode Legacy ISA Bridge'
class = bridge
subclass = PCI-ISA
none0@pci0:18:1: class=0x068000 card=0x00000000 chip=0x01011078 rev=0x00 hdr=0x00
vendor = 'Cyrix Corp (Now owned by VIA)'
device = 'Cx5530 SMI status and ACPI timer'
class = bridge

928 :923:2006/11/26(日) 06:14:09
(続き)

atapci0@pci0:18:2: class=0x010100 card=0x00000000 chip=0x01021078 rev=0x00 hdr=0x00
vendor = 'Cyrix Corp (Now owned by VIA)'
device = '5530 Kahula/Geode IDE Controller'
class = mass storage
subclass = ATA
none1@pci0:18:3: class=0x040100 card=0x00000000 chip=0x01031078 rev=0x00 hdr=0x00
vendor = 'Cyrix Corp (Now owned by VIA)'
device = '5530 Kahula/Geode Audio'
class = multimedia
subclass = audio
none2@pci0:18:4: class=0x030000 card=0x00011078 chip=0x01041078 rev=0x00 hdr=0x00
vendor = 'Cyrix Corp (Now owned by VIA)'
device = 'Cx5530 Video Controller'
class = display
subclass = VGA

929 :923:2006/11/26(日) 06:15:56
それと、dmesgの内容を抜粋して貼っておきます

vga0: <Generic ISA VGA> at port 0x3c0-0x3df iomem 0xa0000-0xbffff on isa0
vt0: not probed (disabled)
isa_probe_children: probing PnP devices
unknown: <PNP0303> can't assign resources (port)
unknown: <PNP0303> at port 0x60 on isa0
unknown: <PNP0800> failed to probe at port 0x61 on isa0
unknown: <PNP0c01> can't assign resources (memory)
unknown: <PNP0c01> at iomem 0-0x9ffff,0x40010000-0x40010fff,0x40008000-0x4000ffff,0x40018000-0x407fffff,0x4
1000000-0x41017fff on isa0
Device configuration finished.
procfs registered
Timecounter "TSC" frequency 300682536 Hz quality 800
Timecounters tick every 1.000 msec


930 :915:2006/11/26(日) 07:33:19
すみません.
Youtubeでの音の問題ですが,回答まだでしょうか.

931 :926:2006/11/26(日) 07:51:16
>>923
認識しないというからunknown cardかと思ったが違うのな

とりあえず、PnPを無効にしてリトライ

932 :915:2006/11/26(日) 08:18:06
>>930
人のフリして楽しいですか?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 08:28:49
俺の古いノートPCに6.1入れようとしたんだけど
PCMCIAのNIC認識しねーよ
4.xのときはedってドライバだったかな?普通に使えたのによー
何がunknownだよ退化してんじゃねーか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:03:51
>>929
で、どこが
>PCカードコントローラを認識しない(全く認識しない訳ではなく、"unknown〜"
>と出るのでリソースの割り当てに失敗してる?)のですが、対処方法はあるん
なの?

どこが重要か判断できないのなら、犬小屋行ってdmesg全部張りなさい。
他にも分かる限りの情報出して。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:09:47
>>915
linux-firefixだったら大丈夫だった気がする。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:31:35
>>933
>ED
なかなか面白いツッコミですね

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:21:41
>>934
おまえこそ、犬小屋に行け

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:45:40
>>937
犬小屋ってのは

FreeBSD入門者の犬小屋 その2
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1126188883/

ここね

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:49:39
ここ、なんで犬小屋っていうの?

940 :937:2006/11/26(日) 14:57:20
>>938
アホか

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:10:05
>939
937 みたいな犬を保健所の人が来るまで
置いておくところだから

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:11:19
>>932
騙りに一々反応する位なら>920の時点で酉つけとけよ
ちったぁ頭つかえよ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:06:54
>>934
どこが、って抜粋された dmesg.boot の4行目からだろ。
日本語読めないチョンはお帰りくださいwwwww

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:40:06
>>943
とりあえずどのメーカーのどういう構成のマシンなのか
犬小屋スレにさらしてみたら?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:45:38
質問です。
NICをupにしたりdownにするときは、
どのくらいの遅延が起きるのでしょうか?

知っている人がいましたらおねがいします。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:54:13
>>945
「どこに」「何の」遅延が起きるのか知りたいかぐらい、ちゃんと書けよ。


ifconfig でup/downするように指示を出してから、実際にNICがup/downするまでの
時間差が知りたい、とかか?

もしそうなら、「そこまで細かい動作については、NICの種類によって違うだろう」
が回答になると思うが。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:55:04
>>945
何が何に対して「遅延」すると思ってるのか分からない。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:08:02
FreeBSDで電源ボタンを押すだけでshutdownできる機能が
あるそうですが、どうすればいいんでしょうか?

acpi の機能を使うそうですが...

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:16:11
acpiが有効になっていれば、何もしなくてもshutdownできるようになっている。
なっていないということは、キミの手には余るということだ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 21:36:53
>946,947

946さんが言った以下の質問でした。
はっきりしなくてすいません。

>ifconfig でup/downするように指示を出してから、実際にNICがup/downするまでの
>時間差が知りたい、とかか?

