5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

窓使いの憂鬱 4

1 :名無し~3.EXE:04/06/04 02:25 ID:yE6WHiA2
Windows95/98/Me/NT4.0/2000/XP で動く汎用キーバインディング変更ソフト
「窓使いの憂鬱」
http://mayu.sourceforge.net/ja/index.html

前スレ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/win/1062166670/

585 :名無し~3.EXE:05/01/23 11:12:07 ID:bVpju2Tm
>583
AutoHotKeyは?

586 :名無し~3.EXE:05/01/23 11:32:36 ID:Rm6SdhJn
現在AutoHotKeyに浮気中。
スクリプトにもよるが、繭と比べるとややもっさりしている。
IMEのことは考慮されていないのが辛い。
でも、繭でできることは殆どできるし、それ以上のことも出来る。

ただ、キーバインド変更を主眼に作られていないから設定は面倒。
windowやkeymapに相当するものが無いからその判定・分岐も自作する必要がある。

例えば、
窓毎にキーアサインを変える:
 キー検出→現在の窓情報取得→クラスやプロセスイメージで分岐→各処理
2ストロークキー:
 キー検出→(窓ごとの分岐→)次のキーを受け取りキーコード取得→キーコードで分岐→各処理
といったように、「各キーごとに条件分岐を用意」する必要がある。
サブルーチンが引数を取れなかったりするんでスクリプトは膨大になる。
繭で大幅にキーバインドを変更しているのをAHKでやろうとすると作成・メンテナンスは大変になりそ。

キーバインドに関しては繭で行い、AHKでしか出来ない所は適宜呼び出すってやり方がいいと思った。

>>583
AutoHotkeyだとコンビネーションキーどのキー(マウスボタン)でもモディファイアに出来る。
vk1Csc079 & キー::Send,キー[キー]…
~~~~~~~~~~~~~
変換キー

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)