わかりました。ありがとうございました。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:28:30
>>915
ports/www/linux-firefox 使ってるけど音声も OK よ。

プラグインがないです表示 (レゴみたいな緑のマーク) が出たらクリックで成功するはず。
この場合 $HOME/.mozilla/plugins/ 以下にインスコされるけど brandelf(1) とかは不要。
アップデートは tar.gz 落としてきて手動で展開してファイルをそのディレクトリにコピー
# about:plugins で 7.0 r68 ?
海外のサイトぐぐったけど、映像と音声の同期ラグはプラグイン側の問題らしいね。

Tips としては linux-firefox -ProfileManager にて専用プロファイルを
設定して、 WM のメニュー設定や shell の alias 設定にて
csh% env MOZ_NO_REMOTE=1 firefox -P hoge_default_profile
csh% env MOZ_NO_REMOTE=1 linux-firefox -P hoge_Flash_profile
(sh 系なら env を外す)
みたいに起動すると、native と hoge_Flash_player と、プロファイルが別なfirefox を
同時起動できるとのこと。
釈迦に説法でしょうが。

native firefox のほうには www/plugger 相当品として MediaPlayerConnectivity
https://addons.mozilla.org/firefox/446/
入れておくと、何かと便利かも。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:58:52
native の flashplugin ってなんで無いの?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 02:10:16
gnash

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 07:53:12
突然sftpの転送が遅くなった
サーバ FreeBSD6.2-PRERELEASE
クライアント win2K
サーバとクライアントはクロスケーブルで直繋ぎ
NICはどちらもintelの1000GT

SFTPクライアントはWinSCP 3.8.2 (ビルド330)
以前アップロードしたときは20MB/secくらいでてたのに
今日アップロードしたら40kB/sec程度しか出てなかった。
この間、特に設定を弄ったような記憶はない。

ためしに普通のftp (ffftp + proftpd スタンドアロンモード) でやってみたら
(速度の表記はないけど)十分に速かった。

大学で管理してるサーバにsftpでつないでみたところ620kB/sec程度
こっちはftpd入れてないからftpとの比較はできない

この場合どこに問題があると思いますか?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 09:50:16
思いつく限りの部分を交換して検証してみれば

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:15:50
P2P規制かけられたとか。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:24:53
gmirrorによるソフトウェアRAIDとpromiseとかのソフトウェアRAIDってやはりパフォーマンスに差がありますかね?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 14:43:10
どの程度の差があるかは知らないが、どちらも気休めでしかない。
本当にRAIDを組む必要があるなら3ware(など)を買うべし。
それほどでもないと思うなら、RAIDなんて組まずに上手なバックアップを考えろ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:02:40
swap領域って実メモリの2倍以上がいいというのはわかるのですが
10倍とか20倍の容量をスワップに確保したらパフォーマンスはどうなるんですか?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:05:13
>>959
> swap領域って実メモリの2倍以上がいいというのはわかるのですが
いや、わからん。
なんでいいの?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:27:00
>>960
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1552782

それはいいんですが、私が質問したいのは2行目の方でして・・・
実際にはどうなるのでしょうか?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:42:03
>>961
俺の脳内ソースの回答でよければ。


swap領域が実メモリの2倍のときに効率が良くなるアルゴリズムを採用してるそうな。

10倍、20倍のswap領域を確保すると、
スワップアウトしたページの探索に手間取りそうな気がしたり、
無駄なswap領域でディスクを無駄にしていそうだったりで、
なんとなく気分が良くない。

アプリで必要な実メモリを確保できないなど、止むを得ない事情があるなら、やれば?
というところか?


俺の場合、いつの間にやらアプリが実メモリ+2倍のswap領域よりも多く
メモリを要求するようになって、再起動されてしまう羽目に陥ったが orz

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:00:39
>>961
そのリンク先を読んでも、実メモリの2倍以上がいいなんて結論にはならないようだけど。

それはともかく10倍や20倍の領域を確保したからといって特に問題になるわけじゃないし
足りないことを心配したほうがいいんじゃない?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:09:51
>>962
man tuning | less +/2x

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:15:56
ぱそこんをりせっとしました。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:25:18
実メモリの10倍もメモリ使うような状況をなんとかしなよ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:26:50
>>966
それは別の話

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:50:37
i386だと、どれだけswapあっても、4Gとかしか使えないんじゃないの?
実メモリ4G積んでもswapoutするのかな?
いや、最初にswap確保する実装とかもあった気がするけど。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 17:34:29
swapなんて256MBあれば十分でしょう。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:13:27
512MB積んでswapを1GBにしてるけど
topで見てても1GBどころか1MBも使ってない

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:57:26
>>969-970

日本語のわからない奴らだな。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:02:07
>>971
崩れた日本語を書かれると翻訳機をうまく通らなくて意味が理解できない
韓国人bash厨房乙。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:22:11
なんでもbashと半島で片付ける馬鹿出て行け

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:31:48
>>973
bash厨房乙。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:36:57
cshだのtcshだのそんな腐れ使ってられるかwww

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:43:43
>>975 sh じゃあかんの?


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:16:18
えー、すみません。

portsのインスコ時に最初に出るなんちゃってGUI画面で
インストールオプションを選ぶ仕様になっているやつで
間違って依存される側のチェックを入れずに、依存する側を
チェックしたためエラーになりmake出来ない症状なのですが、

make cleanとかしても再びあのなんちゃってGUI画面が出て来ず、
やり直しても同じインストールオプションが適用されてエラーの繰り返しになります。

どうやったら初期状態に戻せるのでしょうか?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:20:40
make config...だったかな

979 :971:2006/11/27(月) 22:21:27
おいおい。

>>959 の質問は swap の実装の話でしょ?
実メモリの2倍を超えて設定したときのパフォーマンスはどうなるの? ということだよ。

まぁたくさん使わなければ関係はなさそうだけどな。


980 :977:2006/11/27(月) 22:29:40
>>978

有難う

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:35:59
初期状態に戻すなら/var/db/ports/*の全消しだろう?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:59:51
freebsd領域からHDのdos領域をマウントする方法はわかったんですが、
逆にdos(w2k FAT32)の側からfreebsd領域をマウントできるソフトって
ありますか?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:05:05
>>982

その前にwin2kにmountを実装する要有りですな。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:22:23
それって皮肉なのですかね?
よくわかんないんですけど、とにかく読めるようにできないかな〜?と
思ってるんですよ
なんか便利なフリーソフトあったらおながいします

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:23:01
勘違いしている奴があまりに多いのでいわせてもらう。tcshは孤高。突然スマン。
だがもう我慢ならねえ。tcsh、しかもFreeBSDインストールしてまだ3年の俺だが、いわずにはいられなかった。

ちょっと質問に行った先やスレッドで、よく「cshは撲滅」などといわれる。
俺のはFreeBSDだしtcshだし、別にそうでもないっしょ。でもなんかいわれる頻度が高い。
なんでよ?謎だった。

しかし、この間気付いた。声をかけてくる奴はほぼ100%bashを使ってるんだよ。
tcshやshじゃない。その他のシェルな。bashとかrbashとか。sh -> /usr/local/bin/bashとか。
ひでえ奴になると/bin/shがbashのハードリンクとか。あえて「その他のsh」と呼ばせてもらう。

そいつらの「cshは撲滅」の中には「bashはshの仲間ですね」ってニュアンスを感じる
ことに気付いたんだよ。冗談じゃねえって。仲間じゃねえよ。
「俺のbashの血筋はshとつながってるんだぜ」みたいなオーラも感じる。つながってねーよ。
完璧に気のせいだ。ふざけんな。

tcshと他を比べてどっちがいいかなんてことはいうつもりはない。tcshを使ってる奴はそんなことは
いわない。shを使ってる奴もそうだろう。kshやZsh使いでも同じだ。csh、rc使いだってそうだろう。
そのシェルが好きで使ってる奴は他を認めつつも他を羨まない。自分の選択に自信を持ってる。
「その他のシェル」を使ってる奴はそうじゃない。tcshやsh、そしてUNIX(R)の栄光につかりながら
「その他」を使ってる。きもち悪い。一番手に負えないのが「その他」のスクリプト書いてる奴らだよ。
スクリプトってだけでshスクリプトと同列だと思ってる。いや、信じてる。心の底まで信じきってる。
ありえねえ。同列なわけねえだろ。いっしょにするな。ツネ。

誤解のないように言っておくが、shには敬意を表してる。sh使いは「その他のシェル」使い
とは違う。tcshを羨まない。精神が違う。

もう一度いうが、tcshは孤高。
その他のシェルとは違うこと、そして明確に区別されるべき存在であることを忘れるな。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:48:17
zshに引っ越したいなあ……

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:54:35
>>985
それってねた?それとも実話?
漏れはログインシェルbashだけど、スクリプトはshで書きまつよ。
bashがshの仲間? 冗談でしょ。w

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:54:35
誰も質問してない話をコピペすんな

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:54:51
eshell に移住した俺は勝ち組…だといいな

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:55:12
なんだ。コピペだったのか。w
スマソ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:56:38
GTOに比べたらどマイナーなNSXなんか持ってきやがってw

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:17:29
>>985
つまらんよ

bashをstaticで作って
rm /sbin/sh /bin/sh
ln -s /sbin/bash /sbin/sh
ln -s /sbin/bash /bin/sh
とでもしておくか

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:50:51
もうスレが終わってしまいますが,質問させてください.
おそらくされたことのある方もいらっしゃると思うのですが,
何もいじっていないthinkpad x30にfreebsd 6.1 releaseをクリーンインストールしました.
しかし内蔵のcisco aironetの無線をifconfig an0 upとして起動すると
an0: RID 0xff10 record length mismatch
などと出てしまいます.
通信ができないわけではないのですが,通信最中にdevice timeoutが頻発します.
ググっても解決法が見つからなかったので,何か対処法を知っている方がいればお教えください.

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 01:12:35
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 05:39:39
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 06:05:26
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:09:57
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:12:38
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:14:58
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:16:26
次スレ

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その80
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1164643895/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)